E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  アクマは堕ちるとなんになる!?

01: 名前:ざくそん投稿日:2018/07/02(月) 05:12
アクマは堕ちるとなんになる!?の感想をヨロシク♪

02: 名前:shige投稿日:2018/07/02(月) 11:55
 読ませていただきました〜♪
いつも僕の作品が更新される度に感想ありがとうございます!!
こういう作品も好きですね〜!!
呼び出した魔女が言いなりになるかと思ったらまさかの全く言う事を聞かない悪い子ですか〜(笑)
これはたっぷりとお仕置き支配が必要のようですね。
では続きを期待しておりますよ!(^^)!

03: 名前:みゃふ投稿日:2018/07/02(月) 12:37
あいたたたたたたw
ルイ・ノワールさん、いつまでそんな病気を患ってるんだw
いくらなんでもオークションでそんなもんが流れてるとか考えてるのがきついw
まだそれっぽい骨董品屋で騙されたほうが良かったんじゃ(その痛さまで含めてのキャラなんだろうけど)

しかしティミリアちゃんにはもっと抵抗してほしかったのでぅ。
使命感に萌えてるティミリアちゃんも悪くないけど、憎しみを溢れさせながらも勝手に体が動いちゃって、でもその行動にちょっぴり幸せも感じてるとかいう二律背反キャラを見てみたかったところでぅ。

それにしてもルイ・ノワールくんがティミリアちゃんを引き連れて無双するのかと思ったらなんかそんなのってないよー的なオチが待ってたw
次回もそんなオチとかいう話だからエロ方面には期待しないほうがいいのだろうか?

ちょっとは魔法が使えるようになったルイ・ノワールくんが一般女性にエロエロする展開に期待したいところでぅ。
あ、コピーロボットに乗っ取られるって展開はちょっと・・・

であ、後編も楽しみにしていますでよ〜

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2018/07/02(月) 21:00
>shigeさん
感想どうもありがとうございます〜!
ドタバタコメディをはワタシも好きなジャンルです。

>呼び出した魔女が言いなりになるかと思ったらまさかの全く言う事を聞かない悪い子ですか〜(笑)
はい〜、呼び出した直後はクソ生意気なほんまもんの悪魔ですから〜(ていうか魔王の娘ですし)
でも、堕ちた後はご主人様第一のマメな下僕ですよ。
いったん下僕となってからの行動は、全てはルイくんの事を思ってのものですし。
ただ、ナチュラルな言動がルイくんのプライドをいたく傷つけますけど(←だめじゃん)。


>みゃふさん
いつも感想ありがとうございます〜!

>あいたたたたたたw
>ルイ・ノワールさん、いつまでそんな病気を患ってるんだw
このお話は人間でも人間でなくても、基本的に痛くてちょっとおバカなキャラしか出てきませんので(キリッ)

>しかしティミリアちゃんにはもっと抵抗してほしかったのでぅ。
エロはあってももっとMCシチュと直接絡むエロも少ないですしね。
それと、ティミリアはいったん堕ちたらルイくん命なんですけど、何気ない行動やひと言がご主人様にブスブス刺さるのが売りのキャラですから。

>ルイ・ノワールくんがティミリアちゃんを引き連れて無双するのかと思ったらなんかそんなのってないよー的なオチが待ってたw
ですね〜。
でも、ヒプノちゃんは出てきませんよ〜(←当たり前です)。

>ちょっとは魔法が使えるようになったルイ・ノワールくんが一般女性にエロエロする展開
いちおう本人が魔法は使ってますけど……。
ただ、相手が一般女性かというと……うーむ……。

05: 名前:ティーカ投稿日:2018/07/03(火) 18:09
これはいいコメディ。
しかし、ティミリアちゃんは逃げるよりも先にルイ・ノワールくんを攻撃しようとしない辺り迂闊な子ですね。
せっかくの生意気な悪魔っ娘だから、個人的には抵抗できないティミリアちゃんをもう少しいじめて欲しかった…w

次回は魔法を使ってエロい展開に成功するか!?
楽しみにしています。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2018/07/03(火) 22:29
>これはいいコメディ。
はい〜。
特に今回の前編はギャグの仕込みといい、オチに向かっての流れといい書いたワタシも気に入っています。

>しかし、ティミリアちゃんは逃げるよりも先にルイ・ノワールくんを攻撃しようとしない辺り迂闊な子ですね。
>せっかくの生意気な悪魔っ娘だから、個人的には抵抗できないティミリアちゃんをもう少しいじめて欲しかった…w
登場時の生意気さのわりには憎めないところがありますね、この子。
実際、他がかなり痛いキャラなのでティミリアが案外まともに見えたりします。
とりあえず、次回はお仕置きではないですけどティミリア受難の回ですね、それなりに活躍もしますけど。

07: 名前:みゃふ投稿日:2018/07/12(木) 13:25
あ、あれ・・・?
ルイ・ノワール無双は・・・? 一般人はー?(そんなものはない)

というわけで天使が来たわけでぅが黒井君にどうにかできるわけもなく、ティミリアのアイテムとか魔法でなんとかしたって形でぅね。
一応黒井君が最終的に魔法使ったわけでぅけど、魔法陣はティミリアが描いてるし、そもそもまぐれでぅしw

媚薬で困惑してるシルヴィアがとても可愛かったのでぅ。やっぱり、落ちかけっていうのはいいでぅね。

それにしてもティミリアといいシルヴィアといい主人が制御できてないでぅねw
ルイ・ノワールが大魔術師・・・より以前に正しいご主人様になれる日は来るのかw

08: 名前:風狂の振り子投稿日:2018/07/12(木) 23:44
>みゃふさん
いつも感想ありがとうございます〜!

>ルイ・ノワール無双は・・・?
まあ3ヶ月じゃせいぜいこの程度ですねー(笑)。
むしろ3ヶ月で無双ができるくらい魔法を使いこなせてたら本当に天才ですし(というか、この調子だと無双ができるようになるまで何年かかることやら……)

>媚薬で困惑してるシルヴィアがとても可愛かったのでぅ。
良かったぁ……。
実は、最初に書き上げた時点ではもっとあっさり媚薬が効いてる感じだったんですよね。
でも、それが物足りなくて、せっかくひさしぶりに高飛車キャラを書いたんだからもっと怪しい行動を足した方が面白いって思って後からいろいろと盛ったところなんですよ。
そこがうまくはまりましたです。

>それにしてもティミリアといいシルヴィアといい主人が制御できてないでぅねw
>ルイ・ノワールが大魔術師・・・より以前に正しいご主人様になれる日は来るのかw
そもそも、運良く下僕にしたもののルイくんにはこのふたりの主人たるだけの力は何もありませんから(←ミもフタもない(笑))
でも、ルイくんが「ケンカはしないように」って命令したらティミリアもシルヴィアもいちおう素直に聞くとは思うんですけどね。
で、その後表立って張り合うことはなくなるんですけど水面下でのポイント稼ぎ競争(主にエッチな面での)が始まるんではないかと。
……結局魔法の勉強ははかどりそうにないですね(笑)。

09: 名前:ティーカ投稿日:2018/07/15(日) 05:44
読みました〜。
これは良いハッピーエンド。
しかし、ティミリアといいシルヴィアといい、何故揃いも揃ってみんな隙だらけなのか…w
この分なら新たな追っ手がやって来てもどうにかなりそうな気がしてくる(気がするだけ)

あとは、ルイ・ノワールが魔法をマスターできれば一般人相手なら無双できるようになるかも…!

10: 名前:風狂の振り子投稿日:2018/07/15(日) 23:36
>ティーカさん
いつも感想ありがとうございます〜!

>ティミリアといいシルヴィアといい、何故揃いも揃ってみんな隙だらけなのか…w
>この分なら新たな追っ手がやって来てもどうにかなりそうな気がしてくる(気がするだけ)
いや、気がするどころかかなりの高確率で隙だらけの予感がします。
だって、魔王の娘とそのライバルの天使でこれですから(笑)。


>あとは、ルイ・ノワールが魔法をマスターできれば一般人相手なら無双できるようになるかも…!
魔法の修行が順調にはかどれば、それはもう一般人どころか悪魔でも天使でもなんでもござれでしょうけど。
えっと、仮に十数年後(もしかしたら20年後くらい)にルイくんがあらゆる魔法を究めたと仮定して、いちおう考えていたエピローグ的なものを紹介すると、

ティミリア「やりましたね、ルイ様! これでルイ様は今世紀最大どことか歴史上のどんな偉大な魔術師にも勝る大魔術師ですよ!」
ルイ「うむ、なにしろこの天才が長い年月を毎日10時間魔法の修行に費やしたのだから当然の結果だな」
ティミリア「これでルイ様の長年の悲願も叶いますね!」
ルイ「私の長年の悲願とは?」
ティミリア「魔界に行ってあたしの親父を下僕にするんですよ!」
ルイ「……………………はい?」
ティミリア「だって、ルイ様はそもそも魔王、つまりうちの親父を下僕にしようとしてたんでしょ。あたしがあのときルイ様の頭の中を覗いたのをルイ様も覚えてますよね? それで魔王を召喚するつもりがあたしを召喚しちゃったんですから。だから、今こそあのときの悲願を実現するんですよ!」
ルイ「あ、う……いや、それはあの……」
シルヴィア「魔王を倒そうだなんてさすがはご主人様ですわ。是非ともわたくしにも参加のお許しを。必ずや手柄を立てて見せます」
ルイ「いや……おまえは何でそんなに乗り気なんだ?」
シルヴィア「それはわたくしは天使ですから、魔王を倒し魔界を制圧するのはやぶさかではありませんわ。ましてや、それを成し遂げるのがご主人様とあらば、その力になれるのはわたくしとしてもこれ以上ない喜びですもの」
ルイ「いや、だから私は……」
ティミリア「あたしがルイ様に魔法を教えてきたのはたしかに命令もありますけど、ルイ様を人類史上最大の魔術師にして、魔王を下僕にする悲願を叶えさせてあげようと思って今日まで頑張ってきたんです。そしてルイ様はあらゆる魔法を全て究められました。魔王を下僕にする計画をいつ実行すると言うんです? 今でしょ、今!」
シルヴィア「これはボヤボヤしていられませんわ。これから忙しくなりますわね」
ルイ「のぉおおおおおおおおおっ!」

……って、結局そのオチかい!

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --