E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  僕の魔法、キミの魔法

01: 名前:ざくそん投稿日:2010/02/09(火) 14:19
僕の魔法、キミの魔法の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2010/02/09(火) 15:11
藤野可愛いよ藤野。

ジャムさん初めましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫なのでぅ。
僕の魔法、キミの魔法第一話読ませて頂きましたでよ〜。

初々しい藤野の反応がかなり良かったのでぅ。
真っ赤になるくらい恥ずかしがっているのに、いきなり自分の部屋へと招いちゃう藤野に意外と積極的だなぁとか思ってしまいましたでよ。

いろんな人とのエッチの体験談。
次回が楽しみなのでぅ。
であ。

03: 名前:ジャム投稿日:2010/02/09(火) 17:54
わ、わ、感想きてるよ!凄い、凄い!

みゃふさん、はじめまして。ジャムです。よろしくど〜ぞ♪

ウチの子をほめていただき、感謝感謝です。
藤野は積極的ですよ〜、次回もグイグイ来ます。でも恥ずかしがる、だって乙女だもん♪
初めてのエロ小説は書いてて恥ずかしかったけど、今後どんどんエロ描写も頑張っていきたいですね。

そしてMCも!魔法レベルアップの為に菅原には頑張ってもらいます。

ではでは、次回をお楽しみに〜(^-^)/

04: 名前:nakami投稿日:2010/02/09(火) 22:04
拝読しましたー。
藤野さん好き!
魔法見習い中ということで、ここからどんどん能力も話もスケールアップされていくのかなーと期待しています。
自分の作ったイメージを相手に渡すっていう発想が面白いです。発展すればプログラミングのように相手の感情や言動を組んで楽しんだり、相手の意思を残したまま好きなように動かしたりとか、もうエロいことし放題だなー。うらやましいなー。
次回にも期待してますので、がんばってください!

05: 名前:ジャム投稿日:2010/02/09(火) 23:47
わぁー、nakamiさんから感想来ちゃったよぅ!
nakamiさんの隠れファンとしてはもう嬉しいやら恥ずかしいやら…。

なんか藤野が人気ですね〜。次回も可愛い藤野が皆さんの元へ参ります。

実は昔やってた遊びが魔法のモデルになってます。イメージで幽体離脱ごっこ的な。

それを元に「え?コレ、マジで使えるんじゃね?」をテーマに魔法的な何かっぽく仕上げてみました(笑)

色々な事ができそうな魔法ですが、あまり風呂敷を広げると大変な事になってしまいそう…
でも女の子はもうちょい出します、藤野みたく気に入ってもらえると嬉しいです。

06: 名前:著者猫投稿日:2010/02/11(木) 23:12
 いらっしゃいませ、早速拝見させていただきました〜。

 女の子に好意を持たせるだけ持たせておいて『練習』止まりにさせてしまうとは、何というジゴロ!(笑)
 印象操作のみでコントロールしていくさまは、なかなか楽しめました。しかし、魔法(?)の練習だけでここまでのMCができるとは…(汗)。「高度に発達した練習は魔法と区別がつかない」ということですね(違)。

 ではでは、次回も楽しみにしております〜。

07: 名前:ジャム投稿日:2010/02/12(金) 07:17
著者猫さん、感想ありがとうございますです。ヒプノちゃんシリーズ、大好きです。

菅原は面倒くさがりだけどエロの為なら頑張れる子です。
恋愛経験は乏しいみたいですが、エロパワーで補ってます。
もしかしたら無意識的に自分に魔法を掛けて強化しているのかも…
裏設定によると魔法のレベルが高くなればとんでもないことまでできちゃうのですが、一体菅原はどこまでレベルを上げられるのか…
著者猫さんも菅原と一緒に魔法の練習してみてね♪きっとエロ楽しいよ!…案外ホントに使えるようになったりして(え?)

08: 名前:Panyan投稿日:2010/02/14(日) 07:37
 読ませて頂きました〜♪
既出の方法とはちょっと違ったMCなのデスが、イメージを植えつけて操るという発想は面白かったデス。
好きな人への告白の練習台という役目のまま終わったのが意外でしたが、主人公くんが最後に他の子もターゲットに考えているようなので、逆にこれからもふじのんとえちできて、かつ他の子ともえち出来る立場に身を置いたという事なのでしょう。策士か。(えー)
主人公の性奴隷になりたがるようにMCされたおにゃのこも出てきそうで、楽しみデス。

09: 名前:ジャム投稿日:2010/02/14(日) 22:39
Panyanさん、感想ありがとうございます(ペコリーナ)

初めてのMC小説なんで、「MCってこういうのかなぁ…?」感がビシバシ出ちゃってます。果たしてこの作品が本当にMCものなのか自分でもよくわからなかったり…(オイ)

書き始めた当初は奴隷っぽい子も出そうかな〜と思っていたのですが、諸事情ありましてそんなドMちゃんはまた別の作品で書く事にしようかと…。ていうか書いちゃいました、シリーズ終了したら投稿しま〜す(^o^)/…でもこのシリーズも楽しんでね!

藤野は次回から告白だけじゃなくて色々な『練習』を持ち掛けてきます。でも菅原のやりたい練習とは少しズレている…どうする、菅原!?
続きはWEBで!ていうか更新後のE=mC^2で!

10: 名前:みゃふ投稿日:2010/02/16(火) 02:08
藤野の可愛さが止まらない。
テンパってる藤野、オナッてる藤野、デザートはわ・た・しな藤野。
まだ一人だけしか出てないからか、藤野が可愛くて仕方ないのでぅ。

それはそれとして、あーんの時の惨状から考えて、この先もなにか菅原の想像の斜め上を行く展開が繰り広げられるんじゃないかという漠然とした不安を感じるのでぅ。
いや、もちろん、それもいいのでぅけど。
次回も楽しみにしていますでよ〜。
であ。

11: 名前:ジャム投稿日:2010/02/16(火) 09:48
みゃふさん、感想ありがとうございま〜す♪

今回は藤野てんこ盛りでお届けしました。
人類は藤野の為に頬袋を進化させておきましょう!なんてね。
魔法で何とかなったりして…(それは万能過ぎ?)

さて次回は遂に新キャラが登場です。
藤野とはタイプの違う女の子を菅原は攻略できるのでしょうか?
経験値も溜まってきてそろそろレベルアップの予感…。
でも藤野も放っとかれると拗ねちゃうぞ。
頑張れ、菅原!

12: 名前:Panyan投稿日:2010/02/17(水) 23:05
 読ませて頂きました〜♪
ちょっちふじのんを継続する方向で進める模様。ハーレムも良いけど、こういうじっくり型のお話も楽しいものデス。
しかし、今回ふじのんはお昼をあまり食べないで、しかも激しいえちまでした訳で、午後の授業は空腹に悩まされそうな予感。(えー)
イメージを相手に植えつける仕組みは結構安定したようで、知識(デザートの件)や感覚(精液の味とか)も自由自在。
しかし、これでなぜふじのんが『練習』で満足しているのか、不思議な気はします。なんて言うか、お互い口にしてないだけで、実質的に恋人みたいな感じでしょうか。
続き、楽しみにお待ちしてます。

13: 名前:ジャム投稿日:2010/02/18(木) 18:01
Panyanさん、読んでくれてありがとうですぅ♪

藤野はきっとダイエット中なんですよ(ちょー後付け)
でも夜に我慢できなくなってスイーツ食べちゃう、そんな乙女。

さて藤野はどうして現状に満足しているのでしょうか?
次回あたりから女の子の心情も描写していきますよ。

ではでは〜♪

14: 名前:著者猫投稿日:2010/02/21(日) 15:03
 遅ればせながら読ませていただきました〜。

 何かもうお前らこのまま付き合っちまえよ、という感じの甘々っぷりでしたね。
 女の子にここまでさせといて、その子をただの踏み台にしか思ってないだなんて、まさに女の敵!(笑) 刺されても文句言えませんよ(爆)。

 では次回も楽しみにしております〜。

15: 名前:ジャム投稿日:2010/02/22(月) 17:17
著者猫さん、感想ありがとうです♪

甘いの大好きです、脳に砂糖がギュウ詰めです。

でも、ホントの藤野は付き合ってもここまで甘々じゃないと思います。
『練習なら恥ずかしくない』という魔法がいい感じに作用して藤野の乙女回路が暴走しているのです。

今でこそ甘い雰囲気ですが、藤野が修羅場の練習を始めたら菅原は命がないでしょうね(アナタを殺してワタシも…ギャ〜!?っていう練習)

次も頑張りますよ〜。新キャラも出ますからね、藤野に負けないように可愛く書かなきゃ!

16: 名前:はにワ投稿日:2010/02/23(火) 06:39
読みましたー
島村さん可愛いw
スポーツ系のボーイッシュな微乳っ娘、なんて素晴らしいんだ!
次回はいよいよ本番でしょうか。 それともまだまだ焦らすのか。とても楽しみです。

17: 名前:ジャム投稿日:2010/02/23(火) 09:58
はにワさん、はじめまして〜♪感想書いてくれてありがとうございます(*^v^*)

新キャラ、島村登場!微乳っ娘大好き♪ひたむきな剣道少女って感じです。周りの女子をキュンキュンさせる天然王子様キャラでもあります。

でも今回はちょっとエロが薄いですね、きっと島村の胸がうす…ギャ〜!?ヤメテ!竹刀で打たないで!あ、でも痛いのが段々…(ry)
じ、次回は島村の素敵な微乳を堪能しつつ更にエロいことしちゃいますよ。

(じと〜)はっ!?だ、大丈夫、藤野も忘れてないからね。お願いだから修羅場の練習はしないでね。

脳内の女の子たちに怯えつつ次回も頑張りま〜すφ(..)

18: 名前:みゃふ投稿日:2010/02/23(火) 11:47
あんた、あの子のなんなのさ?
港のヨーコ、横浜、横須賀〜♪

いや、言ってみたかっただけでぅw
藤野に続き、島村さんも可愛いでぅ。まあ、可愛さ的に言うなら最後に出てきた藤野が今回の島村さんの分を全部食っていきましたけどw

どんどんいろんなキャラをエロくしていって下さいでよ。
次回は島村さんに期待でぅが、すでに新キャラが欲しいとか思っているみゃふw
ツンツンな子が乱れるとかいいよねぇw

では、次回も楽しみにしていますでよ〜。

19: 名前:ジャム投稿日:2010/02/23(火) 20:14
みゃふさん、感想&あの歌ありがとうございます♪

ですよね、ヨーコと言えばあの歌。苗字もそこから取るか真剣に悩みました(笑)最終的には某洋品店ですが。

出番が少なくても可愛い藤野。きっと新キャラ島村に負けないように頑張っているのでしょう。

でも島村も微乳だけであそこまで健闘したんです!きっともっと可愛くなるから!暖かくていやらしい目で見守って下さい。剣道部の設定も頑張って活かしてみます。

更なる新キャラ…たくさん出すと大変だけど、せめてもう一人くらいは出したいですね。
あぁ、ツンツン…ツンツンいいなぁ。小生意気な子、好き。高飛車も、ドSちゃんも、ロリ子も、バカっぽい子も、引っ込み思案な子も…わ〜ん、みんな大好きだ〜!

このシリーズで出しきれなくても色々な女の子を書きたいです、頑張るぞ〜p(^-^)q

20: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/01(月) 09:34
袴ーっ!
袴とか和風好きなみゃふには御褒美でしたでよ。

机プレイとか、処女のままお尻とか。タイチ・スガワラ、変態道まっしぐらでぅ。
次は誰がどんな風にエロエロにされるのか? 新キャラは来るのか?
色々と楽しみにしていますでよ。
であ。

21: 名前:ジャム投稿日:2010/03/01(月) 13:04
みゃふさん、早速の感想ありがとうございます♪

なるほど、みゃふさんは和風がお好みですか。メモメモφ(..)
剣道部ということもあり、島村は馬乗り袴にしてみました。女の子だと行燈袴かもしれない…とは思ったんですがね。敢えて馬乗りで(変なこだわり)

書き忘れましたが、机プレイ中の藤野は普通のバックスタイルとはちょっと違って大股開きです。でないと足の組み替えとかやりづらいですからね。
なんかもう菅原ちょー変態ですね、とキャラのせいにしておく(笑)
次回は待望の新キャラです!
メインヒロインの座は誰の手に!?
乞うご期待!

22: 名前:著者猫投稿日:2010/03/07(日) 22:32
 2話分まとめてですみません(汗)。

 「女らしさ」に悩む武道少女。うん、実に基本に忠実で好ましい。
 ただ、ヨーコは認識を植えつける以前からジゴロ菅原のことを好きだったようなのですが、こんなやつのどこがいいんだ! いやその辺がジゴロのジゴロたるゆえんなのか、チクショー! とわけのわからぬ衝動に駆られたのは内緒です。
 悔しいので、今後レベルアップしすぎた藤野に「男の人って目の前で彼女がブ男達に集団で犯されるのが好きなんだよね! だから今練習してるの」って言われてしまえ!と呪いをかけておきます(おい)。

 それにしても、部活動が休みだからってさっさと帰ってしまうファンの女子諸君は愛が足りませんね(そこかい)。

#誤植は4話の「期限(機嫌)損ねたくない」かな。

23: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/08(月) 14:54
ろ!?
炉が来た!!

幼馴染みというのは好きなんでぅけどね。炉はちょっとw

しかしあれでぅね、炉であるが故に、子供であるが故に(いや、同い年だけど)魔法が効きづらいとか三人の中では一番の強敵でぅね。
扱いやすいのか、扱いづらいのか難しい子でぅ。

それはそれとして、仁義なき肉球にはまりましたでよw
ぷにぷにしたり、ひっかいたりしてぇー

24: 名前:ジャム投稿日:2010/03/08(月) 19:22
感想、ありがとうございます〜(*^v^*)

著者猫さんへ。
島村の菅原に対する気持ちですが「尊敬する友人」という設定で書きました。
多分知り合った当初は「だらしない奴」みたいな認識だったと思います。
しかし文化祭実行委員の活動を通して「普段はだらしないが、やる時はやる奴」という認識に。更に、頑張り続けるしかできない自分にないもの(いざという時の高い集中力)を持っているという点で尊敬ポイントと好感度がアップ。
ここまでが本編に島村が登場するまでのイベント(笑)です。
そして本編では
・自分の悩みを笑ったりせず、解決する為に協力してくれた→菅原は良い奴だ。
・(アナルセックスで)汚れることも厭わず、友人である自分を助けてくれた→菅原は友情に厚い奴だ。
この辺りで好感度がグイグイ上がってます。
しかし島村は今まで女の子にきゃあきゃあ言われるばかりで恋愛経験が乏しく、菅原に対する気持ちをすんなり恋愛感情に結び付ける事ができていません。まだちょっと鈍いのです。
でもきちんと文字や言葉で「好き」だということを伝えれば、これまでの色々を振り返って自分の気持ちを再認識して…そのままエンディングに突入だと思われます。
大体こんな感じですので島村攻略の際に参考にしてください(笑)

ある日の島村ファンクラブ会合。
「皆さん、よく聞いて。ヨーコ様が部活のお休みの日に自主練習なさっているのは知っているわね?でもその日は応援に行っちゃ駄目なの。確かにヨーコ様はお優しいから、たとえ行ったとしても真摯に接して下さるでしょう。けれどヨーコ様は"内緒"で練習しているの。私達に知られていないと思っている。そんなヨーコ様を敢えて傷付けるような真似は会長であるこの私が許しません。いいこと?抜け駆けをしてヨーコ様と二人きりになろうなどという不埒な輩は全会員から報復を受けることになると肝に命じておきなさい。異議は認めません。…では次の議題、今週のタオル当番とドリンク当番についてですが…」
…でもこっそり抜け駆けして、一部始終を見てしまったファンがいるかもしれませんね(きゃあ)

ふ、藤野。その練習は…
アリかなと思ってしまう自分と、見たら泣き出してしまいそうな菅原(笑)
あ、でも呪いっていうのは面白そうですね。なんか一本書けそうです、呪いでMC。

そして誤字の指摘にもの凄く感謝です。早速ざくそんさんにお願いしておきました。
ホント、言われるまで全然気付かなかった自分がちょー恥ずかしいです(-_-;)
ありがとうございます!
これから気を付けなきゃ…でも見つけたらどんどん教えてくださいm(_ _)m


みゃふさんへ。
すみません。炉が大好きですみません。
これでも趣味に走り過ぎないようにしたんでしが…(え?)

本能だけで生きてる人や先入観に左右されない人には魔法が効きづらいのです。
この魔法の弱点ですね。

ていうかミノルのセリフは平仮名が多いので書く時も扱いづらいです(笑)

さて『仁義なき肉球』ですが…実は無駄に設定を作り込みました。活かす予定全然ないのに(笑)

まずは人か猫かの選択。
「人」は子供と大人とその中間の年齢からセレクト。子供は体力が高くて技術(力の加減とか)が低い。大人は体力が低くて技術が高い。中間の子はバランス型かと思いきや諦めが早い。あと性別でも微妙にパラメータが変化。
「猫」は種類ごとに性格(好奇心が高いとか警戒心が強いとか)やパラメータ(後述のゲージの動き方に影響)が違う。あとその日の機嫌は選択時にランダムで決定。最初はメジャーな種類しか選択できないけど、ストーリーモード(?)クリア後にエディットモードが追加。様々な種類を掛け合わせてただの雑種からマイナーな種類まで作成可能。

バトルフィールドはひと部屋から一軒家まで様々。フィールドごとにおいてあるアイテムが変わる。アイテムには猫が使えるものや子供しか使えないもの、大人じゃないと届かない場所においてあるものなど様々。ストーリーモードではアイテムは決まっているが、対戦モードでは開始前に色々選べる感じ。

バトル中、猫が人の誘いに乗って遊んでると「夢中ゲージ」が増加して「体力ゲージ」が減少。「夢中」が高くなるとどうしても遊びたくなって回避や攻撃がやりづらくなる。「体力」が減ると一定時間の睡眠やオヤツなどが必要になる。

肉球をプニプニするか、時間切れまで肉球を死守するとゲームセット。

こんなゲームです(笑)どっか出してくれないかな?

25: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/15(月) 11:26
なん・・・だと・・・!

この展開で親子丼がない事に愕然としているみゃふでぅ。
なんで行為を当たり前にしておいて親子丼に発展しないのか。凄い悲しかったのでぅ。
複数人に暗示を掛けるのは能力の特性上難しいとは思いますが、なんとか親子丼を成功させて欲しい所でぅ。

であ。

26: 名前:苦言投稿日:2010/03/16(火) 12:41
>みゃふ
あんたのサイトでもなく、投稿規定に沿ったものに対してその言い草はないでしょう
全投稿にコメントをつけるというのはあなたの勝手です
趣向に合わない投稿にはコメントをつけないでいただきたい
はっきり言って不愉快かつ迷惑です

27: 名前:ジャム投稿日:2010/03/16(火) 22:17
旅行に出掛けていたので、掲載の確認と感想のお返事が遅れちゃいました。

改めまして…みゃふさん、苦言さん、書き込みありがとうございます(ペコリ)

ええと、まず親子丼が成立しなかった点ですが次回にも少し理由が出てきますが、ここでは作品内に出てこない裏の理由を。
エッチなことしないのに敢えてミノルのお母さんを出した理由は、ミノルのお母さんがメインの話を後日投稿する予定なので予告みたいな感じで出しておきたかったからです。
あと同じ理由でミノルの友達の名前(ナナ、キヨノ)を出しました。この二人の話も後日投稿する予定です。

あと個人的な親子丼成立条件が揃いきらなかったので、今回はナシという事でご容赦ください。

お話を書くにあたって読んでもらえるよう工夫を施してはいるものの、どこかしら自分の趣味寄りにはなってしまいます。
けれどそんな作品に対しての読者からの反応はどんな内容であっても目に見えるととても嬉しいです。

今回のみゃふさんはもちろん、苦言さんの書き込みも、「ああ、読んでもらえているんだ」と感じて素敵な気分になりました。

…でも贅沢を言えるのなら、みんな仲良くしてねって感じです。

ではこの辺で。
ありがとうございましたm(_ _)m

28: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/17(水) 01:34
☆苦言さん
不快にさせて申し訳ありません。
とはいえ、感想なのだからどんな内容でも書いていけない事はないと思います。(荒らしは除く)
もちろん、作者さんを不愉快にさせて書いてもらえなくなったら一大事ですので一方的に馬鹿にしたりとかするつもりもありません。
単純にみゃふはこう言うのが読んでみたいとか言っているだけなのです。もちろん、書くのは作者さんですので、別にみゃふに気を遣う必要なんてありません。ただ、書いてもらえたらそれはそれで嬉しいから言っているのです。
今回は苦言さんがそれで不快に思われたのは残念ですが、25のコメントは率直な気持ちです。だから、この後親子丼が来たらたぶん喜ぶでしょうし、お母さんメインの話もあるみたいですので、物凄く期待したりしています。
でも、25のコメントって結構酷いなぁ。みゃふもまだまだです。
改めて、申し訳ありませんでした。

☆ジャムさん
そんなわけですので、みゃふのコメントというか要望なんて真に受ける必要もないでぅ。
物語が作者の趣味に偏るのは当然なので、物語が崩壊しないよう、ジャムさんの趣味で好きなように書いて下さいでよ。
お母さんメインの話、楽しみにしていますでよ。

ざくそんさん、ご迷惑をおかけしました。

29: 名前:Panyan投稿日:2010/03/19(金) 22:17
 読ませて頂きました〜♪
ミノルのかなりヤヴァげな性格(もちろん可愛いのデスが、妙な罪悪感ガ・・・)はともかく、肉体的にはもぉ十分な大人としてえちを楽しんでいるご様子。まだ初潮前という事もあって、もぉやりたい放題デス。
しかし、休日明けには学校で、自分がオトナになった事を自慢しまくりそうでコワい。(えー) あ、なんか凄く嬉しそうに話すミノルの姿が想像出来るデスよPanyan。
しかし、お話の最後でミノルママンがミノルの乳首をつまむシーン、想像するだにエロいデス。
そして浮かび上がる、太一絶倫説。(えー)

30: 名前:ざくそん投稿日:2010/03/20(土) 17:19
>苦言さん

和やかに行きましょう。
「趣向にあわない」という感想も感想のうちですよ〜。
まあ、世の中にはいろんな人がいるということですです。

31: 名前:ジャム投稿日:2010/03/20(土) 18:24
Panyanさんにざくそんさん書き込みありがとうございます(*^v^*)

>ざくそんさん
はい、和やかムードで参りましょう。仲良く楽しくMCえっちです。

>Panyanさん
ミノルが現代社会で生きていけるのか不安で仕方ありません(オイ)
そしてミノルの胸は少なくとも島村より大人です(問題発言)
罪悪感に関しては…太一、お願い。「わかった。………良し、これでPanyanさんは罪悪感を感じないで済むよ」これでOK!(え〜)

〜ある学校の女子グループの会話〜
「ねぇねぇ。ミノルね、もうオトナなんだよ。うふふ」
「そっか〜。ミノル、良かったね〜。よしよし」
「オトナなの〜!コドモあつかいしちゃ、メッなの!」
「まあまあ、ミノルちゃん。キヨノちゃんも別に悪気はないのよね?」
「そうそう、ナナの言う通り。ほら、ミノルが可愛いからついついね」
「む〜、しんじてないな〜。ミノル、スゴいんだよ!オトナの遊びだってできちゃうんだもんね!」
「わ〜、凄〜い。ぱちぱち(ミノルの事だから、せいぜい夜更かししてゲームしたとかなんだろうな〜)」
「(ミノルちゃんにとっての大人の遊び?う〜ん、俳句でも始めたのかしら?)そうなんだ。今度見せてね」
「えっへん( ̄^ ̄)ミノルはオトナなのです!」
↑こんな感じですかね(笑)周りの皆にフィルター掛かってるんで何とかなりそうな気がします。

ミノルのお母さんは今回セリフだけの登場です。えっちはお母さんの話を投稿するまで待っててね☆

さて次回後半から太一がもっと絶倫になります(オイ)

32: 名前:著者猫投稿日:2010/03/20(土) 22:55
 今回も私事により2話分まとめて感想をば。あと前回の感想で誤読に基づいて的外れのツッコミを入れてしまっておりました。すみません。

 で、今回のターゲットはおばかっ子でありましたが…、さすがのジゴロも単純化されまくりのイメージ空間では苦戦を強いられましたね。
 とはいえここまで頭が単純だと、イメージ魔法を使わなくても口車だけでオトナの階段上らせられそうな気も(禁句)(汗)。

 親子丼不成立に関しては私も「ええいそこに直れ!」とツッコミを入れようかと思ったのですが、やったらやったで蛇足になりますからね。今後に期待ということで戈を収めましょう(えー)。
 しかし、
>今日はあの人出張で帰らないから私暇で暇で…
 早く気付け太一! それは『隣の人妻のお誘い』だ!!(爆)

#それにしても、太一のご両親の熱愛ぶりを考えると、太一に妹の3人4人いないのが不思議なような…はっ、それが伏線か!?(んなわけない)

33: 名前:ジャム投稿日:2010/03/21(日) 04:46
著者猫さん、感想ありがとうございます。誤字ツッコミがなかったのでこっそりガッツポーズ(笑)

前回のは案外誤読ではないと思いますよ、ただ島村がそういう風に意識してないだけで周りから見ると「好きなんじゃね?」って感じかもですし。ていうか書いてる本人が読み返してそう思っちゃいましたしね(笑)

>口車だけで
いけそうな気がします(オイ)

>親子丼
もしかしてみんな大好き?
お誘いだなんて、そんな…。ミノルのお母さんは貞淑な人妻ですよ。浮気なんてそんな…。菅原家に負けないくらいラブラブにする予定です(爆)
旦那とラブラブにする予定がなかったら太一に頑張ってもらったかもしれないけど。

しかし何故妹達がいないのか不思議ですね〜。
前はお道具、後ろは肉棒、口は接吻が彼らのスタンダードなのかもしれません(きゃあ)
前・膣出しで試してみて太一が生まれたけど、やっぱり後ろがお気に入り的な(きゃあきゃあ)

次回もお泊まり続行。なかなか藤野と島村が出てこないのは週休二日のゆとり教育の所為ですよ、と目を逸らす(コラ)
でもいい加減学校にも行きます。待っててね、藤野と島村!

34: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/22(月) 11:38
読ませて頂きましたでよ〜。

前回、あんな事を言ってしまった訳でぅが、
>おばさんにも手は出さない、魔法使ったけど。年上が駄目な訳じゃないけど、流石に両親と大して年の違わない人とヤるのは抵抗がある。なんか両親のセックスを連想して萎えてしまう。
に妙に納得してしまいましたでよw
うん、それなら仕方ないのでぅw

それはそれとして、ミノルの大食いっぷりにちょっと吃驚なのでぅ。
丼飯くらいなら何とかできるんでぅけど、山盛りのおかずとラーメン鉢の味噌汁、ついでにおかわりまではどうしようもないなぁ。
やるなミノル。でも、それだけ食べて成長がないのは悲しい所でぅね。柱の傷も同じ場所が深くなっていくとか涙がちょちょぎれそうでぅw


そして島村。どんどんアナルにはまっていく様子が可愛らしかったのでぅ。
であ、次回楽しみにしていますでよ〜。

35: 名前:ジャム投稿日:2010/03/22(月) 21:59
みゃふさん、感想ありがとうございます。

今回は割愛しましたが、ミノルのお母さんと太一のお母さんはそれぞれ違う理由で見た目が若かったりします。でも萎える太一。見た目じゃない!見た目じゃないんだ!

ミノルのお父さんはよく出張します。家計を支える為日夜頑張ってます。多分ミノルが食費をガンガン吊り上げる所為です。負けるな、パパン!

なのに大きくならないミノル。柱を貫通するのが先か、背が伸びるのが先か(笑)

それはそうと島村。このままアナルセックス大好きになると、果てしなく処女のままな予感。女らしくなった後、まともな男女のお付き合いができるのかすっごい心配です。

36: 名前:やかん投稿日:2010/03/23(火) 15:14
ジャムさん、はじめまして!
三流物書きのやかんと申します。
「僕の魔法、キミの魔法」、まとめて読ませて頂きました!
藤野かわいいよ藤野!→島村エロいよ島村!と来て、今度は自分の中に新たな属性(ロリ)が目覚めてしまいそうでピンチです。
それだけかわいかったということです!!
……ロリもいいなぁ……。
個人的には、六話でミノルちゃんの乳首をつまむお母さんがヒットでした。
あとやかんも親子丼は大好きです(ォィ)。

毎週の更新、本当にすごいと思います。
これからも頑張ってください!

37: 名前:ジャム投稿日:2010/03/24(水) 04:39
やかんさん、はじめまして(*^v^*)
感想ありがとうございます。

ウチの娘たちを気に入ってくれて嬉しいです&ロリイタの世界へようこそ♪

セリフだけだったのに何故か反響の多いミノルママの乳首摘まみ(笑)

そしてここにも親子丼好きが!?
親子丼話(山下母娘ではなく)も作ってみようかなぁ…。あ、ちなみに親子丼嫌いな訳じゃありませんよ。

毎週更新については何て言うか…ぶぁ〜っときてぐわぁ〜っと書いてます。…これじゃわかんないですね(笑)
う〜ん、どう言えば良いのかな。
あ、あれです。小説空間にダイブ(笑)
ダイブすると作者を置き去りにしつつキャラが勝手に話を進めるので頑張ってそれを描写するという感じで書いてます。

是非やかんさんにも試して頂いて「トラジ」と「モラトリアム」の続きを!

という訳で頑張ります!実は次回最終回だしね(ナニ)

38: 名前:Panyan投稿日:2010/03/25(木) 00:48
 読ませて頂きました〜♪
ミノルとの間に、何故からう゛らう゛フラグが立ってるーっ!?ヤヴァい、一緒に眠るシーンなんて、えちしてないのに凄く好きなPanyanがココにイルのデスががががっ!
でも、その後の寝相で台無しだーっ!(えー)
そして魅惑の朝食シーン。ラーメン鉢に入った味噌汁って一体・・・。(悩)ミノルの家のエンゲル係数、凄い事になってる気が・・・。
はっ! もしかしてミノルパパが出張で忙しいのは、ミノルの食費を稼ぐ為にオーバーワークしてるのカッ!?(違います)
そして順調にお尻えっちに目覚めて行く島村さん。そのうち御礼とお詫びとか言って、処女を差し出しそうデスる。それもまた良し。(えー)

39: 名前:ジャム投稿日:2010/03/25(木) 18:51
Panyanさん、感想ありがとうございますデスよ。

>らゔらゔフラグ
最初はこんな展開にするつもりはなかったのですが、ミノルが思ってた以上に動き回りました。途中からミノルが書いてると言っても過言ではありません(オイ)

>もしかしてミノルパパが(ry
その通りですっ(断言)
>御礼とお詫び
多分、島村ルート(笑)だと以下のセリフが聞けます。
「菅原…今まで女らしくなる手伝いをしてくれてありがとう。治療の為とは言え何度となく菅原を汚してしまった。その、礼と言うか詫びと言うか…何か菅原にしてあげたいと思って色々考えたんだが、私にはこれぐらいしか思い付かなかった。だから、その……菅原、私と結婚してくれ!この生涯をかけて恩を返す!お前の…一番傍にいさせてほしいんだ。それが、叶わないのなら、せめて…私の処女を貰ってほしい。…駄目か?」
その際の選択肢
1、処女だけ貰う
2、結婚する
3、両方断る
1を選ぶと島村はそれ以降恋愛もセックスもせずに剣の道に生きます。こっそりそんな誓いをして、大会の決勝戦に臨むところでエンドロール(島村ノーマルエンド)
2を選ぶと取り敢えず婚約という形になります。島村はスポーツ推薦を蹴って調理師専門学校へ進学。剣を捨て花嫁修行を開始。同棲してらゔらゔな感じでご飯も前も後ろも残さずイタダキマス♪(島村トゥルーエンド)
3はそれまでにあるフラグを回収しているとハーレムルートへ突入(あるいは継続)。未回収だと島村が「そう、か…駄目か。ははは、駄目、か。いや、すまない。今のは忘れてくれ」3-A:忘れる→多少ギクシャクするものの元通りの友人関係(島村バッドエンドA)3-B:忘れない→島村が無言で道場に飾ってある真剣を手に取る→暗転後、血しぶき(島村バッドエンドB)
おそらくこんな感じでしょう(笑)

40: 名前:みゃふ投稿日:2010/03/29(月) 02:20
ちょ、え、えええええ?
お、お母さんはw

いや、それはともかく、まさかの最終回とは吃驚しましたでよ。って、よくよく見たらやかんさんへのレスに書いてあるしw
藤野と島村を放ってミノルを選ぶとは・・・幼馴染み補正と王道の展開って所でぅかね。
なんか、女体盛りから入って、最後には別れ際を狙ってたりする藤野が最後まで可愛すぎるのでぅ。
しかし、女体盛りとか藤野何やってんのーっw
なかなかびっくりどっきりなお話でしたでよ。

次回作を楽しみにしていますでよ〜。

41: 名前:ジャム投稿日:2010/03/29(月) 12:55
みゃふさん、感想ありがとうございます(ぺこり)

お母さんの話は別の話です。来週か再来週にになるかと…。
ミノルパパがミノルママにとっちめられるのを回避するために頑張る…といった内容になってます。

>まさかの最終回
実はこっそり予告してました(てへ)
あと島村ルートのエンディングとかもちょっぴり書きました。←あれ?藤野は?

>藤野と島村を放ってミノル
途中からミノルルートになりました(笑)
ホントは違う終わり方を考えていたのですが、なんかミノルに引っ張られました(^_^;)

最終回執筆中、何故か頭の中で『まじかる☆アンテ〇ーク』の『Littlestone』が流れっぱなしになって大変でした。
後で調べたら歌ってる人の苗字が菅原でビックリ(笑)

そして藤野は…最後まで藤野でした。攻略されなくても可愛さと人気を保つ女、恐ろしい子です。

次回作も頑張りますよ〜♪
ではまた(^o^)/

42: 名前:Panyan投稿日:2010/04/01(木) 20:45
 読ませて頂きました〜♪
まずは完結、お疲れ様でした。最後のミノルへの告白(魔法含む)が急な感じがしましたが、らう゛らう゛&他者との現状維持という、ちょっと違うけどハーレムエンドに落ち着きました。
シチュも、いろいろ試されてるようで楽しく読ませて頂きましたが、女体盛り弁当は、終わった後の始末(ピラフの油とか)が大変そうでした。
ミノルは、設定年齢を忘れて会話だけ見るともの凄く罪悪感を感じてしまうキャラなのデスが、太一ともども幸せで良かったと思います。
最後にきてやっと、タイトルのキミの魔法が判ったPanyanデスた。

43: 名前:ジャム投稿日:2010/04/02(金) 13:24
Panyanさん、感想ありがとうございます(ぺこり)

>告白(魔法含む)が急な感じ
物語の中では1週間経ってますが、文章では女体盛りのすぐ後ですもんね。突然すぎる感が満載です。

正直に言いますと、作品を終わらせられなくなるのが凄く怖かったので、後半ちょっと突っ走りました。やっぱりまだまだ未熟者です、精進せねばなりません(>_<)

太一が魔法のことまで告白したのは、「そこじゃないだろ」的な恋に不器用な感じを出したかったというのがありました。

あと告白は色々お膳立てしてからより、抑えきれない気持ちを上手く言えないけどとにかく言いたい!ってのが個人的に大好きなのでf(^_^;

>シチュも、いろいろ
色々なシチュのえっちを書いてみて、エロって難しいを体感しました。そして恥ずかしい(笑)

しかも最近職場の人に読みたいとか言われて余計に恥ずかしいです、すごいピンチ(笑)

>ピラフの油
きっと2回戦以降はヌルヌル油プレイですね(うわぁ)

>ミノルに対する罪悪感
初潮もきましたんで、少しずつ成長していくと思われます。罪悪感も薄れていくかと。多分母親似の素敵な女性になるんじゃないかな。

>幸せで良かった
MCって色々できてしまうからこそ、なんていうか幸せの入り口であってほしいのです。
…なんて大袈裟なこと考えてます。
でも読む分には破滅エンドとかも好きです(爆)

>タイトルのキミの魔法
最後まで引っ張っちゃいました(てへ)
実は書き始めた時はタイトルが違ったという裏話。投稿直前に現在のタイトルに変えたのです。

さて次作以降も頑張らせて頂きますよ。
妄想が尽きるまでは書きまくりな感じです。
楽しんで頂ければ幸いです。
ではでは(^-^)/

44: 名前:著者猫投稿日:2010/04/03(土) 21:49
 あ、あれ、打ち切り!?(おい)
 ジゴロのくせにいつの間にミノルのフラグ立てやがったんだコンチクショー、いやミノルの方がフラグ立てたのか。何はともあれハッピーエンドは好きですよ。ハーレムエンドはもっと好きですが…ごにょごにょ(汗)。

 とりあえず、藤野が「二人を別れさせるために手段を選ばない練習」を始めないことを祈ります(笑)。
 そういえば、8話前半の女体盛りもえらい手際がいいような…、さては陰でこっそり練習を?(笑)

 島村さんは最終話なのにHシーンがなかったのが無念…とは思ったのですが、7話後半を受けての展開なのでこれは仕方ないですね。
 ただ、女っぷりが上がって「女の子からの恋文」が減ったら、今度は年上の女性から「妹にしたい…」と迫られるようになったりして(えー)。

 2ヶ月間の連載、お疲れ様でした。正直なところもう少し彼らのHな日常を見ていたかったのですが、次回作も楽しみにさせていただきます。

 おまけ。
>その内、男子から待望のラヴレターをもらうんじゃないかな?
 しかし、かつて愛した(?)少女の幸せを祈りつつ、寝取る気満々なんですよね…?
>まあ、未来の旦那様に渡す気は更々ないけどね。(4話)
 太一、恐ろしい子!!
 まあ島村さんやミノルの妊娠は気にしても、藤野には構わず出しちゃうような男ですが…(笑)。

45: 名前:ジャム投稿日:2010/04/03(土) 23:56
著者猫さん、感想ありがとうございますですの(ヒプノちゃん風)

打ち切りではありませんよ、ジャムさんの次回作にご期待ください(おい)

>とりあえず、藤野が〜
練習もアレですが、藤野が魔法を使えるようになると大変な事に…
彼女が一番危険です!

>島村さんは最終話なのに〜
ホントは最終話で三人それぞれえっちを書こうかなと思ってたのですが、そうすると七話にえっちがなくなっちゃうので島村のシーンを移動させました。
悪いのは太一です。ヤツが七話でひよらなければこんな事には…(責任転嫁)

>女っぷりが上がって〜
今まではヅカ好きやBL好きにきゃあきゃあ言われてた島村が今度はガチレズな女の子に狙われちゃうようになるかもしれません。

>2ヶ月間の〜
そんなに長い期間だったのですね、イマイチ実感が…。
でも今後の投稿作品とかにもチョイ役でミノルとか出てくるかもしれません。
なんていうか、何処となく繋がってるような感じで色々書こうかと思っているので。全然違うのも書くかもしれませんが。

>おまけ。
「未来の旦那様に」発言から「その内ラブレター」発言の間に色々気持ちの変化があったのだろうと思いつつも、アナルセックスしながら島村に恋愛相談されてる太一が目に浮かびます(笑)

>藤野には構わず出しちゃう
も、もしかして1話の事ですか?
その後は基本的に飲ませてますが、あの時は太一も初めてでしたからねぇ…大目に見てあげてください。


取り敢えず今後の予定としては、
・山下夫妻
・ミノルの友達(キヨノとナナ)
辺りの話を考えています。

そんな次回作以降もよろしくお願いしますm(_ _)m
ではでは(^-^)/

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --