E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後 

  雌伏の日々

01: 名前:ざくそん投稿日:2019/06/10(月) 00:31
雌伏の日々の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2019/06/10(月) 14:46
読ませていただきましたでよ〜。
西南戦争が終わったあとみたいでぅし、明治十年代ってところでぅかね。時代背景としては。催眠銃が一二式ってところから明治十二年あたりでぅか?

催眠銃といっても光や音で催眠をかけるような近代的なものではなく、薬剤で強制的に催眠状態にするタイプでぅか。
弾丸に使う薬剤をそのまま使ってみたらどうなんだろうとか、逆に他に使う薬を弾丸に使ってみたらどうだろうとかちょっと気になるところでぅが、そこはこれからの庄兵衛さんがやってくれるのかむしろもうやったあとなのか。
園江さんに強制的に憎ませて陵辱するとかなんて素晴らしいw

当初庄兵衛さんは旦那様の親類ではなく赤の他人が旦那様を操って忍び込んだんだと思ってたんでぅが、最後に薬で操られているところを見るにどうやら本当に従兄弟だったみたいでぅね。
結局操られて奥さんを寝取られてますが
第二の維新を目指しているみたいでぅが、兵隊は暗示で縛るのか普通に募集するのか。そのあたりがちょっと気になるところでぅ(普通に募集したら園江さんが輪姦されそうでぅし)

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜。

03: 名前:ティーカ投稿日:2019/06/10(月) 22:59
読みましたー!

薬は使っていなくて、忍術と機械技術の応用らしいですから、多分スタンガン的に電流を流してるとか、骨伝導で音波みたいのを流してるのかだと思いますですよ。
ただ、旦那さんには薬を盛っているし、実際に薬を使ったほうが現実的と言っているところを見ると、本当にあくまで敵対している相手に使うことだけを想定した兵器なんですね。

嫌われたままで操るのは良いですね!
一ニ式はあくまで数ある道具の中の一つみたいですし、これから色んな道具の「実験台」にさせられちゃう展開とかも楽しみです!

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2019/06/11(火) 00:50
どうも〜、風狂の振り子です〜!
木綿の獅子さんの時代ものMC小説はいつも楽しみにしています〜。
MC小説で歴史ものは数が少ないですし、時代小説も好きな人間としてはホントに楽しみです。
今回の時代的には明治10年に官立東京大学が設立されて、明治19年に帝国大学になる間の時期っぽいですね。
みゃふさんも推測してますが、催眠銃の年式からも明治12年とか13年かそのくらいですかね?

で、感想ですが……。
忍術と機械技術を合わせた催眠銃!
それだけでドキドキします!
庄兵衛のセリフの中に「弾丸の原材料の調達が難しく」ってあるので、催眠性のある薬物を丸薬状にして弾にしているんだとワタシも思うんですけど、これって銃の口径にもよりますけど毎日使っていたら園江さんの体が痣だらけになってそう……。
それにしても、本当はすごく親切な園江さんに対して、罪悪感なく性処理道具にできるからという理由で自分に対する嫌悪と軽蔑を植え付けるところが庄兵衛の鬱屈したところを感じさせてよいです。
しかし、こんなものを開発してどうするつもりなんでしょうかねぇ。
いや、本人が第二の維新のため、って言ってるからには革命活動に使うんでしょうけど。
とはいえ、こういう1対1の対人兵器で、しかも撃ってから相手に暗示を仕込まなければいけない催眠兵器って、情報部や公安の諜報活動でなら使えそうなんですけど、それで革命そのものが成るかっていうと……政府要人を洗脳してってなるんでしょうけど……。
ていうか、静川県ってこういう事件ばっかり(笑)。

05: 名前:木綿の獅子投稿日:2019/06/11(火) 23:21
みなさま、ご感想ありがとうございます。書いた文章に反応がいただけるのは本当に嬉しいです。

以下、ネタバレだらけの返信です。

>みゃふさん
>明治十年代ってところでぅかね
明治14年から15年くらいを想定しています。庄兵衛は、大隈重信の下野と同時期に陸軍を逐われています。帝国議会の即時開設を求めて軍部内で運動したことが原因です。

>赤の他人が旦那様を操って忍び込んだ
そ、それは別作品で庄兵衛にやらせる予定のやつ……

>兵隊は暗示で縛るのか普通に募集するのか
>普通に募集したら園江さんが輪姦されそうでぅし
庄兵衛は、この時点では言論による藩閥打倒と武力発動の両方の可能性を模索しています。口では「維新」・「革命」といいつつも、兵を募って鎮台を襲って明治政府の転覆を画策するような大それたことは、あと1年くらいは考えません。
園江はいろんな催眠グッズの実験に使ってヤリ捨てて新キャラを産み落としてもらうだけのモルモットです。革命の狼煙を上げて兵を集めたり輪姦されたりする系女子は別にご用意しています。


>ティーカさん
>嫌われたままで操るのは良いですね!
ふと思いついて書いてみたんですが、こういうのもグッとくるものがあります。

>色んな道具の「実験台」にさせられちゃう展開
園江には毎日お世話になっている設定なので、グッズのアイデアが思いつく限り、番外編と称していくらでも書けるんじゃないかと思います。金太郎飴みたいな小説になってしまうのが残念です。


>風狂の振り子さん
>木綿の獅子さんの時代ものMC小説はいつも楽しみ
ありがたいお言葉です。
余談ですが期待していなかった「いだ×ん」がとても面白く、明治から高度経済成長期までの日本には無限の可能性(催眠エロの)があるのだと認識を新たにしました。女中、女学生、職業婦人、未亡人、娼婦、ダメ男、香水臭いスケベコーチなどよりどりみどりです。テニスコートでいろんな汁をまき散らして、ミルクホールで牛以外の乳を注文したいです(催眠エロ的な意味で)。

>催眠性のある薬物を丸薬状にして弾にしている
一二式催眠銃の設定はガバガバです。「一二式」と書きたかっただけです(笑)。「弾丸」とか明記しなきゃ良かったと思ってます。

>毎日使っていたら園江さんの体が痣だらけになってそう
毎日違う催眠グッズを使ってあげているので、園江のお肌はつやつやふわふわです。お肌のリスクは時々お尻が腫れてしまうことと、「後片付け」で忙しすぎることくらいでしょうか。

>静川県ってこういう事件ばっかり
藩祖梶原秀景(仮)による催眠エロ人材の登用によって膨大な技術とグッズが蓄積され、藩内の権力闘争や幕末維新期の政争に利用され、明治期にグッズが散逸・流出してしまったという設定があります。いつか小説に書きます。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭 



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --