E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]

  闇の脱走者

51: 名前:U型投稿日:2006/07/17(月) 02:51
みゃふりん師匠、お久しぶりです。

主人公の能力、強力かつ万能ですね。
あっさりと0070の存在意義を消滅させそうですし。
最後はハーレムだと嬉しいなぁ。

52: 名前:パトリシア投稿日:2006/07/17(月) 07:11
おお、今回も早いですね。若干短いのが気になりますが・・・・・。
開発責任者で作品が脱走してるのてるのに警戒が薄いような気がするなぁ。
さて、除々に支配範囲を伸ばしてきたかずい君、お次はどんな行動に出るのか?
楽しみに待っています。

53: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/17(月) 17:03
ゆ〜ゆ〜にパトリシアさん。感想どうもでぅ〜。

☆ゆ〜ゆ〜
>師匠
ええっ!? し、師匠って〜っ
まだ、破壊王とか・・・・・いや、同志あたりが一番いいのでぅが。

>ハーレム
・・・・頑張ります。


☆パトリシアさん
>若干短いのが気になりますが・・・・・。
すみません、なんかもういっぱいいっぱいで、なぜかこれ以上書けないのでぅ・・・・エロなんて、かなり無理・・・・がくぅ

>開発責任者で作品が脱走してるのてるのに警戒が薄いような気がするなぁ。
全く持ってその通りでぅよ。つーか書いてる時に既に気づいていたのでぅが、それを描写するために大回りするのはみゃふが苦痛でしかないために省いてしまいましたでよ。ごめんなさい。
結局、警戒した場合には研究所あたりに閉じこもればいいし。それをやってしまうと研究所に入るのにまた数人落とさないといけない・・・・さっさと終わらせたいこの作品でこれ以上大回りするのは無理っす。

54: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/07/19(水) 13:35
 読ませて頂きました〜♪
「将を射んと欲すれば・・・」うみゅ。良い言葉デス。
実行するには、将を篭絡する能力、将を捕捉(または捕獲)する能力が必要な訳デスが、いまのかずい君にはどちらも手に入れている訳で、結果、諏訪さんはもぉメロメロ(激しく死語)な状態デス。
しかし、No.0070の能力を無効に出来るという事は、No.0070の能力は外的な要素でNo.0069の能力の無効化をしているのでしょうか。Panyan的には、体質とか脳内分泌物とか、そういうレベルでの改造がされているのかと勝手に想像してました。
えちぃシーンが大目で、愉しませて頂きました。
Panyan的に、開発者(=科学者)らしく、自分がかずい君の奴隷に精神的に変質していく様子を、自分で解説するというシーンがあれば最強だったのではないかと思います。(あくまでPanyanの趣味として、デスが)

55: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/20(木) 00:02
感想どうもでぅ〜

>読ませて頂きました〜♪
おお、ちゃんと使われているっ(^^)
音符までっ(^^)

とりあえず、某所のネタはおいといて(^^)

>しかし、No.0070の能力を無効に出来るという事は、No.0070の能力は外的な要素でNo.0069の能力の無効化をしているのでしょうか。Panyan的には、体質とか脳内分泌物とか、そういうレベルでの改造がされているのかと勝手に想像してました。
その答えは次の回にて(^^)
いや、その辺の設定でどう落とすか悩んでしまったわけでぅよ。結果、一番初めに妄想していたストーリーとはだいぶ離れていってしまったのでぅが。

>えちぃシーンが大目で、愉しませて頂きました。
え・・・と・・・・ん・・・・と・・・・・・(−−)
今回はテキストファイルにして全部で6KB・・・・(−−)
そ、そうだっ! 今までの脱走者シリーズと比べてに違いないっ!!(^^)
・・・・・すみません、自分で短いと思ってたのでぅけれど。

>状況解説
ん〜〜〜〜〜、なかなかに秀逸なアイデア。
おもいつかなかったぁ〜(T_T)

56: 名前:boby投稿日:2006/07/21(金) 01:02
みゃふさんこんにちは、拝読致しました。
>将を射んと欲すればまず馬を射よ
(開発者の方が将なんじゃないか?)と思っていたのは僕だけでしょうか?
などとどうでもいい事はそっと棚に上げて作品の感想を。
若干短いのが気になりますが、やはりエロシーンはしっかりと書込まれててそれだけでもぉ...
でもみゃふさんの中ではもうこのお話は終了事項なんですね。
僕的には思い入れのある作品だけになんだか某魔王さまの口癖が出てきそうです。
さてあと二話となればやはり思いはラストがどうなるのかってトコロですが、
エロエロン且つみゃふさんらしいドロドロぐちゃぐちゃのやつ、楽しみにお待ちしてますから〜。

57: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/21(金) 01:25
bobyさん、どうもでぅ〜。

>将を射んと欲すればまず馬を射よ
まあ、確かに。上の方が将と言えば、将でしょう。しかし、0070が戦闘担当である事を考えると、開発者という点でサポートをしている諏訪博士の方が馬と解釈してくださいでよ。
いや、組織は上を崩せば終わりとどっちにしようか悩んだのでぅが、諏訪博士は頭じゃないし(^^)

>でもみゃふさんの中ではもうこのお話は終了事項なんですね。
>僕的には思い入れのある作品だけになんだか某魔王さまの口癖が出てきそうです。
なんか、そう言っていただけると終わらせてしまうのがなんだか申し訳ないような気になってきます。
でも、これ以上ネタ的に広げる事ができなかった作品を放っておく事はできないでぅし、新しいものを書くにしても、止まっている作品を終わらせないといけないと思っているのでご勘弁下さいでよ。

>エロエロン且つみゃふさんらしいドロドロぐちゃぐちゃのやつ、楽しみにお待ちしてますから〜。
・・・・・エロエロンが書けない(T_T)
いや、最近、こればっかさけんでいる気がしますが(−−)
とりあえず、みゃふのできる限りで書く所存でございますのでとりあえずそれで。
ちなみにどろどろぐちゃぐちゃがどんな意味でいっているかは予想がつかないのでぅが、だぁくやぶらっくな意味で言っているとしたらそれはありません(ごめんなさい〜)

58: 名前:春日野[MAIL]投稿日:2006/07/24(月) 12:20
読ませていただきました。

・・・ぬぅ。
エロくしなければと焦るあまりに話の展開を焦りすぎ、激しく打ち切りくさい終わり方になってしまっているでぅよ
みゃふにゃんが強みとし、本当に自分が書きたいシーン(おんにゃの子同士のどろどろとした心理戦とか)に集中していれば、また違った読書感&ストーリー展開となっていたでしょうに残念です。
とはいえ「エロくしろ」と某所でプレッシャーをかけた戦犯は私なわけですが(何

ともあれ完結お疲れ様です。次はさらにもきゅもきゅする作品を期待しております。

59: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/24(月) 13:16
はるひんどうもでぅ〜。

>エロくしなければと焦るあまりに話の展開を焦りすぎ、激しく打ち切りくさい終わり方になってしまっているでぅよ
あっはっはー。
がく・・・・・。
まあ、某所で言った通り。そして、ここで約束した通りに激しく打ち切りくさい終わり方になってしまったのはもはや仕方ないかとか思ってたりしますでよ。
書き始めていた時の妄想、夢想とはかけ離れてしまったストーリーが、茨となってざくざくと刺さってきます。
何だってこんな風になってんだろう・・・・

>とはいえ「エロくしろ」と某所でプレッシャーをかけた戦犯は私なわけですが(何
いや、はるひんにエロくしろと言われる以前に、エロが長く書けないというのが悩みだったわけでぅが。
やはり、基本は自分が書きたいものを書き、エロシーンの書き込みは二次的な感覚でいこうかなと思ったり。
今後とも、エロは要精進でぅな。

しっかし・・・・当初はバトルものにしたかったはずなんでぅが・・・・どこをまちがえたのか・・・・・あれぇ?

60: 名前:U型投稿日:2006/07/24(月) 22:27
>まだ、破壊王とか・・・・・
よし、ならばくっつけてしまえ。(ニヤリ
という訳で、破壊王みゃふりん師匠、まずはお疲れ様でした。

みゃふりんは特別エロい訳じゃないけど過程が凄く上手なイメージがありま
す。
だからこそ壊れてしまうキャラが続出するのだと邪推してるのですが。
最後、出来れば全員で主人公に奉仕するシーンが欲しかったです。
破壊王とか言ってますが、みゃふりんのヒロインへの精神攻撃は大好き
です。(だから外道って言われるんだろうなぁ)

次の作品楽しみにしてます。

61: 名前:パトリシア投稿日:2006/07/25(火) 00:35
おおぅ、一気に進めましたね。
まぁ、さっさと終わらせるって話は聞いてたから驚きはしなかったけど、もう少し
心情とハーレム話を書いてほしかった。私もみゃふさんの精神攻撃はお気に入りです。
よっ、こ〜〜〜の、破壊王♪
次回も楽しみにしているのでがんばってください。

62: 名前:著者猫投稿日:2006/07/25(火) 00:46
まずはお疲れ様でした。

「まず終わらせることが前提」となったことで、かなり駆け足感のある展開になってしまいましたね。二回続けて転校生が来るとか(笑)。もういっそのこと毎回転校生が…来たらいつまで経っても終わらないわけで(汗)。
駆け足になってしまったことで、イヴ登場以降がぱっと見「都合がよすぎる」展開になってしまってるんですよね。芋蔓式に。本来各話の間にもう1話ずつ程度インターバルが挟まると、逆転の一打で「おおっ」とできるのですが。「イヴのおかげで0070戦に勝利」のくだりが露骨に見えてしまってるんですよね。やむをえなかったとは思いますが。

あと今まで感想を黙ってたのは、「もしかしたら羽沢先生や彩には何か裏があるかもしれない」と思ってたので(汗)。いや、あの調査能力や書類の偽造能力はただの民間人とはとても思えなくて…(笑)。

まあ、完結させたことのない私があれこれいうのもあれなのですが(汗)。
次回作を楽しみにしております。

#あ、最終話の「舞子と律子は絡み合い、互いの性器を舐めあっていた。」は、舞子と直子の間違いですよね?

63: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/25(火) 07:08
皆さん、l感想どうもでぅ〜

☆ゆ〜ゆ〜
くっつけるなぁ〜(T_T)
みゃふは破壊王でも、師匠でもないのでぅよ〜〜

それはそれとして、今回はいろいろとどうしようもなかったのでぅ。
どうやらみゃふにはハーレム属性というものがないらしく、あまりハーレムというものが書けないみたいなのでぅ。
精神攻撃はそのうち^^

☆パトリシアさん
>もう少し心情とハーレム話を書いてほしかった。
あぅ・・・・・今回はもうだめだめでしたでよ。
ゆ〜ゆ〜のDEMONPERFUMEではないけれど、これが全然書けなかったのでぅ。
いろいろと精進せねばと思うわけでぅ。

☆著者猫さん
>かなり駆け足感のある展開になってしまいましたね。二回続けて転校生が来るとか(笑)。
あい。もう書けません(T_T)

>駆け足になってしまったことで、イヴ登場以降がぱっと見「都合がよすぎる」展開になってしまってるんですよね。芋蔓式に。本来各話の間にもう1話ずつ程度インターバルが挟まると、逆転の一打で「おおっ」とできるのですが。「イヴのおかげで0070戦に勝利」のくだりが露骨に見えてしまってるんですよね。
ええ、これはもう言われる事は覚悟していましたでよ。当初はインターバルが入っていたのでぅが、もうさっさと終わらせたかったのでインターバルを抜いてしまったわけでぅ。
だから、駆け足になり、都合よく感じる。いや、まあ、入れていても都合よく感じられるんだろうなぁとは思いつつ。

>あと今まで感想を黙ってたのは、「もしかしたら羽沢先生や彩には何か裏があるかもしれない」と思ってたので(汗)。いや、あの調査能力や書類の偽造能力はただの民間人とはとても思えなくて…(笑)。
・・・・・(−−)
確かに奴らは何者なのでしょう(^^)

>#あ、最終話の「舞子と律子は絡み合い、互いの性器を舐めあっていた。」は、舞子と直子の間違いですよね?
げ、げふぅっ!!
確認しました・・・・・すみません〜。舞子と直子の間違いでぅ・・・・。訂正メールを送らねば・・・・。さて、脱走者はこれで終わりでぅ。
読者の皆様。最後までおつきあい下さりありがとうございましたでよ。
とりあえず、うらぷら。
頑張ろうと思います。

64: 名前:boby 投稿日:2006/07/25(火) 11:49
みゃふさん完結お疲れ様でした〜。
エロシーン以外はあらすじの如く走り抜けた感がありました。
もう少しだけみゃふさんらしいトコロの心を追いつめる部分が欲しかったような...。
それともし書き始めの時の思い入れが全く無く、義務感のみで書かれていたのなら、ちょっと作品が可哀想な気もしたりしなかったり。
すみません、大師匠になんかえらそうな事言っちゃって...。
でもようやく一キリついて思い残す事なく、学校シリーズ他にエネルギーを注げるんですよね?
などと勝手に思いこんで期待しまくってますので、がんばってください〜♪

65: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/25(火) 12:06
bobyさん、感想どうもでぅ〜。
やっぱり全体的に不評でぅね。

>それともし書き始めの時の思い入れが全く無く、義務感のみで書かれていたのなら、ちょっと作品が可哀想な気もしたりしなかったり。
そうでぅねぇ。産むだけ産んで、見向きもしないようなヤンママとかそう言った子供みたいでぅ。
せめて成仏出来るようにお悔やみでもあげておきませうか(−−)

>でもようやく一キリついて思い残す事なく、学校シリーズ他にエネルギーを注げるんですよね?
まあ、期待されてもこまるのでぅが。
とりあえず、まだここにはうらぷらが残っているし、ひっぱろや風丘にもまだ止まっている作品があるので、そっちも終わらせてから。でぅかねぇ・・・
今新作の構想をしてるみゃふがいっても説得力がないが。
学校シリーズはしばらくないかも。

66: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/07/28(金) 22:13
 読ませて頂きました〜♪
最後にガツンとえちぃしーんが来ましたので、とても愉しませて頂きました。
『オレ達の本当の戦いはこれからDa!』的な終り方ではありますが、一区切りという意味では凄くすっきりとしていると思います。
もはやかずい君は脱走者にあらず、これからは支配への道を歩き始めるのでしょう。もう、彼を止める事の出来る人間は、誰もいないのデスから。
全ての敵を排除して、望むもの全てを手に入れるかずい君の姿を見てみたかった気もしますが、恐らくは最終話の在り様が拡大したものになるでしょう。なら、やはりこの終り方も正しかったと思います。
完結、お疲れ様でした〜♪

67: 名前:みゃふ投稿日:2006/07/28(金) 23:57
Panyanさん、感想どうもでぅ〜。

話の過程的には当初の目的からかけ離れてしまった感がありますが、終わるところは当初もこのあたりだったので、ぢつは一区切りも何もなかったり(^^)
ええ、「闇の脱走者」というタイトルにある通り、彼は脱走者なので、自由を手に入れるまでが第一の目的だったわけなのでぅ。だから、終わりもこの時点。
でも、途中のストーリーはバリバリの武闘派とか現れて、いろいろと策を練った末で落とすという、某洗脳戦隊とか某マリオネットのようなバトル物を目指していたはずなんでぅけどねぇ・・・・(どこでまちがえたんだろう?)

ちなみにこの先を考えようとすると、多分誰かは死ぬんじゃないかなぁ〜とか(−−)
もう人数はいっぱいいっぱいなのでぅよっ!!
乱交なんてかなりきついのでぅよっ!!
エロシーンがかなり主たる作品なのに、エロシーンが大分かけなかったのでぅ。
がく。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --