E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  La Hache

01: 名前:ざくそん投稿日:2007/06/25(月) 04:22
La Hacheの感想をヨロシク♪

02: 名前:著者猫投稿日:2007/06/25(月) 08:18
 先回り。
 何も書いてないように見えて、こっそり次回のMCプロセスの種明かしのネタを仕込んでおります。
 実にしょうもないネタなので、わかった方は「わかった」とだけ書き込んで、詳細な言及は避けていただけると助かります(汗)。

 …にしても、今度はタイトルの空白が1個消えてる(苦笑)。
 後編投稿時に直してもらおっと。

03: 名前:パトリシア投稿日:2007/06/25(月) 16:05
ふむ、中々厳しいご状況。
にしても弟さんは素晴らしい腕をおもちのようですね。
何を隠し持っているのやら・・・・・次回悔しさに慄く兄さんがどうなるのかを楽しみにしています。

04: 名前:みゃふ投稿日:2007/06/25(月) 16:23
わかんないけど「わかった」w

いや、とりあえず、すいません。
著者猫さんの作品だったから、またビーンボールなんだろうなぁと思ってみたら、真っ向勝負でしたでよ。
えろえろえろえろに次回期待していますでよ。

くれぐれもビーンボールにならないようにw
国を治めずにヒモにてっするフランツ君がみたいでぅw

05: 名前:犬咬投稿日:2007/06/25(月) 18:56
世界観が重厚でリアリティがあり、キャラも立っていて面白かったです。
中世の家督相続問題とかそんな感じだよなー、とか思ったり。

情景描写がすんなり頭の中に浮かぶので、ぐいぐい話しに引き込まれますね。

個人的に強い女が堕ちるのは非常にツボなので、次回を凄く楽しみにしています。

06: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/06/25(月) 20:22
 読ませていただきました。
 前後編で終わらせるのがもったいない壮大な歴史ロマンですね。
 エファや姫を落としてやることやってからも、この構築された世界観を放置することなく、ふさわしいスケールで物語を収束させてほしいと思います。
 では完結編を待ってます。

07: 名前:まっけー投稿日:2007/06/25(月) 21:31
今回が前編なら次回は中編ですよね^^;
とても期待して次回を待っております

08: 名前:U型投稿日:2007/06/25(月) 21:55
拝見しました。

これは乗っ取りへの布石になりそうですね。
いや、でも主人公は欲がなさそうだし……
中編で終わらせるのは確かにもったいない気がします。

09: 名前:著者猫投稿日:2007/06/26(火) 11:05
久々に 投稿したら 史上最大の投稿数だった
でもそんなの関係ねえ! でもそんなの関係ねえ!

 ということで、著者猫です。
 1回「ここで切るか!」をやってみたかったのですが、意外とブーイングがなくてびっくりです(汗)。

>パトリシアさん
 あそこまで愚劣に演出したからには、次兄にはきっちり吠え面かいてもらう予定です(笑)。ご期待ください。

>みゃふさん
 ちゃんときっちり「次回作は真ん中高めストレート、人によってはホームランコース」と予告しましたよ〜(汗)。
 もっとも、今後『直球と思ったらバッターの手元で変化してビーンボール』を書かない、とは申しませんが…(にやり)。
 次回はちゃんとえろえろえろえろです。ええ。ヒモ…ううん、なんでもないの(謎)。

>犬咬さん
 世界観をお褒めいただきありがとうございます。
 でも、膨大な設定を用意しがちな私にしては珍しく、これ以上の設定は用意してません(汗)。「南方の大国ナシリム」なんて、書いてるその場で思いついたものですし(汗)。
 家督相続に関しては『クルセイダーキングス』というゲームをイメージしています。やったことないですが(苦笑)。
 ちなみに、強い女が「堕ちる」のではなく「メロメロになる」傾向のお話にするつもりなので、趣味にあわなかったらごめんなさい。

>たぬきうどんさん
 えー、予告通り「今度こそ読みきり」のつもりだったので、ほんと次回作構想用の設定なり伏線なりを用意してないんですよ。
 たった一つのしょうもないMCネタ(注:ただしシリアスです。おちゃらけません)のために用意した世界なので、これを膨らませるのは…今後の検討課題ということで。
 まずい、期待が大きすぎて応えられなかったらどうしよう(汗)。

>まっけーさん
 残念ながら後編と完結編とさらば(以下略)…とはなりません。姫のお話は次回できっちり終わらせるつもりです。
 ご期待通りの作品となっていればよろしいのですが。頑張ります。

>U型さん
 請うご期待ということで(謎)。
 欲のなさが思わぬ方向へ…ということだけは予告しておきます。書いてるうちに変わっちゃうかもしれませんが(汗)。
 もったいないですか〜。いやほんとに自分としては全く練り上げたつもりのない世界設定なんですがねぇ(汗)。

10: 名前:Panyan投稿日:2007/06/29(金) 09:23
 読ませて頂きました〜♪
今回は前編との事でまだ本格的なえちとかはないのデスが、その片鱗は最後にちらりと。
手段はまだ判らないのデスが、エファリスは完全に陥落、ガラドリエルも何故か掛かりかけなご様子。フランツは一体何をしたんだろう・・・?(と、書いてみる)
貴人が堕ちる様子は王道なので、次回がとても楽しみなのデス。
ガラドリエルとかを取り込んで、無能な兄を追い落とすとかいう展開も面白そうデス。

11: 名前:著者猫投稿日:2007/07/02(月) 11:36
 今週の「Le Hache 後編」は、著者取材のため休載させていただきます。

 「もうちょっと次兄に吠え面かかすシーンはMCものっぽくしようかな〜」とプロット修正したら、玉突き的に修正が必要になって…(涙)。できれば前編も直したいほどですが、それはまあなんとかごまかします。
 あと、暑さに負けた、というのもありまして(汗)。

>Panyanさん
 うん、まあご期待からそう外れない展開になると思いますよ(汗)。出来上がるまでは油断できませんが。
 ただ、自分でも微妙にストライクゾーンを外したような締め方になりそうな…。キャラ設定から間違えちゃったかなぁ。
 ちなみに、途中がビーンボールになりかけたのはちゃんと修正しましたのでご安心を(大汗)。でも捨てがたいよなぁ、あのビーンボール…ぶつぶつ(不穏)。

12: 名前:ざくそん投稿日:2007/07/16(月) 01:54
下がってたのであげときます〜

13: 名前:U型投稿日:2007/07/16(月) 09:02
漁色帝フランツ万歳!

自分にとっては全部ホームランボールでしたよ。
特にガラドリエルがツボです。
メチャメチャ可愛かった……
フランツのタネ晴らしに驚くと同時に納得がいきました。
らしくなさは感じてましたので。

>でも捨てがたいよなぁ、あのビーンボール…ぶつぶつ(不穏)。
興味はありますね。
“If版”を書くというのはどうですか?

次は清昂女学院物語でしょうか?
宿直、学園祭、夏休み……楽しみにしてます。

14: 名前:みゃふ投稿日:2007/07/16(月) 13:00
読ませて頂きましたでよ〜。
見事なストレートで楽しませて頂きましたでよ。
ビーンボールは・・・・・・ヒプノちゃんだけでいいでぅ。

みゃふもゆ〜ゆ〜とおなじくガラドリエル様に惚れましたw
あの考え方とか凄い好き。

MCの方法については・・・・留学したというのと習った学問がネタだったのかなぁ。

みゃふとしてはガラドリエルが女帝として君臨して生涯「独身」を貫き、世継ぎは何故かガラドリエルにそっくりな「親戚の子」を養子に迎えて国を統治すると言うエンドを期待していたわけでぅが。
まあ、この終わり方もそれはそれでひもな訳で。
愉しませてもらった事にはかわりないのでぅ。

15: 名前:パトリシア投稿日:2007/07/16(月) 14:05
そ、壮絶な成り上がり劇でしたな・・・・・。
う〜ん、こうなるとどこまで彼の子孫が繁栄するのか、とか後日談もしくは外伝が読みたいですね。
潔さに惚れたところもあるんではないか?と推測しますが。

次回作も楽しみにしています。

16: 名前:たぬきうどん投稿日:2007/07/16(月) 14:57
 読ませていただきました。

 エファもガラドリエルも良かったですが、やはりU型様みゃふ様と同じくガラドリエルがど真ん中のストライクです。
 媚香のせいでMCされたと知りながら、フランツのことが好きでたまらないガラドリエル姫様が良かったです。これがMCの効果なのか、彼女のほんとの気持ちなのかが曖昧なところがまた個人的にグッドでした。

 媚香の飲酒者への作用を利用したクライマックスの展開には手に汗握らせてもらいましたよ。しかし最後のクライマックスの後でのまさかのハーレムには、紳士的な主人公だっただけにそれ以上にオドロキでした!
>十二人の妻と五十人以上の愛妾との間に百人を越える子をもうけた
 モンスター! モンスター!

17: 名前:犬咬投稿日:2007/07/16(月) 17:48
さすが! としか言い様がありません。
伏線の張り方、その回収、キャラの掘り下げ、謎解き、全てが高レベルでまとまていて、面白い小説読ませて頂いてありがとうございますというのが率直な感想です。

重厚な世界観を最後まで崩さずそれでいてテンポもとてもよかったです。
ガラドリエルの貴人口調が最後迄変わらなかったのに、可愛らしいと思えるのは高い筆力の成せる技ですね。
後世の歴史家っぽい観点から事件を語らせてる所も、作品により一層の説得力を与えていたと思います。
レイダス帝可哀想に・・・・・・(笑)

自分は悪辣非道な主人公が好きなので動機は少々ボール気味でしたが、濃厚なエロシーンは充分楽しませて頂きました。
フランツの百人の子供達はその後世界中に散って、聖衣を手に入れる為に戦ったのだと思います。(世界観台無し(笑))

次回作も楽しみにしております。

18: 名前:著者猫投稿日:2007/07/17(火) 11:34
 さーて、訂正願出さなきゃ…こそこそ。著者猫です。
 なんかえらい好評なようでびびってたじろいでおります(汗)。では順番に〜。

>U型さん
 “If版”ですか? いやあのビーンボールはさすがに投げる度胸がございません(汗)。内容については墓場ままで持って行かせていただきます(笑)。もちろん別の作品でグレイブディガーする可能性はありますが…くくく(おい)。
 次の作品ですが…清昴もそろそろやらないとまずいですね。もう1本ぐらい新作短編書こうと思ったのですが、この一言で清昴になるかもしれません。あまり期待せずにお待ちください。

>みゃふさん
 いやあようやくみゃふさんにご納得いただける作品を書けました(今までが暴投すぎるだけとも言う)。ということで次はビーンボールでもいいですよね?(待て)

>留学したというのと習った学問がネタだったのかなぁ
 ではここで種明かしコーナー〜!
 確かに「普通の」伏線はおっしゃる通りです。しかし、「しょうもない」方の伏線は…またしてもタイトルに仕込みました!(例:『Run up Love!』のRun up=助走→じょそう→女装)
 Hacheというのはフランス語で『斧』という意味ですが、えーっと、聞き覚えないですか? 『女性の心を虜にする香り』を放つ『斧』って…、ねえ、テレビやネットの広告で…(にやり)。
 このネタをやりたいがために世界1個作って総計100KB弱の文章書いた私って…(汗)。

 ただ、今になって Le じゃなくて La が正解のような気がしてきました(大汗)。しまったー、Babelfishを信用しすぎたか! 前代未聞のタイトル修正がこの後行われるはずです(涙)。あうう…。

>そっくりな「親戚の子」を養子に
 そういうのも中世らしいオチでしたね。思いつきませんでした。
 ただ、今回は急いでスタラフ家との縁談を壊さなくてはならなかったので、凶事を起こして時間を稼いで、その隙に「人妻」にして手を出せなくした挙句に、「文句があるなら戦争してもいいんだぞ?」と脅しをかけ…なんか書いてみたら凄い悪人に思えてきました(汗)。


>パトリシアさん
 後日談もしくは外伝…うーん、父上の媚薬体質を引き継いだ息子の放浪記とかですかね? アカデミー時代の若き日のフランツを書くのもいいかもしれません。
 そして一番最悪の後日談は…、たくさん生まれた愛娘が「おとうさまー、あそんでー」と近寄るだけで文字通りのスキンシップに発展してしまうお話(爆)。さすがに実の娘は王族でもまずいですよねー、奥方が許さないでしょうねー、孫なら別にいいんですけど(最後の部分だけは冗談ではないです(汗)。『クルセイダーキングス』でもその気になれば孫なら娶れたはず)。

19: 名前:著者猫投稿日:2007/07/17(火) 11:35
>たぬきうどんさん
 ガラドリエル様のキャラ作りは思ったよりうまくいった、と自分でも思います。MC恋愛物の王道である「刷り込まれた感情か本心か、そんなのはどっちでもいい。とにかくあなたが好き」を盛り込んでみました。ただ、剣術の腕前を披露するシーンを入れられなかったのは失敗だったかな、と。
 まさかのハーレム…おっしゃる通り。ただ領民ほっぽって3人で愛の逃避行というのも逆に彼らしくないかな〜(領民のために他国の軍で自分の親を排除したわけですし)、と思いまして。

>犬咬さん
 いやいや、伏線の張り方ですが、1ヶ所前編書いた時点から変わってしまっているものがあるんです。前編でガスパルがやたらと「国のために死ね!」発言してますが、当初はフランツ君は砦の王族専用脱出通路の存在をガラドリエル様に教えて、そこから逆にエファリス率いる特殊部隊が砦に侵入。フランツの手引きでガスパルを捕らえて首にナイフを突きつけた途端に「降伏するから殺さないでくれぇ〜!」と泣き喚く展開のつもりで言わせたものです。ところがBBSで書いたとおり「MCっぽい」展開を思いついたために、なんとも無残なことに…合掌。
 ちなみに、作戦中に「裏切った」フランツを狙う剣が! フランツ、後ろ後ろ!…というピンチに一人の騎士が華麗な剣裁きで彼を救った! ヘルメットを取ったその人は…エファだけ連れて行ってむくれているガラドリエル様! 最高司令官がこんなとこで何やってんですかー! というのも考えてましたが、軍の最高幹部が2人揃って敵地のど真ん中に行くというのもアホな話なので没にしました。いやまあそれでこそMCのパワーですが。

 レイダス帝…今にしてみれば、「お父さん、娘さん(とお友達)を僕にください!」という手順をすっ飛ばしてあんなことに…(汗)。がちがちの身分社会なので、それぐらいしないと縁組をぶっ壊すのは難しいだろう、ということであんなことに。また合掌。
 ただ、フランツには能力も動機もありましたが、本当に帝を暗殺したかどうかについては歴史の謎とさせていただきます。それこそ皇帝に成り代わりたい者は山ほどいたわけで…まあ第一の容疑者であることは間違いありませんね(笑)。

 最近悪堕ち作品が多かったのであえてその路線は避けましたが、悪人主人公が最終的に皇帝にまで登りつめるストーリーの方がすっきりしてて楽だったかもしれません。まあ今回のコンセプトは「後半冒頭のあのセリフを言わせる」ことにあったので。
 悪堕ち作品については、プロットは練っています。期待せずにお待ちください。

20: 名前:Panyan投稿日:2007/07/19(木) 11:45
 読ませて頂きました〜♪
女性は欲情させ、酔った人には嫌われまくる香水のお話でした。
ロムンド卿に裸にされた時には、フランツくんお尻の貞操の危機!とか思ってしまいました。血走った目は欲情のせいじゃなかったのかと、ちょっち残念。(えー)
しかし、ある意味スケールの大きいお話で、『十二人の妻と五十人以上の愛妾』には驚愕なのデス。以上って、以上って・・・。(二回言ってみました)
最後にはガラドリエルちんもアレな方向に吹っ切れた姿を見せていたのが楽しかったデス。『こやつを玉座に据えて』はモノ扱いデスかっ!とか笑ってしまいました。
でもこの後宮の様子だと、もしフランツくんに娘が生まれたら、とんでもない事になりそうな気が・・・。(汗)

21: 名前:著者猫投稿日:2007/07/19(木) 13:19
 ツンデレならぬ『貴人デレ』。前の返答書いた後に思いつきました…(涙)。著者猫です。

>Panyanさん
 こっそりタイトルの変わった当作品をお読みいただきありがとうございます(汗)。
 しかし、なんで「斧」が「女性」なんだー! フランス語を扱う時はちゃんと下調べしとかないとだめですね…とほほ。

 ぱにゃんさんご期待のお尻の貞操の危機に関しては、『Run up Love!』シリーズのメインテーマですので、そちらの方でご期待ください(えー)。
 娘さんが生まれたら、やっぱり離宮に隔離して育てられるんじゃないかなぁって思います。ところが、生まれた数十人の娘さんの中に会ったことのないお父様への熱い想いを抱いた子がいて、とうとう想いを抑えきれずにメイドに化けて後宮に潜入して…なーんてお話どうですかね(笑)。

22: 名前:clown投稿日:2007/07/19(木) 16:52
読ませていただきました。前回の更新は前編だけだったのであえて完結したところで読ませていただきました。

キャラといいストーリーといいとても面白かったです。
ガラドリエルがとくによかったです。媚薬によって作られた愛だけど、それがどうしたの?貴方を好きなものは好きなんだから!
というのは好きな展開の一つなのでここで読めてよかったです。
それと、ガラドリエルの最後の壊れ方がよかったです(笑

あと是非後日談を読みたいです。

23: 名前:著者猫投稿日:2007/07/20(金) 10:17
>clownさん
 完結待ちでしたか。つまり中編後編ではなく中編1中編2中編3(略)後編5完結編1(以下略)と続いていたら、いつまで経ってもお読みいただけなかったわけですね?(笑)
 ガラドリエル様がえらい人気のようで、作者としても喜ばしい限りです。もっともそのおかげで他の女性の存在感が…まあガラドリエル様の引き立て役だったということですかね(ひでえ)。
 後日談希望多いですねぇ…。他のタスクが優先なのですぐには無理だと思いますが、特に話を練らないのなら『新皇帝の優雅な一日』あたりを…? あまり期待せずにお待ちください(汗)。

24: 名前:名無し投稿日:2009/11/17(火) 12:42
不躾ながら誤植の報告を。
前編と後編で主人公の次兄の名前が変わっています。
前編時:グスタフ
後編時:ガスパル
長兄の名がガスパルだったので恐らく混同したのではないかと(^^;)

25: 名前:著者猫投稿日:2009/11/18(水) 23:17
 うはー、最悪だ〜(汗)。何で2年も気づかなかったのか。
 執筆の土壇場で脚本変えちゃったので、その影響が残ってたのかもしれません。
 おいおい直していきますね。どうもありがとうございます。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --