E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  闇からの視線

51: 名前:投稿日:2005/09/29(木) 20:30
や、ども。
今回、影一配下が敵なので、気持ち悪い雰囲気が充満してますね。
私は、「だが終わった時にはアイツ、悔しがるだろうなぁ」という影一のセリフに
注目してます。
気持ち悪さを吹っ飛ばすようなカタルシスを期待しているのですが、どどどどどうなんでしょうね?(^^;)

52: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/30(金) 22:06
 読ませて頂きました〜♪
いろいろな部分が収束して、残す所は響子ちんの調教でしょうか。
綾香ちんは幸せ絶好調という感じで、まぁこういう形の幸せもアリかな、とか思います。
あとは、次回響子ちんがどろどろにされちゃう描写に、期待しまくりなのデス♪
ちなみに、竜二との会話は、結構渋めでPanyanの好みでした。

53: 名前:boby投稿日:2005/09/30(金) 23:42
紫さんご感想ありがとうございます。
>今回、影一配下が敵なので、気持ち悪い雰囲気が充満してますね。
ああ、それは正に狙い通りなので素直に嬉しいです。
>私は、「だが終わった時にはアイツ、悔しがるだろうなぁ」という影一のセリフに注目してます。
一応伏線なのですが、以下ネタバレは控えさせて頂きます。お楽しみに〜。
>気持ち悪さを吹っ飛ばすようなカタルシスを期待しているのですが、どどどどどうなんでしょうね?(^^;)
カタルシスまでいくかどうか...でも気持ち悪さは吹っ飛ぶんじゃないかなぁ(多分

帝国軍板、紫さんのレスで
”地の文が...”の下り、大変参考になりました。
そう思って読むと、結構僕の文が”くどいんじゃないか”って思い始めて
特にエロシーンは直接的な方が萌えますしね。
今週はもう時間がないので若干ですが、エンディングを修正する事もできました。
またお気づきの点が有りましたらよろしくお願いします。


Panyanさんいつもありがとうございます。
>いろいろな部分が収束して、残す所は響子ちんの調教でしょうか。
そうですね。もうそれ以外に展開のしようがないと思われ。
ただ調教と言うには少し違う風味かと...。
>綾香ちんは幸せ絶好調という感じで、まぁこういう形の幸せもアリかな、とか思います。
そう、本人がそう思っていれば幸せなのデス。次週で綾香嬢もそう言ってます。
>あとは、次回響子ちんがどろどろにされちゃう描写に、期待しまくりなのデス♪
もうどろどろだけはたっぷりアリです。(ただし描写はちと自信なさげ。次週批評よろです
>ちなみに、竜二との会話は、結構渋めでPanyanの好みでした。
実は最近そんな台詞回しに楽しみを見いだしたりしているbobyです。
イエ決してエロを蔑ろにしている訳では....

54: 名前:投稿日:2005/10/01(土) 12:50
bodyさん曰く
>そう思って読むと、結構僕の文が”くどいんじゃないか”って思い始めて

ああいう書き方のほうが、楽だと言う場合は無理に変える必要はないと思います。
ただ、ああいうのって、どんどん新しい言い回しを開発していかなきゃならなくなると思うんですよ。
それって、大変だろうなぁ、と思ったもんで。

読む側からの視点だと、ああいう表現の箇所は、理解のためにちょっと止まるのは確かです。はい。

55: 名前:boby投稿日:2005/10/02(日) 13:08
紫さん何度もありがとうございます。
>ああいう書き方のほうが、楽だと....
楽って事は決して無いのですが、ただ単に他の書き方がよりヘタクソってだけで...。
>どんどん新しい言い回しを開発....
そう、そこがとっても苦しい。もう既に何度も出てる言い回しがあったりもします。
でも流石ですねぇ。そんなトコにまで気が廻るのはやはり紫さんがこれまでにもいろいろと試行錯誤されてきたからなのでしょう。
>読む側からの視点だと、ああいう表現の箇所は、理解のためにちょっと止まるのは確かです。はい。
もう少し効果的に少な目に使うべきですよね。勉強し直してきます。

もし他の方々も読みづらい思いをされていたとしたら、この場をお借りてお詫びさせていただきます。
次作で直ってるかどうかは分かりませんが...(^^;)

56: 名前:chomo投稿日:2005/10/03(月) 05:25
今回も長いお話ご苦労様でした。
堅物だった響子姉さんも一年後には特殊部隊のみなさんの性処理係。
この展開(淫乱化)もギャップ(←まあ、ギャップがあってこそのMC物なんですが…)がたまりません。
でも影一親衛隊の一員というエンドも見てみたかったです。
今度は影一の忠臣である茜や香蘭、ケイト等がどのように堕ちて行ったのか気になるところですね。

57: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/10/03(月) 08:37
ことうりです。家にいるとむしろ執筆が進みません。

 まずは完結おめでとうございます。それぞれの「居場所」が見つかってハッピーエンド…って、響子さんはっちゃけすぎ! いくら心の重しがなくなったからって、ここまでになっちゃうとファンが減りますよ!(笑)
 個人的には、以前のクールさは残しつつも刺は取れて、それでいて淫乱(スーツはびしっと着こなしてるけど、下着はつけてないとか)、というあたりに落ち着いてほしかったですね。あれはあれでいいんですが、きっと署内一のトラブルメーカーになってるんだろうなぁ〜。
 あと、蛇足になるかもですが、綾香さんと響子さんの「和解」Hも見てみたかった気も。

 さて、前回の感想の返答なのですが、まず菅沼さんの「伏線」ですが、私は菅沼さんがやたらと『武装解除』を勧めるんで、こりゃ実は影一の影響下に入ってるんじゃないか、と思っちゃったんですよ。
 太陽光の傍の恒星は見えないように、あまりにも強大な闇を見つづけていて、さすがの響子さんの妖怪アンテナ(笑)も、小さな「闇」を見落としたんじゃないか…と思ったんですが、予想は完璧に外れてほっと胸を撫で下ろしました(笑)。書かなくて良かった〜。
 靴の件ですが、例えば菅沼さんが館まで車で送るようにして、その車に予め着替えとか武器一式を用意周到に積んでおいたとか。菅沼さんがバックミラーで着替えを鑑賞しようとしたら、その寸前に「見たら撃つわよ」なんて定番のシーンもできますし(笑)。服まで着替えるのが難しいなら、スカートに切れ込み入れるなり裾をカットするなりして動きやすく(かつ読者的に嬉しく)するとか…。

 なにはともあれお疲れ様でした。
 来週からの新連載も楽しみにしております(おい)。

58: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/03(月) 20:10
と、言うわけで。
見事に堕ちていきましたとさ。

読ませていただきましたでよ〜。

エロエロのグチャグチャでぅねぇ。
麻里さん一人にやられた感じの響子さん。
視線に絡め取られた後を描写しなかったのが、個人的には評価大でぅ。
これまでで、だいぶエロエロ描写をしてたのでおなかいっぱいになってたのでぅ。

エピローグ。
なんか、響子さんの性格が変わっているのでぅ。
堕とされて、精神年齢が下がったって言うか、刺々しさがなくなったって言うか、ただ単に淫乱になったって言うか。
そんな響子さんもいいでぅけどね。

竜二君が絡んでこなかったのが、個人的には悲しいのでぅ。
竜二君が響子さんを取り返そうとするとか。(いや、性格的になさそうだけど)
竜二君の秘蔵のお酒で晩酌をするとか。(ちょろっとでてたから、これは欲しかったのでぅ)
う〜ん。前回は格好良かったのにぃ〜

59: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:13
chomosさんこんにちは〜。
こちらこそ、今回も長いお話におつきあいいただきありがとうございます。
>この展開もギャップがたまりません。でも影一親衛隊の一員というエンドも見てみたかったです。
影一にあそこまで逆らったからすんなりと軍団に入れるワケにはいかんだろとか思いまして。
作者的にもお気にのキャラなんで残したかったんですが、悩んだ挙げ句....ああなりました。
そっちのエンドもとっても楽しそうではアリマスが。
>今度は影一の忠臣である茜や香蘭、ケイト等がどのように堕ちて行ったのか気になるところですね。
外伝ネタでまだ引っ張りますか?かなりの量になりますなぁ。
一応全キャラの墜ち過程などは頭には有りますが、エロくなりそうなのをチョイスして、いつかその内というコトで。

60: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:14

ことうり(著者猫)さんこんにちは〜。
>家にいるとむしろ執筆が進みません。
むしろ職場の方が進んだりするのは僕と同じ..(ヲイ
>まずは完結おめでとうございます。
ありがとうございます。
>ここまでになっちゃうとファンが減りますよ!(笑)
げ...減りますか....ギャップを意識し過ぎたのかもしれません。
>個人的には、以前のクールさは残しつつも刺は取れて、それでいて淫乱....
当初はそんな草稿もありました。
以下参考
 その日、東京は朝からうだるような暑さにに包まれていた。
 うなじに伝う珠のような汗を物ともせず、四宮響子はミニのスカートから覗く繁みとその奥で蠢くバイブを見せつけながら、運転席から降り立った。
 白いスーツの内側で縦横に張り巡らされたロープを食い込ませながら、響子は快感を堪え忍ぶように言い放つ。
「かっ、かつもとクン....おっ、おねがい...みもと、わかってたら、おっ、おしえて、くれない?」
とか?
>あれはあれでいいんですが、きっと署内一のトラブルメーカーになってるんだろうなぁ〜。
そう、正にトラブルメーカー。でもその身体を投げ打った捜査に検挙率はうなぎ登りにUPです。
>あと、蛇足になるかもですが、綾香さんと響子さんの「和解」Hも見てみたかった気も。
作者も同感です。先輩後輩が入れ替わり、綾香に奉仕の技術を厳しく教え込まれるトコロなんかいいっすね〜。
>まず菅沼さんの「伏線」ですが....書かなくて良かった〜。
ああ、外れてよかった〜。実はこちらもドキドキしてたり...
>靴の件ですが....
「見たら撃つわよ」ってのはグッドです。引き倒された路上シーンとの繋がりもいい感じで。
スカートに自ら切れ込みってのもいいシーンですねぇ。
着替えは、捜査の流れから追い立てられるように館に乗り込んだので余り用意周到なのは作者的には不自然な感じがするのですがどうでしょう?
>来週からの新連載も楽しみにしております(おい)。
来週分は...まだ無いです。スミマセン。

実はネタ切れというか、1話位書いて放置した作品は山ほどあるのですが、なんか最近自分の作品が面白くないような気がして仕方ないんです。エロもイマイチだし。
以前のように思いつくままに書くのを自ら止めてしまうというか、投稿前に一呼吸置いてしまうんですよねぇ。
これをスランプと言うのでしょうか。(などと一人前のようなコトを言ってみる)

61: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:35
みゃふさんいつもありがとうございます〜
>エロエロのグチャグチャでぅねぇ。
グチャグチャです。ひょっとしてみゃふさん好みではないかと思いながら書いていたのですが...。
>麻里さん一人にやられた感じの響子さん。
一応は茜があってこその麻里なのですが、やはり麻里の存在は大きかった。
>視線に絡め取られた後を描写しなかったのが、個人的には評価大でぅ。
だ、大ですか。よかった〜。
二人の手管によって徐々に墜ちていったと思わせつつ、いつの間にか影一の影響下にあったという事なんです。
>これまでで、だいぶエロエロ描写をしてたのでおなかいっぱいになってたのでぅ。
いっぱいになっていただけましたか?嬉しいなぁ。
前回までが少なすぎたのでなるだけ極力エロを意識してたのですが、よかった。
>なんか、響子さんの性格が変わっているのでぅ。
上でも書きましたが、ギャップを意識する余りの失敗です。
やはりMCとは言え、あまりにも性格は変え過ぎちゃ違和感が過ぎるのかもしれませんねぇ。
>そんな響子さんもいいでぅけどね。
違和感を別にすれば、個人的には好きなキャラです。
>竜二君が絡んでこなかったのが、個人的には悲しいのでぅ。
竜二は渋い目の会話をさせる為に出てきたキャラで、もう一働きして欲しいトコロだったんですが、
もう出す機会が無かったんで仕方なく...。
>竜二君が響子さんを取り返そうとするとか。(いや、性格的になさそうだけど)
性格的に無いですね。っていうか影一の奥底をよく知ってるんで安心して引き上げたって方がしっくりきます。
>竜二君の秘蔵のお酒で晩酌をするとか。(ちょろっとでてたから、これは欲しかったのでぅ)
響子との約束のデートシーンも書きたかったのですが、あのエンドでは無理ポイです。
>う〜ん。前回は格好良かったのにぃ〜
気に入ってくださって嬉しいです。最近そんな格好イイシーンにはまってたりしますんで。

少し間が空くと思いますが、次回作があればまたおつきあい下さい。
ありがとうございました。

62: 名前:パトリシア投稿日:2005/10/03(月) 22:03
おお、やっと堕ちたか・・・・・1人のいしぼったら結構長くなってる・・・・・・。
しかし、あらゆる事を受け入れた響子さん・・・・・なかなかいい壊れっぷりだったなぁ。
なんかもう、普段からとろけきっている感じがツボにきました。
これからの次回作にも期待しているのでがんばってください。

63: 名前:ジジ投稿日:2005/10/03(月) 22:51
どうも。久しぶりに感想書きますジジです。
では感想を。良いです。エロいです。
しかし、最後は茜と麻里の二人がかりとは、響子さんはかなり手ごわい相手でしたねぇ。
よかよか。
>自分の作品が面白くないような気がして仕方ないんです。エロもイマイチだし。
わかりますよ、その気持ち。自分の話読んで、なんだろうこれ?て気分になります。
僕の場合は、スランプなんて大層なもんじゃないですけどね。妄想の劣化が原因です。

64: 名前:boby投稿日:2005/10/04(火) 00:23
パトリシアさん最後までありがとうございました。
>おお、やっと堕ちたか・・・・・1人のいしぼったら結構長くなってる・・・・・・。
やはりちょっちくどいかとも思ってたのですが、これでも結構絞ったんですぅ。
>しかし、あらゆる事を受け入れた響子さん・・・・・なかなかいい壊れっぷりだったなぁ。
壊すバージョンもいろいろとあったのですが、このチョイスはどうでしたでしょうか?
”身も心も”壊されなくてまだ良かったのではないかと...。
>なんかもう、普段からとろけきっている感じがツボにきました。
普段からってのがミソですよね。
>これからの次回作にも期待しているのでがんばってください。
ありがとうございます。精進してまいりますのでまたよろしくお願いします。

ジジさんこんにちは〜。
>どうも。久しぶりに感想書きますジジです。
ご無沙汰してます。ただいま拝読中に付、間もなくそちらにもお邪魔致します。
>しかし、最後は茜と麻里の二人がかりとは、響子さんはかなり手ごわい相手でしたねぇ。
ええ、そうなんです。もう少し手強い感を出したかったのですが、なかなかに難しかったです。
>わかりますよ、その気持ち。自分の話読んで、なんだろうこれ?て気分になります。
え、ジジさんのような方にでもあるんですか?巧いのに...
なんか最近他の方の巧さがやたら目についちゃって、ダメだなぁ、と。
>妄想の劣化が原因です。
ナルホド、妄想の劣化ですか....少し禁欲してみようかな(ってヲイ
案外二週間後位にメチャクチャなのをぶち上げちゃってたりするかもです。
その節はなま暖かい目でよろしくお願いしま〜す。

65: 名前:MCT投稿日:2005/10/06(木) 18:49
読ませていただきました。完結おめでとうございます。&お疲れさまでした。
相変わらずの早いペースかつ膨大な量の更新は本当にスゴいの一言です。
感想ですが、響子さんの壊れっぷりと乱れっぷりが最高でした!
MC前とMC後にもの凄くギャップがあるのは、やはりイイですね!
次の作品も期待していますので、スランプを早めに脱出して、また読ませて下さいね!(僕は年中スランプです(泣))

66: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/10/06(木) 20:27
こちらは、今回で完結ということで、お疲れ様でした。
最後はもう、絶叫のオンパレード、もう心ゆくまで出し切るだけ出し切ってしまえというところでしょうか。
響子さんの変化、リアリティーが強いですね。
もういちど、違う小説になってもここにいるキャラクターが再登場してくるのも、いいかもしれませんね。
次回作品をお待ちしております。

67: 名前:boby投稿日:2005/10/07(金) 14:03
MCTさんこんにちは〜
>読ませていただきました。完結おめでとうございます。&お疲れさまでした。
ありがとうございます。いかがでしたでしょうか。
>相変わらずの早いペースかつ膨大な量の更新は本当にスゴいの一言です。
いえいえ、じぇんじぇんスゴくなどはありません。練りも浅くてただ書いてるってだけで...。
>感想ですが、響子さんの壊れっぷりと乱れっぷりが最高でした!
>MC前とMC後にもの凄くギャップがあるのは、やはりイイですね!
よかってよかったです〜。とりあえず違和感はオイトイテいい感じのキャラじゃないかなぁ、と。
いつか彼女の登場するハチャメチャなやつも書いてみたいかもデス。
淫魔くんとコラボ...は、ちときついか?
>次の作品も期待していますので、スランプを早めに脱出して、また読ませて下さいね!
暖かいおコトバ、ホントありがとうございます。
あ、でもスランプなどと偉そうなモノでは多分ないと思います。
書くのは書いてるんで、そのうち「ま、ええわい、これでイったれっ!」って吹っ切れたら
怒濤の駄作ラッシュがいくかも知れません(笑
その節はよろしくです〜。

編髪さんいらっしゃいませ〜
>こちらは、今回で完結ということで、お疲れ様でした。
ありがとうございます。そちらもお疲れ様です。
>最後はもう、絶叫のオンパレード、もう心ゆくまで出し切るだけ出し切ってしまえというところでしょうか。
出し切るまで...とは言ってもよく考えれば全編通じてダシたのは新宿署幹部のみという....。
>響子さんの変化、リアリティーが強いですね。
えっ、リアリティ、ありましたか?ああ、ちょっと嬉しい。
心情の変化ばっかしに気を取られてあんまりエロくなかったかなぁ、と若干反省もしておりますが。
>もういちど、違う小説になってもここにいるキャラクターが再登場してくるのも、いいかもしれませんね。
それもおもしろそうですね。オールスターキャストで使い回しますか。
>次回作品をお待ちしております。
ありがとうございます。そちらもがんばってくださいね〜。

68: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/08(土) 12:37
 読ませて頂きました〜♪
これは、綾香さんの成長もの(なんか違・・・)で、かつ響子さんの変身ものだったのデスね。
特に、最後の響子さんの潜入捜査の終わり方なんて、変わり過ぎダ!と驚きました。
いえ、捜査の一環で影一以外の男に身体を自由にさせるのは判るのデスが、署のみんなに犯してもらえるのを嬉しそうに待つ様子は、あんまり影一の奴隷っぽくないなぁ、なんて思ってしまいました。
全体を通して、楽しませて頂きました。完結、お疲れ様デス。

69: 名前:boby投稿日:2005/10/08(土) 19:05
Panyanさんいつもありがとうございます
>これは、綾香さんの成長もの(なんか違・・・)で、かつ響子さんの変身ものだったのデスね。
当初は、綾香の成長=響子の行く末と言う感じで受け止めて頂こうという狙いもあったのですが
響子が変身しちゃったんで意味合いは違ってきました(笑
>特に、最後の響子さんの潜入捜査の終わり方なんて、変わり過ぎダ!と驚きました。
ああ、そのご指摘は痛い程に...スミマセン。
>あんまり影一の奴隷っぽくないなぁ、なんて思ってしまいました。
えと、あれはデスね、影一の軍団に入れて貰えなかったので今はまだ”駒”として修行中なんです。
ソープ嬢の真由子がそうだったように名前を聞くだけでで官能し、愛しい姿を思い浮かべながら必死でその時を夢見てがんばっているという状況でした。
>全体を通して、楽しませて頂きました。完結、お疲れ様デス。
駄作にも関わらず最後までのおつきあい、ホントありがとうございます。
またいつかお会いしましょう〜♪

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --