作品

小柳いと
鑑賞用催眠人形
「命を持たない、最初から動かない人形を作るなんて、実に簡単で魅力を感じないだろう」
 創作人形専門の学園。
 この学園では所謂美少女と呼ばれている女子生徒達が、毎週ひとりずつ行方不明になっていた。
催眠術、洗脳、人形
第1話  欠落という価値
第2話  感情という欠陥品

メリーメリーネバーランド
 いつだって兄が、私にとってのサンタクロースだった
催眠術、洗脳、幼児化 クリスマス小説
メリーメリーネバーランド


 

戻る