作品

プギー
茶室の花
 偶然手に入れた日記に書かれた秘密によって、僕の学園生活は灰色から白く赤く、輝き始めた。
学園、催眠、媚薬
1.きっかけ  僕の選択肢は、手書きの"茶道部"一択しかなかった。
2.新聞部の2人  茶道部の噂に、新聞部が動き始める。


 

戻る