E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  変わらない日常

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/09/05(日) 23:00
変わらない日常の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2004/08/09(月) 01:52
Satoさん、はじめましてでよ。
みゃふと名乗っている謎の四色猫なのでぅ。
変わらない日常を読ませていただきましたでよ。
個人的には結構好きな話しでぅね。

なんか、ほのぼのしてて(してるのか?)いいなあっと言う感じでぅ。
そんな事を思うなんて、今、闇の脱走者なんか書いてるからだ。絶対。
などと、こっちの事情はおいといて。結構ツボにはまった感じでぅ。

次の作品も楽しみにしていますでよ。
であ。

03: 名前:Sato投稿日:2004/08/09(月) 06:46
みゃふさん、感想を戴き、ありがとうございます!

ほのぼのして見えるのは、
美帆子がいるからでしょうね。
それがなければ、ただの暗い男の願望でしかないお話ですので。

ただ、今回はあまりにもオーソドックス過ぎた気はするので、
次回はちょっとひねった感じにできれば、と思います。
その時はまたよろしくお願いします。

04: 名前:一樹投稿日:2004/08/09(月) 21:55
 はじめましてです。
 作品、拝読しました。

 ご自身でオーソドックスと書かれていますが、だからこそ安心して楽しめる部分も
あるかと。
 この作品は、読んでて楽しめました。それは、「オーソドックス」をしっかりと料理し
ているからだと思います。こういうの、好きです。

 主人公と美帆子の関係や会話、距離が作品にいい雰囲気を出していたと思いま
す。
 オチの書き方なんかも、すごく好みで。つい、ニヤニヤと(笑
 続編希望という意味でも、余韻という意味でも、この先が楽しみになります。

 次作も、期待してますよ〜

05: 名前:MOJO投稿日:2004/08/09(月) 23:56
初めまして。MOJOと申します。

唐突ですが、良かったです。
両親不在の家、可愛い女の子、MCというキーワードから想像できる
至極まっとうな(?)お話が、非常に好印象でした。
一般的には、○○道的な内容のはずなんだけど、この高校球児にも
似た清清しさは何だろう・・・
思わず応援したくなってしまいます。

個人的には、ぜひ次もこういう”想像できる範囲の日常の中のMC”
路線を期待しています。がんばってください。

06: 名前:MOJO投稿日:2004/08/09(月) 23:58
あれ?5行目が文字化けしてますね。
「非人道的」です。わざわざ訂正する必要は無いかもしれませんが、一応。

07: 名前:あぼーん[MAIL]投稿日:2004/08/10(火) 00:01
あぼーん

08: 名前:へんめれ[MAIL]投稿日:2004/08/10(火) 04:52
女の子のココロとカラダの秘密に迫る! という雰囲気が好きです。
渡瀬さんの描写に妙にリアリティがあるような…

09: 名前:Sato投稿日:2004/08/10(火) 07:08
>一樹さん
オーソドックスゆえの読みやすさは確かにありますね。
美帆子と言うキャラのおかげで、救われている部分はありますね。

>MOJOさん
あまり酷い話にはならなかったのは、
主人公が初めてそう言う事をするからだったのでしょう。
これが何度目かになると彼も…(笑
>想像できる範囲の日常
確かに自分でも実現できそうな方が楽しめるような気がしますね。

>へんめれさん
今回はココロはあまり描けなかったですね。
主人公視点で相手の心理を描くのは難しいです(MCゆえ特に)。
渡瀬さんは一種の理想像かも知れませんね。
そう言ったリアルさかも。

10: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/08/10(火) 07:30
>MOJO様
文字化けではなく、「非人」がNGワードに設定されていたために変換されたようです。
解除致しましたので、今後はOKです。
06は手動で書き直しました。

11: 名前:あぼーん投稿日:2004/08/10(火) 11:31
あぼーん

12: 名前:U型投稿日:2004/08/13(金) 14:04
初めまして。
基本に忠実な話でしたね。
自分の場合、基本に忠実になろうとしても必ず歪んでしまうので
羨ましいです。
美帆子でたっぷり練習してから実行に移した・・・訳じゃないんで
すか。
段々鬼畜になっていく主人公、というのも面白いかもしれません。

13: 名前:Sato投稿日:2004/08/13(金) 22:11
U型さん
本当にオーソドックスな話になってしまいました。
まともにMCのお話を書くのは初めてでしたので、
やや、らしさが出し切れませんでしたね。
美帆子ではある程度は試してはいたようです。
文中にあるように他の人間にも試していたようで。
そちらの展開の方がここらしいのかもしれないですね。
またトライしますのでそのときはよろしくお願いします。

14: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/08/14(土) 22:22
 読ませて頂きました〜♪
正統派な作りで、とても楽しませて頂きました。
この『日常』ですが、相手やシチュエーションを変えて、もっとお話を続けられそうですね。だんだんとヤル事が大胆になっていく・・・なんて、とても面白そうです。

15: 名前:Sato投稿日:2004/08/15(日) 06:41
Panyanさん
どうもありがとうございます。
今後の展開はまだ考えてませんが、
おっしゃるような展開はありえそうですね。
ただあまり鬼畜にはしたくはないなあ、とは思います。
さて、どうなりますか。

15: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/06(月) 11:24
さっそく読ませて頂きましたでよ〜

ん〜、なんていえばいいのやら。
タイトル通り日常の一風景という感じで何も感じないのがいいのかわるいのか。
健輔君には独特の価値観が有るみたいで、そう簡単に手を出さないようでぅな。
この子はハーレムを目指さないのか。
まあ、そう言う子もいるだろうからかまわないんでぅけどね。

であ、がんばってくださいでよ〜

16: 名前:ESP[MAIL]投稿日:2004/09/06(月) 13:21
楽しく読ませて頂きました。
意識操作系が好きなので、続編が出た事にすなおに喜んでます。
一作目が前編後編だったので完結かなぁと思ってたので☆
これからも続けてくださるとありがたいなぁと……。

んー、そうですね。
ハーレムはハーレムで好きですけど、
こと催眠術に関してはいつもと違うが自分だけが認識しているって状況がグッドなんで、
このままマターリと進行してくれると良いかなぁって思ったり。

17: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/09/06(月) 13:32
 読ませて頂きました〜♪
今回はえっち無しなのですが、まだお話は途中のようなので、続きに期待なのデス。
しかし、今回はさり気に催眠術で良い事をしてますね。
まぁ、ちょっち遊びすぎな気がしますが。
それにしても、主人公と美帆子さんがくっついても、全然違和感が無い気がします。
やはり、締めは二人が結ばれるお話でしょうか。

18: 名前:Sato投稿日:2004/09/06(月) 21:27
みゃふさん
今回は控え目にしちゃいました。
美帆子の前だったから遠慮しちゃったのでしょう。
次回はもう少し派手に(笑

ESPさん
初めは終わるつもりだったんですけど、続編を希望される方がいたものですから。
意識操作はいいですよね。
ただ、今回の場合はただ説得しただけに見えなくもないですが。
とりあえず「つづく」と書いた以上は続けますのでよろしくー(笑
今のところ健輔には女を侍らす趣味はまだないようです。

Panyanさん
エッチはちょっと書きづらいシチュエーションにしちゃいましたからね。
次回はもう少し踏み込んで書きたいと思います。
いいコンビですよね、美帆子と健輔は。
書く方は助かってます。
いつかは・・・どうなるでしょうね。

19: 名前:編髪(あみ)投稿日:2004/10/04(月) 11:55
えーと、あれ?二箇所の掲示板があって「3」はまだないのですね。
とりあえず、新しいほうのこちらに書き込みさせていただきます。
「3」を拝読させていただくと、こう、かんたんにひとりの女性を自分のものに自由にできてしまうのがほんとにできたらどんなにいいだろうかと考えたりしています。
題名のとおり、日常であったなかでこんなことができたらいいなと思いながら描かれたのかな、おそらく相楽里枝さんというのも、作者の身近にいた女性をモデルにして彼女にこんなことができたらと思っていたのかなと、ふと思いました。

20: 名前:みゃふ投稿日:2004/10/04(月) 12:12
変わらない日常もそろそろスレ統一した方がよさげでぅな。
どうでぅか? ざくそんさん。

と、それはそれとして。感想を書かねば。
今回のターゲット、相楽里枝さん。黒髪長髪、身長の高い美人さん。
うぁ・・・外見的にみゃふのど真ん中を貫いてるでぅな。
性格もおそらく温和でかわいいんだろうなぁ〜。

・・・はっ。これでは相楽さんへの感想になってしまうっ。
10数えている間の相楽さんの変化の様子が一番良かったかもでぅ。
美人さん。いいでぅねぇ〜。

21: 名前:007投稿日:2004/10/04(月) 16:55
面白いです。これからも頑張ってください

22: 名前:とりせい投稿日:2004/10/04(月) 23:03
相楽里枝のレギュラー化を希望。

相楽里枝の催眠は解いたのだろうか?
そこら辺の描写が無くて、想像を掻き立てられる。

相楽里枝に恋人が出来たというが、
あくまで里枝が美帆子にそう言ったのであって、
その恋人とは、里枝の中では健輔のことであればよいなと思った。

大和撫子な里枝。
純潔を捧げた相手のことが深く心に刻まれてしまい、
決して忘れられなくなってしまっていたとすればおもしろい。

23: 名前:abigail(月光蝶)投稿日:2004/10/05(火) 00:34
変わらない日常スレッドは1本に統合されました

24: 名前:Sato投稿日:2004/10/05(火) 06:51
あみさん
相変わらず身近にいる人ではないです。
今回はある意味理想像から来ていますね。

みゃふさん
毎回ありがとうございます。
黒髪の女性はこの頃少ないですよね。
希少価値は高いんじゃないでしょうか。

007さん

どうもありがとうございます。
これからもよろしくです。

とりせいさん
レギュラーですかっ!
次回では出ることになると思いますが・・まだ未知数ですね。
で、恋人は・・・どうなのでしょう。恐らく違うっぽいですが。
でも言われるように、最初の相手と添い遂げると言う考え方もあるでしょうね。

25: 名前:ESP[MAIL]投稿日:2004/10/06(水) 03:43
今回も楽しく読ませていただきました。
良いですね、長身美人☆
3の個人的にツボ箇所はトイレかな?
やっぱり、脳が意識操作にしか反応してくれません(問題発言

で、何気に「つづく?」で?があったのにほくそえんでみたりw
?と関係無しに期待してますよ?
ではでは、頑張ってください。

26: 名前:Sato投稿日:2004/10/06(水) 06:55
ESPさん

トイレの話は今回は下半身が押しでしたので、入れちゃいました。
誤認の展開は面白いですよね。
自分を彼氏だと思わせているのもそうですが。

次回も一応あるつもりですので、
その時はまたよろしくお願いします。

27: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/10/08(金) 09:18
 読ませて頂きました〜♪
美帆子ちゃんとくっつきそうで、それでいてくっつかない。けどココロの距離は近付いている気がする、そんな微妙なじれったさが楽しいデス。
今回のお相手は里枝さんですが、まさか放尿シーンとは・・・。(汗)
Panyan的に、放尿シーンは書けないのデス。 でも、書くのなら羞恥と興奮の様子が相手にないと、ちょっち淋しい気がするデス。(Panyanに覗きとか盗撮の趣味が無いからカモ)
事実誤認は、シチュエーションを追及してみたいデスね。

28: 名前:Sato投稿日:2004/10/09(土) 07:54
Panyanさん
恥じらいがあると、陵辱に近い雰囲気があります。
このシリーズにはなんとなく合わない気はしますね。
しかし健輔も徐々に「目覚め」てきているようですので、
これからは分かりませんが(笑)

29: 名前:一樹投稿日:2004/11/29(月) 00:24
 第4話、拝読しました。

 しかし主人公君、着実に芸風を増やしてますなあ。関心関心(笑
 なんだか楽しみ方が、達観したモノになりつつあるようですが……若いのに、イケマセンっ。
もっとギラギラと、欲望の垂れ流しをしなくてはっ! せっかくなら、4Pで……
 ……と、個人的な要望を垂れ流してしまってスミマセン(笑

 この調子で、校内にエロエロの輪が広がっていくのでしょうか?
 続きも、期待しております〜

30: 名前:ESP[MAIL]投稿日:2004/11/29(月) 05:22
お疲れ様です、新作読ませていただきました。
いやはや、主人公の手口が巧妙になってきましたね。
読んでてなかなか主人公が出てこないので「?」って思ってたのですが、
留美が放課後の演劇部に来た時のやり取りで「なるほど、今回はそういう風に行くのか」と理解しましたw
しかし、今回でこれだと次回はどんな手口になるか今から楽しみですね。
大変だと思いますが、頑張ってください。
ではでは

31: 名前:みゃふ投稿日:2004/11/29(月) 16:22
ども、読ませて頂きましたでよ。

三人絡み。とくと堪能させて頂きましたでよ。
三者三様で特徴があり、淫靡な雰囲気が漂っていてよかったのでぅ。
みゃふもいつ主人公が出て来るのか楽しみにしていたらそう言うオチで虚をつかれたという感じでぅ。
新たな犠牲者が増えるのか、美帆子ちゃんを落とすのか、これからの展開を楽しみにしてますでよ〜。

32: 名前:キバヤシ投稿日:2004/11/29(月) 22:13
次回の犠牲者は、ラストのちょい役の子だったんだ!!(AA略)

な、なんだって〜〜!!(AA略)

33: 名前:Sato投稿日:2004/11/29(月) 22:37
一樹さん
今回は傍観者に徹していただきました。
やっぱり普通は手を出さないといけないでしょうねえ(笑

ESPさん、みゃふさん
主人公は最後にチョイ役で出ていただきました。
行動を操ると言うのも好きなんですよね。
また機会があれば書いてみたいと思います。

キバヤシさん
次回はあるのかどうか!?
それがまず問題ですね(爆

34: 名前:ゆーゆー投稿日:2004/11/30(火) 09:03
主人公が催眠術師として着実に経験を積んでますね。
そろそろレベルアップするかも?(笑)
皆さんが仰ってるように淡白ですねぇ。
どうせならアッチの経験も積んだら良いのに。(笑)

35: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/11/30(火) 15:36
 読ませて頂きました〜♪
今回はえっちに特化したお話で、楽しませて頂きました〜♪
えっちも、恋愛感情が欠片も無い所が面白かったです。普通なら恋愛感情などを肥大化させて行動に移させるパターンが多いと思うのですが、ここでは自分の自慢する部分、相手が自慢する部分をキーにして行為に至る訳ですね。
なんだかドロドロした部分の無い、コミュニケーションの手段のようで面白かったデス。

36: 名前:投稿者投稿日:2004/11/30(火) 20:41
読ませて頂きました。

留美自身もきた事があるこの部屋だが…ん?
こっ、この主人公、“読者が見てない所で“実は結構楽しんどるなっ!?(笑
いいなぁ、学校という獲物選び放題な空間でかなり好きなように出来るようになってますね。

もっとドロドロした方がとかは他の方が書いているので、僕はあの三人を
好き勝手操れるであろう健輔君の日常のあんな事やこんなことを妄想して
次の楽しみとさせて頂きます(笑

37: 名前:Sato投稿日:2004/12/01(水) 06:51
ゆーゆーさん
今回はあくまでも傍観者に徹してもらいました。
まだまだ踏ん切りがつかないようで(笑

Panyanさん
恋愛感情はないですねえ。
もうちょっとドロドロしたものが書きたかったのですが、
文章力が足りなかったですね(^^;

投稿者さん
美帆子に隠れて色々とやっている模様です(笑
学生時代を思うともったいなかったと言う思いがありますね。

次回はどうなるのか、それ以前にあるのか?(毎回言ってるような気が)
期待せずにお待ちくださいね。

38: 名前:みゃふ投稿日:2005/01/26(水) 15:21
はじめTSかと思いましたが、途中でこれは催眠だと気がつきましたでよ。
擬似人格作成。しかも、異性の人格と言うことでTS風味歩苦思えたのでぅが、考えてみれば最初から地の文では「千晴」とちゃんと書いてあるのでそこはヒントだったのかなぁ? とか思ったりしていますでよ。

元に戻された瞬間が良かったでぅ。
であ。

39: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/01/27(木) 22:43
 読ませて頂きました〜♪
今回は入れ替わりかと思わせて、やっぱり催眠だった訳ですね。
途中で呼称とか記憶が入り混じって、読んでいて「あれ?」とか感じていたのデスが、最後まできてやっと納得デス。
ただ、やはり中身が男性の可能性を残したままえっち突入は、読んでいてびくびくしてしまいました。いえ、Panyanって自身に置き換えて考えてしまう部分がありますので。
しかし、美帆子さんとの関係が、近付きそうでなかなか近付きませんね。むぅ。

40: 名前:Sato投稿日:2005/01/28(金) 06:37
みゃふさん
毎回感想をありがとうございます!
千晴と書いていたのは、名前を考えていなかったからと言う説も(笑
途中で元に戻すのは、それっぽくて好きなのです。
「銀竜の黎明」とか愛読してますので(笑

Panyanさん
記憶が読めたりするのも、
本人なのだから、当然と言うわけです。
そして植えつけられた別の記憶。
むしろこちらがあるほうがおかしいわけで。
そういえば美帆子の出番は少なかったですね。
今回のメインはあくまでも千晴ということで。
次回以降に期待しましょう!

41: 名前:投稿者投稿日:2005/01/29(土) 02:04
読ませて頂きました。

相変らずやりたい放題…なのはともかく、今回のってさりげに実はかな〜り
深いところまで念入りに手の込んだことしてますよね。
今まで十数年間男として生きた実感の無い千晴にあそこまで生臭い男の
人格植え付けるのってどうやったんだろ…彼女自身の中にある男の子の
イメージを元にしたんでしょうか。

まあそれとして、実際制服(なんとなくブレザー)着た女子高生&クラスメイト
である女の子が羞恥心無いどころかあんな風に本来絶対誰にも聞かれたく
ない自慰体験話たりとか愉しみを共有するように体で遊ばせたりとか、想像
すればする程たまらんですよねこれはもう(笑

普段の千晴はどんな子なんだろ、中性的な感じのこでもいいし、逆に女の子
女の子してる感じでもそれはそれでもえるなぁ。

42: 名前:Sato投稿日:2005/01/30(日) 08:28
そう言えば、千晴のオリジナルの状態に触れてなかったですね。
その辺は皆さんのご想像にお任せするとして(笑

記憶を読んで(そのつもりで)、第三者に伝えると言うのは、面白いですよね。
それを嬉々として伝えている辺りが。
記憶に関しては、健輔に会うまではかなり曖昧だったようです。
どうやら会ったときに止めを刺されたようで。
元に戻す辺りが性格悪いですよね(笑

43: 名前:あん投稿日:2014/05/17(土) 05:21
Satoさん
読ませていただきました。

健輔くんは催眠で好き放題に楽しんでいるわけですが、美帆子に対しては一人の女として割り切っているのか、そうでもなくやっぱり特別なのか煮え切らないままなのが辺りが**生らしくて可愛らしく(やってることは可愛くないけど)感じました。
健輔くんMC無くて(あっても?)美帆子と結ばれたら将来尻に敷かれそうな気も…

Satoさんにとっては今更感想を受け取っても…と思われるかもしれませんが、このサイトに出会って、最初に読んだこの作品にドはまりして以来、今ではサイトの作品を殆ど読んでしまいました。自分をMCに引き込んで頂いたことに一言感謝を述べたくて、この感想を書かせていただきました。
二人が今後どうなっていくのか…は私の脳内で補完するとして、繰り返しになりますが、私をこの道(?)に引き込んで頂いてありがとうございました。それでは。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --