E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 4 [最新レス]

  帝国軍特別女子収容所

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/08/15(日) 22:44
帝国軍特別女子収容所の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2004/08/16(月) 02:37
おお、新作でぅね。
エミリアという気の強いお姉ちゃんが落ちていく様がすでに楽しみなのでぅ。

であ、がんばってくださいでよ〜。

03: 名前:一樹投稿日:2004/08/16(月) 19:14
 拝読しました。

 今回はあくまで導入の話でしたね。
 媚薬に洗脳や調教、思考の誘導を組み合わせて、エミリアを落としていくのでしょうか?
 今後が、楽しみです。

04: 名前:newbee投稿日:2004/08/17(火) 01:48
楽しみながら読ませていただきました

気の強いコのお話すごい好きです
期待してます
がんばってください

05: 名前:紫真人投稿日:2004/08/17(火) 23:51
や、ども。
>みゃふ氏
みゃふさん、速いっすなぁ。凄い時間帯に書き込んでらっしゃる。

>一樹氏
>媚薬に洗脳や調教、思考の誘導を組み合わせて、エミリアを落としていくのでしょうか?

 そうなんですが、どうも私の感覚とみなさんの感覚とが、イマイチズレてるのに、気付きました。
 次作のファンタジーもので、ズレを直そうと思ってます。
 とはいえ、今回それなりに長いですが。エピローグ合わせて、8話くらいになる予定ですね。
>newbee
>気の強いコのお話すごい好きです

 そうですね。気の強いのって、これで結構いろんなタイプがいますよね。今回いろんなタイプを出そうと思ってます。

06: 名前:村人B投稿日:2004/08/18(水) 10:37
楽しかったですぅ〜。
全八話でいろいろでてくるんですか。
かなり楽しみです。
頑張ってください。期待しています。

07: 名前:まっつん投稿日:2004/08/20(金) 23:36
気の強い女性を、理知的にネチネチ追い込んでいく話って、
大好きです(笑)。
快感を感じながら、最後の一線は護って欲しいですね。

08: 名前:U型投稿日:2004/08/21(土) 08:29
初めまして、U型です。

やりとりが面白いかったですね。
会話で反論を封じていって・・・というのも良いかもしれません。
続き楽しみにしてます。

09: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/08/21(土) 14:42
 読ませて頂きました〜♪
山文○伝のような展開に、否応も無く期待が高まってしまいます。
気の強いエミリアさんが、快楽に翻弄されてどうなってしまうのか。
快楽で正常な判断力を無くして行くタイプの洗脳術っぽいので、次回以降にどんなねちっこい攻めがあるのか、楽しみです。

10: 名前:一樹投稿日:2004/08/22(日) 23:47
 第2話、拝読しました。

 ああ、いいですねえ。
 作者が楽しみながら、ノリノリで書いているのが伝わってきます。

 さて、「仕込み」も行い、次回からはヒロインに対し、ちょっと別の責め方が
スタートするのでしょうか?

 楽しみにしてます

11: 名前:みゃふ投稿日:2004/08/23(月) 02:37
同じく第二話を読ませて頂きましたでよ〜。

楽しみつつ、気の強いお姉ちゃんを落としていく。いいでぅねぇ〜っ。
もうこうなったらドンドン落としつつ、でも正気で思いっきり葛藤してる姿とか、恐怖している姿とかみたいでぅ。
勝手に妄想を繰り広げつつ、次回楽しみに待ってますでよ。

12: 名前:紫真人投稿日:2004/08/23(月) 16:02
や、ども。

>まっつんさん曰く
>快感を感じながら、最後の一線は護って欲しいですね。

 む、難しいですよ、それ。(^^;) まぁでもただのセックス狂になってしまうのは、私的によろしくないので、
そうはならないようにしたいです。

>Panyanさん曰く
>山文○伝のような展開

あはは。確かに。でも獣姦はやりません。はい。(^^)

>U型さん曰く
>やりとりが面白いかったですね。

 いやぁ、そこしか見所がないです。それも、だんだんあんまり「洗脳」じゃないかも、と思うようになりました。

>村人Bさん曰く

 どもども。正直返信するのがものすごく恥ずかしいです。
 書いてる時は、何書いてもぜーんぜん気にならないんですけど。

>一樹さん曰く

 ヒロインごとに手段が違います。一応主人公「研究者」ってことになってますので。

>みゃふさん曰く
>正気で思いっきり葛藤してる姿

 私の場合、キャラクターは媚薬だけでは落ちないです。
 何回かに分けて、ガードをガリガリ削ってく感じになりますね。

13: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/08/24(火) 15:44
 読ませて頂きました〜♪
最近、自分がいかに趣味が広いかが判ってきました。
今作のような、『連続して何回もイク』とか、『イキ過ぎて呂律が怪しくなる』とか、かなり好きらしいのデス。
今回はとうとうエミリアに催眠術を掛けて、これから、というタイミングで終わってます。 残念。
でも、次はどういうふうに攻めるのか、とても楽しみなのデス♪

14: 名前:紫真人投稿日:2004/08/27(金) 11:56
Panyanさん曰く
>最近、自分がいかに趣味が広いかが判ってきました。

嗜好の新たな発見に貢献できるとは!(^^)
自分で書いてると、なぜかどんどん理屈っぽくなるので、興が削がれないようバランスを取るのが大変です。

15: 名前:舞方雅人投稿日:2004/08/29(日) 23:17
拝見いたしました。
面白いですね。
女を捨てた女性に女を取り戻させた挙句に自分の手駒にしてしまうつもりでしょうか?
続きが楽しみです。

16: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/08/30(月) 11:44
 読ませて頂きました〜♪
エミリアが明らかに可愛くなってきてて、Panyan的にとても嬉しいデス。
エッチ自体に催眠術を使用していないのも、ストーリー的に納得できる内容なので、楽しませて頂いてます。
このままエミリアの思考を洗脳していくのかと思いましたが、新しいキャラの登場ですか。期待が高まります♪

17: 名前:みゃふ投稿日:2004/08/30(月) 14:19
ああ、しまった。感想を書くのを忘れていたのでぅっ!!
というわけで読ませて頂きましたでよ。
エミリアが折れはじめていてなんかどんどんかわいくなってきてますでよ。
新キャラオペラ歌手。実は楽しみだったり。
エミリアと絡ませるのかなぁ・・・・?

18: 名前:紫真人投稿日:2004/08/31(火) 13:09
や、ども。

>舞方雅人さん曰く
どもども。でも何度も何度も推敲をしていると、面白いのかつまらないのか自分ではわからなかくなってきますよね。
最後は自分を信じるしかないということなんでしょうが。

>Panyanさん曰く
>エミリアが明らかに可愛くなってきてて、Panyan的にとても嬉しいデス。

自分ではもっとダークな雰囲気一辺倒になると思ったのに、だんだん様子が違ってきてます。(^^;)

>みゃふさん曰く
>ああ、しまった。感想を書くのを忘れていたのでぅっ!!

 どなたか、マシーン呼ばわりしてましたので、「そうだったのか!」と納得してたんですが、やっぱり人間の方だったんですね。(^^;)

>エミリアが折れはじめていてなんかどんどんかわいくなってきてますでよ。

 次はもっとかいわくなりそうです。なんででしょう? そんなつもりはなかったのに。(^^;)

19: 名前:Nisida投稿日:2004/09/01(水) 11:11
読ませていただきました。感じさせまくり系なのが好みのでこの話はとても好きです。
2話の連続絶頂あたりを読んでて、こう非常にくるものがあったのですが3話のラブっぽい様で快楽のとりこになりかけているのも楽しく読ませていただきました。
これからもがんばってください。

20: 名前:紫真人投稿日:2004/09/02(木) 11:42
や、ども。
>Nisidaさん曰く
>2話の連続絶頂あたりを読んでて、こう非常にくるものがあったのです

ありがとうございます。
でも個人的にまだまだ甘いなぁ、という感じがしてます。
もっとこう「本人が葛藤しながら、でもイッちゃう」という感じを出せるよう頑張ります。

21: 名前:まっつん投稿日:2004/09/03(金) 02:14
第三話読ませていただきました。
段々、心を開いてくるエミリアがかわいいです。

個人的な話ですが、
催眠(洗脳)をする側が完全な鬼畜だったりして、女性を物扱いする話は全然萌えません。
その点、この話は主人公の心理描写もあるのでとても面白いです。

オペラ歌手さんに対して、一体どのような方法で落としていくのか楽しみです。

22: 名前:ひくしお投稿日:2004/09/04(土) 10:44
楽しく読ませてもらっています。
私も個人的な話で、私はかなり鬼畜で^^;
なかなか落ちない女性が落ちていく様子が大好きです。
一旦、落ちた女性の落差が大きいほど萌えます^^;
これからもお忙しいでしょうが、がんばってください。
楽しみにしています。

23: 名前:紫真人投稿日:2004/09/05(日) 10:47
や、ども。
>まっつんさん曰く
>催眠(洗脳)をする側が完全な鬼畜だったりして、女性を物扱いする話は全然萌えません。

それは邪神シリーズですね? (違うか)

心理描写も諸刃の剣で、うるさくなる可能性もあるので、バランスが難しいです。
ただ、確かに私も物扱いするんはダメです。女性にも人生があるけど、それを捻じ曲げてるんだよ、
ということを認識してるキャラクターでないと、人間味を感じません。(罪悪感持つかどうかはともかく)
「いや、書いてなくても、主人公は理解してるんだ」という方は違うと思います。
やはり書かねば。それも最初の方に。

>ひくしおさん曰く
>一旦、落ちた女性の落差が大きいほど萌えます

そうですか。鬼畜なひくしおさんには、セシル(オペラ歌手)の次の女性が気の入りそうですね。(^^;)
4話ぐらい先になりそうですので、もうちょっとお待ちを。

そうそう、以前8話ぐらいで終わるはず、と書いたんですが、4話ぐらい伸びそうです。

24: 名前:村人B投稿日:2004/09/06(月) 10:03
4話読みました。いい感じですね。しかも全12話ぐらいになりそうで、楽しみが長引きそうで嬉しいです。
ちなみにBはエミリアみたいに気の強い女性を落とし自分のものにしていくのと純粋な女性を落としていくのは大好きです。
次の話楽しみにしています。
あせらず、頑張ってください。

25: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/06(月) 11:03
4話を読ませて頂きましたでよ〜

セシル嬢は次回以降でぅか。
エミリアが落ちかけているのでセシル嬢が別の楽しみなのに〜
エミリアとセシルの絡みとか楽しみにしてみたり。
ないならないで、かまわないんでぅけど。
であ、がんばってくださいでよ〜。

26: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/09/06(月) 13:31
 読ませて頂きました〜♪
エミリアが陥落寸前デス。 なんて言うかもぉ、外堀が殆ど埋め尽くされてる感じデスね。 素晴らしいデス♪
最後の方の淫語の絶叫シーンなんて、もう堕ちてるとしか思えないような乱れっぷりデスし。(読んでて楽しかったデス)
意外だったのは、セシルがまだ手を付けられていない所。
一週間って期限が区切られてるので、かなり急がないと行けない気がします。ただ、普通の一般人かも知れないというのが、キモでネックなワケですね。

>それは邪神シリーズですね? (違うか)
 Σ( ̄□ ̄;) ひ、否定の言葉も無い・・・。(汗)

27: 名前:紫真人投稿日:2004/09/06(月) 23:36
や、ども。
>村人Bさん曰く
通常一般に言う「純粋な人」というのはちょっと出てこないかも。(^^;)

>みゃふさん曰く
>ないならないで、かまわないんでぅけど

前段の記述にかーなーりのプレッシャーを感じるのですが。(^^;)
このお話は最後までがっちり固まっているので、どうにもならんトコロは、勘弁してやってください。

>Panyanさん曰く
>一週間って期限が区切られてるので、かなり急がないと行けない気がします。

 次回からようやくセシルの尋問です。お待たせしました。
 でもたぶん通して読むと、そんなにのんびりした展開ではないはずです。
 やっぱり1週間ごとに読むのと、一気に読むのとでは違いますよね。

28: 名前:Nisida投稿日:2004/09/09(木) 07:58
4話読みました。今まで支えにしていたレジスタンスへの思いが揺らぎ、
そこに新しいレジスタンス像を与えることで1層誘導しやすくなったと言う具合でしょうか。
もはや快感を味わうのに抵抗が無くなっている様子はとてもよかったです。

次からセシルに入るのでしばらくエミリアはじらし状態にするんでしょうかな?
セシルはいったん快楽を覚えさせると早そうですがそうさせるようにするのが大変そうですね。
次回更新を楽しみに待たせていただきます。

29: 名前:村人B投稿日:2004/09/10(金) 19:27
>通常一般に言う「純粋な人」というのはちょっと出てこないかも。(^^;)
いえいえ、Bの言った「純粋な人」っていうのは、なにかに一途でそれのために女を捨てたりする人のことをさすので、ようはエミリアさんのような人のことをさすのです。
と言う事で、エミリアのような人を落とす話は大好き、と言いたかったのです。
なので、これ以降エミリアが、どうなっていくのか楽しみです。
では、続き頑張ってください。

30: 名前:紫真人投稿日:2004/09/11(土) 21:31
おお、投稿数が「わたしのごしゅじんさま」を超えた。すごいぞ。
あ、でも向こうが2話で、こっちが4話。ダメじゃん。(^^;)

>Nisidaさん曰く
>もはや快感を味わうのに抵抗が無くなっている様子はとてもよかったです。

いや、実はね。結構悩んだんですよねぇ。そこまでエミリア壊れすぎかなぁって。
もうちょっとセリフをおとなしめにしようかな、と思ったんですけど、好評でよかったです。

>村人Bさん曰く
>エミリアさんのような人のことをさすのです。

あ、そうだったんですか。でもセシルの次に出てきますよ。
いろいろ考えてそっちの方が幅が広くなるかなぁ、と思って増やしました。だからセシルの次は2人出てきます。
楽しみにしててください。

31: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/13(月) 01:23
読ませて頂きましたでよ〜。
ターゲットがセシル嬢に代わり、エミリアが落ちたような落ちてないような中途半端な状態なのはひとまず置いておくといったところでぅな。
もちろん、平行して落としていくんでしょうけれども。

そして、1週間の期限付きだからかセシル嬢は結構早足に見えるでぅな。
でも実はまだほとんど催眠を使っていない事実があるから、心を絡め取っていくのはまさにこれからなんでしょうけれども。
そこが楽しみ。

どきどき、どきどき。

しかし、最近FF4をやっていたせいでセシルと聞くと某暗黒剣士/パラディンが頭に思い浮かんでしまいますでよ。
だれかなんとかしてーw

32: 名前:まっつん投稿日:2004/09/13(月) 23:02
4,5話を一気に読ませてもらいました。
エミリアは長期戦になっていますね。
それに、どんどん可愛くなってきている(笑)。

セシル編はおもしろいですね。
エロがどうとかより、演技と現実の区別がつかなくなっていく過程が見えて、
ドキドキします。
こういった構成は始めて読みました。
セシル編楽しみにしています。

33: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/09/14(火) 07:15
 読ませて頂きました〜♪
セシルさんの攻略開始です。 エミリアさんが微妙に自分に自信を持てていないタイプなのに対して、セシルさんは能力と、それに伴う自信がかなりあるようです。
けれど、そこが攻略のポイントなのかも、なんて思ってしまいます。
エミリアさんを使って尋問とか、観客がいるように認識させてのプレイとか、とても楽しそうデス。でも一週間の期限付きですが。

追記
>あ、でも向こうが2話で、こっちが4話。ダメじゃん。(^^;)
 いえいえ、Panyanはこまめにレスを付けてるから、その分投稿数が多く見えるだけなのデスよー。
 ・・・自作自演じゃないデスよ?(汗)

34: 名前:紫真人投稿日:2004/09/14(火) 18:13
や、ども。
>みゃふさん曰く
>1週間の期限付きだからかセシル嬢は結構早足に見えるでぅな。

 早足ですぅ。急がないと12話どころでなくなりますのでぇ。
 関係ないんですが、みゃふさんの言い回しを見ていると、なぜか「にゃるふぇす」を思い出します。
「みゃふ」だからでしょうか? ニャル、みゃふが似てるせいでしょうか?
 なぞです。

>まっつんさん曰く
 思ったよりエロくならなくて、ちょっと落ち込んでます。
 見逃してやってください。

>Panyanさん曰く
>自作自演じゃないデスよ?(汗)

感想自作自演する人なんて、いるんですかね。物凄くワビシイと思うんですけど。
あ、でも感想が1個か2個だけだったら、ちょっとやってしまうかも。(^^;)

35: 名前:吉宗[MAIL]投稿日:2004/09/15(水) 14:17
最近このサイトを知り、貴作品を読まさせて頂きました。
エミリアさんの落ち方は、催眠系の常套手段だなぁ〜と思いつつ、
落ちていく度に、可愛さがもの凄く出てきているのでこれからが
とても楽しみです。
調教されて、レジスタンスを中から壊すようになるのかな?
等とストーリーを愚考しながら、落ちていく姿を楽しんでいます。

セシルさんは、エッチ抜きにどう展開していくかが全く読めず、
小説の組み立て方に脱帽しながら読んでいます。
セシルの一人称になっている部分がもの凄いミステリー調に
見えて、そこが楽しいのかな。と自己分析。

私にとって、今一番の期待作になっています!
続きを楽しみにしていますので、質を落とさず頑張って下さい。

36: 名前:Nisida投稿日:2004/09/16(木) 08:08
5話読みました。
エミリアさんはすっかりアルファとのHに積極的になってるところがかわいいです。
アルファをフェラでイかせようとするあたりはすっかりなじんできてますね。

セシルさんの方は記憶の欠落をうまく使い、演技なのかそうでないのか考えさせる展開になりそうですね。
現在どうなっているのかと惑わせ最終的に快楽にどっぷりおぼれるのでしょうか。
お早い更新お疲れ様です。次も楽しみにしています。

37: 名前:紫真人投稿日:2004/09/18(土) 12:56
>吉宗さん曰く
や、ども。最近他の方の更新がないので、私の分が必要以上に目立ってます。(^^;)

>Nisidaさん曰く
>セシルさんの方は記憶の欠落をうまく使い、演技なのかそうでないのか考えさせる展開になりそうですね。

なんかもう説得力をつけようとすると、どんどん長くなりますな。
でもセシルの次は気楽に書けそうなので、個人的にはほっとしてます。

38: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/20(月) 01:11
と、いうわけでさっさと読ませて頂きましたでよ。

ああっ、セシルさんがっ、セシルさんがっ!!
そんな風にいくとあ。なんかもうちょっとスマートに行くかと思ってたのでぅ。
むむぅ・・・・しかし、エミリア、お前はそれでいいのかーと言ってみたり(いろんな意味で)

壊すの大好きなくせになんか納得がいかないみゃふ(戯れ言なのであまり気にしないでくださいでよ)

\(−_−)/ (−人−) \(−_−)/ (−人−)どーか、次回でいきなりエロエロ堕落しているセシルさんじゃありませんよーにっ

39: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/20(月) 01:20
そういえば、

>にゃるふぇす様とみゃふ猫の関係
はっきり言ってこれといった関連性はないはずでぅ。
が、しかし、同じMC好きの猫ということで時には敬ってみたり、また時にはきりもみ爪に対抗しようとしてみたり。
微妙な感じで交わっているといった感じかも知れないのでぅ。
適当な言い分なので話半分といわず話1割くらいの勢いで聞き流してくださいでよ〜。

であっ! 〜〜〜〜〜〜┌(―o‐)┘・・・なんて疾走感のない逃亡なんだ

40: 名前:渡辺寛之投稿日:2004/09/20(月) 07:35
はじめまして。
6話を読みました。想像を超えた落とし方なので。非常に楽しめました。
物語の構成も楽しかったですよ。
主体の入れ替わりなんか、どのように思いつくのでしょうか?

7話がどのように構成されていくかが、非常に楽しみです。
作品の掲載期間が、非常に短いですが、健康に十分気を付けて下さい

41: 名前:紫真人投稿日:2004/09/21(火) 12:28
>みゃふさん曰く
>なんかもうちょっとスマートに行くかと思ってたのでぅ。

 期待を裏切ったら申し訳ないです。
 にゃるふぇすとは、ライバル関係だったのですね。なるほど。

 今回ちょっとミスってしまったのですよ。私ワードパッドで書いているのですが、
背景が白で字が黒なんですよね。だから、空間が開いてくるとドンドン白くなるの
ですが、このサイトって深緑じゃないですか。だから、ドンドン闇に染まってく感じ
になっちゃったんですよ。そんなにダークじゃないので、できれば今回だけブラウザ
の背景を白にして見ていただけると、意図した演出に近いかな、と。

>渡辺寛之さん曰く
>主体の入れ替わりなんか、どのように思いつくのでしょうか?

 それほど珍しい方法じゃなかったりするのですね。これが。(^^;)
 見た目ゴーインになってしまってるので、次回はそのフォローといよいよ新しい
キャラ2人登場です。
 次は本道の「エロで落とせ!」になります。なのであんまり難しく考えないでもらえると。

42: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/09/22(水) 09:00
 読ませて頂きました〜♪
エミリアと一緒に攻めるシーン、とても堪能させて頂きました。
これは、快楽による人格の解体とかになるんでしょうか?
実際、最後の方ではセシルの考え方もかなり変えられてたようですし。
そろそろタイムリミットですし、次でセシルも堕ちてしまうんでしょうか。今までに撮ったフィルムの使い方も気になりますね。
ちなみに、最後の方のセシルの思考で、方向性とか違うんですが、『カエルの死』を思い出してしまいました。って、古っ!

43: 名前:Nisida投稿日:2004/09/24(金) 07:13
第6話読ませていただきました。
4.5話とちょっとH度が低かった分を取り戻すようなほぼ全編にHが充実していましたね。
エミリアさんは他人を混じえてHなことをできるくらい快楽に飲まれているのがエロエロです。
セシルさんもこれで快楽の虜になったっぽいですね。
新キャラが入るそうですがセシルさんから入手した情報をもっておびき寄せるのでしょうか。

いつも素早い更新お疲れ様です。これからもどうか頑張ってください。

44: 名前:紫真人投稿日:2004/09/25(土) 00:05
や、ども。
>Panyanさん曰く
>エミリアと一緒に攻めるシーン、とても堪能させて頂きました。

楽しんでもらえたら、良かったんですけど。ははは。(^^)

>Nisidaさん曰く
>全編にHが充実していましたね。

そ、そうでした? エッチ少ないなぁ、って思いながら書いてたんですけど。
視点がいくつもあるのは、感情移入を削ぐのであまりやりたくありませんが、
やるんなら、それしかできないエッチな場面を入れたくて書きました。
1人称だとあれはなかなかできませんねぇ。

ところで、更新今週はないです。次週までお待ちを。
ちょっとセシル落とすのに、エネルギー使いすぎちゃって、書くパワーが生まれませんでした。すいませんです。

45: 名前:紫真人投稿日:2004/09/26(日) 22:27
や、ども
多分間に合わないな、と思ってたんですが、たった今書けたので、メールで送りました。
どうなんでしょうねぇ。上がるんでしょうか?
読んでもらえればわかりますけど、次の相手は、未亡人とその娘です。
どっひゃあ! 趣味丸出しっす。(^^;)
ではでは。

46: 名前:みゃふ投稿日:2004/09/27(月) 01:18
読んでしまったでぅ〜っ!

いや、別に読んだからと言ってどうということはないのでぅが。
しかし、本当に時間が無いようでぅ。
新キャラ2人登場しても完全に落ちているキャラが一人もいないというこの罠。(^^)

未亡人にその娘。
となると今度は親子丼でぅか?(^^)

47: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/09/27(月) 15:52
 読ませて頂きました〜♪
いやぁ、凄いですね。 何がってもぉ、ワッツが。
無能、怠惰、なぜか高い地位。 後で裏切られる要素満載デス。 あともう少し読み手のストレスを溜めさせてもらえれば、その破滅はかなり甘美なものになりそうデス。
あぁ、色気の無い話題選びをしてしまった。(反省)
今回は特に、頭を使う局面が多かったデスね。 それに反比例するかのように、えちぃシーンが少ないのはちょっち残念。
しかし、今回初登場のお二方もいらっしゃる事ですし、次はとうとう親子丼だぁ♪
でも、未亡人ならやはり仏壇の前が・・・。(激爆)

48: 名前:まっつん投稿日:2004/09/28(火) 21:45
お、お、親子丼!!
この先の展開を期待して大興奮です(笑)。
エロい人妻って大好きです。

それにしても、エミリアはもうメロメロですね。
セシルもまだまだリベンジのチャンスを狙っているようですし、
一体、人脈?はどこまで広がるのでしょうね。

軍令本部に穴があるということで展開がありそうですし、
期待大です。
頑張ってください

49: 名前:紫真人投稿日:2004/09/29(水) 21:10
や、ども。

>みゃふさん曰く
>しかし、本当に時間が無いようでぅ。

イヤ、ホントに急に忙しくなってしまいまして。

>Panyanさん曰く
 仏壇は、ないなぁ……。(^^;)
 でも、セシル編は書いてる方も頭が疲れたので、今回は何も考えずエロエロエロでいきます。

>まっつんさん曰く
>親子丼!!

やっぱりねぇ。デフォルトですよねぇ。実はサグラダファミリアとどっちが早いかなぁ、と思ってたんですが
抜くことになりそうです。
他の作品でも、あんまりないですよね。なぜか。

50: 名前:紫真人投稿日:2004/10/03(日) 22:00
や、ども。
期待してくださっている方、申し訳ありません。
気温がぐっと落ちた時に、不覚にも風邪をひいてしまいまして、寝込んでおります。
来週なんとか復活できるよう頑張ります。

51: 名前:鳥須賀投稿日:2004/10/06(水) 01:14
>気温がぐっと落ちた時に、不覚にも風邪をひいてしまいまして、寝込んでおります。
>来週なんとか復活できるよう頑張ります。
はじめまして。

体調を崩れたようで、その後お加減は如何でしょうか。
大変だとは思いますが、是非とも続きの方をよろしくお願いします。

いや。もう親子丼が読みたくて読みたくて・・・。(鬼読者)

52: 名前:Nisida投稿日:2004/10/10(日) 07:40
やたら遅いんですが7話読ませていただきました。
エミリアは、やはりじらしを入れられてたんですね。そのせいかもう待ちきれないと言う状況に。
あとアルファさんの苦労症な具合がなんともおかしかったです。
次の母娘の堕し具合(笑)期待しています。
また、いまさらかもしれませんがどうかお体には気をつけてください。

53: 名前:紫真人投稿日:2004/10/11(月) 16:10
や、ども。
あうー。今、上がりました。間に合わなかったっす。
来週のお楽しみということで。
体調は戻りました。御心配をおかけしました。

54: 名前:Tuny投稿日:2004/10/17(日) 22:01
あ・・・あれ? 今日アップされてない? 何故に?

55: 名前:紫真人投稿日:2004/10/17(日) 22:07
ねぇ?(^^;)
いや、午後10時くらいまで推敲で粘ってたら、更新されてしまいました。
でも今回は、自分でも書いていて股間が何度も元気になって困ったッス。(^^;)

56: 名前:Tuny投稿日:2004/10/17(日) 22:32
わあい、それはとても楽しみですね。

・・・・・・

・・・・・・・・・

あ、あの・・・ざくそんさん、もう一仕事、お願いしてもいいですか・・・・・・?

57: 名前:みゃふ投稿日:2004/10/18(月) 01:46
ジュエルエンジェル読み終わったら追加されてましたでよ。
というわけで、こっちは一番乗りでぅな〜。

というか、今週はマッハ落ち推奨週間でぅか?(^^)
って感じでえらい速さで落ちてしまった奥様。
母の強さを見せて欲しかった感じでぅ。

まったく逆のシチュエーションを期待していたわけでぅが、まあ、これはこれで良いかも知れないのでシャルロットに期待しますでよ〜。(ぷれっしゃぁ〜)

書いてないくせにこんなこと言ってすみませんでよ〜。

58: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/10/23(土) 09:36
 読ませて頂きました〜♪
うああ、いいところで『つづく』の文字がッ!
いやでも、今回は本格的に堕とす描写が迫力があって楽しかったのデス。
「ごめんなさいアナタ」とか「アナタが気持ち良くしてくれないから・・・」とか、そういうのが好きだったらしい>Panyan。
まずい、ずんどこ新しい自分が発見出来てしまう・・・。(汗)
さて、次回は待ちに待った親子丼&ママンはやる気満々で、とても期待してしまいます。

59: 名前:紫真人投稿日:2004/10/23(土) 21:52
や、ども。
>みゃふさん曰く
>今週はマッハ落ち推奨週間でぅか?

いやぁ、あれでも粘ってたんですけど。(^^;) 私の作品では確かに早いですけど、それでも何度も抵抗してるし。

>Panyanさん曰く
>まずい、ずんどこ新しい自分が発見出来てしまう・・・。(汗)

不倫もの好きは、こういうのが大好きだそうです。Panyanはかなり「人妻スキー」と言われる人種だということになりますね。(^^;)

>さて、次回は待ちに待った親子丼&ママンはやる気満々で、とても期待してしまいます。

 それが忙しくて、今週間に合いそうもありません。申し訳ないです。
 ま、でも書いてる本人も、楽しいシチュエーション満載なので、時間が少しでも開けばあっと言う間にあがるはずです。
 私も先が書きたくて仕方ないので、自習更新できるように頑張ります。

60: 名前:LTEA投稿日:2004/12/10(金) 00:40
はじめまして。
当方MC初心者なのですが、楽しく一気に読ませていただきました!
女キャラが堕ちていく姿がすごくよかったです。
この先、気丈なシャルロットが一体どんな風に堕ちていくのか楽しみです。

61: 名前:紫真人投稿日:2004/12/14(火) 09:00
>LTEAさん曰く
>この先、気丈なシャルロットが一体どんな風に堕ちていくのか楽しみです。

おっと反応書くのが遅れて申し訳ありません。
なんか前回私の記述を見ると、「次週更新」とか書いてますねぇ。(次週が自習に化けてますが)
マズイなぁ。
まぁ、じわじわ書いているので、そのアップできます。はい。

62: 名前:日和投稿日:2005/02/18(金) 15:43
初めまして。8話まで読ませていただきました。
とても面白いです。特に、8話の最後のシャルロットは、最高にかわいいです。
期待しています。続きが楽しみです。

63: 名前:通りすがり投稿日:2005/02/27(日) 08:14
楽しく読ませていただきましたぁー
女性が堕ちてゆく描写がとてもうまいと思います^^
次回9話も楽しみにしてますね

64: 名前:チラチラ見てます投稿日:2005/04/03(日) 03:57
ネットにつなぐたびにチックしてますが…、苦労してるようですね。
速く読みたくて…、読みたくて…、楽しみにしています。

65: 名前:bbg投稿日:2005/05/06(金) 03:19
読ませて頂いて先の展開が気になって仕方ありません
期待の大きさから難儀をされているのでは?と心配もしております。
(なんの役にもたちませんけど)
あまり頑張らず言霊にまかせ完結されることを祈ってます。

66: 名前:ウーロン投稿日:2005/05/07(土) 10:34
面白いですね。Hシーンもそれ以外もとても良いです。文章力があるので、すごくスムーズに読めました。
今後も楽しみにしています。ありがとう。

67: 名前:吉宗投稿日:2005/05/17(火) 13:46
母娘丼はいつになるのでしょうか?
続きをずっと楽しみに待っています。

68: 名前:キレンジャイ投稿日:2005/05/30(月) 04:50
はじめまして。セリフ回しがとても上手で、8話まで一気に読めました。
続きもがんばってください。

69: 名前:かぐらさん投稿日:2005/06/05(日) 22:59
ニャルフェスの続きが読みたいです。
御願いします。

70: 名前:通行人A投稿日:2005/06/06(月) 00:06
帝国軍特別女子収容所8話まで読ませていただきました。とっても面白いですね。
第9話楽しみにしています。大変でしょうが、頑張ってください。
後、HPとかはないのですか? あったら是非教えてください。

71: 名前:キタコレ投稿日:2005/07/12(火) 18:56
最高でした。
エロな部分も良いですが、話し自体も面白かったです。
続きを楽しみにしています。

72: 名前:karuma投稿日:2005/08/19(金) 13:42
ああ…半年以上も音沙汰がない…。
この先更新されることはあるのでしょうか。
楽しみな作品だけに心配です…。

73: 名前:だれかさん投稿日:2005/09/11(日) 22:21
続きが来ないなぁ……

74: 名前:投稿日:2005/09/16(金) 12:22
お、お久しぶりです。(^^;)
いやぁ、いきなり仕事が猛烈に忙しくなっちゃいまして、
にっちもさっちもいかなくなっちゃいました。
今、少し時間ができたので、なんとかこの間にエンディングまでいっちゃいたいです。
すいませんでした。本当に。

75: 名前:投稿日:2005/09/16(金) 12:27
通行人Aさん曰く
>ホームページは
いまのところないです。あるとなんか便利でしょうか?

かぐらさん曰く
>ニャルフェスの続きが読みたいです。
わ、私にニャルフェスを書けと?(^^;) エライこっちゃ。

その他スレッドが落ちそうになると書いていただけた方々には、本当にお礼を。

76: 名前:覇王投稿日:2005/09/19(月) 05:52
面白かったです。お仕事が忙しいとの事ですが、体に無理をせずに出来る限りのペースで更新してください。
最後まで待っていますから。

77: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/19(月) 07:52
たぶん、初めまして、パトリシアと申します。
久々の話は面白かったです。
そういえば完全に堕としたのは初めてかな?
はてさて、この親子を使ってエミリアからうまく情報を聞き出せるのか?
エロエロな展開に非常に期待していますので次の更新も無理をしない程度に
お早めにしてください。それでは・・・・・。

78: 名前:boby投稿日:2005/09/19(月) 16:31
紫真人さん初めまして。
楽しみに読ませて頂いてたのに書き込むのは初めてで、申し訳ない。
媚薬と催眠、これははっきり言って激しくツボなのですが
それ以上にじっくりと練り込まれた心理戦が、物語としても極上の味を醸し出してます。
今回もしっかりとその味わいを堪能させて頂きました。
非情な帝国軍の中にあって、人間味があって憎めない主人公も大好きです。
とてもお忙しそうなご様子ですが、エミリアやセシルもどうなるのか非常に気になりますので、
ご無理のない範囲でがんばってください。続きお待ちしてマス〜。

79: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/20(火) 10:25
おお、久しぶりに帝国軍特別女子収容所(ながいタイトルでぅ・・・)が読めるのでぅ。
というわけで読ませていただきましたでよ。

エロエロでぅ〜。
母に続いて堕ちる娘。よかったのでぅよ〜。
でも、堕ちた後にはそんなに興味のないみゃふは彼女たちのこれからにはあまり興味がなかったり(^^)

次回はエミリアが標的っぽいので楽しみなのでぅ。
であ。

80: 名前:投稿日:2005/09/21(水) 02:10
ひとつだけ気になった点が。
今までは薬を用いたりして、言葉で思考を誘導し、快楽で止めを刺して洗脳?をしていたわけですが、今回だと直接「催眠術」としています。
直接的な表現ではなく、それと分かる手段をいくつも用いてきただけに、これが悔やまれるところですね。

81: 名前:しるえっと投稿日:2005/09/21(水) 09:05
今回も同じじゃないですか?
この作品の主人公は、催眠術を信用してないので、落とした相手にだけ使って実験を繰り返してるように見えますけど。

82: 名前:投稿日:2005/09/22(木) 13:26
や、ども。
覇王さん曰く
>お仕事が忙しいとの事ですが

いやぁ、忙しくなりそうな気配です。まいっちゃいますね。なんとか続けたいと思いますが。

パトリシアさん曰く
>エロエロな展開に非常に期待しています

この辺りが、一番エロエロかもしれず。
ラストはエッチくなりそうもない展開です。不本意ながら。

bobyさん曰く
>人間味があって憎めない主人公

ある程度、読んでる方が引き付けられるキャラクター、カリスマ性というかそういうのが
主人公にも必要だろうな、と思いながら書いています。
なので、こういう感想はとても嬉しいです。

みゃふさん曰く
>これからにはあまり興味がなかったり

うひー。陥とすことに意味がある作品にしようと思ってるので、つらい言葉っす。

Kさん曰く、
>今回だと直接「催眠術」としています。

ああ、これはしるえっとさんの言う通りなのです。描写が足らなかったようで、申し訳ない。

しるえっとさん曰く
>今回も同じじゃないですか?

はいぃ。解説をありがとうございました。

83: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/22(木) 15:52
 読ませて頂きました〜♪
待ちに待ってた親子丼ッ! しかもいつも通りの搦め手で攻めてます。
みさ○らなんこつ並みの喘ぎ声もぐぅデス。ぐぅ。(サムアップしながら)
最後の挨拶なんてもぅ、想像しただけで垂涎ものデス。
しかし・・・シャルロットってスペック高いなぁ。
できれば、快楽にドロドロになった状態でなく、意識が普通の状態でデレデレになった所がみてみたいデス。

84: 名前:投稿日:2005/09/24(土) 22:52
や、ども。
Panyanさん曰く
>シャルロットってスペック高いなぁ。

あ、そうですか?*^^*
でも気の強さがあまり発揮できない内に、次の段階に行ってしまいました。
もうちょっと他の描写ができるといいんですが。

85: 名前:邯鄲夢投稿日:2005/09/25(日) 14:55
久々の投稿ですね〜。というわけで、今までの投稿分もあわせて
一気に通読してしまいました。

気丈なエミリアをすぐに堕とさず、何度も何度も上書きするように
身体に快感を沁みこませて依存させていくやり方といい、
貞淑な未亡人が快楽に溺れその娘を蕩かしていく様子といい、
非常にツボにはまりました。
今回投稿分で言えば、私もPanyanさんと同じく、
催眠状態の最後の母娘の挨拶に一票を投じたいところです。

女レジスタンスを帝国が〜というと、
陵辱○リラ狩りというゲームが思い起こされますが、
あれは今ひとつ洗脳感が物足りず、しかも皆でよってたかって、
スピーディーに・・・(笑)という展開が多くて、残念な思いをしましたが、
この帝国〜は、そのあたりの物足りなさを全て補い、かつ
ボリュームがあるので、大変うれしいですね。

私も投稿が滞ってる状態でこういうことを書くと自爆しかねませんが、
次回投稿を首を長くして期待しております〜。

86: 名前:みゃふ投稿日:2005/09/26(月) 02:55
エミリア、巨乳だったのか・・・

というくらいに設定を忘れてしまっているみゃふなのでぅ。
あああ、すみませんでよ。

まあ、それはそれとして。
エロエロですばらしいのでぅ。
もうエミリアは後一歩のところまで進んでますねぇ。
そして、マリアは完全に堕ちている。
順番からして、次回はシャルロット。期待でぅよ〜

楽しみにしていますでよ。
であ。

87: 名前:boby投稿日:2005/09/26(月) 18:25
んぁっ!サイコーッ!今までのエロが全て前振りに過ぎなかったと言わせる程の壮絶な仕上げ調教。
あくまでも言葉で誘導し洗脳する詰めに萌えながら、言霊とも思える主人公の巧みさに、作者様の練りの深さを感じました。
人妻に前旦那を否定させるトコロなどはもぉ、鬼畜王道と言いますか、MC正道と言いますか、ちょっきゅーど真ん中ですた。
お次はシャルロットちんですが、お母様のあの様子を見た後ですから比較的すんなりと受け入れるのでしょうが、
そこはそれ、おこちゃまからならではの変わり方ってのを所望いたしますです。

88: 名前:パトリシア投稿日:2005/09/26(月) 20:02
今回の投稿は早かったですね・・・・。
ある意味エミリアの「女」という性を攻めた手腕(書き方)は見事としかいいようがありませんでした。
マリアが完全に堕ちた所でお次はシャルちゃんの番ですね。
ん〜やっぱり美少女は萌えるなぁ・・・・・・ああ、妄想が膨らんでいく・・・・・・。
とにかく次も非常に楽しみにしておりますのでがんばってください。

89: 名前:覇王投稿日:2005/09/27(火) 09:15
覇王です。久しぶりのエミリアがよかったです。未亡人のマリアも最高です
覇王でした。

90: 名前:投稿日:2005/09/27(火) 19:22
や、ども。

邯鄲夢さん曰く
>催眠状態の最後の母娘の挨拶に一票を投じたいところです。

 なんか段々挨拶も種類が増えてきて…。(^^;)
 次、もう1つ増えそうです。
 それに親娘どんぶりお先です。サグラダ待ってますだよ。

みゃふさん曰く
>設定を忘れてしまっているみゃふなのでぅ。
>あああ、すみませんでよ。

 ダメです。読み直してください。(^^;)
 これから伏線の回収ならぬ、設定の回収みたいなものが入ってきますので、
なんのこと話してるんだ? と思ったら、最初の方を見てくれると嬉しいです。

 それはともかく、みさくら語ならぬ、これはみゃふ語では? と思ってセリフを書き換える
ことがありますよ。(^^;)

bobyさん曰く
>んぁっ!サイコーッ!

お褒めの言葉をありがとうございます。感想書いてませんが、ちゃんと作品読ませていただいてますよ。はい。
地の文が、時間かかりそうな書き方なんで、心配です。
もうちょっと直接的表現にした方が、書くとき楽な気がするのですが。

パトリシアさん曰く
>今回の投稿は早かったですね・・・・。

 こ、この「…」はどんな意味が含まれてるんでしょうか?(^^;)

覇王さん曰く
>覇王でした。

とにかく書けるとこまで書きますので。ラスト直前までは行けそうだと踏んでます。
うまく時間が取れるよう祈っててくれると助かります。

91: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/09/30(金) 22:07
 読ませて頂きました〜♪
前回はマリアの夫への愛と快感は別物という風に調教していたのですが、今回は完璧に寝取った(ちょっち違うカモ)状態デス。
何て言うか、もう心の底から蕩けまくってるマリアの様子は楽しませて頂きました。
エミリアはまずは女の悦びに目覚めたようで、これから本来の目的の為に、どう調教していくのか楽しみデス。

92: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/03(月) 20:33
ぬあ。

エミリアが堕ちたところまではいい感じなのに・・・。
エロエロに目覚めた三人にたじたじなアルファが・・・・。
しっかりするのでぅ。主人公として、ご主人様としての威厳をみせるのでぅ〜。

というわけで、次回はしっかりと締めるところを見せて欲しいと思いつつ、後はセシルさんでぅな。(いつ出てくるかはわからないけど)
楽しみにしてますでよ〜。

93: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/10/03(月) 21:35
こちらではお初でございまする。

 寝取り完了!親子丼食べ放題!そしてこのまま<おわり>と書いてしまってもよさげなオチ(笑)!(良くない) 楽しませていただきました〜。
 ただ、気になったのは『見事なロケットおっぱい』という一文。コメディ色の強い作品ならともかく、シリアス色の強い、しかもWW2的な作品でこの書き方はちょっと浮いてしまったように思います。「見事な釣鐘状の乳房」あたりでクリアして欲しかったかな。些細なことなんですが、雰囲気作りって大事だと思うので。

 では、ラスト直前まで突っ走ってくださいませ〜。楽しみにしております。

94: 名前:パトリシア投稿日:2005/10/03(月) 22:15
ブワハハハハハッ!!!いやはや失礼♪失礼♪
ま、まさか抜け目のないアルファが一本とられるとは・・・・・・・。
し、主人としては、す、少し情けないかな・・・・・・エミリアも思考がとろけていい感じ
になっていますにゃあ。
しかし、レジスタンスの情報はいっさいなしかぁ・・・・そろそろ将軍の度肝を抜いて
見返してほしものですにゃあ。
まぁ、とりあえず次は新章に突入かにゃ?楽しみにまっているにょでがんばってくださいにゃ。

95: 名前:boby投稿日:2005/10/04(火) 02:08
紫さんこんにちは〜。読ませていただきました。
ん〜いいなぁ、エロいなぁ。
あのエミリアが徐々に心を縛られていくシーンなどは、MCとはかく有るべきという見本のようで燃えまくりました。
そして母が父を嫌うのを説得(洗脳?)する所は正に目からウロコが....。
いきなりヌルヌルスポーンかと思ってたんですが、ホント丁寧に心理を拾ってるというか...
見習うべきですが....無理ポイです。
実は最も楽しみにしてるのがセシル嬢なのですが、あのタカビー具合を保ったまま墜ちて欲しいなぁ、と。
次回、正にケツのケまで抜かれる御奉仕地獄でしょうか?
しんどそうだけど羨ましい...。

96: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/10/06(木) 20:30
こんばんは。
今回はまた最後のほうで盛り上がってきて、三人の女性に責められそうになったところで、うん。
男の弱点をぜひ彼女たちにゲットしてもらいたいです。

97: 名前:まみやん投稿日:2005/10/08(土) 02:58
感想というか・・・字が気になりまして^^;
FILE8の「無心注射器」は「無針注射器」の間違いでは?と思いました。
どうなんですかねぇ・・・??

98: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/08(土) 12:38
 読ませて頂きました〜♪
とうとう立場が逆転する瞬間が来た模様。
ってか、マリアさんそんな知識があったなんて・・・。(汗)
いやぁ、こうなるともう一人では対応出来ない気がしてます。
男性キャラを増やすか、道具に走るか・・・。
ただ、女性陣には男性器に特別な認識をさせている訳で、いまから道具で満足するかが疑問デスね。
次回、からっからに涸れた主人公がお亡くなりになってたり・・・。(滝汗)

99: 名前:投稿日:2005/10/09(日) 22:23
や、ども。
いやぁ、まいった。猛烈に忙しくて、返信も書けない状態です。
他の方の作品も読めてません。なんてこったい。

Panyanさん曰く
>マリアの夫への愛と快感は別物

 2回まとめての反応になって申し訳ないです。
 まぁ、肉体と精神は、そう簡単に切り離せないということで。

>こうなるともう一人では対応出来ない気がしてます。

 えー、そういう作品ではないので、あんまり引きずらないです。期待してたら申し訳ない。

みゃふさん曰く
>エミリアが堕ちたところまではいい感じなのに・・・。

みゃふさんのようなゴリゴリの鬼畜な人には、ちょっと合わないでしょうねぇ。(^^;)
一応この描写もあとで必要な描写となればいいな、と考えてます。

ことうり(著者猫)さん曰く
>『見事なロケットおっぱい』という一文。コメディ色の強い作品ならともかく

お初です。
ああ、引っかかる人いましたねぇ。でも私、「ロケットおっぱい」という形容詞を知ったのは、「新宿鮫」なんですよ。
ハードボイルドでアリならいいのかな、と思ったんですが。

パトリシアさん曰く
>とりあえず次は新章に突入かにゃ?

おお、当たりです。バレバレでしたかねぇ。

bobyさん曰く
>いきなりヌルヌルスポーンかと思ってたんですが、

いや、最初はそういう内容書いたんですが、側で母親が父親を否定したら、子供は平気でいられるかな? とか
考えてしまって。ヌルヌルスポーンの方が、エロかったと思うんですけど。

編髪(あみ)さん曰く
>三人の女性に責められそうになったところで、うん。

なんかアレですな。みゃふさんのように、鬼畜な作品を書く人と、女性主導の作品書く人では、あからさまに反応が
違いますな。(^^;) 面白いですね。人の嗜好って。

まみやんさん曰く
>無心注射器

ああ、本当だ。誤字ですね。

今後も反応が遅れるかもしれません。大変申し訳ないです。

100: 名前:パトリシア投稿日:2005/10/10(月) 18:24
おっ、100番目だ。
今回はギャグ系とシリアス系の半々でしたにゃあ。
しかし、怖かったにゃあ・・・・・・アルファも本腰をいれてがんばんないとすぐにあの世いき。
まぁ、これからのがんばりに期待かな?
はてさて、どうやって親衛隊をかわすのか楽しみにまっていますにょでがんばってください。

101: 名前:はにワ[MAIL]投稿日:2005/10/10(月) 18:37
惜しい!100番逃した。
それは置いといて親衛隊を落とすのは無理っぽいですね。
殺すかどうにか協力関係に持ってくか、俺には予想出来ません(ぇ。

102: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/10(月) 23:08
102番でぅ。

新章突入で新キャラまで出てきたでぅね。
いったい完結までにどれだけのキャラが出てくるのか。
きついキャラが堕ちていくのはかなり好みなのでディードリッヒさんに期待でぅ(でも、堕ちるまで^^)

>鬼畜
ああっ。な、なんて事をっ!?
みゃ、みゃふはこれっぽっちも鬼畜じゃアリマセンヨ。
らう゛らう゛だいすきなのでぅ。
きちくなのはp・・うわ、まつのでぅ、なにをするのでぅか!

・・
・・・
・・・・返事がないただの屍のようだ(^^)
ごめんなさいでよ。

甘々な展開はともかく、落とした相手に逆に手玉に取られてしまうのがいやなのでぅ。
最後がそんなことになってないことを切に祈る。

であ。

103: 名前:boby投稿日:2005/10/11(火) 04:45
103番....
拝読しました〜。
序盤のエロエロとはうって変わってシリアスな急展開。
しかしこれもまた喉を鳴らさずにはいられないワクワク感がありました。
エミリアちんは助かるのか?超冷酷なディートリッヒにMCは通じるのか?
ホンネを言えばドロドロの御奉仕地獄をクールに乗り切っていくトコロも見たかったのですが、
今はもう次の展開に心奪われてます。
ここ最近のような早い更新ペースが続けばとーても嬉しいトコロですが、ご無理の無い範囲で頑張って下さい。

104: 名前:西瓜投稿日:2005/10/12(水) 21:52
遅ればせながら、これが初感想です。

エロ〜なSSの感想としてはアレですけど、なぜか小市民の感じを受けるアルファが気に入ってます(w
相手では細工を凝らした暗示と接戦を演じて退場したセシルの話も好きです。
でも、長い時間かけて堕とした事もあってか、どんどんイイキャラになってきたエミリアがイチオシかな。
本来の目的を維持しつつも、女性のケアを忘れないアルファに乾杯。
しかし、ワッツとのいざこざには中間管理職のような大変さを感じてアワれさが(笑

今度は洗脳するような下地もあるのか薬も効くのか不明で、緊迫感がありますね。
楽しいマリア親娘andエミリアのシーンでしたが、ここから命のかかるStory展開になるとは。
毒ではなく別方向からの暗殺に気付くアルファも渋いですが、注意人物として見られそうですね。

更新速度が突然上がってむしろ心配ですが、次の御話もゆっくりと御待ちしてます。

P.S 検出したシオメトロの量とエミリアに教えた量が違いますが、アルファの意図?

105: 名前:投稿日:2005/10/14(金) 22:14
や。ども
パトリシアさん曰く
>おっ、100番目だ。

はいぃ。本当にみなさんありがとうございます。

>しかし、怖かったにゃあ

怖かったですか? 緊張感が出そうと頑張ってはいるのですが。うまくいったということでしょうか?

はにワさん曰く
>親衛隊を落とすのは無理っぽいですね。

次回「FILE1」以来のエロなしっす。大変申し訳ありません。

みゃふさん曰く
>きちくなのはp

p……。パトリシアさんか!(違うか)

bobyさん曰く
>ここ最近のような早い更新ペースが続けばとーても嬉しいトコロですが

キツイっす。もうダメかも。(^^;)

西瓜さん曰く
>小市民

あう。なんかイマイチ嬉しくない。(^^;)

>検出したシオメトロの量とエミリアに教えた量が違いますが、アルファの意図?

いえ。誤字です。直したものを、再投稿しました。

106: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/15(土) 15:20
 読ませて頂きました〜♪
必殺の前立腺攻撃、なかなか壮絶なものがありました。
やっぱ、3人いっしょっていうのはムリがあるのか・・・。(汗)
さて、今回は新キャラ登場なのデスが、これまた一筋縄ではいかなさそうなお方デス。
殺すのはダメ、懐柔もムリそう、洗脳は時間が足りなそうで、さてどうなるコトでしょうか。
しかし、最後のエミリアとの会話は、なんだかしっとりとして良い雰囲気でした。
激しいえちしーんもいいけど、こういうのもいいなぁ、とか。
ちなみにpは、プロフェッサーさんだと思われ。(えー)

107: 名前:吉宗投稿日:2005/10/17(月) 19:00
久しぶりに読まさせていただきましたw

親子丼は、なにか落ちるのが早いなぁ〜、とも思いましたが
実際何の訓練も受けていない一般(?)市民ではこんなものかも?
という脳内補完でエロエロに見させて貰いました♪

その次の、親衛隊ディートリッヒは良いですねぇw
セシル以上の緊迫したやりとりがたまりません。
頭がクラクラしそうな位、ハマりましたとも!

次回、右腕で撃った弾をマトリックスのように避けたアルファがどうするのか?
等と、脳内妄想しながら次回以降のエッチな展開を多大に期待しておりますw

執筆速度が初期のように戻ったようですが、焦らずにじっくりと良い作品を
描いてくださるよう、心よりお祈り申し上げます。

108: 名前:パトリシア投稿日:2005/10/17(月) 20:13
うおっ、撃ったよ・・・・・・いや、しかしそんな壮絶な過去があったとは・・・・・。
う〜ん次回がとてつもなく気になってきますにゃあ・・・・。
はてさてどうやってディードリッヒを堕としていくのかにゃあ?
楽しみにまっていますにょでがんばってください。

109: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/17(月) 22:48
おお、今回は黒いでぅな。
ちょっとえぐい過去話に心ときめいているみゃふは何なんでしょうか?

・・
・・・ち、ちがうでぅよ。みゃふは鬼畜じゃないでぅよっ;;

籠絡の第一歩を踏み出したアルファ君。生きているかな?

110: 名前:boby投稿日:2005/10/19(水) 08:54
うわぁ、シリアスまっしぐらですね。
息詰まる心理戦に夢中で読んでしまいました。
そしてあの幕引き...まさに連載モノの定番のようですね。
まさか主人公が死んじゃうって事ぁ無いんでしょうが、果たしてどんなオチが?
次週(次回ではなく)お待ちしてます〜♪

111: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/21(金) 09:03
*******************************************************************
 読ませて頂きました〜♪
ぅお、なんて所で『つづく』の文字ガっ! 気・・・気になるッ!
さて、久し振りにこのパターンで。
実は撃たれたのは別人・・・ってのはありえないから、事前に右手で銃を撃つように暗示を掛けられていたっていう感じでしょうか。
ここまでクールな彼女デスが、心に負った傷が癒えたら、どうなるかを見てみたい気がします。 13歳の時点の反応からすると、可愛いんじゃないかと推測してみたり。

・・・ちなみにみゃふさん、自爆しまくりデスよー。

112: 名前:yukki投稿日:2005/10/25(火) 03:49
拝見させていただきました。
いやぁ。素晴らしいっす!面白いっす!思わず読みはまりました!
続きが気になりますわ〜。
頑張ってくださ〜い

113: 名前:投稿日:2005/11/11(金) 17:28
や、ども。

Panyanさん曰く
>最後のエミリアとの会話は、なんだかしっとりとして良い雰囲気でした。

いい雰囲気になっちゃいましたねぇ。ストックホルム症候群が出ているのは間違いないところですが、
エミリアがそれに気付くことはないでしょう。

吉宗さん曰く
>右腕で撃った弾をマトリックスのように避けたアルファがどうするのか?

わははは。想像して笑ってしまいました。(^^)
たぶん次読むときには完結しているんじゃないでしょうか? というかそうなってて欲しいです。

パトリシアさん曰く
>うおっ、撃ったよ

はい、撃ちました。すぐに考え付くのが、「催眠術で撃ったと思わされてる」とか「違う人間を、アルファだと思わされてる」だと
思ったので、そのネタははずしてます。

みゃふさん曰く
>ち、ちがうでぅよ。みゃふは鬼畜じゃないでぅよっ

もう今更取り繕ってもダメですぜ。みゃふさんはど黒です。ええ、ドクロ。(^^;)

bobyさん曰く
>次週(次回ではなく)お待ちしてます〜♪

ご期待に添えなくて申し訳ない。16話で完結の予定です。もう書くネタは決まってるので、時間を作るだけっス。

Panyanさん曰く
>実は撃たれたのは別人・・・ってのはありえないから

あ、ありえないっすか。まぁ、一番書き易いネタだろうなとは思いましたけど。
で、次にありそうだと考えたネタが、エミリアがかばうだったんですよね。(^^;)

yukkiさん曰く
>続きが気になりますわ〜。

こんにちは。仕事の繁忙期が増えてなかなか進みません。本当は去年の内に終わってるはずなのですが。
じわじわ進んでますので、気長に待ってください。

114: 名前:みゃふ投稿日:2005/11/14(月) 02:45
おお、前回の引きちょっと前からの始まりでぅな。

息詰まる心理戦。陥落するディートリッヒさんがいいのでぅよ。
全然感情のない昔の彼女と一気に感情を取り戻した彼女。
ドロドロに甘えてくるであろう彼女の姿が想像できて次回が楽しみなのでぅ。

右手で撃つ暗示って、トラウマのせいで彼女は右手で撃つと自動的に照準を外しちゃうんでぅか?
30cmの距離じゃ無理矢理に外さないとはずれないような気がするんでぅよ。
何気にそのあたりがわかりにくかったのでぅ。(なんではずれたんだろう??)

それとケリング・ルッツォ小隊長が途中からケインズになっていますでよ。

115: 名前:パトリシア投稿日:2005/11/14(月) 22:11
おお、セーフゥゥゥゥゥ。
いやぁ〜主人公がこんなところで死んじゃうんじゃにゃいかと心配しましたにゃあ。
感情のないころと感情のあったころとのリンクが見事の一言でしたにゃあ。
まぁ、小隊長の名前が途中から変わっていたのは別にいいとして・・・・
エミリアさん変わりすぎにゃあ〜、なんかアルファを軽々とこえちゃってるようにゃ
気がするにゃあ。案外このままパートナー化していったりして・・・・・
次回も楽しみにしているにょでがんばってください。

116: 名前:ことうり(著者猫)投稿日:2005/11/14(月) 22:48
やっぱティナゲートではごついおっさんも、ヒルダとかエルリンデとかいうんだろうなぁ(挨拶)。ことうりです。

 ここ数話の傾向ですが、時間や視点があっちゃこっちゃ行ってるのでちょっと整理するのが大変でした(^^; トリックのためには仕方ないんですけどね。
 とはいえ、キャラがしっかり立ってるので読んでて苦にはなりませんが。

 あと、「うなづく」じゃなくて「うなずく」ですね。

117: 名前:西瓜投稿日:2005/11/14(月) 23:02
渋いぞ! アルファ。

と言う訳で、これまでの過程を一気に利用して動き始めた感じですね〜
エミリアから好勝負をしたセシルだけで無く、堕とした親子まで大動員。
そして、推理をし過去の出来事を調べ、情報の裏を取るアルファ。
……いやいやいや、今までで一番格好良かったです。主人公。

今回の話は撃たれた場面までの緊迫感、義憤に燃える尋問官、心を取戻す親衛隊と、
何だか映画のような展開で面白かったです。特に撃たれるかどうかの場面が印象的。

しかし、エミリアと言い、何気にディートリッヒも快楽面以外でアルファに依存しつつあるような。
嫉妬すると恐そうなお姉さん達なので後々困るような予感(笑) > アルファ

P.S 至近距離(30cm)で外す理由は、母親の事で強制的に腕が目標を外させると言う事でしょうか?

118: 名前:まおー投稿日:2005/11/15(火) 09:56
なんていうかもう殆どレジスタンス側のスパイとして働いているアルファ君に萌えw
いや、レジスタンスに食い込むためだというのはわかるのですが、なんか意外と押しに弱い部分もあいまってか、このまま完全にレジスタンスに乗り換えちゃいそうな雰囲気がなぜかほのぼのとさせてくれます。
最終的に帝国を駆逐してしまい「あれ?」とかやっている姿がなんとなく想像できてしまうくらいでした。
とりあえず最初の目的を忘れないように頑張れ、主人公。

119: 名前:boby投稿日:2005/11/15(火) 15:09
なぁ〜るほど....さすが。
ってのが最初の感想です。ホントよく練り込まれてますよねぇ。
それにアルファ君、なんてかっこいいんだろう。
当初の設定では平凡で冴えない尋問官だったように思うのですが、
あの僅かな情報からかなり過去の真相を暴き出す手腕は帝国軍随一なんじゃないかと。
それとシリアスちょーばりばりな場面からエロへのスムーズな移行なんてトコロに妙に感心しちゃって、
そこが自分の苦手な所ですからもう、尊敬しまくりです。
これからクライマックスに向けての盛上がり、期待しております〜。

120: 名前:投稿日:2005/11/17(木) 18:58
や、ども。

みゃふさん曰く
>それとケリング・ルッツォ小隊長が途中からケインズになっていますでよ。

ありゃあ。本当ですね。なにゆえ突然。

パトリシアさん曰く
>いやぁ〜主人公がこんなところで死んじゃうんじゃにゃいかと心配しましたにゃあ。

それやったら、あまりにシュールですしねぇ。いろいろ考えて今回の形になりました。

ことうり(著者猫)さん曰く
>うなずく

そうなんですけど、漢字に変えたくない場合、便利なんですよね。(^^;)

西瓜さん曰く
>P.S 至近距離(30cm)で外す理由

これはですね。なんかで見た臨床事例であったんですね。
小学生がはさみを同級生に投げて頭に刺さってしまったという事件(!)で、その加害の子供が
はさみを持てなくなったという。見ないで、手渡されたときには、勝手に手が動いて、床に放り出
してしまったとかなんとか。

まぁでも、吉宗さん、Panyanさん大当たりでした。
そんなに簡単にわかる人がいて、ちょっとショックっす。(^^;)
前にも書きましたが、1番予想しやすいのが、「催眠術で、別人を撃った」(思わされた)。
2番目が、「エミリアがかばった」。3番目以降が、今回の案だと思ったんですけどねぇ。
右手の描写を強調し過ぎたのかな〜。

まおーさん曰く
>レジスタンス側のスパイとして働いているアルファ君に萌えw

レジスタンス側に情報を渡したりってことはしてないので、たぶん大丈夫です。(^^)

bobyさん曰く
>当初の設定では平凡で冴えない尋問官だったように思うのですが

そんなわけでもなかったつもりなんですが、やっぱり3人に攻められて気絶しちゃったのが
かなり男を下げたみたいですねぇ。

さて、というわけで、クライマックス直前までは予定通り行きました。
じわじわ書いてますが、ちょっと時間がかかるかもしれません。なにとぞ、よしなに。

121: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/11/18(金) 18:41
 読ませて頂きました〜♪
あうあう、ディートリッヒちんがすごく可愛くなってる!
次回が待ちきれないとはこのことデス。 きっと、オンナノコらしい柔らかさを取り戻したディートリッヒが、二人掛りでぐちゃぐちゃのねとねとにされるに違いないッ!
『洗脳と催眠術の暗黒面』は、相手に対する遠慮が無いとどこまで出来るかっていう限界を見てみたい気がします。多分もうケリングには出番は無いとは思いますが。

122: 名前:吉宗投稿日:2005/11/20(日) 03:30
読まさせていただきましたw

ディートリッヒの氷の感情が綺麗に解けたので良かったデスw
ケリング小隊長に施された、洗脳と催眠の暗黒面!も見ていたいところデス。

きっと、帝国軍情報局の重鎮であるヒューラーさんまでちょっとした苦境に
立たされちゃうような形で、第9軍が瓦解寸前までいってしまう様な原因に
仕立てられちゃうんでしょうね。
んで、その原因を自覚がありながら自身で行ってしまうんだろうなぁ〜。

>紫真人さんへ
右手の描写、特に強調しすぎたとは思いませんヨォ〜。
ただ、逆にそのシーンでどちらの手で銃を握ったのか?
という描写が無かったので、そこから逆に考えちゃった
んです。私は。
文法的な齟齬から、私の思考方向と今回の結論に達し
たのです。
その視点から見て、右手は健常だが心理要因で上手に
銃を撃つことができない。という設定を生かすにはこれか!
という感じで、結論を想像してしまってのでそれを補強
できる材料が文中に多かったのでそうではないかと、
考えを確固たるものにしたわけです。

描写で気になることはないのですが、文章で気になるコト
は偶にあります。
場面転換の時に、時間と場所が解りづらい時があったりとかねw

123: 名前:投稿日:2005/12/08(木) 18:08
や、ども。

Panyanさん曰く
>ディートリッヒが、二人掛りでぐちゃぐちゃのねとねとにされるに違いないッ!

 なんかそんな期待する人が多いなー。
 あんまりMC周りと関係ないですが、それでもオッケーってことですかね。

吉宗さん曰く
>場面転換の時に、時間と場所が解りづらい時があったりとかね

時系列前後は、もっと抑えた方が良かったですかね。
他にも似たこと言ってる人がいらっしゃいましたし。
わざとそうしたんですが、あんまり意味がなかったことに気づきました。
これからは、せめて時系列前後は、しないようにします。

来週ぐらいに上がるようがんばります。これ以上年末に近づくと、また夏ぐらいまでどうしようもなくなりますので。
でもエンディングまで行くかなー。

124: 名前:投稿日:2005/12/14(水) 17:57
原稿上がりましたで。(^^)
次回は、ワッツのエッチッチーな場面があります。
あるのですが、書いててなんかつまんない上に、あまりに不細工な描写が続くので短くカットしてしまいました。
どうなんですかね。ニーズなんてあったんですかねぇ?

125: 名前:みゃふ投稿日:2005/12/19(月) 10:58
というわけで読みましたでよ〜。
全体的にエロエロでしたねぇ。
ワッツのエロシーンはどうでもいいのでぅが、エロエロなディータとエミリアがよかったのでぅ。

そして、レジスタンスに再び接触したエミリア。これからシリアスな展開が予想されますでよ。
つーか、フィリップ=ガウアーとテオ=ルッシュがなかなかかっこいい。
二人とも方向性は違う物の民のことを第一に考えているような人でいて欲しいのでぅ。
いや、テオは心底フィリップに惚れ込んでいて、そのためには何事も辞さないという感じがいいかも。
まあ、まんまるろ剣の佐渡島 方治なのでぅが。
とりあえず、二人にはどんなことにも動じない剛胆な心と覚悟があって欲しいのでぅ。

まあ、それはそれ。これからの展開と言うことで。

126: 名前:boby投稿日:2005/12/19(月) 12:27
読ませて頂きました〜。
いや〜ディートリッヒ嬢の墜ち具合が最高です。
正にツンデレの境地といったトコロでしょうか?
エミリア嬢とのWエロエロに二穴責めと僕の妄想のままに展開されて、ああっ!
次もなにやらシリアスな展開を思わせる幕引きでしたが、予想は全くつきません。
願わくば(アルファくんにとって)ハッピーでエロエロなラストを所望です(民はどうでもいい(ヲイ
がんばってくださいね〜。

127: 名前:パトリシア投稿日:2005/12/19(月) 22:34
よしっ、バカは堕ちた。これで妙な神経をすりせらさせずにすむ。
やっぱり、アナル責めはいいなぁ・・・・・・・・・・・・。
もぅ、この二穴責めは見事としかいいようがないし。
お次はいよいよ掌握の時、ディードリッヒの行動も気になりますねぇ。
次回をとても楽しみにしているのでがんばってください。

128: 名前:ぜんとりっくす投稿日:2005/12/20(火) 14:31
女性陣を悉く陥落させる手腕には脱帽です。
ん〜、主人公がなんとなく洗脳戦隊の彼と似ているようなところがある印象を受けました。
苦労性の主人公にはなんか感情移入してしまいますね。

次回作がんばってください。では。

129: 名前:吉宗投稿日:2005/12/21(水) 02:41
続き、拝顔させていただきました♪
3P良かったッスねぇ〜W
感情取り戻した、これからのディードの日常環境も興味深いデスw
表情豊かな娘を見たお父様はどういう行動になるのか?
彼女の職場を考えるに、これだけ表情変わったら色々と噂も立ちそうだしw
外伝が一本かけそうなくらい妄想が広がりますなw

本編は、そんなディード編はいったん終了。
本筋に戻り、帝国とレジスタンスのシリアスな展開にこうご期待!
このシリアスに切り替わったときの展開は、いつも素晴らしいので
今回も続きを楽しみにして、お話を読み返しておきますw

今回、唯一気になったところw
「こんもんでしょう」
たぶん、「こんなもんでしょう」と書くところだったとは思いますが(苦笑

P.S
時系列展開について。
ミステリの雰囲気というか謎解きの雰囲気を出すには成功しているので
構成的には悪くないと思います。
むしろこの手の構成は好きだし、ビシッと決まるとすっごく気持ちいいですもの♪
ただ、執筆時(推敲段階でもですが)書いた本人には当たり前に思って
いる所でも、第三者が読むとTPOが混乱するときが良くあります。
万全を期すなら、時間をおいてからゆっくり読み直すとか、
友人に見て貰うとか。
プロになると編集の人が担当したりもするところですが(苦笑
でも、ここはそういうのを求めるところじゃ無いと思うのでw
特に気にしなくても良いと思いますよ♪
書きたいと、表現したいと思うモノを発表するのが第一義なのですからw

130: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/12/21(水) 18:24
 読ませて頂きました〜♪
今回一気にお話が進んで、しかもお尻えちがあったので、とても楽しませて頂きました。(えー)
ディートリッヒがものすごく可愛くなっていて、完全に今までの氷の女性とはイメージが変わってます。
エミリアもさり気に凄い事をしてるし、どう収束していくのか楽しみです。

131: 名前:投稿日:2005/12/21(水) 22:48
や、ども。

みゃふさん曰く
>まんまるろ剣の佐渡島 方治なのでぅが。

るろうに剣心は読んだことないんですわ。ただ結構レジスタンスとかには、こういう人間が必ずいるのですね。
そうでないとシブトイ戦いはとてもできないということなのでしょうが。

bobyさん曰く
>予想は全くつきません。

 いや、もう何の仕掛けもありませんので、予定調和のごとくエンディングを迎えるだけです。
 まぁ、落ちる所に落ちるお話ですね。

パトリシアさんい曰く
>これで妙な神経をすりせらさせずにすむ。

わはは。なんかパトリシアさん、随分こだわってましたもんねぇ。
まぁ、殺されないだけマシな終わり方と言えるでしょう。

ぜんとりっくすさん曰く
>次回作がんばってください。では。

え? 次作でなく、次回作ですか? まだエンディングも書いてないのに。
でもまぁ、次はですね。むか〜し、このスレッドにも書いたのですが、ファンタジーものです。
ちょっと色気が出て、洗脳屋アルファシリーズとして、ルシア連邦などという北の大国の女催眠術部隊と催眠合戦する話を考えたりしたのですが、あまりエッチっぽくならないので、諦めました。

吉宗さん曰く
>このシリアスに切り替わったときの展開は、いつも素晴らしい

ありがとうございます。
飛ばされてエッチシーンだけ読まれることがないような、ストーリーとエッチの高度な融合とかって、結構夢ですよね。
まぁ、この作品がそこまでいってるかどうかはともかく、元のストーリーを面白く読んでもらえたら幸いです。

Panyanさん曰く
>お尻えちがあったので、とても楽しませて頂きました。(えー)

Panyanさんにそんな属性が!
わたしにもっと思い入れがあれば、もっと詳細に描写したんだと思うのですが、あっという間に終わってしまいましたね。
まぁ、その辺は勘弁してやってください。

とにかく次で無事完結です。年内にできるように頑張ります。

132: 名前:ユウ投稿日:2006/02/09(木) 23:16
帝国軍読みました。すごくおもしろかったです。次の話も楽しみにしています。

133: 名前:NRS[MAIL]投稿日:2006/02/18(土) 03:02
通りすがりのものです。
正直眺めるだけのつもりだったのですが、この作品があまりに面白かったので投稿。
エロい、そのうえにキャラが生きてる、んでもってストーリーが見事な帰結と展開の連続で
先が気になってしょうがない。
なんか洗脳や情報探りの術が見事で、読んでる自分も賢くなった気がしてきますね。
今更評価されてもどうでもいいでしょうが、衝動的に書き込みたくなったので……。
次作、期待してます。ハァハァの意味も含めて。

134: 名前:yoiti投稿日:2006/02/20(月) 20:49
帝国軍読みました。なんか一気に見てしまって、エロなのに自分でもびっくりです。
ただ、母娘のどんぶりはちょっと洗脳早すぎですね。
セシルの今後の出番も期待してます。

135: 名前:黒ネコ投稿日:2006/02/28(火) 15:13
 女性の落ちっぷりと、逝きっぷりと、尋問官の必死さがツボだったので感想です。
 Hシーンは、変えられて染められる様子がとてもグットでした ><b
 尋問官の性格も、仕事と自分のために手段は選ばないけど、相手に利益がないと落ち着かなさそうな、(契約したりするほうの)悪魔のよーな性格がとてもステキでした。
 ええ、もう…2枚目系なのに2枚目半から3枚目に時々落ちたり、冷静なくせにポカやって思いっきり焦ってるところも含めて(いえ、むしろ其処がツボでしたが)
 予定調和のごときエンディングをたのしみにしております。

 追記 馬鹿で無能で今回女王様(なにかちがう)に下僕にされそうな上司を見て妙になこんでしまいました。

136: 名前:だれかさん投稿日:2006/04/25(火) 01:14
復活を期待してますよ

137: 名前:あああ投稿日:2006/04/25(火) 23:27
復活期待にもう一票です。

138: 名前:‚kog投稿日:2006/04/26(水) 02:34
僕も一票入れます。

139: 名前:kaisi投稿日:2006/04/28(金) 00:10
僕も僕も。

140: 名前:エドゴリ投稿日:2006/05/16(火) 03:38
むむ、隙を発見!そして投票!
復活期待にさらに一票

141: 名前:どうか投稿日:2006/05/23(火) 19:43
復活しますように。

142: 名前:遊び人投稿日:2006/05/25(木) 14:57
(株主総会シーズンなので)
議決権1個を「復活希望」に行使します

143: 名前:だれかさん投稿日:2006/06/02(金) 16:51
復活期待

144: 名前:だれかさん投稿日:2006/06/17(土) 22:40
本人から連絡来ない・・・・・もう駄目ポ?

145: 名前:ぜひぜひ投稿日:2006/07/05(水) 19:14
復活を心から望む!

146: 名前:ありゃりゃ投稿日:2006/07/08(土) 16:22
えーっ!もしかして>131のレスから音沙汰ないですか?半年もっ、
続き読みたいよ〜。復活して降臨願います

147: 名前:吉宗投稿日:2006/07/25(火) 11:23
復活をお待ちしております。

・・・。

むしろ、生存書き込みをお願いしたい気分に。
冬コミで合った人に夏コミで、出会おうと思ったら・・・。
ということが、過去にあったので(涙

148: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/08/14(月) 04:12
下がってたのであげときます〜

149: 名前:覇王投稿日:2006/08/14(月) 07:06
完結おめでとうごさいます。

150: 名前:パトリシア投稿日:2006/08/14(月) 07:43
完結おめでとうございます。
むぅ・・・・・終わり方がすばらしいですね。
それにしてもいいエロでした。得に奴隷宣言がよかったです。
軍の内部抗争もいい感じです。
いったいどこまで泥沼化するんでしょうか?
個人的には最後のシスターたちの堕ちシーンも読みたいですね。
それでは次回作もまっていますのでがんばってください。

151: 名前:ナナシ投稿日:2006/08/14(月) 10:39
完結おめでとうございます
最後の最後までとても楽しむことができました
次回作も楽しみに待ってます〜

152: 名前:みゃふ投稿日:2006/08/14(月) 10:51
おお、遂に完結!
エミリアにマリア、シャルロットにディートリッヒとみんな堕ちて、アルファ君も影で頑張っているようでぅ。

内部抗争にそっちまで話を進めてしまうのかとちょっと危惧してしまいましたが、そんな事はなく、引き際もよかったと思いますでよ。
セシルさんは〜と言おうと思ったら、最後の最後にちょこっとセシルさんの近況も出ていましたね。

でも、個人的にセシルさんの奴隷宣言も聞きたかったのであえて言わせてもらいますでよ。

セシルさんわ〜(^^)

153: 名前:アホ毛投稿日:2006/08/14(月) 10:57
完結おめでとうごさいます。

今回、この際との中でも1、2を争うほど好きな作品だったので感想を述べさせていただきます。
なんと行っても、主人公が魅力的でした。
ただ女性を好き勝手にするよりも、比較的制限された環境で切磋琢磨する感じに好感を覚えました。
そして、自分一人が良ければ良いと思っていない点でも同じです。
「物事は思い通りには進まないもの」というのが世の常です。
そういった点でもこの作品は面白かったのだと思います。
作中でディートリッヒに撃たれて終わった辺りはハラハラしました。

最後まで楽しめる作品でした。
頑張ってください。

154: 名前:A-Wing投稿日:2006/08/14(月) 23:24
 簡潔おめでとうございます。お見事でした。

 このサイトに投稿する前から読ませていただいておりましたが、黒さのさじ加減がいいですねー。
 適度な黒さで征服感を味わいつつ軽めに読めます。

 私もこう言うのが書けるように頑張りたいと思います。
 では。

155: 名前:月之満欠[MAIL]投稿日:2006/08/14(月) 23:42
連載終了お疲れ様でした。
名作がひとつ完結し嬉しいやら悲しいやら。
まるでモノクロの戦争映画をみているような雰囲気がとても素晴らしかったと思います。
特に主人公がぼやく辺りがお気に入りです。
エロ度も高く、お話とエロの融合が非常に高い位置でなされており、ひとつの指標とも言える作品じゃないでしょうか
自分もこういった作品を目指して筆を走らせようと思います。

156: 名前:投稿日:2006/08/15(火) 00:41
や、ども。
ざくそんさん、更新のお手間大変お疲れ様でした。
来週回しにされるとばかり思ってました。

さて、ようやく、ホントーにようやく完結しました。
誰からも突っ込まれませんでしたが、実はタイトルに偽りアリなのですよね。
なにしろ、この収容所は「特別」でもなければ「女子」収容所でもない。(^^;)
ま、最初にタイトル見て内容がわかるようにという狙いからでした。

>パトリシアさん曰く
そういや、オフ会では話せてませんよね。たぶん。残念です。

>ナナシさん曰く
いやぁ、一気に完結させるつもりが、こんなに長く。不徳のいたすところです。

>みゃふさん曰く
いやぁ、ねー。セシルは、私から見ても「逃げちまったな」と思う終わり方でした。
アナザーストリーで補完でもしますかねぇ。

>アホ毛さん曰く
主人公が魅力的に〜というのは、私が狙いとするところの1つです。
達成できてるように見えたらとても嬉しいです。
正義を書くのは結構簡単です。また、悪を書くのも同様です。問題は、どっちの両極端でもない人間を、どう魅せるかですよね。
特にこのサイトに掲載されるような作品の主人公は、正義とはなり難いですから、悪なら悪で、どう「悪の美学」を見せるかというのは、
結構考えました。

>A-Wingさん曰く
「○○なあたし」も読んどります。はい。あの作品も適度な黒さがありますよね。(^^;)

>月之満欠さん曰く
名作と言われると、セシル編の片手落ちが心に突き刺さりますね。(^^;)

「魔女のいない放課後」を読んでいると、学園モノに心が揺れます。はい。

157: 名前:著者猫投稿日:2006/08/15(火) 09:30
 まずはお疲れ様でした。
 いやー、ラストシーンはかっこよかったですね。ひたすらえろえろな展開で押して押して押して、最後をびしっと締めくくる。ダークヒーローものの終わり方はかくあるべし、という感じですね。
 アフターストーリーも見てみたい気もしますが(例えば…終戦のどさくさで金品かっぱらって南の島でセシル交えてハーレムエンドとか、戦犯として処刑されそうになるディータを洗脳で救出とか)、それはともかく次回作を楽しみにしております。

158: 名前:aaf投稿日:2006/08/15(火) 21:15
完結ありがとうございました。
非常に面白い作品でした。圧巻のシーンは
芝居の稽古をつけて時間の感覚が麻痺するところです。

この作品は舞台作品としても成り立ちますよね。
次作も心待ちにしております。

159: 名前:あああ投稿日:2006/08/16(水) 11:37
キターーー。完結ありがとうございました。

160: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/08/16(水) 16:56
 読ませて頂きました〜♪
Endingといいつつ、実は結構なボリュームがあり、かつエロエロンで楽しませて頂きました。もちろんストーリーも設定から十分に練られていて、えちが無い部分でも楽しく読めました。
エミリアはS方面に突っ走るかと思ってしまいましたが、アルファへの隷属を宣言する事で、ある意味彼女らしくなれたと思います。(実はPanyanのお気に入りのキャラなのデ)
女性の卑語、イキっぷりなど、徹底した描写で毎回楽しませて頂いていましたが、今回の最終話はそれに恥じない、きっちりと纏め上げられたお話しでした。
完結、お疲れ様でしたー♪

161: 名前:boby投稿日:2006/08/18(金) 02:55
紫さんこんにちは。読ませて頂きました〜。
そして完結お疲れ様です。
感想はというと、『さいこーだぁぁぁぁっ!』
ラストを含めアルファのかっこよさときたら...見本とするにはあまりにも巧すぎる!
これまでもお気に入り主人公は多々居ましたが、男で好きになったなんてのはきつねくんとアルファくん位ですかね?
やはり人間臭さが大事なんだなぁ、と実感です。
完結編としてはすごくよくまとまっていて最高の落しドコロだとは思うのですが、またお時間があれば後話、外伝等を書いて頂ければ嬉しいっす。
話中ではかなりの時間を割かれていたセシルが墜ちた後に出番が少なかったのも少し寂しいですし、エミリアの活躍編なんかは絶対読みたいです。
気長にお待ちしてますから〜。

162: 名前:邯鄲夢投稿日:2006/08/20(日) 21:18
拝読いたしました〜
第1話投稿から2年越しの完結、お疲れ様でした。
1作で16話、というのはこのE=MC^2に投稿された小説の中でもかなり長編の部類に属すると思います。これだけの長さのものを終わらせることが大変だということは身にしみてよくわかりますので(笑)、完結されたことにまず敬意を表したいと思います。

回を重ねるごとにキャラクターも増えていきましたが、最初の敵愾心剥き出しの状態からは想像もつかないほどかわいらしく魅力的な存在になったエミリアから始まって、奴隷宣言母娘のマリアとシャルロット、歌姫のセシル、そして軍人のディートリッヒとどの女性もきちんと個性が立っており、どの女性も最後まで丁寧に扱われているのが好感が持てる作品でした。

また、それぞれの女性の性格・背景にあわせたMCの手法や言語誘導の仕方に工夫されており楽しめました。
一方で、みな堕ちてしまうと淫語モード全開になってしまうのがご愛嬌でしたが、女性たちのエロかわいらしさを存分に堪能できましたし、これはこれでありということで(笑)

アルファ君はなかなか苦労性なようですが、そういう苦労は(節操のある)洗脳屋には欠かせない資質なように思えます。彼には今後も幸せになってもらいたいものです。

それでは、紫さんの次回作をお待ちしております〜

163: 名前:シュウ投稿日:2006/08/21(月) 09:15
すばらしい出来で感動しました。
いやらしい部分と、物語がうまくマッチしていたと思います。

164: 名前:投稿日:2006/08/29(火) 00:45
 なんということでしょう。
 いつの間にやら、こんなに反応が溜まってますわね。
 すいません。反応書くのを素で忘れておりました。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

覇王さん曰く
>完結おめでとうごさいます。

 や、どもども。反応書き損なってました。すいません。

著者猫さん曰く
> アフターストーリーも見てみたい気もしますが(例えば…終戦のどさくさで金品かっぱらって南の島でセシル交えてハーレムエンドとか

 それはアフターストーリーではなくて、アナザーストーリーなのでは。
 でもひょっとすると続編を書くかもしれないです。かもの世界ですが。

aafさん曰く
>芝居の稽古をつけて時間の感覚が麻痺するところです。

 もうちっと面白そうになりそうだったのに、もったいないことしました。
 ここもなんとか、時間ができたら書き直しを。

あああさん曰く
>キターーー。完結ありがとうございました。

 お礼言われると、なんか恥ずかしいですね。
 むしろ、2年もかかって、すいませんとこっちが謝る必要がありそうなのですが。

Panyanさん
>実はPanyanのお気に入りのキャラなのデ

 菩薩のPanyanさん。(^^)
 まぁでも、ある意味エミリアが影の主人公って感じもしますね。

bobyさん曰く
>これまでもお気に入り主人公は多々居ましたが、男で好きになったなんてのはきつねくんとアルファくん位ですかね?

 主人公を魅力的に、というのは私のテーマでもあります。
 あでも、ドールメイカーカンパニーのきつねくんは、カリスマ性のない主人公の筆頭だと思ってたりしたのでした。

邯鄲夢さん曰く
>1作で16話、というのはこのE=MC^2に投稿された小説の中でもかなり長編の部類に属すると思います。

 最初8話で完結するはずだったんですよねぇ。
 それがいつしか倍にまで。いやぁ書いた本人もびっくりです。キャラクターもストーリーラインも最初に思ったとおりだったのに、何が起きたのでしょうか。

>一方で、みな堕ちてしまうと淫語モード全開になってしまうのがご愛嬌でした

 むむ。そういえば、そうですね。ある意味ワンパターンになってたかも。次は改善します。

シュウさん曰く
>すばらしい出来で感動しました。
>いやらしい部分と、物語がうまくマッチしていたと思います。

 どもども〜。
 このサイトにないジャンルを! と勢い込んで始めてしまったので、なんとか成功できたみたいで、ほっとしてます。

 次はファンタジーを書く予定だったのですが、またいつ半端に更新が停止するかわからないので、短編オムニバスの現代学園モノにでもしようかと思っとります。

165: 名前:バルサン投稿日:2006/08/31(木) 19:37
レベルTAKEEEEEEEEEEE!!!
超大作。全米が総立ちで号泣。

166: 名前:ナナシ投稿日:2006/08/31(木) 23:09
次作を楽しみに待ってま〜〜す

167: 名前:ぜんとりっくす投稿日:2006/09/04(月) 19:13
どうも。2年間の執筆、お疲れ様でした。しばし休んでから、再度筆を取られることを期待します。

個人的に、こういう終わり方もいいですね。
陰の支配者として君臨しながら、でも低階級のまんまで終わるとか。
一人一人の堕とし方が丁寧で、特別な能力を使わずに生々しい形で表現されているあたりや、言葉巧みに心に染み入っていくような雰囲気がとてもよかったです。

最後に、
>>次回作がんばってください。では。
次回作頑張ってください。では。

168: 名前:投稿日:2006/09/06(水) 23:52
や、ども。

バルサンさん曰く
>全米が総立ちで号泣。

な、泣いちゃってますか。全米が。(^^;)
あ、でも。ホントに「全米が泣いた」って宣伝すると動員数増えるみたいですね。

>ナナシさん曰く

へい。今構想を練ってます〜。

ぜんとりっくすさん曰く
>次回作頑張ってください。では。

わはは。確かに。
それと後で調べたら、次回作でも間違ってませんでした。
せっかく感想書いていただいたのに、不快な思いをさせてすいません。
次もぜんとりっくすさんの期待に沿えるよう頑張ります。

169: 名前:クロノ投稿日:2007/02/09(金) 20:30
はじめまして。・・・何度も読めます、次回作期待してます!がんばってください

170: 名前:削除されました投稿日:2007/04/07(土) 20:57
削除されました

171: 名前:kazu投稿日:2007/05/06(日) 14:35
続き(続編)が読みたいです!!

172: 名前:T氏投稿日:2007/07/30(月) 14:21
どうもこんにちは 読まさせていただいて一言
「これヤベェ!」
一発でハマりました。次作に期待できます!頑張ってください!!
やっぱ洗脳っていいですね〜 笑

173: 名前:毛糸投稿日:2008/08/02(土) 14:55
昨日今日とで一気読みしました!!
最高です。
皆様も書いてらっしゃいますが、主人公がただ酷いだけじゃないところが
凄く良かったです。あぁ、イラストで見て見たいなぁと思ったり。
あと、女性3人に逆襲されるシーンはあ、こういうものアリだなと。
かなりのボリュームなのにスラスラ読めて、最後に懐いてくるエミリアも
もう可愛くて可愛くて!!
演劇のシーンや銃で撃たれて次回へ続くシーンはハラハラしました。
本当にごちそうさまでした。面白かったです!!!

174: 名前:T4000投稿日:2010/04/17(土) 23:52
久しぶりに全部読み直しました。
いやー,エロいし,催眠描写も丁寧だし,ストーリーもしっかりしてる。
今読んでもまったく色褪せることないです。ホント名作ですね。
長らく投稿がないようなので,もう活動はなさってないのでしょうね。

復活をこっそりお待ちしてます〜

175: 名前:RR投稿日:2010/10/01(金) 21:16
同じく、通りすがりですが新作あるんじゃないかといつも期待してます

176: 名前:Y投稿日:2011/03/12(土) 15:40
全部、一気に読みました。大変面白かったです。
このサイトの作品は未完のものが結構多いので、
こういう「完結しているだけ」でも個人的に最高です。

やっぱり、最後の2人の女の続きが気になりますが、
この終わり方がすっきりしてる気もします。
すんげー面白かったです。

177: 名前:To投稿日:2014/01/03(金) 11:41
正月のお休みに久しぶりに一気読みしました。
何回読んでも面白いです!
いつかまた作品投稿されるのを楽しみにしています。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 3 4 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --