E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  注文の多い喫茶店

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/09/25(日) 22:05
注文の多い喫茶店の感想をヨロシク♪

02: 名前:一樹投稿日:2005/09/25(日) 22:34
 拝読しました。

 おお、上手いな〜……というのが、始めに感じた印象でした。
 お話風の語り口も上手いし、進め方も上手い。
 とくに、次から次へと繰り出される、アブノーマルなストーリー&多彩なシチュエー
ションには、とても楽しませていただきました。

 どうも、ごちそうさまでした。

03: 名前:春日野[MAIL]投稿日:2005/09/25(日) 23:03
よく纏まっていて、短編として締めたところがすごく潔くてよかったと思います。
徹頭徹尾、主題が貫かれていてシチュエーションと調和している。基本に忠実、というのは意外に難しいですけれど、この話はきちんとツボを抑えられていて堪能させていただきました

04: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/26(月) 03:21
著者猫さん、どうもでぅ〜。
さっそく読ませていただきましたでよ。

すごい。なんかとんでもない作品なのでぅ。
そこはかとなく漂う不気味な空気。
名前の一切でない登場人物たちがそれを増大させていくのでぅ。
食事と認識変更され、延々とエロエロな行為をしていく彼らの姿には狂気がにじみ、本当に狂気の一端がでているところもすばらしいのでぅ。(そんなこと言うから・・・以下略w)

三人称で延々とかかれていく情景描写にはもう負けたという思いが・・・・。
堪能させていただきましたでよ。

であ。

05: 名前:ブラックダイアモンド投稿日:2005/09/26(月) 14:22
どっちみち食べられちゃうのは注文の多い料理店と同じですね。意味は違うけど(笑)

宮沢賢〇もびっくりな作品でした。

06: 名前:boby投稿日:2005/09/26(月) 18:22
読ませて頂きました〜。
よく思いつくなあと言う程のアイデア勝負第二弾ですね。ホント、楽しめる。
いろんなエロシーンがてんこ盛りで正にエロのデパート。
今作もまた続きを読みたくなってしまうのですが、メニューのネタがもう無いだろうなぁ...。

と、いつもの仕返しに誤植を一つ
  ”喫茶点じゅうに満ちている香りは...”

07: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/26(月) 19:36
まず、感想を一言・・・・「くぁっ、変化球かっ!」
今までにない話だったのでかなりよかったです。
思わず、他のメニューも見たいという衝動にかられてしまうパトリシアなのです。
この続きはぜひとも読みたいと思っています。それと同時に他のネタも
読んでみたいとも思っているので次回作も期待して待っています。

08: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/09/26(月) 22:38
「今回もオチがあると思ったでしょう。お気の毒でした。もうあとがきだけです」(挨拶)。『僕らのかぶり王』ことうりです。

 …なんか、蓋を開けてみれば絶賛されているみたいで、びびりまくってます(汗)。
 BBSでもちらっと書いたんですが、元々は「久しぶりに昔の友人と再会した女性が、友人のバイト先の喫茶店に連れて行かれて洗脳されてお召し上がりされる」話だったのですが、これが『浸食』と『トラップ』に見事にそっくりに仕上がってしまい、さすがに「シャレにならん!」と投棄し(ただしデータ自体はまだあるので、徹底的に改修してサルベージするつもりはあります)、開発コードに使っていた『注文の多い料理店』をそのまんま催眠エロ化するという暴挙に出てみました(笑)。
 原作のテイストを生かすため、語りはですます調、セリフは感嘆符や三点リーダ禁止、とかなり制約が多くて大変でした。そのせいで、とても現代の若者とは思えない会話文に…(苦笑)。エロさも大幅ダウン!と思ってたんですが…(汗)。

 では皆様への返礼をば。

>一樹さん
 真っ先にお褒めいただき光栄でありますぅ〜。
 次から次に〜ですが、テーブルに着くまでの展開はよくよく考えると全く意味がないんですよね(汗)。物理的に食べちゃうわけじゃないので。

>春日野さん
 こちらもお褒めいただきありがとうございます。
 短編として締めたのは、長編を書く体力も実力もないだけでして…(汗)。長編はここでしっかり修行してから挑まさせていただきたいと思う所存であります。

>みゃふさん
 名前を書かない制約があったので、描写が大変でした。ウェイトレスのことを『彼女』と書けないので、何度もウェイトレスがウェイトレスがとくどかったと思います(汗)。
 ちなみに、狂気に走っちゃったのは完全に筆のすべりです(笑)。当初プロットではどんどん意識が薄れていくはずだったのに、逆に必要以上に元気になっちゃうとは…。
 狂気といえば、「ミルク(ぺろり)、ミルク(ぺろり)。ウェイトレスさーん、あそこからミルクが出てるわー」という小ネタも用意したのですが、あまりにもしょうもないのでカットした裏話もあります(わかる人だけ冷笑してください)。

09: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/09/26(月) 22:39
>ブラックダイアモンドさん
 いや、原作は無事に(?)生還しましたよ。今回彼らが助からなかったのは、犬を連れてなかったからです(無理)。

>bobyさん
 メニューの追加は…2年ぐらいお時間を下さい(笑)。今回はお客も洗脳されるので制約が多いのですが、食材だけが洗脳されているパターンならいくつか新メニューはなくはないです。どこかで登場させたいと思います。
 う、誤植…(涙)。そこは土曜日に書いたところだ…。いかんなあ、やっぱり誤植取りに3日はかけないと取りきれないや…。どうしても金土に完成してしまうので、えいやと投稿してしまうんですよねぇ…。

>パトリシアさん
 変化球というか、硬球の代わりにサッカーボールを投げるようなもんです(笑)。
 「今までにない話」でないと、真っ向勝負では絶対的に皆様より筆力が劣ってますので勝負になりません(汗)。今後もニッチな所ニッチな所を狙う隙間産業であり続けると思います。
 続きは…あうー、もう彼も彼女も母も娘も使えないのに…兄と弟?(笑)
 他のネタは、開発コード「軽いノリの話」「スケールのでかい話」「ありえない話」「人妻だらけの話(笑)」を構想中です。その間に『コウソク』シリーズが1話1話挟まる形になるかな?

10: 名前:chomo投稿日:2005/09/26(月) 23:28
遅ればせながら。
宮沢賢〇氏は『雨ニモ負ケズ、風ニモ…』程度しか知らなかったので勉強になりました。
いやいや、なるほど〜っと思わされました。
制約付きでこんなお話書けるんですから、真っ向勝負でイチローを三振できると思いますよ。

11: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/30(金) 22:10
 読ませて頂きました〜♪
魔術?で何が正しいかも考えられなくなった状態での乱交、楽しませて頂きました。
ただ、最初の方の身体に塗るクリームとか、アンモニア臭のする香水は、原材料を想像して悲鳴を上げかけたのは秘密デス。

12: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/10/01(土) 23:23
「今週は体調が思わしくなく1文字も書いてません。ただし妄想は膨らみますが」(挨拶)。ことうりです。

>chomoさん
 いや〜、私も青空文庫でダウンロードするまでは宮沢じゃなくて太宰と思ってましたから(笑)。
 制約に関しては、何というか自己満足の世界ですね。「俺はこんだけ自分に制約を課したぞ!」自慢みたいな。
 イチローを三振ですか…クリケットで?(笑)

>Panyanさん
 ナナナナニヲオッシャイマスカ、タタタタダノクリームトコウスイデゴザイマスヨ、オホホホホ…。
 「ここは異常ですよ」という描写をしようとすると、すぐにアブノーマルな方向に走ってしまうのは、私の能力のなさゆえです。あそこでウェイトレスさんがお酒を出してくれたからいいようなものの、普通ならあの場面は(以下割愛)。
 あと、魔術じゃなくて体臭ですね(笑)。ウェイトレスさんの唾液どころか汗も強力な媚薬になる〜みたいな感じに設定したので。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --