E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  奴隷の首輪

01: 名前:ざくそん投稿日:2016/11/07(月) 19:14
奴隷の首輪の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2016/11/08(火) 02:54
読ませて頂きましたでよ〜

・・・素晴らしい。
これは素晴らしい肉体操作でぅ。
勝手に動いてしまう体に戸惑うのとか、命令を下してくる相手に対しての憎しみとか肉体操作系MCのお手本と言うべき素晴らしい作品でぅ。
しかもこれ反応から見て命令で動いている間は意識がないような感じっぽいのが更にいいでぅね。ありすちゃんサイドも見たくなるのでぅ。

命令を下していくとだんだんと従順になっていくというのがちょっと気になるのでぅが、どんなものにも終わりがあるのでそこは避けられない悲しみでぅ。
とりあえず後編。ありすちゃんの堕ちる話を楽しみにしていますでよ〜。
そして、そのまま新キャラに!(短編だろw)

03: 名前:みゃふ投稿日:2016/11/08(火) 12:01
寝て起きたら誤字があったのを思い出した

>「そう、その調子だ。そうしていると、おまえ自身どんどんいたらしい気持ちになってくる。いいな?」
ありすちゃんはまな板だった・・・?

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/11/08(火) 22:47
>みゃふさん
感想どうもありがとうございます〜!

……よかったぁ。
この前編、すっごく時間かかったんですよねぇ……。
いちおう、大前提は奴隷化ものなんですよ、このお話。
ただ、最初のうちは効力が短くてすぐ元にもどるんですけど、自分の意識が戻っても与えられた命令には従ってしまって肉体操作っぽくなって、それがだんだんと本当に奴隷化してしまうっていうのを考えたんですけど。
アイデアとして考えてる時は「これすっごい興奮しそう!」って思ってたんですけど、書き始めたら、「きゃーっ!これ難しぃいいいっ!」って(笑)。
そもそも、ワタシって肉体操作を書く時は操られる側の戸惑いや恐怖といった心理を書きたい人間ですから、こっち側の視点で書くことってほとんどないんですよね(+10月の後半くらいまで妙に甘々モードだったので鬼畜な肉体操作ものを書くのがはかどらなかった)。
それですごく書くのに苦労したんですが、これでホッとしました。
よ、よし、肉体操作系でみゃふさんに褒めてもらったからこれでいいんだ(←自己暗示)。
でも実際、単に奴隷化→意識が戻る→肉体操作っぽいシチュ、の繰り返しだと単調になってしまうんで、将也の側もいろいろと手探りで試しながら操っていく感じにして、今回はあえてセックスなしで、命令による奴隷化と肉体操作のMCだけで興奮できるシチュを書きたいとか、ワタシの中でもいろいろと試してみた面はあるんですけど。

で、このお話は全3話なので、中編がありす視点パートで、後編が陥落編ですね。
でも、量はふたつ合わせても前編よりちょっと多い程度です(ていうか、ワタシの場合物語の導入部がものすごい分量になるんで、たいてい第1話が長くなりますから)。

>反応から見て命令で動いている間は意識がないような感じっぽい
ワタシも最初はそのつもりだったんですよ〜。
でも、それってありす視点から陥落までがものすごく書きにくくなるんですよね。
でも、ありす本人としての意識がないのはある意味間違いではないですけど。

>いたらしい気持ち
あれ〜? なんなんでしょね、「いたらしい気持ち」って?(←書いたのは自分)
しかも、板そのものじゃなくて、いた「らしい」って微妙なニュアンスは?(←だから書いたのは自分)
……いや、冗談はともかくホントに痛いです、これ。
ある意味、今回のエロ要素のキモになるところなのに……(涙)。
ありがとうございます、中編投稿時にざくそんさんに直していただきますです。
それもこれも、TとYのキーが隣同士なのが悪いんですぅうう(←なにを今さら)。

05: 名前:ティーカ投稿日:2016/11/09(水) 00:25
ふぉー。
徐々に調教されていきそうなこの感じ、たまんねぇっす…!
いやー、それにしても将也くん、鬼畜ながらもしっかりと奴隷の魅力を引き出してくれる、なんと素敵なご主人様か。
あーこんな風にいじめられたい…(え)

…いや、ありすちゃんの反応も本当に可愛くて意地悪のし甲斐のある。
この先の展開を、とても楽しみにしています。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/11/09(水) 02:23
>ティーカさん
感想どうもありがとうございます〜!

>徐々に調教されていきそうなこの感じ、たまんねぇっす…!
いえいえ、調教じゃなくて首輪の力ですよ〜、と言おうとしたんですが……。
次回の投稿のために中編を読み返していたら、自分でも、あー、これ誰がどう見ても調教だわー、ってなってしまってなにも言えませんです。

実はワタシがここに投稿しているお話に、主人公がなにげなく入ったお店で、正体不明の得体の知れない店主からそのつもりはなかったのにMCアイテムをもらう、ていうパターンのものがいくつかあるんですよね。
まあ、もともとMCをしようなんて思わなかった子がそれができる道具を手にいたらどうなるか?みたいな感じで、予期してないMCに振り回されたり、恋愛成就しようとしたり、ちょっとした復讐に使ったり、ていう展開で使ってたんですけど、将也に関してはもっとあくどく、最初はそういう気はなかったのにひょんなことからMCできる道具を手に入れて、人を思いのままにする魅力に目覚めていく感じにしてみましたです。
それと、将也自身の性格というよりも、カメラマンっていう属性が大きいんじゃないかと思います。
ワタシもこんなカメラマンに、こういう異常な撮影シチュでいじめられた……あ、いえ、ゴホッ、ゴホッ……。

というわけで、次回は全面ありす視点パートです〜。

07: 名前:ざくそん投稿日:2016/11/14(月) 11:59
下がってたので上げときます〜

08: 名前:みゃふ投稿日:2016/11/14(月) 13:47
・・・ふぅ(賢者タイム)

いや、もう、本当に素晴らしいでぅ。
今回の操られてる側の視点から戸惑い、嫌がりながら徐々に思考がねじ曲げられていくのがみゃふのストライクゾーンど真ん中に突っ込んで来ましたでよ。
やはり肉体操作は嫌がりながら動かされていくのが素晴らしいでぅね。
次が陥落編とのことで陥落後はそんなに興味が無いみゃふとしては悲しいところでぅが、ありすちゃんの横のつながりとか、上下関係を駆使して次のキャラを期待したいのでぅ(気が早すぎる)

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜

09: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/11/14(月) 21:26
>みゃふさん
いつも感想ありがとうございます〜!

今回は肉体操作でのひとりパート(単に命令を下してからの放置プレイともいいますけど……)からです。
これはどうしても操られる側視点か、もしくは三人称でないと無理ですからね。
ワタシとしては好きなシチュなんですけど、催眠術だと、ひとりの時の行動を肉体操作でここまで拘束できるのかっていうのが引っかかっちゃうんですけど、今回は呪いのアイテムものなので思いっきりやれましたです。
……って、竜泉寺先生だったら催眠術でこれくらいやりかねないですけど。

でもって、後半は心理描写たっぷりの肉体操作プレイ。
これがこっち視点で肉体操作ものを書く時の醍醐味ですものね。
ていうか操られる側視点の肉体操作って、ぶっちゃけエッチがなくてもいいくらいですもの(←こら)。
そもそも、本人の心の中には嫌悪や戸惑い、恐怖しかないのに、その意志に反して体が相手の言うままに動いてしまうのを止められないっていうのが言葉による肉体と精神の陵辱みたいなもので、それ自体がエロいといいますか……(←鬼畜)。
それで精神の方もゆっくりと侵蝕されていくとか、ホントいいですよねぇ。
特に今回は本人はとてもじゃないけどそんな気になれないのに、命令通りに顔はずっと笑ってるとか、ワタシの好きなシチュてんこ盛りです。

>ありすちゃんの横のつながりとか、上下関係を駆使して次のキャラを期待したいのでぅ
いや、次のキャラ以前に将也はこの首輪の代金60万円すらまだ払ってないんですよ(笑)。

今回のラストでありすもほぼ堕ちる一歩前状態ですし(全3話の2話目ですし、そんな感じですよね)、次で陥落です。
いやもう、本当に奇を衒ったりしてない純粋に堕ち奴隷エロですから。

10: 名前:みゃふ投稿日:2016/11/22(火) 11:11
ああ、終わってしまった・・・

やはり侵蝕が最終段階になってくると素でも受け入れる率が高くなっていて、予想通りやや微妙でしたでよ(酷い性癖だw)
みゃふ的にはボンテージはあまりそそられないのでそこも併せて
もちろん、堕ちきった証とか正常だったら絶対に着ない服とかその手のギャップというのもわかるんでぅけど、正直バニーも何がいいのかよくわからないのでボンテージは尚のことなのでぅ。
それよりエピローグで次への伏線というかつなぎが出てきてて寧ろそっちに期待がw
でも、首輪の再利用でありすちゃんの横のつながり辺りを使うのかと思ってたので、首輪が複数個出てくることにちょっと驚いたのでぅ。
あんな効果のある首輪がいくつあるんだw

であ、もし次があるなら超楽しみにしていますでよーw

11: 名前:風狂の振り子投稿日:2016/11/23(水) 00:54
>みゃふさん
感想どうもありがとうございます〜!

>みゃふ的にはボンテージはあまりそそられないのでそこも併せて
>もちろん、堕ちきった証とか正常だったら絶対に着ない服とかその手のギャップというのもわかるんでぅけど
はい、おっしゃるとおりこの衣装は完全に堕ちた証みたいなものですから。
ワタシの中のイメージとしても、今回も冒頭とラストのシーンでその格好をしてるようにありすに一番似合うのはアリス風のエプロンドレスですから。

>それよりエピローグで次への伏線というかつなぎが出てきてて寧ろそっちに期待がw
ははは……あは……。
いえですね、このお話のラストは、そのままありす視点で終わらせたり将也視点で終わらせるのよりも、第三者視点で完全に堕ちたありすの姿を見せるのがワタシ的に興奮する終わり方だったんで、別に次への伏線というわけでは……(汗)。
実際、催眠術ものだと暗示の内容次第でバリエーションを持たせることができるんですけど、こういう効き方が決まってる道具ものってそういう変化がつけにくくてワンパターンになりそうなんですよね〜。
そうなると、堕とす側と堕とされる側の関係性の違いとか、女の子の性格とか、下す命令の内容とかで変化を持たせるしかないですけど……。
幸いというかなんというか、今回は将也がカメラマンなんでそれと絡む命令に偏ってたんで、堕とす側の職業や立場を変えたら全然違った話にはなりそうですけど。
……そういう意味でそそられるシチュエーションが浮かんだらまた書くかもしれないですね。

>首輪が複数個出てくることにちょっと驚いたのでぅ。
>あんな効果のある首輪がいくつあるんだw
でも、この首輪はすでに前編の時点で複数個あることになっているんですぅ〜(プロローグの最後の方の将也と店主の会話から)

とりあえず、今書いているのは全く違う洗脳ものなので、それを12月中に投稿することができたら、ワタシの年内の投稿はそこまででまた来年ということになりそうですね。
……年内に間に合うかな(汗)。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --