作品

ギデオン  
スナイパーズ・ネスト
 スナイパーズ・ネスト
 この世には、悔やむことも思いやることも愛することもできない人間がいる。
 それがサイコパス。
 加えて性的サディストのサイコパスが、相手を洗脳できる神通力を手にすればどうなるか?
 かれは平均以上の知性と、アフガニスタンの死線をくぐり抜けた確固たる自信から、全米各地で洗脳行脚をしたほどの剛の者だ。
 そして今回のターゲットは、この世にごまんといるティーンエイジャーのひとり、平和を愛するよき市民。
 おとこは策略の糸をめぐらせることで、自分のゆがんだ性的欲求をみたし、今日もまた洗脳によってエクスタシーをうろうとする。
サイコパス、神通力、誤認
Part 1  前篇――2010年。横浜市内某所の館。かれはここを拠点とすることで足がかりを得た。
 彼女に接近するための足がかりを……
Part 2  後編――あの日から一週間。ほのかはあいかわらず淫らな夢に苛まれていた。
 いったい彼女の身になにが起こったのだろうか。

誤認逮捕
 手のひらサイズに収まる肢体。背中に生えたモルフォ蝶のような青い羽。
 青いボブカットが少女のようなあどけない顔立ちを縁取り、つぶらな瞳には溢れんばかりの涙を溜めている。
 彼女の容姿は、例えるならそう、妖精だった。
 人を操る右腕を移植された男、カーティス・グリーンの物語。
 今度のターゲットは、国家権力!?
神通力、誤認、婦警、牝犬、短編
誤認逮捕

夢を叶えるディギトゥス・マヌス
 大好きな爺ちゃんが死んだ。
 でも爺ちゃんは死ぬまえに奇妙な発明品を残してたんだ……
 爺ちゃんの血を継いだ少年『綾小路光希』と、爺ちゃんの命を受けて行動する『エル』というメイド。
 はからずもコンビを組む羽目になった二人が送る、明るいタッチのMC小説。
ユーモアファンタジー、指紋、機械、オーバーテクノロジー
第1話 Pilot  たまにはつつしみ深いエッチもいいじゃない。
 結局あいつにぶち壊されたけどさ。
第2話 転落  ローブの女に襲われたのもつかの間、おれはエルに助けられて秘密の地下ラボに逃げこむ。
 地下のラボで見たのは爺ちゃんの作った発明品たち。一見ポンコツそうだけど、意外に役立ちそうだ。
 そしておれはエルに脅され、半ば強引に爺ちゃんの遺産を受け継がされるハメに……


 

戻る