E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

感想専用掲示板トップへ ▼カッ飛び最後   全レスを表示

  幻市

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/05/12(土) 02:29
幻市の感想をヨロシク♪

02: 名前:まーくん[MAIL]投稿日:2001/06/13(水) 00:02
続きが待ち遠しくて、はじめてカキコします。
とても気になるところで終わっているので、どういう展開になるか楽しみです。
これからもお体に気をつけて、頑張ってください。

03: 名前:てん[MAIL]投稿日:2001/06/17(日) 21:57
>まーくん さま
うわぁ、感想有り難うございます。
続きをサボっていてスンマセン。読んでくれている方がおられるならば、
ナントしてでも仕上げねば・・・。チョ、チョットばたばたしておりまして(汗)。

04: 名前:ATT[MAIL]投稿日:2001/06/18(月) 06:34
>ナントしてでも仕上げねば・・・。チョ、チョットばたばたしておりまして(汗)。

わたしも実はファンです。お忙しいとは思いますが、
頑張ってください。

05: 名前:てん[MAIL]投稿日:2001/06/19(火) 10:09
>ATT さま
ナ、ナント・・・有り難うございます。まーくんさんに続いてATTさんまで
・・・嬉しいっす。

・・・ざ、ざくそんさん・・・(涙)・・・

06: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/06/19(火) 10:53
はい? なんでしょう? (^^;

07: 名前:ようてん[MAIL]投稿日:2001/07/08(日) 17:18
流れ着いてみました。どこからだっけか…。

苦悩しながら流されてくシンイチが良い感じです。
完全に融合しちゃうと、ただの変態モノになりそうですが。

一人称の場合、“普通の人”に近いほうが心情理解しやすくて
面白いのですが。

続き、楽しみにしております。

08: 名前:てん[MAIL]投稿日:2001/07/20(金) 12:48
>ようてんさん
>>続き、楽しみにしております。
有り難うございます。ホッタラカシにしてることが常に頭に
引っかかってます。この週末から続きの執筆を再開しよう
と思ってます(ユックリですが)。完成時にはヨロシクお願
いします。

09: 名前:かぐら[MAIL]投稿日:2001/07/20(金) 15:25
>この週末から続きの執筆を再開しよう
>と思ってます(ユックリですが)。完成時にはヨロシクお願
>いします。
なんっと!!
これは楽しみっす。
ちょー期待して待ってるっす。

10: 名前:SHARA[MAIL]投稿日:2001/07/21(土) 19:29
かぐらさんに相乗り(こればっか)

この作品に関しては、全部読んでから語り合いたいような。
ということで、
>ちょー期待して待ってるっす。

11: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/07/29(日) 22:03
長らくお待たせいたしました♪
第八章、ただ今アップいたしました〜ん♪
お読みあれ!

12: 名前:てん[MAIL]投稿日:2001/07/29(日) 22:59
>かぐらさん、SHARAさん
ありがとうございます。がんばりますです。
>ざくそんさん
アップ、ありがとうございます。長いこと放ったらかしにしてましてスミマセン。

第七章から破sんと下相手の半年も空いての第八章・・・ストーリーを覚えてくれている方はおられんだろうと思います。お手間だけど前章を振り返ってね。
作者自身が登場人物の名前を忘れてしまってたくらいなんだから。
ちょっち冗長になってきてしまった。

13: 名前:まーくん投稿日:2001/07/29(日) 23:09
長い間待ってた甲斐がありました。
少年から青年へ、歪んでいく過程が妙にリアルでした。
歪んでいく事による今後の更なる遠慮の無い展開に期待したいです。
もうかなり終盤に近づいているようですが(終わってしまうのが少し悲しい)
これからも面白い作品を宜しくお願いします。

14: 名前:SHARA [MAIL]投稿日:2001/07/29(日) 23:32
読みました。
いいですねー、従姉の葛藤シーン。
それに、獲物に仕掛ける直前の心の動きと、盛り上がっていく操りへの期待感。
なんていい引きでしょ。
すぐに続きが読みたいーーー。

そういえば、乃木坂の○由美ブライダルのオフィスに、工事で入ったことあります。
塩沢石打SAより。

15: 名前:MOJO投稿日:2001/07/31(火) 02:38
待望の続編、読ませていただきました。
具体的なMCや性描写は少ないものの、なんだこの行間に
滲み出るえろさは!?凄え!(・・・としか言えません。ああ、
貧困なボキャブラリー・・・)

どう転んでもハッピーエンドは訪れなさそうなこのお話ですが、
それでも結末がどうなるのか、とても気になります。
半年でも1年でも待ちますんで、是非完結まで頑張ってください。

16: 名前:かぐら[MAIL]投稿日:2001/07/31(火) 10:51
つっづき、つっづき、つっづき〜〜〜〜〜。
よっみたいよう。
これであと半年なんてったら、泣くっす。

どうか、あわれなかぐらにお恵みを〜〜。

17: 名前:てん投稿日:2001/08/03(金) 00:18
>まーくんさん、SHARAさん、MOJOさん、かぐらさん
感想有り難うございます。励みになるっちゃ。ガンバリマスル。
>>乃木坂の○由美ブライダルのオフィスに、工事で入ったことあります
ウグッ、あの趣味の悪い建物がSHARAさんの手による物だったなんて・・・(笑)。
>>結末がどうなるのか、とても気になります
この作品は盗聴者Kの盗聴テープを書き起こした物という体裁を取ってます。んなもんだから結末らしき物は存在しないかも知れないんです・・・トホ。
>>これであと半年なんてったら、泣くっす
ありがとっす。作者冥利に尽きるっす。そんなにはお待たせしないっす。頑張るっす。

18: 名前:おくとぱす[MAIL]投稿日:2001/08/06(月) 00:29
 お久しぶりです。

 それにしてもまったく衰えぬ筆の冴え、感服しました。
 何といっても「寝姿に欲情する」暗示を与えられて、寝たふりをしている主人公の前で葛藤する従姉の姿! もう最高です。

 Hとは関係ありませんが、街中に波動砲を打ちまくる主人公の姿が妙に印象に残りました。

 続き、首を長〜くしてお待ちしております!

19: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/08/06(月) 22:54
私もお久しぶりです(^^;

いや、もう、堪能いたしました。
特に秘密の思いに葛藤させられるいとこの姿が・・・って、おくとばすさんと同じだぁ(^^;
続編、楽しみにお待ちしています(^^)

20: 名前:てん投稿日:2001/08/07(火) 00:22
>おくとぱすさん
お久しぶりです。しばらく筆を執ることが出来ない状況が続いておりました(今でも状況はアマリ変わっていませんが・・・涙)。という事もあり大変御無沙汰しておりました。懐かしいですねぇ。いつも的確な評を頂いておりました。また、よろしくお願いします。今回はちゃんと「作者が読んで欲しいな」という点を喜んで頂いて大変嬉しうございました。
>しじゅうカラさん
し、しじゅうカラさんじゃありませんか。お懐かしい。・・・な、なんか今日は同窓会みたいだぞ。今回は先生のご指導も仰がないまま金沢弁を発表してしまいました。いかがでしたでしょうか?

21: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/08/08(水) 22:36
「先生」はやめてぇ〜〜
と、とにかく、同窓会の話、じゃなくて、えっと、方言ですよね。
私は指導者じゃないんで、本来どうこう言えるものではないんですが、
読ませていただいたところでは、特に違和感はありませんでした。
昔とった杵柄ということで、問題ないんじゃないでしょうか?(^^)

22: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/08/14(火) 01:43
すんません(汗)
続編を投稿いただいたんですけど、現在ウチのマシンがバラバラ死体状態でして、なんも作業ができないんです(泣)
メールをムリヤリ読めても、出すことができない(;´Д`)
いやまあ、公開メアドならできるんですが(汗)
掲示板アクセスはなんとかできるんですけどね。
というわけで、てんさま、みなさま、数日ほどお待ちくださいませ m(_ _)m
オイラ、まだお盆休みでないの〜(;´Д`)

23: 名前:てん投稿日:2001/08/15(水) 06:04
「あれっ、どうしちゃったのかな。」と心配していたところでした。どうぞ、ごゆっくり。てんは、ナント、昨日で夏休みが終わってしまいました(涙)。

24: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/08/18(土) 01:54
お待たせいたしました。投稿いただいてからずいぶん経ってしまいました。
ただいま第9章をアップいたしましたです♪
ご覧あれ!

25: 名前:SHARA(力の2号)[MAIL]投稿日:2001/08/18(土) 02:36
さっそく読みました。
なんか、あとの展開は想像してね、と言われているような終わり方。
これも、ありですねー。
また、バッドエンドなのに、その描写をしないのもまたいいです。
よくありがちな、最後に支配が解けて自滅するようなのって、感情移入なんかしてると、すっきりしないし。
符章のつづきも速く読みたいです。

26: 名前:まーくん[MAIL]投稿日:2001/08/18(土) 12:59
おもしろかったです。
小さな波動砲なんて小技まで出てうれしい限りでした。
これからも幻市(何て読むんだろ?)を楽しみに待ってます。
符章頑張ってください。

27: 名前:MOJO投稿日:2001/08/18(土) 20:34
結局最後はこちらの創造に委ねられた(・・・どう考えてもハッピー
エンドは無さそうですが)わけですが、お話としては非常に面白かった
です。かなりダークな内容だったはずなのに、読後感はそれほど重く
ない(嫌な気分じゃない)ってのも、読み物としてしっかりしていたから
だと思います。
個人的には本筋にちりばめられた、断片的に語られる主人公の余興の
ような行動(波動砲の練習とか)が、MC好きの想像力を掻き立てまくって
くれて、好きでした。

あと、付章については、こちらも先の展開は非常に楽しみなのですが、
続くのであれば9章とは別枠で、外伝的に語られた方が良かったかな
と思います。せっかくの本編の締めの余韻が、少し希薄になってしまっ
たかと。

28: 名前:かぐら(技の1号)[MAIL]投稿日:2001/08/19(日) 16:56
うぃ〜ん。
おわっちゃうよぅ。
哀しいよう。
でも良かったよぅ。

29: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/08/19(日) 18:17
あぁっ、こんな終わり方だなんて・・・もっと細部も読みたかったなぁ。
う〜ん、でもこの「盗聴」という表現方法だと、これで仕方ないのかもしれませんね。
最後の方の小技の連発には、正直いれこみました。
これを使えばあ〜んなことや、こ〜んなことも・・・むひひ。
いや〜、堪能させてもらいました(^^)
付章についても、今まで想像で補完してきた部分がどのように展開されるのか
期待しています。

30: 名前:てん投稿日:2001/08/20(月) 22:52
>ざくそんさん
お世話になります。大変だったみたいですね。ご苦労様でした。
>SHARA(力の2号)さん
>>付章のつづきも速く読みたいです
ありがとうございます。付章の続き・・・書いてて結構楽しいんです。当初考えていたより付章が長くなってしまいそうです。どうか、喜んでいただけますように・・・ただ、付章はあまり操らないんです、スンマセン。
>まーくん さん
ありがとうございます。幻市は「げんし」って読んで下さい。なんか語呂が悪いっすけど。福永武彦先生の「廃市」をイメージしました。
>MOJOさん
ありがとうございます。
>>せっかくの本編の締めの余韻が、少し希薄になってしまったかと。
いやぁ、余韻まで味わっていただけるなんて感激です。本当に有り難うございます。本当は本編をもう少し短くしてそのまま余韻で引っ張って終わりに出来ればスマートな小説になってたと思うんですけど、本編が若干冗長になってしまったので、いっそのこと付章まで付けて徹底的に書き込むことにしました。
>かぐら(技の1号)さん
ありがとうございます。ナカナカ他の作家さんのように軽妙な文章が書けません。「付章」は軽妙にって考えてたんですけどやっぱり重くなっちまいそうです。「付章」も是非読んでやって下さい。
>しじゅうカラ さん
いつも有り難うございます。
>>付章についても・・・・・・・期待しています。
是非、読んで下さい。操りはあまりありません。しかも、10年前の足跡を辿る部分が出てくることもあり、操り対象の年齢層が高いんです。しじゅうカラさんのストライクゾーンを30歳くらい外してしまうかも知れません(笑)。


31: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/08/20(月) 23:08
>ストライクゾーンを30歳くらい外してしまうかも知れません(笑)。

なんじゃそりゃぁ〜(笑)
するってぇと、私のストライクゾーンはマイナスっちゅうことですかい?(爆)
いや、なんにせよお待ちしていますので、よろしくぅ〜

32: 名前:いずみ投稿日:2001/08/22(水) 15:19
お久しぶりです、いずみです。
付章があることでちょっと理解しにくかった部分がわかってきました。
1〜9章のほうは、読んでいてせつないなー…と感じる部分が多く
最後のところではがんばって復讐するのよー!っていいたくなるような…
うん、渋い後味の残る作品でした。お疲れさまでした。
付章、がんばってください!

33: 名前:てん投稿日:2001/08/22(水) 21:09
>いずみさんへ
うんと、お久しぶりです。感想有り難うございます。
>>がんばって復讐するのよー!
あれっ、そうですか?女性からご覧になっても「がんばって復讐するのよ」の立場でご覧になりますか?ナルホド・・・勉強になります、ありがとうございます、我々「操りサイド」はいつも「悪い事(=気持ち良い事)をやっている」という後ろめたさで一杯になりながら書いてるもんで女性から支持を得てしまうと鬼に金棒ですん・・・そうか、大義名分があれば操ってしまっても良いんだ。
>>読んでいてせつないな
ナンカ頂いた感想にからんでるみたいで申し訳ないんですけど(女性から感想を貰えるチャンスがあまり無いもんで)、「せつない」っていう感想を頂いたのは初めてです。是非、よろしければそこら辺のトコ、どういう感じかもう少し教えていただけませんか?スミマセン、しつこくて。(←こんな事、聞き返されたら感想書く気なくなっちゃいますよね。ゴメン)

34: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/08/23(木) 01:12
さてさて!
ただいま、付章その2をアップいたしましたヨ♪
別の視点から語られる物語をどうぞ!

35: 名前:MOJO投稿日:2001/08/23(木) 01:55
今は只、黙して待つのみ。
なんかもう次回が気になってしかたないってとこで終わってますね。

36: 名前:SHARA(力の2号) [MAIL]投稿日:2001/08/23(木) 02:05
同じく、そう思います。
しかし、付章のお早いアップ、びっくりしました。
今度は、オムニバスですか。
どういう展開になるか、楽しみです。

37: 名前:まーくん[MAIL]投稿日:2001/08/23(木) 02:13
思いのほか続きが早く読めて嬉しかったです。
次回のキーワード発動が待ちどおしいです
これからも てんワールド期待させていただきます。
お体に気をつけて頑張ってください。

38: 名前:かぐら(技の1号)[MAIL]投稿日:2001/08/23(木) 06:58
うひょひょひょ、お話が補完されてくぅ。
付表って補完計画だったんっすねぇ。(今更気付くやつ……)
そりでは、さらなる補完?を期待してるっす。

 

39: 名前:いずみ投稿日:2001/08/23(木) 09:05
>てんさんへ

>女性からご覧になっても「がんばって復讐するのよ」の立場でご覧になりますか?
てんさんの他のサイトの作品の感想を書いたときも、そのようなことをおっしゃられた気がするんですが、私はどうも“男性視点”で読んでいますね。

>そうか、大義名分があれば操ってしまっても良いんだ。
そうですねー…「良い」と思う女性はあんまりいないと思いますけど…(^^;)
少なくとも“私は”許せますねー。
男性と同じく女性だって「操りたい」(えっちがあるかないかは置いといて)
という願望はあると思いますよ。

>是非、よろしければそこら辺のトコ、どういう感じかもう少し教えていただけませんか?
わかりました。2.3日中にメールで差し上げようかと思いますが、よろしいでしょうか?

さて今回の感想ですが、記者の倉田は許せないですねー。
今は幸せな家庭で暮らしているのに、それを壊そうとしているのと同じじゃないですか。
というのが尤もな感想なんですが、この部分を夫に隠しておくのも香保里にとって
良くないような気がするので、はっきりさせたほうがいいんでしょうね。

テープの入手方法、こういうことだったんですね。
面白いですけど、宅配便がきたときとか引越しのとき気をつけなくっちゃ(笑)

この先あっちでもこっちでも「キーワード」がささやかれる?
さて、どうなるんでしょう?

40: 名前:てん投稿日:2001/08/23(木) 21:06
>MOJOさん SHARA(力の2号)さん  まーくんさん  かぐら(技の1号)さん
感想有り難うございます。付章(そのA)は操りが少なくてスンマセン。そのBでは操りますんで(予定)、勘弁して下さい。
付章はオムニバスです。「キーワードを仕込まれた人がいる。あなたはそれを知っている。さて、どうしますか」というテーマで並行小説を書いてみます。さて、あなたならどうしますか?登場人物が多くて読みにくい小説になっていますが、ナニトゾ最後まで付き合ってください。
>いずみさん
>>記者の倉田は許せないですねー。
あっ、そうですねぇ。そう読めちゃいますねぇ。これは作者のミスです。実は彼にはこの時点では何ら悪意はありません。盗聴テープが公表されたらいくら仮名にしても香保里に悪影響が及ぶかも知れない・・・という危険予知からの行動です(何せキーワードを言われたらなすがままですから)。勿論、この時点では倉田はテープの信憑性に100%の自信を持っていたわけではないので中途半端なアクションしか起こせませんでしたが・・・。当初は立花医師と倉田の会話をかなり細かく書き込んでいたんですが話が冗長になるので端折りました(端折りすぎた)。倉田は比較的良心派です(てん は倉田の味方)。

41: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/08/26(日) 11:41
う〜にゅ。お話は進展しているけど、まだ佳境に至っていない感じですね。
>そのBでは操りますんで
期待しています(^^)
>ナニトゾ最後まで付き合ってください。
お待ちしていま〜す(^^)/

42: 名前:かぐら(技の1号)[MAIL]投稿日:2001/08/27(月) 23:14
てんさま
さっそく付表Bよませてもらったっす。
なんかますます、どきどきわくわくしてきたっす。

それとご質問っすけど、
自分が信一だったらあといくつかキーワードを埋め込んでおくっすねぇ。
偶然にしてもキーワードが知られることは十分考えられることっす。

自分が信一以外だったら、信一を手に入れるっす。
モンスターのヨハンみたいな感じで、信一の心を手に入れるっす。

つー感じっすかねぇ。

43: 名前:SHARA(力の2号) [MAIL]投稿日:2001/08/28(火) 00:14
うまいなー。
盛り上げ方が。
だんだんと、絡み合っていく登場人物たち。
人を思いのままにする期待と背徳感。
とっても、好きです。

ご質問については、一応キーワードは変更(基本)そして、段階的なキーワードを埋め込みます。
あとは、嗜好や価値観、忠誠心、倫理観を変えてやり、元の自分に嫌悪感を抱くようにさせた新しい個性を作り上げたり、さらに段階的な擬似多重人格を作ってみたり・・・。
最後に、正気に戻してやり、偶然をよそおい別人格中のビデオを見せて、混乱している姿を楽しむ・・・。
こんなんでどうでしょ。

44: 名前:MOJO投稿日:2001/08/28(火) 01:29
本編の時もそうでしたけど、ますます最後の予想のつかない
展開になってきましたね。
キャラの行動一つで、ハッピーでもバッドでも簡単に転んでしまい
そうな危うさが、読んでて非常にいい感じです。

質問の件ですが、自分ならとりあえず一にも二にも真一を殺しに
(というぐらいの気分でぼこぼこにしに)行きます。
後は野となれ山となれ。
自分の嫁さんや彼女が被害者だったら、まあ冷静ではいられない
でしょうね。
で、警察につかまって事情を説明しても信じてもらえなくて、留置場
の中でもっとMC使って楽しんどきゃよかったとか頭を抱えて煩悶する
卑しいMC好き小市民の自分の姿が・・・
・・・何か夢の無い話になってきたので、この辺で失礼。

続き、もちろん期待してます。

45: 名前:まーくん[MAIL]投稿日:2001/08/28(火) 01:54
1〜9章まではMC小説として読んでいたんですが、付章に入ってからは純粋に小説として拝読させていただいております。
操られたその後心理描写がリアルに表現されていて今までに読んだことのないタイプの小説だと思います。

さて、ご質問についてですが
小説中にあるように物語の中だからこそ思うがまま行動できるものであり、私個人的には何ひとつ行動には移せないでしょう。
仮にこのようなシチュエーションが実際にお膳立てされていたとしても、もしも後で全ての悪行が露見してしまったら・・・というような打算的な考えが先行してしまうからです。(この場合、善悪の問題ではなく保身的な意味合いが強いというのが、情けない話です。)
幻市の世界に感情移入しつつ、ふと自分ならどうするだろうと真面目に考えていたら こうなってしまいました。(わたくし、かなりの小心者ですから。(笑))
なんか当たり前すぎる感想で申し訳ございませんが、いかがでしょうか。

46: 名前:しじゅうカラ[MAIL]投稿日:2001/09/02(日) 18:31
息をもつかせぬ展開で、大変楽しめました。
ゲームでいうところのザッピング、視点切り替えで緊迫感が増しています。
今後のお話が大変待ち遠しいですねぇ。

ご質問について愚考してみました。
私だったら、信一にたのんで、誰かお気に入りになる人とラブラブを
目指すかなぁ。第一候補はみどりの妹さん?(^^;

私が信一だったら、やっぱりパスワード変更、及び罠としてのパスワードを
設定することでしょうか。でも、どんな罠がいいのやら?

こんな感じです。どうでしょうか。

47: 名前:てん[MAIL]投稿日:2001/09/02(日) 22:37
>かぐら(技の1号)さん
>SHARA(力の2号)さん
>MOJOさん
>まーくんさん
>しじゅうカラさん

感想有り難うございます。
ちょっと長すぎますよねぇ。ざくそんさんからも「ひっぱりすぎ。こんだけ引っ張ってカラブリしたら後が恐いぞ」と警告されてます。ひえぇぇっ。
ガンバって仕上げますので後少し付き合ってください。何人ついてきてくれているのか・・・少々不安ですが。

>かぐら(技の1号)さん
>>モンスターのヨハンみたいな感じで、信一の心を手に入れるっす。
Umm、なるほど、でも倉田にはDr.テンマの強さは無いからなぁ。無理だろうなぁ。
>SHARA(力の2号)さん
さすがSHARAさん、高度な技巧的MC、プロの技。与えられたMCチャンスを貪りつくすように活用しちゃうって訳ですね。
>MOJOさん
>>自分ならとりあえず一にも二にも真一を殺しに・・・
ゲッ、いきなり、そんな(笑)。
でも信一の奴、「波動砲」持ってるんですよね。逆さまに捕まってMCされて、「コイツ、言いなりです」って札を付けられて渋谷のハチ公前に放り出されて・・・MC・MOJOで遊ぼっと。
>まーくんさん
>>もしも後で全ての悪行が露見してしまったらというような打算的な考えが先行・・・
そうなんですよね。作品中の倉田なり柿崎は作者の行動様式の投影です。こんなチャンスなのにナカナカ思い切った行動に出られません。やっぱ、小心者なんすかねぇ。
>しじゅうカラさん
>>罠としてのパスワードを設定することでしょうか。
あうっ。しじゅうカラさんの考える「罠」っていうのを教えて欲しいなぁ。何か作品お願いしますよ。

48: 名前:MOJO投稿日:2001/09/03(月) 01:29
>でも信一の奴、「波動砲」持ってるんですよね。
逆さまに捕まってMCされて、「コイツ、言いなりです」って札を
付けられて渋谷のハチ公前に放り出されて・・・MC・MOJOで
遊ぼっと。

あはは。自分が可愛い女の子ならともかく、三十路も近い、
むっさい男が言いなりになっても、誰も喜ばないんじゃあ・・・
それはともかく、まさか自分も相手が超能力みたいな力を
持ってるのを知っていて、正面から特攻するような真似はしない
と思います。仮に自分が真一と同じ能力を持っていたとしても、
命を狙われてるという危機感がなかったら、電車のホームに
でも突き落とされてあっという間に終わりそうですし。
・・・なんて終わり方は止めてくださいね。

49: 名前:じゃい投稿日:2003/12/02(火) 17:08
ちょっと前レスから相当経ってるみたいで気になりますが、感想投稿させていただきます。
私は催眠といえばかわいい女の子を本人の意思を無視して人形のように扱う、その事にのみ興奮を
感じ、諸作家先生方の作品を楽しく読ませていただいていました。
しかしてんさんの作品は女の子を自由にできるというシチュエーションをただ幸運と受け入れるのではなく
もしも自分がそういった状況に置かれたらという仮定を想定しての葛藤がよく表現されていて、それがなおのこと
他人を操るという超常現象と読み手との距離を近いものとしているという点に感心させられました。
続編に期待したいと思っています。がんばってください。

あと、もしよろしかったらてんさんがこちらと「大人のための催眠術」以外で執筆された作品があったら教えていただけないでしょうか。

50: 名前:神田が輪投稿日:2008/10/18(土) 22:57
通りすがりですが、投稿させていただきます。
幻市(げんし、でいいのでしょうか)読ませていただきました。
私的に好きなシーンは、付章1の、平沢みどりの操り方です。
相手のすべてを変えるのではなく、一部を変えるって言う、
合気道のような、力と言いますか、方向性をすこし変えるテクニックに惹かれました。
もちろん、全体的におもしろかったのですが、
何年も放置されているようなので、続きが出たらな〜と思いました。

  名前:
  本文:

感想専用掲示板トップへ ▲カッ飛び先頭   全レスを表示



管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --