E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  湯けむりオヤジ浪漫

01: 名前:ざくそん投稿日:2016/12/26(月) 12:46
湯けむりオヤジ浪漫の感想をヨロシク♪

02: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/12/26(月) 23:19
どうも〜、風狂の振り子です〜!
お盆と年末年始の、年に2回の永慶さんの新作がもはや季節の風物詩のようになってきましたが、先週に続きまして、さっそく読ませていただきましたです〜!

うーん、すごい(というかヒドい)温泉宿だぁ……。
最初は、『オナモミ亭』の温泉宿版みたいな感じで、泊まりに来た女の子が仲居さん(しかもえっちなことをする)にさせられちゃうのかな? って思ってたんですが、それよりもっとヒドくて素晴らしいです(笑)。
ていうか、男性客しかおいしい思いをしてない……。
って、そういえば『聖天さん』の大樹くんのクラブも同じノリでしたものね。
それに、このタイトルだったらそうでないといけませんしね。

とはいえ、最初タイトルだけ見たら、いやらしいおじさんが温泉で妙なMCをするのかと思いきや、催眠にかけるのが女将さんだったのが驚いたのと同時にすごくよかったです。
なんていうか、女の人が女の子にMCするシーンって、すごく妖しくてどこか神秘的な雰囲気があっていいですよね。
……って、宴会場での催眠痴態ショーは全然妖しくも神秘的でもないんですけど(笑)。
でも、なんというかこの催眠術ショーのただただ明るいエロがかえってギャップになって楽しいですし。

しかし、これはまだ序の口で見所はまだこれからですよね。
ラストの言葉にもありましたけど夜は長いですし、温泉宿ならではのMCエロを満喫できるんだろうなぁ、と思います(もちろん男性客も読者も)。

03: 名前:ティーカ投稿日:2016/12/27(火) 03:13
うああ…!
…なんていうか、涙を流しながら「なんちゅうもんを…」って呟く美味しんぼの京極さんの気持ちが分かりました…
あの、ショー要素のあるMCって、自分大好きなのですが(マジックショー、楽しんで頂けてめちゃくちゃ嬉しかったです。明示的なMC少な目で申し訳ありません)、その中でも、温泉旅館の舞台が殊更にツボなんです。
少し日常を離れて、日頃の疲れを癒してリラックスできる、日常と非日常の狭間にある雰囲気と言いますか…
さらに、女将さんが女性客を操る…というのがまた、ピンポイントでどストライクで…! 実のところ、普段からよく妄想してるシチュだったりします!
女性が女性を操って、男性含む観客を喜ばせるのが、たまらないんです!
直接的な性欲がないおかげで雑念なしにショーに専念できるからか、女性ならではの扱い方を心得ているからなのか、あるいは男性が何もせずに美味しい思いをできるからなのかは分かりませんが…!


誘導シーンももちろん良かったのですが、あらかじめ刷り込まれた催眠暗示のせいで、表層意識では抵抗しても絶対に舞台に上がってしまうシーンは、それたけでたまらなく興奮してしまいました。
「ああ、この子達は、どれだけ抵抗しても男の人たちの目を喜ばせてしまうんだ」ってことが実感できてしまいます。

暗示にかけやすくするための工夫も丁寧に描かれていて、そういう細やかな過程の描写も気持ちが高ぶってしまいました。
また、催眠術とは直接関係のないポラロイドカメラ。これも「そうきたか!」と思わず膝を打ってしまいます。
日常とは少し離れた空間の演出とともに、アナログの写真しか残さないことで、「観客のおかずにはなるけれど女の子の悲惨な未来には繋がりにくい」絶妙なバランス。

そして、さらにまだ催眠ショーが続くのですね!
哀れなお客さんたちがどんな恥ずかしい目に遭わされるのか、どのようなエンディングを迎えるのか…
とても楽しみにしています!

04: 名前:みゃふ投稿日:2016/12/27(火) 14:24
読ませて頂きましたでよ〜

なんというショー催眠
下準備から舞台上でのパフォーマンスから往年のTV番組を見てる気分でぅ。
でも、タイトルから下っ端のおっさんが女将とかに催眠を描けてるんだと思ってたのでちょっとだけ肩すかしw
まあ、まだまだ続くとのことなのでこれから行為がエスカレートしていくんだと思いますのでそっちに期待でぅね。

実は全てが下っ端のおっさんの画策だったとかだったりしてw

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜。

05: 名前:永慶投稿日:2017/01/02(月) 06:51
>風狂の振り子さん

毎度ありがとうございます。そうですね、聖天さんやオナモミ亭系の話はとても好きです。
男性客からすると、ラッキーHと言えるでしょうか。
もっとも、今回は「弁天洞」と言っているくらいですので、聖天さんの影響は出てまいりません。
エロくて面白いものが書けるように頑張りますです。

>ティーカさん

温泉というシチュエーションはMCと相性が良さそうだと昔から思っていました。
共感いただけて嬉しいです。
古びた温泉旅館での催眠術ショー。いかがわしさも含めた様式美に
チャレンジしてみました。お楽しみ頂ければ幸いです。

>みゃふさん

年末年始のタイミングで、往年のTV番組っぽさが出せていたら嬉しいです。
おっさんの画策かどうかは・・・、「下」をお待ちくださいませ。
いつもありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2017/01/02(月) 21:37
どうも〜、風狂の振り子です〜!
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。
さっそく続きを読ませていただきました〜!

あ、やっぱりそういうことだったんですね(笑)。
これ、今の女将さんは相手を見てスカウトしてるみたいな感じですけど、きれいな子が泊まりに来たらかなりの割合で「スカウト」してそうですよね。
さすがに牧帆先生みたいな立場の人は世間の目が色々ありそうだから難しそうですけど。

でも、みゃふさんの見立てがけっこう当たっていたんですね……。
女将さんももともとはMCされたんだと……ていうか、今でもそうですけど。
下っ端司会役と思っていた彼がいずれ後を継ぐのかはともかく、「守る会」という真の黒幕がいたわけですね。

もちろん、今回みたいなMCエロもいいんですけど、最後の独白にある設定だけでもゾクゾクきます。
でも、そういうのが好きな人間としては、仲居さんたちの「毎週の催眠術メンテナンス」がどういうものなのか見たかったといいますか、妄想するだけでも興奮しそうなのです。
なんか、もっとえっちなMC生活がこの温泉にはまだまだありそうで、全2話で終わるのはもったいないくらいです。

そんなわけで、楽しませていただきましたです〜!

07: 名前:みゃふ投稿日:2017/01/03(火) 12:10
読ませて頂きましたでよ〜
エスカレートしていく行為に小松さんのちょっとした反逆(いやお茶目というべきでぅかね)での千佳ちゃんや詩乃さんの痴態が素晴らしかったのでぅ。
出かけなきゃいけないのに思わず抜きそうになってしまったのでぅw

なにがよかったって嫌がってるのに付箋の位置が落ち着くというあれ、最高でしたでよ(肉体操作好きw)
MK5も音楽での人格変化もやっぱりショー催眠の基本でその辺見てた世代としては懐かしいモノがこみ上げてきますでよ。

下っ端のおっさんこと小松さん一人の所行かと思ったら「守る会」という組織がw
この守る会がいつ発足して、そもそもこの旅館のこういう事業がいつから、どう行われ始めたのかというのも興味ありますが、それは又別のお話と言うことで
書いてくれないかなぁー(チラッ)

と言うわけで、今回も楽しませて頂きましたでよ〜

08: 名前:木綿の獅子投稿日:2017/01/03(火) 20:58
はじめまして。木綿の獅子と申します。

ご挨拶をするのは初めてですが、以前から息子が大変御世話になっております。

本作は、以前、「大人のための催眠術」に投稿されていた、大学のサークルやペンションを乗っ取るお話を彷彿とさせる作品でした。

シノさんたち、生き方丸ごと「守る会」に支配されてるんですね。シノさんの口調が妙におばさん臭い(失礼)のも、「守る会」の人たちの趣味ですか。一見コミカルなお話なのに、恐ろしく救いがないですね。一人称が操られる側だと尚更、きゅんとします。そういうの大好きです。

泊まり客の女性たちも、一時的に弄ばれたんじゃなくて、今後ずっと人生を支配されちゃうんだろうな、そんな人生に偽りの幸福を感じちゃうんだろうなと思うと、切なくなります。切なくなりながら宴会の狂態を読み直すと、一粒で二度美味しいです。

乱文失礼しました。今後とも息子をよろしくお願いいたします。

09: 名前:ティーカ投稿日:2017/01/04(水) 01:30
新年明けましておめでとうございます。(ぺこり)

いやぁ、付箋の暗示、最高です。
体が勝手に動く、ではなく「そうしないと落ち着かない」というのが大事。
どんなに屈辱的なポーズを取らされても、強制ではなくあくまで「本人の意思で取っている」という体なんですよね!
操っている側が「やめろよー(棒読み)」って止めようとしても自分からはしたないことをする女の子とか、そりゃあ、ねえ!(何)

いやー、それにしても裏で全て『守る会』が牛耳っていたとは。
シノさんも、この様子からすると相当に恥ずかしい目に遭わされてしまったのではと考えると大変ですね!
ありがとうございました!

10: 名前:永慶投稿日:2017/01/08(日) 07:41
>風狂の振り子さん

毎度ありがとうございます。
良い泉質の温泉と居心地の良い旅館に、一度ハマったら誰も抜けられない
という話になりました。
仲居の話は僕も色々と妄想が膨らみます。
機会がありましたら、いずれまた。

>みゃふさん

千佳は僕も好きなキャラクターです。
ただSMAP解散の話題で揺れる年末に「仲居リーダー」という役職の響きが
ノイズにならないか、悩みました(笑)。
旅館や守る会の設定については僕も色々と妄想します。
普段はスピンオフや続編はあまり書かずに、次に新しい話を・・・、と思っているのですが、
振り子さんやみゃふさんに言ってもらえるようでしたら、
また考えてみますです。

>木綿の獅子さん、

はじめまして。慶應三年の乱痴気での、ええじゃないかのシーンに魅せられました。
永慶です。
雁狩博士の話を思い出して頂けたのは、びっくりしました。
思い出してみると、確かに今回の話の原型の一つがございます。
「大人の」でいうと「注文の激しい料理店」など、蟻地獄的に点在する
催眠術師のお店や施設というのが、僕の好みの話の型の一つなんだと思います。
昔の話を思い出して頂いて、嬉しい驚きでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

>ティーカさん、

いつもありがとうございます。
付箋の暗示を楽しんで頂けていたら、とても嬉しいです。
催眠術ショーという昔ながらの題材で、ちょっとでも新しい暗示やシチュエーションを
更新出来たら面白い、と考えて書いておりましたので、ありがたい感想です。

今年もよろしくお願いしますです。


永慶

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --