E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  花の帝国

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/07/29(火) 15:53
花の帝国の感想をヨロシク♪

02: 名前:二重螺旋投稿日:2014/07/29(火) 22:13
徐々にヒロインが嫌な命令を受け入れていく様、そして徐々に屈服していくヒロインを見て勇気を出し、さらに屈辱的な命令を強いていく主人公が非常に読みごたえがありました。

手に負えなそうな事態になりそうなところで終わっていますが(ガーデナーさんは予期していたのか、いないのか…)、どのようにMCが暴走していくのか、大変楽しみにしています。

03: 名前:reibuan投稿日:2014/07/29(火) 22:39
まってました!
永慶さんの小説が読めるのを楽しみにしてました!
めっちゃ面白いです。だんだん支配されていく感じがとてもよかったです。
ヒロインの子がとても自分好みでこれからどんなキャラが出てくるかとても気になります。

今後どんな展開になるか楽しみです!

04: 名前:みゃふ投稿日:2014/07/30(水) 00:49
ああ、また永慶さんを出陣させてしまった・・・
完全にみゃふより書いてますでよw
一応引退を表明なさっているというのに・・・
とまあ、そんな風に心苦しく思うくらいならさっさと書けと突っ込みを自分に入れつつ、でも、最近は全然書いてないみゃふw

それにしても琴子が可愛すぎる。
mc小説でツンが徐々にデレていく姿を見る事ができるとは流石永慶さんでぅ。
琴子は今回で割と堕ちているので帝国とのタイトル通り追加キャラが来ることを期待してますでよ。
ほら、主人と奴隷一人ずつじゃ帝国じゃないじゃないでぅか?
ね?(なにが「ね?」なんだかw)

まあ、多分、次回は奴隷になった琴子との本番だからそれ以降が楽しみでぅ。
琴子と関係のあるキャラを落とすのか、それとも全然関係ないけど、美人さんを落とすのか。
でも、種の性質上全く知らない相手だと結構厳しそうなんでぅよね。花開いた琴子にも似たような能力が備わるとしたら、琴子は社交性が高そうなので色々な相手がいそうで楽しみでぅ。

であ

05: 名前:青い虎投稿日:2014/07/30(水) 02:42
どうも、青い虎です。
「花の帝国」読ませてもらいました。

『幼なじみが良いものとは限らない』ってやつですね。
それが短い期間で一緒に遊ぶようになり、召使いになってしまった。
すごい‥‥というところなのだろうが、それ以上に孝典くんの思考に驚いた。
「召使い」の方が「彼女」よりも上、というところ。なんか滅茶苦茶言ってるよな。
これもガーデナーさんのいう「様々なタイプの抵抗」のためなのかな、と。

それにしても、無条件罰ゲームって本当にひどいなw
無条件罰ゲームの前の部分(傷付けたくない、名残惜しい)を読む限りでは、
琴子に対して恋愛感情を持っていてもおかしくないかな、と思えたので、
召使いの方が上と言った時は孝典くんのことがよく分からなくなりました。

みゃふさんの感想にもありますが、帝国というからには召使い(植物人間)の数も増えていくのでしょうか。
最後に出た新しい種は、どうやら結構な数があるようですし。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/07/30(水) 03:15
どうも〜、お久しぶりです〜!
『花の帝国』、さっそく読ませていただきました〜!
ここ数年、主に年末年始と夏頃に読める永慶さんの作品を読むのをすごく楽しみにしてますし、このサイトの創設期から投稿しておられる(しかも、いったんは引退宣言までしておられたのに)永慶さんの新作をこうやって読むことができるのは、ワタシみたいな後発組にとって幸せなことですし、心強くも思います。

わーい!ワタシの大好きな不思議なお店ものだー!と思ったら、上洲薬師商店街の光景が、ワタシの育った街の光景にそっくりでビックリしましたです(笑)。
……本当に、コミック誌や、もう再生できないようなカセットテープはまだしも、ワタシの知っている光景では、ゴザの上には明らかに最近のものじゃない、というかなんの家電のかわからないようなリモコンや、欠けた食器や、鍋の蓋だけとか、使えそうにないものばかりが並んでいるのを見て育ったので、あまりの親近感に目眩を覚えましたです。

でも、モノが種っていうのも驚きです。
いえ、寄生植物みたいなものでのネタなら見たことがあるんですが、寄生というよりかは、主従関係を結ぶ媒介となるような魔道植物っていう発想が面白いです。
観察日記形式の展開に対してアドバイス形式でかえってくる植村さんの解説がまた楽しくて……。
植物を育てるというのと、MCを進めていくっていうのを掛け合わせた理論が面白いのもそうですけど、こうやって、MCのネタの設定解説をお話の中に組み込んで書く方法も本当に勉強になります。

で、やっぱり琴子ちゃんですよね。
本当に、いい具合に育って、可愛らしく花を咲かせていく過程がいいです。
……て、琴子ちゃんが孝典くんの召使い宣言をした時点で花が咲いたと思っていいんですよね(笑)?
たぶん、孝典くんからだと、あの時飛び散ったのは新しく実った種が飛び散ってるのが見えてるのかな?と思ったんですが。
そうでなくても、女の子視点大好きのワタシとしては、琴子ちゃんが召し使い宣言するシーンが思い切りツボにはまって大満足なのです。

この後は、孝典くんが新たに種を蒔いていくのか……。
『花の帝国』というタイトルからすると孝典くんに素晴らしい帝国を築いて欲しいところですが。
……て、まさかサクッと終わったりしちゃったらどうしましょう(笑)。

07: 名前:ざくそん投稿日:2014/08/05(火) 14:18
下がってたので上げときます〜

08: 名前:みゃふ投稿日:2014/08/05(火) 15:25
読ませて頂きましたでよ〜

前回琴子がかわいいと言いましたが、千沙も可愛い。
逆らえないのをわかっていて、それでも逆らえず堕ちていく描写。素晴らしすぎなのでぅ。
エロシーンは殆ど無いにもかかわらず、このエロさ。流石永慶さんなのでぅ。

過程派として、こういう堕ちていく描写はやっぱり大好きでぅ。
次は美冬さんっぽいのでこっちも楽しみでぅ。
人妻さんはどんなふうに乱れてくれるのか、次回楽しみにしていますでよ〜

09: 名前:青い虎投稿日:2014/08/05(火) 19:20
どうも、青い虎です。
「花の帝国2」読ませてもらいました。

琴子の時よりもハイペースでしたね。
図書館→自宅でジャンケン→乳首→処女喪失
すごい成長速度ですね。乳首吸われている時の実況が良かったです。
実況を続けさせるのって、成長促進には結構良い方法なんじゃないかと思いました。

そして、次は美冬さんですか。
本人も気付かぬ内に淫乱になっているような感じが良いですね。
優雅な女性が、解放的になる。ホントすごいですよ。

命令=栄養
命令しないでいると弱っていくので、なるべくコマメに会うように‥‥という部分を読んで、
ときメモの爆弾を思い出したw(2、3ヶ月デートしないだけで、爆弾→怒るヒロイン達)
アレって、すごく面倒くさいんですよね。
後半は休日全てデートに使う感じで、狙っていないヒロインとも会わなければならないという‥‥。

関係のない話ですいません。
美冬さんを堕とすのを楽しみにしています。

10: 名前:青い虎投稿日:2014/08/05(火) 21:37
既に半分堕ちかかってる気も‥‥。

11: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/08/06(水) 03:40
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜!

お父さんお母さんにおでんリアクションさせるって……(笑)。
なにさせてんですか!?て突っ込みそうになりましたです。

それはさておき……やっぱり、結局は種の力に抗えずに堕ちていく千沙ちゃんがいいですね。
図書館での時は、どうなることかと思ってたんですけど、ワタシが思っているよりも(そして、当初孝典くんが思ってたよりも)セルウスの力って強いみたいですね。それとも、家での勉強会に誘った時みたいに、強引にお願いするのが効果的だったんでしょうかね?
家でのゲームの後、命令されることがヤバいのに気づいて抗ってみるシーンも、その後に千沙ちゃん視点になって堕ちていくシーンも堪能させていただきましたです。
最後のシーンを見ると、召使い宣言した琴子ちゃんとまた少し違って感じがしますが(琴子ちゃんは基本孝典くんは敬語なのに、千沙ちゃんは違うぽっく見えたので)、それは千沙ちゃんの個性のせいなのかセルウスの違いなのか……。
でも、召使いとしての琴子ちゃんの性格も実はまだ全部見えてないですからね。だって、「ラジャーッ!」って(笑)。

それにしても、まめに世話しないと弱っちゃうって、本当に植物なんだなー、と思いましたです。
ワタシは花育てるのが下手なので、貰ったりしても、お水あげるの忘れたり、反対にお水やり過ぎて根腐れさせたりでいっつも枯らしちゃうんですよね。
そんな感じだと思うと、けっこうめんどくさいかな?とも思ったり。
というか、その性質上、ちゃんと世話できる人数にしか種を蒔けませんよね。
まあ、栄養がエッチじゃなくて命令なので、こまめに顔を合わせて命令を与えるだけでいいんでしょうけど、この道のトップ園芸家(ていうんでしょうかね?)になって、たくさん種を蒔くと、ひとりひとりに目を行き届かせて命令しなくちゃいけないなんて……ワタシにはとてもじゃないけど無理そうです(笑)。

それと、魔道植物の分類が面白いです。
なるほど、母種としてのタカノリア・マザリアを持っているのは孝典くんだけで、そこから芽吹いて増えていく娘種は全部タカノリア・セルウス科になるんですね。
しかも、科名ってことはそこからタイプによっていろんな種が生まれる可能性があると……。
前回すでに、植物とMCを掛け合わせる発想がすごいって思いましたけど、こうやって召使いのタイプによっていろんな種に分類されて、変種やハイブリッドによってさらに新しいタイプが生まれてくるなんてことまで想定しているなんて、本当にすごすぎです。

そういう説明があったってことは、次は新しい種類のタカノリア・セルウスの例なんでしょうか?
たぶん、美冬さんの番なんでしょうけど、どんな風になるのか今から楽しみです。

12: 名前:青い虎投稿日:2014/08/06(水) 10:23
「琴子ちゃんは基本孝典くんは敬語なのに、千沙ちゃんは違うぽっく見えた」

なぜ、琴子は敬語をつかっているのに、千沙はそうではないのか、という事なのだろうけども、
琴子には『召使いになれ』と言っているけれど、千沙には『体も心も、全部僕に頂戴』としか言ってないからじゃ?
その後のガーデナーさんからのアドバイスでは、2人目の召使いとなっているけども、
これは多分、こき使える人が増えたという意味ではないかな、と。

琴子は結構ノリノリだったり、今の状況を楽しんで(開き直って)いるのでは、と思っていたのですが、
千沙の『私をどんどん押し流しちゃう・・・。私じゃなくなるみたいに・・・』という部分を読んで、
本来の彼女達は魔道植物によって上書きされて、既に残っていないのでは、と思ってしまった。

千沙に、乳首に洗濯バサミを挟ませる時の孝典くんも、
『まるで僕の声じゃないみたいな、落ち着いた低い声が』とか書いてありますし、
魔道植物って、理性がどうということではなく、その人自身を書き換えるものなのでは‥‥と思ってしまった。

13: 名前:青い虎投稿日:2014/08/06(水) 11:44
人が多くなってきたら、広い場所(建物の中でも屋外広場でも)に集めて、

 『我を賛美せよ』

‥‥とでも言っておけばいいんじゃw

14: 名前:青い虎投稿日:2014/08/06(水) 19:57
↑今日1日、暇だったものでつい、くだらない書き込みを‥‥申し訳ない。

15: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/08/06(水) 21:38
>青い虎さん

ワタシは、こういうわいわいガヤガヤ言える場って好きですよ〜。

>琴子には『召使いになれ』と言っているけれど、千沙には『体も心も、全部僕に頂戴』としか言ってないからじゃ?
それはワタシも考えたんですけどね。
最初からガーデナーの植村さんが、「なんでも、言うことを聞いてくれる、召使いさん」ていう風に言っていたので、植物そのものに、種を蒔かれた人を召使いにさせる属性があるのかも、とか思ったんですよね。
あ、でもそれだとお父さんお母さんもいずれは召使い状態ってことに……なんか、あんまり想像したくないなぁ(笑)。
でも、こればっかりは真実は永慶さんのみぞ知る、ですよね。

>千沙の『私をどんどん押し流しちゃう・・・。私じゃなくなるみたいに・・・』という部分を読んで、
>本来の彼女達は魔道植物によって上書きされて、既に残っていないのでは、と思ってしまった。
ワタシも、「自分が自分でなくなっちゃう」とか「自分という人格が消えていく」描写は嫌いではありません。というかむしろ大好物です。
ですから、この部分の描写はすごく興奮するんですけど、ただ、人格が完全に書き換えられるんじゃなくて、もとの性格が何らかの形で反映されてるのもアリかな、と。
「ラジャーッ!」のところだけじゃないですけど、琴子ちゃんって、体育会系の幼馴染みのノリがありますし、秀才で夏休みは毎日図書館に通う文学少女の千沙ちゃんの堕ちるシーンの心境で、「どんな小説からもどんな詩からも与えられたことの無いような、純度100%の喜びだった。」ていう描写があるように、本来の性格が反映されてるのかなーって。
まあ、それは単にそういう、召使い化っていう人格の書き換えだけじゃなくて、本来の性格も残っているMCっていうのがなんかおいしいシチュかな、って思っただけなんですけどね(←バカ)。

>人が多くなってきたら、広い場所(建物の中でも屋外広場でも)に集めて、
>『我を賛美せよ』
>‥‥とでも言っておけばいいんじゃw
それ、本当に皇帝っぽいです(笑)。
実現したら、まさに帝国ですよね。
でも、植村さんに怒られそう(苦笑)。
なんか、植村さんって、肩書きがガーデナーっていうのもそうなんですが、職人ぽいというか、いかにも手塩にかけて植物を育てる園芸家みたいなイメージがあって、大量生産的なやり方は嫌いそうな感じがするんですよね。

16: 名前:青い虎投稿日:2014/08/07(木) 18:06
くだらない書き込みって書いたのは、
昨日、暇潰しにやっていた『ウィザ○○○○ リルガ○○サーガ(PS版)』に『○○を賛美せよ』という言葉があったので。
‥‥って、言わなきゃ分からないですよね。すいません。

「真実は永慶さんのみぞ知る、ですよね」

‥‥ですね。そうでした。

17: 名前:みゃふ投稿日:2014/08/11(月) 16:10
読ませて頂きましたでよ〜
徐々に作られてく帝国の土壌って感じでぅね。

琴子も千沙も美冬さんも素晴らしいでぅ。
そしてシゲルw
やっぱりいじめっ子からの逆転劇はいいでぅね。シゲルが男じゃなくて女の子キャラだったらなお良かったんでぅが(エロ的な意味で)

次回は新キャラが出てくるのか、それとも美冬さんを完全に落とすのか。
楽しみにしていますでよ〜

18: 名前:青い虎投稿日:2014/08/11(月) 19:13
どうも、青い虎です。
「花の帝国3」読ませてもらいました。

千沙みたいなタイプの召使いが1番良さげな気がする。
融通がききそうで便利だし、頭もいい。変態的な行為にも対応出来る。
何でもやりたい放題に出来る秘書のような。すばらしいw

美冬さんは、普通に堕落したような感じだったのに、孝典くんが指示を出し始めた途端、頭が悪くなった気が‥‥w(ちょい幻滅)
花火大会の時は以前のような感じに戻っていたので、少し安心しました。

シゲルとの最初のやり取りは、命令してるというよりも、孝典くんが率先して言うことを聞いているが、
『命令する』って、こんなのでもいいのか?
事前に考えて行動してコレとは、孝典くんって、根っからのパシリ(&ビビリ)なんじゃ‥‥w

それと、魔道植物が枯れると召使いたちはどうなってしまうのか。
ロボタの説明の中の『長生き』という言葉も気になった。
いつか、自然に枯れる日が来ることもあるのかな、と

個人的には、千沙の花が枯れて、孝典くんが不安に思ったような展開が見てみたいかな、と。
もちろん、救済策有りで。(‥‥でないと、帝国の名に傷がつくw)

19: 名前:青い虎投稿日:2014/08/11(月) 19:19
シゲルって、主従関係とか無くとも、打ち解けさえすれば、嫌な奴でなくなるんじゃ‥‥?
孝典くんの場合はイジメを受けているから、仕方がないが、
クラスの男子には結構受けがいいかも、と。

20: 名前:運命の輪投稿日:2014/08/12(火) 01:40
お久しぶりでお目もじ、恭悦至極。

大人のための催眠術、がリンク切れの絶望、
それとまったく相反する永慶様の復活。

これは一体、単に偶然なのでしょうか。
それともはたまた、
何やら天変地異の始めの暗示(催眠暗示ではない)なのか。

待て、そして見届けよ、何が生まれ出づるかを。

21: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/08/13(水) 02:55
どうも〜!遅ればせながら読ませていただきましたー!

みっ、美冬さん25歳!?わ、若いっ……!
……いえ、千沙ちゃんのは種のタイプなんだろうなー、とは思っていたので、今回一番ビックリしたのはたぶん美冬さんの年の若さでした(笑)。

で、これまた想像はしていたんですが、種の性質プラス本人の地の性格も反映されるんですね。
魔道植物のことを明かしたときの千沙ちゃんの反応が、MC小説で堕ちた女の子の反応としてはすごく新鮮な感じがして、ワタシ的にはすごくアリな感じがしましたです。
で、しばらく会わないで命令や指示を出さないでいると本人の地の部分が大きくなってくるという……。
まあでも、そのまま地の部分を活かして育てることもできるし、これから矯正することもできるっていうことですが。
正直なところは、地の性格が出てきてる琴子ちゃん、とても魅力的に感じるんです。
これは、ワタシが自分でも書いている人間なんだからでしょうけど、絶対的に従順な召使いや下僕にしてしまうと、キャラ設定とかそういうのと関係なしに話し方や振る舞いがワンパターン化してしまうんですよね。
でも、お話の中ではそれぞれのキャラの個性が活きてる方が面白いと思うので、今の琴子ちゃんに魅力を感じるんだと思います。

で、美冬さんですが……。
「孝典くんが指示を出し始めた途端、頭が悪くなった気が‥‥w」というのは青い虎さんの感想ですが、なんか、「あーーれーー!」「ふふふ、よいではないかよいではないか」「あーーれーー!」みたいだなぁ……と思ったのはワタシだけでしょうか(←バカ)?
でも、タカノリア・ペルベルタの性質、面白そうですけど、育て方を間違ったら色々とタイヘンそうですね(笑)。
ワタシはやっぱり、千沙ちゃんのタカノリア・セルウス・ディシプレの方が好みかな、と思います。

それとシゲル……。
みゃふさんのおっしゃるように、これが男じゃなくて不良の女の子だったらなぁ、という思いも確かにあるんですが。
でも、MCを使った、こういういじめっ子といじめられっ子の逆転は男同士ならではというか……。
いえ、ぶっちゃけ男の扱いはどうでもいいんですけど、でも、だからこそどれだけザコキャラ扱いしてこき使っても読んでいて胸が痛まないといいますか……(←て、ワタシの言い方がヒドいなぁ(笑))。

この後は、さらに新キャラが出てくるんでしょうか?
孝典くんも楽しそうですし、こんな感じで軽くてえっちなお話が続けばいいなぁ、とも思います。
「帝国」って言うイメージとはなんか違いますけど(笑)。

22: 名前:永慶投稿日:2014/08/17(日) 09:40
>二重螺旋さん

感想ありがとうございます。お返事遅くなりまして申し訳ございません。
話が進むに連れて、プロセスが疎かになりがちですが、
ジワジワ攻めていく楽しさは忘れずに書きたいと思っております。

>reibuanさん

お待たせ致しました。今回は5話目くらいまで投稿して、一休みしたいと考えております。
もう少々お付き合い頂ければ。。。 よろしくお願いします。

>みゃふさん

どうもー。永慶です。
今回、キャラの書き分けとエロシーンで難渋しそうですが、頑張ってみたいと思います。
後半に怒涛のエロと帝国領膨張を置いておいて、
前半は出来るだけジリジリと能力を試しながら遊んでみる日常を書きたいと思いました。
さて、うまくいくかどうか、ご確認よろしくお願いしますです。

23: 名前:永慶投稿日:2014/08/17(日) 22:23
>青い虎さん

感想ありがとうございます。大変励まされます。
MC能力が単に主人に奉仕するだけのものではなくて、
その妖しい力が主人(孝典)まで変質させそうな。。。っていう力を持っていると、
なかなか魅力的かと勝手に思っております。
色々な登場人物を少しずつ捻じ曲げながら、面白いエロが描けたら嬉しいです。
見守ってやってくださいませ。

>風狂の踊り子さん

毎度感想ありがとうございます。
今回は植物モノということで、変種や新種を生みながら、
能天気な観察日記を出来るだけ引っ張ってみたいと思いました。
もう間もなく前半戦終了ですが、しばしお付き合いくださいませ。

>運命の輪さん

感想ありがとうございます。
大人のための催眠術サイト、閉鎖になっちゃってますね。
アーカイブでは見られるものの。。。サルベージ出来ないものか。。。
5話目まで書きおえて、一息つけたら、こちらの掲示板でちょっとでも
思い出話などさせてもらえたら、恩返しになるかな、なんて考えております。

24: 名前:青い虎投稿日:2014/08/17(日) 23:25
植物といえば、雑草、間引き、根腐り、日焼け、他いろいろ。
水も日光も植物によっては、致命的なことも。

3年前に花屋に薦められて育ててたポトス。
どうしてもすぐに葉が黄色くなって枯れてしまい、それを花屋に相談したら、
うちの環境ではポトスは向かず、どこに置いてもそうなってしまうかも、と。
植物には、肥料とか関係なく、最初からダメと決まっている場合もある。

25: 名前:青い虎投稿日:2014/08/17(日) 23:32
まぁ、引っ越せば問題ないんですけどね。

26: 名前:みゃふ投稿日:2014/08/18(月) 13:41
読ませて頂きましたでよ〜。
今回の海水浴から永慶さんらしい公共の場での変態プレイが出てきましたね。
シゲルのスク水はちょっと勘弁でぅけど、相変わらず素晴らしいでぅ。

次回はバスケ部での王様プレイや沢口さんへの記憶に残らない命令が楽しみでぅ。
特に沢口さんの命令を実行した後の何をしていたのかという戸惑いが楽しみでなりませんでよ。
であ

27: 名前:青い虎投稿日:2014/08/18(月) 13:50
どうも、青い虎です。
「花の帝国4」読ませてもらいました。

「シゲル、大活躍!」
この一言に尽きますねw

ポロリもあったのに、エロは控えめ。ギャグ満載。
シゲル、良いキャラだよなぁ。

しかし、シゲルの出番もほどほどにしないと、ただの馬鹿騒ぎで終わってしまいそう。
面白いだけってのも好きだからいいけれど、
(>>23)「面白いエロ」を目指すのであれば、あまりコレを続けるのは‥‥。
次回もこのまま続くと、おそらく、話がエロくなくなってくる気がする。

28: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/08/18(月) 23:47
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜!

シゲル……。
うーん、スク水姿もですけど、日焼け跡確認会での姿も想像したくないなぁ(笑)。
でも、立派な砂のお城を作ってたのが妙に可愛いとか思って、思わず噴き出してしまいましたけど。
海の場面は基本シゲル視点からの描写なので、砂のお城を作っている間に孝典くんたちが海でやることをやってたはずなのに、仄めかしてあるだけなのがちょっと残念。

みんなの花も完全に成長したみたいですし。
でも、育ちきったからといっても、単に従順になるだけじゃないのがいい感じなのです。
恥ずかしい命令には従いながらも笑顔が固まる千沙ちゃんや、早朝の呼び出しには眠くて不機嫌な琴子ちゃんが可愛いです。

で、またまた新種が。
ワタシとしては、タカノリア・セルウス・ピュピレの効果がすごく気になるんですが、それは女バスの子たちの時に明らかになるとして、とりあえずはタカノリア・セルウス・ドーラですね。
命令されたことを実行しているときの記憶がないっていうのも面白そうなんですけど、それにしてもやらせてることがヒドい(笑)。
カツ丼を手づかみで下着の中に入れるなんて……想像するだけで、い〜や〜!
というか、その程度で役得ってことでいいのかシゲル!?
まあ、全ては孝典くん次第なので、シゲルには選択の余地がないんですけど(笑)。

とりあえずは5回で一休みということは、次で一段落ですね。
沢口さんの続きと、女バスハーレム化まで行くんでしょうか?
ともあれ、続きを楽しみにしてますね。

29: 名前:みゃふ投稿日:2014/09/01(月) 14:21
マドカさんエロすぎw
綺麗なお姉さんが命令で自由に動いて本人は気づかないとか素晴らしすぎなのでぅ。
正気に戻った後の反応もいいし、再登場に期待したいところなのでぅ。
本人の意識は堕ちてるわけじゃなく、何度でも反応を味わえるというのはやっぱりいいでぅね。

千沙や琴子も可愛かったけど、マドカさんはいろいろ持って行きました
銭形のとっつぁんに大変な物を盗んでいきましたとか言われるレベルw

牧村瑞恵先輩と須賀島聖香ちゃんも気になるけどマドカさんの再登場を期待していますでよ〜
であ

30: 名前:青い虎投稿日:2014/09/01(月) 19:26
どうも、青い虎です。
「花の帝国5」読ませてもらいました。

ドーラは、個性を持たない人形か。
本人の知識によって変わるとはいえ、少しつまらないな。
普段は命令出来ない目上の人や、手の届かない人に使うというのなら、まだ楽しめるかな。

千沙の実験結果。
自分の頭脳フル回転で、どくしょいことを‥‥。
使命感で動かすって、怖いよな。殺しとかも平気でやってしまいそうだ。
(それが笑顔だったら、なお怖い)

今回、更新された「ツインズ!」にもあった公開オナニー。
まさか、自分達もやらされるとは思ってなかった2人。
この主人の下に付いているのだから、このぐらい予想出来そうなものなのにw

31: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/09/02(火) 01:58
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜!

マ、マドカさんエロい……。
セックスサービスをしてるときのマドカさんには、ワタシも孝典くんと同じく本人の意識があるんじゃないかと錯覚してしまいましたです。
あそこも、ものすごくいやらしいんですが、でも、最近になって完全人形化っていいなぁ、とか思ってるワタシとしては、無表情で命令に従っているマドカさんもぐっと来ましたです。
途中で本人の意思を戻させるのも、定番ですがいいですよね。
でも、完全に花の性質を把握しきってないところでそれをやるのは危険ですよ〜(笑)、本当に逃げられたらどうするつもりだったんでしょ?
それにしても、すぐに成長して短期で枯れて完全人形化できるなんて、やり捨てのためにあるような花じゃん!とか思ってワクワクしてたんですがアフターケアを怠ると本人が不審に思う危険があるんですね、なるほど...
でも、今回のアフターケアはヒドすぎですが(笑)。

で、千沙ちゃんの方がガーデナーとしての才能があるんじゃないかと思う今日この頃……。
見事なまでに女子バスケ部の全員の花を育てて孝典くんに献上とは……。
なんか、「千沙」と書いて「懐刀」と読みたくなります。
だけど、やっぱり琴子ちゃんと千沙ちゃんの口答えしながらもけっこう喜んで孝典くんに従っている姿がいいなぁ、と思うのは、単に今までずっと出ていたからだけじゃなくて、やっぱり孝典くんに直に命令を与えられて花を育てられたからでしょうかね?
このふたり、孝典くんに対する反応が豊かなのが本当にかわいいです。

次は間隔が空くようですが、2学期の始まりからですね。
ワタシも、素敵な2学期になると思いますです。

32: 名前:reibuan投稿日:2014/09/02(火) 18:51
永慶さんおつかれさまです。
アップされるのを毎日楽しみにしていました!
すごく面白かったです!僕も自分の意思にかかわらず行動してしまったり、意識が戻って恥ずかしがったりするところがとてもよかったです。
琴子ちゃんと千沙ちゃんが嫌がりながらも行動してしまうというのも相変わらずいい!
徐々に人数が増えてきてだんだん帝国らしくなってきて今後どんな展開になるか楽しみです。
そこで、後半はいつごろのアップになるかお聞きしたいです。
お忙しいとは思いますが、無理をなさらないように続編を期待しております。

33: 名前:人形化好き投稿日:2014/09/02(火) 23:28
人形化最高でした。
マイナーなジャンルだけに普段飢えているのでこれはありがたいです。
股を舐めるという物理的に無理な命令に対しても文句も言わずただただ忠実に実行するお人形。
良いですねぇ…。最高でした!

欲を言えばドーラの利用の際の感覚の状態を知りたかったですね。
痛覚や快感はあるのか。
理想としてはどんなどぎついセックス中でも無表情だと嬉しいんですが…

34: 名前:永慶投稿日:2014/11/24(月) 20:46
>青い虎さん

どうもです。青い虎さん、毎回感想ありがとうございます。
お返事遅くなりまして申し訳ないです。
ドーラの使い方はなかなか苦慮するかもしれませんが。
命令遂行への躊躇のなさはナンバー1ということで、使い道がまた出てくると
良いなと思っております。

>みゃふさん

マドカは結構人気をいただきまして、
登場シーンが伸びました。またどこかで使えると良いなと思っておりますです。

>風狂の振り子さん

思うに人形化って、時間停止にも近いですが、
相手の視線っていうのが全く無い分、
繊細な男の子ほどはまりそうですよね。
でも行き着くと、ダッチワイフと変わらないというところもあるので、
このへんの匙加減が難しさであり、醍醐味なんでしょうか。楽しんで書けました。

>reibuanさん

ありがとうございます。お返事遅くなって申し訳ないです。
次は1月くらいに投稿したいと思っております。またよろしくお願いしますです。

>人形化好きさん

感想ありがとうございます。
ちょろっと出したつもりのマドカとドーラでしたが、
ご好評頂いてますので、また後編のどこかで出したいと思います。
ドーラの効果発動中は本人は何にも感じないと思いますね。
「マザリア」や種を植え付けた人の感情や劣情をただ忠実に受け止めるだけの
存在になると思います。ここが上手く書けたら良いなと思います。

ではまた、年始頃にお会いしましょうです。

35: 名前:ざくそん投稿日:2014/12/29(月) 14:04
下がってたので上げときます〜

36: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/12/30(火) 01:39
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜!

……2学期が始まってたった3週間で早くもすごいことになってますね(笑)。
それにしても、種の掛け合わせで生まれる新種や、土壌との条件での性質変化とかで、いろんな性質の種が出てるのでおさらいしないと……。
ええっと、ツカサ先生はたぶんトランシアが枯れた後にピュピレの種を植えつけられて、完全に認識も常識も歪められてこうなんてしまったんですね。
で、佳世先生に播いたロボタは種ができるときに美冬さんが絡んでたせいでペルベルタの性質も持っているせいでこうなったと……。
うーん、奥が深い……。
これって、種ができるときの条件次第で、まだまだいろんな新種や性質のものができそうですね。
ワタシの本来の好みで言えば、ツカサ先生みたいな完全に常識を歪められた状態のが好きなんですけど、佳世先生の、基本はロボタなんで本人の理性と意識ははっきりしてるのに、ペルベルタ属性のおかげで本人の意志に反して感じちゃってるのも良かったです。
そうか、ロボタの、本人の意識は正気なのに、種の効果で命令には従わざるをえないっていうのを本人の視点で見ると、ちょっとした肉体操作っぽくていいですね。
なにしろ、いままでロボタを植えられた本人視点の例がシゲルでしたから、この良さに気付きませんでした(笑)。

それに、相変わらずブレーンふたりが優れものですね。
というか、千沙ちゃんの優秀さとドSっぷりに惚れちゃいそうです。

それにしても、今回のトランシアとこの間のドーラは、効果はすごく良さそうなんですけど、もう少し寿命が長くないと学校の中で使うのはちょっと使い勝手が悪そうですよね。
町の中での行きずりの相手にやり捨て目的で使うには良さそうですけど。

次回は佳世先生の開発がもう少し進むのか、それとも新たなキャラ(+新しい種の実験)が出てくるのか、いずれにしても続きが楽しみです。

37: 名前:青い虎投稿日:2014/12/30(火) 04:03
どうも、青い虎です。
「花の帝国6」読ませてもらいました。

前回から今回でここまで広がっているとは驚きです。
これは、そう遠くない内に学校そのものを手に入れる日も近いのでは、と。

今回の被験体は生徒でなく、教師たちになるんですね。
生徒たちにものを教え、学校の規則を守らせる立場にある者を好き勝手に弄ぶのは、学校全体の支配も考えてのことでしょう。
孝典くんが現時点でそういうことを考えていなくとも、千沙がやろうとしているはず。孝典の為と思いつつ‥‥w
そして、その千沙の性格がますます怖い感じになっているような。
孝典くんも認めざるをえない?マッドサイエンティストみたいなw
性的な言葉には抵抗があるようでしたけど、今の千沙ならきっとどんなプレイでも指示無しで出来てしまうのでは、と。

前回の内容を忘れてしまっていたのでもう1度読もうと思ったのですが、
結局、最初(花の帝国0)から全部読み返してしまいました。
次回も楽しみに待っています。

追伸
師走に入って寒さも一段と厳しくなってきましたが、
大晦日から三箇日辺りまで特に気温が低くなるようですので、御身体を壊さぬよう‥‥。

38: 名前:みゃふ投稿日:2015/01/02(金) 11:42
読ませて頂きましたでよ〜

ドーラやロボタに続き、またも魅力的な種が
トランシアは成長速度が速いのでモブに放り投げてすぐできるというのが凄く魅力的でぅ。

それにしても肉体操作大好きとしては今回の師井先生は楽しかったのでぅ。
辱めるだけのMCは苦手なのでぅが、やはり自分の意識があって嫌がっている姿が見えるのは素晴らしいのでぅ。

次はどんな種が出るのか、どんなシチュが来るのか、次回も楽しみにしていますでよ〜。
であ

39: 名前:みゃふ投稿日:2015/01/05(月) 14:06
読ませて頂きましたでよ〜

ついに永慶さんお得意の複数人MCによるシュール空間が来ましたね。
でもみゃふはひっそりとやってる方が好きなのでむしろ進藤先輩とのエッチが楽しめましたでよ。
え? 進藤先輩とのエッチの前のシャワーシーンはシュール空間だろって? な、なんのことでぅかねぇ〜?(そっちも楽しんでないとは言ってない)

そしてちょこちょこと失敗してる孝典君。ちょっと間の抜けている所もある主人公って結構魅力的でぅよね。
割と完璧な女の子を従えて、フォローされた後に軽い仕返しとか見ててほのぼのしますでよ。

トランシアと手に入れて急遽拡大中のタカノリアキングダム。三人だけじゃ手が足りなくなってきてる気もしますでよ。(あ、シゲルもいたか)
規模縮小とは言いませんが、もうちょっと人手はほしい所と思いますでよ。
というわけで新キャラをぷりーずw

とまあ、冗談はともかく、次回も楽しみにしていますでよ〜

40: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/01/05(月) 21:45
どうも〜、風狂の振り子です。
さっそく読ませていただきました〜!

……そうか、枯れるのが早いってあったから早合点してましたけど、ツカサ先生のあれはトランシアの効果だったんですね。
うーん……そこまでできるとは怖ろしい種ですね。
先週のツカサ先生と用務員さんでの実験の時にはむしろ、正気に戻ったときに、自分が暗示でさせられた行動の説明がつかなくて困っているところがすごく面白く思えたんですけど。
まさか、ここまで完全に暗示がかけられるとは思ってなかったです。
それにしも、3日ごとにメンテナンス(種の植え直し)って……しかも、この人数を。
ワタシには絶対に無理です(笑)。
優秀な参謀役がついているとはいえ、マメですよね、孝典くん。

で、ワタシも進藤先輩のところが好きです。
それも、シャワーシーンが。
ていうか、周りにたくさんの人がいるのに(しかも、渡り廊下なのに)、本人はひとりでシャワーを浴びてるって思ってるっていうシチュがすごく好きですね。
でも、なにがシュールって、こんなにエッチな状況で、次の授業が倫理っていうのが無茶苦茶シュールなのです(笑)。

それにしても、これで人目を気遣って遊んでるって……。
人目を憚らずに済むようになったらどうなるんでしょ?

41: 名前:青い虎投稿日:2015/01/08(木) 00:33
どうも、青い虎です。
「花の帝国7」読ませてもらいました。

色白で華奢な身体つきの文化系お嬢様達が、裸体をくねらせているところは、見てみたいですね。
寿命が短いとはいえ、複数人を同時に支配下におけるのは、とても魅力的です。
普段、上品な感じの人達が、普通はやらないであろう事をするのは、とても興奮します。
『お嬢様』の変貌のような場合、どちらかといえば、乱れ狂うよりも、今回のような少し大人しめの方が好きだったりします。

シャワーシーンのところは、種を植えられた側の気持ちが表されているわけですね。
進藤さんは、指示で気分が良くなってるとはいえ、「シャワールームには1人」と思うだけであそこまでエロくなるんですね。
その後でいろいろな指示が入りましたが、基本的にはエロエロということでしょうか。
自分からシャワーの精『様』って呼んでるし、根っからの奴隷体質的な?

孝典くんは、千沙にかなり呆れられてるみたいですね。軽視されてると言った方がいいかな。
それでも、軽く褒められただけで、ころっといっちゃうのは簡単でいいですよね。

42: 名前:青い虎投稿日:2015/01/08(木) 00:49
帝国も拡大中のようで、学外にまで魔の手が伸びているようですが、まるで『の○太くん』のような考えなしの失敗を多発させているところは、馬鹿にされても文句言えないだろうな、と。

廊下ですれ違う時にスカートの両端を持ち上げて、笑顔で優雅にお辞儀というのは、とても良いと思ったのだが、
その後のパンツチェックはちょっとなぁ。本当に低レベルだな、と。
時々、ここの小説で見かけるけどもアレの良さが分からなかったりする。
そりゃま、女の子がどんな下着を履いているのか気になるってのは分かるけども、それを度々確認して何が嬉しいのかと。
支配していると実感するだけならパンツチェックなんぞしなくてもよかろうに。
この辺は、小学生並みの性欲といったところなのかな、と。
女モノの下着を見るだけで大はしゃぎするような。

43: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/01/13(火) 00:02
どうも〜、風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきました〜!

……なんか、がっつり帝国になってますね。
ていうか、いつの間にか階級制度もきっちりできてますし。
まあ、千沙ちゃんが帝国宰相で琴子ちゃんが将軍っていう2巨頭体制は変わらないということですね。

それはさておき、学校の外、それも大勢の人がいるショッピングモールの中での認識や思考の捻れたハプニング的なドタバタえっちシーンが出てくると、本当に永慶さんのお話ならではという感じがしてきます。
そうか……こうやって種の収穫量を増やしてるんですね。
でも、これだけの人数になっても仕切っているのは千沙ちゃんと孝典くん本人というのがすごいです。
種を蒔いて収穫して回るだけでも人手がいりそうなのに……。

ワタシ的には、萌香ちゃんの家の朝食の光景が思い切りツボにはまりました。
こういう、何気ない家族団欒の中で交わされるとんでもない会話っていうシチュ、大好きです。

それにしても、また面白い種類が登場しましたね。
ロボタ・エミサリアって、一見便利そうで、けっこう扱い方が難しそうな……。
というか、千沙ちゃんがいないと、孝典くんだけじゃ完璧には使いこなせなさそうです。
だからって、風俗嬢のテクをコピペするって……でも、案外正解の使い方かも(笑)。
というか、孝典くんの帝国、どこまで広がっていくんでしょう?

44: 名前:青い虎投稿日:2015/01/13(火) 02:14
どうも、青い虎です。
「花の帝国8」読ませてもらいました。

孝典くんが自分で帝国って言ってますね。
しかも、騒ぎにならぬようにと学生達の家庭まで支配下に置くとは。
さらに、その周辺も‥‥となれば、町ひとつどころではなくなり、近い内に県(都道府かも?)ひとつくらい支配出来てしまうのでは、と。

それにしても、臣民(学生)から見ても孝典くんは無能なんですねw
しかも、それを授業で習うって‥‥。やはり、そう教えるように指示したのは千沙なんでしょうね。
孝典くんは名前だけの存在(やりたい放題してますが‥‥)で、千沙が支配していると言っても過言ではないのでは?

タイトルが「花の帝国」ですし、千沙や琴子は言うまでもなく、孝典くんも脇役なんでしょうけどね。実際は。
庭師というか、(偉大なる『花』の)世話係というか。
支配されてるのは、どちらなのか、と。

最初の頃から『花』の形態をとった宇宙人の侵略だったりと思ってたりするんですが‥‥関係ないですかねw

最後の方に出てきたけれども、次は婦警さんかな?

45: 名前:人形か好き投稿日:2015/01/13(火) 10:28
やっぱり平然操り人形化は需要ないのか…。
ドーラの出番が無さすぎる。
ドーラを使って大量人形化してほしいなぁ

46: 名前:みゃふ投稿日:2015/01/14(水) 12:31
読ませて頂きましたでよ〜
支配地域が学校から街へとどんどん拡大していく
割と富国強兵を目指している千沙ちゃんとちょっと不安に駆られている孝典君
まあ、千沙ちゃんが裏切るとは思わないんでぅけれど、二人の意識の違いから分裂というか崩壊が始まらないか不安でぅ(孝典君は無能といってはいけないけど、能力低いし)

それはそうとみゃふもドーラの出番が欲しいでぅ。
マドカさんかむばーくっ!

47: 名前:青い虎投稿日:2015/01/15(木) 01:54
花の帝国4の時点で残り4つあったディシプレは、今、どこに?
そして、誰に対して使うのか。

48: 名前:みゃふ投稿日:2015/01/19(月) 14:53
マドカさんキター!
というわけで読ませて頂きましたでよ〜。
それにしても急展開。ガーデナーさんが千沙を支配してると知らされた時はお前かよと突っ込んでしまいましたでよw
千沙の反乱というか暴走は読んでてるろ剣の方治を思い出しましたでよ。蛇蝎の如く。
そういう点で言えば千沙は好きなんでぅけれど、みゃふも孝典君と同じ心境でぅ。

そしてガーデナーさんが市場で見つけたという希少な種っていったい何なんだろうか。
物語の完結に関わってきそうなので、続きを楽しみにしておくべきでぅね。
それにしてもガーデナーさんほぼボランティアでお裾分けされてるだけの供給源に頼り切っちゃらめぇーっ!!

49: 名前:青い虎投稿日:2015/01/20(火) 00:38
どうも、青い虎です。
「花の帝国9」読ませてもらいました。

孝典くんが居なくなり、千沙が帝国をひろげていく。
その千沙は、ガーデナーさんに操られていた。
前回の感想で書いたことが反映されているような、いないような‥‥。
宇宙人かどうかは、分からないですけどw

50: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/01/20(火) 00:42
どうも〜、風狂の振り子です〜!

ホ、ホントにマドカさん再来してる……。
なにが驚いたって、マドカさん待望論が高まっていたところに本当に再登場したのが吃驚しましたです。
それにしてもシゲルも役得というかなんというか……途中で呼び戻されてますけど(笑)。

しかし、前回の孝典くんの帝国拡大にはなにか危なっかしい感じがしていましたが、そっち方面から波乱があるとは……。
たしかに、前回のあまりに人目を憚らない帝国の広がり方に、普通ならパニックになったり部外者にバレたりするのを恐れてストップをかけるはずなのに、むしろ帝国拡大を煽ってるようなガーデナーさんに妙な違和感があったのですが、裏にそんな事情があったんですね。
でも、そうやって本当のことを明かしてるところは根はいい人だと思うんですけどね。
ただ、裏社会のマーケットも絡んでますし、ガーデナーさんがちょっと焦りすぎてる感じがするので、神洲薬師まで来たということは、たぶん次回でガーデナーさん(とその手許にいる千沙ちゃん)と対面ということになるんでしょうけど、孝典くんが無理にでも止めようとすると一悶着ありそうな感じなのです。

しかし、こうやって見てみると孝典くんって千沙ちゃんほどの才能はないですけど、器でいうと案外、帝国の頂点に立つのに相応しいのかな?と思ったりもします。
それは、もちろんこんなことやってるんですから善人っていうのとは少し違うんですけど(それはMC小説の主人公ですからね(笑))、いい人ではありますよね。
基本、真面目なところもありますし。

というか、次回まずはこの異常な集団で埋め尽くされた神洲薬師商店街に突入していくところから始まるんですね。
いったいどうなるのか、楽しみというかちょっとコワいです。

51: 名前:ざくそん投稿日:2015/01/26(月) 14:15
下がってたので上げときます〜

52: 名前:みゃふ投稿日:2015/01/26(月) 15:16
完結お疲れ様でしたー

希少な種の正体はドラゴンボールだったのか!?(違います)
まさかマドカさんがこんなに活躍するとは・・・ちょい役だと思ってたのに切り札になってた。
でも、緊迫する場面なのに正気を取り戻してピーピー泣いちゃうマドカさんとか、褒められてイッちゃう琴子とか、美人のお姉さんに責められて楽しんでる孝典君とか所々がコミカルで面白かったのでぅ。

孝典君が帝位を退位すると聞いて、魔道植物を手放すのかと思いきやもちろんそんなことはなく、むしろ神聖タカノリア帝国ってなんだよと思わず突っ込んでしまいましたでよw
植村さんに代わり新たなガーデナーさんとして後進の育成もしている孝典君
後進というか何というかではあるんでぅけどw

色々楽しませて頂きましたでよ。
であ、次回作も楽しみにしていますでよー(おいw)

53: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/01/26(月) 22:10
どうも〜、風狂の振り子です〜!
まずは完結お疲れ様です〜!

……シュールだ。
読んだ感じだと、世界樹が成長するために必要だったっぽいんですけど、クンニ・ムカデ行列も世界樹の中のレズ集団も、もはやエロを通り越してシュールすぎなのです
とはいえ、その中でも一番シュールなのは無表情で斧を振るってるマドカさんなんですけど(笑)。
というか、孝典くんからのメールを受け取った後でどうやって斧を調達したのか考えるとコワい、コワすぎです。
しかし、エミサリアで強化してあったとはいえ、命令によってはドーラが最強という……人形化ってある意味リミッター解除状態ですしね。
なんかもう、最終決戦のはずなのにみんな揉みくちゃ状態だし、孝典くんは楽しそうだし。
それにしても、終わってからよくこの事態を収拾できましたよね(笑)。

で、物語は回る糸車。
これまでのアドバイスを読み返して、自らがガーデナーになって新人庭師を育てることになった理由が退屈しのぎというのもまた孝典くんらしいですね。
ある意味それが植村さんに対するアンチテーゼになってるといいますか。
やっぱり植村さんは悪い人ではなかったんですけど、失ったものを取り戻そうというのはそれは植村さんのエゴですし、それに孝典くんを利用していたというのが……。
たぶん、植村さん自身が自分の力で取り戻そうとして、その無理のせいで老人の姿になってしまって、それでも自分ではできなかったので孝典くんを利用することになったんでしょうけど。
でも、そのために千沙ちゃんまでも利用しようっていうのは孝典くんにとっては許せないですよね。
それは、失った者を引きずるのが悪いとはいいませんけど、そのために人の大切な者を巻き込むのは……。
だから、たぶん孝典くんはそんなことはしないんでしょうね。植村さんと違ってそうする理由もありませんし。
弟子の子がライバルになってもそれを楽しむという。
それは、植村さんも孝典くんも、どちらもエゴで動いてるんでしょうけど、植村さんのはあまりに後ろ向きで、そういうのは願いが叶ってもたぶん報われないんですよね。
なんか、まきまきさんの『Key』の夜鷹さんを思い出したりしました。
でも、なにより、孝典くんの生き方の方が楽しいですものね。

というわけで、今回も楽しませていただきました〜!
またの作品を楽しみにしてますね……て、仮にも引退宣言なさってるはずの永慶さんに言っていいものかどうかいつも迷うんですけどね(笑)。

54: 名前:青い虎投稿日:2015/01/26(月) 23:01
どうも、青い虎です。
「花の帝国10」読ませてもらいました。

最初の辺り、千沙が出てくるまでのところがイメージしづらかった。
千沙が出てきて、植村さんが語り始めたら、なんだか今までのバカっぽい感じとはまるで違ったので、
『‥‥まさか本当に宇宙人だったのか?』とか思ったり(しつこいですね。すいません)
‥‥で、植村さんの目当ての種の効果ですが、若返りや死んだ人を生き返らせるって、まんまドラゴ○ボールですねw

孝典くんの機転(戦士マドカ)や琴子の活躍もあり、無事に千沙の奪還に成功。
それ以外では、孝典くん、相変わらずいいとこなしって感じでしたが、マドカが来てくれたから、気が抜けたんでしょうか。
捕らわれの千沙を目の前にしながら、美女達との性交を楽しんでいたりと。

孝典くんは、それ以降、豪遊してたんだろうな。学力中学生以下のままで。
そして、そのまま大人になっていく、と。
‥‥ところで、マザリアの寿命ってどのくらいなんだろう。
ツトムくんにも種を渡しているから、マザリアを作る事は出来るのだろうが、それでも、一度枯れて次が育つまでは、主無しの状態で‥‥。
最悪、新しい種ということで、主と認識されなかったり。

55: 名前:青い虎投稿日:2015/01/26(月) 23:09
高校生になった千沙の胸が大きくなったのが1番衝撃的でしたw

何はともあれ(←便利な言葉だよな、コレ)
お疲れさまでした。とても楽しかったです。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --