E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  傀儡の舞

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/04/24(日) 20:12
傀儡の舞の感想をヨロシク♪

02: 名前:MCT投稿日:2005/04/24(日) 22:48
はじめまして! MCTと申します。m(_ _)m
僕は平らな針さんの大ファンです! 特にトラップは何回読んだかわかりません!
今回も早速読ませていただきました! 夜中の無意識の自慰とかホント最高でした!
これからもどんどん更新よろしくお願いします!m(_ _)m

03: 名前:平らな[MAIL]投稿日:2005/04/25(月) 00:53
どーも久しぶりの投稿ですー。
実はこの作品の構想を膨らませたり、しぼませたりしていましたー。
えっ!?誰です?ネットワークゲームにハマっていただろ、なんて
言うのは。あ、私か(自爆

いあー実はラブコメのMC話を書いていたんですが、あまりに下ら
ないと、こっちにしました。

しかし、とうとう始めちゃいましたねー。書き手の恍惚と不安、我に
ありってなもんです。この話は正真正銘の長編です。しかも書き貯め
は一切ないときたもんだ(自慢にならん・・・
話も決めていないんで、皆さんの感想見つつ、書いていこうかなーと。
あまりにも不評だと、打ち切りもある、かな?(爆
なんとか最後まで辿り着けるといいんですがねー。

MCT様
ありがとうございます。がんばりますです。熱い。熱いっす(爆
どんどん?更新できるかどうかはわかりませんが、これからも皆さん
の声援を糧にして、知恵熱が出るまでがんばりたいと思いますです。
これからも、末永くよろしくお願いします。

04: 名前:みゃふ投稿日:2005/04/25(月) 01:05
うわはーい。
なんかえらいみゃふのツボに突き刺さってしまいましたでよ。
自分の思考に反し、勝手に動く身体と、それに戸惑う女の子。
そして、所々に見え隠れする真っ黒い展開への布石。
くはー、いいでぅ。

最初は催眠だと思ってたのでぅが、マイクロマシンでぅかー。
マッハ落ちより過程好きなみゃふはここだけがちょっとあわなかったのでぅ。
まあ、そこはそれ、だんだんと落ちていく精神を楽しみますでよ〜。

あれでぅな。
本山信吾なる人物が森永瑞希さんの旦那という展開でぅなっ!!(決めつけ予想)
まずは新体操部の女の子達。
回りをどしどし落としていってくださいでよ〜。
次回楽しみでぅ。

05: 名前:ちびぶた[MAIL]投稿日:2005/04/25(月) 07:07
はじめまして
ナノマシンとかマイクロマシンねたが好きなので「恵の先生」共々楽しく読ませていただきました。
(読みはじめはみゃふさん同様 催眠だと思っていました。)
少々苦言じみてしまいますが、鈴菜ちゃんが「ドリンク」を口に入れてからマイクロマシンが体内に定着してしまうまでが
何だか性急な感じを受けました。
彼女がマイクロマシンに侵食されていく様を もうちょっと細かい時間軸で
身体や行動などの微妙な変化を絡めてじわりじわりと描写していただけるとよかったかな と思いました。
いきなり生意気なことを言って申し訳ありませんでした。
それでは これからの展開に期待しています。

06: 名前:boby投稿日:2005/04/25(月) 16:20
はじめまして、読ませて頂きました。
実はずっとファンではあったのですが、書き込みは初めてという薄情物でした。すみません
前作の「成田離婚」とは違い、心をそのままにまず身体を操られるというシチュも非常に萌えます。
これから徐々に心も作り変えられていくのでしょうか、平らな針さん特有の内心描写が楽しみです。
今回は長編という事で新体操部員全員の陥落シーンが見られるのかという思いと最後には淫乱団体競技なんかもぜひ見たいところです。
楽しみにしております、がんばってください。

07: 名前:平らな針投稿日:2005/04/25(月) 16:46
みゃふ様
いつもありがとうございます。
>そして、所々に見え隠れする真っ黒い展開への布石。
ええ、黒いですとも(爆
まぁ今後の展開は未定なんですが、黒い事だきゃー間違いないっす。
なにしろ私が考える話ですからねー。

>マッハ落ちより過程好きなみゃふはここだけがちょっとあわなかったのでぅ。
どこまでが「落ちる」のかという事だと思うんですが、まだまた鈴菜ちゃんは
落ちていないですよん。ここからが、じわじわ、ネチネチと(暗いなぁ
例えるなら、富士登山で五合目まで車で移動して、そこから上り始める感じで
しょうか(分かり難い・・・

>本山信吾なる人物が森永瑞希さんの旦那という展開でぅなっ!!(決めつけ予想)
違います(爆
まぁ登場するとしてもうーんと後なんで、気にしないでください。登場しなかも。

ちびぶた様
どうもー初めましてですー。
>彼女がマイクロマシンに侵食されていく様を もうちょっと細かい時間軸で
>身体や行動などの微妙な変化を絡めてじわりじわりと描写していただけるとよかっ
>たかな と思いました。
いやいやー。それ考えたんですがねー。そしたら長くなって、Hシーンが入らなく
なっちゃって(爆
まぁ今後必ず出てくるとは思いますです。期待して待っていてくださいマセー。

boby様
あまり枠を作るのどうかと思いますが、この作品のマイクロマシンは万能ではなく、
操作対象も現在の所、「肉体」に限定しています。そこから知恵を絞って攻略を目
指すという感じになるかと思います。
ええもうハーレムシーンに行きたいものですねー。
・・・打ち切りにならなければ(w

08: 名前:パトリシア[MAIL]投稿日:2005/04/25(月) 20:57
お〜久々にぐさっときたなぁ・・・・・・・。
ある意味でのマッドサイエンティストか・・・・いいッスねぇ・・・。
いやはやパトリシアとしては装置は仕込んでおいて後は自分のテクニックで、
という話がかなり好きなのです。(人間努力が大事
それに知らず知らずの内に周りが浸食されてき、最後に自分のみが、という
状況を作り出そうとしている主人公もポイントが高い。
次回作も期待しているのでがんばってください。

09: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/04/25(月) 21:24
こんばんは。
新体操部が題材か。なかなか、メダルが取れない競技ですね、日本は。
マイクロマシンで強化できるんだったら応援したいところ。
へたすりゃ、ドーピング検査にひっかかって剥奪されたりして。

まあ、それはともかくも、いやがりながらも次第に快感をおぼえていく女性の心理描写がよくできているなあと思いました。

10: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/04/26(火) 07:27
パトリシア様
>いやはやパトリシアとしては装置は仕込んでおいて後は自分のテクニックで、
>という話がかなり好きなのです。(人間努力が大事
イヤナ努力ですねぇ(いや、好きですが
主人公様には、知恵を絞っていろいろな悪事をやっていただきましょう。

>次回作も期待しているのでがんばってください。
ありがとうございます。がんばります。って次回作は「傀儡の舞1−2」なんですが(爆

編髪(あみ)様
>へたすりゃ、ドーピング検査にひっかかって剥奪されたりして。
元々この話は、アメリカスポーツ界のドーピング問題で「アメリカだったらマイクロマシン
使っても強化したりするだろうなぁ」という、近未来のスポーツ界に警鐘を鳴らす?のが
テーマでして(絶対嘘だよ・・・

>いやがりながらも次第に快感をおぼえていく女性の心理描写がよくできているなあと思いました。
正直言えば、「快楽堕ち」は可能な限り避けたいとは思うんです。書き手は楽なんですがね。
もっとこー精神面をネチネチと(く、暗い・・・
でも「快楽堕ち」なんだろうなぁ(爆

11: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/04/29(金) 02:02
 読ませて頂きました〜♪
マイクロマシンを用いた肉体操作(後で、ココロまでいぢられそうデスが)デスね。
自分の身体が自分の思い通りにならない恐怖、なかなか良いデス。
あとは、もともとまともだったココロが、快感に蕩けて歪んでいくって展開なら素晴らしいデスね。
あとは、鈴菜ちゃん、双葉ちゃんのレズシーンとかあると嬉しいデス。(えー)

12: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/04/29(金) 12:42
Panyan様
>読ませて頂きました〜♪
どうもありがとうございますー。
まだまだ始まったばかりのこの話、これからもよろしくお願いしますですよー。

>あとは、鈴菜ちゃん、双葉ちゃんのレズシーンとかあると嬉しいデス。(えー)
今までレズシーンとか、複数プレイは書いてきませんでしたからー、この作品で
はビシバシ書いていきたいと思いますー。期待してくださいねー。

13: 名前:邪神の爪投稿日:2005/04/30(土) 01:54
ツボです。
ドツボです。直球です。クリティカルで首を刎ねられました。
精神はそのままでの肉体操作。ああっ・・・最高。
ワタクシはこういうものをずいぶん長い間待っていました。

感想はこのくらいにして一つ気になったことが。
現段階で体の一部分(手)を操作する描写がありましたが、
それがどのように為されているのかは詳細に書かれていません。
・・・例えば主人公がパソコンに直結した特製の手袋をはめていて、
主人公がそれを動かすと、その通りに手が動いてしまう。
・・・とか?
ワタクシ勝手に想像していましたが、そこのところどうなんでしょう?
まさかマウスでは操作しきれないでしょうし・・・。

14: 名前:邪眼投稿日:2005/04/30(土) 02:47
はじめまして
同じモチーフを使っても全然レベルが違いますねぇ
復讐とは何なのか?過去の関係とは?瑞希に気づかれずに最後まで行けるのか?
もう、楽しみです
次も頑張ってください〜

15: 名前:ブラックダイヤモンド投稿日:2005/05/01(日) 14:06
タイトル見て・・・ん?コー○ローの千葉流?
なんて思ってしまったの私だけ?

16: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/05/05(木) 10:57
どもー平らの針です。連休は里に帰っており、返事が遅れて
しまいましたー。申し訳ありません。

邪神の爪様
>ワタクシはこういうものをずいぶん長い間待っていました。
肉体操作ってどうかなーと思っていたんですが、そう言って
くださる方がいて良かったですー。

>現段階で体の一部分(手)を操作する描写がありましたが、
>それがどのように為されているのかは詳細に書かれていません。

・・・。
・・・。
・・・。
・・・おっぱいマウス。ああっ石投げないでー。
まぁ実際はプログラムによってオートで操作されており、少しだ
け、例えば中指だけをマウスで動かしたりしていたんですー。し
いて言えばセミオートですねー。全てを手動で動かすのは難しい
ですからねー。

邪眼様
はじめましてですー。
復讐って言っても具体的には何なのか、実は決めていなかったり(爆
実はしょーもない事の方が、いいかなーとは思ってはいるんですがね。
そんな事のせいでエロい復讐されるってシチュはいいなぁと。
せいぜい階段から突き落とされた、とか、空気注射させたとかいうレ
ベルではないでしょうか。(結構ひどいかな?

ブラックダイヤモンド様
タイトルとか人名とか、いつもいい加減で、最後にテキトーに決めるん
ですが、長編ならそういうわけにもいかず(w
マリオネットとか、人形とか付けようと思ったんですが、他に名作があ
りますからねー。傀儡(くぐつ)でいこうって決めた時、漢字がわからん
てせ検索しましたとも。しっかり、その漫画がヒットしましたが(爆

17: 名前:パトリシア[MAIL]投稿日:2005/05/16(月) 20:26
第二話読ませて頂きました。
ん〜、いつ読んでもネタばらしの瞬間は最高ですね!
まあ、でも前向きに考えてみると体さえ動きに耐えられるようになれば最高の
演技ができるのだからある意味ではコーチに感謝かな?(邪道やなぁ・・・・
これからも期待しているのでがんばってください。

18: 名前:みゃふ投稿日:2005/05/16(月) 20:31
第二話。読みましたでよ〜。

お、おお、おおお、おおおお!!
真っ黒いでぅなぁ〜。このまま真っ黒い展開を望みつつ、拷問など、痛い方向には進まないで欲しいと願うみゃふなのでしたでよ。
さて、落とされていく鈴菜っち。快楽落ちにはいかない事を祈ってますでよ〜。(でも、性質や展開を考えると快楽落ちが一番楽なんでぅよねぇ・・・)

であであ、次回楽しみに待っておりますでよ。

19: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/05/16(月) 21:58
パトリシア様
>第二話読ませて頂きました。
いつもありがとうございますー。
>ん〜、いつ読んでもネタばらしの瞬間は最高ですね!
考えてみますと、女の子へのネタばらしというのは、
勝利宣言にも似たカタルシスがありますなぁ。
忘却暗示がスタンダードな催眠系にはあまりありません
ね。
しかし二話目でネタばらし。どうする?わし(w

みゃふ様
>真っ黒いでぅなぁ〜。このまま真っ黒い展開を望みつつ、
>拷問など、痛い方向には進まないで欲しいと願うみゃふな
>のでしたでよ。
みゃふさんの好みに合わせてみました(爆
まー自慰が好評だったんで、そのセンで。次をどうするかは、
決めてないんですがwああ、快楽落ちが迫ってくる〜。

20: 名前:boby投稿日:2005/05/16(月) 23:37
拝読いたしました〜
ん〜サイコーっす。どこがサイコーかとゆーと、僕的には布団一枚外で普通の会話をしつつ中ではオナる続けるシーンなどが...
それを必死で隠そうとする心理がえもいわれぬ恥じらいを...ん〜〜。

あ、でもネタばらしちゃった後は苦労しそうですね。
>どうする?わし
って、難しそう...僕にはとても思いつきませんがすっげ楽しみです。
期待してます〜

21: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/05/17(火) 07:30
boby様
>ん〜サイコーっす。どこがサイコーかとゆーと、僕的には布団一枚外
>で普通の会話をしつつ中ではオナる続けるシーンなどが...
>それを必死で隠そうとする心理がえもいわれぬ恥じらいを...ん〜〜。
ありがとうございます。最初に考えたのはこんなシーンじゃーなかったん
ですけどねー、いつの間にか、強制オナニーによる羞恥責めになっちゃい
ました。テヘ☆

>あ、でもネタばらしちゃった後は苦労しそうですね。
ぎくっ。これからどうしましょうかねー。考えないと・・・。

22: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/05/19(木) 00:01
 読ませて頂きました〜♪
とうとうコーチは本性を現した訳ですが、鈴菜ちゃんはまだ前菜程度なハズ。
次は鈴菜ちゃんを徹底的に堕とすのか、それとも次のステップへと進むのか。
Panyan的には鈴菜ちゃんがココロの底からコーチに従属するのが見てみたい気がします。(ばく)
気になるのは、マイクロマシンの燃料がコーチの精液って事は、暫く身を隠すと逃げ切れそうな気がするのデスが・・・。 むぅ。

23: 名前:ちびぶた[MAIL]投稿日:2005/05/19(木) 00:21
今回も楽しませていただきました。
マイクロマシンの燃料が主人公の精液だというのは素晴らしいです。(^^)
でも読んだ後で一番気になっているのはマイクロマシンの燃料が切れた時にどうなるかということですね。
鈴菜ちゃん自身と完全に一体化していて一蓮托生状態になっているはずですから
タダで済むとは思いませんが・・・
それでは

24: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/05/19(木) 06:38
Panyan様
>読ませて頂きました〜♪
ありがとうございますー♪
>次は鈴菜ちゃんを徹底的に堕とすのか、それとも次のステップへと進むのか。
まだ鈴菜編は続きますー。話ウンヌンは抜きにして、やっぱり落としてみたいんで(爆
支配しようとする側と支配されようとする側の、息詰まる心理戦をお楽しみください(?

ちびぶた様
>今回も楽しませていただきました。
ありがとうございますー。
>マイクロマシンの燃料が主人公の精液だというのは素晴らしいです。(^^)
いいですねー。ザーメンドーピング(爆
>でも読んだ後で一番気になっているのはマイクロマシンの燃料が切れた時にどうなるかということですね。
もちろんその危険はあるわけで、その時は主人公やり鈴菜ちゃんが不利益になるような設定でなければ面白
くはありませんね(お、鬼だ・・・
そのへんは、次回の話になるかなぁと。次回をお楽しみに^^

25: 名前:邪神の爪投稿日:2005/05/21(土) 01:06
続編、読みました。
みなさんが言っておられるように、この後苦労しそうですな。
しかし、話の展開次第では面白そうなことになりそうです。
ただ一つ心配なのは、この方法で(種明かしの後の陵辱で)彼女を追い詰めすぎると『自殺』とか、
または『精神の崩壊』を引き起こさないだろうか。という点です。
まあ、真っ黒な主人公のコトですから、その辺は精神的な逃げ道(あるいは快楽?)を与えつつ上手くやるでしょうが。
燃料うんぬんの関係も考えると、決してデメリットばかりではないということを、もっと強調すると良いかもしれません。

ああ、いかん。妄想に歯止めが効かなくなってきた。
強制オナニー、マンセー! この作品、好きじゃぁぁ〜!!

26: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/05/21(土) 08:12
邪神の爪様
>ああ、いかん。妄想に歯止めが効かなくなってきた。
>強制オナニー、マンセー! この作品、好きじゃぁぁ〜!!

・・・(叫んじゃってるよ。おい)
いあいあ、ありがとうございます。まだ続きを一行も書いてい
ない平らな針です。
次の話はまぁいいんですがー、先々の展開を考えてましてです
ねー。勢いだけではそろそろいかんなぁと。

まーわしの考える話というのは、わしを含めて皆さんに喜んで
ほしいと思っておりますんで、ドン引きーな展開はないかなぁと。
たとえ『ご都合主義』と言われても(爆
ですんで安心してください(何がだよ

27: 名前:みゃふ投稿日:2005/06/14(火) 07:05
わーい。ドン黒展開でぅ〜。

いやあ、まさか、「何にも知らないくせに」が言わされた言葉だとは思いませんでしたでよ。
まさに「操るとはこういうことさ」というわけでぅな。
なにより、黒く暗く展開していった鈴菜ちゃんの思考がみゃふには楽しめたのでぅ。(うわ
いや、もう。このまま誰かを刺すんじゃないかとか思ったり思わなかったり(^^)

これからも暗黒展開楽しみにしてますでよ〜。
真っ暗で真っ黒な思考をみせてくりー。であっ!

28: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/06/14(火) 10:11
どーもー、やっと書けましたー。
最初に『傀儡の舞』の構想が出来た時、
「こりゃ長いなー。書けるかなー」と及び腰だったんです。
でもまぁ今回の1−3、特に最後の、主人公の頭を抱えて
鈴菜ちゃんがキスするシーンがぼんやりと浮かびましてねぇ、
そこまでは書きたいな、と。
ようやくそこまで書けましたんで、もう思い残す事はありま
せん。もーいつ打ち切りになっても悔いはありません(爆

みゃふ様
いつもありがとうございます。わずか数行の文章の中に、
「黒い」だの「暗い」だの、といった文字が躍っております(W
私にとって、最上の誉め言葉だと思っておきます。(^^
でもこれって何落ちなんでしょうねー。利益落ち?(爆

29: 名前:boby投稿日:2005/06/14(火) 11:57
こんにちは読ませて頂きました
さ、す、が、です。
展開が難しそうな前回の幕引きから完璧な理由付けと納得できる心理変化、
精液が燃料という設定も鈴菜の意思決定に理由付けされてたんですねぇ。マイッタ
「操るとはこういうことさ」ってセリフがまるで自分に言われたような気がしてギクッとしたのは私だけでしょうか?
>もーいつ打ち切りになっても....
ってそんなこと言わないでくださいよぉ。まだまだ瑞希も早夜子も貴久乃お嬢様も墜ちてないんですから。
みんなで組体操が出来るまではがんばって欲しいな〜。急かしませんからぁ

30: 名前:MCT投稿日:2005/06/14(火) 18:00
お久しぶりです。MCTです。(おぼえていますでしょうか?)
読ませていただきました!
鈴菜の意識が残っているのでどうなるのかと思っていたらこういうことですか!
相変わらず読みごたえがのある素晴らしい作品です!
打ち切りなんてとんでもないです!
ゆっくりでいいんで全員を落としていってくださいね!

31: 名前:パトリシア[MAIL]投稿日:2005/06/14(火) 18:01
苦労して作ったドミノを倒した感覚とはこいうことか・・・・・・・・・。
どうもパトリシアです。
いきなり心象を語って申し訳ありません。
ですが全部読み終わったときの感想?みたいなものです。
しかし、3話で1人か結構長かったな・・・・・・。
恨み動力でどんどん堕ちていってほしいものです。
次回も期待しておりますのでがんばってください。(ゆっくりでも良いですから

32: 名前:平らな[MAIL]投稿日:2005/06/14(火) 21:25
boby様
いつもありがとうございます。
何から何まで「命令」でがんじがらめというのもいいんですがー、
何気ない、しかし決定的な「一言」だけを操るとゆーのがやって
みたかったんですー。しかし本当にこんな機械発明できたら、もっ
とイロイロできるのに。実は主人公はアホではないかと思ってお
ります。

>みんなで組体操が出来るまではがんばって欲しいな〜。急かしませんからぁ
ありがとうございます〜がんばってみます〜って、組体操っすか(驚

MCT様
>お久しぶりです。MCTです。(おぼえていますでしょうか?)
もちろんであります!気に入っていただけるとはホント望外の喜びっす。
まーせっかくのマイクロマシンネタなんで、なるべく意識のある状態で
いろいろやっちゃいたいなぁと。操られるのがわかっても、その「行為」
そのものが操られているのかってのはわかりませんからねー。しかしこ
の手は他の子には使えませんねぇ。どうしよ、わし(汗

パトリシア様
>苦労して作ったドミノを倒した感覚とはこいうことか・・・・・・・・・。
いやいや、素晴らしいお言葉です。まさに私の心理状態っす。いろいろ苦労
しているんすよ。鈴菜ちゃんも(ヒトゴトだよ

>しかし、3話で1人か結構長かったな・・・・・・。
「落とす」「落とす」と簡単に言いますがー、「落とす」って本当は何だろう?
みたいな事ですっと悩んでいましてねー。んでテキーラがぶ飲みして出た結論
は、「落とさない」という(爆
まぁ正確には、主人公の言いなりで、奴隷になっちゃいましたけど、心の底か
ら服従はしていないという感じで。なんかその状態の方が鈴菜ちゃんは魅力的
かなーと。んで、他の子を落とす時、主人公に従うんだけど、人知れず悩むっ
てのがいいんじゃないかと。(オニだ・・・

書く気はもちろんありますんで、気長にお待ちくださいマセー。

33: 名前:ささきしぐれ投稿日:2005/06/16(木) 02:44
この作品に感想するのは初めて、ささきしぐれです☆

『傀儡の舞』
タイトルもそのものずばり、新体操とわ・・・
しかもきちんと演技の内容なども細かく描かれていて、すごいなぁと感心させられました(>_<)
コーチは鈴菜ちゃんをただ落とすのではなく、心はそのまま・・・
おっかぁ!オニだぁ!オニがでたぞぉ!!
・・・すみません、取り乱しました^_^;
でもそ〜ゆ〜トコロこそ、『操られている側』からすれば屈辱的なことで・・・
bobyさまが上で
>「操るとはこういうことさ」ってセリフがまるで自分に言われたような気がして
とおっしゃていましたが、僕もそう思いました^_^;

とてもよい感じにドン黒のお話なので、続きが気になるなる〜!なささきしぐれでした☆

34: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/06/16(木) 21:04
ささきしぐれ様
ご愛顧ありがとうございました^^
>しかもきちんと演技の内容なども細かく描かれていて、すごいなぁと感心させられました(>_<)
まぁテケトーに調べたりはしました。なんでもなく新体操に詳しかったらアブナイですからねー。
まーこんなん書く奴も充分危ない奴なんですが★
ちとあのセリフはですねー、主人公ちと調子コイてましたね。あとで〆ときますんで。
次はーあんまし時間かけずにご覧いただける予定です。っていつもそー思ってはいるんですが(爆
ぜひ次も読んでくださいマセー。

35: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/06/18(土) 01:11
 読ませて頂きました〜♪
鈴菜ちん、陥落寸前デス。 というか、これはもう堕ちたも同然。
次は瑞希ちんに行くのか、それとも鈴菜ちんを完璧に堕とすのか。(前も同じ事を書いた気が・・・(汗))
Panyan的には、鈴菜ちんを徹底的に調教(えー)して欲しいデスね。で、ハードな責めの後で優しくして、ついには鈴菜ちんが心の底からコーチのモノになる、なんてのが好きデス♪(ええー)
『何も知らないくせに』の使い方は、とても良かったデス。ただ、コーチはどうやって鈴菜ちんと瑞希ちんの会話を聞いてタイミングを計ったのでしょう・・・。(汗)

36: 名前:平らな[MAIL]投稿日:2005/06/18(土) 18:05
Panyan様
>読ませて頂きました〜♪
ありがとうございます〜♪
>Panyan的には、鈴菜ちんを徹底的に調教(えー)して欲しいデスね。
マダヤレト!?オニだぁー鬼だぁー君は鬼だぁぁぁぁぁ!!!(爆

>ただ、コーチはどうやって鈴菜ちんと瑞希ちんの会話を聞いてタイ
>ミングを計ったのでしょう・・・。(汗)
1−1でも少し出てきましたが、マイクロマシンを経由して鈴菜ちゃ
んの五感の情報は、主人公には筒抜けなんですねー。事を起こすには
部活中だとは決めていたでしょうから、その時間にタイミングを見計
らっていたのでした。『何も知らないくせに』とタイプして、エンター
キーに指を置いて。なんか間抜けですね(わら

37: 名前:邪神の爪投稿日:2005/07/05(火) 05:00
ちぃっ! いろいろあってここに来るの遅れてしまいましたヨ。

まずは1話完結お疲れ様です。ふむ・・・真っ黒ですな。(笑)
この作品の切れ味っていうか、大黒柱なのでやはりこれは外せないところです。

しかし、彼女はかなり芯が強い女の子ですな。
「マイクロマシンに寄生された」=「人生は主人公の思うがまま」
彼女にとってはマジで自殺レベルの悩み事だと思うのですが。
そして、大好きな新体操も実は・・・ってことになれば・・・ねぇ?
ここまで彼女を支えたモノとはなんだろう?

もう一つのメインマスト、肉体操作!
さて今度はどんな技が飛び出すやら。この作品のは遠隔操作系の究極形態ですからね。
主人公の駒として動く彼女! 不穏な空気が漂う人間関係!
そして新たなターゲット!(ですよね?)
主人公の必殺技(?)は飛び出すのか! ひゃっほう!

38: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/07/07(木) 13:03
邪神の爪様
いつもご愛顧ありがとうございます^^
>まずは1話完結お疲れ様です。ふむ・・・真っ黒ですな。(笑)
>この作品の切れ味っていうか、大黒柱なのでやはりこれは外せないところです。
うーむ、少しは黒いかなーと思いますが、そんなに黒くはないと思っ
ているんですよー。このぐらい普通っしょw

>しかし、彼女はかなり芯が強い女の子ですな。
>「マイクロマシンに寄生された」=「人生は主人公の思うがまま」
>彼女にとってはマジで自殺レベルの悩み事だと思うのですが。
そう言われてみればそうですねー。うーむ。
まぁなんと言いますか、このぐれーで死ぬの生きるの言ってましたら、
鬼畜系のヒロインは勤まらない、と。(ミもフタもねー

>さて今度はどんな技が飛び出すやら。この作品のは遠隔操作系の究極形態ですからね。
←←→→↓↓↑↑A+Bですな。ってこれじゃ格ゲーだよ!(一人つっこみ
まー次はどんな手を使いましょうかねー。ゲヘゲヘ。
ご期待ください(? ありがとうございました^^

39: 名前:一樹投稿日:2005/07/09(土) 00:11
 拝読しました。
 いや、それはもう、一度読み始めたら、何度も何度も拝読してしまいましたっ。

 2話の「お前は俺にザーメンを入れてもらって踊る人形〜」だの、3話の「・・・認めます」
「私、ちやほやされたいんです〜」からの、追いつめ方(描写としての)とか。
 上手く、かつ、私のツボにハマりすぎ――すばらしいっ! としか表現の使用がありま
せん(笑

 続編を、本当に、本当に期待しています。
 頑張って下さい。

40: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/07/10(日) 13:02
一樹様
>拝読しました。
いつもありがとうございます〜^^

ようやく続きを書き始めた、平らな針です。
近いうちにご披露、できるといいんですがー。

>2話の「お前は俺にザーメンを入れてもらって踊る人形〜」だの、3話の「・・・認めます」
>「私、ちやほやされたいんです〜」からの、追いつめ方(描写としての)とか。

通常の催眠とかだと、0→10で、操る過程って書きにくいじゃーないですかー。
でマイクロマシンだと過程を中心に書けないかなぁと。その辺を目指して書いております。
ネチネチと(だから黒いとか言われるんですがw

>続編を、本当に、本当に期待しています。
ありがとうございます。かんばります。
指人形の方も、ぜひ^^

41: 名前:だれかさん投稿日:2005/10/10(月) 20:24
続編を期待しています。

自分の趣向と一致しました。

42: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2005/12/26(月) 15:45
だれかさん様
どうもお返事が遅れて申し訳ありません。平らな針です。感想ありがとうございました。
「傀儡の舞」の1−3書き終わった時にですねー。燃え尽きまして(真っ白に
脳内の推力がゼロになっちゃったんですよぉ。んで、充電期間(ワラ を経まして、
最近ようやく第二章を書き始めたところです。
ですから、今なら言えます。

「どうも、お待たせいたしました」

今は2−1に相当する部分の終わり際を書いております。ここまでならすぐに、ご披露
できるんですが、第二章は一気にいこうと。せめて章単位では。飛び飛びになると、話
が思い出せませんしねー。
ご披露できますのは、順調にいきまして二月でしょうかね(ホントか?
もうしばらくだけお待ちくださいマセ。皆さんに、楽しんで読んでいただく作品になれ
ばいいのですが(大汗

・・・えっと、それじゃ皆さんよいお年を!(取ってつけたみたいだよ・・・

43: 名前:boby投稿日:2005/12/27(火) 12:25
おぉっ!嬉しくて思わず書込んでしまいます。
終ったのか続くのかともやもやしてたんですが、書いてらっしゃったんですね。
続くのが分っただけで後はもう待つのも楽しからずや、です。
ゆったりとがんばってください〜。

44: 名前:U型投稿日:2006/01/16(月) 12:45
ああ、ついに、ついに鈴菜が……
ちょっと勿体無い気もしますが。(だから外道呼ばわりされるんだって)
それにしても主人公も心理攻撃が上手いですね。
身だしなみにさえ気を使えば道を踏み外す必要もなかった気が……禁句
ですか?(笑)

45: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2006/01/16(月) 13:17
はい。『驚きの黒さ』平らな針です。
前回投稿しました1−3で一章は終わりと思った方も多いでしょうが、
実はもう少し書きたいな、と思っていましたー。
この話は章単位で明確にヒロインが交代します。鈴菜ちゃんが登場し
なくなるわけではありませんけどねー。それで、もう少し鈴菜ちゃん
の話をと。
そんなワケで今までの話と異なり、エピローグ的な内容になっており
ます。すこーし雰囲気が違うと思われた方もいると思います。
予定より色々書いちゃって、少し黒くなっちゃいましたけどね(爆
手前ミソながら、なんとか綺麗にまとまったかなと思っております。
(最後はスカトロチックだよ!
いよいよ次からは新章なんですがー。エロエロ大変なんすよ。
だってターゲットは園田部長だし(人気ねーだろーな・・・

boby様
どうもお待たせいたしましたー。実はここの部分はずっと前に書いていた
んですが、二章と一緒にいこうと思っておりまして、ためておいたんすよ。
実は二章を一気に行こうと思ったんですが、2−1に相当する部分を書き
上げた後読み返しました所、あまりの質の悪さに愕然となりまして。
やっぱり人様に呼んでいただく緊張感が無いと、無意識のうちに手を抜い
ちゃうなぁと。
そんなわけで、書いた部分はご披露していこうと思いましたのです。
二章は・・・ちっと練り直しですね。話はできたと思ったんですが、まだ
まだ足らんと気づきました。あとチョイなんすけどねー。

U型様
感想ありがとうございますです。
>それにしても主人公も心理攻撃が上手いですね。
まー陥落させちゃえば何でも一緒かもしれませんが(爆
肉体操作に限定している分、余計に知恵がいると言いますか。多彩な悪事
がこの作品のウリですからねー。

>身だしなみにさえ気を使えば道を踏み外す必要もなかった気が……禁句
>ですか?(笑)
禁句です(爆
だってお話が成立しないじゃーないですか(W

46: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/01/16(月) 15:15
 読ませて頂きました〜♪
洗脳される側の記憶や心理が、とても良く書かれていて圧巻でした。
鈴菜ちんが心の底から奴隷になっていく様子が、ある意味えちしーんよりも興奮してしまいました。
ただ、最後のスカトロしーんは、評価が分かれる所でしょうか。Panyan的には大きい方のリアル描写さえなければ、問題ありませんデス。(えー)

47: 名前:みゃふ投稿日:2006/01/16(月) 15:18
うおー。本当に驚きの黒さでぅ。
鈴菜ちゃんの心の闇がすげぇいい感じ。
小夜子との部分、母との電話。口には出さない闇。
これでぅよっ、みゃふはこんなのを待っていたのでぅっ!!(^^)
すごいドキドキしながらよんじまいましたでよ。(どこにドキドキしているんだ^^)

肉体操作限定と言うことは逆に言えば、心は自分のままと言うことで、これからもいろんな人のダークな部分が垣間見れると言うことでぅな。

うわぁ、すっげぇ楽しみでぅ。(だから、何を楽しみにしているんだ^^)

48: 名前:みゃふ投稿日:2006/01/16(月) 15:45
あ、つっこみ忘れてた。(つっこみとは違うような・・・)

コーチがラポール云々と説明しているわけでぅが、あそこで行われているのはむしろプラシーボ効果なのではないかと思うわけでぅよ。
全ての暗示で行われているような思いこみによる変化。
もちろん、ラポールもある種形成されてると思うし、手の内をばらす意味もないので隠していてもいいのでぅが、地の文辺りにそう言う描写が欲しかったりしましたでよ。

でも、だぁくなのは楽しかったでぅ(だからどこを楽しんでいるんだ^^)

49: 名前:平らな針[MAIL]投稿日:2006/01/16(月) 17:31
Panyan様
毎度ありがとうございます〜♪
まー今回は、Panyan様の意見を取り入れたよーな気がしないでもないですねぃ。

>洗脳される側の記憶や心理が、とても良く書かれていて圧巻でした。
>鈴菜ちんが心の底から奴隷になっていく様子が、ある意味えちしーんよりも興奮してしまいました。
いやーそう言っていただけるとうれしいですねー。ただ、まーここまでやっとい
て二章では・・・ゲフンゲフン。
エッチシーンよりもMCに興奮するとゆーのも、業のよーなものでしょうか(爆

>Panyan的には大きい方のリアル描写さえなければ、問題ありませんデス。(えー)
私にそのテの属性があるわけではないのですがー、奴隷の勤めとして、何か恥ず
かしい事を日常的にやらせてみようと思っただけなんすよねー(オニだ・・・

みゃふ様
まいどお世話になりますですよー。
このお話は、一見バラ色に見える女性の園も、実は・・・ってな感じにしようと。
悪落ちではないのですがー、主人公のせいで秘められた闇が露呈していくよーな
感じに持っていければいいですねー。
鈴菜ちゃんも、健気でいい娘なんですけどねー。わしにかかるとこーなっちゃい
ました(爆

人間誰でも心に多少の闇はありますからねー。その方が自然と言いますか、魅力
がないかな、と。
まー『完全な善人』だと肉体操作だけでは落せないんで(ぶっちゃけたー

最初に書き上げた時は、実はもっと黒かったわけですが(!
さすがにヒロインとしてはどーかなーと、妥協しました(コレで?

>むしろプラシーボ効果なのではないかと
鋭いな・・・orz
確かにプラシーボ効果なのかもしれませんねー。
>手の内をばらす意味もないので隠していてもいいのでぅが
いやいやーそこはですねー敢えて白日の元に晒す事で、主人公の間にラポールが
形成されている事を、鈴菜ちゃんにつきつける事が目的でして(鬼☆畜

50: 名前:パトリシア投稿日:2006/01/16(月) 22:39
おお、久々の更新だ。
人間の心の暗さを抜き出したかのような心理描写は素晴らしいの一言。
人間なんて所詮、外面と内面は違うし、暗い心はストレスの中にこそ存在するしね。
う〜ん、しかし鈴菜ちゃんは結構しぶとい。これぐらいになればもう少し内面も変化すると
思うんだけどねぇ?あと、いくらナノマシンでも瞬時に髪の色を変えるのは少し無理があるような
気がしますが・・・・・・・。
あ、そと手の内をバラすことですが、パトリシアは一応賛成派ですね。
ま、ようは認識させることが大事で、どんなにがんばっても言うことを聞かされるというのなら
自発的に行動をうながせますしね。ちなみにスカトロは無問題です♪(出るだけならね)
次回の更新を楽しみに待っています。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --