E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  S.N.S.

01: 名前:ざくそん投稿日:2016/12/26(月) 12:46
S.N.S.の感想をヨロシク♪

02: 名前:永慶投稿日:2016/12/27(火) 11:52
風狂の振り子さんの量産パワーに圧倒されています。永慶です。
普通にSNSの設定を使ったMCなのかと思いきや、
仮想現実世界が内包されているとは、想像の先を行っていました。
全く新しい遊びやシステムを教えてもらうということで、
平等だった友達同士の関係性が揺らぐ。
この過程とMCが繋がっているという構造がエッチだと思いました。
やがてカナちゃんもリーボへ誘い、教えてあげちゃう立場に?
いや、展開を読むのは野暮ですが、ドキドキしながら、次を待っています。
楽しませて頂きました!

03: 名前:みゃふ投稿日:2016/12/27(火) 14:46
なんとなくタイトルに引き込まれたのでぅ。

セクシャルネットワーキングスレイブでぅよ? 登録したら最後、ボタン一つで呼び出されてエロいことされるとか想像するじゃないでぅかw
実際はまだそこまでじゃなくて順を追って落としていく感じでしたけど

それにしてもVRなんでぅね。
神経接続で視覚とかをごまかすならなにもヘッドセットである必要が見いだせないんでぅけどw
まあ、視覚の情報が八割九割だという話でぅし視覚を遮断なり占有なりするのが早いとは思うのでぅが、神経に接続してるならインプラントでも埋め込むかして脳と機械を直接繋いだ方が効率よさそうに思えたのでぅ。(倫理観は別として)
でも神経接続してる以上倫理観とかスルーしてるしなぁ・・・
いや、ヘッドセット型端末のヘッドセット部分があまりにも効果を発揮してないから気になってしまったのでぅ。

既にオナニーに忌避感を抱かなくなってるカナちゃんがどういうふうに変わっていくのか楽しみにしていますでよ〜
であ

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/12/27(火) 20:05
>永慶さん
感想どうもありがとうございます〜!

>風狂の振り子さんの量産パワーに圧倒されています。
なんか、最近は自分の自慰行為で書いているような気がします。
もともとMC嗜好が強いところに何らかのMC要素がないと興奮しないという症状が重症化して(笑)、とにかく自分の興奮するMCシチュをひたすら書いているような……。
ここに投稿させていただくようになる(=MC小説を書くようになる)前から短いものメインで小説っぽいものは書いてましたけど、書く期間と全く書かない期間がはっきりしてたムラッ気のあるタイプだったのでこんなに続けて書くことができてることに自分でも驚いてるのと同時に、それだけ自分のMCへの嗜好は根が深かったんだなぁ……と思い知らされたりしています。

>普通にSNSの設定を使ったMCなのかと思いきや、
これ、むしろ逆なんですよ。
ヴァーチャル・リアリティーを利用したMCを書きたくなって、でも、この手のものってラノベとかだとゲームを舞台にしたものが多いですから、ヴァーチャルなSNSを舞台にしようかなーって思ったんです。

で、実はみゃふさんがタイトルに注目されていますけど、けっこうがっつりとMCになります。
>やがてカナちゃんもリーボへ誘い、教えてあげちゃう立場に?
いずれそうなるんでしょうけど、実現するとしたら「それはまた、別なお話(ナレーション:森本レオ)」ということになるでしょうね(笑)。


>みゃふさん
いつもありがとうございます〜!

>なんとなくタイトルに引き込まれたのでぅ。
>セクシャルネットワーキングスレイブでぅよ?
いや、このタイトルで当たってる感じになるとは思いますです。
ただ、本人の自覚がほとんどないままなので過程派としてはどうかな? とは思いますけど、でも、それはそれで洗脳っぽい、みたいな?(←どないやねん)

>それにしてもVRなんでぅね。
これは間違いなく今年の初め頃にみゃふさんとVR関連のトークをしたのと、「ドラマティックアイロニー」を読んだりしたのが影響しています。
あれでワタシもVRもので書いてみたくなっちゃったんですよね。
で、ラノベやゲームなんかではVRMMOのゲームものや、「ドラマティックアイロニー」みたいマンガや小説をVR体験できるみたいなのが多そうなのでVRMMOは同じでもSNSで書いてみたんですけど……。
でも、VRのゲームとかならともかく、VRの実名制SNSなんて需要あるのかと……。
いや、実際に実現したら需要はあるとは思うんですけどね。
今では離れたところにバラバラになってる同級生や家族がVRの世界でいつでも会えるとか、リアルの世界では遠距離恋愛の恋人同士がVRSNSでいちゃラブするとか(ただ、MC要素の全くないただのVRでの恋愛小説は書くモチベーションが湧きませんけど(←ヒドい))。

>神経接続で視覚とかをごまかすならなにもヘッドセットである必要が見いだせないんでぅけどw
実際、本文中にも書いてあるとおり、腕時計型の端末でも神経接続をしているので(想定してるのは無痛針みたいなのを挿入して接続するか、予め体内に受信装置を埋め込んであるかです)、おそらくそれで十分VRを体験できるとは思うんですよね。
ただ、なんとなくビジュアル的に味気ないかなー、と(笑)。
これは、おしゃべり掲示板の「お題」から「あらすじ」を考えようスレでの紅夢抄さんとのやりとりでも思ったんですけど、女の子がヘッドセットをかぶって(もしくはかぶせられて)洗脳されたり、五感に対するいやらしい感覚を与えられて悶えているというビジュアルに興奮する人がけっこういる気がするんですよね。
とはいえ、このお話のヘッドセットは視覚的部分でどうのこうのよりも脳との接続の方がメインですけど、だからといって、いくら近未来ものだとはいっても、家庭用のVR用端末で脳と直接つなぐインプラントはさすがに倫理的にアレで書く意欲が萎えます(笑)。
いや、いまさら倫理的にアレなくらいで書く意欲が萎えるとかどの口が言うとんねん! っていうつっこみがきそうですけど……。

05: 名前:ティーカ投稿日:2016/12/31(土) 02:56
VRを利用したMC!
一昔前は完全にSFの領域として書かれていたものですが、VRが身近なものとなってきた昨今となると、受ける印象も変わってきますね。

さて、招待方法から歓迎会まで、終始アングラな雰囲気を感じるリーボの世界。
恐らく現実世界で言えば薬物パーティーみたいな感じですね。
普通のパーティーだと思って参加したら、なんか見慣れない薬を飲んだりえっちなことをし始めたり…みたいな。

VR世界と催眠状態での世界、って割と共通するところがあってわくわくしますね。
会場まで延々と階段を階段を下らされたのも、催眠誘導としてポピュラーですし。
ここからどのように展開していくのか楽しみです。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/12/31(土) 09:39
>ティーカさん
感想どうもありがとうございます〜!

>一昔前は完全にSFの領域として書かれていたものですが、VRが身近なものとなってきた昨今となると
ですよね〜。
実際、このお話も舞台設定はやや近未来にしてますけど、最近のニュースとか見てるともっと早く実現しそう、とか思っちゃいます。

>終始アングラな雰囲気を感じるリーボの世界。
それはもう、完全にアングラです(笑)。
VRものの作品なんかで(主にVRのゲームとかが舞台で)、VRの世界での変化がリアルの世界の本人にも影響を与えるっていうのがありますけど、あんなのをやってみたくて、よりリアルの世界の本人と重なるようにSNSにしてみたんですが。
VRの世界だとリアルの世界とはまた違うMCの方法ができそうですし。
でも、大きなところだと、そういうことができないようセキュリティーがしっかりしてそうですから、アングラなところでないと。

そんなわけで、逆にリアルの催眠術っぽいものは出さないようにしてたつもりなんですけど……。
読み返してみると、舞台とかリサの話し方とか、いかにも暗示を仕込んでるような感じになってますね(笑)。

年末年始のお楽しみに、みたいな感じで、いちおう次回分で完結しますが、よろしくお願いいたします〜!

07: 名前:みゃふ投稿日:2017/01/03(火) 12:34
読ませて頂きましたでよー

なんか洗脳と言うより快楽堕ちという感じに思えたのでぅ。
さらにいうなら何も分かってない子を騙くらかした感じ。

VR世界からリアルへの反映をやってみたかったとのことでぅが、それならもうちょっと仕込みとリアルの変化も入れた方が良かったような気がしますでよ。
カナちゃんのリアルの変化って通常→オナニーにはまった→好きな人ができた(洗脳してもらってよかった)程度だったので
平らな針さんの真夜中のオンラインみたいにノーパンで登校しちゃうとか鍵を入れて尿意なり変な行動だったりさせるとか変な常識がついてたりとか見たかったのでぅ。
最上位権限がないと反映率が悪いとかもありそうでぅけど、変化が段階的にと言うのを見たかったのでぅ。(なんか前回と言ってること違うようなw)
いちゃらぶと快楽くらいしか変化がないからそう思うのかな?

であ、次回作も楽しみにしていますでよ〜

08: 名前:風狂の振り子投稿日:2017/01/03(火) 22:17
>みゃふさん
いつもありがとうございます〜!
今年もよろしくお願いいたします〜!

>なんか洗脳と言うより快楽堕ちという感じ
ていうかむしろ単なる感情操作ですよね。
やってることは感情をいじって好きにさせてるだけですもの。

>何も分かってない子を騙くらかした
あ、これはまさにそうです。
本人はなんの自覚もないまま洗脳されて、後から事実を教えられても完全に洗脳されてるからむしろ嬉しいって思ってしまう、っていうのを書きたかったので、文字通り何も分かってない子を騙くらかした、みたいな感じです。
でも、洗脳って案外そういうものなんじゃないかな? って思ったりもするんですよね。
ワタシ自身、もともとがMCされる子の心が歪んだり操られたりする過程が好きな人間ですし、なまじ催眠術や洗脳術の知識があるせいでいろいろと考えすぎちゃうんですけど、洗脳ってこういう感じでなんの知識もない洗脳しやすい子をターゲットにして、本人がそれとは気づかないうちに洗脳しちゃうんじゃないかって。

>それならもうちょっと仕込みとリアルの変化
>ノーパンで登校しちゃうとか鍵を入れて尿意なり変な行動だったりさせるとか変な常識がついてたりとか
それだと周囲の人に気づかれないように穏便に洗脳できないですから(笑)。
いや、実際のところこうやって密かにハーレムを作るタイプのMCだと、リアルの世界で他の人に変に思われるような行動をとるようだとマズいような気がします。
それで変化があまりなくなっちゃてるんですよね。

でも、そう言われてふと思ったんですけど、よく考えたらもうずいぶん長い間誤認ものや常識操作ものを書いてない気がするんですよね。
たぶん、2年近く書いてないような……。
そういった常識改変系だと、「馴奴」をいくつか書きたいなーとは思ってますし、今年はそういうのもちょっと頑張ってみます(あくまでも予定ですが)。

09: 名前:ティーカ投稿日:2017/01/03(火) 23:53
いやー、日常の中に擬態して潜むMCの罠って感じですね!
昔大学にいた頃に、原○研ってのが警戒を呼び掛けられていたんですけど、
一種のカルト教団が、普通のサークルを装って何も知らない新入生を勧誘して、
会合とかを繰り返して知らず知らずのうちに洗脳するらしいんですね。
そういう、ある種リアリスティックな恐さをイメージしました。
一見して表の生活で変化がないから、水面下で被害が広がりそうですね。

それにしても、ハーレムを作るためにわざわざ会社とSNSを立ち上げるとはなかなかの度量です。
そのあたりも、新興宗教に通じるところがありそうだなと思ったりしました。
ではでは!

10: 名前:風狂の振り子投稿日:2017/01/04(水) 01:09
>ティーカさん
新年おめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします〜(あちらでは30秒差で入れ違いになったので、こちらで新年のご挨拶させていただきますね(笑))。

>昔大学にいた頃に、原○研ってのが警戒を呼び掛けられていたんですけど、
>一種のカルト教団が、普通のサークルを装って何も知らない新入生を勧誘して、
>会合とかを繰り返して知らず知らずのうちに洗脳する
あー、ワタシのとこにもありましたよ、それも複数。
原○研みたいないかにも怪しい名前のものもありましたし、ぱっと見は普通のイベントサークルにしか見えないような楽しそうな名前のものもありましたです。
うちも新歓の季節になると学校から何度も警戒が出てましたねぇ……(←遠い目)。

>ある種リアリスティックな恐さをイメージしました。
あ、そう言っていただけると嬉しいかもです。
たしかに恐くは書いてないですけど、自分自身が、もしくは身の回りの人間がそうとは知らないうちに洗脳されてしまったらっていう、洗脳がらみの事件でありそうな感じは意識してましたから。
実際、カナの視点だと本人は幸せなんですけど、この状況は第三者の視点から見たら酷い話で書けますよね。

>ハーレムを作るためにわざわざ会社とSNSを立ち上げるとはなかなかの度量です。
はい、タツヤさんがそのためにリーボを開発したのは、前編の初めに出てくるリーヴォルの英字綴りをひっくり返すと一目瞭然です。
あなたハーレム作る気満々やん! って(笑)。

ではでは、感想どうもありがとうございました!

11: 名前:永慶投稿日:2017/01/08(日) 08:02
リーボのシステムに縛られながらもそれをがっつり楽しんでいる、
タツヤさんやカナちゃん、リーボの利用者のみんなが、
とても可愛らしく、愛おしく思えました。
最後はカナちゃんのリーボを知らない人たちへの上から目線。
ハッピーエンドともビターエンドともとれる、心地よい着地。
新年早々、楽しませて頂きました!

永慶

12: 名前:風狂の振り子投稿日:2017/01/08(日) 23:59
>永慶さん

>リーボの利用者のみんなが、
>とても可愛らしく、愛おしく思えました。
きっと、自分が楽しむためだけにこの洗脳システムを使っていて、洗脳された女の子たちもその状況を楽しんでいるからなんでしょうね。
これがカルトやネズミ講みたいな、リアルである洗脳組織だといろいろときな臭い話になって酷い面ばかり見えるのでこういう楽しそうなものにはならないという……。

>ハッピーエンドともビターエンドともとれる、心地よい着地。
ありがとうございます!
すごくしっくりする表現で、とても嬉しいです。
結局はタツヤさんは女の子を洗脳して自分だけのハーレムを作っているわけで、傍から見たら酷いことをしてるんでよね。
いくら洗脳された子たちが幸せに思っていても、というか洗脳されているからこそ、その状況で幸せを感じていることがかえってその酷さを強調するんだと思います。
MC小説って本来そういうものだと思いますし、MC嗜好ってその酷さに惹かれる部分が大きいんだと思います(ワタシ自身がたまにいい話系のものを書きますけど、あれはあくまでも変化球みたいなものですし)。
でも、たとえそれがMCされたもので、冷静な立場からみたら酷い状況でも、本人が幸せならやっぱりそれは幸せなんじゃないかなって思うのはワタシがそっち視点が好きだからっていうのがあるんでしょうけど。

今年も、マイペースでお話が書けたらいいなと思います。
年に2回の永慶さんのお話を楽しみに頑張りますね!
感想どうもありがとうございました!

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --