E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  恋色ビーナス物語物語

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/11/02(月) 11:51
恋色ビーナス物語物語の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2015/11/02(月) 14:58
久しぶりの更新だーっ
というわけで、早速読ませて頂きましたでよ。

短いけど十分すぎる描写。
自分だけ操られてない異常な世界(家族だけだけど)で戸惑っててそういう話なのかと思ったら次回は早速洗脳に入るようで、今回とのギャップ及び、落ちていく描写が楽しみでぅ。

それはそうと二つばかり気になることが・・・w
一つ、麻里亜さんの格好について。
瑛梨香が朝見て卒倒しそうになったとのことでぅが、普段から送り迎えしているなら多数の生徒が麻里亜さんを見ているはずなので、麻里亜さんの格好を見て他の生徒達が何も騒いでいないのがおかしいと思いますでよ。
いくら名門とはいえ、全員が全員車でお迎えというわけではないでしょうし、こんな格好の人がいたら間違いなく騒動になってると思いますでよ。
とはいえ、世界中が洗脳されていて瑛梨香だけが正気というなら問題ないなーとは思ってたんでぅが、洗脳装置がメットだったからあれ? ってなってしまいましたでよ。
そしてもう一つ、今出た洗脳メットについて。
作中、メットは洗脳したい相手にかぶせることによって洗脳するタイプみたいなのでぅが、それはつまり、相手と接触しないと無理と言うことでぅ。
勝也君は一体どうやってかぶせたんだろうか?
いきなり奥様や旦那様は絶対無理だし麻里亜さんにしても直接行くには無理そうでぅ。
一番あり得そうな可能性としては北丞院の使用人の末端あたりを拉致なり騙したりして洗脳して徐々に上に行ったって所なのでぅが、まだ描写されてないので何とも言えないところでぅ。

その辺りは次回以降に期待して楽しみにしていますでよ〜。
であ。

03: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/11/02(月) 20:20
どうも〜、お久しぶりです〜!
さっそく読ませていただきました〜!

>1話
>微エロくらい?
いや〜、充分にエロいですよ〜。
第1話から充分にエロさを堪能させていただきましたです〜。
ていうか、麻里亜さんは召使いの立場上まだ控えめですけど、英玲奈さんえっちすぎ……。

みゃふさんもおっしゃってるように、モノがメットだけにどうやって他の人たちに被せたのかっていうのもありますけど、それ以上に、こんなメットを作って勝也くんにあげた奇特な人は誰やろう?という謎が……。
なんか、お母さんたちが洗脳されたのはそのあたりが関わってそうな気がするんですが、なんか、開発したのは『僕と、生徒会長と』のハカセ的な人物か、いや、それよりも早乙女沙雪的なものを感じますが(←結局舞台の世界は一緒)?。
……ハッ(゜Д゜;)!そういえば早乙女沙雪も洗脳ヘルメットが!
って、あっちの世界観は悠くん以外のご主人様が並び立たないはずなので世界は違うんでしょうけどノリは同じっぽい気が……。
しかも、ワタシってばそういうノリって嫌いじゃない、っていうかむしろ大好きですし。
そういえば、機械洗脳好きですものね。
「お題からあらすじを考えよう」スレでも機械洗脳をお題に出してたの紅夢抄さんですし。
それだけに、次回の瑛梨香ちゃんが洗脳されるシーンの描写が今から楽しみです。

それにしても、改めて思いましたけど、本人以外の、周囲の大切な人間が洗脳されてる状況って、ものすごくドSなシチュですよね(洗脳する側視点だと)。
周りの人間全員を洗脳できるんだったら、最後のターゲットもあっさり洗脳できるはずなのに、そこを一人だけ洗脳せずに、戸惑ったり怒ったりする様子を楽しむなんてS以外のなにものでもないような……。
それが反対に瑛梨香ちゃん視点に立つとワタシのドMなところをくすぐったりします(←おい)。
とはいえ、勝也くんも悪意でっていうよりも、もっと無邪気な感じで、本気で瑛梨香ちゃんに一目惚れした結果っぽいのがまたなんというかアブナイ感じがしていいです。

そういえば、序盤の麻里亜さんの説明のところ……
>10歳ほど瑛梨香より年を重ねているためか、瑛梨香は瑛梨香を娘のように想っていた。
これ、「麻里亜は瑛梨香を娘のように想っていた。」ですよね?

04: 名前:紅夢抄投稿日:2015/11/04(水) 22:16
どうもです。コメントありがとうございます。こむしょーですー。

みゃふさん
>久しぶりの更新だーっ
何で誰も更新しなかったんですかー。
私もここ数か月忙しくて小説読めてなかったんですけどもね。

>短いけど十分すぎる描写。自分だけ操られてない異常な世界(家族だけだけど)で戸惑っててそういう話なのかと思ったら次回は早速洗脳に入るようで、今回とのギャップ及び、落ちていく描写が楽しみでぅ。
ありがとうございます!
とりあえず来週も投稿しますけど、3話目は執筆スピードの関係上、来週は3話目の(上)、再来週に3話目の(下)になるかもしれません。

>それはそうと二つばかり気になることが・・・w
矛盾というかおかしくね?って場面が多々あったかと思いますが、一応説明はあります。そこのお話は書き溜めてあったんですけど、そこに行くまでが埋められていないという現状です。
いやぁ3カ月ぶりぐらいにエロ文章書きました。

風狂の振り子さん

>第1話から充分にエロさを堪能させていただきましたです〜。
>ていうか、麻里亜さんは召使いの立場上まだ控えめですけど、英玲奈さんえっちすぎ……。
エロを褒めてくれるのは嬉しいですよね。
文章力語彙力は進歩しませんけど、慣れでカバーしていく所存であります。小さい頃から小説や新聞なんかで国語力を身に着けておけば…と。

>〜ノリは同じっぽい気が……。
>そういえば、機械洗脳好きですものね。
はい。大好きです。一番好きかもしれません。
最近、MCが好きというよりは洗脳して奴隷にするのが好きなんじゃないか、というMCスキーの風上にも置けない性的趣向に気付きました。
今回みたいなパターンが出てきたら、ああ、いつものやつだなと思ってやって下さいませ。マンネリにならないよう控え目に控え目に…。

>周りの人間全員を洗脳できるんだったら、最後のターゲットもあっさり洗脳できるはずなのに、そこを一人だけ洗脳せずに、戸惑ったり怒ったりする様子を楽しむなんてS以外のなにものでもないような……。
た、たしかに……。言われて気付きました。

>とはいえ、勝也くんも悪意でっていうよりも、もっと無邪気な感じで、本気で瑛梨香ちゃんに一目惚れした結果っぽいのがまたなんというかアブナイ感じがしていいです。
多分私は、こういう感じの性格が好きなんでしょうね。エロ的な意味で。

>10歳ほど瑛梨香より年を重ねているためか、瑛梨香は瑛梨香を娘のように想っていた。
>これ、「麻里亜は瑛梨香を娘のように想っていた。」ですよね?

その通りです。ありがとうございます。
その他、どっちも1話と表示されていたり、タイトルも本来の意図とは異なる題名になっておりましたので、ざくそんさんにお願いします。
正確には「恋色ビーナス物語物語」でした。

05: 名前:ざくそん投稿日:2015/11/09(月) 05:59
下がってたので上げときます〜

06: 名前:みゃふ投稿日:2015/11/09(月) 12:41
読ませて頂きましたでよ〜

これはいい落ちっぷり。
それにしても嘘言ってもダメ、正直に答えてもダメとか回避手段がないじゃないでぅかw
時間制限があるっぽいから、ずっと無視してればOKかもでぅけど、知らないとどうしようもないでぅね。
でもやっぱり一人ずつ落とすみたいだからマリアさんのアレに関してはまだ解明されてない感じでぅね。

文章的に気になる場面が一個だけ。
最後、瑛梨香が友人を落とすのを夢想してますが、自分の友人を茶髪の女性って・・・それ友人って言えるの? と言ってしまいますでよ。
今回出てなくても名前だけでもいれておいてよかったんじゃないかと。
そうすれば次のキャラの紹介としても成り立ちますし、なにより友人感がでると思いますでよ。

というわけで、次回はその茶髪の女性でぅね(本当にそうかな?)
楽しみにしていますでよ〜

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/11/10(火) 00:11
どうも〜、さっそく読ませていただきました〜!

なるほど〜、天の邪鬼ですか〜。
それで、「発言の正反対かそのまま強化する」なんですね〜。
とはいえ、イエスかノーかの質問だけならそれで充分ですよね。
これ、口にしたこと、思い描いたことがどんどん自分の中で否定されていって最後には堕ちてしまうっていうの、ワタシの大好きなシーンではたぬきうどんさんの『星辰の巫女たち』の第9話があるんですけど、そのパターンをもうちょっとひねったような感じですね。
バーチャルなイメージ体験で歪められた感情や記憶をねじ込んでいく感じがワタシのツボにはまりましたです。
実際、こういう相手との頭脳ゲーム形式みたいな感じのMCって、種明かしする前の描写の方法とか、けっこう理屈で考えて書かなきゃいけない部分が多いんで難しいですよね〜。

しかし、そんな素晴らしい力なのに瑛梨香ちゃんを堕としただけで死にかけって、虚弱くんですか、この天の邪鬼は(笑)。
実際、三つ目の質問で瑛梨香ちゃんがイエスの答えを出すところでは脂汗だらだらで顔面蒼白だし……。
いえ、ワタシとしては、こういう時は最後の質問で瑛梨香ちゃんがイエスと答えたときに、言質を取ったぞ!っていう感じで勝ち誇ってもらった方が興奮するので(笑)。

でも、今回でどうやらこの洗脳メットを作ったのは人間じゃないということがわかってきましたが……。
この感じだと、結局第3話はひとつに収まったということでしょうか?
次は、学園の友人たちに広がっていくんでしょうけど、その前に天の邪鬼にはもっと力をつけて欲しいですね(笑)。

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/11/15(日) 15:53
蔑むをさげずむ、貶すをとぼすと今まで読んでいました。ブロックノイズという単語を初めて知りました。どうもゆとり世代の恥です。

みゃふさん
>これはいい落ちっぷり
ありがとうございます!
>〜キャラの紹介としても成り立ちますし、なにより友人感〜
後者はともかくキャラ紹介は盲点でした。友人感に関しては、永慶さんの「永慶的MC論」からすれば完全に悪手なんですけど、今の瑛梨香の性格的にこれが正しいです。こいつ永慶さんから何も学んでねぇな。
ちなみに今回想定していた突っ込みは「一人堕とすだけですでに死にかけなのにこの天の邪鬼で、どうやって英玲奈達を堕としたの?」です。
>(本当にそうかな?)
ぎく。


風狂の振り子さん

>『星辰の巫女たち』の第9話があるんですけど
急いで星辰の巫女たち9話を読み返しました。やべぇえろい(違)。レベルの差ってのをまざまざ見せつけられました。もうなんかSS書くのやめてえなと思ったぐらいです。
論点からずれましたが、今回星辰の巫女を参考にはしてなかったですね。

>実際、三つ目の質問で瑛梨香ちゃんがイエスの答えを出すところでは脂汗だらだらで顔面蒼白だし……。
そうなんです。私の設定的に実は割とギリギリです。地の文ではほぼ勝ち確って言わせてるんですけどね。これはこれで恋ビナ物語物語的には間違ってないんですけども。
>この感じだと、結局第3話はひとつに収まったということでしょうか?
はい。なんとか書ききれました。元々こんなに長くするつもりなかったです。1〜3話はおまけ程度にさらっと流すつもりが……。文章量が2倍ぐらいになりました。これに関しては明確に失敗です。次回が本編なのですが。


悩みましたが『純愛』タグを追加してもらうようざくそんさんにお願いしました。純愛MCが苦手な方はご了承くださいませ。

09: 名前:みゃふ投稿日:2015/11/16(月) 15:31
読ませて頂きましたでよ〜
イイハナシダナー(え?)

まさか前回までが劇中劇だったとは・・・
だから『恋色ビーナス物語』物語なんでぅね。

それにしても純愛言うからもしかしてかかったフリなのかと戦々恐々してしまいましたでよ。
翔太くんにはかからなかったし。
でもしっかりかかってくれて、更に導入シーンもそれなりにやってくれて満足でぅ。
強気な女の子が落ちていく様とか大好物なのでぅ。
いいぞもっとやれ(ただし、落ちていく様であって落ちきった後とかは割とどうでもいいw)

ところで今週の誤字なのでぅがw
>作者の『はりぜ』は、あの子絶対少女漫画嫌いになっただろうな。まぁ作品の出来が酷いのは作者の理世ちゃんが悪いのではなく、そのお姉さんの理緒さんのせいだろうな。
作者は”はりぜ”なのか”理世”なのか。
理緒お姉さんは作者の姉なのか主人公の姉なのか、そもそも編集者なのか。
恋ビナ物語の情報がいまいちよく分からないことになっていますでよ。
あと、どうでもいいけど、少女漫画って月刊誌のイメージがあるから週刊誌なのを聞いて作者大変そうだなぁ〜とか適当なことを思ってしまいましたでよ。

正直瑛梨香より朱音の方が好みなのでこの先の展開が更に楽しみになりましたでよ。
よし、熱海と光も落とそう(↑と言ってることが矛盾してるw)
であ

10: 名前:紅夢抄投稿日:2015/11/16(月) 18:45
今回は早く返信出来ました。みゃふさんありがとうございます!

>イイハナシダナー(え?)
今回はサイミンラブホリデイを強く意識しました。つまり良い話なんです(ごり押し)。私はお互いがMCに肯定的なシチュが機械洗脳程ではないですが大好きなんです(ごり押し)。
>だから『恋色ビーナス物語』物語なんでぅね。
その通りです。

>それにしても純愛言うからもしかしてかかったフリなのかと戦々恐々してしまいましたでよ。
私が純愛MC書く場合はほぼほぼかかります。
かかったフリを書くとすれば男の子が実はかかってませんでしたとか、女の子の一人称ではっきり導入中もかかってませんよアピールを読者にするか、ちゃんとかかったけどMC解いちゃう、でも解いた本人も解いたと分かってないというパターンはあり得ると思います。自分で書いてて思い出しましたが僕と、生徒会長と、で優子が解いてましたね。

>でもしっかりかかってくれて、更に導入シーンもそれなりにやってくれて満足でぅ。
ぶっちゃけ私導入シーン苦手です(おい)。練習してもどうにも上手くなる気配ないですねー。
> 強気な女の子が落ちていく様とか大好物なのでぅ。
みゃふさんとの共通点ですね。私も大好物でやんす。

>恋ビナ物語の情報がいまいちよく分からないことになっていますでよ。
深刻な作者の日本語離れです。というのは勿論冗談で、次話か次々話で分かるはずです。今は劇中劇であることをご理解いただければ問題なしです。正直初めてのやり方だったので、上手く伝わるか不安でしたが良かったです。
>あと、どうでもいいけど、少女漫画って月刊誌のイメージがあるから週刊誌なのを聞いて作者大変そうだなぁ〜とか適当なことを思ってしまいましたでよ。
この御指摘が一番うれしいですね。そうなんですよ、少女漫画は普通月刊なので週刊だと作者が大変なのです。だから伝説の糞漫画で、かつ粗が多いのは仕方ないんです。作者が作者なものですから。
ちなみに現実の話で言いますと、昔は週刊マーガレットが週刊誌だったらしいです。

>(ただし、落ちていく様であって落ちきった後とかは割とどうでもいいw)
>正直瑛梨香より朱音の方が好みなのでこの先の展開が更に楽しみになりましたでよ。
>よし、熱海と光も落とそう(↑と言ってることが矛盾してるw)
おっおっ?…ありがとうございますw

11: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/11/16(月) 23:17
どうも〜、さっそく読ませていただきました〜!

安い!このロウソクが1ダース3030円は安い!
だって、1本252円ですし(←なんの計算をしてるんだか)、高校生でも少し我慢したらお小遣いで買えそうですし。
しかも、効果はばっちり……でも、どうして最初に翔太くんにはなにもなかったんだろう?

でも、今回の場合は朱音ちゃん自身は翔太くんのことを好きではあったんですけど。
でも、性的な欲求や関心を持たない非性愛者が『恋色ビーナス物語』を好んで読むんだろうかという疑問もありますが(笑)。
まあ、実際難しいですよね、性的欲求や性的魅力と恋愛感情は違うって口で言うのは簡単でも、そういう非性愛者や無性愛者でない場合は恋愛感情を抱く相手の性的魅力に惹かれる部分が大きいですから、非性愛者でないワタシにはそういう場合の性的な魅力を感じない恋愛感情が、異性愛であれ同性愛であれどういう風なものなのかはやっぱりわからないんじゃないかっていうのもありますし。
と、真面目なことを言っておいて……。
ていうか前回までのあの内容で少女誌掲載ってありえへんやろ!あんなの、成人誌どころか、薄い本か18禁サイトでないと見いへんで!……と突っ込ませていただきます(←作中ですでに突っ込まれてますけど)。
……あ、ちなみに、ワタシの感覚だと少女誌って隔週刊のイメージが強いです(←なんの話や?)。

そんなわけで、朱音ちゃんが『恋色ビーナス物語』を想像したときには「おおいっ!」って突っ込みそうになりましたけど、そのあとのエロは良かったです。
ていうか、この後どうするつもりなんでしょうかね、翔太くんは?
まだロウソクはいっぱいあるしいろいろできそうなんですけど……。

ところで、聞いたことある名字?とか思ったら、
>今回はサイミンラブホリデイを強く意識しました。
>私はお互いがMCに肯定的なシチュが機械洗脳程ではないですが大好きなんです
なるほど……だから忘却暗示もかけてないし、朱音ちゃんもなにかされてるの前提でそれを受けいれてるんですね。
うん、確かに純愛ですね……そもそも朱音ちゃんが翔太くんに恋愛感情を持ってないとこの流れは成立しないですし。

12: 名前:紅夢抄投稿日:2015/11/17(火) 00:37
毎週お読みいただいてありがとうございます。
>しかも、効果はばっちり……でも、どうして最初に翔太くんにはなにもなかったんだろう?
あー忘れてました…。これ書いたの3か月前だったので書いた私も忘れてました。すまんローソク。これは割とどうでもいい設定なので、さらっと本編でカバーすることにします。別にここで書いてもいいレベルです。
書き溜め分もここで終わりなので、来週は「探偵を探偵」を投稿できればいいなぁと思っております、後2,3000字くらいですし多分投稿出来るんじゃないかなと。

>でも、性的な欲求や関心を持たない非性愛者が『恋色ビーナス物語』を好んで読むんだろうかという疑問もありますが(笑)。
好んで、ですか……。まぁ次話か次々話にでも触れるポイントなので今回は勘弁して下さい。
>まあ、実際難しいですよね、性的欲求や性的魅力と恋愛感情
これは悩んだ記憶がありますね。実際の非性愛者の方から見れば朱音というキャラクターはあり得ない、の一言なんじゃないのかなと。
それだけ朱音は(非性愛者から見て)異常な女の子である、という所をもっと上手く表現できれば良かったのですが。

>あんなの、成人誌どころか、薄い本か18禁サイトでないと見いへんで!
これは私の文章がエロいという褒め言葉でしょうか(照)。
実際やり過ぎですよね。だから明確に失敗だと8レス目で申し上げました。いやなんか機械洗脳書こうと決めたらノリノリで濃密な描写に。
失敗ついでにみゃふさんがおっしゃっていた麻里亜さんの恰好ですけど、こっちは指摘されて初めて「たしかに……」…ってなりましたw。最終的には駄作漫画だからで片付くんですけど他の作品だったら辻褄合わせ大変だったろうなぁ(他人事)。

>……あ、ちなみに、ワタシの感覚だと少女誌って隔週刊のイメージが強いです(←なんの話や?)。
身内がちゃおを買ってたので月刊のイメーry(何の話だ)。
ララナギはりけ〜んで百合に目覚めモンスターキャンディーでやっぱMCっていいわと再認識して…って年代がばれる、ばれる(何の話だ)。でもやっぱ少女漫画って妙にフェチ心をくすぐります(だから何ry)。
>純愛
私がラブラブもの好きなのって、少女漫画のせいじゃ……(もういいっつうの)。いややっぱり、モ○ゲー小説やヤンデレ小説や東○ラブラブ小説の影響の方が大きいかもしれないですね(だからry)。
>なるほど……だから忘却暗示もかけてないし、朱音ちゃんもなにかされてるの前提でそれを受けいれてるんですね。
その通りです。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --