E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  囚われのたいきくん

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/11/24(月) 11:54
囚われのたいきくんの感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2014/11/24(月) 13:25
書蠅さん、初めましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫なのでぅ。

囚われのたいきくん、早速読ませて頂きましたでよ〜

冒頭でまさかオネショタか!? と思った乃でぅが、どうやら同級生にかけられたっぽいでぅね。
食ったこともないのにハーゲンダッツ奢らされるたいきくんw
みゃふもあんな高いハーゲンだったらガリガリ君とかの方が好きでぅ(誰も聞いてない)

”彼女”が、今回見た段階ではそこまで性格悪いんじゃなくてお茶目でちょっぴり意地悪っぽい感じなのが好感触なのでぅ。
次回はいきなり濡れ場でぅかね、楽しみにしていますでよ〜

03: 名前:書蠅投稿日:2014/11/24(月) 15:52
どうもカキフライです
10年ROMがついに動きました(もう後には戻れない……
量書くのが経験値の無さ的に難しいので毎回少ないですが、
たいきくんのの振り回されっぷりをお楽しみいただければ幸いです

04: 名前:A-Wing投稿日:2014/11/24(月) 16:38
 書蠅さん、初めまして。A-Wingと申します。
 囚われのたいきくん、読みました。

 良い感じに遊ばれてますね、主人公。
 催眠をかける方でもかけられる方でも、おもしろがる女の子は可愛いと思うのです。

 次回も期待しています。

05: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/24(月) 20:57
書蠅さん、はじめまして。
秋茄子トマトです。この漢字でカキフライと読ませるのですねー。
フライの当て字が蠅というのがなかなか面白いと思いました。

まだ序盤なので、自分が感じたような話とは違うかもしれませんが、今のところ、ただよう雰囲気が、かなりぼく好みです。
どこがいいのか具体的にはうまく表現できないんですけどね。明るくて楽しい感じがいいのかなあ。
そして女性主導、うーん、個人的に好きな属性なので、大変ありがたいですね。
あと、彼女のしゃべり方がけっこう好きです。日常のいちゃいちゃしたのもよい感じです。
この彼女はいったい何者なのか?というのも気になりますが・・・とにかく、続き楽しみにしてます〜♪

06: 名前:青い虎投稿日:2014/11/24(月) 23:05
どうも、初めまして、書蠅さん。青い虎といいます。
「囚われのたいきくん」読ませてもらいました。

冒頭部分が終わり、少し前の出来事かと思いきや、既に催眠にかかってた。順番通りだったのか。

たいきくん、完璧に遊ばれてますね。
しかし、いたずらっ子って感じがいいですね。好感持てます。

どうでもいいことなんですが、
「入れようとした力が、首すらとおれずに…あたまで止まってしまう」

ここを読んで、アニメのSAO第1話を思い出した。
ログアウト出来ずに、ナーヴギアを取ればいいと言うクラインに対して、
キリトが言った『現実の身体を動かそうとしても、その指示は全てここで止まってしまう』‥‥みたいな言葉(少し違ってるかも)

それと、最初の方ですが、読んでいて台詞の順番が気になったのですが‥‥。

1、催眠術知ってる?
2、ねむくなるー、とかじゃなくてねぇ、すごいんだよ!
3、催眠術って誰かを眠らせちゃう術じゃなくて?
4、読んで字のごとくって、だっめだなぁ。

ここは、1→3→4→2の順番では?

そうすると「そうじゃなくってね」が2連続になってしまうか。
4と2を纏めれば、丁度いいかも。

07: 名前:青い虎投稿日:2014/11/24(月) 23:14
しかし、4と2を纏めてしまうと、彼女の興奮具合が薄れてしまう気も‥‥。

それと、その後なんですが、アイスの約束の部分で、
彼女はこの前の約束と言うだけで『いつ』とは言っていないのに、
「この前って、昨日だったっけ……?」‥‥と。
その後、催眠術によって昨日約束したことにしているけれども。

‥‥少し気になったので。

08: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/11/25(火) 03:03
書蝿さん、はじめまして〜、風狂の振り子と申します〜!
むむぅ……カキフライと打って変換しても出てこない……(←当たり前です)。

それはともかく、『囚われのたいきくん』読ませていただきました〜!
とりあえずえっちはなくても、この、催眠術でいいように遊ばれてる感じか楽しくてよかったです。
特に……。
>「ねぇねぇたいきくん、催眠術って知ってる?」
この時点ですでに催眠術にかかっていていたというのがヒドいというか、たいきくん油断しすぎ!って思っちゃいました。
というか、みゃふさんや秋茄子トマトさんをはじめ、感想を書いてる方々も薄々気づいてる感じですけど、”彼女”って……。
ホントに同級生なのかな?いや、そもそも名前が出てこない時点で……。
なんか、”彼女”の言ってることもたいきくんの記憶も虚実入り交じってるような感じで……うーん、続きが気になります……。

というか、次回、”しよ”はいいんですけど、ええっと、ズボンの中から出てきたということはアレが数学のノートで、しかも数学の宿題をすると思わせてって……。
気になる〜!どういう風に認識させて行為に及ぶのか、すごく気になるのです〜!
……というわけで、次回を楽しみにしておりますね〜!

09: 名前:青い虎投稿日:2014/11/26(水) 22:42
『彼女が何者なのか?』って、あまり考えてなかったな。
なるほど。普通はそういうのを気にするものか。

書蠅さん。投稿してるわけでもないのに、偉そうなこと(>>6-7)書いてすいません。続き、楽しみにしています。

10: 名前:ざくそん投稿日:2014/12/01(月) 04:41
下がってたので上げときます〜

11: 名前:みゃふ投稿日:2014/12/01(月) 15:42
読ませて頂きましたでよ〜

うう、正気に戻したり、宿題のことしか考えられなくさせたり、シチュが素晴らしく王道でいいよぉ・・・
これがfmでなく、mfだったら更に良かったのに・・・(否定すんなw)

もてあそばれるたいきくんはこれからどうなっていくのか。
次回は日も改めての次エピソードって感じでぅかね。
でも、とりあえず、今回は「この後滅茶苦茶ゲームした」でぅねw

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜

12: 名前:青い虎投稿日:2014/12/01(月) 22:39
どうも、青い虎です。
「囚われのたいきくん」読ませてもらいました。

オーソドックスって感じですね。とても分かりやすい内容でした。
おもちゃにされまくるたいきくん‥‥って平仮名ばかりだと読みづらいかもw

催眠術をバラしておいて、その上で‥‥ってところが良かったです。
催眠術を解くことを、軽く見せるような。
宿題を始める時に「そんなに難しくない」と言っているのに、
『そんな宿題』を終わらせることの方が優先されるとは‥‥w

かかっている間のことを覚えていないというのもいいですね。
作中でもあるように、決定的なところで意識を戻してやれば、既成事実作り放題じゃないですか。

いやぁ、こう言っちゃなんですが、今回はとても楽しかったです。
続きを楽しみに待ってます。

13: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/12/01(月) 23:02
いいね……とてもいいね……、とつぶやいてしまいそうなくらい、よい感じです。
女性主導の催眠術として、そうだよ、これが見たかったんだよ……と思わせてくれるような。
そして、彼女のキャラがとてもいいと思うんですよねー。
あんまり悪意ない感じで、いろいろ楽しんでやっているのが、見てるこっちも楽しいというか。
催眠術の描写なんかも勉強になります。
本当はもっといろいろ言いたいんですけど、なんかうまく言葉がでてきません。
あえて言うなら、「よかった」、「雰囲気が好きです」、「女性主導の書き方がいい」、「続きが楽しみです」・・・かな。
なんか最近、女の子に催眠術をかけられる作品がぽつぽつ出てきている感じなのでうれしいです……。

14: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/12/01(月) 23:08
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜。

ヘ、ヘンタイだ……!
て、いや、たいきくんは被害者だから悪くないですよ。
”彼女”がですね……。
催眠術が使えて、催眠術をかけたり解いたりたいきくんをおもちゃにし放題で、しかもドSでえっちなんて、凄すぎてゾクゾクきますね。
本当に何者なんでしょう、彼女?
ていうか、「かかってる時のことを覚えてないタイプ」って(笑)。
忘却暗示かけなくてもいいなんて、なんて便利!……とか言ってる場合じゃなくて、それって、弄ばれるの決定みたいな属性じゃないですか(笑)。
嗚呼、たいきくんって……。

それにしても、これからのゲームも普通の展開になりそうにはないんですけど。
というか、本当に家に帰してもらえるんですかね、たいきくん?
なにしろ、お話のタイトルがタイトルだし。
というか、もしかして催眠術で”彼女の家”だって思い込まされているだけで実はたいきくんの家っていう可能性もあったりするんですよね……。
いや、なんとなくその線もあるかも、って思っただけなんですけどね。
いずれにしても、彼女のことも、たいきくんがされていることの全貌もまだぼんやりしたままの、少しミステリアス(て言っていいんですかね?)な状況をまだまだ楽しめそうです。
そして次回、たいきくんはどんな感じで弄ばれるのか、楽しみです。

15: 名前:書蠅投稿日:2014/12/02(火) 04:29
色々と感想をありがとうございます
お楽しみいただけているようで何よりです
しかし、描写のボリューム不足感がやばいです
催眠術の描写なんてどこにあったっけ……? 台詞しかないような……

この作品では、なるべく自分のイメージ内の実際の催眠術と被術者の在り方に近いものを
書いていこうと思っています
永慶さんの催眠術作品のような現実から飛び抜けた施術は控えるものを目指しています
その上でやや誘導が足りない面もありますが(やりすぎてもくどいので)

施術や被術者の反応に関してもなるべく二次や物語で用いられやすい催眠術というステレオタイプ
をなるべく抜きにしようと思っているので、あれ?と思うこともあるかもしれません
催眠術にかかりやすいタイプ、そうでないタイプだけでなく催眠術のかかり方は十人十色です
たいきくんはさて他にどんな特徴を持っているのかは彼女のみぞ知る……(蠅にもわかりません)

16: 名前:ざくそん投稿日:2014/12/15(月) 11:02
下がってたので上げときます〜

17: 名前:みゃふ投稿日:2014/12/15(月) 13:55
なんで新作スマブラにアイスクライマーがいないんだ・・・(絶望)
アイスクライマーのためだけにやってたみゃふは初代と新作はやってません(関係ない)

とまあ、そんなどうでもいいことはともかく、彼女がエロMC小説の主人公っぽくて素晴らしいでぅ。
へ、変態だー! とか、ち、痴女だー!とかの突っ込みがよく似合うのでぅw
しかし、本当に丁寧に催眠を書けていくのがやっぱり良いでぅねぇ。
たいき君弄られすぎでぅけど、そんなたいき君が良いのかもしれないw
というか、もうむしろたいき君も操られてることを自覚させてイチャラブ催眠小説にすればいいんじゃないかと今回の話を見て思ってしまいましたでよ。

次回も楽しみにしていますでよ〜

18: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/12/15(月) 20:37
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜。

うわ〜、どんどん彼女の新しい一面が出てきますね〜。
前回で十分にヘンタイでえっちだったんですが、そのうえ妙にウブで可愛らしいところもあるなんて……。
もう反則レベルのエロかわいらしいさなんですけど。

でもなんか、本人もまだ催眠術かけるのに慣れてなくておっかなびっくりなのがすごくいいですね。
この感じ、大好きです。
というか、それでいいように弄られてるたいきくんがどうよ?って突っ込みたくなりますが(笑)。

でも、そうか、妹が帰ってくるから元に戻してあげるのかなー?
どうせなら妹にも催眠術かけていちゃラブしちゃえばいいのに……(←こら)。

19: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/12/15(月) 23:46
前から同じことしか言ってない気がしますが、ブラボー。とてもいいです。
女の子の性格がめっちゃ好みなんですが・・・うまく催眠術コントロールできなくってあわあわしちゃうところとか。
全体的な謎解き・・・っていうのか、いったい何が起こっていて、たいきくんと彼女が何者なのかっていうのも知りたいですね。
謎のままでおいて置くのも面白いとは思いますが。
作風、非常に好きです。いい作品をありがとうございます。

20: 名前:青い虎投稿日:2014/12/16(火) 01:43
どうも、青い虎です。
「囚われのたいきくん1−3」読ませてもらいました。

>>15で書かれている通り、催眠術の描写が増えてましたね。
意外にも“彼女”はまだ催眠術に慣れているようではなかったのが、前回までの印象と大きく違いましたね。
たいきくんは、“彼女”にとって大切な存在のような感じもするが、同時に実験台でもあるのか。
もしくは、地道な練習をしていくはずが“彼”のことを想うあまりに、拙いままで本番に臨んでいるのか。

“彼女”は“彼”とどのように出会い、どこが好きになったのか。
それとも、一目惚れのような衝動的なものだったのか。

この辺りは、明かされるかは分かりませんが、少し気になりますね。
(短く纏めすぎると、気持ちが正しく伝わらないこともありますし、あまり長くなると、MC感が薄れるかもしれないので‥‥)

次回は“彼女”の妹ですか。
“彼女”が普段、家族の前ではどのように振る舞っているのか。彼女本来の性格が表されるということか。
やはり、家族も既に催眠術の餌食になっているのか。帰宅時間を気にするということはまだそこまでいってないのか。

次回を楽しみに待っています。

21: 名前:青い虎投稿日:2014/12/16(火) 02:14
妹はどんな子だろうか。
まともそうな方がいいな。あまり堅物にならない感じで。

‥‥というか、妹は何歳なんだろうか。
もしも“彼女”が、たいきくんと同い年だったとしても、おそらく十代半ばだろうから、その妹ならば中学生‥‥いや、まさかの小学生か?
たいきくんが妹とどういう関係を築いていくのか。
妹とたいきくんとで面識があるのかどうかによっても、大分違ってきますしね。

たいきくんが学校から帰って、宿題を終えてしばらく経ってから帰宅する。
それも、あらかじめ帰宅時間が分かっていることから、その日に限ってということではなく、帰りが遅くなるのが当たり前のような。

‥‥ということは部活少女か、或いは委員会か。
妹というだけで、妄想が止まらないな。
まぁ、どんな子であれ、悲惨な目には会ってほしくないですね。
“彼女”の未熟さ故に、バレて家族崩壊とか嫌ですからねw

22: 名前:ざくそん投稿日:2015/04/20(月) 10:22
下がってたので上げときます〜

23: 名前:みゃふ投稿日:2015/04/20(月) 12:18
ほのぼのするなぁ・・・

彼女がたいきくんを女子トイレに連行したのはわかるんでぅけど、連れ込んでるところを誰かに見られてないといいなぁと思ってしまったのでぅ。
主にたいきくんの名誉のために

24: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/04/20(月) 22:03
どうも〜、お久しぶりです〜!
さっそく読ませていただきました〜!

ええっと、1−1.5っていうことは、つまりそういうことですよね?
ていうか、いつから彼女の玩具になってたんでしょうね、たいきくん。
こうやって、トイレのシーンだけ抜き出すのも倒錯的な感じがしていいですよね。
それにしても、これが「な、なんかひどい目にあっちゃえばいいんだよこんちくしょー!!」の結果だとしたらかわいらしいというか微笑ましいというか……。
とうか、今回ので、このふたりって本当に普通にクラスメイトだったんだって思って、なんか改めて新鮮な感じがしましたです。

25: 名前:書蠅投稿日:2015/04/20(月) 23:12
どうもお久しぶりです書蠅です 早速お読みいただいてありがとうございます
1.5話ということで、1−3より後のつもりだったのですが、
そういうように受け取られてしまったようです
ここから続けようとも思ったのですが、なかなかどうしてかさ増しも出来ず(スキルの無さが……)
小話ということにして難を逃れた次第です(-_-;)

26: 名前:紅夢抄投稿日:2015/04/21(火) 01:43
初めまして書蠅さん。紅夢抄(こむしょー)と申します。
『囚われのたいきくん』ROM専の頃から読ませていただいております。

女性主導も女性上位も好きな自分としましては、一話冒頭で既に満足してしまいました。もぉほんと、いいですねぇ。シチュがもう。彼女も可愛すぎて可愛すぎて。

>「なんかひどい目にあっちゃえばいいんだよこんちくしょー!!」
酷い目にあったぜ…。
彼女もいっしょに女子トイレにいて、絶対楽しんでたでしょうね。たいき君のことが好きなんだろうなぁ。素晴らしいです。
続編、お待ちしております。

27: 名前:ざくそん投稿日:2015/09/07(月) 21:41
下がってたので上げときます〜

28: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/09/08(火) 00:44
お久しぶりです〜!
さっそく読ませていただきました〜!

2−1ということは、ちょっと新展開ですね……て、やってることはあんまり変わらないですけど(笑)。
でも、それがいいと言いますか、もう、芸の域に達しているような気がします。
ふたりの会話芸と、彼女視点のヤンデレ芸(←それって芸なのか?)が最高で、サクッと読めてサクッと楽しいんですよね。
ホントにもう、彼女視点のところが傍から見ると完全に病んでるんですけど、すっごくカワイイです。

でも、ようやくホントにクラスメイトなんだって感じで読めるようになってきましたです。
とはいえ、会話パートと彼女視点での自分語り以外では、まだ彼女のことは名前すら明らかになってないんですけど……。

ま、それは置いといて(というか、彼女の名前とか明らかにならなくてもいいような気がしてきた(笑))、次はどんな風にたいきくんを玩具にするのか楽しみですね。

29: 名前:みゃふ投稿日:2015/09/08(火) 03:01
読ませて頂きましたでよ〜。

たいきくんが可愛すぎるw
相変わらずの弄ばれっぷりがいいでぅね。
彼女の乙女心も凄く可愛らしいのでぅ。

らう゛らう゛も大好きなのでいいぞもっとやれw

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜

30: 名前:書蠅投稿日:2015/09/08(火) 20:33
どうもお久しぶりです書蠅です
毎度ながら拙作に感想を頂きありがとうございます

この本編ではたいきくんと彼女の一週間を描くつもりです
わかりようがないかと思いますが蠅の中では現在4日目となってます
2-1は土曜日です

あと4日間をどう消化するか全然決まっておりませんが、ゆっくり更新していきたいと思います
日を進めるたびに、二人の状況を徐々に明らかにしていくつもりですので、
最後までお付き合いいただければ幸いです

31: 名前:NOV.FALL投稿日:2015/09/19(土) 20:18
こちらでは初めまして!
某所でお話しさせて頂いた縁で、ここまで押しかけてきてしまいました。

「囚われのたいきくん」これまで公開されているもの、いっきに読ませて頂きました。
そして、なんとびっくり! 女性操者モノだったー!!

しかも名前すら明らかにされていないというのに、彼女のキャラが魅力的!
イマドキの女子って感じで、言葉づかいや性格とかも好みです。

あー、想像がとまらない。
もしやこの彼女、自分が誰かバレたくない一心で催眠術覚えちゃった、とか?
コクる勇気はないけど、「催眠は楽ー♪」とか?

二人の関係に進展はあるのでしょうか?
と、思ったら、

>私は成長する、驚くべき速さで。
>彼のためにも、勿論私自身のためにも、立ち止まってはいられない。

あー、この独白いい! そして、すごく気になる!
いやもちろん、H方向に成長してくれても全然かまわないのです(爆)

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --