E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  HEART×HUNTER

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/06/04(日) 16:16
HEART×HUNTERの感想をヨロシク♪

02: 名前:パトリシア投稿日:2006/06/04(日) 22:30
ふむ、過去ばなですな。
さて、今回も鬼畜+純愛の二人三脚のようで。
・・・・・能力者の遭遇率高いなぁ・・・・・まぁ、いきすぎたお嬢にはいい変化だったでしょう。
しかし、堕ちたても能力使うのを忘れないってのはある意味関心しましたよ。
能力者の能力打破ってひょっとして愛ですか?

あとミスです。
「ううっ・・・お、お腹が・・・裂けます・・・」
「ふ、勝手に避けてろ」
字が食い違ってます。龍正のセリフ、ただしくは「裂けてろ」ですね。

次回も楽しみにしているのでがんばってください。

03: 名前:みゃふ投稿日:2006/06/05(月) 00:45
読ませていただきましたでよー。
しかし、こんなに平行して書いて大丈夫なのだろうかと非常に心配でぅ。

それにしても、綾乃お嬢様は何だって優嘉と龍正の好感度を操作しなかったんだろう??
優嘉の龍正に対する好感度と龍正の優嘉に対する好感度を下げて、龍正の綾乃に対する好感度を上げれば見事に手に入ったのだと思うのでぅが・・・

あと、不倶戴天の第三話に高校生活を優嘉一人で乗り切ったとか書いてあるのでぅが、それは気のせいなのでせうか?
それとも、こういった類のものは加算されないのだろうか・・・・??
おもちゃと恋人はべつなのかなぁ・・・・??

優嘉編ということは龍正編もあるのかな? と思いつつ、次回を楽しみに待ってますでよ。
であ。

04: 名前:紊乱[MAIL]投稿日:2006/06/05(月) 18:56
どうも〜。最近パソコンの調子がヤバイ紊乱です〜。
いつダメになるか分からないのでUSBに必ず保存。夏には買い換えたいです・・・(泣)
>パトリシアさん。
>しかし、堕ちたても能力使うのを忘れないってのはある意味関心しましたよ。
堕ちたて?
>能力者の能力打破ってひょっとして愛ですか?
人それぞれです。例えば龍正とか○○とか○○とかの能力は発動すれば回避不能です。後に例外も出ますが、それはまあ不思議な連中なので例外で。
「うみゅ?それってみゅうたちのことですか?」「わうっ。きっとそうです〜」
>字が食い違ってます。龍正のセリフ、ただしくは「裂けてろ」ですね。
あうっ。了解です〜。
>みゃふさん。
>しかし、こんなに平行して書いて大丈夫なのだろうかと非常に心配でぅ。
というのもDEOPETが第5章の話を組み立てるところで行き詰まってしまったので・・・(長っ!!)
途中でアイデアが浮かぶと本編そっちのけで書き言ってしまうのが私の悪い癖・・・
「初めまして。明日香です。作者は私とレオンの話を書くのに夢中みたい。この話は完成してから上げるみたいね」
>それにしても、綾乃お嬢様は何だって優嘉と龍正の好感度を操作しなかったんだろう??
あ〜。それはですね、綾乃編を見ていただくと分かるんですが、龍正にはじわりじわりと綾乃への好感度を上げ、優嘉への好感度を下げています。
何しろプライドが高いので、優嘉の好感度を変えなかったのは嫌がらせのつもりですね。好きなのに手が出せないよ〜って感じで。
綾乃はそういう顔を見るのがぞくぞくするそうです。元々持っていたSっ気もあります。
>あと、不倶戴天の第三話に高校生活を優嘉一人で乗り切ったとか書いてあるのでぅが、それは気のせいなのでせうか?
気のせいでは無いです。単純に龍正が手を出したのが優嘉1人だっただけです。解けた後の龍正のように、まっっっったく綾乃に恋愛感情はありません。
こういった類のものは加算していません。
「じゃ〜ん。ついに登場!世界一の美女優嘉よ!・・・いたた!う、嘘ですっ!ごめんなさい!・・・で、このタイトルは内容と関係無いの。綾乃が主役な訳じゃないわ。というわけで次回の主役は・・・このアタシ!・・・いたたっ!う、嘘です!な、投げないで!」
応援ありがとうございます。頑張ります〜。

05: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/06/06(火) 15:45
 読ませて頂きました〜♪
龍正くん、歪デス。 優嘉も十分に歪なのデスが。
階段から突き落として大出血&昏睡状態にさせても、優嘉が傷害罪に問われずにいるというのも凄い気が。(校内だからでしょうか?)
でも、この時点で優嘉に対する周囲の好感度はマイナスに行ってるはずで、誰か見てたら間違いなく通報&逮捕な気も・・・。
それは取り敢えず置いておいて、最後の『綾乃のマゾが開花』っていうのは良いかもオチだと思いました。あるイミ、幸せデスね?(えー)

06: 名前:紊乱[MAIL]投稿日:2006/06/07(水) 16:03
こんにちはです。新作執筆中の紊乱です。
「ここでは初登場の龍正だ。俺の開発した『MC・AIL』!これはメールを媒介とし、携帯にも使用可能だ。データが集まれば製品化するぞ」
>龍正くん、歪デス。 優嘉も十分に歪なのデスが。
ついに龍正も鬼畜認定!?やはりやる時はとことん鬼畜しないと。
>階段から突き落として大出血&昏睡状態にさせても、優嘉が傷害罪に問われずにいるというのも凄い気が。(校内だからでしょうか?)
>でも、この時点で優嘉に対する周囲の好感度はマイナスに行ってるはずで、誰か見てたら間違いなく通報&逮捕な気も・・・。
「美女の優嘉さまの登場よ!あ、アタシがやったってバレてないからいいのよ!それにりゅ〜せ〜も怒ってないし。あれは不運な事故よ!」
・・・不運な事故の様ですね。間違いなく優嘉は疑われて虐められてます。ただそれは日常と変わらないわけで・・・
>それは取り敢えず置いておいて、最後の『綾乃のマゾが開花』っていうのは良いかもオチだと思いました。あるイミ、幸せデスね?(えー)
「麗しのAV女優、綾乃ですわ!こんな快感、ずっと与えられていたらもう戻れなくなりましたの。でも・・・何か物足りないのですわ・・・贅沢な悩みなのでしょうか・・・」
そうですね。苦痛だけでなく快感も感じているのだから幸せでしょう。(何ーっ!?)ここで最後まで抵抗すればもっと酷い展開だったのに・・・ふふふふふ。(怖っ!)なのでジャンルは甘々で微エロなのです。(いや〜微妙の微?)
「再び明日香です。こっちは鬼畜が少ないから苦手な人は安心してね?悲しさは満ち溢れてるけど」
とりあえず書きます。頑張ります。
「みゅう。でばんがへったです。4しょうでめんばーがそろうです。きながにまつです。さよならです」

07: 名前:みゃふ投稿日:2006/06/11(日) 23:25
第二話よみましたでよ〜。
・・・・ええ??

テレパシーで話しかけただけで解けるのでぅか〜。
記憶喪失とかじゃなくて洗脳でぅよ〜。
なにかを忘れている訳じゃなくて、思考をねじ曲げられたのでぅよ〜。
記憶はあるのだから取り戻したというのは違うのではないでせうか?
あっさりと解けすぎる洗脳に愕然としてしまいましたでよ。

その洗脳をしている時もいやに抵抗していて何だかなぁとか思ってしまいましたでよ。
薬がどういう効能をしているのかはわからないのでぅが、言葉を植え付けて思考をねじ曲げたりしているのにいやにはっきりとものを考えるなぁとか、口調が軽いなぁとか。

最後にどうでもいいことを。
いや、あれなんでぅよ。
前回のレスから今回は綾乃視点かなんかで書くのかと思っていましたでよ。
そしたら麻衣編で、しかも、基本的に龍正・優嘉・綾乃の関係の話だから、麻衣がとってつけたような関わり方をしていて、激しく微妙だったのでぅ。
むしろ、高校だけでAVに出てからは出ない方がよかったんじゃないかとも思うぐらいなのでぅ。

とりあえず、次こそは綾乃編でぅか?

08: 名前:パトリシア投稿日:2006/06/12(月) 07:21
・・・・・・・意外としつこいな、さすがはお嬢様。
確かにMCとしてはみゃふさんの言うとおり違和感がありましたね。
しかし、最後のはものすごいバカップルっぷりですね。前半が霞んで見えますよ。
文章の組み立てとしては変ですが、思いは伝わりますね。
次回を楽しみにしています。

09: 名前:紊乱投稿日:2006/06/13(火) 18:31
どうも。ついにPCがギブアップしたので違うPCから。
確かに第2話はなんというか・・・誰が主役でもなかったのです。
で、どうしよう・・・と思ったときに、1話が優嘉だから麻衣で・・・って感じで決まりました(ぅおいっ!)
「そのわりには私の出番少ないですね・・・実は大学時代はもっといろんなことがあったんです。私がとある先生に監禁されたり・・・いつかお話しする機会があればいいですね」
>みゃふさん。
>テレパシーで話しかけただけで解けるのでぅか〜。
>記憶喪失とかじゃなくて洗脳でぅよ〜。
ま、まあまあ・・・そ、それはこの話のバカっぽさゆえの軽い展開なのです・・・(スラリと回避)
>前回のレスから今回は綾乃視点かなんかで書くのかと思っていましたでよ。
>そしたら麻衣編で、しかも、基本的に龍正・優嘉・綾乃の関係の話だから、麻衣がとってつけたような関わり方をしていて、激しく微妙だったのでぅ。
綾乃編は1、2話を綾乃視点から描いているので、タイトルに付けられなかったんです。
次は綾乃編です。はっきりと断言します。
「くぅ〜。でもやっぱりMCはすくないです。どだいがだめだからしかたないです」
>パトリシアさん。
>確かにMCとしてはみゃふさんの言うとおり違和感がありましたね。
まったくおっしゃるとおりで・・・MC作品としてはだめですね。もっと長編になるぐらいのしっかりとしたやりとりを・・・
こういった理由でMC++が書き進められないんです。展開が難しい。
>しかし、最後のはものすごいバカップルっぷりですね。前半が霞んで見えますよ。
ま、まあ・・・若さゆえ?・・・ジャンルを甘々&微エロにしておいてよかった。
「みゅっ。でおぺっとのだい1しょうをおわらせると(あと3わです)、しんさくとうじょうです」

10: 名前:著者猫投稿日:2006/06/14(水) 08:31
 うーむ…、2連敗、しかも同じ相手とは…。
 龍正みたいなタイプは、たとえピンチになってもクールに切り返してなんぼ、と思うので、ここまで完膚なきまでに負けてしまうと、ちょっとかっこ悪く思えますね。
 後半というかラスト部分も、メインの話(綾乃の逆襲)とはあまり関係のない内容で、少々蛇足感が。内容は嫌ではないので、外伝の外伝扱いで別の話として切り出した方がすっきりしたような。

 とりあえずはこんな感じですかね。

11: 名前:紊乱投稿日:2006/06/14(水) 15:44
著者猫さんどうも〜。作者です。
>うーむ…、2連敗、しかも同じ相手とは…。
>龍正みたいなタイプは、たとえピンチになってもクールに切り返してなんぼ、と思うので、ここまで完膚なきまでに負けてしまうと、ちょっとかっこ悪く思えますね。
「うみゅ?ごしゅじんさまはかしこいほうがいいですか?」
龍正はそうですね〜。用意周到ではあるけれども急な展開には弱いタイプですね。
自分から踏み込むと勝てるんですけど、相手から来られるとどうしても。
ただ、かっこ悪く見せているのはわざとですのでご安心を!(何っ!?)
>後半というかラスト部分も、メインの話(綾乃の逆襲)とはあまり関係のない内容で、少々蛇足感が。内容は嫌ではないので、外伝の外伝扱いで別の話として切り出した方がすっきりしたような。
「くぅ〜。はんてんもじでは、いろいろとひんとももらしているです。なびげーたーの、みゅうとくうをよろしくです」
皆さんの指摘どおり、いろいろと丼に乗せたせいで不味くなってしまいました。天ぷら+とろろ+玉子+ネギトロ丼みたいな(うえっ・・・)目指せ美味しい海鮮丼!(はあ?)
次回の綾乃編で完結です(というか完結してますけど)

12: 名前:みゃふ投稿日:2006/06/19(月) 02:54
というわけで綾乃編。

由香編の綾乃視点に力が入っているせいか、麻衣編の綾乃視点が非常に短いのでぅ。
いや、由香編に比べてという話ではありますが。
とりあえず、長すぎると思うので由香編と麻衣編のところで綾乃編も切った方がよかったような気がしますでよ。

う〜ん・・・・なんなんだろう。
なんか、勝手に突っかかっていくのはいいとして、ふつうに愛しちゃったあたりが気にくわないのかなぁ???
激しく微妙。

13: 名前:パトリシア投稿日:2006/06/19(月) 07:14
意地から愛を理解した女、でもその思いは歪んでいた、能力を持つが故に報われなかった少女。
彼女はある意味能力が仇になった典型的な例に思えるのは自分だけでしょうか?
普通の少女ならまだなんとかなったような気がします。さすがに哀れですね。
う〜〜〜ん・・・・・心情を見るとどうしても楽しい気分にはならないんですよねぇ・・・・・。
まぁ、とりあえず次回を楽しみにしていますのでがんばってください。

14: 名前:紊乱投稿日:2006/06/19(月) 16:41
みゃふさん。パトリシアさん。どうもです。
最近始まった某漫画に「結城リ○」と「ララ(おまけに悪魔)」が出てきたのでビックリ。凄い偶然!第4章に出る予定のララの名前変えようかな・・・。
あ、漫画の悪魔は普通にプリティでしたよ。
「おい。それは俺が可愛くないといいたいのか?それともあれか?妖艶な魅力あふれる肉体だってか?そうだろそうだろ。ちなみに俺の名はララじゃないからな。本編じゃなくて新作ってやつだ」
で、本題。う〜ん。どうも上手くいかないな〜。というわけで次から素直に本編に戻ります。
「うみゅ〜。やっぱりまだまだです。めげずにがんばるです!ごしゅじんさまといっしょにおうえんするです!いっそみゅうが書くです?」
>由香編の綾乃視点に力が入っているせいか、麻衣編の綾乃視点が非常に短いのでぅ。
>とりあえず、長すぎると思うので由香編と麻衣編のところで綾乃編も切った方がよかったような気がしますでよ。
え?ま、まあ長いですけど・・・2週もこの作品を見るなんて大丈夫ですか?(自分で言ってて悲しい・・・)
特に麻衣編では綾乃と龍正のエチシーンが奇麗にうかばなかったので省略しました・・・OTZ
「くぅぅん。樹莉たんメインのさくひんが究極の複数視点の作品です。ぜひぜひみてほしいです。でも本編1しょうがおわらなければあげられないです」
>なんか、勝手に突っかかっていくのはいいとして、ふつうに愛しちゃったあたりが気にくわないのかなぁ???
お嬢様にはとことん報われないようにしてしまいました。

>彼女はある意味能力が仇になった典型的な例に思えるのは自分だけでしょうか?
>普通の少女ならまだなんとかなったような気がします。さすがに哀れですね。
>う〜〜〜ん・・・・・心情を見るとどうしても楽しい気分にはならないんですよねぇ・・・・・。
腹が立つほど甘々で、腹が立つほど哀れで、結局最後は腹立たしさだけが残るという・・・ダメじゃん!!(泣)
ま、まあ能力のおかげで一時的にでも真実の愛を手に入れられて良かったんじゃないですか?(酷っ!!)
楽しい気分・・・そう言えば楽しくないなあ。そうか〜それが足らないのか〜。
シリアス過ぎるのかなぁ・・・じゃあ本編も微妙かも・・・(弱気〜) が、頑張ります。
「みゅ〜。では新作に期待してくださいです。シオンたんそこらへんよろしくです」

15: 名前:通りすがりの名無し投稿日:2006/06/19(月) 19:18
綾乃には可哀想なオチだったな、と。
まぁたしかにヒドイ女でもあるし自業自得なんだが

龍正はもっと優しい男だと思っていたので
ちょっとだけ勝手に失望したりしてる。
彼の原点に照らしても・・

だが読者の期待を上手に裏切るのも作者のテクなのか、とも。

16: 名前:紊乱投稿日:2006/06/21(水) 01:19
こんばんは。ついに樹莉メインの話が完成した作者です。結構いい話かも?気長〜にお待ち下さいです。
ささ、本題。(今回は誰も居ません。一応知ってても内緒で)
>通りすがりの名無しさん。
>綾乃には可哀想なオチだったな、と。
>まぁたしかにヒドイ女でもあるし自業自得なんだが
綾乃の心境を見るか優嘉の心境を見るかによって見え方が違うように書いたつもりですが、いかがでしたでしょうか。
なかなかみゃふさんの作品のようにはいきませんね。
綾乃は龍正と優嘉の敵役として登場したので、公平に見たらやっぱり綾乃の方が哀れですね。はい。
ちなみに最後に遭遇した3人組はわざと名前を出していません。

>龍正はもっと優しい男だと思っていたので
>ちょっとだけ勝手に失望したりしてる。
>彼の原点に照らしても・・
龍正はやっぱり本心を語りにくいというのがあります。でも心を開いた相手には優しい。まずは相手を見極めているとしてるのかも。
綾乃は龍正とは正反対に育ってるので、余計に腹が立つ部分もあったのだと思います。今までの苦労度が違いすぎますから。特に親の力でどうこうっていうのは気に入らないみたいです(優嘉を手に入れたとき参照)
そして優嘉を痛めつけたことへの怒りと相乗効果でドカーンと。
ではこの辺で。

17: 名前:通りすがりの名無し投稿日:2006/06/22(木) 20:11
レスありがとうございます。
通りすがり・・のはずが、釣られて戻って来てしまいました。

>そして優嘉を痛めつけたことへの怒りと相乗効果でドカーンと。

それは分かります。

ですが、本人の希望を受け入れて、とっとと綾乃を奴隷に
しておかなかった龍正も少し悪いわけで。
男のくせに据え膳食わない往生際の悪さが・・
(ちょっと違うw

龍正が能力で落としたのは優嘉くらいで
それも、当時の状況を見れば
ほとんど野良犬を拾ったような?
それが今では、毛艶も良くて態度もデカイ
どっちが主人だか分からないですね。

麻衣にしろ、まるで行き場の無い
迷い猫を受け入れたとでも表現しましょうか?

綾乃は好きな男の記憶のために30年を犠牲にしたわけで、
とても可愛い女でもあるんですね。
(でも、性悪でまったく油断が出来ませんがw

18: 名前:紊乱投稿日:2006/06/22(木) 23:51
こんばんは〜。この作品はもう完結したのですぐにレスしちゃいます。
あとがきみたいな感じでご覧ください。
「うみゅみゅ〜。ひさしぶりに登場したです!うれしいです!」「わうっ!がんばるです!」
まず、私の下手くそな不倶戴天までご覧になっていただけているとは感激です。
「みゅっ。それは今でも言えてることです〜」
>ですが、本人の希望を受け入れて、とっとと綾乃を奴隷にしておかなかった龍正も少し悪いわけで。
>男のくせに据え膳食わない往生際の悪さが・・
「くぅ〜。綾乃は愛し方を知らなかったです。最初からすなおになっていればきっと・・・」
奴隷にするとご主人様としての責務(俺の奴隷にてを出すな!)みたいなものが発生するわけで、
(というのは他の作家さんも同じだと思うんですが)
おもちゃであれば捨てることが出来ると龍正は考えたからです(あくまで龍正です)
もっと素直でストレートな性格だったら愛人ぐらいにはなれたのかも・・・
「みゅ〜。綾乃は過去の闇や苦労がなかったです〜。愛人条件にはあてはまらないです。がっくしです」
>龍正が能力で落としたのは優嘉くらいで
>それも、当時の状況を見ればほとんど野良犬を拾ったような?
>それが今では、毛艶も良くて態度もデカイ
「くぅ。優嘉たんはけっかてきにじんせいをすくわれたからすきになるです」
個人的にこの表現が気に入りました〜。なるほどなるほど。
確かにあのときの優嘉はただぶらぶらと生きている泥にまみれた野良犬です。でもまあ、孤独だった龍正からすると懐っこくて手に負えない方がいいのかもしれません。だからこそ性格を変えなかったのかも・・・
>麻衣にしろ、まるで行き場の無い迷い猫を受け入れたとでも表現しましょうか?
麻衣はどちらかというと翼を傷めたスズメですかね〜。龍正が居る分には痛みは消えるんですけど、外に逃がしたとたんに痛み出すんです。というのが麻衣の過去にあるんですが、それはずいぶん先のお話・・・
「んみゅっ!優嘉たんはツバメのイメージです〜。樹莉たんは鷲のイメージです?う〜ん。思い浮かばないです。やっぱり血統書つきの中型犬です〜」
>綾乃は〜とても可愛い女でもあるんですね。
い、一応それは見た方と見てない方が居ると思うので秘密で。もっと早く素直になるべきでしたね。優嘉に負けるのが怖くて力での支配をやめられなかったんでしょうか。ではさようなら〜。
「わうっ!DEOPETもよろしくです!そして樹莉たんと新作もよろしくです!」

19: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/06/23(金) 18:23
※諸般の事情により、2つの感想を結合させて頂きます〜♪
 (麻衣編)読ませて頂きました〜♪
綾乃すとらいくすばっく!のお話+αという感じでしょうか。
どうも綾乃さんは詰めが甘いというか、途中までは上手くいくのに、絶対に正義に勝てない悪役的な感じというか・・・。
それにしても、今回だけ読むと優嘉よりも麻衣のほうが、龍正との結びつきが強いように感じてしまいました。(テレパシーという要素はあるにしても)

 (綾乃編)読ませて頂きました〜♪
うやぁぁあ!何でしょうかこの読後の虚無感はッ!
最初から結末は判っていた訳デスが、やっぱり一人称でこの結末はツラかったデス。
綾乃はもともと、感情移入し辛いわがままなキャラという設定だったのデスが、龍正に対する執着が歪んだ愛情に変わっていく様子とか、微妙に切なかったデス。

20: 名前:紊乱投稿日:2006/06/23(金) 21:53
こんばんは。紊乱です。
いずれ埋もれゆくスレだから。1つレスがあればレスするなり。
「うみゅ〜。本当にもうこのシリーズは終わりです?・・・そうです。終わりです〜」
>綾乃すとらいくすばっく!のお話+αという感じでしょうか。
その+αが上手く組み込めなかったです。綾乃が主役で無いからこその綾乃編なんです〜。
>どうも綾乃さんは詰めが甘いというか、途中までは上手くいくのに、絶対に正義に勝てない悪役的な感じというか・・・。
!そうです!龍正と優嘉の愛の引き立て役なのです。今回は賢い人は1人も無し・・・
>それにしても、今回だけ読むと優嘉よりも麻衣のほうが、龍正との結びつきが強いように感じてしまいました。(テレパシーという要素はあるにしても)
やっぱりこれも過去が影響していると思います。それから龍正にとって敬吾がフラッシュバックしたとっても印象深い大事なシーンですので。
「くぅ。優嘉たんは唯一能力者じゃないです〜。たまたま荒んだ人生でよかったです!おかげでペットになれたです!」
>うやぁぁあ!何でしょうかこの読後の虚無感はッ!
>最初から結末は判っていた訳デスが、やっぱり一人称でこの結末はツラかったデス。
よくよく考えると負けた悪役目線の話って少ないですね。正義のヒーローというと聞こえは良いですけど、描かれていないだけで裏では虚しい思いをしている人も居るかも。今回の龍正は1人では綾乃に勝てないので、悪落ち→呼びかけ→覚醒→劇破・・・まさしくヒーロー番組調?
>綾乃はもともと、感情移入し辛いわがままなキャラという設定だったのデスが、龍正に対する執着が歪んだ愛情に変わっていく様子とか、微妙に切なかったデス。
さすがによくお分かりで。見る人によって違うと思います。執着だけだと屈辱のシーンがものすごく残酷に見えたり。「愛があるから耐えられた」マゾ綾乃にとってはありなんだな〜とか。愛情だけだと最後のシーンが非道に見えたり。優嘉目線で見るとこのぐらい当たり前だったり。
樹莉メインや新作を見てもやっぱり感情重視だな〜と思う紊乱。
それではさようなら!
「うみゅ。DEOPET。じつは5話で飛騨はおわりです。6話はえっちめいんです。ではほんぺんでお会いするです〜」

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --