E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  ライフ=シェアリング

01: 名前:ざくそん投稿日:2007/09/18(火) 01:45
ライフ=シェアリングの感想をヨロシク♪

15: 名前:U型投稿日:2007/09/22(土) 08:04
ようやく拝見しました。
ハッピーエンドで良かった、というのが正直なところです。
Panyanさんはハッピー好きと言っても黒衣の魔法使いのような例も
ありますし。
お互いを思いやるが故のすれ違い……やっぱり上手いですね。
切ない純愛を書かせればPanyanさんがピカイチだと思います。
MCの必要云々関しては仕方ないでしょう。
自分が純愛系を書いてもMCの必要がない物になりそうですし。

次は何が来るかな? と楽しみにしてます。

16: 名前:Panyan投稿日:2007/09/22(土) 10:24
>>U型さん
>ようやく拝見しました。

 ご感想、ありがとうございました〜♪

>ハッピーエンドで良かった、というのが正直なところです。
>Panyanさんはハッピー好きと言っても黒衣の魔法使いのような例も
>ありますし。

 強引にハッピーエンドにしてしまうと、お話全体がわやになってしまう場合ってあるんデスよー。
Panyanの考えすぎか、趣味なのかも知れませんが。
そういう時は、せめて綺麗な終り方をしたいと思っているのデス。

>お互いを思いやるが故のすれ違い……やっぱり上手いですね。
>切ない純愛を書かせればPanyanさんがピカイチだと思います。

 まだまだという思いはあるのデスが、ありがとうございます〜♪

>MCの必要云々関しては仕方ないでしょう。
>自分が純愛系を書いてもMCの必要がない物になりそうですし。

 しかし、ここに投稿する以上は必要にして最低限なのデス。
結果、ちょっぴしヨワかったりするMC表現が多いPanyan・・・ダメぢゃんっ!

>次は何が来るかな? と楽しみにしてます。

 今は、ライフ=シェアリングのひっきー(殺人者→変質者→ひっきーと、Panyanの中で待遇改善ちぅ)とおにゃのこのお話を書き始めてます。今世紀中にはなんとか。(えー)

17: 名前:犬咬投稿日:2007/09/23(日) 02:10
すみません、ラストまで読んで何故、雪穂死なないんだと思ってしまった人非人、犬咬です。
Panyanさんの作風じゃないのは重々承知しているのですが・・・自分が根っからのアングラ人間の為、そんな事を思ってしまいました。
絶望に打ちひしがれて、それでも人は前を向かなくちゃいけないみたいな展開も見てみたかったなぁと・・・。
生意気な言い方になってしまってすみません。

ただ、作品としては非常に面白かったです。
世にも奇妙な物語というか、トワイライトゾーンというか、SF的な仕掛けが最後まで上手く機能していて楽しませて頂きました。
・・・ライフ=シェアリングしてみたい。(自分がやると酷い事になりそうですが(笑))

ちょっとした行き違いや、やり場のない怒りがより大きな悲劇を生むといった純愛モノの王道を行くストーリーは、最後まで緊張感がありました。

続編というか姉妹編もあるとの事でそちらも期待しております。

18: 名前:Panyan投稿日:2007/09/23(日) 09:19
>>犬咬さん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>すみません、ラストまで読んで何故、雪穂死なないんだと思ってしまった人非人、犬咬です。

 こ・・・ここにも・・・ッ!(汗)

>Panyanさんの作風じゃないのは重々承知しているのですが・・・自分が根っからのアングラ人間の為、そんな事を思ってしまいました。

 そういうやり方もあったとは思うのデスが、作風というか、趣味的な方向性となりました。

>絶望に打ちひしがれて、それでも人は前を向かなくちゃいけないみたいな展開も見てみたかったなぁと・・・。
>生意気な言い方になってしまってすみません。

 いえいえ、色々な感じ方があると知るのは、とても勉強になるのデス。
でも、そうすると『セイレーンの恋詩』がそういう終わり方デスね。
もし宜しければ、御一読頂ければ幸いデス。

>ただ、作品としては非常に面白かったです。
>世にも奇妙な物語というか、トワイライトゾーンというか、SF的な仕掛けが最後まで上手く機能していて楽しませて頂きました。

 ありがとうございます〜♪ 楽しんで頂ければ幸いデス。

>・・・ライフ=シェアリングしてみたい。(自分がやると酷い事になりそうですが(笑))

 あのお話世界でも、けっこうアレな事になってます。
それでも、助けたい命があるという事で、無くなりはしなかったという設定デス。

>ちょっとした行き違いや、やり場のない怒りがより大きな悲劇を生むといった純愛モノの王道を行くストーリーは、最後まで緊張感がありました。

 ありがとうございます。 もうちょっと相手の事をお互いに気にしていたら、もっとはやくにもっといい関係になれた気もしますが、まぁ子供だったという事で、ああいう展開に。緊張感が出ていれば嬉しいのデス。

>続編というか姉妹編もあるとの事でそちらも期待しております。

 姉妹編というか、ライフ=シェアリングを小道具にした短編集的なものを考えています。 えちが薄くなるお話もあるのデスが、お楽しみ頂ければ幸いデス。

19: 名前:ざくそん投稿日:2007/11/05(月) 02:03
下がってたのであげときます〜

20: 名前:みゃふ投稿日:2007/11/05(月) 10:06
え、MC分がすくないっ
え、エロ分もすくないっ

支配する目的で悪用するという話が、どう転んだら今回のような話になるんだろう・・・・
ぱにゃにゃんの思考がなかなか凄いなぁと思ったみゃふなのでぅ。
ちなみにみゃふが書いたら・・・・・美波ちゃんが壊れて、スグルさんを殺すエンドに・・・・(えー)

しかし、美波ちゃんにしろ、お母さんにしろ凄い思考の持ち主でぅなぁ。
ある種そこにびっくりなのでぅよ。

今度こそ、これの鬼畜な話が読みたいなぁ〜、この鬼畜王〜(えー)

21: 名前:Panyan投稿日:2007/11/05(月) 10:24
>>みゃふさん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>え、MC分がすくないっ
>え、エロ分もすくないっ

 左舷、MC薄いよ!なにやってんの!!
・・・。
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなs・・・。(血涙)

>支配する目的で悪用するという話が、どう転んだら今回のような話になるんだろう・・・・
>ぱにゃにゃんの思考がなかなか凄いなぁと思ったみゃふなのでぅ。

 最初、スグルさんは殺人者という設定だったのデスよー。
それが、なぜか変質者レベル、ヒーロー役とPanyanの中でずんどこランクアップ。
やっぱ、鬼畜な話は書けないのかPanyan・・・。

>ちなみにみゃふが書いたら・・・・・美波ちゃんが壊れて、スグルさんを殺すエンドに・・・・(えー)

 そして後には誰も残らない・・・。
さすがDeath、みゃふさん。(蝶褒め言葉)

>しかし、美波ちゃんにしろ、お母さんにしろ凄い思考の持ち主でぅなぁ。
>ある種そこにびっくりなのでぅよ。

 Panyanの中で、妙に若々しくて、ぷりちぃなお母さん像になってます。
MCが絡められれば、ほのぼのえちなお話を書きたいくらいデス。
ちなみにお母さんの身長は、美波ちんよりも低いらしい。

>今度こそ、これの鬼畜な話が読みたいなぁ〜、この鬼畜王〜(えー)

 『らう゛らう゛ちっく好き』なPanyanとしては、自らの本性に従ってお話を書いたら、こうなってしまったのデス。
鬼畜は・・・みゃふさんにお任せ♪(えー)

22: 名前:著者猫投稿日:2007/11/05(月) 13:20
 素朴な疑問、お互いにライフシェアしあったらどうなるのかな、とラストシーン直前で思った著者猫でございます。
 禁則事項かもしれないですが、『支配者』の緊急事態を前に気が動転してたら「うっかり」やってしまいそうですし…?

 全然悪用してないよ(えー)と思いつつも、純愛物語としてうまい具合に仕上げてきましたね。
 パターンは読めた!と思っても途中で疑念を生じさせつつやはりパターン通りに終わるあたりとか(褒めてます)。
 気になった点は、お母さんの無茶キャラぶりかなぁ。コメディならいいんですけど、シリアス色の強いこの話では少々浮いてたかな。やり方次第では、もっと話に深さがでるかなぁと思ったのですが。

 ということで、次回はお母さんが事故に遭うんですね(えー)。

23: 名前:Panyan投稿日:2007/11/05(月) 15:24
>>著者猫さん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

> 素朴な疑問、お互いにライフシェアしあったらどうなるのかな、とラストシーン直前で思った著者猫でございます。

 普通の人たちの場合、寿命がガクブルもののレベルで削られます。
で、支配に関してはお互いがお互いを縛れるという感じ。
だから、先に思考レベルで縛った方が勝ちっ!(えー)
ちなみに、普通でない人たちの場合、特殊能力が付加される事があったりなかったり。

> 禁則事項かもしれないですが、『支配者』の緊急事態を前に気が動転してたら「うっかり」やってしまいそうですし…?

 禁則事項には抵触してませんので、問題無いデスよー。
ただ、メリットがあまりないのもまた事実。本当の意味での緊急措置なのデス。

> 全然悪用してないよ(えー)と思いつつも、純愛物語としてうまい具合に仕上げてきましたね。
> パターンは読めた!と思っても途中で疑念を生じさせつつやはりパターン通りに終わるあたりとか(褒めてます)。

 お褒め頂き、ありがとうございます。お約束なPanyanなのデス。(えー)
これで・・・これでMCえちをもっと濃く出来たら・・・ッ!!

> 気になった点は、お母さんの無茶キャラぶりかなぁ。コメディならいいんですけど、シリアス色の強いこの話では少々浮いてたかな。やり方次第では、もっと話に深さがでるかなぁと思ったのですが。

 一応、美波の家族は全員が全員ほんわかさんという裏設定があったりして、スグルさんとの同棲生活は、それが大前提となっているのデス。
Panyanの趣味というのもありますが、お母さんの大らかさも出しておかないと、破綻しそうだったのデ。(悩)

> ということで、次回はお母さんが事故に遭うんですね(えー)。

 いえいえ、Panyanの中で、このお母さんは最強に近い部類にあたりますので、事故とかの不幸には会わないのデス。
次は・・・何にしましょう?
ライシェ(どんな略し方か)のストックは3つほどありますが、別のも書いてみたいし・・・。

24: 名前:パトリシア投稿日:2007/11/06(火) 16:59
ふ、深いなぁ・・・・深すぎる・・・エロ度は以前より上がりましたね。
それ以前に重い内容でしたが・・・・しかし、この家族の対応もすごいな。
娘が娘なら親も親か・・・・・。

次回を楽しみにしています。

25: 名前:Panyan投稿日:2007/11/06(火) 19:07
>>パトリシアさん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>ふ、深いなぁ・・・・深すぎる・・・エロ度は以前より上がりましたね。

 え・・・ええーっ!(括弧を付け忘れるほどに驚愕)
エロ度(&MC分)は、かなり少なめと思ってたデス。 そうかぁ・・・。(悩)

>それ以前に重い内容でしたが・・・・しかし、この家族の対応もすごいな。
>娘が娘なら親も親か・・・・・。

 ほんわか家族デス。 スグルさんは、ずんどこ重たい設定にされてしまったのが哀れ。

>次回を楽しみにしています。

 ありがとうございます♪ 遅筆なPanyanデスが、気長にお待ち頂ければ幸いデス。

26: 名前:U型投稿日:2007/11/06(火) 21:31
拝見しました。

それぞれ暗い過去を持つ二人のラブストーリーでしたね。
こういう話は良いですね。
死が二人をわかつまで、というフレーズは好きだったりしますし。
MC的には微妙になってしまってるのが唯一にして最大の欠点でしょうか。
でも良かったので気にならないですね。

>次
エデンとかはどうでしょう?

27: 名前:Panyan投稿日:2007/11/07(水) 09:28
>>U型さん
>拝見しました。

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>それぞれ暗い過去を持つ二人のラブストーリーでしたね。

 らう゛らう゛ちっく好きなPanyanとしては、やはりこういうお話が好きなので・・・。

>こういう話は良いですね。
>死が二人をわかつまで、というフレーズは好きだったりしますし。

 ありがとうございます。
そのフレーズは、らいしぇの基本テーマだったりします。

>MC的には微妙になってしまってるのが唯一にして最大の欠点でしょうか。
>でも良かったので気にならないですね。

 だと良いのデスが。
ただ、ストーリー優先でMCやえちが薄くなるのは、やはり能力不足と言わざるを得ません。
読者さんの読みたいお話と、Panyanの書きたいお話のバランスがしょっちゅうブレるのが、Panyanの最大の欠点だったり。
まぁ、商業じゃないからいいよねーと言い訳をしてみるテスト。(えー)

>>次
>エデンとかはどうでしょう?

 一応プロットは完成してるのデスが、書くまでにもう一味欲しいなとか思ってるのデス。
わがままで申し訳ありませんが、もう少しお待ち頂ければ幸いデス。
遅くても、今世紀中にはなんとか・・・。(えー)

28: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/11/07(水) 14:15
 読ませていただきました。
 MC墜ちがないのは少々残念でしたが、前回同様の純愛物で楽しめました。
 MCされる者がMCされる自覚がないものはよく見かけしますが、MCする者さえMCする自覚がなかったものとは新しいですね。MC小説のいろんな可能性を見せていただきました。
 余談ですが、美波の母親の対応がなんか不自然に能天気なのが気になりました。上でのpanyan様本人の発言を見て安心しましたが、最初これは美波が親からも愛されておらずぜんぜん心配されていないということを仄めかしているのかと思いましたよ。

29: 名前:Panyan投稿日:2007/11/07(水) 18:59
>たぬきうどんさん
> 読ませていただきました。

 ご感想、ありがとうございました〜♪

> MC墜ちがないのは少々残念でしたが、前回同様の純愛物で楽しめました。

 MCもえちも薄過ぎるのでアレなのデスが、楽しんで頂ければ幸いデス。

> MCされる者がMCされる自覚がないものはよく見かけしますが、MCする者さえMCする自覚がなかったものとは新しいですね。MC小説のいろんな可能性を見せていただきました。

 /(--;)\
それほど大したものではないのデスが、えちに特化したお話はいろんな方が書かれているので、たまにはこういうお話もいいデスよね?とか思ったり。

> 余談ですが、美波の母親の対応がなんか不自然に能天気なのが気になりました。上でのpanyan様本人の発言を見て安心しましたが、最初これは美波が親からも愛されておらずぜんぜん心配されていないということを仄めかしているのかと思いましたよ。

 そ・・・そういう捉え方もあったカッ!(えー)
いえ、一応メル友発言とか、仲よさ気なニュアンスは突っ込んだつもりだったのデスが、まだまだでした。(反省)

30: 名前:犬咬投稿日:2007/11/12(月) 01:24
心に傷のある男女の切なく、ちょっと甘いラブストーリーを堪能させて頂きました。
美波の心情が細やかに書かれていて、頭は悪いけど純粋な子の悲哀がよく伝わります。
実際、こういう子がいじめの対象になる事は結構良くある事かな、と。
本人がけなげに明るく振舞ってしまうのが、いじめっ子を増長させ、さらには苛立たせる原因になってしまう事ってありますね。

スグルの過去も悲惨極まりなく、だけどそういう二人だからこそ、傷の舐めあいでしかなくともお互いの心を思いやれるカップルになれるのだと思います。
過去はどうあれ未来はあるのですから。
只、ここまでのお話なら美波は母親にも疎まれていた方が、病的ですが二人だけの世界を構成する純愛物としては良かった気がします。

社会に心を開くのはまだ先の話で、拠り所としての二人の関係を強調して欲しかったです。
しかし、鬼畜な自分の言う事なのであまり気にしないで下さい。(笑)

物語としてはとても面白かったですし、MC小説というより、純文学的に楽しませて頂きました。情緒のある描写がとても好きです。
それでは次回も期待しております。

31: 名前:Panyan投稿日:2007/11/12(月) 09:26
>>犬咬さん

 ご感想、ありがとうございました〜♪

>心に傷のある男女の切なく、ちょっと甘いラブストーリーを堪能させて頂きました。
>美波の心情が細やかに書かれていて、頭は悪いけど純粋な子の悲哀がよく伝わります。

 美波はおばかさんだけど、心が強いおにゃのこなのデス。幸せになって欲しいなぁと素直に思うデス。

>実際、こういう子がいじめの対象になる事は結構良くある事かな、と。
>本人がけなげに明るく振舞ってしまうのが、いじめっ子を増長させ、さらには苛立たせる原因になってしまう事ってありますね。

 特に最近はいぢめが陰湿化して、にぅすにもなってるぐらいデスから。
いぢめ、かこわるい。

>スグルの過去も悲惨極まりなく、だけどそういう二人だからこそ、傷の舐めあいでしかなくともお互いの心を思いやれるカップルになれるのだと思います。
>過去はどうあれ未来はあるのですから。

 うぃ。 二人はこれから、明るい未来目指して突っ走る予定なのデス。

>只、ここまでのお話なら美波は母親にも疎まれていた方が、病的ですが二人だけの世界を構成する純愛物としては良かった気がします。

 /(--;)\
そこまで書くと、それまでの生活に余裕が無くなってしまいそうで、書けなかったのデス。

>社会に心を開くのはまだ先の話で、拠り所としての二人の関係を強調して欲しかったです。
>しかし、鬼畜な自分の言う事なのであまり気にしないで下さい。(笑)

 一つのご意見として、納得出来るものなのデス。
らう゛らう゛ちっく好きなPanyanとしては、あまりこれでもかというほどにいぢめられなかっただけなのデス。

>物語としてはとても面白かったですし、MC小説というより、純文学的に楽しませて頂きました。情緒のある描写がとても好きです。
>それでは次回も期待しております。

 じゅ・・・純文学的・・・。(汗)
それほど大したものではないのデスが、楽しんで頂ければ幸いデス。

32: 名前:エース投稿日:2007/12/23(日) 22:38
どうもエースです。どうも私は、小説なんかに必要以上感情移入してしまうらしく、大抵ハッビーエンドで終わってるPanyanさんの作品はかなり好きです。どうにもエピローグになると、頬が緩んでしまいます。最初の雪穂と毅の話を更に飛躍させたのが三波とスグルの話だと勝手に思っております。ラストの終わり方がどちらも好きです。話がごっちゃになりました。すみません。これ以上書いたらさらにごっちゃになりそうなのでこれで。

33: 名前:Panyan投稿日:2007/12/24(月) 08:52
>>エースさん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>どうもエースです。どうも私は、小説なんかに必要以上感情移入してしまうらしく、大抵ハッビーエンドで終わってるPanyanさんの作品はかなり好きです。どうにもエピローグになると、頬が緩んでしまいます。最初の雪穂と毅の話を更に飛躍させたのが三波とスグルの話だと勝手に思っております。ラストの終わり方がどちらも好きです。話がごっちゃになりました。すみません。これ以上書いたらさらにごっちゃになりそうなのでこれで。

 や・・・やヴぁかった・・・。(汗)
変質者話にしてたら、どんな評価になっていたコトか・・・ッ!
Panyanはお話の締め方を特に重要視していますので、気に入って頂ければ幸いデス。
ライフ=シェアリングはまだまだゆっくりと続きますので、宜しければお付き合い下さい〜♪

34: 名前:ざくそん投稿日:2008/08/25(月) 03:33
下がってたのであげときます〜

35: 名前:みゃふ投稿日:2008/08/25(月) 12:35
・・・・・この鬼畜王が〜〜〜っ!!

いや、面白かったでぅよ?(何故疑問形なんだ)
みゃふはROOT Bの方が好みでぅけど、ROOT Aもそもそも一番最初もいい感じに壊れてたので楽しめましたよ?

ROOT AもBも展開は予想通りだったけど、どっちも楽しませて頂きましたよ?
Bの方でも美月ちゃんが死ぬ展開は読めなかったし、わざわざ辰巳を蘇らせるのも読めなかったけど、あの黒具合が楽しかったでぅよ?
ただ、どちらにしろさくっとナイフで殺る展開は変わらないから、1の最後での美星ちゃんの思考が納得出来ないのでぅ。
どっちもさくっと殺る展開なら1の最後で辰巳に対する悪意を垂れ流しても良いんじゃないかとは思いましたでよ。
ROOT Cとして、美月ちゃんに洗脳されて最初から嬉々として辰巳の僕になりにいくと言う展開があるならOKだと思うのでぅが。

変質者話、楽しませて頂きましたでよ〜。

36: 名前:Panyan投稿日:2008/08/25(月) 14:34
 ご感想、ありがとうございます〜♪

>>みゃふさん
>・・・・・この鬼畜王が〜〜〜っ!!

 って、最初の一言がソレなのデスかっ!(驚愕)

>いや、面白かったでぅよ?(何故疑問形なんだ)
>みゃふはROOT Bの方が好みでぅけど、ROOT Aもそもそも一番最初もいい感じに壊れてたので楽しめましたよ?

>ROOT AもBも展開は予想通りだったけど、どっちも楽しませて頂きましたよ?
>Bの方でも美月ちゃんが死ぬ展開は読めなかったし、わざわざ辰巳を蘇らせるのも読めなかったけど、あの黒具合が楽しかったでぅよ?

 ここまでずっと疑問系。これはアレだな、精進が足らんわっ!!という事デ。(えー)
辰巳を蘇らせるのは、ただ単純に殺人者として警察に追われたく無かっただけなのデス。
だから、辰巳を人目のある場所で自殺させる必要があった、と。

>ただ、どちらにしろさくっとナイフで殺る展開は変わらないから、1の最後での美星ちゃんの思考が納得出来ないのでぅ。
>どっちもさくっと殺る展開なら1の最後で辰巳に対する悪意を垂れ流しても良いんじゃないかとは思いましたでよ。

 1の最後、悪意テンコ盛りデス。ただ、文章にしたくなかっただけで。
悪意と決意で、荷物の中にナイフを潜り込ませてるデス。
やはり、ナイフの持ち歩きは法で規制せねばっ!(えー) んで、その次は殺人に使われる包丁の所持の制限をっ!(ええー) あとは、バールのようなものもっ!(えええー)

>ROOT Cとして、美月ちゃんに洗脳されて最初から嬉々として辰巳の僕になりにいくと言う展開があるならOKだと思うのでぅが。

 うぁ、それは考えなかったッ!
美月ちんが辰巳の命令に従う悦びでニヨニヨしながら、美星ちんを殺害するシーンは、妙に魅力的に感じるデスよ?

>変質者話、楽しませて頂きましたでよ〜。

 楽しんで頂ければ幸いデス。 本当は、ライフ=シェアリングでは、こういうアレなお話は書かない方向で考えてたのになー、なー、なー。(後悔のせるふえこー)

37: 名前:闇憑投稿日:2008/08/25(月) 21:05
ルートAを見た瞬間にルートBの展開が速攻で想像できてしまったあたり、自分でも相当アレだなと思ったりする闇憑です。

>本当は、ライフ=シェアリングでは、こういうアレなお話は書かない方向で考えてたのになー、なー、なー。(後悔のせるふえこー)
またまたご冗談をw 何時こーいうネタに走るかと楽しみに期待していましたともw(マテヤ)

……うっかりとルートD(ブッコワレた美星ちゃんが美月ちゃんごと辰巳を調教)とか考えちゃったりしたのは気にしない方向で。
MCものってのは原則鬼畜系が基本展開なだけに、逆説的なMC展開を見せるライフ=シェアリングシリーズは、かえってこういう妄想が派生しやすく好みです。

次回作、期待しています。

38: 名前:Panyan投稿日:2008/08/25(月) 22:33
>>闇憑さん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>ルートAを見た瞬間にルートBの展開が速攻で想像できてしまったあたり、自分でも相当アレだなと思ったりする闇憑です。

 うん、アレ・・・デスね。まさしく、アレ。(えー)
そして、書いたPanyan自身がハゲしくアレという当然の帰結に至る。orz

>またまたご冗談をw 何時こーいうネタに走るかと楽しみに期待していましたともw(マテヤ)

 まぢなのデスよ?
そういうネタは、せっかくなみおとがあるのだし・・・。
ってコトはやっぱ、誘惑に負けた、Panyanがイクナイ!(えー)

>……うっかりとルートD(ブッコワレた美星ちゃんが美月ちゃんごと辰巳を調教)とか考えちゃったりしたのは気にしない方向で。

 やーめーてー。イイ声で鳴く辰巳くんを、想像しちゃったでは無いデスカッ!
さぁ皆さんも、れっつ悶えまくりんぐ!(悪いイミデ)

>MCものってのは原則鬼畜系が基本展開なだけに、逆説的なMC展開を見せるライフ=シェアリングシリーズは、かえってこういう妄想が派生しやすく好みです。

 ありがとうございまする。次のお話は、基本路線に立ち返って、ちょっとイイ話を目指したくがんばる所存。発酵に失敗すると、またこんな話になったりならなかったり。(えー)

>次回作、期待しています。

 がっ・・・がんばりますっ!

39: 名前:著者猫投稿日:2008/08/26(火) 11:21
 我慢しきれなかったのですね、血を見ずにはいられないぱにゃんさんのことですから(えー)。

 ということで、本領発揮(?)の惨劇ものでしたが、舞台設定からして当然ありうるお話(まあ本来は法規制があってしかるべきですが(汗))をスプラッタ風味に味付けしたということで、堪能させていただきました。
 まあ展開自体は私も読めちゃったクチですが、てへ☆

 ふと今更思ったのは、ライフシェアで「命は取り留めて」も、傷自体はどうなるのかなぁ、と。本編見た限りでは「跡形もなくなる」っぽいですが…。まあ傷跡どころか傷口がそのまま残ってるのに元気に活動されても怖すぎるわけでして(大汗)。
 今回みたいに鮮血がほとばしると、つい考えてしまいました。

>だから、辰巳を人目のある場所で自殺させる必要があった、と。
 むしろ「いかにも命令されてやりました」的な目立つやり方で死なせてしまうと、警察としても「これはライフシェアを悪用した新手の殺人ではないか?」と疑念が生まれて捜査に着手してしまうような?
 そして身辺に迫る捜査官! それを察知した美星は美月との「幸福な」生活を守るためにまたしても手を鮮血に(以下略)

 では次回も楽しみにしております〜。

#それにしても、双子なんだからどっちも手に入れようとするのが人の常なのに妹さんだけで満足するだなんて、何て欲がないんだ辰巳くん!(笑)

40: 名前:Panyan投稿日:2008/08/27(水) 12:01
>>著者猫さん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

> 我慢しきれなかったのですね、血を見ずにはいられないぱにゃんさんのことですから(えー)。

 それはきっと、Panyanのコトを勘違いしていると思うのデスよそうなのデスよ。
別に、血がスキというワケぢゃなくて、お話の展開上どうしても血が流れてしまうダケなのデスよ。
信じてお願いぷりーず。

> ということで、本領発揮(?)の惨劇ものでしたが、舞台設定からして当然ありうるお話(まあ本来は法規制があってしかるべきですが(汗))をスプラッタ風味に味付けしたということで、堪能させていただきました。
> まあ展開自体は私も読めちゃったクチですが、てへ☆

 楽しんで頂ければ幸いデス。
あの世界観だと、法規制するだけの技術力が無いというのが現状でして・・・。(汗)
つくづく、性善説に期待するシステムなのだなぁ、と思います。

> ふと今更思ったのは、ライフシェアで「命は取り留めて」も、傷自体はどうなるのかなぁ、と。本編見た限りでは「跡形もなくなる」っぽいですが…。まあ傷跡どころか傷口がそのまま残ってるのに元気に活動されても怖すぎるわけでして(大汗)。
> 今回みたいに鮮血がほとばしると、つい考えてしまいました。

 最初の一回のみ、全てが元に戻るという設定デス。
ただ、命令による肉体変化は無いとの事。

> むしろ「いかにも命令されてやりました」的な目立つやり方で死なせてしまうと、警察としても「これはライフシェアを悪用した新手の殺人ではないか?」と疑念が生まれて捜査に着手してしまうような?
> そして身辺に迫る捜査官! それを察知した美星は美月との「幸福な」生活を守るためにまたしても手を鮮血に(以下略)

 おぉう、サスペンス。(えー)
でも、科学的に立証できないのデス。部屋に死体を置き去りにすると、入館履歴でけっこうアブないので、別の場所で自発的に死んでもらう必要があった、と。

> では次回も楽しみにしております〜。

 うぃ。 ありがとうございます〜♪

>#それにしても、双子なんだからどっちも手に入れようとするのが人の常なのに妹さんだけで満足するだなんて、何て欲がないんだ辰巳くん!(笑)

 だって、自分の寿命がもれなく1/4に!なもので、いくら刹那的でも、そこまでは・・・という感じでしょうか。それに、最低一人は十分に楽しめるワケなのデスし。(えー)

41: 名前:nakami投稿日:2008/08/27(水) 20:40
読ませていただきましたー。
まさかPanyanさんに人の刺し方を教わるとは思いませんでした(笑)
ダークサイドじゃないですか。惨劇ライフ=シェアリングじゃないですか。
いやでも今回でライフシェアの新しい使い方というか、展開の幅が広がって今後が楽しみです。
物語の小道具としてとても優れた設定だし、これテーマにもっといろんな話が作れると思うので、この調子でどんどん膨らませていって欲しいです。
ああいうのとか、こういうのとか、自分でいろいろ考えるだけでもう、アレしちゃいます。何とかしてください(知るか)
次回も楽しみです!

42: 名前:Panyan投稿日:2008/08/28(木) 09:31
>>nakamiさん
>読ませていただきましたー。

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>まさかPanyanさんに人の刺し方を教わるとは思いませんでした(笑)

 実際に試した事は無いデスよ? ただの伝聞デスよ? 信じて欲しいデスよ?(何故に疑問系?)

>ダークサイドじゃないですか。惨劇ライフ=シェアリングじゃないですか。

 /(--;)\
本当は、辰巳が改心して残りの人生を美月と幸せに過ごす予定でした。嘘デスが。(えー)
ライフ=シェアリングでダークな惨劇はしないつもりだったのになぁ・・・。これは本当。

>いやでも今回でライフシェアの新しい使い方というか、展開の幅が広がって今後が楽しみです。
>物語の小道具としてとても優れた設定だし、これテーマにもっといろんな話が作れると思うので、この調子でどんどん膨らませていって欲しいです。

 で・・・できれば、綺麗なお話とか、やさしいお話で進めたいのデスが・・・む・・・むずかしいっ!!
どうしても、ダークとか惨劇とかちょっぴし鬼畜とかが混入しそうデス。

>ああいうのとか、こういうのとか、自分でいろいろ考えるだけでもう、アレしちゃいます。何とかしてください(知るか)

 それを文章にするのデス。ライフ=シェアリングのネタ、使って頂いても問題ありません。って言うか、積極的に読んでみたいぐらいデス。ってか、書いてくだしあ♪(えー)

>次回も楽しみです!

 了解デス。 次回こそ・・・次回こそは基本に立ち返って・・・ッ!

43: 名前:ざくそん投稿日:2010/10/11(月) 15:28
さがってたので上げときます〜

44: 名前:みゃふ投稿日:2010/10/12(火) 02:28
読ませて頂きましたでよ〜。
やばい・・・めっさ面白かったのでぅ。
亜衣さんの悲しみ、祐介君の黒い感情、嫉妬、葛藤、そして奈落へと堕ちていく心理描写が素晴らしい。
さすがはぱにゃにゃんなのでぅ。
ストーリーにのめり込んでしまったので、抜けなかったけどw

しかし、親父がどうして死んだのか、亜衣さんがどうして死んだのか、その辺の状況がよくわからないのでぅ。
最初はタクシー待ちしていた祐介君に車が突撃してきてそれをかばった亜衣さんが死んだんだと思ったのでぅけど、それだと親父まで死んだ理由が説明つかないし。
親父まで死んだ状況、亜衣さんが死んだ時の親父の台詞から鑑みて、通り魔がやってきて祐介君を刺そうとしたけど、亜衣さんがそれを庇い死亡、そのことに逆上した親父が通り魔に食ってかかったけど親父返り討ち、っていうのを現在想定していますでよ。
出来れば正答ぷりーずw

45: 名前:U型投稿日:2010/10/12(火) 21:00
うっわっー。
ナチュラルに鬼畜ダー(多分褒め言葉

MC使ったのに誰も救われないどころか、全員不幸だなんて
どこのみゃふりん設定?
破壊王の称号も狙ってたの?
哀しくて切なくてクオリティの高い話だけど、それだけにぱにゃ
ちんの鬼畜ぶりがよくわかる。
外道の親玉と呼ばれた俺さえ、亜衣さんは幸せにするのに…。

後、親父まで死んだのが変だと思ったのは自分もっす。
台詞から察するに通り魔が2人を襲い、亜衣が主人公を庇って
死亡、かな?

46: 名前:Panyan投稿日:2010/10/12(火) 21:53
 ご感想、ありがとうございまする>お二方。

>>みゃふさん
>やばい・・・めっさ面白かったのでぅ。
>亜衣さんの悲しみ、祐介君の黒い感情、嫉妬、葛藤、そして奈落へと堕ちていく心理描写が素晴らしい。
>さすがはぱにゃにゃんなのでぅ。

 ありがとうございまする。 なぜにさすがなのか、ちょっと判らないのデスが。
・・・判らないのデスよ?(血涙)

>ストーリーにのめり込んでしまったので、抜けなかったけどw

 orz なかなか両立って難しいぃぃぃぃ。
くそぅ、次こそ・・・次こそは・・・ッ!

>しかし、親父がどうして死んだのか、亜衣さんがどうして死んだのか、その辺の状況がよくわからないのでぅ。
>最初はタクシー待ちしていた祐介君に車が突撃してきてそれをかばった亜衣さんが死んだんだと思ったのでぅけど、それだと親父まで死んだ理由が説明つかないし。

 タクシーが祐介くんを轢き殺そうとして亜衣さんが庇い、証拠隠滅をはかる運転手が祐一郎さんと壮絶な相討ちになるのデス。 嘘デスが。

>親父まで死んだ状況、亜衣さんが死んだ時の親父の台詞から鑑みて、通り魔がやってきて祐介君を刺そうとしたけど、亜衣さんがそれを庇い死亡、そのことに逆上した親父が通り魔に食ってかかったけど親父返り討ち、っていうのを現在想定していますでよ。
>出来れば正答ぷりーずw

 まさに通り魔説ぴんぽーん♪
って、こっちでフォローしないと駄目なお話ってだけで、ちょっち失敗臭が・・・。(汗)

>>U型さん
>うっわっー。
>ナチュラルに鬼畜ダー(多分褒め言葉

 orz 違う・・・それ、褒め言葉ぢゃない・・・。(涙)

>MC使ったのに誰も救われないどころか、全員不幸だなんて
>どこのみゃふりん設定?
>破壊王の称号も狙ってたの?

 いや、なぜかこうなっちゃったのデス。 初期設定段階からなので、なぜもくそも無いのデスが。(えー)
一応、亜衣さんは仮初めの幸せは手にしているので、微救われなのデス。

>哀しくて切なくてクオリティの高い話だけど、それだけにぱにゃ
>ちんの鬼畜ぶりがよくわかる。
>外道の親玉と呼ばれた俺さえ、亜衣さんは幸せにするのに…。

 哀しい+切ないで、鬼畜になってしまうのか・・・。(汗)
いえ、その2つが表現出来てれば、このお話は成功だと個人的に思ってたりするのでまぁいっかぁ。(遠くを見ながら)

>後、親父まで死んだのが変だと思ったのは自分もっす。
>台詞から察するに通り魔が2人を襲い、亜衣が主人公を庇って
>死亡、かな?

 うぃ。 一応、通り魔さんにも世界を絶望するだけのネタはあったりするのデスが、本筋じゃないのでばっさりなのデス。しまった、せめて通り魔の一言は書いておくべきだった。(今更)

47: 名前:nakami投稿日:2010/10/14(木) 18:48
読みましたー。
僕はこの状況を、息子の祐介くんを取り合って祐一郎さんと亜衣さんがいきなり争いを始め、「どうせ私のものにならないのなら」と祐介くんを刺そうとした亜衣さんから祐一郎さんが庇って、刺し返したところで本当に愛していたのは亜衣さんだと気づいた祐一郎さんが祐介くんに「ライシェよろ」って死んでいったと解釈しました。
いや今考えたんですけどw
深い話でした。MCの一番深いとこ刺しちゃった感じです。えぐるなぁ…。
亜衣さんの思い出を削っていくえちしーんも良かったです。
ライフ=シェアリングは読むたびに面白い設定だなぁって感心させられます。
また次回作を期待して待っていますので、よろしくお願いします。

48: 名前:Panyan投稿日:2010/10/14(木) 22:00
>>nakamiさん
>読みましたー。

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>僕はこの状況を、息子の祐介くんを取り合って祐一郎さんと亜衣さんがいきなり争いを始め、「どうせ私のものにならないのなら」と祐介くんを刺そうとした亜衣さんから祐一郎さんが庇って、刺し返したところで本当に愛していたのは亜衣さんだと気づいた祐一郎さんが祐介くんに「ライシェよろ」って死んでいったと解釈しました。
>いや今考えたんですけどw

 いや、それでも書けそうデスが、おそらくパロディになるのは必至。
ロミ夫とジュリエットよろしく、亜衣さんがナイフで自殺し、それを見た祐一郎さんが服毒死。で亜衣さんが再び生き返るも祐一郎さんの死体を見て再度自殺、その後復活した祐一郎は亜衣さんの死に絶望して服毒死。毎回ライシェを繰り返した祐介さんは一言。「あんたらいーかげんにしなさい」と呟いて寿命(命が削られまくり)で死亡。
・・・あ、えちを入れる余地がない。(そういう問題ぢゃない)

>深い話でした。MCの一番深いとこ刺しちゃった感じです。えぐるなぁ…。

 えぐりました。そして、ストーリーに傾注するとえちがぬるくなるのがPanyanなのデスた。あー、えちく書きたいぃ・・・。

>亜衣さんの思い出を削っていくえちしーんも良かったです。

 ありがとうございまする。 いろいろとダメダメな祐介くんなのデス。

>ライフ=シェアリングは読むたびに面白い設定だなぁって感心させられます。
>また次回作を期待して待っていますので、よろしくお願いします。

 うぃ。 ネタストックはありますので、書く気になったらいつか必ず!(死亡フラグ)

49: 名前:一樹投稿日:2010/10/15(金) 08:04
拝読しました。

このシリーズは根幹の設定も面白いですし、毎回ごとに違ったシチュエーションで楽しませていただいてます。

今回も、よかったです。
祐介クンも亜衣さんも愛情を持っているはずなのに、どうしようもなく歪んでいってしまう。その哀しさがいい感じです。
ライフシュアリングがなされての後半、祐介クン視点の一人称なのに、亜衣さんの中の悲哀や虚脱感など様々な表情が切なく伝わってくるようで。そこが上手いなあと感じました。
こういう読後感も大好きです。

ごちそうさまでした。
ネタストックはまだあるとのこと。楽しみです。

……そのうち、この『ライフ=シェアリング』のネタで面白いのが浮かんだら、書いてみちゃっていいですか?
ずっと前に『ガツン』シリーズでみんなでやったときみたいにw
いえ。ずうずうしいお願いで申し訳ないかもしれませんけれど。

それでは、次作をまた、心待ちにしてますね〜

50: 名前:アイス投稿日:2010/10/15(金) 23:05

 こんばんわ、拝読させていただきました。

 おおう、流石の物語描写ですね。

 わたしは最初

【中規模の交通事故にでも遭遇して、3人とも巻き込まれてしまい、目の前の光景に父は重症を負いながらも逆上し、事故の原因になった運転手に絡み、そのときの興奮が基で命を落とした】

 みたいな解釈してましたけど、普通に通り魔でいいのか……。
 墓前に語るでも良いので一言欲しかったです。

 しかし切なくも哀しい、そして美しい世界観でした。

 そして……、読んだ後勢いに任せて一本書きたくなるような作品で(えー)、
 読後ちゃっかり一本書いちゃいました。

 次回作、期待してます、気持ちのままに頑張ってください。

 

51: 名前:著者猫投稿日:2010/10/16(土) 00:05
>一応、通り魔さんにも世界を絶望するだけのネタはあったりするのデスが
 謎は全て解けた! 通り魔さんも過去に「お隣りのお姉さんを自分の父親に寝取られた(言いすぎ)」トラウマがあって、駅前でいちゃラブする二人を見て心の傷を掘り起こされてうっかり犯行に及んでしまったのだよ!(えー)

 ということで、欲望のままではなく、どうすることもできずにどんどんと歪めていく物悲しさ、というMCの悲哀ならでは出た作品でした。
 このシリーズは今後色々なアプローチができそうで、SFゴコロを刺激されますねー。
 ツッコミ多数の通り魔さんのシーンは置いておいて、あそこで亜衣さんが助からず親父とシェアリングする羽目にならなくてよか…(ぽかっ)。

 しかし、ここんところMCすることに対しての虚しさをピックアップした作品が多いので、『免罪符』なんか書いてる私なんか女の敵社会の敵だよなぁ、とひとり後ろめたさを感じております(爆)。
 ではでは、次回作を楽しみにしております〜。

>俺は、もう取り戻せない、大事な亜衣さんの記憶を胸に。
>いつまでも、罪を贖い続けるだろう。
 「…わっかりましたの! お兄さんの悩みは魔法で解決ですの!」
 次回、『ライフ=シェアリング対ヒプノちゃん』に乞うご期待、ですの☆(嘘)

52: 名前:tamakai投稿日:2010/10/16(土) 01:47
中途半端に純愛王になろうとするから、失敗するのよ(永世鬼畜王は一樹さんだが)。
親父が嫁に懸想する息子を襲ってかばった嫁と相打ちでええやないかと。

53: 名前:Panyan投稿日:2010/10/16(土) 02:12
 ご感想、ありがとうございました。>皆様ズ

>>一樹さん
>このシリーズは根幹の設定も面白いですし、毎回ごとに違ったシチュエーションで楽しませていただいてます。

 楽しんで頂ければ幸いなのデス。シチュを変えるのは、自分に課した制約デス。良い方向に働けばいいなぁ、というのが素直な心境。

>今回も、よかったです。
>祐介クンも亜衣さんも愛情を持っているはずなのに、どうしようもなく歪んでいってしまう。その哀しさがいい感じです。
>ライフシュアリングがなされての後半、祐介クン視点の一人称なのに、亜衣さんの中の悲哀や虚脱感など様々な表情が切なく伝わってくるようで。そこが上手いなあと感じました。
>こういう読後感も大好きです。

 単純に純粋にハッピーエンドではありませんが、少なくとも悪意の無い関係性が表現したかったのデス。しかし、祐介くんが全てを台無しにした気がしなくもない今日この頃。
亜衣さんの味わったアレやコレやは、自分を支配する絶対者を選べないアクセプツの悲哀でもあるのかな、と。

>ごちそうさまでした。
>ネタストックはまだあるとのこと。楽しみです。

 うぃ、そのうちにまた、なのデスる。 具体的には今世紀中。(えー)

>……そのうち、この『ライフ=シェアリング』のネタで面白いのが浮かんだら、書いてみちゃっていいですか?
>ずっと前に『ガツン』シリーズでみんなでやったときみたいにw
>いえ。ずうずうしいお願いで申し訳ないかもしれませんけれど。

 いえいえ、このネタはオープンソース(え?)なので、書きたい方はいくらでもどぞー、なのデスよー。

>>アイスさん
> おおう、流石の物語描写ですね。

 照れてしまいまするが、楽しんで頂けたら嬉しいのデスる。

>【中規模の交通事故にでも遭遇して、3人とも巻き込まれてしまい、目の前の光景に父は重症を負いながらも逆上し、事故の原因になった運転手に絡み、そのときの興奮が基で命を落とした】

 それも面白いのデスが、さすがにおとんはそれほど短絡的じゃない気が。
そして、全ての責任はちゃんと書かなかったPanyanに帰属するのデスる。気を付けねば。

> みたいな解釈してましたけど、普通に通り魔でいいのか……。
> 墓前に語るでも良いので一言欲しかったです。

 うぃ、そういう描写を数行入れるだけでちゃんと出来たのにと、後悔もしきり。
まだまだデス。

> しかし切なくも哀しい、そして美しい世界観でした。

 そう言って頂ければ嬉しいのデス。 基本、命を使って命を救う(その後はまたアレなのデスが)というのが基本なので、そこがいろいろ書ければいいなぁ、と思うデス。

> そして……、読んだ後勢いに任せて一本書きたくなるような作品で(えー)、
> 読後ちゃっかり一本書いちゃいました。

 それはお疲れ様なのデス。 E=MC^2に投稿して頂けるのなら、ちゃんと読ませて頂くのデス。

> 次回作、期待してます、気持ちのままに頑張ってください。

 ありがとうございまする。 次はちょっと違うお話なのデス。

>>著者猫さん
> 謎は全て解けた! 通り魔さんも過去に「お隣りのお姉さんを自分の父親に寝取られた(言いすぎ)」トラウマがあって、駅前でいちゃラブする二人を見て心の傷を掘り起こされてうっかり犯行に及んでしまったのだよ!(えー)

 ΩΩ Ω <な、なんだってー!
でも、一番最初に狙われたのは祐介くんだったり。

> ということで、欲望のままではなく、どうすることもできずにどんどんと歪めていく物悲しさ、というMCの悲哀ならでは出た作品でした。

 今回は本当に、主人公の未熟さでままならないお話なのデスる。
でも、言葉でMCするのであれば、同じような陥穽はあってもおかしくはありませぬる。

> このシリーズは今後色々なアプローチができそうで、SFゴコロを刺激されますねー。
> ツッコミ多数の通り魔さんのシーンは置いておいて、あそこで亜衣さんが助からず親父とシェアリングする羽目にならなくてよか…(ぽかっ)。

 一応、Panyanのココロの中では『死から始まるらう゛すとーりー』というサブタイがあったりなかったりしますので、男性同士はライシェしないのデス。
するとしたら、みゃふさん用トラップになる時だけ。(えー)

> しかし、ここんところMCすることに対しての虚しさをピックアップした作品が多いので、『免罪符』なんか書いてる私なんか女の敵社会の敵だよなぁ、とひとり後ろめたさを感じております(爆)。
> ではでは、次回作を楽しみにしております〜。

 あう、免罪符は、次のお話のキーワードだった・・・。(汗)
まぁ、方向性が違うからいっかー。(えー)
あと、実際の行動に移さなければ、女性にも社会にも敵とならずに済むと思いたいPanyanなのデスる。

> 「…わっかりましたの! お兄さんの悩みは魔法で解決ですの!」
> 次回、『ライフ=シェアリング対ヒプノちゃん』に乞うご期待、ですの☆(嘘)

 今以上、祐介がぎゃふんとなる状況ってどんなだろう・・・。(悩)
例えば、偽記憶で本当の母親になったとか。まだ20代なのに、記憶や感性やしゃべくりが全部おばちゃんになるんデスよ?それはもぉ、地獄と言うしか・・・。(血涙)

>>tamakaiさん
>中途半端に純愛王になろうとするから、失敗するのよ(永世鬼畜王は一樹さんだが)。

 あ、あれー? Panyanは純愛王になろうなんて考えていないのデスよ?
そう! Panyanはらう゛らう゛が好きなだけ! でも、失敗してるのはいままでの皆さんの感想を見れば一目瞭然! ・・・なんてこった・・・。

>親父が嫁に懸想する息子を襲ってかばった嫁と相打ちでええやないかと。

 いやそれなんて鬼なおとんなのかと。
しかも、Panyanが書くと、亜衣さんは悲しそうに微笑みながら、おとんの凶刃に身を晒して、儚く散るのみなのデス。「もぉ、仲良くしなきゃ、だめなんですからね?」とか言いつつ。・・・そして、どっちが亜衣さんとライシェするかで血で血を洗う親子喧嘩大勃発。そして誰も生き残れない。(えー)
・・・違うだろうPanyan。

54: 名前:やかん投稿日:2010/10/19(火) 10:35
遅くなってすみません……!
読ませて頂きました!

……切ねぇ……っ! 切なすぎますよPanyanさん……っ!
好きだったお姉さんがお父さんと結婚しちゃって、それを祝福するしかなくて、でも偶然そのお姉さんを手に入れる権利を得ちゃって、悩んで、手に入れるために変えちゃって、でもそれは元のお姉さんじゃなくて、罪悪感と幸福の狭間で生き続けるしかなくて……。
読んでいてモニターの前で悶えました。
……寝取られ属性に目覚めちゃったらどうしよう(違。

やっぱり、切ない(鬼畜な)純愛を書いたらPanyanさんは凄いと思いました。
相変わらずやかんの琴線のヤバ目な部分がゴリゴリこすられました。琴線上のアリアを弾かれました。
他人から見た心情の変化って書くのが難しいと思うんですが、難なくやってのけるところとかもさすがです。
あと、こう言ってはなんですけど、簡単に心を作り変えられてしまう亜衣さんに萌えました。
亜衣さん可愛いよ亜衣さん!

……あと。なんだか凄くアレなんですけど。
……自分も一本書いちゃったんですけど、と、投稿しちゃってもいいですか?(ォィ!)

と、とにかく!
凄く面白かったです!
これからも頑張ってください!

55: 名前:Panyan投稿日:2010/10/19(火) 22:09
>>やかんさん

 ご感想、ありがとうございます〜♪

>……切ねぇ……っ! 切なすぎますよPanyanさん……っ!
>……寝取られ属性に目覚めちゃったらどうしよう(違。

 Σ( ̄□ ̄;) 楽しんで頂ければ嬉しいのデスが。
しかし、次回作品は寝取りで寝取られだーッ!! ぜひ、属性に目覚めて下さいましまし。(えー)

>やっぱり、切ない(鬼畜な)純愛を書いたらPanyanさんは凄いと思いました。
>相変わらずやかんの琴線のヤバ目な部分がゴリゴリこすられました。琴線上のアリアを弾かれました。

 琴線上・・・素晴らしい言語感覚デスる。 でも、鬼畜ぢゃないヨ鬼畜ぢゃないヨとPanyanの中の何かが泣き叫んでおりまする。

>他人から見た心情の変化って書くのが難しいと思うんですが、難なくやってのけるところとかもさすがです。

 うぐぉあ! 褒めすぎデス。 難なくってほどするりと書けないのがちと残念。

>あと、こう言ってはなんですけど、簡単に心を作り変えられてしまう亜衣さんに萌えました。
>亜衣さん可愛いよ亜衣さん!

 亜衣さんはとても良い子なのデスよー。 最初から主人公くんに惚れてれば良かったのに。(自分の作品を全否定の瞬間)

>……あと。なんだか凄くアレなんですけど。
>……自分も一本書いちゃったんですけど、と、投稿しちゃってもいいですか?(ォィ!)

 もう書いちゃったと!? 凄いデスる。 もちろん、やっちゃって下さいましまし。

>と、とにかく!
>凄く面白かったです!
>これからも頑張ってください!

 ありがとうございました。 推敲が終われば、来週か再来週には投稿するデスよー。

56: 名前:ざくそん投稿日:2010/10/25(月) 14:52
シェアワールド作品は、このスレで感想お願いします〜

57: 名前:みゃふ投稿日:2010/10/25(月) 16:28
読ませて頂きましたでよ〜。

ちょ、やかんさん、なんて重い・・・そして黒い。
いや、もう、MC分もエロ分も本当に薄いけど濃い物語でしたでよ。

もう、何とも言えない。それくらいに重い話でした。
やかんさんに究極鬼畜破壊大魔王の称号を背負って貰うしかっ・・・

でも楽しかったのでぅw
みゃふも書きたくなるーっ(まだ構想は出来てないけど)

58: 名前:読み専投稿日:2010/10/25(月) 21:14
一言でいうなれば、黒っ!重っ!
読みはじめは浅い話だったのに段々と深く沈んでいくような・・・そんな感じがしました。
やっぱり書く人が違うと同じテーマでも印象が違って面白いですね。
やかんさんのライフシェアはPanyanさんにはどう映ったのでしょうか気になるところでもありますな。

59: 名前:ねこまね投稿日:2010/10/26(火) 18:38
なにこれ、アイスさんといいやかんさんといい鬼畜祭りですか。
むこうはまだ夢くらい残ってたけど、こちらは微塵も救いがないですね。
面白かったです、また。

60: 名前:Panyan投稿日:2010/10/26(火) 21:21
 読ませて頂きました〜♪
自分で書いてないライフ=シェアリングは、凄く新鮮で楽しませて頂いたのデス。
Epilogueは、二人が迎えた最期を思えば、卑怯なまでにえげつないと思いました。(褒め言葉)
無償の愛を妹に捧げる姉と、姉が好きなはずなのに周囲の心無い扱いのせいで素直になれない妹のお話デス。ちょっとボタンを掛け違えただけのはずなのに、そこには悲劇しか生まれなかったという。
しかし、青葉ちんの紅葉ちんいぢめはレベルが高かった・・・。そして、それを全て喜んで受け入れるよう作り変えられた紅葉ちんもまた。
ライフ=シェアリングの設定を上手く使っての愛憎劇、楽しませて頂きました。お疲れ様でした。 m(__)m ぺこり。

61: 名前:やかん投稿日:2010/10/31(日) 22:26
皆さん、感想ありがとうございます。
そんでもって、返事が遅れてしまってすいません。
……やっちゃった……!
……書いちゃった……!

>みゃふさん
いつもありがとうございます!

>ちょ、やかんさん、なんて重い・・・そして黒い。
今回のテーマカラーは黒と赤でした。名付けて「錆びたやかん」モード!(ォィ)

>MC分もエロ分も本当に薄い
ぎゃああああああ!
な、なんてこったい!
自分では結構入れたつもりになっていたのに……。
やっぱり後半以降、ひたすらに妹が壊れていく様を書きつらねたのがマズかったですかね。
というか今思ったんですけど、これ青葉ちゃんを男にしとけば普通にエロ入ったんじゃ……?
うわああああああん!(涙

>もう、何とも言えない。それくらいに重い話でした。
うむぅ……。
最初は、血を分けた姉妹の禁断の百合小説の予定だった(マジかよ)んですが……どうしてこうなった!
……多分、アレです。これの執筆中、何故かテンションが異常に上がって物凄い早さで筆が進んでたので、きっとPanyanさんの鬼畜成分的な何かがやかんに乗り移ってたんだと思います(ォィ)。
だから鬼畜なのはやかんではなくPanyanさんなのです!(ォィ!)
……Panyanさん、ごめんなさい。

>やかんさんに究極鬼畜破壊大魔王の称号を背負って貰うしかっ・・・
まとめて襲名っ!? いやいやご冗談を……(汗。
だってせいぜい四人くらいしか殺してないじゃないですか(ォィ)。しかもその中の二人はモブだし。
しかし実際、前半部分だけにしといた方がよかったかもです。
必要以上に暗くなってしまったかも。なんか壊れるのが楽しくてついつい書きすぎてしまいました(えー)。自重せねば。
……しかし!
自分が「いつかみた、あの夏へ」で受けた衝撃は、こんなものではなかったんですからね!(だから何だ)

>みゃふも書きたくなるーっ
Panyanさんがどう言われるかは分かりませんが(∵今回自分がやらかしてしまったから)、自分としては、皆さんにどんどん書いていってもらいたいです。凄く面白い題材だと思うので。
とにかく、これからもPanyanさんをよろしくお願いします!
あ、ついでにやかんも(えー)。


>読み専さん
はじめまして! 感想ありがとうございます!

>一言でいうなれば、黒っ!重っ!
自分では、そんなに重くしたつもりはなかったんですが……(汗。
書いてるうちに、なんかそこら辺の感覚が麻痺したのかもしれませんです、はい。

>読みはじめは浅い話だったのに段々と深く沈んでいくような・・・そんな感じがしました。
二人が段々壊れていく感じを出したかったんですが、如何だったでしょうか。
青葉ちゃんが、相反する感情に歪められていく感じが出ていたら成功なんですけどね……。
ただ単に性格悪い女の子になっちゃっただけかもしれない……。

>やっぱり書く人が違うと同じテーマでも印象が違って面白いですね。
純愛路線は既にPanyanさんが書かれているので、それならば!とダーク路線にしてみました(ォィ)。予想外にダークになりました。
また、題材が「命」ということもあり、どうしても重い話にならざるを得ませんでした。
つかもうらう゛すとーりーじゃないよねコレ。

>やかんさんのライフシェアはPanyanさんにはどう映ったのでしょうか気になるところでもありますな。
自分も凄く気になります。
「正直、許可しなきゃよかったのデス」とか思われてたらどうしよう……(なら書くなや)。
まあPanyanさんは紳士で温厚な人なので、多分笑って許してくれてるはずです。はずです!
これからもよろしくお願いします!


>ねこまねさん
はじめまして! 感想ありがとうございます!

>なにこれ、アイスさんといいやかんさんといい鬼畜祭りですか。
なんか、図らずもそんな流れになってしまいましたね。意識はしてなかったと思うんですが。
というか落ち着いて考えてたら、これ単に妹が姉をいびり殺す話な気がしてきました。MCどこ行った!(ォィ)

>むこうはまだ夢くらい残ってたけど、こちらは微塵も救いがないですね。
「死こそ救済なのよ……」的なことを、この前やっとのこと倒したディザスティア・レオナが言ってたような気がしました。
どうでもいいですけど、いくらエレメントがカラだからってヴォイドファイナリティ三連発は鬼畜過ぎると思いませんか?(知るか)

>面白かったです、また。
ありがとうございます!
「また」ってことは、また鬼畜な話を書けということでしょうか?(ォィ)
作風を模索中なのですが、どんなのがこのサイトの皆さんは好まれるんでしょうかね。
つかエロいのがいいに決まってますよね。やっぱり。
頑張ります!


>Panyanさん
いつもありがとうございます!
そしてすいませんでした!(土下座)

>自分で書いてないライフ=シェアリングは、凄く新鮮で楽しませて頂いたのデス。
そう言っていただけるとホッとします。
なんか、ひたすらに暗い内容になってしまって、内心かなり不安でしたので。

>Epilogueは、二人が迎えた最期を思えば、卑怯なまでにえげつないと思いました。(褒め言葉)
褒めてない……それ褒めてないですよPanyanさん!
……そして一体どこがえげつないのかが本気でわからない自分が居る……。
「最期でまさかの全滅という結末になったから無理やりねじ込んだ」的な印象になってなければよいのですが。

>無償の愛を妹に捧げる姉と、姉が好きなはずなのに周囲の心無い扱いのせいで素直になれない妹のお話デス。
サブタイトル、「私の妹がこんなにツンデレなはずがない!」でした(ォィ)。

>ちょっとボタンを掛け違えただけのはずなのに、そこには悲劇しか生まれなかったという。
サブタイトル、「ツンデレってレベルじゃねーぞ!」でした(ォィ)。

>しかし、青葉ちんの紅葉ちんいぢめはレベルが高かった・・・。
女同士だからこそ越えられる限度があると思うのです。男だったら、自分の好きな人をマワさせることなんて(少なくとも自分の書く人物は)できないので。
それにほら、女子のいじめって男子に比べると陰湿じゃないですか(女性を敵に回す発言)。

>そして、それを全て喜んで受け入れるよう作り変えられた紅葉ちんもまた。
自分としては、これがライフ=シェアリングのキモだと思っていたので、なるべく普通ならありえないであろう無茶な変化を心がけてみました。
その結果こうなりました。
こんなになっちゃった……!

>ライフ=シェアリングの設定を上手く使っての愛憎劇、楽しませて頂きました。
Panyanさんのコンセプトである「死から始まるらう゛すとーりー」にできなくて申し訳ないんですが、二次創作というか、亜流みたいな位置付けということで勘弁していただければ、と。

>お疲れ様でした。 m(__)m ぺこり。
こちらこそ、書かせてもらって凄く楽しかったです。
どうもありがとうございました!
そしてすみませんでしたぁ!!(再土下座)

62: 名前:アイス投稿日:2011/01/20(木) 20:51

 気になる一文発見したのでコメントをば。

>>なにこれ、アイスさんといいやかんさんといい鬼畜祭りですか。
>なんか、図らずもそんな流れになってしまいましたね。意識はしてなかったと思うんですが。

 ふっ、忘れないでください。
私もやかんさんもPanyanさんの書いたライフ=シェアリングを読んだ勢いで書いたという事実をっ!
つまり鬼畜の原点はPanyanさん、つまり真の鬼畜王はPanyan様だったのです!!!

しかし重いなあ。
いっそ青葉さんはあの後助かったけど精神崩壊して病棟で幻影の紅葉さんに甘え続ける白昼夢を永遠に見続けるとかどうでしょうか。
個人的に死んで終わりより生きて精神崩壊の方が好きなので(おいおい
こんなこと考えてみました。すみません。

次回作楽しみにしてますね。

63: 名前:Panyan投稿日:2011/01/21(金) 07:25
見てしまったならば、書くのがPanyan。(えー)
感想で無くて申し訳無いのデスが。

>>アイスさん
> ふっ、忘れないでください。
>私もやかんさんもPanyanさんの書いたライフ=シェアリングを読んだ勢いで書いたという事実をっ!
>つまり鬼畜の原点はPanyanさん、つまり真の鬼畜王はPanyan様だったのです!!!

 ちょっと待って待ってWaitぷりーずーっ!
アイスさんについては、下の言葉が全てだと思うのデスよー。

>個人的に死んで終わりより生きて精神崩壊の方が好きなので(おいおい

 ほらほら。Panyanと鬼畜、関係無いもー。
これでどれくらいの人が信じてくれるかと悩みつつF/O。

64: 名前:ビシッ(-_-)/投稿日:2011/01/23(日) 00:01
どっちもどっち

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --