E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  いつかみた、あの夏へ

01: 名前:ざくそん投稿日:2007/09/10(月) 01:53
いつかみた、あの夏への感想をヨロシク♪

02: 名前:犬咬投稿日:2007/09/10(月) 09:18
「甘〜〜〜い!!」(もう古いですね、これ)と叫んで赤面しながらあらぬ方向に逃げ出したくなるような、らぶらぶ描写がお見事でした。
こんな初心なカップルいいですね。夕菜も洋介も純すぎて自分には眩しいです(笑)。
一つで二人分のマフラーって・・・くひー(悶絶中)。

それにしても夕菜の性格は催眠術に依るものなのでしょうか。
でも洋介はそんな事しそうなキャラじゃないですしね。(施術者である事は間違い無さそうですが)

謎の男の存在とか、夕菜と洋介の年齢が具体的に出てきていない所とか、物語にいい意味できしみを与える上手い演出だと思います。
あまり先の展開を予想するとご迷惑かと思いますが、続きが気になって仕方ありません。

『週刊みゃふさん』これからも期待しております。

03: 名前:著者猫投稿日:2007/09/10(月) 13:09
 若い男女がゴロゴロと坂道を転がったら普通心が入れ替わりますよ!(替わりません)著者猫です。

 むやみにさわやかかつこっぱずかしくなるような展開は、今後…と見ていいんでしょうかね(にや)。このサイトで1・2を争うきちくおうが競作ですし〜。
 とりあえずまだ「惹き」の段階なのであれこれ探るのはやめておきます。ではでは。

04: 名前:ケンイチ投稿日:2007/09/10(月) 17:26
 抹茶における、コラボレーション第二弾ですか。
 いつもお世話になってるみゃふさん&Panyanさんのお二人から、どんな作
品が生み出されるのか、とても興味があります。

 原作がPanyanさんとありますが、お二方はどういった役割分担になってい
るのか、失礼でなければ教えていただければ幸いです。そこにも、好奇心
が引かれるので。

 今回は初回ということで、洋介&夕菜の初々しさが微笑ましい回でしたが
それがどんな風に展開していくのか。
 個人的には、一度だけ洋介がもらした「催眠で」という言葉と、ネックレス
が軸か支点かになって話が進んでいくのではと、妄想していますが。

 とにかく、更新を心待ちにしております。では。

05: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/10(月) 21:28
MCがない? す、すいませんっw
来週分からちゃんとMCしますので大目に見て下さいでよ。

犬咬さん、著者猫さん、ケンイチさん。感想どうもありがとうございますでよ。

☆犬咬さん
>甘々な描写
物語の中で一番描写に苦しんだところでぅw
いや、もう、甘々でらう゛らう゛とかみゃふも悶絶して悩みながら書いてましたでよ。
そのおかげでらう゛らう゛だけの今回が20KB超過という事態にw

>先の展開
別にめちゃめちゃ予想してくれてもかまわないでぅよ。
あてられてしまったらみゃふが悶えるだけなのでぅ。
バレバレな展開を書いてるんじゃねーよとか自分につっこんでしまいそうでぅw

>洋介と夕菜の年齢
・・・・しまった。書いてなかったw
いや、別に書いていなくても話は成立するしw
ぱにゃにゃんに頂いた設定にはちゃんと年齢も設定されてますw


☆著者猫さん
だれがきちくおうでぅか〜っ!!
みゃふは否定しますっ。というわけで、その称号はぱにゃにゃんにw


☆ケンイチさん
>分担
基本的なストーリーやキャラクター設定はぱにゃにゃん。というか、もともとぱにゃにゃんの構想でしたでよ。
それをこんな構想ありますよと見せられ、自分で書くのが嫌だから、みゃふに書けと言ってきたのでぅ(若干誇張表現ありw)
その構想を見て、テンションが跳ね上がったみゃふはそれを了承。
で、今に至るわけでぅ。
ってか、分担じゃねーっ。
本文とか話を書いているのはみゃふ。ストーリーとかキャラクターの設定はぱにゃにゃん。でも、ストーリー的にこうした方が良いのではないかとか、どうだろうとか、意見を交わしつつ、みゃふの好みにストーリーの細かいところを書き換えたりしてます。
で、書き上がった本文をぱにゃにゃんに添削して頂き、修正して送るという形なのでぅ。

>展開
もう書き上がっているから、先の展開について色々言ってしまいたい事が結構あるのでぅ。
まあ、来週をお楽しみにと言う事で。

であ。

06: 名前:パトリシア投稿日:2007/09/10(月) 23:49
ウオッ!?甘ッ!!

ふむ、このサイト一の鬼畜王さんにしては緩やかな流れですね。
一応、催眠術は何かしら使っているようですが、どんなものを仕込んでるんでしょうか?
そして謎の男の目的は?

次回を楽しみにしています。

07: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/11(火) 00:03
だーかーらー。
誰が鬼畜王でぅカッw
それはぱにゃにゃんに・・・・以下略w

あ、でも、大まかなストーリーはぱにゃにゃんだから、ぱにゃにゃんが鬼畜王と言う事でおけ?

08: 名前:Panyan投稿日:2007/09/11(火) 09:40
>>みゃふさん
当然却下なのデスよー。(にこりん)
読んで下さったみなさん、ありがとうございましたー。
このお話は、案のみPanyanが出したので、作品成分はほとんどがみゃふさん分からとなっております。
だから甘々な出だしはPanyanすらも驚愕したものデス。(遠い目)
つまりは、鬼畜王みゃふさん降臨!なのデスよー。 みんなにげてーっ。(えー)

09: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/09/13(木) 20:13
 読ませていただきました。
 びっくりするくらい甘々のいい純愛ものですね。MC小説なのに施術者が善人だという物語をちゃんと書けるのを尊敬いたします。
 んが、すでに指摘されているとおり、夕菜ちゃんは何らかの形でMCに堕ちかかっていると思っていいんですよね。このタイトルをあの夏の告白の日にどう落としこんでいくのか、これからのMCで鬼畜な展開を期待してます。

 それにしても、2人で1つのマフラーは、いい、最高。

10: 名前:U型投稿日:2007/09/13(木) 20:57
おお、ついに始まった。
と言うかPanyanさんとの合作だったのか。

甘いですねぇ。
二人の初々しさが微笑ましいです。
ただ、頂点まで持ち上げといて地獄に突き落とされそうな予感が。
色々と想像する余地があって楽しいですね。
二人の過去が一切謎なわけですし。

Panyanさんは鬼畜王でみゃふさんは破壊王です。
広めたつもりでしたが、宣伝工作が甘かったかな(ボソ)

11: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/14(金) 00:37
たぬきうどんさん、ゆ〜ゆ〜、感想どうもなのでぅ。

☆たぬきうどんさん
純愛でMC・・・・書けたらいいなぁ〜w
というか、数年来の目標なのでぅ。

>夕菜へのMC
それは・・・・ひ・み・つw
次の更新をお待ち下さいでよ。

>二人で一つのマフラー
昔、やったゲームにこんな感じのネタがあったので流用してしまったのでぅ。
ペアルックなんて古いし、二人が繋がっている感じがするので、これだと思いましたでよ。


☆ゆ〜ゆ〜
合作だったのでぅ。
だから、某所に進捗状況を書いていたのでぅよ。

>二人の過去
二人の過去は何の問題もないのでぅ。
大事なのは二人の未来なのさっw

>宣伝工作
しなくていいからっw
せっかく甘々を頑張ったというのに・・・・

12: 名前:boby投稿日:2007/09/15(土) 18:21
読ませて頂きました〜
あぁ、なんて甘々なんだ...
思わず作者名を再確認してしまいましたが、どうやらざくそんさんのミスではなさげです。
と思っていたら、なんとPanyanさんとの合作だったとわ....
とくれば
そそ、そんな...あれほどらぶらぶな二人だったのに、
純愛まっしぐらな夕菜ちんだったのに、
きっとおかされてみもこころもこわされてゆめもきぼうもあなというあなまでもがズタズタにされてしまうにチガイナイ。
ああ、なんてかわいそうな夕菜ちん.....
でもそんなギャップを心から待望んでいる一読者だったりします。

最近は実力者どうしの合作なんてのがどこかで盛上がってるご様子。
もっと流行るといいなぁ....

13: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/16(日) 00:51
bobyさん、感想ありがとうございますでよ〜。

>思わず作者名を再確認してしまいましたが、
ええ、ざくそんさんのミスではないでぅよ。
というか、思わず作者名を再確認されてしまうのでぅか〜っ

>とくれば
ええ? なんのことでぅか?
鬼畜王だけど、らう゛らう゛好きとのたまっているぱにゃにゃんの原作でぅよ?
夕菜ちんは幸せに決まっているじゃないでぅか。
夕菜ちんはw
みゃふも楽しみw

では、次回をお楽しみに。

14: 名前:邪眼投稿日:2007/09/16(日) 08:55
読ませていただきました〜

鬼畜王なのにあまあま……こんなのみゃふさんじゃない!!
いや、あまあまから一気に破壊して落とす!
これなら鬼畜王の名にふさわ……げふっ!(殴打)

では、夕菜ちゃんが破壊されるところを楽しみに待っています

15: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/16(日) 09:46
邪眼さん、感想どうもなのでぅよ〜。

こんなのみゃふさんじゃないって・・・・言い切られたーー(T_T)

って、誰が鬼畜王でぅカッ
だから、鬼畜王はぱにゃにゃ・・・・うわ、何をする、きぁ〜w

>では、夕菜ちゃんが破壊されるところを楽しみに待っています
だから夕菜ちんは幸せに決まっているじゃないでぅかw
・・・・・楽しみに待っていて下さいでよ。

16: 名前:ケンイチ投稿日:2007/09/18(火) 07:32
 第二話、読ませていただきました。
 物語もいよいよ本道に入ってきたようで、いい感じの歪みに囚われた夕菜
がどんな困った立場に陥れられるのか、期待……もとい、心配ですw
 こうなると楽しみなのは、洋介を交えたドロドロの展開ですね。それ次第で
エッチさがどこまで増すかが左右されるでしょうし。もっとも、ベテランのみゃ
ふさんですので、そのあたりは安心して期待しております。
 続きのご執筆、頑張って下さい。

17: 名前:著者猫投稿日:2007/09/18(火) 10:06
 黒い黒〜い〜、黒いきちくおうV3〜♪(しつこい)
 たぶんこの場合のV3は「3連覇」という意味。

 それはさておき、予想外の方向から真っ黒にしてきましたね。ということは、1話のあれと2話のこれがバッティングするのが今後の見どころに…かな。
 しかし、何が恐ろしいかって、2話だけでも読み切りとして成立する構成力。おみそれいたしました。
 しょうもないツッコミポイントは…、純情そうでも『ソープ嬢が何をする職業か』という知識あるんですね、夕菜ちゃん(笑)。それとも「−2−」と書かれている間に、無知ゆえにボケ倒す夕菜と必死で教育する統さんの微笑ましくも甘々なシーンがカットされ…ああやはり(以下略)(おい)。

 ではでは緊迫の次回も楽しみにしております。

18: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/18(火) 10:39
ケンイチさん、著者猫さん、感想どうもなのでぅよ〜。
ようやく(っても、第二話でぅけど)MCエロをつっこめたのでちょっと安心しているみゃふなのでぅ。

☆ケンイチさん
>これからの展開
ひみつ♪
まあ、みゃふが構想を見ただけで気に入ったというストーリーなのでオチは推して知るべしw

>続き
実は今回は全部書き上げてから送るという形をとっていますので、もう続きは出来てたりw
来週を楽しみにしていて下さいでよ。

☆著者猫さん
>黒い黒〜い〜、黒いきちくおうV3〜♪(しつこい)
きちくおういうなーっw
だからきちくおうはぱにゃにゃんw

>しょうもないつっこみ
まあ、あんなにべたべたならう゛らう゛しーんをするような彼女もソープ嬢の知識くらいあったのでぅよきっとw
ボケ倒す夕菜はそれはそれで微笑ましいんだろうけど、物語の雰囲気がぶち壊されてしまうのでぅよ(みゃふは思いつきもしなかったけどw)

19: 名前:永慶投稿日:2007/09/18(火) 22:11
毎度の感想になりますが、
やっぱりみゃふさんの作品の中で僕が一番圧倒されるのが、
「催眠導入描写の見事さ」です。
凝りだすとどんどん長くなってしまう部分だと思うんですが、
必要な部分だけちゃんと描写して、グイグイ進みますよね。
ここで場面が一度停滞しないっていうのが、凄いです。

藍の立ち位置が台詞一つで表されたり、
不良たちがほとんど髪の色だけで識別されていたり
(ここはちょっとツボでした)、
不要と見なしたところをちぎりながら疾走していく感じが、
みゃふミュージックに共通するドライブ感だと思いました。

20: 名前:パトリシア投稿日:2007/09/18(火) 22:23
やっぱり鬼畜王でしたね・・・・。
いやぁ、王道な仕掛けでしたが、それゆえって感じでしたね。
さてさて、愛しい相手はどうなってしまうのか?
次回を楽しみにしています。

PS・やっぱり黒いよ

21: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/19(水) 00:54
永慶さん、パトリシアさん感想どうもありがとうございますでよ。

☆永慶さん
>不要と見なしたところをちぎりながら疾走していく感じが、
>みゃふミュージックに共通するドライブ感だと思いました。
どうもありがとうございますでよ。
みゃふはそのあたりは全然意識せずに書いているので、褒められるとこっぱずかしくなってしまいますでよ。

☆パトリシアさん
>やっぱり
いや、だから鬼畜王は・・・・・(以下略w)
う、うん、黒いのは・・・・うんw

とりあえず、原作はぱにゃにゃんと声を大にして言いたいw

22: 名前:boby投稿日:2007/09/20(木) 19:36
ぐ、そうきましたか....
鬼畜用のキャラを別に用意してあったとわ。
さて昔ながらの手法にアワレ引っかかってしまった夕菜ちん
洋介くんも術者のようですし、ここはやはり彼女をめぐる催眠バトル物へと移行していくのでせうか?
なかなかに意表をつく展開で続きが楽しみです。

23: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/09/20(木) 19:39
 読ませていただきました。
 さすが、たった1話でグイッと引き込みにかかりましたね。この磨かれた構成力は見習いたいです。
 洋介君も催眠術を扱えるようですが、物語上の施術者はこの剣氏なんでしょうか? 二人の催眠術氏をどう転がしていくのか気になりますね。
 (洋介君と剣氏のMCバトルが展開されるならベテランの筆力を遺憾なく発揮できるでしょうが、このまま夕菜ちゃんが心までも剣氏に寝取られて敵になっちゃうのも個人的に大いにそそられる展開だったりします)

24: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/21(金) 01:58
どもども、毎回どうもありがとうございますなのでぅよ〜。

>催眠術師・剣統一郎
とまあ、そう言うわけで統一郎さんが出撃なのでぅ。
皆さん分かっていらっしゃるとは思いますが、第一話のレストランで最後、二人を見ていた謎の男性は統一郎さんなんでぅよ。

>これからの展開
ひみつ♪
とはいえ、みゃふが惹かれたストーリーなのでオチは推して知るべしw
つーか、次週を楽しみに。

25: 名前:U型投稿日:2007/09/22(土) 07:54
ベタな展開だけど安心して読めました。
さすがみゃふりん。
催眠エロをたっぷり楽しませてもらいました。
指を鳴らす度に快感に襲われる、というのはツボです。
催眠バトルになっても洋介に勝ち目はあるかなぁ。
統一郎は当然、洋介の事も調べ上げてるだろうし。
仲間(奴隷?)も大量にいるようだし。

26: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/22(土) 09:26
ゆ〜ゆ〜、感想ありがとうございますでよ。

ベタな展開なのは勘弁して下さいw

基本的なアイディアはぱにゃにゃんからなので、みゃふが褒められるのはちょっと微妙な気がしますでよ。
描写がエロイというのだったら気兼ねなく受け入れられますw
唸りながら頑張って書いた甲斐があるものでぅ。

>奴隷
大量にいるはずなんでぅが、出てくる予定はほとんどなしw
藍たんはでてきますけどね。

27: 名前:犬咬投稿日:2007/09/23(日) 01:38
読ませていただきました。
統一郎さんの名前のヒーローっぽさや、喫茶店をアジトにしている所に仮○ラ○ダーを感じてしまいました。(笑)
あ、著者猫さんの感想の一行目もそういう意味だったのかな?

催眠シーンもリアリティがあって凄く良かったです。
濃厚なエロシーンは興奮したり、感動させて頂きました。

今回の自分的なツボは藍さんでした。
悪事をしている自覚はあるのにご主人様の命令には絶対服従・・・いいですね(笑)。

洋介の反撃はあるのか? というか洋介はそもそも善人なのか?
いろいろ妄想を膨らませつつ次回も期待しております。

28: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/23(日) 02:49
犬咬さん、感想どうもありがとうございますなのでぅよ〜。

>仮○ラ○ダー
全然そんな事を感じなかったみゃふはライダーを殆ど見ていない猫w
最近のはそもそも喫茶店をアジトにしてないし。
みゃふが子供の頃はBLACK RXあたりがやってたはずなんでぅけど・・・・(覚えてない)

>藍
おお、ツボってくれましたか。
彼女はぱにゃにゃんの原作にはいないキャラなので、そういってもらえると嬉しいのでぅ。

29: 名前:U型投稿日:2007/09/24(月) 07:31
うーわー。
何か洋介が哀れになってきました。
ヒロインを巡る二人の男の戦い、かと思いきや。
善人と悪人の差でしょうか。
寝取られ属性持ちには堪らない展開でしょうね。
何かPanyanさんが鬼畜王と呼ばれるのも、みゃふさんがこの話を喜んで
引き受けたのも納得しましたよ。

30: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/24(月) 08:30
ゆーゆーどもっす。

>寝取られ属性持ちには堪らない展開でしょうね。
その通りなのでぅ。
ぱにゃにゃんがこの話をみゃふに見せてきた時、みゃふの好きそうで嫌いそうな作品と言ってみせてきたのでぅよ。
みゃふは前々から公言している通り、寝取られはあまり好きではないので。

>何かPanyanさんが鬼畜王と呼ばれるのも、みゃふさんがこの話を喜んで
>引き受けたのも納得しましたよ。
ゆーゆー。納得するのはまだ早いのでぅw

31: 名前:著者猫投稿日:2007/09/24(月) 18:36
 拝見しました〜。
 む、つなぎの話で変なツッコミ(もしくはボケ)をすると、次回の内容をずばりと言い当ててしまう危険があるので、今回は感想書きをやめておきます(汗)。
 とはいえ、白→黒→白と周期的に物語のイメージを変化させるテクニックは(定番ですが)なかなかでした。
 ではでは次回の『きちく真っ黒』編を楽しみにしております(笑)。

32: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/25(火) 00:30
著者猫さん、どうもなのでぅ。

まあ、次回の内容をズバリ当ててしまっても全然構わないのでぅが(その時はみゃふが勝手に悶えるだけなので)、そう言うなら次回にとっておいてくださいでよ。

>次回の『きちく真っ黒』
あまり期待されると後が怖いから、あまり期待しないでいてくれると嬉しいのでぅw

であ。

33: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/09/26(水) 21:33
 読ませていただきました。

 ついに登場した洋介君のMC。 んが、せっかく素晴らしい能力を持っているのにこんなことして遊んでいるんじゃ寝取られて当然ですね。
 まだ夕菜ちゃんは機械的に剣氏の暗示に従っているだけで心までは変えられていませんが、これからどんなふうに弄ばれていくのか楽しみにしてます。

 なんか完全に剣氏寄りの感想になってしまいましたが、キャラとしては洋介君のほうがずっと好きですよ。MCを持っているのに善人としての倫理観を持って夕菜ちゃんを大事にしているのが好感持てます。

34: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/27(木) 01:14
たぬきうどんさん、どうもなのでぅ。

>寝取られて当然ですね。
まったくでぅね。
こんな事をしている場合じゃないというのに・・・・洋介、後ろ、後ろっ!(^^)

>キャラとしては洋介君のほうがずっと好きですよ。MCを持っているのに善人としての倫理観を持って夕菜ちゃんを大事にしているのが好感持てます。
やったね、ぱにゃにゃん。洋介君が好かれてるのでぅよ。
彼は非常に善人なのでぅよ。
催眠術を使えるくせに悪用なんて考えていないのでぅ。お前にはMC属性がないのかっ(^^)

35: 名前:犬咬投稿日:2007/09/30(日) 03:48
うーん、徐々に悲劇の足音が聞こえてきて、いい感じです。

洋介が善人だったのは自分にとってはある意味予想外でした。
夕菜が凄くいい娘→あんな性格のいい娘が居る筈が無い→洋介が何かしたに違いない!
という三段論法(?)が勝手に脳内に出来上がってた自分は本当に心が汚れていると思いました。(笑)

純愛と鬼畜が程よくブレンドされていて、予断を許さない展開がとても面白いです。

でもやっぱり悲劇の足音が聞こえる気がします・・・(笑)

36: 名前:みゃふ投稿日:2007/09/30(日) 09:12
犬咬さん、感想どうもありがとうなのでぅ。

>という三段論法(?)が勝手に脳内に出来上がってた自分は本当に心が汚れていると思いました。(笑)
犬咬さん、心が汚れてるー(^^)
鬼畜四天王に入れられてしまいますよ?w

>でもやっぱり悲劇の足音が聞こえる気がします・・・(笑)
な、なんのことかなぁ〜(あせあせ)
カツーン、カツーン、カツーン(悲劇の足音)w

37: 名前:おおさと投稿日:2007/10/02(火) 08:53
お初になります。最近更新が楽しみで仕方ない。
「いつか見たあの夏へ」はすでに完成しているとの事でやきもきしなくていいのが、とってもいいです。

久しぶりに読む前から、背筋がゾクゾクするようなMC小説を読めた気がします。
=エロいってわけじゃないのがつらいんですけど。(この話がエロくないって意味じゃなくて)
このゾクゾク感はMC小説でしか感じた事無いんですよ。自分の場合

これからも頑張って下さい。これからの展開が非常に楽しみです。

38: 名前:著者猫投稿日:2007/10/02(火) 09:37
 のわっ、「次回完結」だと思ったから感想を先送りしたのに、まだ続きますか! 予想外だ!(大汗)
 いや、今回みたいに寝取っておしまいかと思ってたんですよ、(しつこいので略)ですし。そしたら、まさか逆転へのアイテムを用意してくるとは…。
 でも「ようすけはオルゴールをつかった!」「こうかがなかった。」という可能性もあるし…だって(しつこいので略)ですから(笑)。

 ということで次回も楽しみにしております。

39: 名前:みゃふ投稿日:2007/10/02(火) 11:36
おおさとさん、著者猫さん、感想どうもありがとうございますでよ。

☆おおさとさん
はじめましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫なのでぅ。

>久しぶりに読む前から、背筋がゾクゾクするようなMC小説を読めた気がします。
どうもありがとうございますでよ。
そう言ってもらえると、気合いを入れて書いた甲斐があるというものでぅ。


☆著者猫さん
>予想外だ!
まだ続きます。
とはいえ、今回が折り返しでこれから事態の収束へと向かっていきますでよ。
残りあと三回。
どんな展開になるかは秘密w

ところで
>(しつこいので略)
略の方が長いというつっこみは入れてはいけないんだろうか?
いや、明記されるのも嫌ではありますがw

40: 名前:犬咬投稿日:2007/10/05(金) 14:29
正調寝取られモードに入ってきましたね。(自分はキャラに対してあまり感情移入をしないので、あくまで一般論ですが)

肉体の快楽が段々と精神の変容に繋がってゆく流れがとても良かったです。
洋介の事も好きなままなのに、自覚無く心の天秤が傾きつつある感じがエロティックでした。

それにしてもやっぱり藍さんはいい。みゃふさんのお時間が許すなら外伝で書いて欲しいくらいです(笑)。

しかし、これからの展開はいったいどうなってしまうのでしょう?
聴く人のいないオルゴール・・・病院・・・・・・うーん、自分が考えるとダークキーワードしか浮かんでこないので大人しく続きを待つ事にします(笑)。
それでは次回も楽しみにしています。

41: 名前:U型投稿日:2007/10/05(金) 22:16
次回がいよいよターニングポイントでしょうか?
知らないうちに調教される夕菜がエロかったです。
洋介といる間も統一郎の事を考えてしまうなんて、後一押しといった感じ
ですね。
それにしても統一郎がここまで洋介を無視するのには何か理由がありそ
うな気がしてきたぞ。
今度の金曜日に関しては偶然じゃないんだろうし。
全部明らかになる時が楽しみです。

42: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/10/06(土) 00:54
 読ませていただきました。

 順調に罠に堕ちていってますね。前回も書きましたが、こういう寝取られそうな雰囲気は個人的に大好きなあたりです。後半の夕菜が剣氏に電話するシーンでの「(洋介くんがくれた)濡れタオルが落ちる」くだりは、かなりグッときましたぜ。

 洋介君が愛の力で巻き返すのか、このまま今週のフラグをへし折ってずっと剣氏のターンなのかわかりませんが、あと3話でどう話を着地させるのか楽しみにしております。

43: 名前:みゃふ投稿日:2007/10/06(土) 01:52
犬咬さん、ゆ〜ゆ〜、たぬきうどんさん、毎度感想ありがとうございますでよ。

☆犬咬さん
>藍
おお、そんなに気に入って頂けるとは。
外伝・・・・全然思いつかないw
っていうか、本編程でないにしても、それなりの量にしなければならそうでぅなぁ。

>ダークキーワード
ど、どこから病院がっw
ふふふ、秘密でぅよ。
でも、病院はないと言う事だけ言っておきませう。

☆ゆ〜ゆ〜
>金曜日
もちろん、偶然ではありませんでよ。
次回はその金曜日の話なのでぅ。

☆たぬきうどんさん
>濡れタオル
ピンポイントなw


ともかく、次回は起承転結で転。
お楽しみあれ。

・・・・外伝か。

44: 名前:のぶ投稿日:2007/10/08(月) 05:57
5話、読ませていただきましたよ。

物語が動きましたね。って、うわあああああこ、これは…洋介が不憫すぎるとしか言えない。
私は犬咬さん同様に、キャラに対してあまり感情移入をしない派なんですが、
この話だけは統一郎派の皆さんには申し訳ないですが、本当に心から洋介を応援したくなっちゃいます。。。
(もしかしてMC好きの風上にも置けないヤツなの?俺って…)

これも物語の導入から話の進め方とか夕菜の感情の描写とか、全てにおいて安定した作品だからこそでしょう。

いや〜本当にこれからの展開に目が離せませんね。楽しみにしております。

頑張れ!洋介!

45: 名前:みゃふ投稿日:2007/10/08(月) 12:28
のぶさん、感想どうもありがとうございますでよ。

たしかに洋介君は不憫でぅね。
知らないうちに恋人を寝取られる男(いや、寝取り寝取られは相手が気づかないようにやるわけでぅけど)
あんなにらう゛らう゛だったのに・・・(というか、この辺を盛り上げるためにあれだけらう゛らう゛を頑張ったわけでぅが)

これからの展開、そして結末に惹かれてみゃふはこの話を書いたので、この先凄く楽しんでます。
みゃふの嗜好を知っている方なら多少の展開は予想つくだろうけど、そこはそれ。
残り二話。楽しんで下さいでよ〜。

46: 名前:犬咬投稿日:2007/10/08(月) 14:54
ついに統一郎と洋介が邂逅を果たしましたね。
夕菜がもうこれ以上無い位完成してしまったので、逆に次の(最後の?)一波乱が気になりま。

ストーリー的には段階を経て徐々に落すという過程が、実に上手く描写されていたと思います。
単純に催眠で言う事を聞かせるだけでなく、デートをする事によって、相手により一層の安心感を与える手法はお見事でした。
夕菜の性格上無理でしょうが、催眠がなくても奪えたんじゃないかと思える程、統一郎は周到ですね(笑)。

エロシーンは統一郎のリードというか、ほぼ命令なんですが、操られているとは気づいてもいない夕菜が恋心と錯覚しつつ喜々として従う姿が凄く良かったです。
感じすぎるのは統一郎が好きだからと刷り込まれていくシーンは秀逸でした。

あと二回でこの泥沼の三角関係(既にかなりの二等辺三角形ですが(笑))がどう纏まるのか楽しみにしております。

47: 名前:みゃふ投稿日:2007/10/09(火) 00:32
犬咬さん、どうもなのでぅよ〜。

統一郎さんは優しいのでぅ、紳士なのでぅ、だんでぃなのでぅ。
だから、統一郎さんは催眠がなくてももてるのでぅよ。多分。(今決めたけどw)
でも、催眠を使うという・・・・なにがしたいんだw(いや、奴隷とかはもてるだけじゃ無理だけど)

エロシーンは頑張った甲斐があったのでぅよ〜。
毎回、エロシーンの描写に詰まっているみゃふw

>二等辺三角形
む・・・・もうちょっと違うような・・・・
三角は三角でも正三角形や二等辺三角形のようにきちっとした形ではなくてもっとこう・・・・洋介と統一郎さんは異様な程離れて・・・というか、二人に接点がほとんどないし。
一直線上に三人の点があって

統一郎―――夕菜―――――――――――――――――――――洋介

みたいな感じかなあと思ってますでよ。
で、今回統一郎と接触があったから、ちょっと繋がって、上の図で洋介だけが上に上がって出来る三角形みたいな感じの関係かなぁと思うのでぅ。
・・・・洋介が不憫でぅw

48: 名前:著者猫投稿日:2007/10/09(火) 11:45
 拝見しました〜。
 2回前でごにょごにょ言ってたのは、洋介と統さんが(ジキルとハイド風に)『実は同一人物』というオチがあるのかな〜、と思ったのですが、考えすぎだったようです(大汗)。

 正統派寝取り展開なのですが、↑のコメントにある「統一郎さんは催眠がなくてももてるのでぅよ」というのが惜しいな、と思います。
 普通に言葉巧みに寝取るのと変わらなくなってるのが、ちょっと残念かなぁ、と。もちろん、催眠で抵抗力が大幅に落ちているからゆえなのですが。
 夕菜視点に近いので難しいかもしれませんが、ちょこちょこ変な暗示を仕込むとか、仕込んでた暗示が発動してやや異常な状況(おもらしとか(笑))になるとかがあったら良かったかなぁ、と。
 雰囲気壊れちゃうので、避けたのかもしれませんが。

 とはいえ、いよいよクライマックス。次回も楽しみにしております。

49: 名前:boby投稿日:2007/10/09(火) 13:05
読ませて頂きました〜
少し感想の間が空いてしまいましたが、ようやく今読破完了しました。
さてようやく出会った男二人ですが、作者様の嗜好を鑑みるにおそらくは洋介くんの大敗。
寝取られは本来NGの筈の私ですが、私が移入してるキャラは統さんですので寝取りは全く無問題。
となると後の興味は最早らぶらぶな二人にどれほど陰惨な状況を創りだしてくれるのかって方向で
楽しみにお待ちしております〜。

50: 名前:ケンイチ投稿日:2007/10/09(火) 16:15
 拝読しました。
 いやあ、ドロドロ路線でいいですねw 寝取り・寝取られ系のこの作品、MC
小説ということを考えると、オチはどちらになるのか、予断を許しませんね。
 こうなってしまうと、私としては洋介がどんな方向に走るかが楽しみで楽しみ
で。
 夕奈の扱い方もいいですね。こういう恥じらいを残させたままエロエロに責め
るというのは、嬉しいものです。女性視点でのエロシーンであることも相まって、
興奮しますね。
 次回も楽しみにしてます。頑張って下さい。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --