作品

みだる
マインド・クラック-マンション編-
悪魔の手。
人のココロを侵す、誰にでも備わった悪意と妄念の力。
催眠、特殊能力
第一幕 両親。マンションの住民。世間の馬鹿な奴ら。どいつもこいつも気に入らない。
そんな青年の日々は存在しない666号室へと足を踏み入れたときから一変する。
第二幕 柊青年の次の獲物は、302号室東雲家の新妻、佳耶子。
おっとり天然系の彼女は『悪魔の手』の侵食によって『何もかも信じてしまう』ようになってしまう。
そして、復讐すべきあの女が柊の前に現れる……。


 

戻る