E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  せめてもの催眠術師2

01: 名前:ざくそん投稿日:2009/11/02(月) 02:38
せめてもの催眠術師2の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2009/11/02(月) 08:27
おお、早くも続きが。
早速読ませて頂きましたでよ〜。

すでに催眠がかかっているようで、ミミコさんがあっさり承諾しているのがいい感じでしたでよ。
とはいえ、流石にM字開脚してる目の前でマスかいてる姿を想像すると吹いてしまうのでぅw

03: 名前:著者猫投稿日:2009/11/03(火) 17:37
 何ということだ、『せめて』で攻めてない! …と思わずダジャレを言ってしまいました(笑)。
 まあ仕込み済みじゃあしょうがないですね(汗)。

#誤植ですが、「大きく開かれたミミコ膣の中(「の」が欠落)」。あと、「そういいながら、すでに勃起していた乳頭をてきぱきと洗濯バサミではさんで、M字開脚で便座に座る。」の「そう」が直前の「ああっ、わかったよ」を参照しているようにも見えてしまうため、主語の「ミミコは」があった方がいいかな、とは思いました。

##それと、洗濯物用の洗濯ばさみは力が強すぎて乳首を痛めてしまうので、洗濯ばさみプレイ用の洗濯ばさみの使用をオススメします(笑)。

04: 名前:Panyan投稿日:2009/11/03(火) 21:00
 読ませて頂きました〜♪
せめてもの催眠術師の新作、楽しませて頂きました。
・・・って、ものすごいマニアックなことしてるーッ!(驚愕)
今回の被害者のミミコちゃんはすでに完全に堕ちてるようで、トモノリの『せめて』はありませんでしたが、それもまた良し。(えー)
しかし、こんな実験をするってことは、どう考えてもミミコちゃんとは直接的なえちはしないって事なんデスよね。やっぱりまにあっくDa!(えー)
まだまだ色んな被害者が出てきそうで、愉しみに次をお待ちしてます。ありていに言って、営業中に人妻をNTRとか。(えー)

05: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/06(金) 18:30
>みゃふさま
実験もかねてるので、変わったシーンを書いてみたかったんですよね。
普通にセックスばかりだと飽きるのでw

>著者猫さま
面白いですねww
いや、前編があるので「せめて」の仕込みは冗長になるだけかと思って
基本的に催眠後の話を描いてます。ラストだけ違うけど。
毎回、文章の添削ありがとうございます。
お手数ですが、直していただくようにメールします。

それにしても、洗濯バサミはやりすぎでしたね。
プレイ用のがあるとは知ってるんですが、これも勢いで書いてしまいました。

06: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/06(金) 18:44
>Panyanさま
思いつくままに、マニアックすぎましたね。
性欲が強くても、たくさんやってると飽きると思うんですよね。
だから、ああいう遊びをやってみたんじゃないかなーと。
毎週一回のペースで4話で完結させようと思うので
次回も楽しんでいただければ幸いです。

07: 名前:パルミット投稿日:2009/11/07(土) 10:25
わーい新作だーえろえろだー

相手と会話=催眠といった完璧な能力がたまらねーっす
やはり催眠エロ小説はこうでないと、まあ自分の趣味ですが

ほぼ支配下においてある(だろう)会社での傍若無人エロが楽しみです
続き頑張ってください

08: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/08(日) 17:02
>パルミット
制限のあるなかで、主人公が創意工夫で
乗り越えていく催眠モノも好きなんですが
短編にしようと思うと、完全能力が手っ取り早いですよね。
気軽に楽しんでもらえれば、嬉しいです。

09: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/08(日) 17:04
ごめん敬称つけ忘れたww
感想いつもありがとう、パルミットさんw

10: 名前:かじょ投稿日:2009/11/10(火) 00:56
おー、新作来てるー。

個人的に単発のサクサク読める作品が好きなので、
まいど楽しく読ましてもらってます。
既に社内は手中って感じでしょうか。
これからどこまで手を広げるか楽しみで仕方ありません。

いや、しかし、30代でババアは酷いw

11: 名前:みゃふ投稿日:2009/11/10(火) 01:00
読ませて頂きましたでよ〜。

そんなに嫌なら「せめて」を使ってうまいこと逃げればいいのにトモノリ君は真面目なんでぅねw
アンナさんこの後妊娠問題とか出しそうで怖いでぅw

次回は外回りでエッチでぅね。楽しみにしていますでよ〜。

12: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/10(火) 14:26
自分でこうやって読み返してみると、誤字っぽいのがあるなあと。
好きで書いてるものなので、自分でも楽しいんですけどね。

>かじょさま
本腰入れた長編のほうが人気あるんですけどね
こういう需要もあると思って試してみているので、そういってもらえるとうれしいです。
若いトモノリから見ると、三十代でババアなのかもしれません。
熟女の魅力は、もう少し歳をとらないとわからないのかもね。

>みゃふさま
真面目というか、自分で決めた拘りに逆らえない
駄目男特有の硬さがあるって性格なのかな。
そのわりに、拘らない部分では好き勝手やってるのにね。

外に出て、エッチですね。小品ですので
軽く楽しんでいただければ、うれしいです。

13: 名前:著者猫投稿日:2009/11/10(火) 17:17
 そんなに嫌なら『せめて』で回避すればいいのに…はっ、もしやトモノリ君はツンデレ!
 「べ、別にアンナのこと好きで孕ませたいだなんて思ってないからな! ただ精子が余ってただけなんだから、勘違いするなよ!」(違)
 とりあえず、私の作品だけでも三十代女性には優しくしてあげようと心に決めました(おい)。

#べ、別に今構想中の作品の展開とかぶっちゃったんじゃないんだからね! 偶然よ、偶然!(汗)

 誤植は(既に気づいてらっしゃるようですが)「自慢げに抜いで(脱いで)」「アンナを抱くのは始めて(初めて)のはずだが」「後ろから引っ張るから。(、?)アンナは啼かざるを得ない」「逸物を引き抜くと。(、?)しまりのない膣からは」「こんな生き(行き)遅れ」あたりですかね。

14: 名前:Panyan投稿日:2009/11/13(金) 23:51
 読ませて頂きました〜♪
な・・・なんて酷いえっちしーんなんだ・・・。(驚愕)
トモノリが自分で仕掛けた事とは言え、なんて萎える相手なんダ・・・。
そして、なぜに普段持ち歩くカバンに鼻フックが入ってるんでしょうか。
いや、持ち歩くSMグッズが、鼻フックだけとは限らない。もしかしたら浣腸とか、荒縄とか、鞭とか、手錠とか・・・。
・・・。トモノリくん、仕事しようよ・・・。(えー)

15: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/15(日) 22:20
>著者猫
人が思うことというのは、似通ってきますから
これだけ作品があると、シチュエーションが似ることもありますね。
アラサーが蔓延ってるので
揶揄するようなショートショートにしてみました。
もちろん、プレイで本気の罵倒ではないんでしょうがひどかったですよね。
ぜひ著者猫さんの作品ではやさしくしてあげてくださいw

毎回誤植を直していただいてありがとうございます。
気がついたのもあり、気がつかなかったのもありました。
他者の目を通していただくと、違いますね。

16: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/15(日) 22:23
ああ、著者猫さん敬称すいませんw

>Panyanさん
ひどいですよね、たぶんたくさんやってくうちに
まともなやり方では、満足できなくなってきたんでしょうね。
道具とかも、そのためだと思いますよ。
バリエーションを増やすというw

仕事は最後に少しだけすると思いますw

17: 名前:みゃふ投稿日:2009/11/17(火) 03:15
読ませて頂きましたでよ〜。

嫌々ながらやっていた前回と比べて今回はノリノリでぅねトモノリ君。
その代わり、ユリちゃんが意気消沈してましたけどw

ぽろぽろと新キャラが出てくるのがいい感じでぅ。欲を言えば、毎回新キャラを「せめて」をつかって落としていくみたいな話だといいなあぁとか思ったり。
次回も楽しみにしていますでよ〜。

18: 名前:Panyan投稿日:2009/11/17(火) 23:55
 読ませて頂きました〜♪
うみゅ、今回のトモノリはいつにも増して外道デスる。(えー)
他のお話とは違って、明らかにユリちんは嫌がってるのに、さらに強制の上で言葉責め。他のお話だと、あまりしたく無くても妥協の結果としての行為な訳デスが、今回はマジ泣きだよなぁ、とか思ってしまいまする。 ひ・・・ヒドす・・・。(汗)
ここまでくると、鬼畜外道路線をひた走るべきなのでしょうか。(悩)

19: 名前:著者猫投稿日:2009/11/18(水) 23:29
 うはー、確かに今回は外道ですね(汗)。
 一見外道な行為を『せめて』でマイルドに…というのがこのシリーズには合ってるような気もしますが、まあトモノリくんがこういう趣味の人なら仕方ありませんね(笑)。
 とりあえず、ガソリンスタンドのバイトの女の子を出演させる時は、優しくしてあげようと誓いました(またかい)(笑)。

#誤植は「洗浄した(いを挿入)気持ちでいっぱい」「許されては居ない(いない)」「止める(辞める)理由なんてない」かな。

20: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/20(金) 18:21
>みゃふさま
ちょっとひどいことしすぎたかなとw
感想いただくと、そこらへんのズレが分かって参考になります。
次回最終回ですw

>Panyanさま
好きなように書いていったら、どんどん鬼畜外道路線でした。
ネタ切れぎみになってくると
バリエーションをつけるために、そういう方向に
なってくるのかなと、書いてて思いますね。
鬼畜は苦手な人もいるので、少し考えて書かないとなあと。

21: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/21(土) 20:55
>著者猫さま
思いつくままにやったら、どうもこんなことに。
何の反動なんでしょうね……w
ぜひ、ガソリンスタンドの女の子には優しくしてあげてくださいw

直しててレスが遅くなりました。
毎回誤字の指摘ありがとうございます。
次回が最終回ですので、ぜひ最後までお付き合いください。

22: 名前:みゃふ投稿日:2009/11/24(火) 11:21
最終話読ませて頂きましたでよ〜。
強かで狡猾なミズカ社長がいいようにされるシチュよかったのでぅ。
でも欲を言えば、やるときにマユミ姐さんの時のようにせめてを織り交ぜて欲しかったのでぅ。

次回作も楽しみにしていますでよ〜。

23: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/24(火) 18:17
>みゃふさま
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
一話で終了させることを考えたので
控えめにしてみました。

とりあえず、これでおしまいです。
また余裕があれば書くかもですので、そのときはまたよろしくです。

24: 名前:著者猫投稿日:2009/11/25(水) 00:18
 なんと、第2の『せめて』能力者登場で『せめて』バトル勃発!…とはさすがになりませんでしたか(汗)。
 今回は『せめて』が万能に使われすぎてるきらいが。元々そういう能力ではありますが(笑)、最初安値を吹っかけられて『せめて』身体で奉仕を…で社長を堪能してから、露出プレイに難色を示したら『せめて』で契約額を倍に、としたらすっきりしてたかな、と。
 当然もう1回『せめて』で露出プレイはやる、と(笑)。

 ちょっと苦言ぽくなってしまいましたが(汗)、内容自体は満足しております。
 なにはともあれお疲れ様でした。次回作がございましたら期待させていただきます。

#今回の誤植は「安泰というものだろう。 書類を確認しながら(空白が余計)」「上場もまじか(間近:まぢか)と」「言外に非難な(の?)視線」あたりですかね。

25: 名前:Panyan投稿日:2009/11/25(水) 23:58
 読ませて頂きました〜♪
鬼畜路線まっしぐらで、もぅ大変なのデス。
ただ、今回はあまり相手に悲壮感が感じられない(逞しくすらある)のが良かったなぁ、とか。(えー)
トモノリもちゃんと仕事をしてた訳で、全てが丸く収まった感じ?(ええー)
『せめて』という縛りで相手の認識を誤魔化す方向のMCが多いのデスが、これが感覚支配とかにも応用が効いたら楽しそうなのデス。「それがダメなら、『せめて』ドロドロに感じちゃってる顔を見せてよ」みたいな。
・・・演技で顔だけだったら、それはもぉ切なさ炸裂。(えー)

26: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/26(木) 16:05
>著者猫さま
校正ありがとうございました。訂正のメール送りました。
最後なので、ちゃんと出そうと思って読み直して直したんですが
残ってるものですね……。

設定をよく練らずに、場当たり的に書いた作品ですので。
いろいろ穴があると思いますが、短く読めて楽しめる作品にはできたかなと。
そうだなあ、そう展開させたほうが面白かったかもしれないなあ。
もっと、キリッとしてるといいんですけど、2の話そのものがやや蛇足かもw

毎回、校正ありがとうございました。勉強になりましたし、すごく助かりました。
次回の機会があればいいとは思ってるのですがw

27: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/26(木) 16:13
>Panyanさま
鬼畜路線は、あんまり評判よくないかな。
もともと、催眠というのは相手を傷つけずに楽しめるという点が
喜ばれてる気がします。そういう要点をはずしてしまったかなというのは反省点ですね。
ただ、女の子が性的に喜んでるシーンをやりすぎると
読者が冷めてしまう恐れがあるので……。
主人公が催眠を使って、どうやどうやーええやろええやろーと女を喜ばせても
読んでるほうが、感情移入できなくて置いて行かれるというのがよくあります。

その点、鬼畜路線はマイナスでも感情にショックを与えてよく響くので
書いてるほうが的を外さずに書きやすいというのがあるのですね。
手軽だからついやりすぎてしまうと……バランスをとるのは難しいものですw

28: 名前:青い虎投稿日:2014/06/26(木) 02:14
どうも、青い虎です。
「せめてもの催眠術師2」読ませてもらいました。

感想を書こうと思うんですが、始めに謝っときます。ごめんなさい。
‥‥一言で言うとごちゃごちゃしてて分かりづらかったです。
ただ、第三話のガソリンスタンドの話は面白かったと思いました。

本当は嫌だけど、嫌だとは思えない。
次も嫌な思いをするとわかっていながらも、自分にとってこんなにいい(好条件の)仕事はない‥‥と、思ってしまう。
「せめて」という力は、催眠とは違う気がしますけど、
この話のシチュエーション&結末は催眠っぽいなと思いました。

関係ない例ですが、「萌え」にもあるじゃないですか。
一般的には、萌えっていうと外見や言葉遣いを指すけれど、
シチュエーション萌えってのもいいと思うんですよね。
本当にまったく関係のない例えですけれどw

いや〜、こんな女の子が(さらに言うなら、こんな力が)欲しいな〜w

29: 名前:ヤラナイカー投稿日:2018/12/17(月) 13:40
>青い虎さま
感想ありがとうございました。
気が付かず返信が遅くなってすみません。
勢いで書いていたのと、若書きであったために読みにくかったのはごめんなさい。
ガソリンスタンドの話は自分も書いてて楽しかったですね。
一部でも楽しんでいただけてよかったと思います。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --