E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

231 :永遠に続く幸せを君に(14)  232 :誤認逮捕(05)  233 :made in heaven(23)  234 :馴奴 四(07)  235 :馴奴 三(07)  236 :愛欲の鬼(22)  237 :かけられて(10)  238 :あに、いもうと……(09)  239 :ガドガドガード(15)  240 :金の双星(07)  241 :忍び寄る世界(06)  242 :天使と悪魔(11)  243 :犬坂長者の物語(09)  244 :馴奴 二(08)  245 :奴隷ノート(06)  246 :教室のハナコちゃん(07)  247 :馴奴(07)  248 :かくれんぼ(08)  249 :禁じられない遊びIF(11)  250 :千紗と未来(08)  251 :お洗濯しましょ!(26)  252 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  253 :指人形(49)  254 :左目の悪魔(44)  255 :更衣室の応援(09)  256 :ドアラっぽい何か(24)  257 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  258 :エロ百物語(05)  259 :淫魔王転生(50)  260 :ポケガ(71)  261 :へたれ悪魔と七英雄(49)  262 :ANTI HERO(38)  263 :十二の指環(25)  264 :Bloody heart(95)  265 :黒い虚塔(39)  266 :ZIPANG(08)  267 :逆転砂時計(19)  268 :結婚相談所へようこそ(07)  269 :Love Fishing(07)  270 :サイミン狂想曲(90)  271 :グノーグレイヴ第二章(41)  272 :テーチャーズペット(11)  273 :オフランド(11)  274 :プロジェクトD(15)  275 :もったいない魔王(51)  276 :ヤリマンファイル(11)  277 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  278 :○○な彼女(07)  279 :洗脳実験室(35)  280 :ライフ=シェアリング(64)  281 :購買部の買い物(09)  282 :被験者No.14の逃亡(67)  283 :公共性ボランティア(07)  284 :形而上の散歩者テルマ(52)  285 :近親操姦(07)  286 :生物室の解剖(17)  287 :福利厚生(16)  288 :清昴女学院物語(21)  289 :私のナマイキお嬢様(16)  290 :ファンタジーシティー(115)  291 :ユートピア(07)  292 :お嬢様とメイドさん (12)  293 :011011(07)  294 :GAMEs(09)  295 :それはある日突然に(34)  296 :スモールワールド(35)  297 :スナイパーズ・ネスト(16)  298 :汁と汗(13)  299 :女子能力開発研究所(20)  300 :ドールメーカーカンパニー(333)  301 :MC占い(27)  302 :夜狐燈籠草紙 弐巻(12)  303 :秘蹟(09)  304 :グノーグレイヴ(42)  305 :山田高校パンチラ同好会(05)  306 :真夜中のオンライン(20)  307 :汚染(27)  308 :指と玩具(83)  309 :放送室の告発(10)  310 :誰が為に銃声は鳴る(57)  311 :にった〜せぶん(19)  312 :家庭教師(152)  313 :素敵な原稿用紙(09)  314 :晶月の姫巫女(38)  315 :もとわん!(07)  316 :山下夫妻と不思議な店(06)  317 :たった一人のための理想郷(22)  318 :僕の魔法、キミの魔法(45)  319 :My hand(20)  320 :魔王と聖女と三王女(94)  321 :石のチカラ(07)  322 :形而上の散歩者Z(23)  323 :魔法的な何か少女☆コマキ(23)  324 :オカルト教師(08)  325 :僕の変性期(18)  326 :Love Station(11)  327 :La Hache(25)  328 :いいなり古文書(29)  329 :記憶(19)  330 :糸引きエスパー(19)  331 :えむしーなカノジョReverse(08)  332 :顔の檻(18)  333 :ホントの私(10)  334 :洗脳魔法少女ヒプノちゃん(57)  335 :降魔ヶ刻(55)  336 :連鎖(07)  337 :失楽園(旧:証言)(21)  338 :ハート・ハック・クラッシャー(53)  339 :世界を握れ(49)  340 :えむしーなカノジョ(11)  341 :彼女はペットNAND!(15)  342 :Tomorrow is another day(132)  343 :アウトサイダー(22)  344 :姉はツンデレメイド奴隷(17)  345 :新作で行こう(05)  346 :BB(08)  347 :BB(01)  348 :Wheel of Fortune(19)  349 :鍵(35)  350 :催眠術師 鋭次(56)  351 :粘土遊び(34)  352 :きれいな石(29)  353 :幻市(50)  354 :件の里(15)  355 :星蘭高校科学部実験ファイル(28)  356 :さよならポコチン先生(17)  357 :ガールハント 2008(10)  358 :魔少年 Side:A,B(井戸従太さん作)(29)  359 :形而上の散歩者(27)  360 :プールの練習(11)  361 :ビールス・パニック(72)  362 :女子トイレ(12)  363 :魔術師ダリと雌鶏たち(17)  364 :僕とフリルと校庭で(12)  365 :僕と生徒の秘密(41)  366 :数学する豚(38)  367 :Gear of Destiny(50)  368 :校舎裏の逢い引き(12)  369 :洗脳薬(09)  370 :五色髪(11)  371 :MIND VAMPIRE(26)  372 :聖十字性戦(44)  373 :碧色の黄昏(58)  374 : こちら宇宙警察地球派出所(22)  375 :ここはEDEN(2スレ目)(04)  376 :シルバーナイトの帰還(07)  377 :UN - The Nameless Devil(17)  378 :セイレーンの恋詩(39)  379 :魔法の指輪(54)  380 :とある男の不幸で幸福な人生(12)  381 :DEOPET外伝(10)  382 :Midnight blue(28)  383 :笑う悪魔(07)  384 :虹の彼方に(14)  385 :マリオネット(153)  386 :戦国くノ一 胡蝶伝(11)  387 :すべて、未来のために(18)  388 :大家さん(07)  389 :音合わせ(14)  390 :神様のアドレス帳(14)  391 :日本一の大隷嬢(12)  392 :催眠塾(72)  393 :オフィスレディ(21)  394 :心のカタチ(12)  395 :復讐(10)  396 :夢から始まる物語(48)  397 :彼と彼女のせかいせーふく2(47)  398 :おねえさんの下僕になって(64)  399 :委員長の務め(13)  400 :迷探偵(10)  401 :部長コレクター(07)  402 :Pouring the day(06)  403 :本(12)  404 :Night of Double Mirror(15)  405 :光の満ちた部屋(09)  406 :魔法使いの小冒険(74)  407 :AYATURIハンター(15)  408 :AA(15)  409 :なみのおと、うみのあお(117)  410 :職員室の補習(15)  411 :お嬢様は魔女(75)  412 :シチュエーション・チェンジ(12)  413 :発情(10)  414 :検診(08)  415 :うらぷら(56)  416 :傀儡の舞(77)  417 :Run up Love!(12)  418 :僕のお嫁さんたち(09)  419 :他人史外伝(05)  420 :闇から伸びる光の螺旋階段(05)  421 :白鳥は静かに舞う(12)  422 :誤認(09)  423 :おろろん淫魔君(31)  424 :セールスマン(08)  425 :名もなき詩(41)  426 :藤崎ハイツ302(06)  427 :DEOPET(39)  428 :部屋の中の人形(16)  429 :生徒会室の夢(21)  430 :潜入捜査(20) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 630231 - 240 を表示


231: 永遠に続く幸せを君に  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2010/11/03(水) 09:13
永遠に続く幸せを君にの感想をヨロシク♪

11: 名前:やかん投稿日:2010/11/05(金) 23:47
読ませて頂きました!

もう……もう、なんてことしてくれるんですかっ!!(えー)
「おさななじみ」「NTR」なんて、自分にとっての禁断のコンボをこうも簡単に使ってくるとは……!
……目覚めちゃった。
うん、NTRっていいですよね(ォィ!)。
○○○風に言うとネトラレーターコンボですね(知るか)。

凄くミツル君のどろどろとした心情が伝わってきて、なんかこう、ぐっとなりました。
悲鳴が聞こえた、というか。
壊れていく音がした、というか。
夜の海の底を覗き込んだ、というか。
腐り落ちる果実の匂いがした、というか。
一応、全部褒めてるつもりです。
すごく切なかったです。
なんか最近、Panyanさんには切ない気持ちにさせられてばかりの気がします。
困ったものです。

きにされているようでしたが、少なくとも自分は、これは立派なMC小説だと思います。
ちからずくで奪うのではなく、薬漬け(?)にするというシチュエーションもよかったです。
くやしい、でも感じちゃう! みたいな(違う)。
おさななじみが他の男に取られる悲哀、そして心が歪んでいく様子を見事に表現していたと思います。
うん、やっぱりPanyanさんは凄いと思いました。

>そう評価する人はきっと少ないハズ。・・・あれ、この間やかんさんもそう言ってたような・・・。(汗)
いや、やかんはそんなことは言ってないですよ!
別に、妹達を歌で操ってまとめて殺すような人は鬼畜過ぎるとか、恋人が寝取られたので殺した挙句自殺するような話の原作書いた人は鬼畜過ぎるとか、そんなことは少しも言ってないです。
言ってないです。
言ってないです!

続きがあるということで、なんだか変な胸の動悸を抑えつつ待っています。
これからも頑張ってください!

12: 名前:Panyan投稿日:2010/11/06(土) 00:26
>>やかんさん

 ご感想、ありがとうございました〜♪

>もう……もう、なんてことしてくれるんですかっ!!(えー)
>「おさななじみ」「NTR」なんて、自分にとっての禁断のコンボをこうも簡単に使ってくるとは……!
>……目覚めちゃった。
>うん、NTRっていいですよね(ォィ!)。
>○○○風に言うとネトラレーターコンボですね(知るか)。

 良かった、NTRに目覚めた同士がまた一人。(えー)
でも、基本視点ではネトリになるので紫の落ち方に期待なのデス。
幼馴染は、いろいろなやり方でお話に絡ませられるのが好きデス。(えー)

>凄くミツル君のどろどろとした心情が伝わってきて、なんかこう、ぐっとなりました。
>悲鳴が聞こえた、というか。
>壊れていく音がした、というか。
>夜の海の底を覗き込んだ、というか。
>腐り落ちる果実の匂いがした、というか。
>一応、全部褒めてるつもりです。

 嬉しい描写なのデス。他人に聞こえない悲鳴っていいデスよね?

>すごく切なかったです。
>なんか最近、Panyanさんには切ない気持ちにさせられてばかりの気がします。
>困ったものです。

 そのうち、何にも深く考えずにほんわかできるお話も書きたいものデス。
でも、ほんわかとMCはなんて難しい組み合わせなのでしょうか。(悩)

>きにされているようでしたが、少なくとも自分は、これは立派なMC小説だと思います。
>ちからずくで奪うのではなく、薬漬け(?)にするというシチュエーションもよかったです。
>くやしい、でも感じちゃう! みたいな(違う)。

 なら良かったと思うのデス。
あとは自分でも納得の行くえちを! 燃えたぎるようなえちを! ・・・無理か。(えー)

>おさななじみが他の男に取られる悲哀、そして心が歪んでいく様子を見事に表現していたと思います。
>うん、やっぱりPanyanさんは凄いと思いました。

 そんな大したものでは無いのデスが、もっと歪んだミツル君を書きたいぃ。(えー)

>別に、妹達を歌で操ってまとめて殺すような人は鬼畜過ぎるとか、恋人が寝取られたので殺した挙句自殺するような話の原作書いた人は鬼畜過ぎるとか、そんなことは少しも言ってないです。

 oh... orz

>言ってないです!

 誰か・・・誰かPanyanに生きる糧を・・・。
心が、死んじゃう。(えー)

>続きがあるということで、なんだか変な胸の動悸を抑えつつ待っています。
>これからも頑張ってください!

 ありがとうございまする。 心と身体が生きてる間は、がんばりたいと思いまする。

13: 名前:永慶投稿日:2010/12/08(水) 22:06
非常に好みのタイプのお話です。
逃げ道に追い込んでいくところ、
歪な共犯関係のような、人の心の襞をくすぐる
怪しい魅力を堪能しました。

そしてPanyanさんの実力をはっきり示しているのが、
媚薬による発情の描写ですよね。
ともすれば単純になりがちな欲情シーンを、魅力的に描く技は
さすがです。
Panyanさんの特長だと思うのですが、
エッチさは濃密ですが、
品というか格調を失わない筆致なんですよね。

心理戦がしっかり入ったMCもの。
続きを楽しみにしております。

14: 名前:Panyan投稿日:2011/12/18(日) 01:09
 一年も気付かず、大変申し訳ありませんでした!
うぁあ、なにやってたんだPanyan。なんて失礼な事を・・・。
実は作業場所変更に伴うPCのHDDクリアを行った際に、今まで書いてたお話のプロットを全て喪失してしまったのデス。
続き書かなきゃと思って感想板を開いて気が付きました。
本当に済みませんでした。orz

>>永慶さん
>非常に好みのタイプのお話です。

 ありがとうございました。でも、途中まで書いてた分を無くしてしまい、放置してしまったのデス。

>逃げ道に追い込んでいくところ、
>歪な共犯関係のような、人の心の襞をくすぐる
>怪しい魅力を堪能しました。

 実はこの後の展開に悩んでしまいまして。
最初は救いが無いお話にしようと思っていたのデスが、しのの性格をねとねとと考えていたら、みんなが救われるお話にしてもいい気がしてきてしまったのデス。どうしよう。(えー)

>そしてPanyanさんの実力をはっきり示しているのが、
>媚薬による発情の描写ですよね。
>ともすれば単純になりがちな欲情シーンを、魅力的に描く技は
>さすがです。

 ありがとうございまする。分を超えた評価なのデス。

>Panyanさんの特長だと思うのですが、
>エッチさは濃密ですが、
>品というか格調を失わない筆致なんですよね。

 それは褒めすぎデスー。でもそう受け止めて頂けたのなら嬉しいデス。

>心理戦がしっかり入ったMCもの。
>続きを楽しみにしております。

 もう一年か・・・。(遠い目)
また少しずつ書きたい所存デス。肉☆天使っぷりもまた。(えー)

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


232: 誤認逮捕  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/05/16(月) 03:57
誤認逮捕の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2011/05/16(月) 11:16
読ませて頂きましたでよ〜。

カーティスとかジェーンとかのカタカナな名前で外国の話だと思ってたのでぅが、いきなり日本人の婦警が出てきて吃驚したのは秘密でぅw
しかし身元不明者とか、ジェーン適当すぎて可哀想なのでぅw

砂原さんも御手洗さんも良い感じなのでぅが、一つだけ気になって仕方ない点が。
何で御手洗さんに腸内に出されたら、意識が戻るみたいな暗示を入れてるのに、その描写がないんでぅか〜。
正気に戻った御手洗さんの反応をもっと見たかったのでぅ。

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜。

03: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/05/16(月) 23:46
おじゃましますです、風狂の振り子です〜。先日は、どうもです〜。
あの後、ワタシが自分のスレの方で凹みまくっていたので、ひょっとしたら気になさってるかもしれませんが、そんなのは全然無用なのです。
ホントに、ワタシああいうコメントは歓迎してますし、特に、自分とタイプの違う書き手さんからは、だから、お気になさらず。

と、それはさておいて、読ませていただきましたです。
えーと、カーティス、何やってるんですか?
ひょっとして、婦警さん相手にちょっとアブナイ暇つぶしですか(笑)?
思わず、カーティスってこんな人でしたっけ?と思って、『スナイパーズ・ネスト』を読み返してしまいましたです。
読んだ後、改めて作品紹介見て、「ターゲットは国家権力!?」に、プッと吹きましたです。
「国家権力って、婦警ふたり!?ちっちゃ!」と、笑いながらつっこみ入れてしまいましたです。
こういうハードボイルド調の文章に、するっとさりげなくギャグ入れると、肩すかしくらったようで効果的ですよねぇ。

ギデオンさんの話って、きっちり理屈をつけて説明するところと、わざとぼかしてるところのメリハリがついていますよねぇ。
よく考えたら、カーティスって名前、前作でも終盤まで出てこないですし。
いったい何者なんでしょうか、ジェーン(けっきょくそこが気になる)。
でも、これは、「洗脳の女神」としかわからないのがいいんですよねぇ。
でも、また出てきそうな感じがしますです。

というわけで、楽しませていただきましたです〜。

04: 名前:Panyan投稿日:2011/05/19(木) 23:58
 読ませて頂きました〜♪
この作品のどこに一番驚いたかというと、『計二〇回の射精』の部分でしょうか。そっちのがカルマっぽいデス。(えー)
不思議な読後感が特徴的な作品で、主人公は洗脳する能力はあるし、それを使ってMCえちもしてるのデスが、その能力自体はファンタジーと切り捨ててる訳で、今までの他の作品の主人公からすると、かなり感性が違う感じデス。
そして、洗脳の女神がさり気にコワかったデス。女神と言いつつ、洗脳=悪と定義して、ヘタに良心が目覚めたMC能力者から良心を取り除いてしまうという。
じゃ・・・邪神だーっ!?(えー)
次の作品も、楽しみにお待ちしてます♪

05: 名前:ありません投稿日:2011/12/15(木) 21:02
本番OKらしいです(ノ゚Д゚)ノシ♪ http://s.64n.co/

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


233: made in heaven  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/01/31(月) 11:51
made in heavenの感想をヨロシク♪

20: 名前:みゃふ投稿日:2011/12/05(月) 14:30
読ませて頂きましたでよ〜。

AKR47、AKouRoushi47とは上手い具合につぼったのでぅ。
プロデューサーは浅野匠(あさのたくみ)さん、リーダーは大石蔵良(おおいしくらよ)ちゃん、ライバルはアイドルの上野吉良(うえのきら)ちゃんでぅねっ(違
もちろん、みんな女性でw
ふわわのセックスの天才っぷりはすばらしかったのでぅ。もっと出して欲しい所。というか、天才バージョンで喘がせて欲しい所でぅ。
まあ、それにはユーヤくんのレベルアップが必須でぅけどw

クミチンの方が分量的に多いのにふわわの方がみゃふの印象に残ったのでぅ。
AKRのインパクトは強かったのでぅ。

ふわわの再登場を切に祈るのでぅ。
であ。

21: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/12/05(月) 22:05
どうも〜、読ませていただきましたのです〜!

正直、最初の数行で笑いすぎて、窒息しそうになって爆沈してしまいましたです。
「AKR47」、「松の廊下走り隊7」、「討ち入り」……ううううう(←思い出し笑いで悶えている)。
MCもえっちも出て来ないうちに、こちらが「討ち死に」するところでした(笑)。

長編書くのが下手っぴいなワタシとしては、普通に長い話が書ける作家さんは尊敬してしまうのですが、それだけでなく、えっちもふんだんに盛り込んで、しかも軽くて笑えるお話を書いてしまうのはホントにすごいと思いマスです。
もう、お師匠様〜!と呼びたいくらいなのです。

もう、言うまでもないことですが、やっぱり便利ですね、このメモ。
女も男も関係なく誰にでも使えるから、ボディーガードだろうがマンションの管理人だろうが怖いものなしですよね。

最初は、他にもいろいろ角はあるだろうに、なんでクチミンはわざわざ教室の教壇に戻ってきたんだろうな〜、と思っていたんですが、校長室の机にランクアップ(?)させるための布石だったのですね。
さてさて、校長室の机で角オナのミッション、果たして成功するんでしょうか。

ではでは、続き、楽しみにしておりますです〜!

22: 名前:Panyan投稿日:2011/12/08(木) 22:19
 読ませて頂きました〜♪
Panyanの大好物の、角オナシーンがーーーーっ!!
高安先生が変態さんになってしまったのデスが、それはそれで幸せそうだから良いのデス。(えー)
清純そうな外見と、快楽追求の為に主人公君を引き連れてあちこちで角オナ・・・なんてギャップ萌えな。これで身長が低くて、「教壇の角に届かないよぉ・・・」なんて言ってたらもぉ・・・もぉ・・・ッ!
あとは、数恵ちんもメモのおかげとは言え、えちが上手になるという描写が楽しいのデス。汎用性が高過ぎだと思いました。でもこの場合、メモを張る前に処女だったとしたら、身体はどうなるんでしょ?えちが上手であるなら、非処女になってしまうんでしょうか。謎デス。
続き、楽しみにお待ちしてます〜♪

23: 名前:G.W投稿日:2011/12/08(木) 22:56
>みなさま 感想ありがとうございます

>みゃふさま

ネタをぶち込みたいだけで小説書いてるみたいでお恥ずかしいですが。
AKR47も松の廊下走り隊も私のオリジナルというわけではないのですが、面白いので使ってみました。
ふわわは再登場の予定(天才モードかどうかはわかりませんが)、大石ちゃんもたぶん出てくるでしょう。
上野吉良ちゃん、いいですねぇ。
松の廊下走り隊7の新曲「Den-chu!!!」とか……悪乗りしすぎ。


>風狂の振り子さま

AKR47、喜んでいただいてほんとに嬉しいです。大方は冷ややかな目で読んでるのではないかと思っております。
今回はどちらかというと寸止め(ユーヤ本人にとっては寸止めどころのさわぎではないのですが)微エロ傾向になってしまいました。
次回はもうちょっとエグいものにしたいと考え中。いつになるかはどうにもわかりませんが。

Panyanさま

角オナを気に入っていただいてよかったです。
私も好きなのですが、あまりMC小説では登場しないシチュエーションではあります。
おとなしそうな女の人がオナニーに狂っていくさまを何とか書きたくてやってみたのですが、やはり難しいです。
資料映像(要するにAV)も結構見たのですが、地味っちゃ地味な光景です。
でも気持ちよさそうなんだよね。
 >メモを張る前に処女だったとしたら、身体はどうなるんでしょ
  状況を考えると、処女ではありえないのだけど、なんせ天才なので初体験でもあの程度のことは出来るのだとも言えます。
  もう……なんでもあり。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


234: 馴奴 四  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/11/28(月) 06:33
馴奴 四の感想をヨロシク♪

04: 名前:Panyan投稿日:2011/11/29(火) 22:36
 読ませて頂きました〜♪
2パターンのエンディングがあったのデスが、『折花攀柳』の徹底っぷりは凄いモノがあったのデス。正に救いの欠片も無いという。当の葵ちんも感覚がおかしくなってるっぽくて、誰とでも1回は寝るおにゃのこになってしまっています。そのうち、効率あっぷで大乱交とかしでかしそうデス。幸せな未来というのが想像出来ない(葵ちんを除く)ルートなのデスた。
『双花競艶』は葵ちんにとって、ある意味幸せなルートと言えそうデス。ただ、最後まで由佳ちんに対する対抗心が残ってるのが秀逸デス。3Pシーンは非常に楽しませて頂きました。
次のお話も、楽しみにお待ちしてます〜♪

05: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/11/30(水) 00:10
>Panyanさん
こちらでもどうもどうもなのです〜!

>『折花攀柳』
>当の葵ちんも感覚がおかしくなってるっぽくて
それはもう、大乱交はともかく、普通に1日にふたりとか3人くらいとはやっていそうなのでコワイところです。
このエンディングでも、葵ちゃんたいがい壊れてますが、みゃふさん好みにこれ以上ぶち壊すと学園内で大問題ですね(笑)。
もう、さすがにフォローのしようがなくなりそうなのです。

>『双花競艶』
>最後まで由佳ちんに対する対抗心が残ってるのが秀逸デス。
やっぱり、それが話の展開の大きな鍵になっていますから。
プライドの高さ故に、由佳ちゃんへの敵対心や対抗心が、嫉妬や羨望に変わって、そのせいで最終的に堕ちてしまうという。
ここまで来ると、MCというよりかはほとんど心理ゲームみたいになってますが。
でも、このシリーズは悪魔や怪人みたいな人智を越えた存在も出ないし、特別なアイテムなんかもない、ただの催眠術という設定ですから、そういうのも盛り込んでいかないと変化を出せないかな、と思いまして。

そんな、催眠術で、どこまでシチュエーションを変えて楽しめるかな、と言うのが今回の2編だとは思いますです。
竜泉寺先生には(由佳ちゃんにも)これからも活躍してもらうとは思いますので、次の活躍の時をお待ち下さいませ〜。

06: 名前:著者猫投稿日:2011/12/02(金) 23:01
 黒い、黒すぎるよ由佳様! そんなに黒すぎると、いつか葵さんに背後からブスリと刺されるんじゃないかと心配で…(笑)。なにせ由佳様を亡き者にしてしまっても「一番のお人形」にはなれますしね…フフフフ…。

 一度プライドをあえて高めまくってからへし折る、という新世代の鬼畜王たる風狂の振り子さんの回復が順調であることを伺わせる内容でございました。嫉妬心ゆえに気高き花が堕ちていく様を堪能させていただきました〜。
 そして、もはや先生のお家芸と化した「土日放置プレイ」も炸裂!(笑)

 一応今回の由佳の「黒さ」は演技であることが示唆されてはいますが…、そのうち黒由佳様の方が素になってしまったりして?(爆)

 ではでは、次回作も楽しみにさせていただきます。

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/12/03(土) 01:21
>著者猫さま
こちらにもコメントありがとうございますです〜。

>そんなに黒すぎると、いつか葵さんに背後からブスリと刺されるんじゃないかと
いえいえ、背後から刺すのは四宮家の矜持が許さないのですよ。
やっぱり、正面からナイフを構えて。

 葵 「あなたを殺して、私が一番のお人形になりますの!」
由佳「ふふ、自分の力で一番になれないことを認めるのね」
 葵 「お黙りなさい!」
由佳「どうぞやってご覧なさい。私を殺さないと一番になれない時点で結局あなたは負け犬なのよ」
 葵 「うわあああああっ!」

……何のドラマですか、これは(笑)?

>新世代の鬼畜王たる
えええっ!新世代なんですかっ、ワタシ(←て、つっこむのそこ?)!?
というベタなボケはおいといて、心が壊れていく過程も楽しみたいし、かつ、既に堕ちた人間が平気で黒いことをするのにもそそられるワタシとしては、両方楽しめるこのシリーズは書いていて楽しいのですが。
竜泉寺先生……もう少し頑張らないと、主役の座を由佳ちゃんに取られてしまいそうです。

それにしても、なにげに「土日放置プレイ」、なかなかにえぐいなぁと思う今日この頃です。

そんなこんなで、ようやく無事に鬼畜な日々(?)が戻って参りましたです。
それでは、感想どうもありがとうございましたです〜!

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


235: 馴奴 三  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/11/28(月) 06:32
馴奴 三の感想をヨロシク♪

04: 名前:Panyan投稿日:2011/11/29(火) 22:36
 読ませて頂きました〜♪
ゴールと同時に絶頂する描写、Panyan的にとても好きなのデス。それでちゃんと成果が出せるというのも、あり得ないと思うのに、そのあり得なさがMCらしくて良いとか。
しかしこの竜泉寺先生、颯ちんを相手にする時は前戯無し、ただ挿入して1分だけ下から突き上げるだけって、まさにトレーニングなのデス。これを毎日って、ある意味辛い気が。
今回、由佳ちんが黒くなってるのも、Panyan的に嬉しい感じなのデス。
続き、楽しみにお待ちしてます〜♪

05: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/11/29(火) 23:55
>Panyanさん
感想どうもありがとうございますです〜!

>それでちゃんと成果が出せるというのも、あり得ないと思うのに、そのあり得なさがMCらしくて良いとか。
成果が出ているのは、颯ちゃんの才能と、練習での努力(『イメージトレーニング』じゃない方の)の賜物ですよ、もちろん。

>ゴールと同時に絶頂する描写、Panyan的にとても好きなのデス。
『イメージトレーニング』の快感が、実際に走った時に感じるというアイデアはワタシも気に入っているんですが、よく考えたら、予選で何度も走っているので、その度に感じてたら……大変だなぁ、颯ちゃんも。
まあ、認識操作系の話は、最後に操作を解いてドロドログチョグチョに壊すパターンと、最後まで解かないパターンがあるとは思いますが、今回は解かない方がえっちかな、と思ったりしたのですね。

竜泉寺先生に関しては、書いているときから、「先生、それ、楽しいですかぁ?」とか思っていたのはナイショです。
由佳ちゃんは、書けば書くほどいいキャラになっていってくれるので、書いていて楽しいです、ハイ。

まあ、このお話はちょっと変化球的に、すきっと爽やかスポーツ路線ということで(←どこが?)。
読んで頂いてどうもありがとうございましたです〜!

06: 名前:著者猫投稿日:2011/12/02(金) 23:01
>「じゃあ、いよいよ『スタートライン』に立つのよ、今村さん」
>「え?」
>「その上に立つの。ほら、こうやって」
 由佳に促されるまま、颯はベッドに上がり、竜泉寺の股間を踏みつけるようにして立つ。
「うん、もう少し下かな、かかとで立つような感じ。そうそう。じゃあ、そこから足にぐりぐりと力を入れていって」

 …いや『スタートライン』に立つ、んだからこっちの方が自然じゃないかと(笑)。

 はたから見ると相当めちゃくちゃなシチュエーションのHなんですが、これぞ誤認ものというお話で満足させていただきました。まあ『スタートラインの出し入れ』に疑問を持たない、というのは誤認すげぇを通り越して少々笑ってしまいましたが(汗)。
 ということで、竜泉寺先生が人助けをしてしまっているので、風狂の振り子さんの具合をまず心配してしまった著者猫でございました(おい)。

#「ショートパンツ」…。やはり全国を狙うレベルの選手なら、体にぴっちりフィットしたショーツとへそ出しのトップスの組み合わせのユニフォームでないと…(おい)。

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/12/03(土) 01:04
>著者猫さま
いつも通りのいじり感想ありがとうございますです〜!

>「うん、もう少し下かな、かかとで立つような感じ。そうそう。じゃあ、そこから足にぐりぐりと力を入れていって」
それはもう、実際に書いているときに、股間を踏まれて呻いている竜泉寺先生の姿がありありと浮かんでいましたとも(笑)。

竜泉寺「ぐ、ぐえええぇ。い、今村さん……」
 颯 「ええっ!?でも、栗原先輩がこうしろって」

確信犯ですね、由佳ちゃん(笑)。
『スタートライン』はあり得なさすぎるのを確信犯で書いたんですが、このお話、読み方次第で、いやらしくも読めるし、笑いながらも読めますね。

>竜泉寺先生が人助けをしてしまっているので
考え無しにボランティア活動をして、しかも腰まで痛めているという……。
したり顔で由佳ちゃんにMC解説してる場合じゃないですよ、ホントに。

>体にぴっちりフィットしたショーツとへそ出しのトップスの組み合わせのユニフォームでないと
颯ちゃんだと、いまいち肉感的な感じに欠けますかねぇ。
せめて、もうちょっとメリハリがあって出るとこは出ていて、砲弾のような胸が欲しいような(←バカ)。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


236: 愛欲の鬼  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/03/23(水) 12:39
愛欲の鬼の感想をヨロシク♪

19: 名前:帝国投稿日:2011/04/05(火) 01:59
何故俺はこれに気がつくのが遅れたんだ…
まだMCジャンルに目覚めて若かりし頃、学校の図書館で借りた今昔物語「染殿の后」で妄想を掻き立てた事を思い出します
あの時の妄想がそのまま文章になったかのような、そんな気分を味わいました
二人が愛欲地獄の底で、いつまでも睦まじくあれますように

20: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/04/05(火) 23:46
>帝国さま
>まだMCジャンルに目覚めて若かりし頃、学校の図書館で借りた今昔物語「染殿の后」で妄想を掻き立てた事を思い出します
おお〜、ワタクシもでございます〜。
古典て、結構エロくてどぎつい話が多いんですよね〜。
ワタシも若かりし頃、「古典の勉強」と称して、その手の話を読み漁って、妄想をふくらませたものであります。

今読み返しても、やはり、「染殿の后」の話のエロさと救いようのなさは際だってますが。
それと比べたら、少し綺麗に終わらせすぎたかな、とも思います。
もうすこし、ドロドログチョグチョの展開にした方が、「愛欲地獄」っぽくなったかな〜、と。
そういうところは、これから精進させていただきまする。
感想、どうもありがとうございます〜。

21: 名前:南田朗投稿日:2011/11/29(火) 09:04
どもども。
コメントにあったタイトルだったので、さっそく拝読しました。
いいですねぇ。
悲恋が核になって鬼へと身を堕とすシチュは大好物です。
出家した段階で西行を連想したのですが、やはり「其の三」で歌が・・・
美しい散りざまを堪能しました。

22: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/11/29(火) 23:45
>南田朗さま
早速お読みいただいてありがとうございますです。

このお話は、純愛と鬼畜(というか文字通りオニですが)が同居しているお話でして。
智泉が后に一途であるが故に、他に対してはとことん鬼畜になれるというのは書いているときから意識はしていました。

で、「みんながみんな惚れさせられているようなMCだったのがちょっと悲しかったのでぅ。」というコメントをこの時みゃふさんに、「ちょっとデビル洗脳アイ(だから違うって)が強力すぎる…」というコメントを著者猫さまに頂いたのですね。
確かに、ネックになるのは、見つめるだけでMCできる簡単さと、主人公に惚れさせるという能力の内容なんですね。
まあ、この時は、今昔物語のもとネタの話に引きずられていたというのはあります。
でも、今になって考えたら、どうせここまで話をアレンジするなら、能力の発動の仕方ももっと変えるとかすれば良かったな、と。
当麻家の姉妹もどうせ使い捨てられるのは決まっていたので、ただ智泉に惚れさせるよりも、もっと、惑わされ、狂わされていく様をねちっこく書いた方が良かったかも、と思ったりします。
むしろ、そうやってドロドロにした方があのきれいなエンディングを活かすことになったのでは、と。
まあ、南田朗さんの『サイの血族』とは設定や雰囲気もろもろがだいぶ違うので、参考になるかというと……。

まあ、ワタシの場合、壊したいと思って書いているよりかは、どうやって壊された方がゾクゾクするかって視点で書くことが多い壊されたい願望のヘンタイですから(笑)。壊すのは決して悪くないのではないかとも思ったりするんですね。
操る側が善人なのと、悪人なのでは、客観的にみたら、それは善人の方がいいご主人様だとは思うんですね。
でも、善人とMCは決定的に相容れないのではとも思うので、中途半端に良心があると、操る側も操られる側も苦しむことになるんじゃないかなー、と思ったりするのです。
それならいっそ、悪人に壊されて、善悪の判断もつかないくらいに完全に洗脳された方が、操られる側としてはむしろ幸せなんじゃないかな、と。
まあ、そういうのを盛り込むと、話が異常に重たくなるので最近は気楽に考えるようにしていますが。

それこそ、ワタシの個人的な嗜好の話なので、南田朗さんの参考になるかはわかりませんが。
ともあれ、読んで頂いて、感想まで下さってどうもありがとうございますです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


237: かけられて  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/11/21(月) 03:02
かけられての感想をヨロシク♪

07: 名前:南田朗投稿日:2011/11/21(月) 22:42
>風狂の振り子さん
じつは「お人形さん遊び」がこの作品の原点でして・・・
ご理解いただけたようでうれしいです。
この作品は倍以上のテキストから削って骨だけにしてみました。
ちょっとした実験なのですが、
ところどころに肉片が残っている生々しさみたいなものを感じていただけたらいいなどと・・・
書き手の勝手な妄想だけが走った作品です。
最後に「ヤラレタ」と思っていただければ性交・・・もどれ、成功なのですが・・・
かえって長編の方が楽かもしれません。

08: 名前:著者猫投稿日:2011/11/25(金) 22:26
 感想をひとことで言うと…………リア充爆発しろ(笑)。

 んー、あくまで私個人としてはやさぐれてるので、問題の本があろうがなかろうが実践しようがしまいが二人はどーせ結ばれてたんでしょ、と見えてしまうわけでして(おい)。くそっ、リア充爆発しろ。
 MC前後のギャップはともかくとして、「かかりの浅さ」からくる物足りなさは感じました。結果、単なるらぶらぶカップルがいちゃいちゃしてるようにしか見えず…くそっ、リア充爆発しろ(しつこい)。
 男性側が女性が処女であることに驚くところから逆算して、女性が浮気なり何なりしていると誤解してこんな暴挙?に走った…みたいな肉付けはあっても…あ、その肉をあえて削いだ話でしたね(汗)。
 もしくは、男性側がもっととんでもないことを女性にさせてからオチで戻せなくなって慌てる、ようにするとか。
 まあ私が濃口好みなので薄味がちょっと合わなかった、程度に受け取って下さいませ。

 うーん、でもやっぱりリア充爆発しろ(もうええっちゅうねん)。

09: 名前:南田朗投稿日:2011/11/25(金) 23:31
この作品、けっこう自分ではイケテルつもりだったのですが・・・
賛否両論でおもしろいw
ど〜せ結ばれるならエロエロの方がいいわけで、
そのときエロけりゃオッケーじゃんみないな・・・
レス書いてて自分でもわかんなくなっちゃった(汗
お馬鹿なふたりの、お馬鹿なMCとして読んでいただけたらうれしいです。

10: 名前:南田朗投稿日:2011/11/25(金) 23:32
ありゃ・・・レスへの宛先が・・・↑
著者猫さんにです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


238: あに、いもうと……  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/11/07(月) 14:09
あに、いもうと……の感想をヨロシク♪

06: 名前:Panyan投稿日:2011/11/09(水) 23:43
 読ませて頂きました〜♪
過去の始まりを経て、最初のお話へと戻っていく内容でした。悲恋ではあるのですが、十分に幸せな記憶もあり、綺麗な終わらせ方だと思いました。こういうお話、好きなんデスよね、Panyan。
上杉に関しては、滅亡するところが見たかったデスが、このお話の主軸では無いのでどうでもいいかー。(えー)
律子ちゃんについては、幸せになる事が約束されているようなものデスが、未来まで考えるとやはり惨い運命という気がしてしょうがないデス。いつか、呪いを解くお話まで行くと嬉しいのデスが。
優しくて悲しい兄妹のお話、楽しませて頂きました。 次のお話も、楽しみにお待ちしてます♪

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/11/10(木) 01:08
>Panyanさん
どうもありがとうございます〜!
これがワタシなりの気分転換です。って、ベクトルが思いっきり負の方向に向いてますけど(笑)。

>過去の始まりを経て、最初のお話へと戻っていく内容でした。
まあ、前段階としての『犬坂長者の物語』と、すぐ後の『かくれんぼ』があってこそ生きるお話ですね。
それと、『かくれんぼ』では、命令した奴隷状態のシーンを話の中で活かし切れてなかったなぁ、と感じていたので、今回はそれをなんとかしたいなとは思っていました。
書き始める前には、命令モードは、ほとんど最後の兄との死別のシーンのためにあるようなイメージでしたが、書き上がったものを見ると、上杉とのやり取りや、兄妹でえっちするところでもちゃんと活かせられたかなとは思います。

>律子ちゃんについては、幸せになる事が約束されているようなものデスが、未来まで考えるとやはり惨い運命という気がしてしょうがないデス。いつか、呪いを解くお話まで行くと嬉しいのデスが。
でも、このお話の悲しさは、やはり兄妹であるが故なので、龍太くんと律子の場合は、惨いことにはならないと思いますよ。もちろん、龍太くんの心がけ次第ですが。
それに、こんなお話を書いてしまったら、この呪いを主題にした話は何を書いても余計なものになってしまう気もするのです。
幸せな未来は、読んで下さった方の想像に任せて、後は語らないのがいいのかな、とも思います。

書いた後でも、この連作物が、MC小説としてありなのかどうかは、ワタシ自身判断しかねるところもあるのですが、ちょっとしたアクセントにはなるのではないでしょうか。
こういうのを書いた後で、思い切り鬼畜な話を書いたら、「おいっ!」って突っ込まれるでしょうねぇ(笑)。
なんか、まだ感傷モードから抜けきっていませんが、頑張って書いていきますです。
感想、どうもありがとうございました。

08: 名前:著者猫投稿日:2011/11/11(金) 22:53
>「命令だ、玲子。笑ってくれ」
>「かしこまりました、宗太様」
 「……うぷぷぷぷぷぷ、あーーはっはっはっはっはっはっは!! きゃははははははは!!」
 嗚呼、せっかくのいいシーンが台無し(汗)。

 犬坂家の一族、のミッシングリンクを繋ぐお話でした。
 しかし平蔵さんも短気は損気。お兄さんを脅迫なり暴力なりで追い込んで「玲子を貴夫に仕えさせるように命令させる」ことでも目的を達せられたのに…(身も蓋もない)。

 何やら精神的に参っておられるようといいますか、今後もこういう「イイハナシダナー」な作品を書かれていたらまず風狂の振り子さんを心配した方がいいのかは置いといて(おい)、何はともあれ次回作も楽しみにさせていただきます〜。

09: 名前:風狂の振り子投稿日:2011/11/11(金) 23:38
>著者猫さま
お久しぶりでございます〜。

>「……うぷぷぷぷぷぷ、あーーはっはっはっはっはっはっは!! きゃははははははは!!」
>嗚呼、せっかくのいいシーンが台無し(汗)。
いへ、これなら軽く笑って済ませられますです(笑)。
ワタシが考えていた、せっかくのお話を台無しにする禁断の展開は、『かくれんぼ』の後、龍太くんが犬坂家に婿入りというものですから。
話をぶち壊しにするうえに、笑えないことと言ったら……。

>お兄さんを脅迫なり暴力なりで追い込んで「玲子を貴夫に仕えさせるように命令させる」ことでも目的を達せられたのに…(身も蓋もない)。
その状態だと、時間が経ったら奴隷状態が切れますからねぇ。お兄さんを上杉家に常駐させないと(←そういう問題ぢゃない)。

>何やら精神的に参っておられるようといいますか、
いへいへ〜、別に落ち込んでいるとか、元気が無いとかではないんですよ。そうだったら、たぶん何も書けなくなりますから。
なんと言いますか、去年もこの時期に気分が塞ぎがちだったので季節性のものではないかと。
ただ、自分の感情を上手くコントロールできないのがやっかいなところです。
なにしろ、ギャグ系のアイデアがさっぱり浮かんできませんから。
でも、読み切りならその時の気分に合ったものを書けばいいんですが、続き物がですね……イメージしている展開と感情が噛み合わないものですからうまいこと書けないだけで。
とはいえ、なんだかんだ言ってリハビリがてら、ぼちぼちと書いてはいますから、この分だとリハビリの話の方が先に上がりそうです。

ともあれ、コメントありがとうございます〜!
あっ、著者猫さまのコメントで思い出しました!
このお話の、「少し落ち着いてきたのか、玲子のの震えが収まってきた。」
と、「の」がふたつ重なっているところは直させていただきますです〜。 

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


239: ガドガドガード  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/07/10(日) 21:24
ガドガドガードの感想をヨロシク♪

12: 名前:deus投稿日:2005/07/13(水) 05:46
とおりすがり様
うわあああああ、誤字ってました……ご指摘ありがとうございます。
次の土曜日に改稿を送っておこう……

body様
> 量としては少ないのかも知れませんが、僕的には授業中発言させながら4PかつWフィ○ト○ァックIN教室ってのだけで飯が3杯は食えマス(?
なるほど、シチュの問題ですか。
しかしエロ描写ってむずい……一割り増しが精一杯かも……
>濃〜いヤツ、お待ちしてます〜。
現在の速度から考えると再来週ぐらいですかね……

Panyan様
あれはツンデレなのか俺自身にもわかりません(ぇ
全く意図してなかったので。
>なにやら異能の力を持った人々のお話になりそうで、今から楽しみデス。
ありがとうございます。

13: 名前:編髪(あみ)投稿日:2005/07/13(水) 17:11
こんばんは。
最初の、女学生もの、どこかの女学校でもしかすると実際に起こっているかもしれないような、恐怖感がつたわってくるようでした。
だんだん、髪の長さや髪型にこだわる人がふえてきましたね。
龍二は役得だなー。

14: 名前:通りすがり投稿日:2008/05/17(土) 22:18
エロシーンが結構好きだったのですが、もう更新されないんでしょうか…残念です。

15: 名前:削除されました投稿日:2011/11/06(日) 21:58
削除されました

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


240: 金の双星  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2010/10/04(月) 02:34
金の双星の感想をヨロシク♪

04: 名前:ヘル・シュトラウス投稿日:2010/10/06(水) 22:42
 感想、どうもありがとうございます。

>みゃふさん

>前にPanyanさんと晶月の姫巫女の感想スレで話していた作品でぅね。
>今回はまだプロローグと言う事で何とも言えないんでぅけど、楽しみにしていますでよ〜。

 感想スレの件を覚えてくれていたとは、ちょっと感激。今後の展開はまだそう深くは言えませんが、感想スレの通りに銃器は登場させる予定です。

>Panyanさん

>おぉ、あの世界観デス。今回は前作とこれからのお話の架け橋とも言うべきお話で、基本登場人物の説明編+序章デスる。敵は盗賊団なのか、それとも名前だけ出ている巡礼団なのか、とても楽しみデス。
>現時点では4人家族が古城に住んでいるようで、なら親父殿が強過ぎるのが困った所。双子が旅に出て、お話に絡んで行くのでしょうか。

 原作の世界観を崩さず、それでいて不自然にならないよう、後付けながら設定をいろいろ追加してるのですが、プロローグではあんまり長くなり過ぎない程度に出しました。この場を借りて設定をちょびっと出しますと、リムルスーン共和国はソーサリー王国から見て東に位置し、両国の間にカムリン王国があります。ソーサリー王国を追われたアクアレードがリムルスーン共和国へたどり着いたプロセスを自分なりにイメージするとこうなりました。
 『黒衣の魔法使い』劇中のアクアレードの発言に、

>「この周辺にまだ荒らされていない古代遺跡があるという情報を拾ったので、な。実際、ソーサリー王国に居た時には、その情報がは伝わってこなかったから、まったくのガセか、最近まで未発見だったかのどちらかだろう。それで、この国の情報屋に調査を依頼して、返答待ちだ」

と、あったので、ソーサリー王国とリムルスーン共和国はそんなに離れていない位置関係にあると解釈しました。すぐ隣の国ならもっと情報が詳しく伝わり、逆に遠いと情報を得るのも一苦労なので、間に国が1つぐらいあった方がちょうどいいと思いました。
 敵が誰なのかはまだ言えませんが、第1話において登場させる予定です。それでは。

05: 名前: 投稿日:2011/05/16(月) 22:49
無期限休止作か

06: 名前:投稿日:2011/11/05(土) 08:20
べっ、べつにアンタのために教えるんじゃないからね!(*´ω`)ω http://gffz.biz/?15

07: 名前:削除されました投稿日:2011/11/05(土) 11:33
削除されました

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 630231 - 240 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --