E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  Gear of Destiny

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/08/28(月) 00:26
Gear of Destinyの感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2006/08/28(月) 01:41
混沌のさすらい人さん、はじめましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫でぅ。

Gear of Destinyの第一話を読ませていただきましたでよ。
タイトルにスパロボαか、と思ったのは秘密なのでぅ。(^^)

なんか壮大な設定があり、そしてあっさりとMC能力者を圧倒していたナイアル君が主人公でいいのかなぁ・・・?
これからどんな展開になっていくのか気になるところでぅ。

ところで、もう一つ気になるところがあるのでぅが。
アシタカさんの登場時に落とされていた彼女の名前がサイサリス。
でも、その後のエレメンタルギアの紹介にはサイサリスという名前のキャラがいないのでぅよ。
サイサリスってなにものでぅか〜(^^)

なんてつっこみを入れてしまったわけでぅが、次回楽しみにしていますでよ〜

03: 名前:パトリシア投稿日:2006/08/28(月) 07:05
初めましてパトリシアと申します。
う〜ん・・・・・視野が広いですね。さて、興味本位で主人公は横槍を入れたっぽいな。
どういう展開にもっていくのか楽しみにさせていただきます。

04: 名前:著者猫投稿日:2006/08/28(月) 08:28
「あ、アル=アジフじゃないんだ」、著者猫です。

 スーパーヒロインものに旧神(使い方あってるかな…あんまり詳しくないので)が乱入する、というひねりは興味深いですね。
 しいて言えば、普通のスーパーヒロインものと思わせておいてナイアル乱入、そしてナイアルとは何者という説明を第2話もしくは1話後編で、とすると衝撃度が増したかもしれません。まあ、これは好みの問題ですが。

 あとは、後半(というよりほとんど)は千莉視点なわけですが、特にラストは「もう我慢できない!」状態にあるにもかかわらず、意外と冷静に周囲の状況を把握してるなぁ、と(笑)。切迫感が伝わる描写にするか、別の視点に切り替えるかした方が良かったかもしれません。もしくは最初から三人称視点で固定するか。
 それと誤植情報。「一驚」ですが、「一興」が正しいかな。あと、場所を失念しましたが(汗)、接続詞が抜けているのが1ヶ所あったような。

 ではでは、今後の展開を楽しみにさせていただきます。

05: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2006/08/28(月) 14:20
どうもみなさん初めましてです。超新参者混沌のさすらい人です。
どうぞ、よろしくお願いします。
とりあえず指摘された部分に関していくつか補足などを少々…
みゃふさん>

主人公の1人はナイアルで間違いないです。…はい1人は…
ちなみにサイサリスはエレメンタルギアには所属してないのです。(爆)
第2話以降でその説明ありますので…わかりにくくて申し訳ございません。

著者猫さん>
アル=アジフ(ネクロノミコン原書)…魔を断つ剣の彼女の事でしょうか?

描写に関しては申し訳ございません私の力不足です(直爆)
次こそはがんばりますのでなにとぞ!(願)
誤植に関しても完全に間違いです…トホホ…チェックはしたはずなんですが…
ここはあえて、ひとつ驚いてみてください(苦し紛れ)

次は精進致します…(涙)

06: 名前:いちしろ[MAIL]投稿日:2006/08/28(月) 18:36
クトゥルー知らない人にはなんだかわからないセンテンスが山のようにでてきますが
チュートリアルはつくのでしょうか?
あと敵の名前はシャッガイなのかダークゾーンなのかブラックロッジなのか
はっきりしてほしいぞと。
ちょっと風呂敷拡げ過ぎじゃないかなとも思いますが、設定ぶっとばすくらいにキャラが生きてくれば勝ちです。
がんばってください。

07: 名前:boby投稿日:2006/08/28(月) 18:38
初めましてbobyと申します。
読ませて頂きました。
光、闇、神、人、戦隊、魔術、下僕とまぁこれでもかってぐらいのシチュてんこ盛りですね。
とーても複雑そうで「こんなの創るの大変だろうな〜」というのが素直な感想です。
難しそうな設定や呪文とか名前なんかは何か元ネタがあるのでしょうか?
で、僕の好み的にはアシタカさんにもっとがんばって欲しいトコロです。

ちなみに「スパっと怪傑!」に異常に反応してしまったのはヒミツの方向デ。

08: 名前:遊び人投稿日:2006/08/28(月) 22:49
気になった点。

某MSから名をとったのでしたら、ステイメンは「めしべ」です。
別に「オーキス(おしべ)」があって、それと合体して、「デンドロビウム」となるんでしょうか?

09: 名前:遊び人投稿日:2006/08/28(月) 22:54
訂正。

Wikipediaによると、オーキスは「花のがく」で、ステイメンは「おしべ」だそうです。

10: 名前:困った独楽[MAIL]投稿日:2006/08/29(火) 01:35
>難しそうな設定や呪文とか名前なんかは何か元ネタがあるのでしょうか?
クトゥルー神話だよ
ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの描いた小説世界を基に、
後の多くの作家たちによって作り上げられた架空の神話。
何人もの小説家が、クトゥルー神話の小説を描いている。
私の知っている限り、日本でも十人以上の小説家が、クトゥルー神話の小説を描いている。
ちなみに、この間まで、クトゥルー神話を基にした、ロボットアニメが放映されていたよ。
その作品は『デモンベイン』と言う作品です。
私もデモンベインでクトゥルー神話を知ったくち。
読んだ感じ、Gear of Destinyは、デモンベインの影響を受けていると感じた。
『神をも断つ剣』て、もろにデモンベイン・・・
まあ、クトゥルー神話なんて、そんな物さ・・・
ハワード・フィリップス・ラヴクラフトの描いた小説が原作だけど・・・
それを基に、さまざまな人達が二次創作を作って・・
さらに、その二次創作の二次創作、つまり三次創作?
さらに、その三次創作から、さらなる二次創作が・・・
てな感じで作られてきたのが、クトゥルー神話なのだから。
何次創作かのデモンベインも、クトゥルー神話に組み込んでも問題は無いか?
ある意味、それがクトゥルー神話の醍醐味?
興味がある人は、デモンベインのゲームのプレイしてみてください。
はっきり言って、普通に入るより、クトゥルー神話が、分かりやすいから。
それから、クトゥルー神話をネットで調べれば、かなり覚えやすい。
『斬魔大聖デモンベイン』原作のPCエロゲー。ロリや巨乳や触手やふたなり有るよ。
『機神咆吼デモンベイン』原作のPS2移植版。フルボイスです。
PS2の方を買うならベスト版の方が良いよ。普通の方は読み込み遅いらしいから。
なんだかGear of Destinyを読んでいたら、私もクトゥルー系の話が書きたくなってきたな・・
でも、渡来商店まだ完結してないから、止めとくか。
色々分け合って、渡来商店が、激しく遅れている困った独楽でした。

【困った独楽の勝手にクトゥルー神話講座】
第一回:クトゥルーについて
クトゥルー神話のクトゥルーとは、クトゥルー神話に出てくる神様の一人。
人間にとって悪い神様である。その姿はタコとして描かれることが多い。
眷属には、Gear of Destinyの第一話に出てきたディープワンズの他に、
“父なる”ダゴン、“母なる”ハイドラ、が存在している。
ダゴンとハイドラは、階級が低い神様です。
ダゴンとハイドラが合体してゴンドラになるのはデモンベインのゲームだけです。
ディープワンズは、神では無く水棲種族、つまり半漁人です。
もっと詳しく知りたい人は、自力で調べてみてください。
次回はナイアルラトホテップを紹介しようかな?

11: 名前:春日野[MAIL]投稿日:2006/08/29(火) 11:35
読ませていただきました。
非常に作りこまれた設定・世界観が背景にあると思います。それが諸刃の剣となっている印象を受けました。
私の場合、かつて同じような作品を作って失敗したことがあるので今後の進歩を願って少々の苦言を。

作者が伝えたいと思っている「設定・物語展開・世界観」が先行して、読者の納得を置き去りにしているきらいがあるように感じられます。

冒頭の方で、神話に登場する武器があったり、主人公が神話の登場人物であったりとかがこの例です。その流れで色々と神話になぞらえたキャラクターがてんこ盛りになってます。
こういう超設定は、うがった読者ならば「はぁ?」という言葉が出てしまいます。

それを避けるためには、文章構成の分かりやすさと、納得してもらう努力が必要です。
たとえば、読者が個々のキャラクターに愛着を持ってもらったり、描写を分かりやすく(つまり複数の設定を1つの描写に無理やりつめこまない)するなどの工夫。
逆に、読んだ際に設定や展開やキャラクターに納得がいかない作品は、個々の描写が上手くても非常に読みづらいです。
読みづらいから、読むのが苦痛になってしまいます。

個々の文章自体はかなり上手いというか、おかしな表現はなく基本はかなりできていると思います。その点はすごいです。非常に面白い作品へと化ける可能性は高いです。
今後、どのくらいの読みやすくなるのか期待しております。

12: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/08/29(火) 20:01
 読ませて頂きました〜♪
最初の印象はデモンベインな感じで、ヒロインも『アル』なもので、思わずΣ( ̄□ ̄;)とかしてました・・・会社デ。
言葉の使い回しとか、クトゥルフ神話系のアレコレとか、Panyan的には結構期待してしまうモノがありました。えちも所々に散りばめられてますし。
這いよる混沌があっさり殺されてしまうのがもったいない気がしてますが、これは逆に『天使の姿をした人』をラスボスにする為に必要な事だったのかな、と思いました。
次回以降、どう展開していくのか、楽しみにお待ちしてます〜。

13: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2006/11/06(月) 22:48
え〜と、ご無沙汰です混沌のさすらい人です。
Gear of Destinyの一話の修正版と二話を送ったんですが、何やら掲載されていないと言いますか…
わたくしはいったいどうすればよろしいのでしょうか!?(反泣)
ちなみに修正版は細々した部分と指摘があった視点の部分を調整しました。
などと言って見たもののここにカキコしてよかったものかと疑問に思いつつ…スイマセン…

14: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2006/11/06(月) 22:50
あ!反じゃなくて半です!!(本泣)

15: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/12/05(火) 02:30
下がっていたのであげときます〜

16: 名前:パトリシア投稿日:2006/12/05(火) 07:48
話が濃いですねぇ・・・・・・感想を書くにしても消化不良ですよ。
話はもう少し、区切って欲しいです。いや、面白いんですけどね。
やはり、ロマンといえばドリルですよね。ドリル?

短くてすみません。次回も楽しみにしています。

17: 名前:みゃふ投稿日:2006/12/05(火) 08:08
なるへそ。(古い)

サイサリスちゃんはギアでもエレメンタルギアではないという事だったのでぅか。
勇み足でしたね。

異様に壮大だった前回に比べ、今回は舞台がまとまってきたおかげか意味不明と言うほどではありませんでしたでよ。
次はさらなる状況の整理がなされるのか。
妙なところだとは思ってますが、そこに期待していますでよw

18: 名前:森林 軽風[MAIL]投稿日:2006/12/05(火) 11:54
ども、久しぶりに書き込みな森林です。
混沌のさすらい人さん、初めまして。

神話とかそのあたりの話は、まるで知らないのでまったくツッコミできませんが、
話はとても面白く読ませていただきました。
ツッコミといえば、千莉がやたらその役割をしてましたね。

特に
>ドリル(ロマン)
と来たときには
「ロマン(どりる)キター!!」
とか叫びましたよ!
…いかん、『鋼鉄の咆○』やりたくなってきた…。

>ナイアル
最初この人の喋り方はどこかで読んだことあるな…と思いましたが、
『終わりのク○ニクル』の『オドー』とか言うヤツのセリフに似てました。
あと私的に気に入ってる彼のセリフは…、
「…なあ、このまま今回の俺の出番が終わりって事ないよな、それはないよな?」
ですね…。
なんか悲しい感じが(笑。
この人なんだか好きになれそうなキャラクターです。
出番増やしてやってください(笑)。

『思うがまま』に書いていってくださることを期待してます。
これからも楽しみにさせていただきますね〜。

であ!

19: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/12/07(木) 09:58
読ませて頂きました〜♪
魔道書の大量放出で景気が良いのデスが、その分戦闘シーンをもっと派手にしないと、普通の必殺技になってしまっている気がします。(Panyanの頭が無垢なる刃に汚染されてるからカモ)
戦闘シーンや合間のノリの良いボケとツッコミは楽しいので、そこがクリアできるともっと面白くなりそうデス。少なくとも、世界観やキャラは素晴らしいと思いました。
あと、ドリルとロマンの関係については、多いに納得&共感できるモノがあったのデス。(えー)
しかし、最初の『いあいあ』ぢゃなくて、最後の『あいあい』を持ってくるとは・・・。(謎台詞)

20: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2006/12/08(金) 03:26
どうも、作者こと混沌のさすらい人です。
とりあえず一言…皆さん感想ありがとうございます!
色々と参考にさせてもらいつつ思うままに書こうと思います。

ナイアルの出番について>
3話はナイアルがメインのお話です。
内容的には、千莉達がドンパチしているころ彼が何をしていたかというものです。
つまり今度は千莉達の出番がない…(爆)

戦闘シーンについて>
戦闘シーンの派手さは若干抑え気味に書いております。
序盤で無垢なる刃のようにすると、後半での展開に影響がありまして…
あとは、単純にロボと人の大きさの差でしょうか…。

ドリルについて>
ドリルはロマンです。これ以上語る必要はないでしょう。
むしろ暗黙の了解ということで!(などと言ってみる)

どうか、次回お待ちを!

21: 名前:ざくそん投稿日:2007/04/30(月) 01:35
下がってたのであげときます〜

22: 名前:みゃふ投稿日:2007/04/30(月) 03:04
読ませていただきましたでよ〜。
前回からしばらく時間が経ってしまっていたので前回の記憶がかなりなかったりするわけでぅが(−−)

璃梨ちゃんのおとされる様はよかったのでぅ。
惜しくらむはそう言ったシーンがそこだけだったということかっ!(^^)


場面転換がよく来る上にまるっきり関連性が見えない所に転換するから読んでて、何がなんだか解らなくなるのでぅ。
次はどこからなのか、どうなるのか、楽しみにしていますでよ〜。

23: 名前:Panyan投稿日:2007/05/01(火) 20:28
 読ませて頂きました〜♪
最初にコレだけハッ!コレだけは言わせて欲しいッ!
キノコは菌糸類のはずっ! 細菌類は違うーっ!(誰かがツッコんでるかも知れませんが)
いや、とても好きなお話なのデスが、この間違い(ワザとなら済みません)は、Panyanのココロの中のナニカに触れたようなのデス。(えー)
それはともかく、黒将がPanyanの中で大ヒット満員御礼ちぅ。(えー)
こういう渋めの魅力的なキャラクター(かつ脇役)は、素晴らしいと思うのデス。
こういう登場人物が多いお話ともなれば、特に。
千穂ちんもしょっぱなからインパクトのある登場なのデスが、さらにえちぃ展開があると嬉しいのデスが。(えー)

24: 名前:著者猫投稿日:2007/05/02(水) 10:29
>「『ソロモンの鍵よ』我と彼の者に安らぎを与える空間を………Island Sanctuary 」
>これで朝まではやつらに発見されなくてすむだろう。
 いーや、空と島から来られたら防げません(にやり)。


 第3勢力、第4勢力(?)の登場で物語の難解さがアップしてますね。テンポよく進むのもいいですが、キャラが立つ前にそれをやっちゃうと混乱の元…(特に、ナイアルは2話で出番がなかったので主人公でありながらいまだにキャラが立ってない)。軌道修正が難しいでしょうが、どこかでクールダウンして状況を整理してみせる必要があるかもしれません。
 また、アルに匹敵するハイテンション系キャラを持ってきたことで、各勢力の色分け(シャッガイ=非道、ギア=真面目、ナイ&アル=おちゃらけ)が不明確になってしまったのもちょっと残念かも。いかんいかん、『俺ならこうする!』病がうずいてしまう(大汗)。

 前半部に関しては、渋いキャラとなかなかの落としで満足でありました。今後のキーパーソンと見ていいですね。
 しかし、いくらお互いの実力を認め合ったからって、秘密保持に注意を払っている組織のメンバーがべらべらと自分の正体喋っちゃっていいもんですかね?(笑)

#気になった誤植は「動かざるおえなくなる」「ナイアルロトホテップ」かな。

25: 名前:kazu投稿日:2007/05/06(日) 14:49
読みました^^
クトゥルーですねwww読んでてデモンベインをめちゃ思い出しました><
続きがめちゃ気になります。。
通りすがり的に応援を書いておきますww
が・ん・ば・れ〜〜〜^^^^
一読者として楽しみに待とうを思います

26: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2007/05/08(火) 02:39
どうもです。混沌のさすらい人、久方ぶりに参上でした。
3話がかな〜り遅れてしまい&返信も遅れて申し訳ないです。物語をぐるぐる構築していたらいつの間にか時が経っていた次第です(オイ)

>みゃふさん
>前回からしばらく時間が経ってしまっていたので前回の記憶がかなりなかったりするわけでぅが
うう〜申し訳ありません!3回ぐらい作り直していたらこんなことに…次はもっと速くなるようにします。
読みにくくて申し訳ないです(泣)でも指摘された分、次はがんばりますので!

>Panyanさん
>キノコは菌糸類のはずっ!
はいそうなんです。そうなんですが………菌糸より細菌の方がそれっぽい気がしまして…orz
次から気をつけます(反省)
黒将を気に入ってもらえた模様で…ありがとうございます。ここだけの話、黒将は始め全然違う性格のキャラだったんですがちょっと武士っぽくしてみたらああなりました(爆)

>著者猫さん
>いーや、空と島から来られたら防げません
確かにそうです。でも室内なので島渡りと空からの侵入はないと思ってください(笑)…もしくは緑の魔除け(ボソ)
>『俺ならこうする!』病がうずいてしまう
大丈夫です!自分もこの病の持ち主ですから!(オイ)クールダウンは予定に入っていましたので、メインキャラが全員そろい次第やります。
って!また誤植やってしまった!あう〜今回はできてると思ったのですが…orz
指摘、ありがとうございます。

>kazuさん
感想ありがとうございます。魔を断つ剣とは結構違うところもありますが、読んでいただければ幸いです。
続きは………いつになるかは正直わかりません!(オイ)
あらすじは出来ているので、できるだけ急ぎます!目指せ1〜2ヶ月以内!(アレ?)

27: 名前:ざくそん投稿日:2007/08/13(月) 03:14
さがってたのであげときます〜

28: 名前:みゃふ投稿日:2007/08/13(月) 12:01
千穂ちゃんが、千穂ちゃんが!
ある種良いかもw(ってー!!)

徐々に分かりかけてきた構図でぅが、未だよく解らないところもあり、結局これから明かされる事を期待するしかないんでぅよねぇ。
最強っぽく見えたナイアルくんは物ではないだけあってあっさり退避させられてたし。
千莉ちゃんにしか反応しない天使とか。
混沌としていてよく解らないのでぅ。

エロスの矢。
あの黄金の矢をみたとき沙織さーんとか思ったのは秘密なのでぅ(星矢大好きw)

次回、また秘密が明かされる事を信じて、楽しみにしていますでよ〜。

29: 名前:clown投稿日:2007/08/14(火) 14:53
複線というかまだまだ分からないところばっかりですね〜。
果たして書き上げるまでにどれぐらいの時間がかかるのやらと思いました。
あと期間が長く空くと何がどうだったのかわからなくなってしまいそうです。

こういう複線だらけってのは好きなのでいいのですが、是非完結というものを見たいと思いました。

30: 名前:Panyan投稿日:2007/08/14(火) 15:40
 読ませて頂きました〜♪
登場人物が増えるにつれて混沌の度合いが増した気がしますが、そのなかでナイアル君が弱いんぢゃないかというキケンな疑問が脳裏に点滅ちぅ。
千莉も千穂も、なにやらアヤしい方向へ覚醒しつつある訳で、雑魚にやられてる場合ぢゃないのデスよナイアル君。(えー)
ちなみに、唐突ではありましたが、千莉と真白の絡みは結構好きなのデス。
Sっけのありそうな(中途半端に覚醒ちぅ)千莉と、まったく逆らえない真白。
おにゃのこ同士のえちしーんは、ビジュアル的に綺麗で良いと思うのデス。

31: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2007/08/16(木) 00:36
久方ぶりの混沌のさすらい人でした。
再び間が空き申し訳ないですorz

>みゃふさん
混沌としすぎてて申し訳ないです。できるだけわかりやすくしようと思いつつ、宇宙からの毒電波に勝てずこんなことに…
秘密は次第に明らかになっていきますので次回お楽しみに!…ということにしてください〜(逃)

>clownさん

期間が長いのは本当に申し訳ないです。ラストまでの流れはできているのですが、それを文章にするのに時間がかかっています。
とりあえずですが、あと3話ほどで一つの物語が終わります。(実際に終わるわけではないです)
複線が多いのは思いっきりスパ○ボの影響ですが、最後まできちんと書きたいと思います。(どれだけ時間がかかるかわかりませんがorz)

>Panyanさん
そのキケンな疑問…半分あってます(爆)
千莉と真白の絡みにもきちんと意味があります。あそこで出すことによってさらに混沌具合を上げようと自爆覚悟でいきました。
後に回しても良かったのですが、後は後でもっとこんがらがると思いましたので…^^;

次回は今回よりもう少し早く出せると思い―もとい、出せるようがんばります!

32: 名前:ざくそん投稿日:2007/10/29(月) 05:39
下がっていたのであげときます〜

33: 名前:みゃふ投稿日:2007/10/29(月) 10:01
読ませて頂きましたでよ〜。
アルビオーレちんの過去、そして、エロスの矢。

ギャップはいいでぅよねぇ〜。
しかし、時系列や世界が色々飛び交ってるのでよく解らなくなって来るという印象が・・・
アルビオーレと蘭がライバルって事はアルビオーレも高校生くらいの年齢になるでぅか?
それとも蘭が外見年齢だけで高校生をやっているのか・・・?

34: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2007/10/29(月) 21:53
いやはや、どうも混沌のさすらい人でした。
毎度毎度遅くなり申し訳ないです。今回はもう少し早く出せる予定でした。
しかし、五分の四ほど完成した時、データを保存していたフロッピーが突如、バックアップごとおじゃんになりまして…。
そんなこんなで、遅くなりましたorz

>みゅふさん
毎度、感想ありがとうございます。
世界が飛び交うのは以後、もう少しわかりやすく出来るよう努力したいと思います。
アルビオーレの年齢は蘭よりも上と考えてもらって良いです。
ただ、外見は同じぐらいです。彼女には色々設定がありまして…。

35: 名前:著者猫投稿日:2007/10/31(水) 11:07
 登場人物や設定が入り乱れてるので、ちょっと間隔があくと過去の話にさかのぼって確認がいるので(記憶力がない、とも言う(汗))、感想付けが遅くなりました。

 さて今回のお話ですが…視点変更の多さは何とかぎりぎり把握できる範囲でしたが、1話に過去話3回はちょっと多かったかも。北条クンの方は(説明くさくなるけど)セリフの中に忍ばせて処理する手もあったかな(文体が三人称なら苦労は少なかったのですが…これは今更言っても仕方ない)。
 あと、「ガタンと椅子が音を立て」の一行で、出番終了どころか存在すら抹殺されたかのようなオルが哀れです(笑)。「何をぼけっとしている」の直前も、もう少し文字数を使うと「ぼけっとしている」感じがもっと出たかもしれません。
 でもまあ、取ったり取られたり合戦は面白かったですよ。今後、奪い取ったエロスの矢の活用は…どんなもんなんでしょうね?(汗)

 誤植っぽいものは「その前にこ この人間」「 私は、雫の前の席へ座り」の空白。あとてにをはが1ヶ所抜けてたと思ったんですが…やべ、見失った(汗)。
 次回も楽しみにしております。バックアップは念入りに。

36: 名前:Panyan投稿日:2007/10/31(水) 14:35
 読ませて頂きました〜♪
アルビオーレ大活躍なお話なのデスが、もう少しエロスの矢が頑張ってくれると嬉しかったのデスが。(えー)
それにしても、『C計画』というとやっぱりイカタコな眠りっぱなしの神様を連想してしまいます。(えー) 夢幻心母はどこだーっ!(ええー) Cの巫女はーっ!(えええー)
・・・すみません。 やっぱりアレの影響が強くて・・・。(汗)
地の文が二人称(かついろんな人)と三人称に切り替わる事が多かったので、そこはもう少し統一してもらえれば、読みやすくなる気がしました。

37: 名前:ただの変人投稿日:2007/11/02(金) 00:47
 初カキコします。応援してるのでがんばってください。

…ていうか、キリュウは可愛い過ぎですよね(笑)

38: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2007/11/02(金) 01:35
混沌のさすらい人、参上でございます。
みなさま、感想&指摘ありがとうございます。

>著者猫さん
わかりづらい設定で本当に申し訳ないです。でもがんばって読んでやってください(苦笑)
毎度毎度の指摘と誤字脱字の報告、ありがとうございます。
今回は上記のとおりフロッピーがクラッシュしたので急いで書いたのがやはり災いしました。
次回こそ…次回こそ早く出したいです!…ホント、バックアップって重要ですね…。

>Panyanさん
よ、予想外にエロスの矢が期待されてますね…正直クトゥルー神話のアイテムをベースとしているので、他の神話のアイテムを使うのはどうかな〜と思っていたのですが…
残り何話になるかわかりませんが、エロスの矢をもっと活用していきたいと思います。
『C計画』のネーミングは最初変えようと思っていたのですが、下手に変えるより、率直にいこうかなと思い、そのままでいきました!(あれれ?)
アレの影響は仕方ないですね…ただ、アレとはC計画の意味合いが違いますので、出来るだけ切り離して考えください(苦笑)
指摘、ありがとうございます。これも次回に活かしたいと思います。

>ただの変人さん
応援ありがとうございます。出来うる限りがんばりたいと思います。

キリュウネタにツッコミが入るとは予想外でした(笑)
彼女の出す試練なら受けてみたいです。(メラメラ)

39: 名前:ざくそん投稿日:2008/02/18(月) 03:47
下がってたので上げときます〜

40: 名前:みゃふ投稿日:2008/02/18(月) 14:41
よませていただきましたでよ〜。
不思議屋敷の怪。

アルが術にかかっていた辺りにエロが来るかと思ってたのでぅが、そんなことはまるでなく、久しぶりな登場のアシタカさんのえろがちょっとだけ・・・
えろー、えろをくださいw

それはそれとして、アルがゲッ○ーをしってたり、オルが地の文につっこみいれてたのがちょっと受けましたでよ。
ギャグキャラとして出すならそれはそれでありだとおもうみゃふでした。

41: 名前:著者猫投稿日:2008/02/19(火) 11:43
>「部屋の所々の次元が歪んでいるだけでなく、トラップもふんだんに仕込まれている。
 こんな忍者屋敷も真っ青な実家は嫌ぁぁ、著者猫です(笑)。

 視点変更がいつにも増して頻繁なので状況を掴むのに一苦労でしたが(汗)、それがゆえの演出も含まれているので悩ましいところです(汗)。
 転章と言いますか、物語の外枠が大まかに見えてきたかな、といったお話でしたね。その分えっちさが…ごにょごにょ。まあつなぎの話ということで。

 誤植に関しては、
 「眠気は即効で吹き飛んだ」(『速攻』が適切だと思うのですが、口語から派生した表現なので『ソッコー』がいいのかも)
 「口元がドロドロび赤で汚れていて」
 「かけて、対し は遠慮気味に」
 「二人は支持されるがままに」(指示されるままに)
 の4箇所を発見しましたのでご報告させていただきます。

42: 名前:Panyan投稿日:2008/02/19(火) 13:11
 読ませて頂きました〜♪
触手・・・ッ! もっと触手えっち分をッ!(えー)
それはさておき、『作られたナイアルラトホテップ』という存在が、結構Panyan好みな性格をしてらっしゃるので、今後の活躍に期待なのデス。
今はまだ、分を超えた力を手に入れて浮かれてるだけのアレなあんちゃんって感じなのデスが、これからどう成長していくかがとても楽しみなのデス。
もう一つのえっちしーんデスが、アシカタさんは黒将さんから、『やつぁもう、武人ぢゃねぇ!(意訳)』的に酷評されてる訳デスが、そうすると黒将さんは、アシカタさんが価値観とかが変えられたという事を知っている訳デ・・・そこらへんにどんなお話があったのか、気になるデス。

43: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2008/02/22(金) 00:31
毎度投稿が遅い作者、混沌のさすらい人、ようやく惨状もとい、参上でございます。
え〜今回えろが少ないですはい。いろんな意味でもうしわけありません。

>みゅふさん
アルやオルで少しでも笑っていただけたなら幸いですw
えろ少なくてすいませーん!

>著者猫さん
本当にどうしたらもっと読みやすくなるのかな〜と自分でも思うのですが、展開を考えると自分にはこれしかできなくて…(泣き)
誤植に次いでアドバイスまで…本当にありがとうございます。ソッこーは修正の際に使わせていただきます。

>Panyanさん
今回はえちの少なさを皆様に指摘され、わたくし少々凹んでおります。(弱っ!)
…置いといて、『作られたナイアルラトホテップ』ですが、実はもう出番が…ごふっ!ごふっ!
黒将のエピソードはいずれ書く………書けると思いますですはい。

44: 名前:ざくそん投稿日:2008/06/03(火) 09:44
さがってたので上げときます〜

45: 名前:みゃふ投稿日:2008/06/04(水) 12:14
読ませて頂きましたでよ〜。

・・・・・え?
・・・・・ええ?
・・・・・えええ?
・・・・・完?

完なんでぅかっ!?
なっちゃんが殺されて終わりなんでぅかっ!?
何にも終わってないような気がするのでぅけど、完なんでぅね。

訳が分からないまま終わってしまった・・・・。
全体を知りたがるみゃふは事件が終わるまで読みたかったのでぅけれど、それも又やむなしと言ったところでぅね。
では、次回作を楽しみにしていますでよ〜。

46: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2008/06/04(水) 15:42
どうも、毎回毎回混沌としているさすらい人です。
え〜と…いきなり完になったので、なんだそりゃ!っとなった人もいたと思いますが、物語は完結してません。むしろここから始まる感じです。
今回で完になっている理由としては、事態が廻りだしたので、展開とタイトルの変更をかねて一旦終了とさせていただきました(紛らわしくて本当に申し訳ないです)
続きは、次回作にて展開させていただきます。…問題なのは、次回の投稿が今回よりも確実に遅れてしまうことなのですが……(今回で一旦終了の第2の理由でもあります)
>みゅふさん
 というわけで、続きは次回作できちんと書きますんでしばらくお待ちください。本当に申し訳ありません!!
あ、ちなみにナイアルが脱落するのは当初からあった設定ですので、無理やり終わらせるためとかではないです〜っと、一応説明をw

47: 名前:柘榴投稿日:2008/06/04(水) 23:18
はじめて感想書きます、柘榴と申します。
昨夜「アレで完なんて〜」とショックで眠れませんでした(嘘)
でも一旦終了で、「完」なんですね。ほっとしました。
なっちゃん脱落は悲しいですが、続きを楽しみにします。

発見した誤字
『魔力が集中できなくなるぐらい身体が敏感いなり、発情する』だ。
『魔力が集中できなくなるぐらい身体が敏感になり、発情する』だ。
と思われます。

今回のヒット。
ノリノリのラジオ体操!
是非アリーナで見物したいです(ぇ

48: 名前:著者猫投稿日:2008/06/05(木) 10:03
やはり「俺たちのエンジェルゲームはこれからだ!」と締めて「第1部・完」としなかったのが敗因かと(おい)。

 ということで最終話ですが…すいません、頭から読み直さないと状況が把握できなくなっている自分がいます(汗)。
 次回作が出るまでに復習を済ませておきますので、執筆頑張ってください(汗)。

 さて誤植ですが、「敏感いなり」の他に「税に浸っていた(「悦に入る」の間違い。ネットスラングというかネット誤用にこれがあるらしいですが。「贅をつくす」とごっちゃになっているのかなぁ?)」、「射精間が高まる(間→感)」を指摘しておきます。
 あと、
> 「俺は、逃げ続けるような千穂にはなってほしくなかった。
 ここの行のみ空白が1個入っています。

#しかし、獣の数字が本当は616だったら(そういう異説あり)、ミロク君はどういう名前になっていたのでしょう?(笑)

49: 名前:混沌のさすらい人投稿日:2008/06/06(金) 15:22
>柘榴さん
 はじめまして、感想ありがとうございます。そして、紛らわしくて申し訳ないです。
 続きは、かなり遅れますが期待に答えられるように頑張ります! 追記:誤植の指摘ありがとうございます。

>著者猫さん
 とりあえず、「第一部・完」は、修正します(汗)
 毎度のことですが、自分でも前回を読み直して再確認しないと続きが書けなかったりするので(えぇ〜)、次回からはその辺も含めて検討します(涙)
 本当に毎回毎回誤植の指摘ありがとうございます。早速修正させていただきます。
 ※もし数字が616だったら、ミロクの名前ネタは思いつかなかったですね…恐らくまったく違う名前になっていたかとw

50: 名前:Panyan投稿日:2008/06/09(月) 17:49
 読ませて頂きました〜♪
Σ( ̄□ ̄;) なっちゃんがっ! そして『完』の文字がっ!! と、勝手にびびりまくってPanyanなのデスが、どうやら『第一部完』との事で了解しました。
なにしろ、このお話は登場人物は多いは、全体的な設定がかなり凄い事になってるはで、全部クリアできるかが読んでいてどきどきものだったものデスから、もぉ焦りまくりなのデス。
しかし、『おかしいのはこんな美少女が迫ってるのに手を出そうとしないあなた!』は名台詞だと思います。
そしてもう一つの名台詞。『俺、この後計画してたんだ。』・・・うわぁ、死亡フラグだ。(えー)
という訳で、本格的にお話が動き始めたこの続きを、楽しみにお待ちしてます〜♪

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --