E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  闇からの視線

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/08/28(日) 18:25
闇からの視線の感想をヨロシク♪

02: 名前:一樹投稿日:2005/08/28(日) 21:28
 拝読しました。

 bobyさんの作品、一作ごとに文章が上手くなって進化していくのが分かりますね。
 スラスラ読みやすい文章は、ストーリーを読ませるのに最大の武器になり得ます。

 響子さんがいいキャラしてますね。とても活き活きと、キャラが立ってます。
 今回は第1話ということで、こんな風に個性的な性格を描かれた彼女が、今後ど
んなふうにエロエロに巻き込まれていくのか……今から楽しみですね。

 続きに期待してます〜

03: 名前:みゃふ投稿日:2005/08/29(月) 01:37
おお、新作でぅな。

しかも、何気に黒と白とクロスオーバーしてるのでぅ。
なかなか面白そうで、続きが楽しみでぅ。

であ。

04: 名前:boby投稿日:2005/08/29(月) 01:51
う、うぁ...一樹さんから御感想戴けるとわ...
しかも特大の御賛辞で...ありがとうございますぅ!
>一作ごとに文章が上手くなって進化していくのが分かりますね。
ほんっとうれしいっす。
書き始めてからは他の方の文章も全て違う目線で読むようになったってのもありますが、
なんといっても毎回御指導頂ける常連の方々の尽力が大きいと思っております(マジです
>スラスラ読みやすい文章は、ストーリーを読ませるのに最大の武器になり得ます。
アイデアがいくら良くってもって事ですよね。胸に刻ませて頂きます。
>響子さんがいいキャラしてますね。
もう、気が強ければ強い程、後のお楽しみが大きいんです(私の場合
>彼女が今後どんなふうにエロエロに巻き込まれていくのか……今から楽しみですね。
彼女のエロエロは最後の最後ですが、そんときゃもぉ...イキまくりますよぉ。
> 続きに期待してます〜
ありがとうございます。
よろしければまたお立ち寄りくださいませ。
一樹さんの作品も貴サイト分も含めて全て読ませて頂いてます(感想書かなくてすみません
できれば新作なども密かに期待してます。

みゃふさん毎度ありがとうございます。
相変わらず早いですね〜。一体普段何時に就寝なのでせう?
>何気に黒と白とクロスオーバーしてるのでぅ。
って、何気にじゃなく黒と白第一部の外伝なんです。
ホントはB&Wsidestoriesに投稿だったのですが、何故か新作になってました。
もしキャラとか設定をお忘れの方は一部の1,2話と終章の前編”追憶”編だけでも読み返して頂ければよりお楽しみ頂けるのではないかと....
>なかなか面白そうで、続きが楽しみでぅ。
ありがとうございます。
今回はちょっとサスペンスタッチ(になってるかどうかはオイトイテ)にしてみました。
今までと違った感じで、お楽しみ頂ければヨイのですが...。
又よろしくです〜。

05: 名前:chomo投稿日:2005/08/29(月) 04:34
すごいです!サスペンスです!火曜九時です!!
新作ガクガク身震いしながら読ませて貰いましたよー。
影一兄さんがその名の通り、影で暗躍しそうですね。
響子姉さんがどれだけ堕ちて、どれだけエロエロなるか期待大です。

06: 名前:パトリシア投稿日:2005/08/29(月) 07:49
ほほぅ、新作ですな・・・・・ん〜火サスの気分がにじみ出ていい感じです。
エロ度もかなり高いし、最大目標が判明しないのも読者の観点から見ても素晴らしいです。
次回は署内の切り崩しかな?響子の姐さんが孤立でもしたらおもしろそうだな(当然その後はご主人様に
拾われたり、ムフフな状態へ)とにかく次回を楽しみにしています。

07: 名前:ことうり投稿日:2005/08/29(月) 11:20
 誤植捜査班ことうりです(笑)。「自主」じゃなくて「自首」ですね。

 さて、新作かと思ったら外伝ですね。ふむふむ、なかなかいい感じ。
 人のことは偉そうに言えませんが、回を追うごとに文体がこなれてきてますね。キャラの立ち具合は相変わらず絶品ですし。
 ということで、次回も楽しみに待ってます。

08: 名前:boby投稿日:2005/08/30(火) 03:07
chomoさんこんにちは〜
>すごいです!サスペンスです!火曜九時です!!
サスペンスになってますですか?入浴シーンはありませんが、もっとエロいのがありますよぉ。
>新作ガクガク身震いしながら読ませて貰いましたよー。
いつも多大な御賛辞ありがとうございます。やる気3割UPで頑張れます。
>影一兄さんがその名の通り、影で暗躍しそうですね。
ですね。今回は謎の黒幕風ってトコで不気味な雰囲気を醸しだしつつ...
>響子姉さんがどれだけ堕ちて、どれだけエロエロなるか期待大です。
墜とし方が問題なんです。あらすじは決まってますがソコだけが少し悩んでマス。
ご期待に添えるようがむばります。

パトリシアさんいつもありがとうございます。
>ん〜火サスの気分がにじみ出ていい感じです。
『敏腕女刑事の事件簿 〜湯煙旅情編〜』なんてタイトルでも良かったかも。
できればマンネリな所だけは似せたくないトコロです...。
>エロ度もかなり高いし、最大目標が判明しないのも読者の観点から見ても素晴らしいです。
エロ度は終盤に向けてヒートUP!(のつもりです
最大目標は....やはり本編で開かされちゃってるのでご推察の通りだと思いますが、
わざわざ隠してるのは雰囲気を出したかっただけのハナシで。
>次回は...
もう少し捜査シーンが続きます。
”闇の中に徐々に浮かび上がる狂気の痕跡”ってカンジに見えたら嬉しいです。
大体5〜6話完結(予定)のつもりですのでじっくりお楽しみください
>とにかく次回を楽しみにしています。
ありがとうございます。がんばります〜。

09: 名前:boby投稿日:2005/08/30(火) 03:07
第二弾です
ことうりさんこんにちは〜。
>誤植捜査班ことうりです(笑)。「自主」じゃなくて「自首」ですね。
キ、キタァーーーッ。と某掲示板の絵文字が飛び出てきそうです。
あんだけ読み返してなんで気付かないかなぁ...。
じゃなく、そろそろことうりさんに会いたいなぁと思って呼び出しかけてみました(笑
>さて、新作かと思ったら外伝ですね。ふむふむ、なかなかいい感じ。
ありがとうございます。ちょっと今までとは変わっててじゃないかなぁ、と。
>人のことは偉そうに言えませんが、回を追うごとに文体がこなれてきてますね。キャラの立ち具合は相変わらず絶品ですし。
うわぁ、嬉しいなぁ。でも誉めて頂く度にプレッシャーは倍化するようで、もう妄想のままにテキトーなのをうUPできなくなっちゃいます。ああ、これが産みの苦しみというものか....(ぐぁ
>ということで、次回も楽しみに待ってます。
というわけで期待値程々で次回もよろしくおねがいします。

10: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/08/30(火) 23:30
 読ませて頂きました〜♪
まだ始まったばかりで情報が少ないのデスが、なにやらいろいろとある様子。
目を見ただけで相手を奴隷にできる能力者、ニアデスな犯罪者達、事件の関連性を調べる警察、そして警察の中の篭絡された女達・・・。
まだどのような展開になるのかは読めませんが、楽しみデス。

11: 名前:boby投稿日:2005/08/31(水) 19:15
Panyanさんいつもありがとうございます〜
>なにやらいろいろとある様子。
ありますあります。過去、葛藤、陥落、調教と盛りだくさん。お楽しみに〜。
>まだどのような展開になるのかは読めませんが、楽しみデス。
エロも展開も膨らみ始めるのは三話位からですかねぇ。
読者様に先を読まれないよう、気を付けねば....
次回もよろしくおねがいします〜。

12: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/09/03(土) 12:37
bobyさま、毎度どうもです。

こちら、響子さんはすごく気が強いですね。もう、みんなたじたじという感じ。
いっぽうで、第三会議室の妖しい光景と、これからどこで結びつくようになるのか、楽しみですね。

13: 名前:rin投稿日:2005/09/04(日) 20:25
読ませて頂きました、シリアス風味な感じで面白かったです。

白鳥社長が登場してくれましたが天使に仕事の代償として彼女を復活させてもらったのでしょうか?。
それともこれは第一部前なのでしょうか?。

響子がこれからどう堕ちるのか楽しみですw。

14: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/05(月) 01:29
どもどもども〜。早速読ませて頂きましたでよ〜。

っても、今回はストーリー展開のみな感じの焦らしプレイでぅ。
ぬぬ。

でも、まあ、今回はあゆみちゃんの有能なところとか見れたのでそれでよしとするのでぅ。
しかし、黒白の2話で思わせぶりに出て来て、全然出番の無かった綾香嬢に出番が出て来そうだというのにちょっと楽しみが増えましたでよ。

ぜひ、ぜひ、綾香嬢に愛の手を!!(べつに綾香嬢のファンって訳ではないのでぅが)

15: 名前:boby投稿日:2005/09/05(月) 02:45
編髪さんこんにちは。
あぅ、先週分へのご感想を放置しておりましたか。申し訳なかったデス。
>こちら、響子さんはすごく気が強いですね。
そぉりゃもぉ、気が強いのなんのって。僕キャラ随一です。それがまた後の萌えに繋がるかと...。
>第三会議室の妖しい光景と、これからどこで結びつくようになるのか、楽しみですね。
そう。その妖しい女主人は誰なのか?恐らく皆さんの予想通りだと思いますが...お楽しみに。

rinさん初めまして。
お読み下さりありがとうございます。
>白鳥社長が登場してくれましたが
ああ、混乱させてしまい申しわけありませんでした。
上でも若干触れましたが、これは黒と白第一部の外伝なんですよ。
時期的には一部の1,2話・終章の前編中3話の続き位の時期であります。
>響子がこれからどう堕ちるのか楽しみですw。
墜ちるのは間違いのないトコロですが、墜ち方は未だすこし思案中につき作者も分からない状況です。
今後もよろしくお願いします。

みゃふさんこんにちは。
>どもどもども〜。早速読ませて頂きましたでよ〜。
相変わらず早いですなぁ。ありがとうございます。
>っても、今回はストーリー展開のみな感じの焦らしプレイでぅ。
す、すみませんです。エロは少ない...ってか無理矢理入れたような署長室シーンのみという、懺悔物の回となってしまいました。
でもこれが外伝だから、オマケは付けるワケにもいきませなんだ。お許しを。
>でも、まあ、今回はあゆみちゃんの有能なところとか見れたのでそれでよしとするのでぅ。
あのオフィスシーンはちょっとくどかったかとも思いましたが、正に二人が有能なトコロを書きたかったのでそのままイっちゃいました。
>しかし、黒白の2話で思わせぶりに出て来て、全然出番の無かった綾香嬢に出番が出て来そうだというのにちょっと楽しみが増えましたでよ。
お?いつも鋭いみゃふさんにしては....( ̄ー ̄)ニヤリ
>ぜひ、ぜひ、綾香嬢に愛の手を!!(べつに綾香嬢のファンって訳ではないのでぅが)
終話する頃にはきっとファンになっている事でしょう。
来週(多分)もよろしくです〜。

16: 名前:chomo投稿日:2005/09/05(月) 07:22
オイラも焦らされちゃいましたよ〜。イジイジ。
今回名前だけの登場となった影一兄貴。
個人的な希望としては特撮ヒーローものによくある…
悪の首領が大幹部からの報告を受けて『次はお前の出番だ!』って刺客を送り込むシーンが見てみたいですね。

17: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/05(月) 12:22
ん〜謎が謎を呼ぶ・・・・・だめだ推理系は好きだけど先読みが全くもってできない・・・。
どうも、新話読ませていただきました。
エロがすくないのが残念ですが、ボルテージを上げる分には申し分のないストーリーだと
思います。さぁ、目を付けられた響子さん・・・・次は狩られてしまうのか?
次回を楽しみにしています。

18: 名前:ことうり投稿日:2005/09/05(月) 21:56
 ことうりでございます。

 今回は見どころは心理戦ですね〜。キャラが立ってるからこそできる技。見習いたいものです。
 しかし、響子さんはちょっとしたニュータイプですか?(笑) 勘が鋭いのにもほどがあります!(笑)

 ではでは、次回も楽しみにしております〜。

19: 名前:boby投稿日:2005/09/06(火) 02:23
chomoさんいつもありがとうございます。
>オイラも焦らされちゃいましたよ〜。イジイジ。
あらら、今回はちょっと不評気味でしたか...。
しか〜し!来週以降はエロ度は徐々にヒートU〜P!(当社比
>今回名前だけの登場となった影一兄貴。
次回は出番ありますが、やはり影の黒幕なんでそんなには....。
>悪の首領が大幹部からの報告を受けて『次はお前の出番だ!』って刺客を送り込むシーン
....は無い、かな?でもちょっとだけシチュは似てるカモ...。
後一週(多分)お待ち下さいませ。

パトリシアさんこんにちは〜
>ん〜謎が謎を呼ぶ・・・・・だめだ推理系は好きだけど先読みが全くもってできない・・・。
先を読ませないのか、ワケわからんのか?前者だとよいのですが...。
>エロがすくないのが残念ですが、ボルテージを上げる分には申し分のないストーリーだと思います。
ボルテージ、上がりましたか。ああ、救いのオコトバ、ありがとうございます。
>さぁ、目を付けられた響子さん・・・・次は狩られてしまうのか?
もう少し焦らしますが、次回はもうちょっとお楽しみ頂けるのではないかと思います。
よろしくお願いします

ことうりさんいらっしゃいませ〜
ようやく言売さんの由来なども判明し、なにかすっきりしたモノが去来してマス。
>今回は見どころは心理戦ですね〜。キャラが立ってるからこそできる技。見習いたいものです。
なにやらくすぐったいです。でもうれしい....
心理戦...そう、響子vs茜は書きたかったシチュの一つで、当初はあの倍以上の量があったりしました。
>しかし、響子さんはちょっとしたニュータイプですか?勘が鋭いのにもほどがあります!
勘というよりは、正に突然変異的ニュータイプです。
母の死に直面して精神的ショックが能力を引き出したとゆー、ありがち(?)な話ですね。
>ではでは、次回も楽しみにしております〜。
ぜひぜひお願いします〜。....(お?今回は誤植指摘は酌量かな?

20: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/07(水) 18:25
 読ませて頂きました〜♪
真相に近付くほどに、響子さんの危険度が増してます。ただ、署内の謎の婦警さんの動きがまだ見えてないのが不気味な所デス。
Panyanはこういう場合、お話の先読みはせずに流れに身を任せる主義なのデスが、こうも前作のキャラが出てくると終わらせ方とか気になるデス。
それにしても、えち分が・・・ッ!

21: 名前:boby投稿日:2005/09/08(木) 01:53
Panyanさんいつも有り難うございます〜♪
>真相に近付くほどに、響子さんの危険度が増してます。
危険度と言うのかどうかは分かりませんが、今回は少し響子の過去になど触れて、犯罪に対する執着度などを高めてみたのですが、どうだったでしょうか?
>ただ、署内の謎の婦警さんの動きがまだ見えてないのが不気味な所デス。
その辺りの謎は全て次回に明かされますが、恐らく予想通り。「なぁんだ」とは言わないでね。
>Panyanはこういう場合、お話の先読みはせずに流れに身を任せる主義なのデスが、
それは私的にはありがたいというか、ここでネタバレ合戦をやらかされたら未熟な私には辛いかも。
予想されたモノを裏切れた快感も得がたいものがあるのデスが...。
>こうも前作のキャラが出てくると終わらせ方とか気になるデス。
エンディングは決まってますが、そこまでの墜ち方は....未だ思案中につき、作者にも不明なのデス。
>それにしても、えち分が・・・ッ!
ごごごごめんなさい。次週はもう少しぶち込むつもりですんでもう少しお待ちを。

22: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/11(日) 22:15
おお、今回もいい感じに仕上がってる・・・・・。
エロ度は少なかったけどそれを補うにはありあまるいい文章でした。
さぁ、署内は敵だらけ、響子さんの次の行動はどうなるのでしょうか?
次回を楽しみに待っています。

23: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/12(月) 01:52
おお、ついに次回、堕ちる時がッ!!(そうとは限らない)
緊張の極みに達した響子さんがどんな手に行くか、そしてどんな風に返り討ちにあうのか楽しみなのでぅ(返り討ちは決定事項)

次回が楽しみなのでぅ。
ちなみにじわじわと堕ちる方向希望(いや、影一さんの能力を考えるとそれは不可能なんでぅけど)

24: 名前:boby投稿日:2005/09/12(月) 02:21
パトリシアさんいつもありがとうございます。
>おお、今回もいい感じに仕上がってる・・・・・。
>エロ度は少なかったけどそれを補うにはありあまるいい文章でした。
ああ、嬉しい...ホントにやる気UPに繋がるなぁ。
エロ度、少なかったですか。今週は意識的に増やしたつもりだったのですが...スミマセン。
>さぁ、署内は敵だらけ、響子さんの次の行動はどうなるのでしょうか?
次第に追いつめられていく響子。たった一人で取るべき行動とは...?
>次回を楽しみに待っています。
ありがとうございます、がんばります〜。

みゃふさん毎度ありがとうございます〜。
>おお、ついに次回、堕ちる時がッ!!(そうとは限らない)
そうとは限らない....ゴメンナサイまだ引っ張ります。
だって今度は響子が地下に潜る番だし....。
>緊張の極みに達した響子さんがどんな手に行くか
あ、そこ、次週デス。
>そしてどんな風に返り討ちにあうのか楽しみなのでぅ(返り討ちは決定事項)
決定事項は遵守いたします(あたりまえか
でも過程にちょっと懲り過ぎたかもしれませんが、もう少し捜査シーンでご辛抱ください。
>ちなみにじわじわと堕ちる方向希望(いや、影一さんの能力を考えるとそれは不可能なんでぅけど)
じわじわ、ジワジワかぁ。いや僕もその方向希望ですので、パッと目が合ってはいパックリってな感じにはしたくないんです。ほのかにご期待下さい。

25: 名前:chomo投稿日:2005/09/12(月) 04:05
お゛ぉ〜!うまいぞぉぉぉ!!(by味皇)
ますますストーリー(文章)が洗練されていきますね。
前シリーズから影一兄さんファンなので今回端役扱いでもついつい、兄さんを主軸に置いて脳内が物語を展開してしまいます。
あの気丈な響子姉さんが影一に心酔する様を想像するだけで…。
それにはやはり、じわじわ攻めが効果的ですね。

26: 名前:MCT投稿日:2005/09/12(月) 14:53
お久しぶりです。いつも感想ありがとうございます。
読ませていただきました。
ヒロインの知らないうちに周りの人間が操られ、いつの間にか四面楚歌になっているというストーリーはとても好きです!
次回、墜ちてしまうのか?はたまた逃げることができるのか?がとても楽しみです。(ひょっとしたらもう書けているのでしょうか?)
期待して待っています。

27: 名前:boby投稿日:2005/09/13(火) 23:09
chomoさんこんにちは〜。
>お゛ぉ〜!うまいぞぉぉぉ!!(by味皇)
って叫ぶほど....あありがとうございますぅぅ!(味皇懐
>ますますストーリー(文章)が洗練されていきますね。
ああ、洗練...良い響きなり。あまり誉めると調子に乗っちゃいますよ〜。いいんですかぁ?
>前シリーズから影一兄さんファンなので今回端役扱いでもついつい、兄さんを主軸に置いて脳内が物語を展開してしまいます。
一応端役ではありますが、彼を中心に廻っていると言うトコロはやはり主軸。
次週、影(一)の軍団再登場デス。よろしく〜。
>あの気丈な響子姉さんが影一に心酔する様を想像するだけで…。
ですね〜。もぉその為だけにこんだけ長い話を創ったようなモンで(?
墜ちた後の響子をどんな風に変えようか。なんてのも楽しいのデス。
>それにはやはり、じわじわ攻めが効果的ですね。
もうそれしかないですね。腹を括りました。じわじわ、ねちっこ〜く、じっとりと、きょうこイきま〜す。

MCTさんこんにちは〜
>お久しぶりです。いつも感想ありがとうございます。
いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます。
>ヒロインの知らないうちに周りの人間が操られ、いつの間にか四面楚歌になっているというストーリーはとても好きです!
お、同じツボですなぁ。今まで組織の庇護の元にブイブイイワしてた響子さん。
その後ろ盾が無くなると....お楽しみに〜。
>次回、墜ちてしまうのか?はたまた逃げることができるのか?がとても楽しみです。
ま、最終的にはアレなんですが、もうちょっと足掻いたりします。
>(ひょっとしたらもう書けているのでしょうか?)
大体、いつも投稿分の次の次くらいを書いてる事が多いです。
なんせ気まぐれに内容を変えたりしますんで、書いてる内に戻って直したいトコロが良く出てくるもので...。
>期待して待っています。
ありがとうございます〜

28: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/15(木) 23:53
 読ませて頂きました〜♪
うぁあ、とうとう警察署支配が完了しちゃいました。
それも、犯人を死刑にさせない為だけに。(多分)
それにしても、響子ちんの危険察知能力は、もはや超能力な気がしてきました。
でも、現時点では逃げる事にしか使えないのが勿体無いデス。
今後、響子ちんが孤立無援でどのような行動を取るのか、楽しみデス。

29: 名前:boby投稿日:2005/09/16(金) 14:08
Panyanさんこんにちは〜♪いつもありがとうございます。
>うぁあ、とうとう警察署支配が完了しちゃいました。
まだまだ一分署を墜としたに過ぎませぬ。といっても他の分署編はありませんが...。
>それも、犯人を死刑にさせない為だけに。(多分)
一応きっかけはその為に動き出したってトコロですが、やはり国家権力は手中に収めといて損はないかと。
>それにしても、響子ちんの危険察知能力は、もはや超能力な気がしてきました。
あぅ、違和感ありましたかね〜?
元々は影一の能力にあっさりやられないように付け加えた物デスが、なんか異様に気に入っちゃって...。
>でも、現時点では逃げる事にしか使えないのが勿体無いデス。
う〜む、あの能力でどんな攻撃が出来るのか?思いつかないなぁ....。
>今後、響子ちんが孤立無援でどのような行動を取るのか、楽しみデス。
次週ようやく捜査に進展を見るのですが、墜ちシーンは...もう少し引っ張りマス(スミマセン

30: 名前:redwine投稿日:2005/09/16(金) 19:37
こんばんはbobyさん毎回楽しみに読ませてもらってます。
ムフフ・・たまらないですよ、この展開。
知的でスタイリッシュな響子さんがどのように堕ちるのか?
おあずけのおあずけで、最後のギャップでマグナムを爆発させてもらいマス。

31: 名前:boby投稿日:2005/09/17(土) 15:46
redwineさん初めまして
>毎回楽しみに読ませてもらってます。
ありがとうございます。
>ムフフ・・たまらないですよ、この展開。
少し進行が遅いかとも思ったりしていたのですが、気に入って頂けてよかったです。
>知的でスタイリッシュな響子さんがどのように堕ちるのか?
ああ、書きたかったキャラのイメージが伝わってるなぁ。よかった〜。
>おあずけのおあずけで、最後のギャップでマグナムを爆発させてもらいマス。
最後のギャップはもうこの作品の至上命題と思ってますので、そこは力を入れてマス。
マグナムがしっかり爆発してくれるといいのですが....。

32: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/19(月) 07:42
ついに捕獲された響子さん・・・・はたしてどうなるものか・・・・・想像するだけで思わずにやついてします。
しかし、言ってた割に口が軽かったなぁ・・・・・・。
次はプライドの切り崩しかな?
非常に楽しみにしていますのでがんばってください。

33: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/19(月) 09:31
おお、ついに次回は陥落でぅか?
そんな感じがびんびんしてきましたでよ。

そして、今回もストーリー重視でエロのエの字くらいは出てきましたでぅが、その程度でぅ。
しかし、そのストーリーが面白いから全然OKなのでぅ。

とりあえず、誤字報告でもしておこうかなぁ〜。

> 猫が延びをするように尻だけを高々と掲げたその姿勢は、余りにも不格好で恥知らずな物だと言うことはみどり自信よく分かっていた。いや、だからこそ自らの性器を正に捧げるといった思いをよく表してもいるのだ。
> 目を伏せたみどりにも痛い程に感じ取れる主人の視線は、今も尻の谷間へと突き刺さり、舐めまわしている。
> しっとりと密を溢れ出し開ききった花弁。ヒクヒクと物欲しげに口を開け閉めする禁断の菊座。彼女の体の器官全てが、もう二度とやって来ないかもしれない主人との歓楽を待ち続けていた。
みどり自信と密でぅな。
みどり自身、蜜。
とりあえず、変換ミスには気をつけましょうということで(お互いに)

であ、次回楽しみにしておりますでよ。

34: 名前:redwine投稿日:2005/09/19(月) 11:28
おおっ!とうとう響子サン包囲網完成しましたね。
次回は奈落の快楽に堕ちる過程編(・・多分)ですね!
ココも前フリ同様、一瞬ではなくネチネチといたぶってやってください(不肖一ファンとしての希望)!
苦労して登った山は、その分、感動も爽快デスカラ。
楽しみにしてます。

35: 名前:chomo投稿日:2005/09/19(月) 13:49
影一親衛隊いいですわぁ。
新宿署に兄さん達が降り立つシーンなんかオイラにはツボっちゃって、カッコ良過ぎです。
くぅ〜、オイラ的に金髪美女ケイト一押しです。
その中に響子姉さんも加わるといいな。
最後には綾香さんも先輩と仲良くご主人様から優しくご褒美が貰えたらいいですね。

36: 名前:boby投稿日:2005/09/19(月) 16:27
パトリシアさんいつもありがとうございます。
>ついに捕獲された響子さん・・・・はたしてどうなるものか・・・・・想像するだけで思わずにやついてします。
じつは細かい描写で今も若干悩んでまして....その想像ってヤツ、こっそり教えて欲しいトコロです。
>しかし、言ってた割に口が軽かったなぁ・・・・・・。
あ、違和感ありましたか?ちょっと短絡過ぎかなぁ。焦って繋げたかもデス、スミマセン。
>次はプライドの切り崩しかな?
その辺ですねぇ、悩むのは。あの強烈なプライドを簡単に墜とされていいものかどうか。
うぅ、自分で書いておいて自分で難しがってちゃ世話ないっす。
>非常に楽しみにしていますのでがんばってください。
ありがとうございます。出来るだけ...がんばってみます。

みゃふさんこんにちは〜。
>おお、ついに次回は陥落でぅか?そんな感じがびんびんしてきましたでよ。
そうです。けど、もう一波乱だけあります。
>そして、今回もストーリー重視でエロのエの字くらいは出てきましたでぅが、その程度でぅ。
いつもながらホンットに申し訳ないと思ってます。
>しかし、そのストーリーが面白いから全然OKなのでぅ。
ああ、不謹慎ながら嬉しい。いつも”次こそは”って思ってるんですよ〜。
>とりあえず、誤字報告でもしておこうかなぁ〜。
あぁぅ、またもや気付かなかったなぁ。某誤植探偵様が執筆でお忙しいので油断してました。スミマセン。
>とりあえず、変換ミスには気をつけましょうということで(お互いに)
そう、あくまでも変換ミス。僕の知識不足ではない、と言う事でお願いします。
>であ、次回楽しみにしておりますでよ。
よろしくお願いします。

37: 名前:boby投稿日:2005/09/19(月) 16:28
redwineさんありがとうございます。
>おおっ!とうとう響子サン包囲網完成しましたね。
やっと辿り着いた。という感じですね〜。
>次回は奈落の快楽に堕ちる過程編(・・多分)ですね!
おお、そう、正にそんなタイトルがぴったりくるカンジの話ですね。(読まれてる?
>ココも前フリ同様、一瞬ではなくネチネチといたぶってやってください(不肖一ファンとしての希望)!
ネチネチにはなんとか持って行ってマスが、お好みに合うかどうか。ご賞味くださいませ。
>苦労して登った山は、その分、感動も爽快デスカラ。
なんか僕のしたい言い訳を先読みして下さってるような...助かるなぁ。
お楽しみに〜

chomoさんありがとうございます〜。
>影一親衛隊いいですわぁ。
>新宿署に兄さん達が降り立つシーンなんかオイラにはツボっちゃって、カッコ良過ぎです。
そのシーンってなんか付け足したっポイんですが、実はすっげ書きたかった所で...。
なんかchomoさんのツボって僕とダブる所が多いって気がするのですが、どうでしょう?
>くぅ〜、オイラ的に金髪美女ケイト一押しです。
ありがとうございます。ケイトの活躍シーンは...予定に無いのですが、考えてみようかな。
>その中に響子姉さんも加わるといいな。
それもちょっと悩んでます。
ああ、来週に間に合うのだろうか...。エンディングだけ出来てたりするのですが...。
>最後には綾香さんも先輩と仲良くご主人様から優しくご褒美が貰えたらいいですね。
ん、その辺りはネタバレなんで内緒ですが、気に入って下さるといいな〜。

38: 名前:MCT投稿日:2005/09/19(月) 17:01
読ませていただきました!
とうとう響子と影一の直接対決ですね〜!
次回、響子がついに堕ちてしまうのか?何か秘策があるのか? 僕には全く予想できません…
でもどちらにしても楽しんで読めると思うので、期待して待っています! がんばってくださいね!

39: 名前:chomo投稿日:2005/09/20(火) 04:37
ツボるとこが一緒なんて。(あの、二度も連続で書き込んでよかったのか。
(そこらへんのネット上の常識が無知なもんで、ルール違反ならごめんなさい。))
共通の価値観を持つ人がいるってのは何やら嬉しいものですね。
黒白シリーズをこの前読み返して、パート1の恵との絡みや終章第一話の追億編回想終了後の麻里への謝罪のつぶやきなど、影一の本来持っている優しさが垣間見えるシーンがよりオイラを影一ファン、ならびに黒白ファン、さらにはboby作品ファンへと足らしめるのです。

40: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/09/20(火) 08:10
「10日かけて書いた新作をごみ箱へどーん! なぜなら侵蝕とトラップに似てしまったから!」(挨拶)。ことうりです。

 いよいよクライマックスですね。伏線かもしれないので今回は伏せますが、菅沼さんの動きが(以下次回)。
 それにしても、影一軍団の人材の豊富さよ。今回の中心の綾香さんにしても、他の作品なら十分に主役張れるのに(あんな涙見せたら、そりゃ…)、ここでのポジションは完全に使い捨てかつやられ役の中間管理職(笑)。パターン通りなら捨てられフラグがびんびん立っちゃってますよ(笑)。彼女の運命やいかに!?
 今回気になった点は、館への突入シーンでの響子さんのハイヒール。危険な所とわかってるのに機動力の落ちるハイヒール、という選択はないんじゃないかなぁ、とは思いました。まあ前のシーンからの連続性を考えると靴をはきかえるのも不自然ではありますが…。

 では最終回?を楽しみに待ってます。アナルが形容詞か名詞かもうどうでもいい気分になってきたことうりでございました〜。

41: 名前:boby投稿日:2005/09/21(水) 00:02
MCTさんこんにちは〜
>読ませていただきました!
いつもありがとうございます。
>とうとう響子と影一の直接対決ですね〜!
エロエロをお待ちの方々にはやっとかよ〜ってトコロでしょうが、作者的にもそうなんです。
>次回、響子がついに堕ちてしまうのか?何か秘策があるのか? 僕には全く予想できません…
え〜と、私にも予想できません。
ってのは冗談ですが、ここまでの響子のキャラからしてどんなのがピッタシくるのかがホントわかんなくなっちゃって。
>でもどちらにしても楽しんで読めると思うので、期待して待っています! がんばってくださいね!
そう言って下さると救われます。頑張ります〜

chomoさん再びこんにちは〜。
>あの、二度も連続で書き込んでよかったのか....
ネット上の常識とかは僕もよくは知りませんが、多分オッケーだと思います。
少なくとも作者は喜んでます。
>共通の価値観を持つ人がいるってのは何やら嬉しいものですね。
そうですね。書く側にも甲斐があると言う物です。
「このシーンはあの人が喜んでくれそうだなぁ」ってのも楽しみの一つで..。
>オイラを影一ファン、ならびに黒白ファン、さらにはboby作品ファンへと足らしめるのです。
ああ、とっても嬉しいオコトバです。
一部なんて読み返したら本人も恥ずかしい限りの出来ですが、やはり初執筆作品には思い入れもあるものデス。
これからもよろしくお願いします。

42: 名前:boby投稿日:2005/09/21(水) 00:03
第二弾ス
ことうりさんいらっしゃいませ〜
>「10日かけて書いた新作をごみ箱へどーん! なぜなら侵蝕とトラップに似てしまったから!」
あぅっ、それは、ダンチョーの思いですねぇ。似ててもいいじゃないですか、エロければ(笑
エロ、MC縛りでこんだけ小説がUPされてれば多少は似るのもしょうがない...と思いたい。
僕の場合はここの方々に触発されて書き始めたので、かなり影響受けまくってますし...。
そんなこと言われたら今持ってる構想も捨てねばならなくなります。
>いよいよクライマックスですね。伏線かもしれないので今回は伏せますが、菅沼さんの動きが(以下次回)。
えっ、なんだろう?終わったらバラしてくださいね。
>それにしても、影一軍団の人材の豊富さよ。今回の中心の綾香さんにしても....
敢えて主人公の影一を後ろに廻すことで他のキャラが随分と書きやすくなったのは事実です。
そんなコトを言われると、なんか他のキャラ全員分の外伝が書きたくなって来ますねぇ。
ケイトと香蘭の外人部隊編とか....どう?(まぁたエロが少なそうだなぁ)
>彼女の運命やいかに!?
次週は綾香がもっと出番ありです。ご期待ください〜。
>今回気になった点は、館への突入シーンでの響子さんのハイヒール。
あぅ、やっぱりツッコミなしでは終わらないのですね。
でも服を着替えたりしてたら『そんな時間がどこにあったんだよっ』ってツッコミも聞こえて来そうなのですが...。
ま、どうせ脱ぐんだし....(え
>では最終回?を楽しみに待ってます。
後二話(多分)です。よろしくお願いします〜。
>アナルが形容詞か名詞かもうどうでもいい気分になってきたことうりでございました〜。
”アナる蕾”とかって使い方をするのでしょうか?なんかそっちのが違和感ですなぁ。
正式な使い方を著者猫様の小説でレクチャーお願いします。

43: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/22(木) 15:50
 読ませて頂きました〜♪
とうとう、響子さんと影一くんの直接対決デス。 でも、ここまで状況的に不利だと、響子さんは何も出来そうにないのデスが・・・。(汗)
多分、そこら辺が落とし所なんだろうな、などと思いながらワクテカしながらお待ちしてるのデス。
しかし、一箇所だけ・・・。
『ささくれ立ったその木目の一つ一つを刻み込むように』って、想像するだにイタそうでぎゃぴー。
そうデスか、ささくれ立ってるデスか。ひぃぃっ!

44: 名前:boby投稿日:2005/09/23(金) 15:15
Panyanさんこんにちは〜。いつもありがとうございます。
>ここまで状況的に不利だと、響子さんは何も出来そうにないのデスが・・・。(汗)
実は響子さんは放射能の影響でピンチに陥ると巨大化したりします。
んでもって目からレーザーを発射したり、口から炎が飛び出たりしたらみんな怒るかな?
>多分、そこら辺が落とし所なんだろうな、などと思いながらワクテカしながらお待ちしてるのデス。
もうこれ以上引っ張ったらホント皆様に見放されてしまいそうで、ビクギクしながら書いてマス。
>『ささくれ立ったその木目の一つ一つを刻み込むように』って、想像するだにイタそうでぎゃぴー。
>そうデスか、ささくれ立ってるデスか。ひぃぃっ!
ぎゃぴーデスか。ひぃぃっ!デスか。スミマセン。
死ぬシーンで内蔵がボロッてよりこんなのの方が痛そうなんですよねー。
足の小指とか....(え

45: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/26(月) 02:50
おお、響子さんがおとされていくのでぅ。

つーこって、読ませていただきましたでよ。
菅沼さんと影一さんの過去や綾香嬢の浮き沈みなどいろいろあるのでぅが、何より気になってしまった部分があるのでぅ。

それは何かと言いますと
ずばり、響子さんはずっと目を閉じていたのだろうか?
ということなのでぅね〜。
この話は一人称ではないでぅが、響子さんの視点が主に使われているわけでぅ。
ということは。
目をつぶっていたはずの響子さんはどうやって菅沼さんの眼光の鋭さや脱出の機会を探っていたのでせう?
目を開けた時点でアウトのはずなので(目を開けさせたら綾香の勝ちなんだし、綾香はこんなに苦労をしてないはず)、そんなことはできないはずなのでぅが。
あ、というか、目を開いているのでぅ・・・・

>影一の背後で黙って話を聞いていた響子も、同じように切れ長の瞳を見開いていた。
まあ、ここは影一さんが見てないと言うことでありとしても、

>その極上の女達の裸身に僅かながら奪われていた響子の視線が恐れの色へと取って代わる頃には、下品な娼婦のようなドレスは既に毟り取られていた
これとか。

ま、まさか、響子さんは心眼を開いているのかっ!?
なんて。

つっこみ魔神でしたでよ。
説明、反論。楽しみにしていますでよ。

46: 名前:chomo投稿日:2005/09/26(月) 06:48
綾香ちゃんへ
よかったですね、まだまだお仕えできるみたいで。
もともとご主人様はあなたを見捨てる気はなかったはずですよ。
これからも影一兄さんに尽くしてあげて下さい。

まぁ、勝手に影一兄貴の”いい人”を信じちゃってますけど…。
いんや〜、えがったですばい。
今オイラはエロさよりもストーリーの面白さに惹かれてますね。

47: 名前:boby投稿日:2005/09/26(月) 15:42
みゃふさんこんにちは〜
>おお、響子さんがおとされていくのでぅ。
そーです。やっとですね〜。もうここまで来たら四の五の言ってもムダってモンです。
>ずばり、響子さんはずっと目を閉じていたのだろうか?
えとですね。目だけを合わせないように胸元までは睨んでもオッケーって事で、人間の立ち位置と向きによっては様子を窺っているんですね〜。
この辺り、作者も決して失念していた訳ではないのですが、いつものように描写が薄かったかと。
 ”響子は影一の視線を気遣いながら様子を窺っていた。”って一文が有ったら受け入れられたでしょうか?
>目をつぶっていたはずの響子さんはどうやって菅沼さんの眼光の鋭さや脱出の機会を探っていたのでせう?
ここは影一が背中を向けていたのでしっかりと。
>その極上の女達の裸身に僅かながら奪われていた響子の視線が....
はですね....えとえとえと....響子の背後に影一が移動した?...く、くるしい....。
あぅぅ、ごめんなさい。許して下さい。
とにかく影一の立ち位置を足下視点でしっかりと確認しながら視線の向きを調整していた、と言う事で....
ホントいつもながら余計なトコロで頭を悩ませてしまい申し訳なく思ってます。

chomoさんへ
暖かい応援のお言葉、ありがとうございます。
ご主人様のご本心を私などに推し量るのは分を越えますので控えさせて頂きますが、
お側に置いて頂ける間は精一杯お仕えしていきたいと思っております。
これからも応援よろしくお願いします。
綾香
とまぁ、綾香のつもりで書いたお返事ですが、なぜか背筋に悪寒が....。
>勝手に影一兄貴の”いい人”を信じちゃってますけど…。
扱いは鬼畜ですが、自分の持ち物は大事にする人なんです。
〜終章〜では彼女達の為に命がけで戦ったのですから。
>今オイラはエロさよりもストーリーの面白さに惹かれてますね。
ああ、それって作者冥利に尽きるというか、自信の無い所を慰められるというか....
嬉しいです。

次週ようやく最終回です。
鬱憤を晴らすように8割方エロシーンですが、心理描写がちょっと自信無さげです。
やはりじっくりねっとりはムズカシイ。

48: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/26(月) 19:51
おお、最後の影一の行動になんか感動しちゃいましたよ。
あと視線の上での珍奇な行動はあえてツッコミません。
ん〜本当は彩香ちゃんに響子さんを堕としてほしかったなぁ・・・。
とりあえず、最終回楽しみに待っています。がんばってください。

49: 名前:boby投稿日:2005/09/27(火) 19:04
パトリシアさんいつもありがとうございます。
>おお、最後の影一の行動になんか感動しちゃいましたよ。
普段非道い奴ほどちょっとした優しさが、ってヤツですね。
上でも書きましたが、影一の根底には女達への歪んだ愛情がタップリと流れている筈なんです。
彼にしてもこれまでは孤独な人生を歩んで来たのですから。
(でもあそこで感動するトコロがさすが鬼○王....)
>あと視線の上での珍奇な行動はあえてツッコミません。
ホントにスミマセン。投稿するまではそんなに違和感を感じてなかった自分が恥ずかしいです。
ついでと言っちゃ失礼ですが、次回ももうこのままイかせて下さい。
>ん〜本当は彩香ちゃんに響子さんを堕としてほしかったなぁ・・・。
それも候補の一つに入ってはいたのですが、あえてここでは参加せず、
墜ちていく響子と開眼する綾香の対比を書きたかったのです。
>とりあえず、最終回楽しみに待っています。がんばってください。
ありがとうございます。がんばります〜。

50: 名前:boby投稿日:2005/09/28(水) 12:09
う、うぁぁぁ。上記鬼○王様を間違えてコメントしてしまった事に今頃気付きました。
なんて失礼なコトを....。
パトリシアさん。元祖鬼○王様ホントに本当に申しわけありませんでした。

51: 名前:投稿日:2005/09/29(木) 20:30
や、ども。
今回、影一配下が敵なので、気持ち悪い雰囲気が充満してますね。
私は、「だが終わった時にはアイツ、悔しがるだろうなぁ」という影一のセリフに
注目してます。
気持ち悪さを吹っ飛ばすようなカタルシスを期待しているのですが、どどどどどうなんでしょうね?(^^;)

52: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/30(金) 22:06
 読ませて頂きました〜♪
いろいろな部分が収束して、残す所は響子ちんの調教でしょうか。
綾香ちんは幸せ絶好調という感じで、まぁこういう形の幸せもアリかな、とか思います。
あとは、次回響子ちんがどろどろにされちゃう描写に、期待しまくりなのデス♪
ちなみに、竜二との会話は、結構渋めでPanyanの好みでした。

53: 名前:boby投稿日:2005/09/30(金) 23:42
紫さんご感想ありがとうございます。
>今回、影一配下が敵なので、気持ち悪い雰囲気が充満してますね。
ああ、それは正に狙い通りなので素直に嬉しいです。
>私は、「だが終わった時にはアイツ、悔しがるだろうなぁ」という影一のセリフに注目してます。
一応伏線なのですが、以下ネタバレは控えさせて頂きます。お楽しみに〜。
>気持ち悪さを吹っ飛ばすようなカタルシスを期待しているのですが、どどどどどうなんでしょうね?(^^;)
カタルシスまでいくかどうか...でも気持ち悪さは吹っ飛ぶんじゃないかなぁ(多分

帝国軍板、紫さんのレスで
”地の文が...”の下り、大変参考になりました。
そう思って読むと、結構僕の文が”くどいんじゃないか”って思い始めて
特にエロシーンは直接的な方が萌えますしね。
今週はもう時間がないので若干ですが、エンディングを修正する事もできました。
またお気づきの点が有りましたらよろしくお願いします。


Panyanさんいつもありがとうございます。
>いろいろな部分が収束して、残す所は響子ちんの調教でしょうか。
そうですね。もうそれ以外に展開のしようがないと思われ。
ただ調教と言うには少し違う風味かと...。
>綾香ちんは幸せ絶好調という感じで、まぁこういう形の幸せもアリかな、とか思います。
そう、本人がそう思っていれば幸せなのデス。次週で綾香嬢もそう言ってます。
>あとは、次回響子ちんがどろどろにされちゃう描写に、期待しまくりなのデス♪
もうどろどろだけはたっぷりアリです。(ただし描写はちと自信なさげ。次週批評よろです
>ちなみに、竜二との会話は、結構渋めでPanyanの好みでした。
実は最近そんな台詞回しに楽しみを見いだしたりしているbobyです。
イエ決してエロを蔑ろにしている訳では....

54: 名前:投稿日:2005/10/01(土) 12:50
bodyさん曰く
>そう思って読むと、結構僕の文が”くどいんじゃないか”って思い始めて

ああいう書き方のほうが、楽だと言う場合は無理に変える必要はないと思います。
ただ、ああいうのって、どんどん新しい言い回しを開発していかなきゃならなくなると思うんですよ。
それって、大変だろうなぁ、と思ったもんで。

読む側からの視点だと、ああいう表現の箇所は、理解のためにちょっと止まるのは確かです。はい。

55: 名前:boby投稿日:2005/10/02(日) 13:08
紫さん何度もありがとうございます。
>ああいう書き方のほうが、楽だと....
楽って事は決して無いのですが、ただ単に他の書き方がよりヘタクソってだけで...。
>どんどん新しい言い回しを開発....
そう、そこがとっても苦しい。もう既に何度も出てる言い回しがあったりもします。
でも流石ですねぇ。そんなトコにまで気が廻るのはやはり紫さんがこれまでにもいろいろと試行錯誤されてきたからなのでしょう。
>読む側からの視点だと、ああいう表現の箇所は、理解のためにちょっと止まるのは確かです。はい。
もう少し効果的に少な目に使うべきですよね。勉強し直してきます。

もし他の方々も読みづらい思いをされていたとしたら、この場をお借りてお詫びさせていただきます。
次作で直ってるかどうかは分かりませんが...(^^;)

56: 名前:chomo投稿日:2005/10/03(月) 05:25
今回も長いお話ご苦労様でした。
堅物だった響子姉さんも一年後には特殊部隊のみなさんの性処理係。
この展開(淫乱化)もギャップ(←まあ、ギャップがあってこそのMC物なんですが…)がたまりません。
でも影一親衛隊の一員というエンドも見てみたかったです。
今度は影一の忠臣である茜や香蘭、ケイト等がどのように堕ちて行ったのか気になるところですね。

57: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/10/03(月) 08:37
ことうりです。家にいるとむしろ執筆が進みません。

 まずは完結おめでとうございます。それぞれの「居場所」が見つかってハッピーエンド…って、響子さんはっちゃけすぎ! いくら心の重しがなくなったからって、ここまでになっちゃうとファンが減りますよ!(笑)
 個人的には、以前のクールさは残しつつも刺は取れて、それでいて淫乱(スーツはびしっと着こなしてるけど、下着はつけてないとか)、というあたりに落ち着いてほしかったですね。あれはあれでいいんですが、きっと署内一のトラブルメーカーになってるんだろうなぁ〜。
 あと、蛇足になるかもですが、綾香さんと響子さんの「和解」Hも見てみたかった気も。

 さて、前回の感想の返答なのですが、まず菅沼さんの「伏線」ですが、私は菅沼さんがやたらと『武装解除』を勧めるんで、こりゃ実は影一の影響下に入ってるんじゃないか、と思っちゃったんですよ。
 太陽光の傍の恒星は見えないように、あまりにも強大な闇を見つづけていて、さすがの響子さんの妖怪アンテナ(笑)も、小さな「闇」を見落としたんじゃないか…と思ったんですが、予想は完璧に外れてほっと胸を撫で下ろしました(笑)。書かなくて良かった〜。
 靴の件ですが、例えば菅沼さんが館まで車で送るようにして、その車に予め着替えとか武器一式を用意周到に積んでおいたとか。菅沼さんがバックミラーで着替えを鑑賞しようとしたら、その寸前に「見たら撃つわよ」なんて定番のシーンもできますし(笑)。服まで着替えるのが難しいなら、スカートに切れ込み入れるなり裾をカットするなりして動きやすく(かつ読者的に嬉しく)するとか…。

 なにはともあれお疲れ様でした。
 来週からの新連載も楽しみにしております(おい)。

58: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/03(月) 20:10
と、言うわけで。
見事に堕ちていきましたとさ。

読ませていただきましたでよ〜。

エロエロのグチャグチャでぅねぇ。
麻里さん一人にやられた感じの響子さん。
視線に絡め取られた後を描写しなかったのが、個人的には評価大でぅ。
これまでで、だいぶエロエロ描写をしてたのでおなかいっぱいになってたのでぅ。

エピローグ。
なんか、響子さんの性格が変わっているのでぅ。
堕とされて、精神年齢が下がったって言うか、刺々しさがなくなったって言うか、ただ単に淫乱になったって言うか。
そんな響子さんもいいでぅけどね。

竜二君が絡んでこなかったのが、個人的には悲しいのでぅ。
竜二君が響子さんを取り返そうとするとか。(いや、性格的になさそうだけど)
竜二君の秘蔵のお酒で晩酌をするとか。(ちょろっとでてたから、これは欲しかったのでぅ)
う〜ん。前回は格好良かったのにぃ〜

59: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:13
chomosさんこんにちは〜。
こちらこそ、今回も長いお話におつきあいいただきありがとうございます。
>この展開もギャップがたまりません。でも影一親衛隊の一員というエンドも見てみたかったです。
影一にあそこまで逆らったからすんなりと軍団に入れるワケにはいかんだろとか思いまして。
作者的にもお気にのキャラなんで残したかったんですが、悩んだ挙げ句....ああなりました。
そっちのエンドもとっても楽しそうではアリマスが。
>今度は影一の忠臣である茜や香蘭、ケイト等がどのように堕ちて行ったのか気になるところですね。
外伝ネタでまだ引っ張りますか?かなりの量になりますなぁ。
一応全キャラの墜ち過程などは頭には有りますが、エロくなりそうなのをチョイスして、いつかその内というコトで。

60: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:14

ことうり(著者猫)さんこんにちは〜。
>家にいるとむしろ執筆が進みません。
むしろ職場の方が進んだりするのは僕と同じ..(ヲイ
>まずは完結おめでとうございます。
ありがとうございます。
>ここまでになっちゃうとファンが減りますよ!(笑)
げ...減りますか....ギャップを意識し過ぎたのかもしれません。
>個人的には、以前のクールさは残しつつも刺は取れて、それでいて淫乱....
当初はそんな草稿もありました。
以下参考
 その日、東京は朝からうだるような暑さにに包まれていた。
 うなじに伝う珠のような汗を物ともせず、四宮響子はミニのスカートから覗く繁みとその奥で蠢くバイブを見せつけながら、運転席から降り立った。
 白いスーツの内側で縦横に張り巡らされたロープを食い込ませながら、響子は快感を堪え忍ぶように言い放つ。
「かっ、かつもとクン....おっ、おねがい...みもと、わかってたら、おっ、おしえて、くれない?」
とか?
>あれはあれでいいんですが、きっと署内一のトラブルメーカーになってるんだろうなぁ〜。
そう、正にトラブルメーカー。でもその身体を投げ打った捜査に検挙率はうなぎ登りにUPです。
>あと、蛇足になるかもですが、綾香さんと響子さんの「和解」Hも見てみたかった気も。
作者も同感です。先輩後輩が入れ替わり、綾香に奉仕の技術を厳しく教え込まれるトコロなんかいいっすね〜。
>まず菅沼さんの「伏線」ですが....書かなくて良かった〜。
ああ、外れてよかった〜。実はこちらもドキドキしてたり...
>靴の件ですが....
「見たら撃つわよ」ってのはグッドです。引き倒された路上シーンとの繋がりもいい感じで。
スカートに自ら切れ込みってのもいいシーンですねぇ。
着替えは、捜査の流れから追い立てられるように館に乗り込んだので余り用意周到なのは作者的には不自然な感じがするのですがどうでしょう?
>来週からの新連載も楽しみにしております(おい)。
来週分は...まだ無いです。スミマセン。

実はネタ切れというか、1話位書いて放置した作品は山ほどあるのですが、なんか最近自分の作品が面白くないような気がして仕方ないんです。エロもイマイチだし。
以前のように思いつくままに書くのを自ら止めてしまうというか、投稿前に一呼吸置いてしまうんですよねぇ。
これをスランプと言うのでしょうか。(などと一人前のようなコトを言ってみる)

61: 名前:boby投稿日:2005/10/03(月) 20:35
みゃふさんいつもありがとうございます〜
>エロエロのグチャグチャでぅねぇ。
グチャグチャです。ひょっとしてみゃふさん好みではないかと思いながら書いていたのですが...。
>麻里さん一人にやられた感じの響子さん。
一応は茜があってこその麻里なのですが、やはり麻里の存在は大きかった。
>視線に絡め取られた後を描写しなかったのが、個人的には評価大でぅ。
だ、大ですか。よかった〜。
二人の手管によって徐々に墜ちていったと思わせつつ、いつの間にか影一の影響下にあったという事なんです。
>これまでで、だいぶエロエロ描写をしてたのでおなかいっぱいになってたのでぅ。
いっぱいになっていただけましたか?嬉しいなぁ。
前回までが少なすぎたのでなるだけ極力エロを意識してたのですが、よかった。
>なんか、響子さんの性格が変わっているのでぅ。
上でも書きましたが、ギャップを意識する余りの失敗です。
やはりMCとは言え、あまりにも性格は変え過ぎちゃ違和感が過ぎるのかもしれませんねぇ。
>そんな響子さんもいいでぅけどね。
違和感を別にすれば、個人的には好きなキャラです。
>竜二君が絡んでこなかったのが、個人的には悲しいのでぅ。
竜二は渋い目の会話をさせる為に出てきたキャラで、もう一働きして欲しいトコロだったんですが、
もう出す機会が無かったんで仕方なく...。
>竜二君が響子さんを取り返そうとするとか。(いや、性格的になさそうだけど)
性格的に無いですね。っていうか影一の奥底をよく知ってるんで安心して引き上げたって方がしっくりきます。
>竜二君の秘蔵のお酒で晩酌をするとか。(ちょろっとでてたから、これは欲しかったのでぅ)
響子との約束のデートシーンも書きたかったのですが、あのエンドでは無理ポイです。
>う〜ん。前回は格好良かったのにぃ〜
気に入ってくださって嬉しいです。最近そんな格好イイシーンにはまってたりしますんで。

少し間が空くと思いますが、次回作があればまたおつきあい下さい。
ありがとうございました。

62: 名前:パトリシア投稿日:2005/10/03(月) 22:03
おお、やっと堕ちたか・・・・・1人のいしぼったら結構長くなってる・・・・・・。
しかし、あらゆる事を受け入れた響子さん・・・・・なかなかいい壊れっぷりだったなぁ。
なんかもう、普段からとろけきっている感じがツボにきました。
これからの次回作にも期待しているのでがんばってください。

63: 名前:ジジ投稿日:2005/10/03(月) 22:51
どうも。久しぶりに感想書きますジジです。
では感想を。良いです。エロいです。
しかし、最後は茜と麻里の二人がかりとは、響子さんはかなり手ごわい相手でしたねぇ。
よかよか。
>自分の作品が面白くないような気がして仕方ないんです。エロもイマイチだし。
わかりますよ、その気持ち。自分の話読んで、なんだろうこれ?て気分になります。
僕の場合は、スランプなんて大層なもんじゃないですけどね。妄想の劣化が原因です。

64: 名前:boby投稿日:2005/10/04(火) 00:23
パトリシアさん最後までありがとうございました。
>おお、やっと堕ちたか・・・・・1人のいしぼったら結構長くなってる・・・・・・。
やはりちょっちくどいかとも思ってたのですが、これでも結構絞ったんですぅ。
>しかし、あらゆる事を受け入れた響子さん・・・・・なかなかいい壊れっぷりだったなぁ。
壊すバージョンもいろいろとあったのですが、このチョイスはどうでしたでしょうか?
”身も心も”壊されなくてまだ良かったのではないかと...。
>なんかもう、普段からとろけきっている感じがツボにきました。
普段からってのがミソですよね。
>これからの次回作にも期待しているのでがんばってください。
ありがとうございます。精進してまいりますのでまたよろしくお願いします。

ジジさんこんにちは〜。
>どうも。久しぶりに感想書きますジジです。
ご無沙汰してます。ただいま拝読中に付、間もなくそちらにもお邪魔致します。
>しかし、最後は茜と麻里の二人がかりとは、響子さんはかなり手ごわい相手でしたねぇ。
ええ、そうなんです。もう少し手強い感を出したかったのですが、なかなかに難しかったです。
>わかりますよ、その気持ち。自分の話読んで、なんだろうこれ?て気分になります。
え、ジジさんのような方にでもあるんですか?巧いのに...
なんか最近他の方の巧さがやたら目についちゃって、ダメだなぁ、と。
>妄想の劣化が原因です。
ナルホド、妄想の劣化ですか....少し禁欲してみようかな(ってヲイ
案外二週間後位にメチャクチャなのをぶち上げちゃってたりするかもです。
その節はなま暖かい目でよろしくお願いしま〜す。

65: 名前:MCT投稿日:2005/10/06(木) 18:49
読ませていただきました。完結おめでとうございます。&お疲れさまでした。
相変わらずの早いペースかつ膨大な量の更新は本当にスゴいの一言です。
感想ですが、響子さんの壊れっぷりと乱れっぷりが最高でした!
MC前とMC後にもの凄くギャップがあるのは、やはりイイですね!
次の作品も期待していますので、スランプを早めに脱出して、また読ませて下さいね!(僕は年中スランプです(泣))

66: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/10/06(木) 20:27
こちらは、今回で完結ということで、お疲れ様でした。
最後はもう、絶叫のオンパレード、もう心ゆくまで出し切るだけ出し切ってしまえというところでしょうか。
響子さんの変化、リアリティーが強いですね。
もういちど、違う小説になってもここにいるキャラクターが再登場してくるのも、いいかもしれませんね。
次回作品をお待ちしております。

67: 名前:boby投稿日:2005/10/07(金) 14:03
MCTさんこんにちは〜
>読ませていただきました。完結おめでとうございます。&お疲れさまでした。
ありがとうございます。いかがでしたでしょうか。
>相変わらずの早いペースかつ膨大な量の更新は本当にスゴいの一言です。
いえいえ、じぇんじぇんスゴくなどはありません。練りも浅くてただ書いてるってだけで...。
>感想ですが、響子さんの壊れっぷりと乱れっぷりが最高でした!
>MC前とMC後にもの凄くギャップがあるのは、やはりイイですね!
よかってよかったです〜。とりあえず違和感はオイトイテいい感じのキャラじゃないかなぁ、と。
いつか彼女の登場するハチャメチャなやつも書いてみたいかもデス。
淫魔くんとコラボ...は、ちときついか?
>次の作品も期待していますので、スランプを早めに脱出して、また読ませて下さいね!
暖かいおコトバ、ホントありがとうございます。
あ、でもスランプなどと偉そうなモノでは多分ないと思います。
書くのは書いてるんで、そのうち「ま、ええわい、これでイったれっ!」って吹っ切れたら
怒濤の駄作ラッシュがいくかも知れません(笑
その節はよろしくです〜。

編髪さんいらっしゃいませ〜
>こちらは、今回で完結ということで、お疲れ様でした。
ありがとうございます。そちらもお疲れ様です。
>最後はもう、絶叫のオンパレード、もう心ゆくまで出し切るだけ出し切ってしまえというところでしょうか。
出し切るまで...とは言ってもよく考えれば全編通じてダシたのは新宿署幹部のみという....。
>響子さんの変化、リアリティーが強いですね。
えっ、リアリティ、ありましたか?ああ、ちょっと嬉しい。
心情の変化ばっかしに気を取られてあんまりエロくなかったかなぁ、と若干反省もしておりますが。
>もういちど、違う小説になってもここにいるキャラクターが再登場してくるのも、いいかもしれませんね。
それもおもしろそうですね。オールスターキャストで使い回しますか。
>次回作品をお待ちしております。
ありがとうございます。そちらもがんばってくださいね〜。

68: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/08(土) 12:37
 読ませて頂きました〜♪
これは、綾香さんの成長もの(なんか違・・・)で、かつ響子さんの変身ものだったのデスね。
特に、最後の響子さんの潜入捜査の終わり方なんて、変わり過ぎダ!と驚きました。
いえ、捜査の一環で影一以外の男に身体を自由にさせるのは判るのデスが、署のみんなに犯してもらえるのを嬉しそうに待つ様子は、あんまり影一の奴隷っぽくないなぁ、なんて思ってしまいました。
全体を通して、楽しませて頂きました。完結、お疲れ様デス。

69: 名前:boby投稿日:2005/10/08(土) 19:05
Panyanさんいつもありがとうございます
>これは、綾香さんの成長もの(なんか違・・・)で、かつ響子さんの変身ものだったのデスね。
当初は、綾香の成長=響子の行く末と言う感じで受け止めて頂こうという狙いもあったのですが
響子が変身しちゃったんで意味合いは違ってきました(笑
>特に、最後の響子さんの潜入捜査の終わり方なんて、変わり過ぎダ!と驚きました。
ああ、そのご指摘は痛い程に...スミマセン。
>あんまり影一の奴隷っぽくないなぁ、なんて思ってしまいました。
えと、あれはデスね、影一の軍団に入れて貰えなかったので今はまだ”駒”として修行中なんです。
ソープ嬢の真由子がそうだったように名前を聞くだけでで官能し、愛しい姿を思い浮かべながら必死でその時を夢見てがんばっているという状況でした。
>全体を通して、楽しませて頂きました。完結、お疲れ様デス。
駄作にも関わらず最後までのおつきあい、ホントありがとうございます。
またいつかお会いしましょう〜♪

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --