E=mC^2 BBS おしゃべりしましょ   ■ Headline ■ HOME    

おしゃべりしましょトップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  引退されるnakamiさんに質問です

01: 名前:永慶投稿日:2010/12/09(木) 01:21
MC小説の世界に沢山の傑作を残してくれたnakamiさん。
引退が非常に惜しいのですが、幸せな結婚生活を祈って、
感謝とともにお見送りしたいと思いますです。

・・・が、作品以外でも、nakamiさんのような才能から、
今後のMC界隈の人たちが何かを得られるよう、
この機会に是非、諸々、質問させてください。
(ノーコメントも可ですよ)

Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?
Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは?  
Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、
   どんなタイプの作家だったと思いますか?
   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?
Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?
Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?
Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?
Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?
Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?
Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんに
   どんなアドバイスを送りますか?
Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?

とりあえずは以上です。
もし、なかに失礼な質問がありましたら、どうかご容赦願います。
ご多忙な中、恐縮ですが、nakamiさんという作家の
方程式やコツのようなものが、この世界に残っていけば、
後に何かの意義を持つのでは、と思いまして、お尋ね致しました。
お時間のある時に、よろしくお願い致します。

02: 名前:nakami投稿日:2010/12/09(木) 22:00

昔ミクシで流行った「○○バトン」とか「○○に質問」系では、回答が面白くないことに定評があった僕ですが、頑張って答えていきたいと思いますー。

その前にこれだけは言っておきたいのですが、永慶さんは僕の書く物を過大に評価してくれているようですけど(とてもありがたいのですが)、僕は文章でお金を得たこともなければ誰かに師事したこともないキレイなド素人で、しかもMCフェチスト(?)としてもキャリアが短い方だと思うので、以下では結構偉そうな回答もしてますけど、これからMC小説を書く人も、書き始めている人も、あまり僕の言うことは参考にはならないと思って読んで欲しいです。とっくに投稿するレベルの人には言うまでもなく。

とまあ、もうこのイントロの時点で面白くないこと言っちゃってんですけど、張り切って答えていきますよー。

>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?

まさにこのサイトです。
もともと僕は、ネットではオタク女子にモテたくて女の子ウケばかり意識して書いてたのですが、そういうのもあきてきて、オリジナルに専念したり漢っぽいのも挑戦してるうちに、男性向けっていうか自分向けにエロ小説も書いてみたいと思うようになり、E=mC^2に投稿するに至りました。
こちらのサイトはそれ以前から通っていたし、催眠系のエロゲもやってたので「MC」というジャンルは前から好んではいたんですけど、あくまで「巨乳」とか「ロリ」「ハーレム」といった、数多い俺得ジャンルの一つにすぎず、むしろ即エッチの手段ぐらいにしか思っていなかったので、ちゃんとMCフェチズムというのを意識したのは、おそらく投稿を始めてからだと思います。
いまだ道の途中でしたが。

>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは?

調子にのって上の質問でほぼ答えてしまいました。
その他の理由としては、自分の話作りに「MC」という題材が合ってたからだと思います。
いわゆる「即ヤリ」の状況が必要なアダルト小説を書くにあたって、例えば「スケベな女に誘惑されて」とか「突然芽生えた恋愛感情で」とか、いろんな状況設定が考えられると思うんですけど、僕としては「MC能力で」が一番面白そうだと思ったし、都合良くやれちゃう状況として説得力があるのは、こういうトンデモ設定なんじゃないかと思えたので。

>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、どんなタイプの作家だったと思いますか?
>   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?

「感情派」じゃないかと思います。そういうカテゴリーがあるかどうかわかりませんが。
MCの使い道として、「MCならではの行為や行動」よりも、「MCによる好意の植え付けと独占」と、それによる心情や欲望の変化(主人公含む)をメインに話を作ってたと思いますので、むしろE=mC^2における「白樺派」を名乗ってもいいかもしれません。いいわけないんですけど。
てか「形而上Z」くらいまでは、完全にそれだけで話を作ってました。
そこが中心になってるのは終盤まで変わらないと思うんですけど、ジュネスくらいからエロのやり方とか、少しずつ工夫できてきたかなーと、自分では思ってます。ある程度「MCの行為」にも重点置けるようになってきたというか。

僕は自分が本来の意味でのMCフェチとは、ちょっと違う趣味でスタートしてたと思います。
「MCを書きたい」というより、「MCを使ってどんなのが書けるか書きたい」っていう、二次創作的というか、たぶん、本当ならある程度MCを書いてから考えるべきスタンスで、いきなり始めちゃったんじゃないかと。
だから「MCならではのエロ行為」っていう部分をおざなりにしてきてたんじゃないかなー、と思います。
あと、MC能力の存在によって、最終的にどれくらいの規模の影響や結末が起こりうるかっていうのをいろいろ考えて、そこから話を作るのも好きでした。
永慶さんの言葉を借りれば、「操快感」が「拡散しきった」状態から話を始めたいっていうか。
こういうのなんていうんだろう。「終末派」?
シューマッハみたいでかっこいいですよね。

>Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
>   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?

最後は想定通りの場所に着かせますけど、中盤は勢いに任せて書いてることあります。
それが結果として良い場合と悪くなる場合があるので、他の人がどうしてるのかむしろ僕も気になるところです。

>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
>(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?

こちらの掲載作品では、まだ全作品読めてないんですけど、完結済みのだけで言えば「魔法使いの小冒険」「マリオネット」「桜の園」が好きです。
あと商業では、E=mC^2に投稿始めた当時にハマってたのが伊坂○太郎先生なので、僕もマネしてこちらの投稿作品では、登場人物を無理やりクロスオーバーさせたりしてます。
書く方で主に影響を受けてるのは、昔ネットで読んでたオタク女子さんたちの妄想(二次含む)創作だと思います。
彼女たちの愛情や熱狂や独特のノリで書く文章は、いろんな意味で面白かったし、中にはネット小説を本格的に極めてると思える人もいたので、かなり揺さぶられました。

下に続きます↓

03: 名前:nakami投稿日:2010/12/09(木) 22:01
>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
>   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?

無の境地です。聞き流してはいけないし、受け止めすぎてもいけない。
そういう心境になれればいいなあと思ってました。

>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?

書きたいのに時間がないことです。今もかなり減ったので、そこは悲しいです。

>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
>   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?

続編として書くつもりだったネタは、形而上の最終回「形而上の散歩者ドアラ(仮)」とか、ポケガ主人公がチルルの手に入れた新作ゲームのダウンロード体験版で、タクティクスっぽい異世界に迷い込んでハーレムチーム作る「Blue moon infinite −創神大陸−(仮)」とか、逃亡中の郁郎にいろんな能力者が絡む話とか。
あと人妻人形日記の代わりに書いてた催眠術モノとか、琉樹じゃない館モノとか、ファンタジーものとか、学園支配ものとか、書こうと思ってたMCものはいっぱいあるし、今後も構想だけは増えていくと思います。むしろMC以外のエロも書きたかったです。
非エロは嫁公認で書けるので、これからも書いていきますー。

>Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんに
>   どんなアドバイスを送りますか?

まずは「最初に自分の書けるペースを計ってみるとよいです」ということを。
例えば「7つの何かを集める物語」とか「謎の組織と一人ずつ戦っていく話」とか、明らかに大長編になりそうなものを書くのであれば、トータルでかなりの時間と労力を費やすことになるので、相当の覚悟が必要です。
人によると思いますが、僕の場合、「自分のペースで3ヶ月以内に完結できそうなもの」を目安にして、それ以上の大長編は思いついても書かないです。
趣味で書くわけですから、あくまで楽しんで書けることが重要です。もう自分ではあきてるのに書くとか、読者が減ってるのに書くとか、辛い思いをしてまで書くメリットは何もないです。
初めて書くなら、最初はテキストファイルで20〜40KBくらいの短い話にしておいて、自分がどの程度のペースで書けるか把握した方が無難かと思います。
いきなり大長編に挑戦して挫折しちゃうと、もう書かなくなってしまうかもしれませんので、まずは肩を壊さない程度の軽いキャッチボールから始める感じで。
長編は、徐々に書いていくつもりでいいと思います。

次に短編を書くことにしたとして、そのコツというか、自分なりのポイントも少し。
短編と長編では読者の掴まえ方が微妙に変わります。短編ならとりあえず「インパクト重視」を考えておけば大丈夫だと思います。
もちろん大事なのはそれだけじゃないし、書き慣れた人から見ればかなり危なっかしいことを僕は言ってますけど、でも大丈夫。
まずは「インパクト」の部分だけ意識しとけばいいです。最初から難しいことで悩む必要ないと思います。
書き終えて、冷静になって読み返してみて、違和感なければ文章的にはだいたい大丈夫なはずです。ちょっとくらいキツい指摘を読者さんからもらったとしても、予想される誤差の範囲です。

それでMCエロ小説なら、当然「MCしてエッチする」という話になりますので、エロシーンにインパクトを付けます。
別にインパクトの場所は「すごいヒロイン」でも「意外なオチ」でもいいと思うんですけど、最初はまずエロシーンを書くのに苦労するはずなので、あえてそこに力を入れておいた方が、たぶん後に良いことあるはずです。
他の人の作品を例にすると読み違いがあったとき恥ずかしいので、簡単なところで自分なりの工夫を例にしますが、『形而上の散歩者』でいうなら、まず「相手の精神世界を作って侵入する」というちょっと面倒くさいMC能力を考えました。そしてヒロイン渡辺とのエロシーンで、すでに落としてる彼女に再びそのMCを使って、反応を変化させてます。
しかもしつこく2回やってます。くどいくらいに「能力」を見せつけて、読者さんに覚えてもらおうとしたからです。これが僕の考えたインパクト的な工夫。
そして能力設定に凝ったということは、そのぶん説明や過程の描写が長いということなので、掴みとして最初にエロシーンの触りを書いてから物語を始めました。
これもインパクトっていうか、ちゃんと後でエロシーンもあるからねっていう安心感を、読者の方に持ってもらうためです。

などと偉そうに例に挙げた僕のエロ処女作「形而上の散歩者」も、今読み返すとMCエロ要素の弱い作品だったと反省してます。
エロってたぶん、文章書く上でも難しい場面だと思います。特定のフェチを描くなら特に。
しかしエロシーンを嫌う作者はいても、嫌う読者はいません。
なので、なるべく早いうちにエロを自分の得意にしておくべきです。それだけ心にとめておけば、少なくとも「形而上」以上のものはすぐ書けます。
目指せ、未来の永慶さん!

あと、エロに限らず、自分の考えた話を文章にして他人に読ませるのは、ものすごく面白いので、死ぬまでに絶対に一度はやっておくべきだと思いますよ。

Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?

尻フェチなので、外でもこっそり僕の尻を触ってきます。あと洗濯物を干してるとき、たまに僕のパンツをかぶってます。

さて、これで全ての質問に回答したので、とりあえず永慶さんにも同じ質問に回答していただきたいと思います。Q10は絶対に答えてくださいw

それとせっかく立ったスレッドなので、他の作者さんたちも回答して欲しいところです。
みゃふさんとPanyanさんと著者猫さんあたりは常識的に考えて必須だと思いますが、「俺もう実質引退したわー」みたいな作家さんも、ここを見てしまった以上は回答するべきだと思います。
むしろヒマな人はみんな答えればいいと思います。投稿したことないくせにベテラン作家のフリして回答するのも有りだと思います。

04: 名前:永慶投稿日:2010/12/10(金) 01:38
>nakamiさん

突然の不躾な質問に、全力で答えて頂きまして、
ありがとうございます。
nakamiさんの作品に対して感じていたボンヤリとした作家さんイメージが
よりはっきりしたり、膝を打ったり。濃密なご回答頂きました。
MCシーンも勿論独創的ですが、それ以上に「MC後」や「歓楽語」の
セックスや普通の会話シーンがとにかく間が持つ。
文章が上手いのは言わずもがなですが、それ以上にクラシックなMCマニア
にとっては、「登りきった後の展開」と思えるところ、
ダウンヒルを非常に華麗に気持ち良さ気に降りてくる。
ここにはエロへの近道としてMCを選択したというnakamiさんの由来と、
「いわゆるオタク女子会」的な、密着感のあるコミュニケーションの背景が
あったということでしょうか。

まさに終末享楽派ですね。催眠術小説のオールドファンなどであれば、
「もう三手先で詰むのが見えたから、ここで投了でもいいかな」と
思うところを、王が取られても持ち駒になっちゃって、手元でこっちの駒と
いつまでもワイワイやっている。しかもそれが見ていて面白い。
貴方はそんな不思議を将棋指しに感じさせてくれたようjな、異才でした。

でもやはり、それで話がしっかりMCモノとして魅力を保ったのは、
「素で書いてもエロくて魅力的なセックスシーン」を書き続けられる筆力が
あったからなのでしょうね・・・。nakamiさんはPanyanさんや4階さんなどと並ぶ、
普通にセックスを魅力的に書ける作家さんでした。

おっと、ついダラダラと書いてしまいました。
短く的確に回答出来るように、ちょっと考えてから、週末に自分なりの答えを
書いてみます。(そこに今更需要があるかどうかは、さておいて・・・(笑))

ありがとうございました。

05: 名前:永慶投稿日:2010/12/10(金) 01:39
>歓楽語

すみません、陥落後でした。

寝ます。

06: 名前:みゃふ投稿日:2010/12/10(金) 15:48
常識的に必須と言うなの事でみゃふも答えてみましたでよw
あくまでみゃふが考えている事なので他の人とは違う意見もあると思いますでよ。
それに多分、大した事は書かないと思うので参考にされても困るw
更に、憶えてないことなどもあり、適当に話を作っている所もあるかもなのでぅ。
と言う訳で、話半分に読んでいただければ幸いなのでぅ。

>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?
催眠術ファンの方には常識かもでぅけど、マーチン・セントジェームスという方がいらっしゃいまして。
子供の頃に彼の特番を見たのが始まり・・・なのかな?
おかげで中学生頃には催眠術の入門書を立ち読みし、ハイデルベルク事件などの説明を読んでエロ妄想をする危険なお子様になってましたでよw


>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは? 
ネットで催眠術だかで検索かけたら今は無き”まいんどこんとろーるふぁん”というサイトに辿り着きました。
そこは海外のMC小説の和訳とオリジナルもあった・・・んだったかな?
とにかく、そこでこんな妄想ばっちりなものがあったのかと衝撃を受け、リンクを辿ったり、”催眠 小説”でググって見たりしていたらここや大人のための催眠術さん、ひっぱろさんなどに辿り着きましたでよ。
そしてしばらくROM専で読んでいて、多分、当時ここに合った分を全部読み終わったから新作に感想を入れるようになったと思いますでよ。
実は古い作品には感想を入れていないみゃふw
それはそれとして、感想を書くようになってから二ヶ月くらいだったかな? ここの百万ヒットの時にみゃふも書いてみようと思い立って書いたのが”伝染の元凶”でぅ。


>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、
>   どんなタイプの作家だったと思いますか?
>   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?
・・・無情かなぁ?(いろんな人に破壊系だろとか言われそうでぅがw)
とはいってもみゃふは痛いのぎにゃーで肉体的な苦痛を伴うようなものは苦手なので(だからMCに進んだと言えなくもない)、ここの無情って言うのはみゃふが自作品にでてくるキャラに対してのスタンスなのでぅ。
話の筋として問題なければ、主人公だろうとヒロインだろうと殺すし壊すしどんな展開でも問題ないと考えているのでぅ(もちろん、MC小説なんだからMCは入れておかないと駄目だけどw)。
この考えを体現している例として澱があり、ヒロインはおろか主人公まで殺して壊していますw
そのスタンスは変わってないとは思いますが、らう゛らう゛も好きなのでぅと声高に叫びたいw


>Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
>   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?
みゃふは基本的に細かくプロットを書かないで、キャラの性格とMC能力設定、大まかな展開をきめて、後は頭の中で場面場面を妄想しながらそれを書いていくという感じで書いていますでよ。
なのでもとから想定外の展開になるというか、想定を殆どしていないというのが正しいかなぁと思いますでよ。
このキャラだったらこう動く、こいつの性格ならこう出るし、こういうだろうというのを組み合わせて話にしているので想定内と言えば想定内・・・なのかな?
書いていたら、最初に決めた大まかな展開とは違う方向に行っちゃって、「あれ?」とかなった事もあります(その場合は違う方向のまま新たに展開考えて進めましたが)


>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
>(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?
影響・・・読んだもの殆どと言えばそうなのでぅが、そもそもみゃふはそこまで本を読んでいないのでぅw
設定とか展開にもろに影響を受けているっていうか大好きで読んでいるのは奈須きのこ氏や京極夏彦氏、上遠野浩平氏でぅねぇ。
nakamiさんの上げている伊坂幸太郎氏がクロスオーバーをさせているのは初めて知ったって言うか、伊坂幸太郎氏の作品一冊も読んでないw
奈須きのこ氏も上遠野浩平氏も作品世界のクロスオーバーをよく使っているのでみゃふも裏設定でクロスオーバーというか同一世界観で書いていますでよ(ただ、今までの作品で全然絡み合ってないけどw)
あと、小説ではなくエロゲーなのでぅが、上に名前を挙げた奈須きのこ氏の所属するTYPE−MOON作品、今は無きClearの作品、操心3の開発協力をしていたTOPCATの「果てしなく青い、この空の下で・・・」、Leafの「WHITE ALBUM」などが好きで色々影響を受けまくっていますでよ。
もちろん、各種MC系ゲームもその設定やエロシチュなどを参考にさせてもらったり楽しませていただいたりしていますでよ。
今後、もうちょっと商業作品や文学作品も読んでみようと思いつつも商業的にはそんなものでぅ。
続いてネット小説などの話になりますと、影響を受けたという点では間違いなくPanyanさんとNOV.FALLさんの作品になりますでよ。
Panyanさんの作品にはみゃふが書き始めた当時、その読みやすさに感動しました。今もその情景描写は素晴らしく、ああいう情景描写を書いてみたいと思っていますでよ。
NOV.FALLさんの作品はその緻密な心理描写に惹かれましたでよ。やっぱり、こんな心理描写を書いてみたいと思いながら、全く以てみゃふの文章力が足りていないのが現実なのでぅ。
もちろん、他の作品にもびびったり感動したり、抜いたりしてますが、影響という点ではお二方の影響が非常に強いでぅ。


>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
>   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?
なんだろう・・・何も考えていないというのが正しいのかなぁ?
とりあえず、雑談的なスタンスで向かい合ってますでよ。友達とゲームや漫画でこれつまんなかったとかこれ面白かったとかそんな感じ。
もちろん、突っ込みには凹んだり、つぎは気をつけなければと思うけど、みんな仲間なんだからという感覚で。
たかだかと言ってはなんでぅが、所詮アマチュアの自分の趣味で書いているような物なんだから、そこまで気にする必要は無いんじゃないかと思っていますでよ。
なので、逆に深読みして感想を返されるとびびってしまうのでぅw


>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?
エロw
圧倒的にエロw
MCエロ小説だって言うのにエロの部分で苦しむって何さっw
と言う訳で、毎回エロ描写が短いとか少ないとかで大変な思いをしていますでよ。
でも、逆に学校シリーズとかであっさりエロも最近書けなくて困ってたりもしていますw
次いで日常描写でぅね。ねこのみゃーで書いた日常描写がまた大変で大変で。
まあつまりはみゃふの文章力の欠如と遅筆が問題だと言う事でぅねw
引き出しも少ないし。本当にまだまだなのでぅ。


>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
>   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?
実は構想だけ練って書いていない作品がもう十個近く・・・w
ちょっと面白い作品を読むとすぐに似たような物を書きたくなって構想だけ練って放置というのがパターンなのでぅw
どんな作品があるかと言うのをちょっとだけ書くとMCで純愛とかウィキペディアっぽいのにアクセスして、ヘブンズドアーや生き字引の筆よろしくいろんな物や相手に概念を付加する物。似たような物でこの世の物ではない図書館に迷い込んでそこにある人の本に書くと現実にも反映されるとかいうむしろこっちがヘブンズドアーなものとか。MC能力を手に入れた奴が巻き込まれるバトル物とか。ザ・ワールドしてしまう能力者の話とか。今まで出てきたキャラやまだ書いてない作品のキャラを年齢とか修正しつつオールスター大集合な学園MCものとか。
本当に書きたい物が色々あるんでぅが、そもそもその前に今途中で止まっている天使と悪魔とか終わらせないと話にならないw
そしてそう言うのを見直したら非エロの恋愛モノが四分の一くらいあったw


>Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんに
>   どんなアドバイスを送りますか?
nakamiさんもおっしゃられていますが、まずは一作品書き上げる事でぅ。
で、その時長編だとまず間違いなく頓挫します。みゃふも設定厨だったりするのでよく長編設定を考えてしまいますが、そう言う壮大な設定はえてして全部書ききれずに途中で投げ出してしまいますでよ。
文章を書くというのは思いの外大変なのでぅ。でぅが、幸い短編小説という物は一シチュ、一場面だけでも構成可能なので、まずは自分が見たい、書きたいという場面を短編小説として書いてしまうのでぅ。
自作品を例に挙げるのはちょっと恥ずかしいのでぅが、みゃふの学校シリーズは霞と晶の関連を除いて、極端に短編をしているのでぅ。
だって、まず主人公から名前がないw
男が目を付けた女性をMCしてエロ行為に及ぶ。
あらすじを書くとこれだけでぅw
必要な設定は主人公のMC能力と女性の設定、エロ行為のシチュ程度なのでぅ。
本当に短くするとエロ行為だけでMCだって言うのを説明できれば導入描写すらいりませんw
こんな簡単なものでも大丈夫なのでぅw
そう言うのを書いてエロ描写、MC描写になれてから、書きたければ中編、長編と手を出していくのがいいでしょう。
nakamiさんはインパクトなど読者の掴み方を書いていらっしゃいますが、みゃふは最初からそんな事を考えなくてもいいと思っていますでよ。(ここに投稿するのが処女小説ならでぅが。そうでない場合は別に深く読む必要も無いでしょう)
基本的に欲求の発散、自分の趣味なので自分の好きなように書けばいいと思いますでよ。徐々に書いて、書き慣れて違う事をやってみようと考えた頃にそう言う事を考えればいいと思いますでよ。その頃には色々とわかっている事だと思います。
一応当然の前提を書いておきますと、投稿するサイトの傾向くらいは考えておかないと駄目でぅけど(たとえばここに非エロの中学生の恋愛話(MC描写なし)を投稿されても困ります)

あと、本当にエロ描写は大変でぅ。なので、エロ描写をいっぱい書ける様にしておくと、後々楽になりますでよ。
つーかエロに限らず催眠描写や情景描写、心理描写に人の格好など引き出しが多いに越した事はないので色々と情報を仕入れる事や本を読む事等も重要だと思い知らされますでよ。


>Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?
みゃふの嫁は被暗示性が高く、いつでもどこでもあっさりと催眠に落ちて色々としてくれます。
とでも答えればいいのかな?
それとも、○○は俺の嫁!
とか言えばいいのか?

常識的に必須と言う事で答えたので、次はぱにゃにゃんにでもトスを上げようかなw

07: 名前:イターヨ投稿日:2010/12/11(土) 06:06
>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?
ガチャピンの顔

>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは? 
隣のクラスの鈴木君がMC小説書いたら彼女が出来て札束風呂に入れたって言ってたから

>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、
>   どんなタイプの作家だったと思いますか?
>   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?
シャイだけど頑固、それでいて柔軟な所もあり憎めないタイプ。

>Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
>   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?
基本的に想定通りの夢オチになる。

>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
>(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?
コボちゃん(作品)、デスメタル(ジャンル)、タモリ(ジャンル)

>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
>   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?
神の言葉を理解出来ない哀れな豚ども

>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?
苦しんだ事が伝わらない。1行のネタに1時間の熟考。

>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
>   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?
正露丸の一気飲みや、箱の中に入っているザリガニを感触だけで当てる等、
体を張った作品にもチャレンジしたい。

>Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんに
>   どんなアドバイスを送りますか?
初心者の場合は学園モノが比較的敷居が低い。
特に年上の先輩が自覚の無いまま自分の言いなりになっているシチュエーションから入ると良いだろう。
性格は高飛車。後輩である自分を叱りつけつつ、無意識に大股を開いたりする所から書き始めていく事をお勧めする。
髪はストレートでつり目あたりが難易度的にも調度いいのではないだろうか。
できればスレンダーより巨乳系で。

>Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?
人並みから淡白に移行中です。


久しぶりに来て見たらnakamiさんが筆を置くとの事で非常に驚いています。
すっごい惜しみつつも「結婚程度では男のエロは変わらない」という自身の経験より
なんとなく、また戻ってくるという確信にも似た希望を持っています。
それまではエロ名言を考えたり、余力で結婚生活を営んだりと色々とご予定もおありでしょうが
まずは一番大事な祝福の言葉を。おめでとうございます。

08: 名前:nakami投稿日:2010/12/11(土) 19:45
>永慶さん
こちらこそありがとうございます。
いろいろ恥ずかしいこと書いてしまった気がしますが、良い思い出ができました。
永慶さんの回答楽しみにしてます。

>みゃふさん
無茶ぶりしても答えてくれるみゃふさんが好き。
エロ苦手ってなんか意外な感じですねえ。余裕で書いてるイメージでした。
こちらの作家さん同士で、こういう自分語りのやりとりってあまりしたことないので新鮮ですね。
ナイストスですw

>イターヨさん
MCフェティッシュの看板みたいな顔してますよねガチャピン。
ムックは狙い済ましたかのようなフェラ顔だし、どうかしてるわあの2人。
回答ありがとうございます。あなたならやってくれると思ってました。
ていうかこのスレ見た瞬間に、イターヨさんに狙われるのわかってた。
僕もこれからは1人のエロメイゲナーとして、1行のエロ名言に魂込めて切磋琢磨していこうと思います。これからもよろしくお願いします。
てか、あれだけ童貞ネタにしといて既婚者だったのかよw

09: 名前:永慶投稿日:2010/12/12(日) 23:38
nakamiさんが「なんだかMC小説についてあれこれ語っているうちに
もう一本書きたくなってきちゃいました」ってなるための罠でもあったつもりが、
自分まで回答を求められてしまって、ションボリな永慶です(笑)。
でも責任はちゃんととって、なるべく真剣に回答します。

>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけ

みゃふさんと同じくなのですが、マーチンStジェームズが
決定打でした。催眠術ショーという存在を大きく意識付けられることで、
催眠モノの小説そのものが「密室の秘め事」から「派手なエンターテイメント」に
変わったと思います。「思い出せない」「抵抗できない」といった「引き算のMC」が
「こんなことまでしてしまう」、「こうなれてしまう」という「足し算」にも広がった。

個人的に催眠術ショーをMCフェティッシュの原風景に抱えているために、
私の作品はどれも独占色が薄く、一過性の被術者を操って、
第三者も楽しませるというような傾向の作品になりがちでした。

>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけ

魔法の瞳というサイトを知り、大人のための催眠術というサイトが
小説を募集し始めたためですね。そこでほとんど始めて小説らしきものを書き、
以降もMCジャンル以外は一本も創作しておりませんです。

>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると・・・

当初は色々と文体を変えてみたり新ジャンルに足を突っ込んだりと、
催眠小説というジャンルがマンネリ、ネタ切れに陥らないための
戦線拡大を意識して書いていました。
一度休眠して復帰させて頂いてからは、むしろそれぞれの小ジャンルの
王道を目指して書くようになりました。基本的には「企画屋」タイプの作家でした。

>作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに・・・。

ここはnakamiさんと近いかもしれませんね。
終わりはある程度明確に想定していて。そこに不整合を生じさせない範囲で
途中の展開を柔軟に進めました。

>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品・・・。

びーろくさんの影響は積極的に受けました。あとは海外サイトの
EMCSAもよく読みました。このジャンルの外では村上春樹が好きですが、
ジャンプ系の漫画も色々読んでました。

10: 名前:永慶投稿日:2010/12/12(日) 23:44
>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して・・・

結構、積極的に直視していったと思います。
感想が少ない時は(大人の〜は感想が徐々に減っていっていましたので)、
素振りで剣の腕を磨くようなつもりで、黙々やるように心がけました。
でもやっぱり、ポジティブなものや建設的な感想・批評は素直に飛び上がりました。

>Q7 創作活動で苦しんだ部分

時間がない時もシンドイですが、最初の書き出しや冒頭説明になるような、
導入部2000字程度h

11: 名前:永慶投稿日:2010/12/12(日) 23:58
・・・扱いなれないネットブックからの書き込みで、
度々ご迷惑おかけしています。
導入部2000字程度は、じれったい思いをすることがよくありました。

>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら・・・

じっくり時間と手間をかけて、なかなか地味な、本格催眠術小説を
書いたかも知れません。・・・んー、やっぱり出来ていないかな?

>Q9 この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんに・・・

私の場合は小説論とか言って、あれこれ喋りましたので、
ここは控えめに・・・。
「いつぞやの美味しい料理の記憶よりも、今日の空腹を何とかしたい人が
必ずいます。後進であることのハンディに萎縮せずに、自由自在に暴れて下さい。
MC好きは常に、努力して提供するMC作家さんと共にあります。」

>奥さんはエッチか、いやらしいか

なんか健全にスケベですね。こちらの方が、興奮が持たない場合にふと、
目を閉じて「ジュネス」の一節や「伝染の元凶」とか、偏愛する作品の
一部を思い浮かべてドーピングすることがあります(自爆)。

はい、とりあえず答えきりましたので、またnakamiさんや他の作家さんに
質問を考えてみようかな・・・(笑)。

ありがとうございますです。

12: 名前:ドラダヌキー投稿日:2010/12/13(月) 14:03
うーむ、なんでこう自分の好きな作家さんばかり引退宣言されるかなぁ・・。

nakamiさんてぜったいプロの文筆家だと思ってました。
ほんと残念だ&ありがとうございました。


>永慶さん
>こちらの方が、興奮が持たない場合にふと、
>目を閉じて「ジュネス」の一節や「伝染の元凶」とか、偏愛する作品の
>一部を思い浮かべてドーピングすることがあります(自爆)。

これよくわかるーw
自分も中折れ防止策に、よく催眠シチュエーション利用させてもらってます(爆)
催眠好きって、妄想能力高いからこういうの得意ですよねw

13: 名前:4階ファン投稿日:2010/12/14(火) 00:08
ええつ?引退しちゃうんですか?

実はnakamiさんの作品の中で一番好きだったのは「僕とフリルと校庭で」
でした。
MC小説を読んで涙したのはこれが2回目。
今まで素敵な作品を沢山有難うございました。
こんな甘ちゃんな自分ですが、幸せをお祈りしています。

14: 名前:nakami投稿日:2010/12/14(火) 19:53

>永慶さん
ありがとうございますー。
マーチンStジェームズさん、今度調べてみます。
ひょっとしたら僕もMCにハマるかもしれません。いまさらw
自分語りはウザがられるくらい好きなので、こういうの楽しかったです。
良い場を作ってくださり、ありがとうございました。

>ドラダヌキーさん
ありがとうございますー。
そこまで言ってくれて嬉しいです。
定年過ぎたら第2の人生として目指してみます。エロ作家。
そして「人生の楽園」に出ます。

>4階ファンさん
ありがとうございますー。
「僕とフリルと校庭で」は僕も好きですねー。
改訂版を今度送ってみようかな。てか習作に貼ったほうがいいのかな。
とりあえずがんばって幸せになりますー。

15: 名前:とむやん投稿日:2010/12/15(水) 00:48
nakamiさま ご結婚おめでとうございます。

いっぱい幸せになってくださいね。

そして、沢山の面白い作品をありがとうございました。
私の好きな作品は「魔術師ダリと・・・」でした。

追伸  永慶さまへ
  「タクマ学校」は最高です!!!
 特に梢がお気に入りです。

最後に、お二人の新しい歩みに乾杯です.

16: 名前:nakami投稿日:2010/12/15(水) 20:55
>とむやんさん(「くん」と付けるべきなんでしょうが…)
ありがとうございますー。
魔術師ダリは僕の中でも特殊な感じですねえ。
もうちょっと練れば面白くなったネタのような気もしますけど、あまり練りすぎてない今のままが良いような気もするし、逆にもっとぜい肉削った方が良かった気もする。
まさに鶏肋。雌鳥だけに。ニワトリだけに。
こんな僕だけど幸せになりますー。

>ALL
スレ主の永慶さんをはじめ、一緒に回答してくれたみゃふさんやイターヨさん、祝福のメッセージをくれたみなさん、本当にありがとうございます。
やめると宣言してからもしばらくウロウロしてましたが、そろそろ僕もフェードアウトしていこうと思います。

3年間、付き合ってくれてありがとうございました。
お元気でー。

17: 名前:1ファン投稿日:2010/12/16(木) 15:22
亜種王が好きでした。
あの導入からラストへの流れ、寝るのを忘れて読みふけってしまいました。
たくさんの作品、ありがとうございました!

18: 名前:ゴディバ投稿日:2010/12/18(土) 00:46
久しぶりに掲示板をのぞいてみると、nakamiさん引退のニュースが……
完全に出遅れてしまいました。

nakamiさんの作品は、構成力、表現力、世界観、キャラクター、エロさ……
いずれにおきましても、「ぶっちぎっている」「圧倒的」という言葉が似合うものばかりでした。

「僕とフリルと校庭で」はしんみりさせられましたし、
「亜種王」ではスケールの大きさに圧倒されましたし、
「霧と太陽のジュネス」には「こんな表現もあるのか!」と驚愕しましたし、
「ポケガ」は途中ギャグエロかと思って油断していたら、
あんなラストにホロリといきそうになってしまったりしました。
「ポケガ」のラストは、いまだにズルいと思っています。

「形而上の散歩者」の続編構想なんか、もろツボな展開が書き連ねられていて、
悶絶しているところなのですが、一体どうしたらよいでしょうか?

どこかのスレではnakamiさんと永慶さんとの会話の中で、
私のことを名指しでお褒めいただきまして非常に恐縮かつムズガユいところですが、
ここは素直に心の励みにさせていただこうと思います。

nakamiさんの引退を惜しむ文言を書こうかとも初め思ったのですが、
ここはむしろ新たな門出を祝うべきであろうと思い直し、締めさせていただこうと思います。

nakamiさん、今まで素晴らしい作品をありがとうございます。
どうぞ、幸せになってください!nakamiさんの作品なら、非エロでも読んでみたいかも……なんちゃって……(チラッチラッ)

19: 名前:nakami投稿日:2010/12/20(月) 12:37
>1ファンさん
ありがとうございますー。
亜種王長いですからねえ。読んでくれてありがとうございます。
がんばって生きていきますー。

>ゴディバさん
ありがとうございますー。
「形而上の散歩者」は、ツボな展開があれば書いてしまってくれると助かります。
もちろん続編を書けっていう意味でなく、ゴディバさんの新作の中で使ってやってください。
僕はそれを使いますからw
こちらこそゴディバさんの安定感のある上手さとクオリティを羨ましく思っておりました。
これからもその良質な作品を読ませていただけると嬉しいです。
>nakamiさんの作品なら、非エロでも読んでみたいかも……
は、恥ずかしいじゃない!(///)

20: 名前:あいす投稿日:2010/12/20(月) 22:18

 あ、こんなスレあったんですね(こらこら

>nakamiさん

>もう自分ではあきてるのに書くとか、読者が減ってるのに書くとか、辛い思いをしてまで書くメリットは何もないです。

 どきっ……。
 ま、まあ実際チャートを作ったら凄い数に行くと発覚したからですけど……。

>みゃふさん

>自分の趣味なので自分の好きなように書けばいいと思いますでよ。

 なるほど、つまりみゃふさんは……(や、みんなそうか)

>イターヨさん

>>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?
>苦しんだ事が伝わらない。1行のネタに1時間の熟考。

 オツカレサマです(涙

>永慶さん

>nakamiさんが「なんだかMC小説についてあれこれ語っているうちに
>もう一本書きたくなってきちゃいました」ってなるための罠でもあったつもりが、

 おお、策士ですね。

>そして、Panyanさまはこのスレ気づいていらっしゃるのかしら?


あと、ベテランに限らずみんなどんどん答えたら面白そうだなあって思いながら見てました。
投稿経験ある人も未経験者の方もどんどん答えたら楽しそう。

>>nakamiさんの作品なら、非エロでも読んでみたいかも……
>は、恥ずかしいじゃない!(///)

よし書こう(強引)
期待してまっす♪

21: 名前:さんじみち@余所者投稿日:2010/12/21(火) 02:58
抹茶じゃ何にも活動してないけどnakamiさんが書いていいと言うので、pinkちゃんねるエロパロ板から出張で失礼します。

>Q1 MC属性のきっかけ
はっきりしたのは、DQ3で味方にメダパニかけて同士討ちさせたり、
クロノアビーチバレーという(クロノアシリーズファンでもなかなか買いそうにない)ゲームで、
女キャラチームに「成功すると相手をフラフラ踊らせる必殺技」を打ちまくったのがいつだったか……中学くらいかな?
エロMC覚醒は屋りびんの様の騎士か中華でした。

Q2 書いたきっかけ
厨二病こじらせて(当時は小学生の作文みたいな)小説を書いてたらいつの間にかエロを書いていた。何を言ってるかry
Q3 カテゴリ
余所にある作品ですが、誤認好きで、そして同人書きにすぎないです。
メインキャラクターとか作れないから、基本的に人様のキャラクターを使うだけで……
Q4 エンディングは予定通り着地する?
しない。MCエロを書いてたと思ったら、いつの間にかヒロインが百合っていた。何を言ってるかry
Q5 影響を受けた人
一次二次様はともかく。
流行物やマイブームをネタにするのは、どこからか影響を受けたはず。何らかのラノベと踏んでるが、特定はできない。
あとnakamiさんにも多少影響は受けてるかもしれないです。
Q6 感想に対してのスタンス
仕込んだネタに反応して貰えるかドキドキなのが一番。
褒められると嬉しいし、未熟な点や駄目な点を指摘されたら改善しようと思うくらいに、批判や指摘も受け止めてます。
Q7 創作で苦しんだ事
厨二病罹患期の黒歴史は、一生記憶に残り続ける鉛の十字架やでぇ……orz
当時とHNを変えて無かったら即死してるレベル。
Q8 気力体力時間があればしてみたい事
卓ゲ民にしか伝わらないだろうけど、PTRPGのMCエロシナリオ書いてみたい。遊んでみたい。
Q9 新人作家様へアドバイス
自作キャラを作るのは慣れてからのほうが良い。
まず、二次創作で既存キャラを動かすか、既存キャラをつぎはぎしたキャラを動かして習作を作る事。
例えば「見た目は黒髪黒目になったクドリャフカ、性格はイカゲソ言わないイカ娘だけど、主人公に対してだけは超電磁砲」みたいな感じで。
キャラクターを作るのは、別の人間の人生を作る事。超難しい。
某灼眼の作者は、ちょっとしたキャラやアイテムに原稿用紙数枚の裏設定を作るらしい。うん、無理。
だから最初は無理せず、パーツを組み合わせるまでに止どめておこう。
Q10 嫁
リア充爆発しろ☆
右手が恋人で悪かったなこんちくしょー☆

なんでこんなところに来たかって、nakamiさんの作品、超好きだったぞー!
フリルとかポケガとか、あんな可愛いヒロイン卑怯だわ本当!
ありがとうございました、お疲れさまでした!お幸せに!
って言いたかっただけなんです。

名のある抹茶作家の方々が自分を知っていることを願って。敬具。

22: 名前:nakami投稿日:2010/12/21(火) 12:21
>あいすさん
ありがとうございますー。
あいすさんはアイスさんですか?
これからもがんばってくださいー。
>よし書こう(強引)
嫁と正月休みが2日ずれるみたいなんで、書けたら短編書いて習作スレに投稿します。書ければですが。書かないでオナニーしてるかもしれませんけど。

>さんじみち@余所者さん
ありがとうございますー。
pinkちゃんねるのエロパロ板という存在を初めて知りました。pinkにも創作板あったんですねえ。
申し訳ないのですが、さんじみち@余所者さんの投稿してるスレがわからなかったです…。アドレスはー?
いろんな人が回答してくれたほうが面白いですよねえ。これから書こうと思ってる人へのアドバイスとか、絶対いろんな意見あったほうがよいですよね。
絶賛、回答募集中ー。

23: 名前:みゃふ投稿日:2010/12/21(火) 16:17
唐突でぅけど、nakamiさんのメアド教えてくれませんか?
みゃふは掲示板派でぅから、あまりメールしないでぅけどw

もしよろしければ、メール下さいでよ。

みゃふのアドレスは
myahurin@やほー.しーおー.じぇーぴー
なのでぅ。

24: 名前:アイス投稿日:2010/12/21(火) 19:27
>さんじみち@余所者さん

>Q6 感想に対してのスタンス
>仕込んだネタに反応して貰えるかドキドキなのが一番。

 わかる! 凄いわかります!
 現在の作品気になりますね、見に行きたい。

>nakamiさん
 ですよー、私です、ひらがなになってましたね紛らわしくてすみませんでした。

>習作スレに
 あいー 心待ちしてますね。

25: 名前:さんじみち@余所者投稿日:2010/12/22(水) 02:14
>>22
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1287070583/
【職人】MC・催眠系総合スレ その10【求む】
というスレでひっそりやっております。宣伝失礼しました。

26: 名前:永慶投稿日:2010/12/22(水) 22:43
>さんじみちさん

あちらの板でご活躍ですよね。
永慶です、お世話になっております。
時々見に行ってますです。ネットの中でMC小説が繁栄していくことを
願っていますので、今後ともよろしくお願いしますです。

>ドラダヌキーさん、あいすさん、とむやんさん、ゴディバさん、みゃふさん、
 イターヨさん、皆様

スレッドを盛上げていただきまして、ありがとうございます。
小生のことにも触れて頂いたりしまして、望外の喜びです。
来年もよろしくお願いします。

>nakamiさん

本当にお世話になりましたです。小説執筆という活動からではなくても、
このサイトやこの世界には何らかの貢献は出来ると思います。
(小生、今年はあまり書き込みが出来なくて申し訳ない思いでしたが・・・)
しばらく(?)貴方の作品が見られないのは非常に残念ですが、
もう一度感謝の気持ちを現したいと思って色々と質問させて頂きました。
これからも、余裕が見つかるたびに、このサイトで新しい作品を応援していきましょう。
ありがとうございました。

27: 名前:だれかさん投稿日:2010/12/24(金) 01:56
すみません。
スレチかとも思うのですが、nakamiさんが時々おっしゃる、
”習作スレ”についてどなたか教えてください。

28: 名前:みゃふ投稿日:2010/12/24(金) 02:37
ここの掲示板の連絡&削除板にありますでよ。

29: 名前:だれかさん投稿日:2010/12/24(金) 15:44
ありがとうございます

30: 名前:アイス投稿日:2010/12/24(金) 22:06
 そういえば習作スレの作品て感想書いて良いのですかね?
 なんとなく読んでそのままにした作品がちらほらあるんですけど。
 あそこってどういう感覚で接したら良いのかな、って。

31: 名前:通りすがりの正体不明投稿日:2010/12/29(水) 13:22
習作なので感想があった方が良いのではないでしょうか、
ただ投下するだけじゃあ練習にならないですしね。

32: 名前:srks投稿日:2011/01/08(土) 16:16
nakamiさん、はじめまして
不躾ですがお願いしたいことがあるので、メールをいただけないでしょうか
srks0908@gmailドットコムです
気が向いたらよろしくお願いします

33: 名前:闇憑投稿日:2011/04/24(日) 21:50
何というか……ふと、掲示板を読み返していて、レスをする気になった、といいますか。
ええ。こちらにレス出来る、って事は、投稿した、って事です。一か月くらいウザいのが感想に湧きます。

で、今更ですが、反面教師にでもしてもらおうと思い、答えます。基本、悪い例と思ってください。

>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?
最初に買ったエロゲが『催淫術』でした。それ以前を求めるなら……強いて言うなら『超音戦士ボーグマン』だったかな? にあった、ナメクジみたいな寄生型の妖魔の話ですかね?

>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは? 
元々、漫画を書きたいと思って絶望的な画力に挫折した後に、スレイヤーズを見て腹の底から大笑いし、なら書いてみよう、と思ったのが大昔。
だから、MC小説を描こう、だとかは特に意識してないというか、テーマとか縛りの一つだと思ってます。
ただ、エロスのジャンルとして一番の好物だという事は、確かです。

>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、どんなタイプの作家だったと思いますか?
>   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?
一言で言うなら『クラッシャー』だと思います。個人的に、意図してる意図してないはあっても、MCの作法を無視してる部分が、かなりあるので。
何というか……ルールを守りつつ、その前提を覆す事に快楽を見出す悪党ですね。どうやって読み手の裏をかいてアッと言わせようか、そればっか考えてます(笑)

>Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
>   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?
基本、暴走させながらも要所要所でねじ伏せて、力技でオチに持ちこんでる気が、毎回毎回します。
何というか……暴れ馬を必死で御してる気分?

>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
>(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?
もう数限りなく、俺も憶えていませんが……このサイトを知るキッカケの一つ、『マリオネット −糸使い−』には、ゲームから色々と影響されました。
支配と被支配者の関係。特に、支配する側の苦悩と、支配される側の快楽というのは、斬新な視点だなと。
こちらに投稿してる『bloody heart』には、随分と影響が出ています。

>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
>   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?
『なん……だと……!?』と言わせる事が出来れば。あるいは、コーヒー吹いてくれれば、俺としては超絶満足です!
逆に『その展開は読めてたZE』って言われると……ますます、どうビックリさせてやろうか考え始めます。
ついでに、ココに投稿してる方に似たような事されて上を行かれると、『してやられた』という気分になり、それを超えてやろうと必死になります。

>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?
自身の文章の技量の低さ、でしょうか? 王道を描くの、多分無理ですね。
MCエロならば、単純に知り合いを機械なり超能力なり薬なりで、洗脳してエロに持ち込むとか……先人の通った道を行くのが、凄く怖いです。嫌でも比べられますから。
かくして、他人と競わずに済む王道から外れた獣道を必死で突っ走ってる……つもりなんですが、気がつくと王道の傍を通ってて、ヒヤヒヤしてます。

>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
>   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?
『無限』を、修練の時間を得られると仮定とするならば。
何時か、本当に正当派のMC話を描いてみたいですね(笑)
ありきたりと思ってるシチュエーションを、ネチッこいエロスと、それを魅せる描写のみで、読者のリビドーを掴んでみたい。

>Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんにどんなアドバイスを送りますか?
んー……まあ、とりあえず確実に言える事はひとつ。『俺の真似は絶対しない方がいい!』ってことです(笑)
nakamiさんや他の方も言ってましたが、いきなり長編とかやっちゃって、少し苦労しています(いえ、書き足りないというか、書きたい事は一杯あっても、時間と体力と文章力がついていきません)。
そういう意味も含めて、皆さんは真っ当(?)なMC小説を貫いてください! 俺のは、7、8割が『悪い見本』と思って。

Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?
バレた末に、続きをせっつかれました。最早、言うまでもありません(断言)

34: 名前:アイス投稿日:2011/05/04(水) 08:23

 引退しないけど見ていたら書きたくなってきましたので便乗して。

>Q1. MCフェティッシュに目覚めるきっかけは何でしたか?

いつだろう……(こら
気づいたらあった、かな? 気づけば色んなジャンルに耐性持ってました。

>Q2. MC小説を書こうと思ったきっかけは?

MCって一言で言うと『ご都合主義』じゃないですか(おい)。
操れるということは、何でもできてしまう。
でも、操るって何でもできるように見えて、反面悪い意味で一方通行が多いかなと思ったのがきっかけですね。
『自分の意思で動いているつもりが、実際は全て誰かの思惑のままだった』みたいなシチュが読んで見たいと思ったのと、
『自ら望んで操られる人』と『元々好きな人に服従してしまうタイプ』そして『自身を上手に隠すタイプや演技派、計算で動く人達』
こういった人達の心を知るには心を完全に開いてもらっても不可能ですよね、なのでそこに寧ろMCが入り込む余地があるかなと思いました。

操られる前とのギャップが好きな人は大勢いると思いますけど、まあ私は少数派ということで。

理想は『自ら望んで操られる状況』ですね。(MCが不要に見えるけど、MCがあるからこそ進む関係)

>Q3. 自分自身をこのサイトの中でカテゴライズすると、どんなタイプの作家だったと思いますか?
>   また、書き始めた頃と今とではそれは変化しましたか?

 最底辺、なんでいるんだタイプかと思います。
 描きたいMCが需要が凄く無いものだと気づいてからの迷走(元々大した事無いですが)は、まあ色々でした。
 今は……、なんでしょうね。現在進行形です。

>Q4. 作品を書いていて、当初想定通りのエンディングに辿り着きますか?
>   キャラクターや筆の走るに任せて、想定外の展開になることが多いですか?

想定外と、色々考慮してから外す場合が多いですね。

例えばユートピアは、本来顔の無い義弟を最期に夢で浮かべて恐怖するという終わりを考えて、読者の想像に任せる形になりました。

キャラクターが勝手に動くというのはよくあります。
シスやユリアの怖いところに『コイツラはそんなことしない、言わない』がはっきりしすぎているところで。
その為に作中矛盾(読者は感じないと思います)がでてきまして、その都度変更してます。
電車の大乱交も本来全員入り乱れの予定でしたけど、ユリアが絶対にしない事を抑えたらよくわからないものになっちゃいましたし。
キャラをそのまま動かしたら、MCエロにならないという問題は多々あります。
つまりは設計ミスです(苦笑)

ただユリアもシスも結末は考えてありますので(シスは3パターン考えてしまって悩んでますけど)
後はどうやってそこに持ち込むかですね。

>Q5. 強いて挙げるなら、影響を受けた作品
>(商業作品等含む)やジャンルは何ですか?

一番影響を受けているのは『使い捨ての英雄達』
大勢の若者達が英雄となるために成長していく物語です。
内容は簡潔に言うと、全ては誰かの策略であり、
彼らは英雄になるために復讐心も、恋心も、悲しみも全て仕組まれていたのです。
こういう自分の意思で動いていたのに、もしくは相手の心までも全てを操っていた、みたいな話が好きですね。
MCは超能力というより、巧みな策略と話術によって起こされるタイプが好物です。
ただ、これらはMCに見えないというデメリットがありますので、実際ここでは書きません。

>Q6. 自分の作品に届く感想(もしくは届かない感想)に対して、
>   どのようなスタンス、心持ちで向き合ってきましたか?

『やっぱり、こんなものか』と「そんなに内容無かったかな……orz」
が大体ですね。予想通りって言うと変ですが、大体感想は想像している範疇に収まっているので、
一つ一つしっかり受け止めているつもりです。

>Q7. 創作活動で苦しんだのはどんな部分でしたか?

 エロ! 圧倒的エロ!
 そしてMC分。
 気づいたら操られていたをやると『MCどこ〜?』と言われてしまいますので、そこをいつも注意します。

>Q8. 時間や体力、発想が無限にあったら、
>   次にはどんな作品に取り組んだと思いますか?

 長期スパンの作品です。
 ある先生方に資料を見せたら『500話言っても終わらない』と言われて急遽変えた作品です。
 というか『それある』そのものですね(こら)
 あれは本来500話行っても終わらないという設定資料が膨大すぎる話だったのです。
『続編物のゲームなら有り』と言われ、急遽オムニバス式で書き始めたのが『理不尽』と『●●な女』でした。でした。
なので時間が無限にあるなら、こちらを完結させたいです。

>Q9. この機会にあえて言うなら、これから書き始めようとしている新人作家さんにどんなアドバイスを送りますか?

読みたい作品を書くよりも、ホントに書きたい作品を心のままに、思い切り書こう☆。
プロットは重要なので、大まかな流れと、山場はいくつも考えて起きましょう。
あと本当に書きたい部分は、できるだけ後半に持ってきましょう。
前半にあると、後半部分は書くモチベーションが維持できないからです。

あとはもうトライアル&エラー あるのみです。

Q10. どちらかというと奥さんはエッチな方ですか?いやらしい方ですか?

 悪食です。ついでに私なんて比較にならないくらい腐ってます。

  名前:
  本文:

おしゃべりしましょトップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --