E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  Black & White〜side stories〜

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/06/14(火) 01:24
Black & White〜side stories〜の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2005/06/14(火) 06:07
サイドストーリー。
よ、良かった・・・痛いのあったらどうしようと思ってたのでぅよ。
何はともあれ、楽しませて頂きましたでよ。

鮫島家のイッちゃった食卓。
これをサブタイトルにでもすれば完璧かと思われますでよ。

ああ、終章が長いからこっちは読むのが楽でいいのでぅ。

03: 名前:boby投稿日:2005/06/14(火) 11:41
みゃふさんありがとうございます
>何はともあれ、楽しませて頂きましたでよ。
良かったです。
本編のエロを補おうと30分程で一気に書いちゃったんで深い物など何も無くて
ただただシチュを楽しんで頂ければて思って、でも本編の雰囲気を壊しちゃう程の軽いノリだったんで、
わざわざ忙しいざくそんさんに無理を言って作を分けて貰いました。
他にも本編で書けなかった妄想をちょこちょこと追加していきたいと思ってます。
>これをサブタイトルにでもすれば完璧かと思われますでよ。
「鮫島家の人々 〜隷床の食卓〜」ってカンジ?
>ああ、終章が長いからこっちは読むのが楽でいいのでぅ
ごめんなさいごめんなさい長くてダラダラと...(続

次回もオマケ作品付けますから許してね...

04: 名前:パトリシア[MAIL]投稿日:2005/06/14(火) 17:37
うわぁっ、おもしろいなぁ。
ん〜確かに終章が長いから楽だったなぁ。
追加の話も楽しみにまっています。

05: 名前:boby投稿日:2005/06/14(火) 19:19
パトリシアさんこんにちは
>うわぁっ、おもしろいなぁ。
うわぁっ、うれしいなぁ。
>ん〜確かに終章が長いから楽だったなぁ。
おまけですから、おまけ。
>追加の話も楽しみにまっています。
ありがとうございます、来週もおまけ付きです。
ちなみに終章を読まない人にはおまけは付いてきません。

06: 名前:ジジ投稿日:2005/06/14(火) 19:59
実は、本編より先にこっちを読んだジジです。

では感想を。良いです。エロいです。
ビール瓶ありがとう。ビール瓶ありがとう。エロいです。とにかく。
嫌がって終わってたのに、すっかり出来上がってる娘たちなわけですが。
そんなの気にならんのですよ!!大事なのは!この話はエロいってことなんですよ!!!
というか、30分でこれを書きますか・・・。脱帽。

07: 名前:ささきしぐれ投稿日:2005/06/15(水) 14:24
ども☆
指を骨折して非常にキーボードがたたきにくい、ささきしぐれです☆

では感想を・・・
有紀ちゃんと佐織ちゃん・・・それに加奈子さん・・・
堕ちまくりじゃないっすか!!
加奈子さんはもうかなり堕ちてたけど、二人の娘さんまでこうなってしまうとわ・・・
bobyマジック恐るべし^_^;
次もこういったお話があると言うことで、楽しみにしております☆

08: 名前:boby投稿日:2005/06/15(水) 16:54
ジジさんこんにちは
> 実は、本編より先にこっちを読んだジジです。
あっ、ダメっすよ〜。食玩のお菓子を食べずに捨てるタイプじゃないでしょうね〜?
> では感想を。良いです。エロいです。
> ビール瓶ありがとう。ビール瓶ありがとう。エロいです。とにかく。
よかった〜。もうこの話に関してはエロ以外になんの目的も無いんですから。
> 嫌がって終わってたのに、すっかり出来上がってる娘たちなわけですが。
ん?ちょっとした矛盾は棚のはるか上に....オマケですから。
> そんなの気にならんのですよ!!大事なのは!この話はエロいってことなんですよ!!!
そう、そんなの気にしちゃダメ!大事なのはそこっ!
> というか、30分でこれを書きますか・・・。脱帽。
実際には読み返して校正も入れると1時間は掛かったかなぁ。
でも正常な判断能力の無い状態でした...。

ささきしぐれさんありがとうございます。
> 指を骨折して非常にキーボードがたたきにくい、ささきしぐれです☆
あれま、それでも叩く物書き魂が素晴らしいっす。
> 有紀ちゃんと佐織ちゃん・・・それに加奈子さん・・・
> 堕ちまくりじゃないっすか!!
> 加奈子さんはもうかなり堕ちてたけど、二人の娘さんまでこうなってしまうとわ・・・
そうです、MC小説のくせに細かい洗脳や調教は省いてしまった思い上がりの作品です。
でも、オマケですから.....
> 次もこういったお話があると言うことで、楽しみにしております☆
次もオマケですから。
設定矛盾や本編のキャラのイメージ、性格に影響を与える物ではありませんので
ご了承の上お楽しみ下さい。

09: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/06/18(土) 01:09
 読ませて頂きました〜♪
いくつかの単語を置き換えるだけで、ほのぼのとした一家のお話になりそうなのがコワいデス。(ガクブル)
鮫島父(旧)は、本当に地獄を見てもらってるようで、まぁこれは自業自得なのデスが、娘さん方は可哀想な気がしなくもないデス。
もっとも、当人達は幸せそうデスが。(えー)
でもこのお話で重要なのは、きっとケチャップなのデスよっ!(ええー)

10: 名前:boby投稿日:2005/06/18(土) 04:01
Panyanさんこんにちは〜
>読ませて頂きました〜♪
あらら、お忙しそうなのに両方にありがとうございます。
>いくつかの単語を置き換えるだけで、ほのぼのとした一家のお話になりそうなのがコワいデス。(ガクブル)
ん〜、まさに狙いはそこに蟻。そんないつもの日常なのデスよ。
>鮫島父(旧)は、本当に地獄を見てもらってるようで、まぁこれは自業自得なのデスが、娘さん方は可哀想な気がしなくもないデス。
あぅっ、おっしゃるとーり...でもでも
>もっとも、当人達は幸せそうデスが。(えー)
そう、当人的にはオッケーらしいです。旧父にとって最も辛いのがまさにそこっ!(えー
>でもこのお話で重要なのは、きっとケチャップなのデスよっ!(ええー)
そ、そう...デスね...きっと....忘れ去られたあの時の赤...

11: 名前:春日野[MAIL]投稿日:2005/06/18(土) 11:52
こんにちは、春日野と申します一読者です

ようこそ”あちら側”の世界へw
bobyさんもやはりハーレム志向の方なんですね、寝取り者に対しては容赦ない制裁が・・・w
こういうはっちゃけた短編は大好きです。
で、次は鮫島一家に赤ん坊誕生ですね。もちろんお父様はビンで。大丈夫す。夫が種無しだったらどこかから精子を拾ってくればいいだけですから(マテ
シリアスの入る長編だと感想を入れづらいですが、こういうほのぼの(違)といした短編だと軽い気持ちで感想をかけられるデス。
本編ともどもがんがってくだい。

12: 名前:boby投稿日:2005/06/19(日) 15:31
春日野さんこんにちは、こちらでは初めましてデスね
読んでくださりありがとうございます。
>ようこそ”あちら側”の世界へw
”あちら”というのはあのとってもアブナクてイケナイ世界ですね?もうずっぽりと...
>bobyさんもやはりハーレム志向の方なんですね、寝取り者に対しては容赦ない制裁が・・・w
ハーレム..ああ、よい響きなり(うっとり
人の女を寝取るのは怖い人達の世界でも御法度デス(ハッ、しかし小夜子を寝取ったのは...)
>こういうはっちゃけた短編は大好きです。
もうぶっちゃけはっちゃけて、全く思考回路が焼き切れた状態での執筆でした。
>で、次は鮫島一家に赤ん坊誕生ですね。もちろんお父様はビンで。大丈夫す。夫が種無しだったらどこかから精子を拾ってくればいいだけですから(マテ
おおうっ!そこまで妄想が...
ビンの遺伝子を受け継いだ子供はやはり色黒で撫肩の寸胴体型で王冠のような髪型で苦み走った大人の味を...(マテ
>シリアスの入る長編だと感想を入れづらいですが、こういうほのぼの(違)といした短編だと軽い気持ちで感想をかけられるデス。
ほのぼのデス(キッパリ
よろしければまた軽〜いお気持ちでお立ち寄りください。と〜っても嬉しいです。
本編はダラダラと長いですが、読むとこちらのサイドストーリーの旨味がギュッと引き出されますデスはい。
>本編ともどもがんがってくだい。
どうもありがとうございます。がむばります〜

13: 名前:みゃふ投稿日:2005/06/20(月) 02:48
前回のほのぼのから打って変わって黒々した展開になってますねぇ。

詩織嬢。
前半は詩織嬢の元の性格が分からないからあまり悶えなかったのでぅが、後半はもう大分悶えてしまいましたでよ。
しかし、あの人格導入プログラム。かゆいところに手が届かないでぅねぇ。
依存が過ぎて刺してしまったらどうするんだろう。

「捨てないでッ!!」
「ふん、もうお前なんていらない」
「すてないでくださいっ!!」

ドス

「な゛っ・・・・」

ドサ。
堂島が崩れ落ちる。一瞬前、堂島を貫いていた刃を伝い、その血は詩織の腕へと伝っていく。
その刃を何の思い入れもなく、放り捨てた詩織は倒れた堂島を抱き起こし、その胸に包み込んだ。

「叔父様・・・・これでずっといっしょですね・・・・詩織は幸せです」

詩織は頬に涙を伝わらせ、嬉しそうに呟いた。


・・
・・・って黒いわーっ!!

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい・・・・黒々展開の乗ってしまったのでぅ。
本当に楽しかったです。後半は。
おこらないでつかあさい。

14: 名前:boby投稿日:2005/06/20(月) 03:36
みゃふさんこんにちはっ。
>前回のほのぼのから打って変わって黒々した展開になってますねぇ。
黒いってのはこういうことか..どっちかってーとこっちの方が僕には合ってる気がしますねぇ。
>前半は詩織嬢の元の性格が分からないからあまり悶えなかったのでぅが、後半はもう大分悶えてしまいましたでよ。
あ、そうでしたか。本編「研究所」編でちょっと強気のトコロはご紹介したのですが、足りなかったか。
>しかし、あの人格導入プログラム。かゆいところに手が届かないでぅねぇ。
かゆいところは自分で掻くようなプログラムなんです...。
>依存が過ぎて刺してしまったらどうするんだろう。
あぅぅ、そうか...その辺は研究所での基本洗脳で「主人に危害は加えられない」って擦り込まれてたっていう後付はナシですか?ダメですか?ゴメンナサイ

>「捨てないでッ!!」
>「ふん、もうお前なんていらない」
>「すてないでくださいっ!!」

>ドス

>「な゛っ・・・・」

>ドサ。
>堂島が崩れ落ちる。一瞬前、堂島を貫いていた刃を伝い、その血は詩織の腕へと伝っていく。
>その刃を何の思い入れもなく、放り捨てた詩織は倒れた堂島を抱き起こし、その胸に包み込んだ。

>「叔父様・・・・これでずっといっしょですね・・・・詩織は幸せです」

>詩織は頬に涙を伝わらせ、嬉しそうに呟いた。

ざくそんさ〜ん一本投稿上がってますよ〜、こんなトコロに...

>ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい・・・・黒々展開の乗ってしまったのでぅ。
ノリノリですね〜、今日はちょっとテンション高めですか?夜中ってそうなりますよね〜。
>本当に楽しかったです。後半は。
ありがとうございます
>おこらないでつかあさい。
とんでもないです。楽しかったです。

15: 名前:ことうり投稿日:2005/06/20(月) 11:51
 誤植があるとやってくる〜♪ ということで久々の書き込みです。
 まずは完結おめでとうございます。とはいえ、これだけキャラの立っている作品ですから、外伝だけであと10年は戦えますね(笑)。

 さて、今回の突っ込みポイントは「LEBEL」ですね(^^; まあ、VとBはミスしやすいですから〜。

 5段階目盛り(Disabledもあるので6段階か)で精神調整、というのは微調整が利いて面白いですね(笑)。これがあれば、

「(見下し目線で)ふふっ…、貴方を今から『ご主人様』と呼んであげるわ。嬉しいでしょう?」
「さあ、ご主人様のその素敵なおロケットを、私の中に入れなさい…!」
「はあん…はっ…、ご、ご主人様のくせに、外に出すなんて考えてないでしょうね…? おメロンの中でどぴゅどぴゅと出さなかったら、許しませんわ!」

 なーんてことも可能ですね?(まて) 堂島さんにそんな趣味がなかったのが残念です(爆)。
 ということで、『B&W side stories 46「お屋敷のトイレの壁はやっぱり薄かった」 』を楽しみに待ってます(まてーい!)。
 では〜。

16: 名前:ことうり投稿日:2005/06/20(月) 11:53
 おおっ、原文に合わせて淫語を使ってみたら、見事に修正されてる!(笑)
 うーん、ならもうちょっと別の書きようがあったなぁ…(^^; 反省。

17: 名前:MCT投稿日:2005/06/20(月) 13:09
早速読ませていただきました。
羞恥心が残っていて脱ぐのに抵抗があるシーンや、
意識が戻っても感じてしまうのがツボでした!
前から思っていたのですがbobyさんはなぜこんなに更新が早いのですか?
僕は考えるのも書くのも遅いので、更新の早い人はとても尊敬しています。

黒と白は終わってしまいましたが、また次の作品も書いてくださいね!
期待しております。

18: 名前:パトリシア[MAIL]投稿日:2005/06/20(月) 18:23
おお、やはりお嬢が堕ちるときはいつ読んでもいいなぁ・・・。
自分から求めてくる様になるまで焦らすのが自分としてはツボですね。
しかし、みゃふさんの考えは的をいているので正直怖いです。(そうなんだよなぁ・・・・
幸せの究極型は永久にそばにあり続けることだから・・・・)
次回作、サイドストーリー共に期待しております。

19: 名前:boby投稿日:2005/06/20(月) 23:56
おおっ!ことうりさんごぶさたしてます。
読んで下さってたんですね?ありがとうございます〜
>誤植があるとやってくる〜♪
会いたくなったら誤植をすれば〜♪
>まずは完結おめでとうございます。
ありがとうございます
>これだけキャラの立っている作品ですから、外伝だけであと10年は戦えますね(笑)。
そうですね〜。僕の頭の中だけでも5〜6本はあるんでネタに困ったら帰って来ようかと...。
あ、ちなみにリクエストが有れば随時受け付け中でっす。
書くかどうかは僕の股間とヒラメキ次第ですが...
>さて、今回の突っ込みポイントは「LEBEL」ですね(^^; まあ、VとBはミスしやすいですから〜。
あああぅぅっ...恥ずかしい...これは誤植じゃなく、無知というヤツですか?
あ、いや、これはタイプライターのVが欠落してて仕方なくBで代用を...
>「(見下し目線で)ふふっ…、貴方を今から『ご主人様』と呼んであげるわ。嬉しいでしょう?」
>「さあ、ご主人様のその素敵なおロケットを、私の中に入れなさい…!」
>「はあん…はっ…、ご、ご主人様のくせに、外に出すなんて考えてないでしょうね…? おめんたいこの中でどぴゅどぴゅと出さなかったら、許しませんわ!」
あ、それいい!しまった思いつかなかった。
でも、妄想の輪がネズミ構のように果てしなく広がってゆきますね〜
この板でサイドストーリーのもひとつ外伝が始まってしまいそうデス。
>ということで、『B&W side stories 46「お屋敷のトイレの壁はやっぱり薄かった」 』を楽しみに待ってます(まてーい!)。
あ、根にもってらっしゃいますね?改修工事をしてしまった事を...
ん〜、コレにエロを絡ませるとなると...
香嬢がトイレに入ると男子側には長蛇の列が....ぐらいしか...
それにしてもNO.46かぁ....
>おおっ、原文に合わせて淫語を使ってみたら、見事に修正されてる!(笑)
えっ、淫語ダメなの?公の場だから?やっば〜、知りませんでした。本文でもバリバリ使ってますが...

20: 名前:boby投稿日:2005/06/20(月) 23:58
MCTさんこんにちは〜
>早速読ませていただきました。
ありがとうございます。
>羞恥心が残っていて脱ぐのに抵抗があるシーンや、意識が戻っても感じてしまうのがツボでした!
やっぱりこの辺はMC物の王道ですね〜。いやツボにはまってよかったよかった。
>前から思っていたのですがbobyさんはなぜこんなに更新が早いのですか?
ん?それはね..あ〜しごとを〜、サボリまくってるからさ〜〜♪(狩人風
ってのもありますが、今はもうホントに趣味というかずっぽりとハマリまくってて、
仕事中も構成やストーリーに思考を奪われる事しばしば....
よいセリフやシチュが思い浮かぶともう路肩に車を止めたりして、もう猿のようにカキまくってます。
いつまで続くか分かりませんが、クビになったらもっと書けます(オイ
>僕は考えるのも書くのも遅いので、更新の早い人はとても尊敬しています。
あ、私も頭になにもヒラメかない時は止まりますよ、当然。
「緑色の幸福」の終盤で1週間頭が真っ白だった事が在ります。
だからこんなヤツを尊敬なんかしてしまうと、みゃふさん好みのエンディングをリアルで迎えてしまいます。
とはいえ、お言葉とっても感動して感謝しております。
>黒と白は終わってしまいましたが、また次の作品も書いてくださいね!
書きます、書きますとも。ぜひぜひおつきあい下さい。

パトリシアさんいつも有り難うございます。
>おお、やはりお嬢が堕ちるときはいつ読んでもいいなぁ・・・。
おお、やはり王道はウケがいいなぁ。書いた甲斐ありました。
>自分から求めてくる様になるまで焦らすのが自分としてはツボですね。
ですね〜、仕上がった頃に「プレゼントのリボンをほどくように拘束を解く」ってトコが本人的に気に入ってます。
>しかし、みゃふさんの考えは的をいているので正直怖いです。(そうなんだよなぁ・・・・
あ、確か昔昔から奴隷三原則というのがあって
「主人を傷つけない・自分を傷つけない・これらに反しない限り主人の命令に絶対服従」ってのがあったハズ。
>幸せの究極型は永久にそばにあり続けることだから・・・・)
死体でも...ですか...究極ですねぇ(怖
次回作、サイドストーリー共に期待しております。

なんかやたら僕ばっかり画面占領しちゃってスミマセン

21: 名前:boby投稿日:2005/06/21(火) 00:02
↑に下記が抜けておりました。
重ね重ねスミマセン

>次回作、サイドストーリー共に期待しております。
ありがとうございます〜、がんばりまっす。

22: 名前:ジジ投稿日:2005/06/21(火) 01:14
またしても本編よりこっちを先に読んだフトドキ者。ジジです。

では感想を。良いです。エロいです。
やはり、こちらはエロエロですなぁ。なんと言っても、お嬢様。
これに尽きる!!
高飛車。
これに尽きる!エロい!エロいな今回も。
ところで、
>刺殺エンド
なんか、原さんを思い出しました。あの背後からの一突きを。ええ、独り言です、お気になさらず。
え〜、なんか読んだのかどうかも疑わしい役に立たん感想で申し訳ないです。語彙不足が悲しい。

23: 名前:ささきしぐれ投稿日:2005/06/21(火) 22:31
どうも、指の経過も良好なささきしぐれです☆

こちらはやはり、エロエロですね☆
本編がシリアス多めなだけに、このサイドストーリーが効きますね(>_<)
詩織お嬢様が堂島さんに屈したトコなんかはサイコーでした☆

それにしてもエロいなぁ・・・どうやったら皆さんこんなにエロいの書けるんだろう・・・?
自分のエロ才能のなさを嘆いたところで今夜はおひらき☆
ごめんあそばせ〜☆

24: 名前:boby投稿日:2005/06/21(火) 23:06
ジジさんありがとうございます。
>またしても本編よりこっちを先に読んだフトドキ者。ジジです。
イイっす。おまけの〜終章〜もよろしくです(イジイジ
>では感想を。良いです。エロいです。
こっちは流石にその為だけに書いたんで”エロい”ってのも素直に喜べますデス。
>なんと言っても、お嬢様。これに尽きる!!
もち、MCするならお嬢様っす。ギャップが在ればあるほど燃えるってモンですね。王道ですから。
>なんか、原さんを思い出しました。あの背後からの一突きを。ええ、独り言です、お気になさらず。
す、すみません...ちょっと意味が...お気になるけど。
>え〜、なんか読んだのかどうかも疑わしい役に立たん感想で申し訳ないです。語彙不足が悲しい。
いえいえとんでもないです。わざわざありがとうございました。

ささきしぐれさんありがとうございます〜
>指の経過も良好なささきしぐれです☆
よかったですね。商売道具?は大切にしましょう。
>こちらはやはり、エロエロですね☆
でしょ?でしょ?実はぶっちゃけて言うとこっちがおまけだったんです。知ってました?
>本編がシリアス多めなだけに、このサイドストーリーが効きますね(>_<)
よかった、書いた甲斐が有りました。
>詩織お嬢様が堂島さんに屈したトコなんかはサイコーでした☆
リボンを解くトコロですな?ん〜まだまだ詩織編で30KBはイけそうですが...
>それにしてもエロいなぁ・・・どうやったら皆さんこんなにエロいの書けるんだろう・・・?
毎日毎日細部にまで渡ってよからぬ妄想をしているからデス(危
最近なんかじょしこーせーの短いスカートを見ただけで、
 ”一心に駆ける彼女の美しく健康的な太腿が跳ね上がると、その付け根を申しわけ程度に隠していたチェックのスカートが捲れあがり、中からは最後の秘芯を守るべい薄布が見え隠れしている”
な〜んて文章がテロップのように流れたり....ホドンドビョーキっす。
>自分のエロ才能のなさを嘆いたところで今夜はおひらき☆
ぬぁ〜にを、あすかちゃんと加奈ちゃんにあんなコトまでさせといて...。
ごめんあそばせ〜☆
また会いましょう〜☆

25: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/06/23(木) 13:01
 読ませて頂きました〜♪
こっ、これは新しいツンデレの新境地Kaっ!(興奮しすぎデス、Panyan)
いえ、途中までは捨てきれないプライドにしがみ付いていた訳デスが、最高レベルに設定された感度に、自ら快感を欲して堕ちていってしまう。
こういうシチュエーションは、Panyan自身が書けない事もあって、凄く魅力的に感じます。あとは、ビジュアル的にじーさまが相手役である事のインパクトとか、とても愉しませて頂きました♪

26: 名前:boby投稿日:2005/06/24(金) 14:47
Panyanさんこんにちは。
>読ませて頂きました〜♪
ありがとうございます。
>こっ、これは新しいツンデレの新境地Kaっ!(興奮しすぎデス、Panyan)
?..ツンデレとわ?(すみません語彙不足で
....多分喜んで頂けたのだと勝手に脳内補填しておきます。感謝です。
>こういうシチュエーションは、Panyan自身が書けない事もあって、凄く魅力的に感じます。
嬉しいやら、恐れ入るやらですが、”魅力的”...ん〜書いて良かった。
>あとは、ビジュアル的にじーさまが相手役である事のインパクトとか、とても愉しませて頂きました♪
女性が高潔で有るほど、男性が嫌悪されている程に広がる隷属時のギャップは良いモノが有ります、ハイ。

でわ、また会う日まで忘れないで下さいね〜

27: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/12/26(月) 00:30
下がってたので上げておきます〜

28: 名前:みゃふ投稿日:2005/12/26(月) 09:21
ええはなしやなぁ〜。(T_T)

というわけで読ませていただきましたでよ。
瞳さんがちょっとかわいそうと思うのでぅが、それは全体から見た感想で、瞳さん本人は幸せなので問題ないのでぅ。
優太君と瞳さんの奇妙な生活、そして、優太君の苦悩、瞳さんの気持ちなどすごく好きなのでぅ。
そして唐突に現れた淫魔君。
いやー、いい話でぅ。

やっぱり、黒白シリーズの中では淫魔君が一番好きでぅね。
了ちゃんはなんで戻ってきたんだろう??

29: 名前:パトリシア投稿日:2005/12/26(月) 09:57
うん、イイ話ですにゃ・・・・・・でも、てっきり淫魔君が帰ってくるのだと思っておりました。
なんか一瞬だけだったし・・・・・・でもなんかかっこいいから良し!
瞳さんに関しては正直「もう少しいい男探せよ」って言いたいですにゃ・・・・・・・・・。
まぁ、ギリギリ幸せになれそうだからいいけど。

パトリシアとしては了ちゃんが戻ってきたのは淫魔くんの策略だろうなぁ・・・・・。

30: 名前:boby投稿日:2005/12/27(火) 12:12
みゃふさんこんにちは〜。
>ええはなしやなぁ〜。(T_T)
ほとんど、っていうか全くエロくないのを上げちゃって申しわけなかったんすけど
クリスマスってコトでなぁんかこんな気分になってしまいました。
>瞳さん本人は幸せなので問題ないのでぅ。
そうです。彼女はあくまでも純粋なまま幸せになって欲しかったので洗脳とか裏切りを全く知らずに了さんの愛を信じ続けて欲しかったんです。
>すごく好きなのでぅ。
最後に壊れなくてもうしわけ.....あ、いや、気に入って頂けて嬉しいです〜。
>やっぱり、黒白シリーズの中では淫魔君が一番好きでぅね。
おお!初めて明かされた真実。そうだったんですか。ありがとうございます。
>了ちゃんはなんで戻ってきたんだろう??
やっぱり....ダメだったか...orz
ダンプを止めたのは当然として、了ちゃんの心変わりも春蘭を引き会わせたのも全部淫魔くんの仕業だったんです。
いつもの如く”ここは分かにくいだろうなぁ”とは思ったんですが、どうしても最後の幕引きまで出したくなかったんですよぉ。
これでも手は尽くしたつもりなんですが、他に淫魔くんの行動を匂わせるいい手法が思いつかなくて、申し訳なかったです。

パトリシアさんいつもありがとうございます
>てっきり淫魔君が帰ってくるのだと
帰っては来れない事情が有ったりもするんですが、”いつも影で見守ってるぜ”ってカンジで。
>なんか一瞬だけだったし・・・・・・でもなんかかっこいいから良し!
良し!ですか、よかった〜。
ラスト一行で”全てが淫魔くんの仕業だったんだぁ”ってオチをつけたかったんです。
>「もう少しいい男探せよ」って言いたいですにゃ・・・・・・・・・。
あ、それは僕も少し賛成だったり...。
あんな酷いヤツはもっと罰を受けるべし、とも思いますけど、外科医としては優秀だし、心を入れ替えさえすれば
まぁいい男なんじゃないかと。これからは瞳ちゃん一筋と言ってることですし...。
>まぁ、ギリギリ幸せになれそうだからいいけど。
これからの二組の男女の生活がどんな物になるかは分かりませんが、まぁ苦労も有りつつ本人的には皆幸せなんだと思いたいものです。
>パトリシアとしては了ちゃんが戻ってきたのは淫魔くんの策略だろうなぁ・・・・・。
あ、嬉しい、辛うじて分かって頂けたみたい。
ってなんか御感想への返事ってより、後付け説明ばっかりのような...嗚呼。

31: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/01/02(月) 21:59
 読ませて頂きました〜♪
久し振りの優太くんデスが、彼が出るとお話が途端に人情味のあるものになってしまうので、やはり彼のキャラクターというものでしょうか。
淫魔くんも最後にかっこよく締めてますし、えらく読後感の良いお話でした。
なにより、最後には全員が幸せになれそうな所が好きなのデス。

32: 名前:boby投稿日:2006/01/05(木) 02:32
Panyanさんレス遅くなってすみませんでした。
いつもありがとうございます。
>やはり彼のキャラクターというものでしょうか。
ですね〜。彼もそうですが、瞳さんも純粋まっしぐらってカンジのキャラなんで自然こういうお話になってしまいました。
当初はもう少しエロも入る予定だったのですが、キャラが勝手に動いてくれやがるモンで。
>なにより、最後には全員が幸せになれそうな所が好きなのデス。
おお、さすが純愛王。やはりそう言うラストがお好みでしたか。
〜終章〜で淫魔くんは出てきたのですが、優太のその後が作者的にも気になってて”幸せになってほしーなー”と常々思ってたんです。
で、ひょっとしたら同じようなことを思って下さってる人がいるんじゃないかなぁ、なんて都合のよい妄想を...。
作者の思い込みバリバリの作品で他の方々にはうざいだけだったかもしれませんね。ホントもうしわけない。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --