E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  マイナス×マイナス〜読心症候群〜

01: 名前:abigail(月光蝶)[MAIL]投稿日:2003/12/01(月) 23:55
マイナス×マイナス〜読心症候群〜の感想宜しく♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2003/12/02(火) 11:28
朽木 竹刀さん、早速読ませて頂きましたでよ〜。

まだプロローグという事で見ても、これからどういう展開になるか予想が付きませんが、プロローグの冒頭部分は結構きてます。
こういう、雰囲気は大好きなのでぅ。
壊れているとかそう言うのではなくて、男子と女子が性別を意識せずに話し合える雰囲気。
すばらしいでぅな。
であ、1話をたのしみに待ってますでよ。

03: 名前:こばばん投稿日:2003/12/02(火) 16:52
お初です!

これからの展開がえらく気になるプロローグですね。
読心術がどう発展していくのでしょう。
読心術オンリーで最後までいったらすげ〜なとか思いましたよ。

でもこれだけ心が読めたらナンパも楽だろうな。
いや!かえってびびってしまうかな(『うっとしいな!ナンパ親父が』とか思われたら立ち直れないもんね)

♪では一話を期待してます〜☆

04: 名前:朽木 竹刀[MAIL]投稿日:2003/12/02(火) 18:36
 どうも、朽木です。(ちょちょーん
 みゃふさん、こばばんさん、感想ありがとうございます。
 今回は、僕のわがままでプロローグだけになりました。

>こういう、雰囲気は大好きなのでぅ
 ふむ……、冒頭みたいな雰囲気は本編ではあるのか、ないのか。期待を裏切ったらごめんなさい。
 メインの舞台が学校なんで、一変して明るい感じになるかな。(ただ僕が書きたいという理由で
 まあ、明るくなっても、現実ではありえない『狂った』やり取りになるのでしょうね


>読心術オンリーで最後までいったらすげ〜なとか思いましたよ
 ええ、僕もそう思います!!
 と、冗談はさておき。
 はい。オンリーで行きます。
 主人公に便利な能力を持たせれば楽なのでしょうが、
 それでは、書いてるほうも楽なんで……苦労しようと…くふふ
 ――って、僕はマゾですか!!…そうですか、そうですか(自虐)

 それでは、お付き合いの程を〜〜

05: 名前:U型投稿日:2003/12/02(火) 20:55
読心能力を使いまくる主人公ですか。
自分の能力を嫌悪してもいないし、他人を忌避して
もいないというのは珍しいタイプかもしれませんね。
こばさんも仰られていますが、冒頭部が非常に気になり
ます。
頑張って下さい〜。

06: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/02(火) 22:01
 U型さん、感想ありがとうございます。

>読心能力を使いまくる主人公
 まあ、プロローグはわかり易くするため沢山使ったんで、以降沢山でてくるかどうかは謎でっす
 使うというか、オープンチャンネルのラジオに流れ込んでくるイメージで

>自分の能力を嫌悪してもいないし、他人を忌避してもいないというのは珍しいタイプ
 あわわ、嫌悪、あわわ、他人を忌避。両方ともさせちゃおうと思ってたのに……やりますなU型殿

>冒頭部が非常に気になります
 冒頭、みたいなのは毎回やらせていただきます。内容に関わってくるというか、世界観を作るために役立ってもらうつもりなので。


……こいつは、1話出したらとんでもない事になっちゃうな。プロローグと逆ベクトルだし
   覚悟の程を……(なんじゃいそりゃ

 

07: 名前:プロフェッサー@感想強化週間[MAIL]投稿日:2003/12/10(水) 01:18
はじめまして、プロフェッサーです。読ませていただきました。
読心術オンリーとはまた変わり種ですね。掲示板でのレスを読むまでは、読心能力が拡張していってMCになる……そうか! 読心能力者が2人力を合わせれば相手の心を読むだけでなく操作できるようになるからこの題名なんだな! なんて思ってたんですが、違うようで。
そうすると、Hシーンは弱みを握る系になるのかな。
読心術は、もっと頻繁に、それこそ誰か他人がしゃべる度に聞こえるくらいの方が雰囲気でるかなーと思います。特にこの主人公の場合、自分が意図しなくても聞こえてくるタイプのようですから。
パンの犯人探すところとか、どうして読心術使わないのかなあなどと思ってました。
あと、前半すごく硬派な雰囲気だったのが、転校生の話題になってから同一人物とは思えないぐらい柔らかくなりましたね(アニメネタとか)。どちらが彼の本性なんでしょうか……。
それでは、今後に期待してます。

08: 名前:U型投稿日:2003/12/10(水) 01:39
第一話拝見しました。
いや〜面白かったです。
こういうノリ、好きなんですよ。
あまり能力を嫌悪しているようには感じませんでした。
本当に嫌なら使わないよな、と思わず突っ込んでしまいました。
(↑好きになる程突っ込みたくなるもので・・・ごめんなさい)
転校生という時点でテレパスだと予想出来たんですが、こういう
展開になると続きが気になります。
・・・朽木さんの術中にはまっているようで少し悔しいです。(笑)

09: 名前:みゃふ投稿日:2003/12/10(水) 02:18
読ませて頂きましたでよ。

冒頭で会話しているのが一枚君と美羽ちゃんなのかな・・・?
しかし、なんて言っていいのやら・・・・
U型さんがおっしゃってるのは今更ながらにおおっていう感じでぅね。
たしかに、嫌悪してたら使わないわ・・・

10: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/10(水) 14:33
 どもども朽木です。
 プロフェッサーさん、U型さん、みゃふさん、感想アリガトウございますです。

>そうすると、Hシーンは弱みを握る系になるのかな
 そうですね……そうなると、思いますよ…ええ、多分。

>読心術は、もっと頻繁に、それこそ誰か他人がしゃべる度に聞こえるくらいの方が雰囲気でるかなー
 確かに…、ていうか書いてて思うんですけど結構難しいんですよね〜あはは(乾)話してる相手が目の前にいたら、会話のほうに集中しそうだし…。
 テレパスは、オープンチャンネルのラジオ(今もあるのかな?)みたいに聞こえてきますけど、雑音と同じで意識しないと細かいとこまで聞き取れないイメージです。

>どちらが彼の本性なんでしょうか……。
 う〜ん、どっちもですかね。人前で明るく振舞ってても、一人になると考え込むタイプ…です、おそらく

>あまり能力を嫌悪しているようには感じませんでした
 そうですね〜、持ってるもんならしょうがないって感じですね。諦念?鴎外?みたいな。

>冒頭で会話しているのが一枚君と美羽ちゃんなのかな・・・?
 はい、そうです。
 まあ、話のアクセント程度で考えてくれて構わないです。

11: 名前:春日野[MAIL]投稿日:2003/12/11(木) 11:10
 読ませていただきました。遅ればせながら感想というか批評ちっくなものを。

 何というか・・・演劇の台本チックな文章だと感じました。
 残念ながら、そう述べるのはあまりいい意味ではありません。
 演劇では、物語の間合いは台本ではなく、役者・舞台が制御します。動作、音楽、背景色、小道具など、演じる側が演じる時になって制御します。ところが、小説の間合いは作者の描き方と、読者の読み方、この2つです。
 書き上げた後は、読者に委ねるしかありません。
 1・2話を読んでみて、描写が薄味というか、情景、心情は「おぼろげながら」掴むことができるのですが、全編に渡って「おぼろげながら」でして、描写の濃い淡いが伝わってこないのです。そのせいか、冗談と読んで欲しいところを、文章のシリアスな部分を引き継いで読んでしまったり、逆にシリアスにしたいんだろうなと見受けられるところを、冗談のように薄く読んでしまったり、と。
 惜しいな、と思います。
 おそらく、主人公やその他の者の性格にはかなり根底まで練りあがっているのでしょう。ですが、それを表に出す際に何らかの”リミッター”があるように見えます。ようするに、突き抜けられる所で誤魔化している。・・・と。これは、私の主観ですが。
 また、冗談が突き抜けきれていないために、或いは前、後半の芝居がかった台詞が突発的すぎるために、読者にとっては咄嗟には受け止めがたいのです。
 お話の流れとして、事件をにおわせる→設定描写・主人公の心情暴露→喜劇(?)→喜劇(?)→事件勃発だと思います。
 が、喜劇の前後と喜劇との脈絡があまりに繋がっていないために、全てが単発的で、互いのよいところをを殺しあってるように見受けられます。また、言い辛いことですが、挿入された喜劇自体も面白みが薄いです。
 テレパスという題材や、学校内という設定も分かりやすくてよいと思うだけに、料理しだいでは「読者の心に響かせる」ことが出来得ると思います。
 これからどうするのかを、期待しております。

12: 名前:こば投稿日:2003/12/11(木) 12:12
賛否両論分かれていますね(^▽^)あはっ♪(汗) ←早速使わさせてもらってるよん
まぁそれだけ注目されているという事ですわ。

わてとしましては今回の作品も前回同様に朽木さんの個性が出ていて良かったと思いますよ。
続きを楽しみに待ってます。

13: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/11(木) 13:42
 春日野さん、こばさん感想ありがとうございます。
 厳しい言葉はいいですね〜バシバシどうぞん(う〜う〜、胃に穴が…
 沢山書いてあって目がぐ〜るぐ〜る♪星が見える〜

>演劇の台本チック
 と、いうより会話と会話の間に、描写を入れないんですよね。
 描写が入るならその部分にに『心の声』がはいっちゃうし。云々

>ごちゃまぜ
 んん、混ぜ混ぜ、単発は割と意識して書いていたり(だって、実際の生活も、シリアス、冗談ってキッパリ分けてないもんなぁ〜
 まあ、小説的にはサクサク分けたほうがいいのかもしれませんが……
 話の中、構成に見られる矛盾はそのまま主人公と世界の矛盾ですかな〜

 ふい〜、小休止、ポクポク

>まぁそれだけ注目されているという事ですわ
 そうなの?そうとっていいのかな?プチ鬱……復活!
 そうだよね!!突っ込みが多いってことはそれだけ読み込んでくれてるってことだよね!!
 そうか〜そうか〜、あはは〜……ふぅ(遠い目

14: 名前:shade投稿日:2003/12/13(土) 14:36
はじめまして。
非常にこの小説が気になったので感想かいてみました。
主人公の心の内の表現や登場人物同士のかけあいが面白く、
先を読みたい、と思うような展開が良いですね。
あまり難しくは言えませんが純粋に面白いな、と感じました。

1つ気になったのですが、この表現や登場人物にどこかしら
K社で出版しているノベルスに書いているN氏に似たものを感じたのですが…
勘違いだったらごめんなさい。

曽江島と舞鶴、他のキャラたちがこれからどうなっていくのか、期待です。

15: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/13(土) 16:29
 どもども、朽木でんづ。(鼻声
 始めまして、shadeさん、そして感想ありがとうございます。

>勘違いだったらごめんなさい
 OH!!グッド選眼球!!西尾氏だけではなく、上遠野浩平氏ともいわれますよ〜、佐藤友哉(何故呼びつけ?)は…違うかな?(う〜ん、わからん
 こういう語り口の小説って多いですからね。最近特に目に付くようになってきましたしぃ
 達観した主人公がブームなのかな〜、とか思ったり。エロゲーでは定番ですね。
 殺人事件おこしちゃおっかな♪

 テレパスといえば「七瀬ふたたび」とかが有名(?)ですが、未読なんで暇があったら読んで見よっかな〜
 とか思う今日この頃……

 テレパスのお方、見ておられたら一報よろしく

16: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2003/12/13(土) 21:29
 読ませて頂きました〜。
会話のリズムがよく考えて書かれてて、とても楽しませて頂きました。
「イタイのイタイの飛んでゆけ―――!!」
「うるさい! イタイ人!」
Panyanの笑いのツボを、デンプシーロールで乱打されたみたいデス。いや、にゃんぷしーろーるでもいいんですが。(違)
Panyan的に白凪さんにらう"なのですが、出だしの会話からすると、やっぱり舞鶴さんが正ヒロインなんでしょうね。テレパスという力に負けず、前向き(強気?)な所はステキなのデスが。

17: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/14(日) 08:19
 いや〜、寒い寒い骨身に染みる寒さとはこのことですな〜、どうも、朽木です。
 Panyanさん、感想ありがとうございます。

>会話のリズムがよく考えて書かれてて、とても楽しませて頂きました。
 そうですね〜、テレパスという性質上、他の小説に比べて会話のテンポを重視する事が多いですね。
 登場人物の動きより、心情や考えていることの方を沢山書きますし

>白凪さんにらう
 そんな貴方に朗報!次回は白凪が喋りまくりますよ。
 でも、まとめる力がなくて中編が出来てしまった……あはっ♪(汗)
 

18: 名前:プロフェッサー@感想強化週間投稿日:2003/12/15(月) 06:52
今回の感想一番乗り、かな。
うーん、まだしこしこ伏線張ってる段階のようで。ストーリーに動きがありませんね……エッチシーンも……。
そもそも虚無的な主人公って書きづらいんですよね、明確な目的意識が無いからストーリーを引っ張れないし、読者も感情移入しづらいし。うまくはまるとクールになるんだけど外すと怠惰なかっこわるいキザになる。
たぶんそこらへんのサジ加減がうまくできたらプロなんだろうな。上遠野氏の名前が出てくるならすでに知ってると思いますが、ブギーポップの「パンドラ」なんか参考になるかも。読者を話に引きずり込むテクニック詰まってますから。

19: 名前:U型投稿日:2003/12/15(月) 07:47
何か真人間に目覚めるか(悪の)テレパスになるか揺
れ動きそう・・・。
前は自分だけだと思っていたのでエッチシーンが少ない
作品が増えて嬉しいです。(待てコラ)
いや、励ましですよ、エッチシーンがなくても気にしないで
下さい。
続き期待してます。
読心能力からどうやってMCに持っていくのか興味あり
ますし。

20: 名前:みゃふ投稿日:2003/12/15(月) 09:37
う〜ん、最近は一番乗りができなくなってきてますな(どうでもいいけど)

なんか、一枚くんの性格というか性質というかが掴みづらいでぅな。
いくら、流れ込んでいると行ってもそれを忌避しているなら人の前になんか出てこないだろうし、家にこもるしかないと思いますでよ。
舞鶴の方はもう開き直ってるからかまわないんでぅが。

なんにせよ、こういう雰囲気の話も好きでぅ。(ブギーポップも好きでぅし)

21: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/15(月) 18:44
 はいっ! 朽木です。気付いたら普通にヨドバシでPSXが売ってってビックリ
 プロフェッサーさん、U型さん、みゃふ殿いつも感想ありがとです。

>ストーリーに動きがありませんね……エッチシーンも……。
 ええ、副産物的に出来てしまった話なんで〜
 時間的には劇中で30分くらいかな

>上遠野氏の名前が出てくるならすでに知ってると思いますが
 いやははは、実は『ブギーポップ』未読なんです。存在は知ってますけど
 うむ、そろそろ…読まねばいかんのかのう。

>真人間or堕人間
 エロゲーとかによくある、悪い人間だけど最後には……、になったりするのかい?(と自分に尋ねたり
 まあ、真人間とかそういう概念があればの話ですけど……。狂ってますし


>最近は一番乗りができなくなってきてますな
 読んですぐ感想を書いてくれる人は尊いもの、感謝感謝――って七時!朝!早ッ!! お見逸れしました〜

>なんか、一枚くんの性格というか性質というかが掴みづらい
 流れ込んでくる事とかそういうことを全部受け入れて(そう思ってる)生きてきていたんですが、
 舞鶴の出現によって少しずつメッキが剥がされていてるのですよ。多分…

22: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2003/12/16(火) 22:37
 読ませて頂きました〜♪
今回はシリアスな会話が多かったのですが、白凪さんの登場が多かったので、Panyanの中の白凪さん分は補充完了デス。(白凪さん分って・・・)
自分の想いも込みで恋愛を語る白凪さんは、夢見勝ちな感じがするけど、それゆえに可愛らしいのデス♪
 で、やっぱり前向きな舞鶴さんは、恋愛を錯覚ときっぱり即答出来る人で、それでもニヒリズムには浸ったりはしないお人に見えるのデス。テレパスに関する考え方も聞いてみたいデスね。『便利』の一言で済まされそうではありますが。

23: 名前:shade投稿日:2003/12/17(水) 01:09
どもです。
やはりでしたか!彼の作品好きです。(上遠野氏等はまだ読んだ事無いです…)
これも西尾氏の作品じゃないの?と思ってしまうほど心情表現がうまいと思います。次から舞鶴が多くでてきそうなんで展開が楽しみ。
エロがまだないのはそ主人公があんな感じだからいいんじゃないかな、と思います。どんどん犯るような鬼畜主人公じゃないですからw

自分は一枚に結構共感もってますね。
自分は他の人間とは違って異常であり(もしくは異常だと思っていて)、それなのに今の平穏な生活の変革を嫌う主人公っていうのは、
内面の孤独を表面的な楽しさで隠しているってイメージがありますね。何かをきっかけに生活が崩れる事で孤独という事実が晒されるのを極度に恐れていて、今にも崩れそうな橋を渡っているという感じがします。
今の生活が純粋に楽しいと思っている人はあまり共感できなくて、楽しいと思いながらも実はつまらないとか端っから面白くないと思っている人などは共感できるのではないかと思います。(ん?
なんか文として成り立ってるか不安だなぁ…ド素人の戯言なんで流してください。

24: 名前:こば投稿日:2003/12/17(水) 13:41
今回は締めくくりの言葉にキレがありますので読み終わった後の印象も凄く良いですね。
規模が大きくなりそうだなと思っていたら再び小さくなるといった感じの繰り返しでこの先が全く読めませんね。
これからも竹刀さんの持ち味を保ちつつ突っ走って欲しいなと思うこばでした。

次も期待します。

25: 名前:朽木 竹刀投稿日:2003/12/17(水) 18:55
 クリスマス一色に染まる町、で、疑問に思うのがツリーのライト。
 あれって、沢山付けりゃあいいってもんでもないでしょうに……どうも、朽木です。
 Panyanさん、shadeさん、こばさん、感想ありがとうございます。寒い季節には、温かい感想が嬉しいですね

>夢見勝ち
 いや〜、夢見がちで甘々で少女漫画な台詞を書くのには苦労しましたよ〜、書いてて赤面するし(笑)
 純な台詞をスラスラと書ける人は凄いですねえ、というか、このサイトにいるのか!?

>shadeさん
 癖のある主人公(まあ主人公と言うものは癖があるものですが)は、他にも漫画家の高橋ツトム氏の『地雷震』とかこのみです。結構、一枚クンみたいな考え方をする主人公は多いのでは…と思います。
 それはともかく共・感!! いやいや、嬉しい限りですねえ。ちなみにこんな考え方をしているのは、他でもない僕なんですけどね。あはは〜

>今回は締めくくりの言葉にキレがありますので読み終わった後の印象も凄く良いですね
 おわおわ、ありがたいお言葉!
 締め方は、その時々のノリ! なんでスパット行くとこもあれば、うんなりとなることもあると思いますんで〜
 まあ、今回のは自分でも満足……かな?


 ではっ

26: 名前:みゃふ投稿日:2004/03/22(月) 01:45
そこはかとなく、なにかが違うような気がしてならないのでぅが、(MCはどこに・・・)これはこれでみゃふのストライクゾーン内のものなので気にせず楽しんでいるみゃふでぅ。

とりあえず・・・・白凪さんがとてもかわいそうだと思ったり。
こういう、哲学的なような、無駄に思い悩んでみたりする話も結構好きだったりするみゃふには今回の話はなにげにヒットだったりしましたでよ。
白凪さんに救いの手を〜〜〜〜

27: 名前:TaZeMa投稿日:2004/03/22(月) 02:40
始めまして、そして、こんばんわ。(?)

続きがずーと気になっていたので、さっそく読ませてもらいました。

てっきり、舞鶴とは敵対していくものとばかり思っていたのですが、
こんな展開になるとは考えていませんでしたよ。
まあ、みゃふさんと同様に、自分もこのようなお話は好きです。
そして、白凪さんに救いの手を〜〜〜

28: 名前:朽木 竹刀投稿日:2004/03/22(月) 09:18
 遅くなってすみません、すみません!
 親が危篤で(嘘)イラク派遣でいそがしくて(嘘)火星に水があったんで(本当)
 みゃふ殿、いつもありがとう。TaZeMaさん、こんばんは(朝)

>MCはどこに…
 そうなんですね〜、ってよく考えたらまだ1話(まだ!、いまだ!……すみません)
 二話あたりからMCちっくになってくる予定でっす。
 とりあえず起承転結の《結》から話をはじめたかったもので

>舞鶴とは敵対
 そうですね〜、ま、彼らに敵、味方という認識があるかが問題ですけど
 敵にせよ味方にせよ、守る物がない限り同じようなものですしね。いや、イラク戦争批判じゃナイデスヨ

>SAVE!! 白凪
 意外に人気ランキング一位、ってな具合の彼女。
 なにせ出番が……。ううむ。
 実は白凪も能力者だった!? って話じゃないのであしからず。なんらかの処置をとらないといけないよねパトラッシュ。


 

29: 名前:朽木 竹刀投稿日:2004/03/22(月) 09:20
 ついでに
 後書きというか弁明のようなもの

 「テレパス」――この単語で僕が最初に思い付くのは『きまぐれオレンジ☆ロード』なんですね。まぁ、それは年齢や環境によって変わるんで『七瀬ふたたび』とか『幻魔大戦』が思い付く人もいると思います。そういえば『シティーハンター』でも、そんな話がありましたし。ジョジョにもいました、YES!YES!YES!ってな感じ。
 それだけ話のネタになるって事は、本当にいるかもしれない「テレパス」。このお話はそんな「テレパス」萌え〜な話です。
 まぁ、人間の心が読む価値に値するかは別の話で。心が読めても、一方通行。聞こえるだけの壊れた電話。周りの電話が壊れてるのか、自分の電話が壊れてるのか、はたまた両方なのか。
 でも、そんな事どーでもよくて、考えるだけの気力があるなら他の事を考えよう。
 つーことで『平和な世界』でした。
 次回は、年上好き必見!? アヒル好き必見!? になる予定ですのでお付き合いの程を。

30: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/03/22(月) 22:17
 読ませて頂きました〜♪
今回のテレパスの定義、読んでいてとても面白かったです。無意識のうち(または自分自身をも騙してしまうほど)に助けを求めてしまう感じとか。
舞鶴さんと主人公が出会ったのが、必然にすら感じられました。
さて、平和な生活が終わると、次に何が来るのかが気になります。
それが戦争なのか、波乱なのか、または三角関係なのか。(多分違)
でも、Panyan的には『肉欲な生活』だったら嬉しいデス。(激しく違)

31: 名前:朽木 竹刀投稿日:2004/03/24(水) 20:19
 Panyanさん、感想どうもです。

>テレパスの定義
 面白く思っていただけたようで幸いです。
 まあ、説明説明にならないように気をつけなきゃいけないんですけどね。

>平和な生活→?
 さてさて、何が来るのでしょう。
 三角関係?多角関係?ん〜〜
 一つだけいえるのは、プロローグを導入で終わらせる気はないということだけですね

 

32: 名前:ディアボロ投稿日:2004/05/15(土) 11:47
心触、読んでいて引き込まれました。
主人公が、登場してすぐ死んでしまうのは驚きました。(え、終わるの?)
でも、ちゃんと話が続くので安心しました。(笑)
目覚めた時、白いベットの上、目の前に日記帳というのは新鮮ですよ。
あまり長くなると迷惑だと思いますのでここで感想を終わりますが、
大変面白かったです。
続きを楽しみにしています。

33: 名前:門音投稿日:2006/02/17(金) 02:33
初めまして、朽木さん。今でもいらっしゃるのでしょうか。
門音です。

久々に読み返してみましたが、やはり良作ですね。
ただのエロにとどまらず、そもそもMCですらないのですが、
一つの読み物として楽しませていただきました。
感情移入できるほどの一枚の思考に惹かれました。
美羽に関しても、或いは一枚と同じ「自分の知らない本心」があるでしょうし、
そこらへんがこれからどうなっていくのか。
って、続きを書かれるのかどうか非常に不安なわけですが、
もしも続きがアップされていたら、間違いなく狂喜するでしょう。

では。

34: 名前:朽木竹刀投稿日:2006/02/17(金) 12:09
 います(微笑)
 門音さん、前のレスから相当の日数がたっているのに書き込んで頂いてありがとうございます。
 一応、続きを書いていたりもするのですが、日常に翻弄されていたりするのも事実。
 でも、忙しいことを理由にするならそもそも投稿しなければいいわけですし、そこら辺のケジメはつけるつもりです。

 近くお目にかかれることを願って。
 

35: 名前:流れ者投稿日:2006/03/25(土) 22:31
・ω・) 続きを読みたい今日この頃

36: 名前:朽木竹刀投稿日:2006/03/31(金) 08:15
 地味にあがってますね

 桜が散る前に、お届けできる予定です

37: 名前:流れ者投稿日:2006/04/26(水) 00:23
この作品を楽しみにしているのでageます。

……主人公が歪なのが気に入ってます。

38: 名前:門音[MAIL]投稿日:2006/04/27(木) 01:16
朽木さん、予定…ということは、期待していいんですね?

39: 名前:朽木竹刀投稿日:2006/04/30(日) 09:58
 ああ、桜が散ってしまう……いや、北海道なら何とか

 更新が滞っているのに、それでもかき込んでくれる人に感謝をしつつ。
 

40: 名前:流れ者投稿日:2006/06/03(土) 21:39
読み直して、やはり期待。

この作品は素晴らしいと。
出来れば更新してくださいーお願いしますー。

41: 名前:デン貝投稿日:2006/08/18(金) 00:32
はじめまして。デン貝です。
今頃ではありますが、読んだ感想を書きます。
曽江島をはじめいろんなキャラの個性が光ってるように思えました。特に短崎省吾と舞鶴美羽が好きというかお気に入りです。
次回が気になります。 予想する次回のタイトルは、「崩れ行く生活」かな?どうだろう・・・・
テレパスの人は曽江島 舞鶴以外登場するのか、気になります。

話は少し変わりますが、僕が思うテレパスと呼ばれる人というのは、他人の考えを読み取れる人のことだとおもいます。
なら、読み取るとは逆の 誰かに自分の考えを流し込む人もしくは、コンピューターウィルスみたいに誰かを壊す(汚染する)ような人もでてきたらいいな〜とおもいまいした。

長くなりましたが、感想終わります。 次回がんばってください。期待してます。

42: 名前:流れ者投稿日:2006/08/24(木) 20:59
朽木さ〜ん。もう夏ですw

読み返しました。
「テレパス」を持つが故の歪み。
その歪みは、とても興味をそそったと言うか……。
さて、主人公の心はどうなるのか。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --