E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  永慶的MC小説論

01: 名前:ざくそん投稿日:2010/01/10(日) 23:38
永慶的MC小説論の感想をヨロシク♪

02: 名前:コメカミ投稿日:2010/01/11(月) 01:02
はじめまして。コメカミと申します。
「永慶的MC小説論」読ませて頂きました。

はじめまして。コメカミと申します。
「永慶的MC小説論」読ませて頂きました。

これまでコメントは控えさせて頂いていたのですが、
地味に黎明期から作品を拝読させている者として
コメントしなければ!と思い、一言だけ。

分析内容は興味深く、楽しく、そして懐かしく、
そして、超ニッチなジャンルであるが故にはあった、
フリーダムな空気を久々に思い出しました(笑)

MC小説界の発展を振り返る貴重な史料です。
ありがとうございました!

私もMC小説界のますますの発展を願いつつ
草葉の陰から見守っていきます!

03: 名前:みゃふ投稿日:2010/01/11(月) 13:03
これの感想スレはないと思っていたらあったのでぅw
いや、非常に興味深く、楽しく読ませて頂きましたでよ。

MC小説に対する永慶さんの所見。それとMC小説系サイトの歴史と変遷。MC小説の技法まで。
MC小説を書いている者としてMC小説の分析と技法は本当に面白かったのでぅ。
感想についても、ちょっと胸に刺さるものもあり、ちょっと恥ずかしく思いましたでよ。(とはいえ、スタンス的に変わることはあまりないでしょうが)
アマチュアMC物書きとして初心をちょっと思い出させて頂きましたでよ。

では、これからもよろしくお願いしますでよ。

04: 名前:永慶投稿日:2010/01/11(月) 20:50
>コメカミさん、

おぉっ、また一人、黎明期から応援頂いた方からお声をかけて頂いたっ。
なにやら同窓会のようで楽しいですね。
どのジャンルも勃興期はとても熱いものだと思いますが、
そのジャンルが成長を続けるためには、ノスタルジーだけではない、
次代への変わらず熱いエールが必要だと思います。
これからもみんなで(影に表に)、このジャンルを応援していきましょー!
お声を聞かせて頂いて本当に嬉しかったです。

>みゃふさん、

感想については、けっしてみゃふさんやPanyanさんといった、
素早く多くの感想を返してくださるありがたい方々を悪く言ったつもりはないです。
僕自身恥ずかしながら、「更新されたっ!・・・そろそろみゃふさんから一報が来るかも」
とか思いながら、このページの更新ボタンを連打したことがございました(笑)。
そのように、貴方がたの貢献は大変大きなものです。
ただ、それらの方々のあとでパッタリ感想が途絶えた所で、MC作家よ、へこたれるな。
というのが、メッセージです。今後ともよろしくお願いいたしますです。

05: 名前:ぽんぽこ投稿日:2010/01/15(金) 11:10
読ませて頂きました。
やはり私としては「催眠原理主義による閉塞」辺りが気になるわけです。w
「ロックファンにとってのブルース」という表現をされてますが、

MC小説は催眠物しか興味なし!
性描写イラネ

な、私はさしずめ、
ロバート・ジョンソン以外認めん!
な、石頭なんでしょうなぁ…www

06: 名前:サイコロ投稿日:2010/01/15(金) 15:24
はじめまして、初投稿のサイコロです。
なるほど・・・MCにこんな歴史があったとは・・・めっちゃ面白かったです!
MCについてこんなに真剣に考えている人がいるのかぁ・・・と感動してしまいました^^;
今まで本当にお疲れ様でした。

07: 名前:あ。投稿日:2010/01/16(土) 03:22
分析力は感服だけど、別にMCに限った話じゃないと思うが。

08: 名前:永慶投稿日:2010/01/31(日) 17:31
>ぽんぽこさん、

あぁ、いらっしゃいました、ゴリゴリの原理主義者(笑)。
デルタブルースをレコードが擦り切れるまで
聴いておられるようなオールドファンですよね(笑)。
本当に催眠小説の投稿がポツポツと出始めた頃は、
将棋通同士が盤を挟んで打ち合っているようでしたよね。
八手先に詰むのが見えた時点で「ありがとうございました」。
普通のファンだったら、「おい、ここからだろうっ!」・・・。
MC界のここからの発展の軌跡も、今の姿も、ともにいとおしく思える今日この頃です。

>サイコロさん

書くときには真剣に考えていなくても、作家の皆さん、
きっと頭のどこかで逡巡しているんだと思います。
誰が誰の影響を受けたわけでなくても、不思議と同じ時期にネタがかぶったりする。
同世代の同嗜好の人たちが同時期にMCについて考えているから、
当然といえば当然だと思うのですが、これまで不思議なシンクロも目にしたりしました。
面白いものですね。

>あ。さん

個人的にはMCに限って突き詰めて考えていたつもりなのですが、
意図せずもっと広い分野に通じる地平にたったかもしれませんし、
あるいは「あ。」さんの強力な応用的思考なのかもしれません。
いずれにせよ、一時の慰みになっていれば幸いでございます。

09: 名前:ジャム投稿日:2010/02/01(月) 18:27
はじめまして、ジャムといいます。

いつもは皆さんの作品を読んでいるだけですが、今回永慶さんの「永慶的MC小説論」を読んで無謀にもMC小説を書いてみようかなと思ってしまいました。

正直なところ、いざ書いてみると「あれ?これってホントにMC小説?」みたいな感じで難しいですが、E=MC^2ならきっと受け入れてくれるハズだ!なんて勝手に期待しながら書いてます。

何はともあれ、書きたいと思わせてくれた永慶さんにお礼を一言。
ありがとうございます!

10: 名前:祖師鱈葉臥丹投稿日:2010/02/01(月) 19:25
はい、今晩は。
そしたらばがに、と読みます。はじめまして。
大仰な名前と自覚していますが、名乗ったのだから仕方ない。

ここのサイトを読み終わるのに、一年半程かけましたが、
その中でも、あなたの煩悩解放率には敬服しました。

小説論の方も、参考にもちかえらせて頂きます。

私もあっためてきた洗脳予備軍たちはあるにはあるのですが、
メールは怖い所と風の噂に聞いたので、掲示板で細々と活動したいです。

表わしきれないので占めます。
これまでの活動、まことにご苦労様でした。

11: 名前:アイジャック投稿日:2010/04/01(木) 03:09
はじめまして、某サイト管理人などをしておりますアイジャックと申します。
遅ればせながら、内容を拝見致しました。

難しい内容でしたが、普段まったく意識していないことだったので、とても勉強になりましたし、MC先駆者の方々の苦悩や葛藤の歴史を僅かにでも理解できたこと、良作品の提示に感謝します。情熱の篭もった文章には、叱咤された気分です。

自身の拙作。イモのような自作品に、受け取ったものを生かせるかどうかは、また別の話として……教鞭ありがとうございました。

12: 名前:ヤラナイカー投稿日:2010/04/02(金) 15:09
読ませていただきました。単なる論評に留まらず
実際に、苦しんで小説を書いた人間にしか書けない鋭い分析です。
高さ、広さ、深さ、濃さの四つの軸がわかりやすく参考になりました。
一度MCを書こうと志しても、自分の書き方が上手くつかめずに辞める人は
多いと思います。コレを読めば、もう一度書こうかと思ってくれるかも。
意識的に、書き方を模索していくことが必要なのかもしれませんね。

13: 名前:愚か者投稿日:2010/12/08(水) 10:36
もういちど永慶的MC小説論をupしていただけないでしょうか?
自分がMC小説を書く際の参考にしたいのですが

14: 名前:永慶投稿日:2010/12/08(水) 22:13
リクエスト頂きまして、ありがとうございます。
とは言え、この小説論

15: 名前:永慶投稿日:2010/12/08(水) 22:19
あ、途中でアップされてしまいました。
とは言えこの小説論。
後々まで残して、後進の方々の枷になっても
本望ではないと思っております。

精神論的なウダウダも多い、「最後っ屁」(笑)ですので、
公式な再掲はご勘弁下さいませ。

先ほど、ざくそんさんにお願いメールを出しておきました。
「愚か者」さんがこちらのサイトの公式アドレスにメールを送信されましたら、
ざくそんさんから元ネタのワードファイルか何かを送付してもらえると
思います。

作家は引退した私が、新しい作品や新しい作家さんの誕生に
貢献出来るなら本望ですので、疑問等もたれましたら、
何でも聞いてください。

ではでは。

16: 名前:削除されました投稿日:2011/10/22(土) 05:25
削除されました

17: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/27(月) 23:32
折角永慶さんがいらしたので。
諸事情にて、というか年齢的に堂々と当時読んだと公言できないので、魚拓やら掲示板やらでこの論文の存在を知ったという事にしておいてくださいませ。

私も愚か者さんのように 永慶的MC小説論を拝読したいなぁと思いまして。
ざくそんさんがまだワードファイルお持ちなのかなぁと思いつつ、許可を頂きに参りました。よろしくお願い致します。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --