E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 [最新レス]

  Tomorrow is another day

51: 名前:月之満欠投稿日:2003/09/18(木) 12:10
すいません、そろそろ登場人物が把握しきれなくなってきました。
よく文庫本についてるような登場人物の紹介作ってください。
〜w

52: 名前:海老フライ投稿日:2003/09/19(金) 02:34
こばさん、Panyanさん、月之満欠さん、感想ありがとうございます。

「だれかさん」って誰なんでしょう。
……名前を書くの忘れたみたいですね。

>こばさん
なれたらいいですねえ、プロ。
なりたいんですけどね。その道のりで自分が今現在どの位置にいるのかさっぱりわかりません。
せめて半分は過ぎていたいと思うのですが、道が途中で消えていそうでとても嫌です。
一生ゴールに辿りつけ無さそうで(^^;

今回の文章、現在五章のうちでは一番長かったです。
一番短い二章の2倍以上。四章の丁度2倍くらいですね。
途中で読むのに疲れなかったか、文章量に読むのに嫌気がさした人がいないか、不安でなりません。
一気に読めるだけのものになっていたのなら最高なんですが。

>Panyanさん
全貌が見えないのは、実は登場している全員だったりします。
ですが拓真についてのみ、今回でほとんど晒してしまいましたね。
伏線だけが全てではないですけど、物語を動かすには良い燃料になりますから。
……燃料が使いきれるかどうかが問題ですけども。

>月之満欠
了解しました。
それではどうしましょうかね。ここに書いてもいいんでしょうか。
でもここは感想専用掲示板ですから、ちょっと筋違いな気もしますね。
作品ページには登場人物紹介を出しているとこはないみたいですし。
作品専用のサイト作っても、すっごい寒いものしか作れないだろうし。
うーん。
……どうしましょう?(^^;

53: 名前:海老フライ投稿日:2003/09/19(金) 02:37
また月之満欠さんに『さん』付け忘れました(^^;;;
重ね重ね申し訳ありません。

54: 名前:U型投稿日:2003/09/25(木) 17:11
いや、これエロ小説ですか?(笑)
(人の事言えない、との声が聞こえてきそう・・・)

冗談はさておき。
小説として充分読み進めていけますので別に
不満はないです。
少し長いキャラ立てだと思えば何とかなると思い
ます。
しかしこのペースで登場キャラが増えるのは勘弁
して欲しいというのが本音です。
(人の事言えない、人の事言えない・・・)
春とパウは結構良いコンビだと思います。

>登場人物の紹介
一話毎の最後に載せるというのはどうでしょう?
いや、それだとあまり意味ないですね。(失礼)

55: 名前:海老フライ投稿日:2003/09/26(金) 02:31
U型さん、感想ありがとうございます。

……次を、次を見ていてください……(^^;<エロ小説
疑問を覚えられても言い訳できないエロ濃度ですからね。
なんとか改善しないといけないんですけれど。
正直連続でエロをいれるストーリーの流れが思い浮かばないのが現状です。
言い訳をせずにはいられないのが切ないです。

登場キャラを増やしすぎましたね。
反省してます。
人数に頼らないと話を進められないというのも情けないので、そこは頑張ってみたいと思います。

登場人物の紹介は、簡素なページを一つ作ってここにアドレスを書こうかな、と思っています。
ここに紹介を書いてしまえ、と何度も思ったのですが、さすがに思いとどまってます。
ああっ、でも……。

56: 名前:abigail(月光蝶)投稿日:2003/09/26(金) 19:33
>登場人物の紹介は、簡素なページを一つ作ってここにアドレスを書こうかな、と思っています。
>ここに紹介を書いてしまえ、と何度も思ったのですが、さすがに思いとどまってます。
>ああっ、でも……。

リンク方法を指示して下さるなら、変則的なページ(説明だけのページを作る)事には対応できます。
これまでの例で言うと、邯鄲夢さんの「洗脳戦隊」、Panyanさんの「其は打ち砕き、破壊せしモノ」などが
特殊リンクの例で、途中から分岐する仕組みになっています。

※MC関連で史上最大の説明付きテキストは、某おく○ぱすさんものすところの「ル○ファの翼」です。
 (一応他サイト投稿分のため伏字)

57: 名前:海老フライ投稿日:2003/09/27(土) 01:32
なるほど、ありがとうございます。
一度メールをして確認しようと思っていたのですが、そういう方法をとってもらえるのですか。
それではお言葉に甘えたいと思います。
決まり次第メールをしたいと思いますので、その時はよろしくお願いします。

58: 名前:通りすがりのMCマニア投稿日:2003/09/29(月) 20:22
 ども……というか、はじめましてですな、ここに書き込むのは(笑)

 人物紹介見ました(笑)
 ……ぱうぱうって人間だったんですね(マテ)
 いや、最初読んだときはバクのような存在かと思ってましたので、真面目に(^_^;)
 さて、これから気合入れ直して本編を読むか……(^_^;)

 しかし、こういうのを見ると、自分も人物紹介書いた方がいいのかなあ、と思いつつ(笑)
 (実はメインキャラの画像まで用意……某フリーウェアによるモンタージュですが(^_^;))

59: 名前:海老フライ投稿日:2003/10/03(金) 03:38
通りすがりのMCマニアさん、はじめまして。
……はじめましてでしたっけ?
…………。
…………。
ああ、HNの似てる人がレスしていたから勘違いしていたみたいです(笑)

人間だったんですよ<パウ
それにしても、人物紹介から本編を読んでもらえるとは。
正直僕個人の考えでは、人物紹介は無い方がいいと思ってるんですよね。
文章を読んでもらって、それで登場人物を知ってもらうのが一番いいと。
残念ながら、今回はそうはなりませんでしたけど(^^;
こういうことがあるのなら、人物紹介を書くのもいいかもしれませんね。

60: 名前:赤坂君投稿日:2003/10/03(金) 21:18
エロシーンを期待しつつ読み進んでいるうちに五話終了・・・・・
ほとんど濡れ場はありませんでしたが、次の展開が気になって読みきってしまいました。
エロを求めてきた人をも読み進めさせてしまうこの小説の続きを期待して待っています。

61: 名前:ゾハル投稿日:2003/10/21(火) 20:12
ども。遅ればせながら読ませていただきました。

いやぁ、山崎君、落ち着いた物腰だなと思っていたら随分とシビアな
生き方だったのですね・・・・・意地っ張りな人ですな。無理してるというか
なんというか。

で、何やら進む気配もそれらしくなりつつある(パウとハルとか)模様
どうなるんでしょうね?期待は高まります。御健闘を

62: 名前:海老フライ投稿日:2003/10/31(金) 02:34
はじめまして、赤坂君さん。
感想ありがとうございます、海老フライです。

レスが遅れて申し訳ありません。チェックを怠っておりました。
長く間を空けてしまいましたが、ようやく次の投稿分の完成のメドがつきました。
……はい。まだ完成はしていません。あとは校正だけですね。
次の更新には間に合うはずなのですが、予期せぬ大ポカが発見された場合……。

お察し下さい。

あと、相変わらずの文章構成力の無さから、およそ二話分の文章量となってしまいました。
以前指摘されたこともあったので、少し長めに書くつもりが、たっぷり長くなってしまいました。
いっそのこと二話にわけて、二話同時投稿にしようかとも思っております。
どうなるか、結果は更新日に。

>赤坂君さん
「さん」をつけるべきかどうか悩んだのですが、HNと敬称が一体化している知り合いもいますので、さん付けさせてもらいました。
エロが薄くて、というか皆無で申し訳ありません。
場所柄をわきまえない内容で申し訳ありません。
レスをすると必ず一回は謝っている気がします。切ないです。自業自得ですけれど。
それでも最後まで読んでもらえたのは、本当に嬉しいです。
期待して頂いてどうもありがとうございます。
その期待に応えられるよう頑張っていきたいと思います。

>ゾハルさん
当初、過去の説明文章はありませんでした。
ストーリー経過につれて少しずつ明かそうと思っていたのですが、「そんな器用なことは出来ない」と諦めました。
いえ、自分の実力を正しく認識したというか。
……相変わらず自虐的ですね。
次の話でも少し進んでいます。
ただ、進めるべきストーリーが多すぎて、色々進んでいても全体的に見ると非常にゆっくりとしたスピードに感じられます。
いつまでも風呂敷広げっぱなしでいるわけにもいかないので、そろそろ焦点となるキャラを絞らなければなりません。
とりあえず、名前も出ていない彼女に二軍降格を命じました。
自動的に、関係的に彼女の近くにいた○○も連帯責任でドロップアウト。
ごめんよ二人とも。いつかスポットライトを当ててあげるから。
……いつになるか途方に暮れますけど。

それでは、次回もお付き合い頂ければ幸いです。

63: 名前:茶太郎投稿日:2003/11/04(火) 18:40
はじめまして茶太郎というものですm(_ _)m
いや〜、5章ぐらいまではあの長い文章の中でエロが少なく
話に関係性がでてくるのか分からないキャラ(多分そのうち
出てくると思いますけど(^^;A)が
次々と出てきて誰が誰だかよく分からなくなっていましたが
(最後に人物紹介を読んですっきりました。)
7章目まで読んでこれからの拓真君はどうなっていくんだろう
そしてパウとの関係は!?
てな感じで話の続きが気になり始めました。
拓真君は堕落の道へと落ちていくのでしょうか?
答えは小説で。ってことで話の続き、期待してま〜す(^0^)/

64: 名前:みゃふ投稿日:2003/11/04(火) 20:28
第三者に言いように操られるという・・・
自分でも相手でもないなにげにあまり見たことのないしちゅかも知れないでぅねぇ・・・

しかし、相変わらず(以下略^^)

謎が、謎が深まっていくでぅ〜〜〜。
この風呂敷はちゃんと包めるのかちょっと心配になってきましたでよ。
がんばってくださいでよ〜。

65: 名前:海老フライ投稿日:2003/11/06(木) 14:24
はじめまして、茶太郎さん。
感想ありがとうございます、海老フライです。

>茶太郎さん
ああっ、登場人物多すぎましたか。
申し訳ございません。
やはり色々と構成ミスが目立ちますね。
楽観予想が多すぎた、というか。
……教師にまでキャラ付けしたのはやはり不味かったですかね。
いや、反省点は色々あると思うのですが、真っ先に思いついたのがそれでした。
長文ばかりで読むのも疲れるかもしれませんが、そうならないよう面白い物を書いていければ、と思います。

>みゃふさん
今回は、自信があります。
MCが出てますから。それだけは胸を張って言いきれます。
……他の部分は見ないで下さいぃ。
みゃふさんの笑顔に最近えもいわれぬものを感じるのですが……きっと気のせいではないんでしょうね。
精進します。

風呂敷に関しては、ある程度包む目処はたってきたりしています。
ただ、僕が考えている「これは絶対包まなければならない」というラインが読者の方と見当違いだった場合……。
遠慮なく叩いてください。いや、叩いてほしくはないんですけれど。
不味いものを書いてしまった僕の責任で、読んでくれた方の権利だと思いますし。批判するのは。
せめて、批判したくなるくらいの物が書けていればいいなあ、と思いますけれど。

それでは、次回もお付き合い頂ければ幸いです。

66: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2003/11/09(日) 13:15
 読ませて頂きました〜♪
しかし、まさかこう言う展開になるとは、想像もしてませんでした。
で、強引に道子さんとくっつけられてしまった拓真くんですが・・・凄くらう゛らう゛なのに、読んでいて胸がイタかった・・・。(涙)
二人が現実世界に戻れるのか、そうすると記憶はどうなるのか、関係は・・・と気になって仕様がありません。

67: 名前:海老フライ投稿日:2003/11/11(火) 19:30
Panyanさん、感想ありがとうございます。

続きは今書いていますが、次の投稿はいつになるか見当もつきません。
調子が良ければ今週中にはあがると思われますが、どうなるかは結果がでるまでわかりません。
次の投稿まで一ヶ月もあかない、とだけは言えますけれど。

今回の話は、放浪大図書館について知る機会、といったものと考えているので、そんなに長くはならないはずです。
やらなければならないことは他にもありますし。
というよりも、拓真がどの道を選ぶかによって、やらなければならないことが決まる、といいますか。
どうなるんでしょうか。
まだ決まっていません。

それでは、次回もお付き合い頂ければ幸いです。

68: 名前:みゃふ投稿日:2003/11/17(月) 10:54
なにやら急展開。

友人と名乗るあの男「主」の目的は何なのか、すっごい気になりますが。
何はともあれ。

指チュパ(^^)

思わず、反応してしまいましたでよ(^^)

放浪大図書館編に入っても、あまりエロくかんじないというか、謎の方に気が向いてしまいますでよ(^^)
であ、がんばってくださいでよ〜

69: 名前:海老フライ投稿日:2003/11/18(火) 03:06
みゃふさん、感想ありがとうございます。

大きな反応ありがとうございます。
ピンポイントでここまでの反応があるとは思っていませんでした(笑)

申し訳ありません。
エロの方は、これ以上頑張れそうにありません。
現在の僕の実力では、これが限界です。
エッチシーンに期待をしてくれている方には、ごめんなさい、としか言えません。
頑張れないんですっ。
もう無理なんですっ。
正直辛いんですっ。
慣れないことをした結果がこれとは。責任を放棄するとは情けない限りです。
どうして無謀だと気付けなかったのか。いつもそれで失敗しているのに、学習能力が欠如しているとしか思えません。

もはや18禁小説としては首を傾げるような流れになるかもしれませんが、今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

70: 名前:BB投稿日:2003/11/18(火) 05:29
はじめまして。楽しく拝見しております。

 今回読み終わって、「拓真が助かってよかった〜」と安心しました。
 …いや、助かってない?そうかも。ただ前回道子と愛し合っちゃって、
今までの拓真としては最大級の危機だったんじゃないかなあ、とハラハラ
しながら続きを待ち望んでました。

 エロに関しては、私はけっこう満足して読んでますね。道子も雪美も可愛くてエッチで
いち読者としては充分楽しんでますよ。
 …もちろん、謎のほうが気になっちゃうのも事実ですが。「主」も現実の登場人物なのかもしれませんね。
これからも楽しみにお待ちしてます。

71: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2003/11/18(火) 22:58
 読ませて頂きました〜♪
雪美ちゃん、良い娘デス。 思わず惚れてしまいそうデス。
しかし、山崎くんの特異さがだんだん出てきましたね。
命令に対する耐性や『朝日を呼ぶ書』から認められてるっぽい点もそうですが、性に対する考え方がまた凄いデス。罪の意識がトラウマレベルになってるんでしょうね。
続きがとても楽しみです。

72: 名前:U型投稿日:2003/11/19(水) 01:21
拓真の親友を自称する男の正体が気になります。
しかし、彼は話が進むにつれて小物っぷりが描かれ
ていて、いっそ哀れささえ感じます。(笑)

>18禁小説としては首を傾げたくなるような流れ
まあ、菊○秀行氏の話なども18禁だと思いますし・・・。
(下手な例えですみません)

>指チュパ
これは某ゲームのファンとしては反応するしかない
でしょう。(笑)
ねえ、Panyanさん?

73: 名前:海老フライ投稿日:2003/11/20(木) 14:42
はじめまして、BBさん。
感想ありがとうございます、海老フライです。

>BBさん
そうなんですか。それは良かったです<エロに関しては〜
できるだけ多くの人に読む価値があると思ってもらうには、まだまだクンフーが足りないわけですけれど、嬉しいです。
謎に関しては、どこまで説明できるかが問題ですね。
多くの設定をストーリーに含めれば含めるほど、終わりが遠のく状況ですので。
次の話で、大体なんとかなるかもしれません。
……はい、まだ決まっていません。

>Panyanさん
雪美は良い子です。
心の中でニックネームに「最強さん」と名付けてます。
どの辺が最強かはよくわかりませんが。とりあえず雰囲気で。
とりあえず、僕はこんな妹がいたら嫌です。とても○学生とは思えませんし……。
そうですね、性に関しては拓真は心の傷になってます。
あの親父と一緒に生活していては、歪まない方がおかしいですから。

>U型さん
ああ……名前だけは知ってます<菊○さん
拓真自称親友さんは、最初からああいう風なキャラだったんですけれど、登場時点では動揺する要素がありませんでした。
ですので、後半の出番では前半とのギャップが出て可哀想なキャラに。
「ヒステリーって感情のままに動いて貰えばばいいから楽だなあ」とか書いていて思いました。
ただ、意外性を出すのは難しいんですけれど。

某ゲームは……というか、赤髪メイドさんは好きです(笑)
連想されるかな? とは思っていましたが、もはやイコールで結ばれているみたいですね。
それだけ某ゲームの浸透率が高いということなのでしょう。
赤髪メイドさんに限らず、登場女性キャラの大半は好きです。
1月30日が楽しみな部類でもあります。

それでは、次回もお付き合い頂ければ幸いです。

74: 名前:さな投稿日:2003/11/30(日) 20:46
おひさしぶりです、でしょうか。アンチMC推進派のさなです。
ここ何話かを一気に読みました。うーん。今後の展開に希望が持ててきたなぁ。

正直に申し上げますと、このサイトにある小説の中には、わたしには最後まで読めないものが結構あります。
たった何文字かの命令で人間が人間でなくなり、人形のようにいとも簡単に簡単に操られるような物語は、ひどく残酷・残虐に感じられて耐えきれません。催眠や、操作というテーマ自体はとても面白いものだと思っていますし、だからここにもしょっちゅう顔を出すのですが、それでも暴力的に過ぎるものには嫌悪感を感じるのです。ま、もとが偽善者ですから。

そんな中で、それでも特に好きな話が「魔法の指輪」「胸の中の、ちいさな…」「夢の続き2」「友達以上、兄弟未満1」「洗脳戦隊」「Tomorrow is another day」。好きなファンタジーでも、MCシーンが出てくるたびに結局「またこんなのか…」とうんざりすることがままあったのですが、これらの物語はそうでもないです。自分を分析するに、いろいろ「好きになる条件」はあるみたいです。
・催眠をかける人間が催眠をかけることに対して葛藤を持っている
・キャラクターが生きている
・催眠術のバックグラウンドとなる理論がそれなりに描かれている
・甘々なラブコメ万歳

この「Tomorrow is another day」では、それぞれのキャラクターがはっきり立っていて、しかも主人公はどこかわたしと共通する感性を持っている。主人公が、つくられた愛情でも精いっぱいに道子を愛する姿には、もう泣きそうになりましたね。で、次に速攻で雪美ちゃんと仲良くなっているのにはちょっとがっかりしましたが、そこは雪美ちゃんのけなげさでカバーです。むむー、ここで拓真が耐えきれていたら拓真様無敵説急上昇なのになー。

わたしは、それまでの人生で培われた性格とか経験とかが、どんな精神的な攻撃にも勝利しうるといいなあ、という希望を持っています。同じように、長い時間かけて行われた親友の説得は、行き当たりばったりに適当に施された洗脳に勝ってほしい。周到な洗脳にもできればまさってほしい。われらの正義の味方である雪美ちゃんにはいい目にあってほしい(し、ついでにいえばヴァルキリー戦隊にも次回はもっとがんばってほしいけど、スレ違いですな)。

ううう…。MC小説の本拠地でこんなことを書くことになろうとは…。ぐふぅ。
みなさま、どうかさなをいじめないで下さいまし。急に寒くなってきておりますので、くれぐれもお体と誤字にはお気をつけて。では。

75: 名前:さな投稿日:2003/12/02(火) 04:38
む。前は異様に長い意味不明気味の投稿で、しかも連続投稿、ごめんなさい。
最新話も読みました。がーっ、雪美ちゃんセーーフ(なにがだ

…いや、アウトかな。今回もつらいことが多かったですね。通常業務の中ででも、なんとか気持ちに整理をつけてほしいですね。無責任な物言いだが、がんばれ。

しかしまあ、毎回毎回主人公さんからツボにはまるせりふが山と出てきて、この小説はやめられませんな。
残留思念に自分を重ねてみているあたりが今回の尊敬ポイントです。
ちなみに、今までの最強せりふは「親友でもやっちゃいけないことがある」なんていって殴るシーン。

さてさて、ついに夢を覚えて目覚める時がきました。
覚えている、という決意は、そのまま津村や雪美、その兄との夢の中でのやり取りから目をそらさないことでもあります。現実世界では気にしない、というのが通常の選択になるかとは思いますが、そんな状況へ大図書館の世界がどう絡んでくるのか、楽しみです。
まあ、こっちにはパウなんていう素敵なキャラクターもいるので、まだ何日かはまったり進むのも個人的にはありです。
何にせよ、次の物語がとても楽しみです。がんばってくださいね、作者様。

# リトラルの長いほうの名前を見たとき、なぜかパウのことを連想しました。
# ヤツにもパウの前向きさを分けてもらいたいものだなあ…

76: 名前:みゃふ投稿日:2003/12/02(火) 11:07
う〜ん、面白い。
面白いのだが、エロが(^^)

それはそれとして、最近つっこむのをちょっと自嘲して他のでうずうずしてるんでぅよねぇ・・・
雪美ちゃんの五分おきの苦痛はどうなったのとか。
雪美ちゃんの字が幸美ちゃんになってるとか。
雪美ちゃんのキャラがえらいかわっているとか。

いや、まあ、そんなのはみゃふが感じた事なわけで、海老フライさんが意図してやった事ならば別に気にとめる必要もないのでぅが。
なんとなく。

しかし・・・この話は完結できるのだろうか・・・・(がんばってくださいでよ)

77: 名前:海老フライ投稿日:2003/12/02(火) 21:12
さなさん、みゃふさん、感想ありがとうございます。海老フライです。

>さなさん
連続投稿については、タイミングが悪かっただけですし。
それに僕個人としては特に問題とも感じていません。
感想貰えるだけでも嬉しいですから。いや本当に。
長文を書いて頂けてるということは、それぐらい思い入れを持ってもらっているということでしょうし。
ありがたいことです。

人形のようにいとも簡単に操られる物語、僕はそういうのも好きです。
好きだけれど、書けるかどうかは別問題でして。
現状からはとても想像はできないでしょうけれど、当初は1話完結のそういった物を書こうと思っていたんですよ。
ストーリーの練り方を間違えて、こんなに大きくなってしまいましたけど。

拓真も、あれはアウトと判断してますね。
そういった想いを行動に移した時点で、結果に関わらず断罪されるべきだ、という考えが彼の頭の中にはありますから。

身体は最近調子が良いですね。コンビニで売ってるカップコーヒー飲んだら必ず腹の調子が悪くなる以外は。
誤字については……気をつけても気をつけても出てきてしまいまして。
毎回投稿期限間際に完成するおかげで、校正が二回ほどしかできていないのが悪いのかもしれません。
いえ、勝手に隔週投稿なんて目指しているだけなので、そういうことを気にしなければもっと誤字も減るのでしょうが、これがなかなか……。
努力します。

>みゃふさん
エロについては、ご勘弁を……(土下座)

つっこみに対しての返答を。
幸美は誤字です。
五分置きの苦痛と雪美のキャラが変わったのは、『明日を呼ぶ書』を使わせる際、それまでの命令を全部キャンセルした後に新たな命令をしていたからです。
文章できちんと表わしてなかったのは失敗でした。

完結は、絶対に、必ず、間違いなくさせますのでご安心を。
はい、がんばらせて貰います。


と、ここで私信を。
唐突ですが、しばらくの間投稿を休ませて頂きます。
楽しみにしてくださっている方には、申し訳ありません、としか言えません。
もはや穴だらけの予定では、この頃には悠々と物語を完結させて別の作業に……いや、みなまで言う必要もないですね(遠い目)
確実に投稿が再開できると断言できる時期は、来年の五月からでしょうか。
気まぐれにポンと投稿するかもしれませんが、予定は未定ということでご容赦ください。

それでは、しばしの間お休みなさい。
来年もお付き合い頂ければ幸いです。

78: 名前:U型投稿日:2003/12/03(水) 00:04
雪美の男の対する反応なり思いなりが変わったような気が
するのは気のせいでしょうか・・・?
気のせいですね。
少しずつ謎が明らかになってきて、話の壮大さも垣間見えて
きました。
今後の展開が楽しみになるような終わり方で上手いなあと思
いました。

エロについては主人公の拓真が潔癖症という時点で諦めて
ますので、問題ないです。
まあ潔癖な割に放浪図書館では結構してるな、とは思います
が。(笑)

79: 名前:みゃふ投稿日:2003/12/03(水) 00:41
>苦痛と性格

いや・・・そこではなくてでぅね。
その直前、主とリトラルが乱入してくる前でぅ。
拓真くんと戯れている雪美ちゃんはどう読んでみても5分以上拓真君の体液を身体に取り入れてないような気がしますでよ。
性格の方はあまりにも体液に執着しすぎて、子供っぽくなっている事でぅが、アレは仕方ないかなと納得しつつも言ってみただけでぅ。

それだけw

80: 名前:のり投稿日:2003/12/03(水) 03:17
初めまして、のりと申します。
Tomorrow is another day、第一話から非常に楽しく読ませて頂いています。
これはもう官能小説ではないですね^^;壮大な現代ファンタジー、但し18禁、という所ですねw

特に流れが良いです。盛り上げ方や違和感の持たせ方、間の取り方など独特のタレントを感じさせますね。
情景描写から戦闘シーン、世界の転換部分に至るまで、本当に惹き付けられっ放しです(個人的にはエロも充分満足ですw)。
文庫として売ってたら、即買ってるレベルですよ・・・いや、マジです。
特に今回のラスト―現実世界に帰還した後の1コマは堪りませんでした…
余りのヒットに、感想書いてしまった程ですw
誤字なんかは引き込まれていた所為で全く気付きませんでした^^;

投稿が一旦休止ということで・・・ひとまず、お疲れ様でした。
非常に残念です。ですが・・・期待して、次回を待ってますね^^
個人での設定としては本当に緻密で壮大なストーリーで完結に心配の声を上げる方もいらっしゃる様ですが、海老フライさんはそれに見合う力量があると、小説が証明している気がします。

放浪図書館に対する拓真の感情。
現実へ記憶を持ち込んだ事での現実生活の変化。
パウ、父親、前候補であったという進吾、
それぞれと放浪図書館という存在との接点。
明日を守る為と言う、その図書館と館長の使命。

そんな所一つ一つに惹かれっ放しのまま、取り合えず再開を待ち望んでおります^^

頑張って下さい!
駄文長文、失礼致しました。それでは^^

81: 名前:海老フライ投稿日:2003/12/04(木) 03:27
初めましてのりさん。感想ありがとうございます、海老フライです。

>U型さん
男というのは、主のことでしょうか?
意図しない部分で勘違いされていた場合は修正を考えていますので。
というよりも、修正しないと僕が落ちつけませんので。
ああっ、また何かやってしまったんだろうか……。

そうですね、拓真はなんだかんだいってやっちゃってます。
そういうのが好きなんですけど、絶対に認めたくはないというか。

>みゃふさん
ああ……確かにちょっと長い気がしますね。
迂闊でした。
これは要修正ですね。
雪美の性格は、みゃふさんの言う通りですね。これに関しては直さなくても良いかな、と思っています。
そういえば三話あたりでパウが『アメリカ』って言ってたような気がするんですよ。
カタカナ使ったら英語になる、っている設定なのに、普通に流していたんですよね。
いつぞや「絶対に直さないといけない場所がある」って悶えていた気がするんですけど、それはこのことだったんです。
できれば再開前までになんとかしたいですね……。

>のりさん
言われてみると、官能小説のつもりで書いた記憶が無いですね……。
おっしゃる通り、現代ファンタジー+18禁描写、という感じで書いてます。
ファンタジー物を書くのが好きなので、ついついそういった系統のものにしてしまいました。
投稿中止したのは、投稿に割ける余裕が無くなってしまったためですね。
ネタが無くなったわけではないんですけれど、僕の脳は並列処理が出来ない仕組みになっているみたいでして。
できるだけ早く投稿再開できるよう、努力したいと思います。

ベタ褒めされるのは嬉しいんですけれど、期待を感じると同時にプレッシャーも大きくなってしまうんですよね。
努力がきちんと期待にそえられるものとなるかどうか。心配です。
やれるだけやるしかないんですけどね。


それでは、来年もお付き合い頂ければ幸いです。

82: 名前:さな投稿日:2003/12/05(金) 15:17
おお、来年まで更新無しでございますか。むむ、
個人的には残念だが、仕方あるまい。…なんかえらそうだな。春が楽しみです。

一応念のためにフォローしておきますと、
>海老フライさん
>人形のようにいとも簡単に操られる物語、僕はそういうのも好きです。
>好きだけれど、書けるかどうかは別問題でして。
さなの嫌がるタイプの方向に話が流れることがあっても、まったく問題ないですから。ハイ。

>みゃふさん
>それはそれとして、最近つっこむのをちょっと自重
いやいや、私が言うのもなんですが、つっこみは歓迎してしまいますぞ。
じゃあこれから「Tomorrow」の誤字脱字誤用を勝手に修正してしまう委員会でも結成しますか。
名前は「明日を改善委員会@」。もちろん「@」は朝日という意味です。
黒幕Sとして、みゃふさまには「役に立つイエロー」の称号を…

なーんて。

83: 名前:海老フライ投稿日:2003/12/07(日) 18:23
そうですね、つっこみはありがたいです。
その委員会が結成されますと、もれなく僕が楽をできるようになります。
……凄く、いいですね。

なんとなく、サイトを作っていたりします。
完成次第ざくそんさんにメールを出して、こちらにリンクを貼ってもらえるようお願いしようと思っています。
僕の小説を読んでくれた人に一度だけ見てもらえればいいので、拡張性は無いのですが。

それでは、また。

84: 名前:ハリネズミ[MAIL]投稿日:2003/12/08(月) 01:29
はじめまして。海老フライさん。
本来なら時間の許す限り感想などを述べるのですが、
今回はその時間がないので簡単に感想を書かせていただきます。

 リトラルLove!!(゚д゚)b!!

私のハートはもうメロメロです。
そして精神力で『命令』に打ち勝った拓真君に乾杯。
それでわこのへんで。でわでわ〜〜☆

85: 名前:海老フライ投稿日:2003/12/10(水) 00:51
初めまして、ハリネズミさん。感想ありがとうございます、海老フライです。

他のどのキャラよりも、リトラルを好きになってもらえたことが嬉しいです。
僕の好きな物が適量以上詰めこまれたキャラなので。
自分の作品を客観的に読む能力がとぼしいので、思い描いた通りの印象を与えられているのかよく分からないんですよ。
とりあえずここに一人ツボに入ってくれた方がいてくれて、あながち的外れでもなさそうと安心しています。

次の投稿までかなり間がありますが、次回もお付き合い頂ければ幸いです。

86: 名前:プロフェッサー@感想強化週間[MAIL]投稿日:2003/12/10(水) 01:17
一話読むその度に……溶けずに積もるこの敗北感 _| ̄|○
くっそぉぉ悔しいなあ。俺には出せないもんこの緊張感。
第五話の春との喧嘩、第六話の訓練中の雪美のピンチ、七話の主に操られるシーン、いずれも読んでいてガタガタ震えるほどの緊迫感。実に妬ましい。
しかもその後の道子とのラヴラヴヴァカップルぶりの微笑ましいこと! 硬軟いずれのエピソードもアマチュアレベルを超えとります。
で、加えてこの更新速度。
よーし、あまりにも悔しいから批判しちゃうぞ。
この作品、エロSSには珍しく主人公の個性が強く、その力でストーリーを引っ張っていくのが長所の一つだと思われます。中でも、女性を好きなだけいいようにできる立場にありながらそれを拒否するストイックさが、彼の最大の魅力でしょう。
しかし相手を恋人と思いこまされていた道子とのエピソードはともかくとして、雪美相手にはそのストイックさが失われていると思います。
一応、発情した雪美を受け入れる理由は書かれていますが、はっきり言って弱い。なまじ他の部分のレベルが高い分目立ちます。

それにしても投稿休止ですか……まあこれまでの速度が異常だったから無理もないでしょう。一日も速い復帰をお祈り申し上げます。

87: 名前:海老フライ投稿日:2003/12/12(金) 18:04
プロフェッサーさん、感想ありがとうございます。海老フライです。

楽しんでいただけているようで、嬉しい限り。
読んでもらって、それでいて面白かった、と思ってもらえれば最高ですからね。
書いた甲斐があるってもんです。

雪美相手の時について。
分かりづらいのですが、拓真も少しずつ変わっているということですね。
悪い方向に。
今のところ、違和感を受けられて当然だと思います。まだまだ話は途中ですから。
続きを読んでもらって、違和感を消せれば計算通り、違和感増えたら僕のミス、ということになります。
さてさて、きちんと書けるのでしょうか……心配です。

それでは、来年もよろしくお願いします。

88: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2003/12/13(土) 21:24
 読ませて頂きました〜。
”主”の一連のお話も終了です。戦闘シーンあり、えっちシーンあり、一部謎解きありで、非常に豪華な内容でした。
しかし、今回は山崎拓真くんの特異性がかなり出ていましたね。さすがは主人公といった感じです。記憶を鮮明に持ったまま、現実世界でどうするのか、とっても気になりますね。
あと、リトラルが可愛く感じられてきたのは、一体どういう事でしょう。Panyanも困ったものデス。

89: 名前:プロフェッサー@感想強化週間投稿日:2003/12/13(土) 23:14
>今のところ、違和感を受けられて当然だと思います。まだまだ話は途中ですから。

所詮俺は……手のひらの上にいるのも気づかずいい気になっていただけ、というわけか……。

90: 名前:さな%非エロ推進派投稿日:2004/05/20(木) 22:50
久しぶりに書き込みます。
海老フライ様の復活を祈念して、書き込みをさせていただきます。

すでに何度も読み返して復習もばっちり、あとは作者様の降臨を待つばかりです。
もうダメなんですよ。寝てもさめても頭に浮かぶは菜緒たちのおりなす日常、リトラルの苦しげな表情…。
待ちきれなさ過ぎて、あやうく独自の世界観を脳内で補完しそうです。

とても期待していますよ!

91: 名前:gefty投稿日:2004/05/21(金) 06:50
くあっ。

リトラルに惚れました。
えちくないんですが、不自然に場面が発生するより全然いいと思います。
続きを楽しみにマターリ待ってます^^

あ、初投稿です。はじめまして(遅)
それと差し出がましいですがお体に気をつけて執筆頑張ってくだはい(^ー^)/

92: 名前:gefty投稿日:2004/05/21(金) 06:53
すいません二重投稿&訂正

えちく→えろく です。

ついでに、
>分かりづらいのですが、拓真も少しずつ変わっているということですね。
>悪い方向に。

がくがくぶるぶる。(鬼畜苦手)

93: 名前:海老フライ投稿日:2004/05/21(金) 16:25
はじめましてgeftyさん。感想ありがとうございます、海老フライです。

「あれ? 投稿していないのにスレッドが上がってますね。珍しい」
「……Panyanさんの書きこみの日付が去年の12月……?」

( ゜д゜)ポカーン

( ゜д゜)……

( ゜д゜)ッ!?

((((;゜Д゜)))ガクガクガクブルブルブル

Panyanさん、プロフェッサーさん、半年間もレス放置申し訳ありませんでした!
このまま逃げて何もかも無かったことにしようと思いましたけれど、遅すぎると思われるでしょうが、レスを返させて頂きます。

ああ……久々の書き込みなのですが、自分でもキャラが変わった気がします(汗)

>Panyanさん
リトラルは良い娘なのですよ。
Panyanさんの反応は正しいものです。困ることは何もございません。
むしろ! という程に。

>プロフェッサーさん
うーん……どうでしょうね。
最後まで見てもらって、その違和感が解消できなかったのなら、それはプロフェッサーさんの言うとおりだと思いますよ。
頭の中に「こうしよう」という考えがあっても、文章で表現できなければどうしようもないですから。


長くなりましたので、分割投稿します。

94: 名前:海老フライ投稿日:2004/05/21(金) 16:26
続きです。

>さなさん
復活……投稿再開は五月って言ってたんですけどね……_| ̄|○
まだまだ先になりそうです。
応募小説がまだ半分もできていないもので。
この半年の間に色々なことがありましたが――ここで書くべきことは一つだけでしょうね。

2年半ほどの小説データが、まるっと吹っ飛びました。

いえね。
HDDを増設して、そこにデータを移動したら、その新HDDが10日ほどで天に召されましてね。
無機物に殺意を覚えたのは久しぶりでしたねふふふ(泥のような瞳)
当然ながらTomorrow is another dayのキャラ設定世界設定その他全てが消滅。
もう僕の記憶に任せて書くしかありません。
ストーリーは今後どうなるかは分かりませんが……あまり良い影響は出ないでしょう。
再開はまだ後になりますけれど、それでも待っていただければ幸いです。

>geftyさん
マターリ待っていただければありがたいです。
再開が遅れて申し訳ありません。
体はそれなりに健康なので、大丈夫だったりしますのでご安心を。

個人的にはえちぃ方が良いです(いや、そういう話ではなくて)
あ、そういえば拓真はどういう風に変わっていくんだっけ……?
冗談ですよ。ちゃんと考えてますよ。憶えていないだけで。
えーと……?
ああいや、冗談です。本当に。
ご安心を(目を逸らしながら)


投稿再開の時期は……明言できません。
丸一年も休むことにならなければいいなあ、と思っています。願望ですけれど。
努力はしているのですけれど。見事に空回っています。
努力が結果に結びつかないことって悲しくありませんか?(訊くな)

それでは、次回もお付き合い頂ければ幸いです。
気長にお待ち下さいますよう、よろしくお願いします。

95: 名前:gefty投稿日:2004/05/30(日) 20:30
おお〜、降臨なされましたかッ。
いつまでもお待ちしております(´ー`*)

>2年半ほどの小説データが、まるっと吹っ飛びました。
まるっとというフレーズに可愛さを感じつつ、
アアア・・・(´Д`)と機械のデリケートさを呪ったり(何で

某攻○機動隊みたいに電脳あったら忘れないんでしょうね〜。
でも身体を改造するのは怖いですね〜。

私もバックアップミスで構想メモを昇天させてしまったことがあるんですが、
徐々に原案へと近づけた気がします。脳みそは同じものですし(謎)。
確かにもったいなかったんですけどね・・・w

全ては、遥かなる明日の為に(*^-^)ゞ

96: 名前:gefty投稿日:2004/06/16(水) 10:09
久々にですが、海老フライさんの日記読んじゃいました。
何かに挑戦するのはいいですね!
私もかつてはそうだったんですが、今はちとというか大分ぷしゅ〜・・・・へちょ。
みたいな・・・。

弱気思考は、とってもわかります。
加えて私は対人赤面(?)ぽくて、もう動悸息切れ・・・きゅーしんきゅーしん(ぇ

海老フライさんの煌めきが続きますように^^

(あーなんてクサいんだ、しかも余計なお世話だよ・・・ポカポカ ヽ(´Д`)ノ←殴)

97: 名前:gefty投稿日:2004/06/16(水) 10:22
・・・ハッ、いかん!「感想」なのにスレ違いなことを・・・。
↑は削除されるのを覚悟して話題・・・話題・・・(`ω´;)

ピコーン!。

館長候補って言うくらいだから他にもいるとは思っていたのですが、
作中の美雪のお兄ちゃんの記憶をベースにした奴でしたよね。
これからもしかしたら登場するかもしれない候補者たちは、
現実世界の人なのか・・・また図書館の住人なのか・・・。
バトルシーンの描写も好きなのでとっても楽しみです^^

と。閃いた割りにあっけないかもしれませんが_|\○_
で、ではまた〜(サササ)

98: 名前:さな投稿日:2004/06/18(金) 14:26
もちろん、館長や館長候補はほかにもいましたよ。
昔の入館者は識別コードがもはやキャッシュされていないと仮定すると、
少なくとも、最近は日本語をネイティブで使う人間が2人、
放浪大図書館を訪れているらしいですね。
彼らも館長になるための試験を受けたのでしょうか。それとも、今なお入館を…?

≪それは嫌悪する他人≫
≪直感は理論を凌駕する≫

このうち片方は "進吾" である、という憶測が成り立ちますな。
そういえば、直感をたよりに生きている人物がどこかにいたような気もしますが…?

…としったかぶり。

ついでにコメントを。
>私もかつてはそうだったんですが、今はちとというか大分ぷしゅ〜・・・・へちょ。
>みたいな・・・。
どうこう言えた義理でもないのですが、まあがんばってみましょう。
ーー全ては、遥かなる明日の為に。

99: 名前:流れ者投稿日:2004/06/21(月) 04:44
先ほど別の掲示板で初投稿なのに「初投稿」と言います(何)

Tomorrow is another dayを読ませていただきましたが
…素人の自分にとっては…こんな作品を作ってみたいと思いました(何)

えーと、もうそろそろ時間なので、この書き込みの続きは次に来たときにさせてもらいます。
新参者のくせに、すいません。

100: 名前:流れ者投稿日:2004/06/21(月) 04:49
先程の書き込みで書き忘れてました。二度書き込みで本当にすいません!
「初めまして、流れ者と名乗る者です。
海老フライさんの作品に釣られて(え)、このサイトが週1課となりました。
続きを待ったりとまっています。」

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示

 レス数50でのページ 1 2 3 [最新レス]


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --