E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  サタナエル賛歌

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/11/10(月) 15:17
サタナエル賛歌の感想をヨロシク♪

02: 名前:青い虎投稿日:2014/11/10(月) 22:58
どうも、青い虎です。
「サタナエル賛歌」読ませてもらいました。

F組は問題児が多く、S組は個性的だが、とても優秀な生徒が集まる。
共通するのは、この2クラスは変人が多いってことなんだけど。
学園には決闘の制度があって‥‥って、これは『まじ○い』の話ですが、
「サタナエル賛歌」というタイトルから、優秀な生徒はS組なんだろうな、
やかんさんの作品の感想掲示板を読んでからこの作品を読んだので、
「戦闘準備」という言葉で、これから熱いバトルが!‥‥とか思ったわけで。

実際の内容は、盲信かと思ったらただの洗脳だった、と。
男の子も操られるように動いていたし。
ランドセルって、男って小学生でも自慰をするものなのか?
‥‥いや、まぁ。特に知りたいことでもないけれど。
それとも、洗脳された時点で最低限必要な性知識を身につけていたり?

結局、ただの妄想癖だったってことかな。妄想中の彼女は端から見たら不気味だった。そして、それを目撃した東子さんの様子が変わった、と。

‥‥読み終わった後、キリスト教のことは何も感じなかったけども、
相手の思考を変えることのあるド○えもんとかキ○レツって、見方によっては悪魔みたいだな、と。

03: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/11/11(火) 00:32
どうも〜、こちらも読ませていただきました〜!

読んでる途中で、ひょっとして夢オチかも?とか思っていたりしたんですが……。
まあ、夢オチではないんですが、本人が頼んで元に戻してもらったんですね。
ちっ……なんてことを(←こら)。
というのは半分冗談で……ということは半分本気で、なにしろワタシは、傍目から見てどんなに悲惨だろうが、倫理観や道徳にもとっていようが、ねじ曲げられた当の本人がそれで幸せならいいじゃん、ていう頭のネジが1本か2本くらい外れた(というか、それこそ天から見放されていそうな)鬼畜なシチュも愛する人間ですので、本当に、なんで元に戻すんだ、と。
でもまあ、この場合は金本さん視点じゃなくて、主人公がそれを見せさせられている側ですからね……。

でも、サタナエルと主人公のセックスのシーン、たしかにいいんですよね。
以前に、中世の、神に愛された聖女の奇跡の話みたいなのを読んだことがあるんですけど、どう見てもこれ、性的な快感や恍惚感でしょ?ていう感じで、なんかすごく生々しくていやらしくてビックリした記憶があるんですよね。
よくこれで火炙りにされなかったなぁ、ていうくらいにいやらしくて、この人、本当に聖女?みたいな。
たしか、近代でもそういうのがあったっていうのを澁澤龍彦さんが紹介されてたと思いますけど、それを思い出しましたです。

04: 名前:みゃふ投稿日:2014/11/11(火) 14:46
読ませて頂きましたでよ〜

なんで、なんで元に戻すんでぅかっ
そこはそのまま行くべきじゃないんでぅか(ぷんぷん)
とまあ、適当なことを言ってみる。

それにしても主人公の女の子がどうにも流されてる印象が強いでぅ。
もちろん、それが悪いわけじゃないんでぅけれど、その分爽快感や支配感がないのも事実なのでぅ。

あと
>あと、一人称と三人称や、「です・ます」と「だ・である」を同一作品内で混同させてはならない、というようなことをどこかで読んだことがあったのですが、もっと創作って自由なものだと思うので、ちょっと文体を自由めにしてみました
これは同じ文脈内で視点が変わるとわかりづらいのでやめるべきなことなので、ちゃんと切り分けられていて、誰の視点だとかがわかりやすければ問題ないことだと思いますでよ。
今回のこの話はそもそも全編主人公視点なので何も問題あるようには見えませんでしたでよ。

05: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/11(火) 23:05
>青い虎さん
>結局、ただの妄想癖だったってことかな。妄想中の彼女は端から見たら不気味だった。そして、それを目撃した東子さんの様子が変わった、と。
あ、これは本当にあった話――という設定です。風狂の振り子さんが書いている超常の存在に犯されたけど元に戻してもらったよ――という。
しかし、青い虎さんの解釈も、ホラーとしてはありというか、いや、なんだか滅茶苦茶怖い話に思えてくるという……!

>これから熱いバトルが!
設定段階では、わりとMCバトルも入れようかと思っていたんですが、なんかいろいろやってるうちにこんな風になっちゃったんですよね。
正直、構想段階からこんなに変化して出てきた話は初めてです。本当はもっと長編だったし……。また挑戦しなおすかもしれません。

あ、ちなみに自慰行為は、小学校に上がる前でも基本的にはできて快感を得られますよ。男女ともに大丈夫だったはずです。男性は、もちろん精通してなければ射精はしませんが……。


>風狂の振り子さん
>本人が頼んで元に戻してもらったんですね
構想の段階では、こういう話ではなかったんですけどね。なんか書いているうちに、戻さないとなんかおさまりがつかなくなってしまったというか。
東子さんを操って、教室の男の子たちに「使わせ」たり、取り巻きの女の子たちに東子さんを裏切らせたり、最後にここで書いたように家族みんなで「幸せ」になる、主人公完全勝利!
みたいな展開だったはずなんですが、どうもサタナエルの雰囲気と、主人公ちゃんの動きのかみあわせで、こういう形に……キャラが勝手に動く、をはじめて実感したかもしれません。
キャラが勝手に動く、というよりも、その展開だとどうもしっくりこない、という感じだったので、キャラが勝手に動くというのとは違うかもですが。

サタナエルの話は書いていて楽しかったです。あれがあったから、全体の雰囲気が変わったのかも。
>中世の、神に愛された聖女の奇跡の話
おお、興味深いですね……どんな題名なんでしょう。中世ヨーロッパはそんなに知らないかも。
でも、自分が思ったよりも、わりと性的な題材が多い印象があります。アベラールとエロイーズの話や、フィリスとアリストテレスの女性上位のお話とか……。

>みゃふさん
もともと、長編の構想段階では、元に戻す話じゃなかったんですが、短編に切り替えたときに、戻した方がしっくりくる感じになっちゃったんですよね。
確かに、流されめだったかも。最後の元に戻すところは自分の意志がありますけど。サタナエルさんのMC話みたいな感じになってるかな。
文体に関しては、問題がなかったようで、なによりです。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/11/13(木) 02:15
>中世の、神に愛された聖女の奇跡の話
>おお、興味深いですね……どんな題名なんでしょう。中世ヨーロッパはそんなに知らないかも。
……なんというか、ネタばらしをするような感じでむず痒いのですが、アビラのテレシアとかビンゲンのヒルデガルドといった、忘我や幻視といった神秘体験で有名な聖女ですね。
て、調べてみたら、神秘体験でいう忘我って、原語はextacyなんですね。どうりで恍惚とした状態が妙にいやらしく感じるはずです。
ちなみに、ビンゲンのヒルデガルドについては、種村季弘さんが『ビンゲンのヒルデガルドの世界』っていう本を書いてらっしゃいます。
ワタシとしては、澁澤龍彦さんが紹介している、19世紀のマリー・アンジュフランスの少女の話の方がそそられるんですけどね。
キリストの接吻を受けると、マリーは恍惚としてその口からシロップがあふれ出したとか、キリストの姿は、他の人には見えないのに接吻の音だけは聞こえて、それが激しくなればなるほどマリーは恍惚となった、とか……。
いえ、実は、『黄金の日々』の第1部冒頭の、アンナの夢のシーンはそこからイメージを膨らませたんですね。
紹介されているエピソードが載っている元の本はジュール・ボワの『悪魔礼拝と魔術』っていう本らしいんですけど、なにしろ、1896年の出版ですから……。
調べてみたら最近復刻版が出たみたいですけど、それもフランス語ですし……すごく面白そうだし日本語に訳されないかなぁ、とか思うんですけどね。

07: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/14(金) 20:15
>風狂の振り子さん
おお、出典ありがとうございます!
原典はさすがに古いですね〜。ぼくはけっこう、神秘現象や超常現象も興味があるのですが、あまり中世の幻視は調べたことがなかったです。
ヒルデガルドは、名前を聞いたことはありましたけれども……。
エクスタシーは、逆に、宗教的忘我状態のイメージのほうが自分は強いですね。
いや、性的な要素も入っているけど、神秘や宗教のイメージも入っていて、性と聖がくっついている、キリスト教的に性が邪とされているわけではない「よい」「最高の」状態、境地というほうが適切かも。
オーガズムが自分にとっては完全に性的なイメージです。でも、これは科学的な印象も受けますが……。
話しがそれちゃいましたが、説明、ありがとうございました!

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:53
サタナエル賛歌読みました。

聖騎士王国とサタナエル賛歌は同じ世界設定だというのを小耳にはさみ、読みました。
こっちは高校で、あちらは大学でしょうかね。

うーん、なんででしょうか。家族崩壊の図を見て、元に戻って良かったな、と思う私はまだまだ甘いんでしょうね。普通に考えたらそっちのほうが常識的な気もしますけどw
てか主人公の女の子変態過ぎるw
MCされてない状態で露出オナニーしてるんですよね?しかもキリストの目の前で見られてるのが興奮するとか。変態な女の子は好きなので私としては嬉しいです。

……もしかして敬虔なキリスト教徒の女性って、みんなこうなんでしょうか……。海外移住しようかな……。

09: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/04(木) 00:06
>紅夢抄さん
「聖天使博士大学」とその付属高校が出てくるところから、場所が同一で、時代が違う、という裏設定であります。
主人公の女の子が、性に対して積極的なのは、確か記憶が正しければ、意図してやったことだったはずです。
好きなんですよね、性に積極的な、肯定的な女の子というのが・・・。
この場合は、キリストに見られるのが興奮するという罪悪感的な要素と、神さまに見てほしいという肯定的な要素があって…。
自分としては、彼女のキャラはかなり気に入ってます。
個人的には、キリストは信者の女の子がオナニーをしていても、怒らないと思いますね。

家族崩壊がもとに戻るのは、やっぱりぼくはハッピーエンドが基本的には好きなんだと思います。
あと、女の子がMCされているのは好きなのに、MCしている側で好きなキャラがいないんですよね。
ここの小説を読んでいても、MCする側で魅力的だと感じたキャラがあまりいなくて、やっぱりされる方に主眼があるタイプなんだと思います。
(女の子の術者だと好きになれそうな気がするから、女性術者を積極的に書いていきたいのかも)
そういうわけで、非道なことをしてMCした人間が幸せになるよりも、された人間が幸せになる話のほうが書きたいんでしょうね。
読む分には、どっちもいけるのですが・・・。書くとなると、なんでも自由に書けるわけじゃないのが面白いところです。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --