E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

151 :或る村の記録(17)  152 :オイディプスの食卓(105)  153 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  154 :第一分寮の日常(11)  155 :幸せのつきあたり(11)  156 :洗脳組織(05)  157 :グビリ(07)  158 :変わらない日常(43)  159 :Deja Vu(04)  160 :誘導尋問(36)  161 :○○なあたし(206)  162 :秘仏御開帳(07)  163 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  164 :学園特別クラス(15)  165 :未来性紀(05)  166 :聖天さん(13)  167 :おみくじ(05)  168 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  169 :帝国軍特別女子収容所(177)  170 :パペドル(03)  171 : サンタ屋(04)  172 :狂逝実習(04)  173 :おままごと(03)  174 :堕楽の家(19)  175 :馴奴 六(05)  176 :好奇心は猫をも殺す(32)  177 :危ないやつら(26)  178 :枕営業マン(05)  179 :自衛官の妻(10)  180 :幼なじみ(07)  181 :オタク針(04)  182 :3種の神器(168)  183 :現実乖離(08)  184 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  185 :MC三都物語(14)  186 :あるオフィスでの出来事(08)  187 :全自動恋人訓練機(04)  188 :ソウルホッパー・ケン(09)  189 :夢で会いましょう(07)  190 :新米神様の贈り物(04)  191 :シェアリング・ラブ(06)  192 :エムシー新薬研究所(07)  193 :霧と太陽のジュネス(66)  194 :記憶のカケラ(09)  195 :マゾロイド(29)  196 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  197 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  198 :アヘおは(04)  199 :マインド・クラック(10)  200 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  201 :魔性の少女(84)  202 :きつねの眷属(34)  203 :診療所の日常風景(11)  204 :催淫師(130)  205 :Love Is the Plan the Plan Is Death(21)  206 :最期のプレゼント(05)  207 :Format(07)  208 :TEST(165)  209 :寄生虫(09)  210 :天使のチカラ(29)  211 :key(259)  212 :愛は、自分を救う(13)  213 :とある王国の悲劇(85)  214 :USBケーブル(117)  215 :夢を叶えるディギトゥス・マヌス(11)  216 :洗脳家族(10)  217 :即堕ち洗脳系、制服改変あり人形化なし(09)  218 :ヒトモドキ(06)  219 :天使との取引(11)  220 :魔本物語(23)  221 :日誌と夕日と催眠術(10)  222 :馴奴 五(04)  223 :変えられた常識、変わる私(08)  224 :結婚相談所へようこそ???(07)  225 :高野聖異聞(07)  226 :英理と里彩(28)  227 :俺の妹が超天才美少女催眠術師なわけがない(16)  228 :記憶構築(11)  229 :えんぴつ(20)  230 :永遠に続く幸せを君に(14)  231 :誤認逮捕(05)  232 :made in heaven(23)  233 :馴奴 四(07)  234 :馴奴 三(07)  235 :愛欲の鬼(22)  236 :かけられて(10)  237 :あに、いもうと……(09)  238 :ガドガドガード(15)  239 :金の双星(07)  240 :忍び寄る世界(06)  241 :天使と悪魔(11)  242 :犬坂長者の物語(09)  243 :馴奴 二(08)  244 :奴隷ノート(06)  245 :教室のハナコちゃん(07)  246 :馴奴(07)  247 :かくれんぼ(08)  248 :禁じられない遊びIF(11)  249 :千紗と未来(08)  250 :お洗濯しましょ!(26)  251 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  252 :指人形(49)  253 :左目の悪魔(44)  254 :更衣室の応援(09)  255 :ドアラっぽい何か(24)  256 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  257 :エロ百物語(05)  258 :淫魔王転生(50)  259 :ポケガ(71)  260 :へたれ悪魔と七英雄(49)  261 :ANTI HERO(38)  262 :十二の指環(25)  263 :Bloody heart(95)  264 :黒い虚塔(39)  265 :ZIPANG(08)  266 :逆転砂時計(19)  267 :結婚相談所へようこそ(07)  268 :Love Fishing(07)  269 :サイミン狂想曲(90)  270 :グノーグレイヴ第二章(41)  271 :テーチャーズペット(11)  272 :オフランド(11)  273 :プロジェクトD(15)  274 :もったいない魔王(51)  275 :ヤリマンファイル(11)  276 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  277 :○○な彼女(07)  278 :洗脳実験室(35)  279 :ライフ=シェアリング(64)  280 :購買部の買い物(09)  281 :被験者No.14の逃亡(67)  282 :公共性ボランティア(07)  283 :形而上の散歩者テルマ(52)  284 :近親操姦(07)  285 :生物室の解剖(17)  286 :福利厚生(16)  287 :清昴女学院物語(21)  288 :私のナマイキお嬢様(16)  289 :ファンタジーシティー(115)  290 :ユートピア(07)  291 :お嬢様とメイドさん (12)  292 :011011(07)  293 :GAMEs(09)  294 :それはある日突然に(34)  295 :スモールワールド(35)  296 :スナイパーズ・ネスト(16)  297 :汁と汗(13)  298 :女子能力開発研究所(20)  299 :ドールメーカーカンパニー(333)  300 :MC占い(27)  301 :夜狐燈籠草紙 弐巻(12)  302 :秘蹟(09)  303 :グノーグレイヴ(42)  304 :山田高校パンチラ同好会(05)  305 :真夜中のオンライン(20)  306 :汚染(27)  307 :指と玩具(83)  308 :放送室の告発(10)  309 :誰が為に銃声は鳴る(57)  310 :にった〜せぶん(19)  311 :家庭教師(152)  312 :亜種王(209)  313 :素敵な原稿用紙(09)  314 :晶月の姫巫女(38)  315 :もとわん!(07)  316 :山下夫妻と不思議な店(06)  317 :たった一人のための理想郷(22)  318 :僕の魔法、キミの魔法(45)  319 :My hand(20)  320 :魔王と聖女と三王女(94)  321 :石のチカラ(07)  322 :形而上の散歩者Z(23)  323 :魔法的な何か少女☆コマキ(23)  324 :オカルト教師(08)  325 :僕の変性期(18)  326 :Love Station(11)  327 :La Hache(25)  328 :いいなり古文書(29)  329 :記憶(19)  330 :糸引きエスパー(19)  331 :えむしーなカノジョReverse(08)  332 :顔の檻(18)  333 :ホントの私(10)  334 :洗脳魔法少女ヒプノちゃん(57)  335 :降魔ヶ刻(55)  336 :連鎖(07)  337 :失楽園(旧:証言)(21)  338 :ハート・ハック・クラッシャー(53)  339 :世界を握れ(49)  340 :えむしーなカノジョ(11)  341 :彼女はペットNAND!(15)  342 :Tomorrow is another day(132)  343 :アウトサイダー(22)  344 :姉はツンデレメイド奴隷(17)  345 :新作で行こう(05)  346 :BB(08)  347 :BB(01)  348 :Wheel of Fortune(19)  349 :鍵(35)  350 :催眠術師 鋭次(56) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 630151 - 160 を表示


151: 或る村の記録  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/06/02(月) 16:58
或る村の記録の感想をヨロシク♪

14: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/06/17(火) 02:00
どうも〜、読ませていただきました〜!

やっぱり、昔からの村の習慣だったものを人為的に復活させたものだったんですね。
なんとなく、そんな感じはしていたんですよね。
秋茄子トマトさんの作品には明確な目的意識をもってMCしているわけじゃない人がよく出てきますけど、読んでいても、現在のこの習慣を維持するって以上の目的が感じられなかったんで。
『秘仏御開帳』に通じるものを感じたのも、ある意味、一種のお祭りみたいなものじゃないのかなと。
特にコスプレのシーンが多いのに感じたんですけど、あれはある意味民俗学的に言えばハレの日の衣装なのかなと。
違うのは、それがお祭りとかの特別な日のことじゃなくて、日常になってるところですけど。
それプラス、少し衣装を替えるだけで普段の自分とは違う自分を出せるっていう、一種の変身願望も混じっているような。

で、<あとがきにかえて>を読んで少し真面目な話をしますと……。
>現実に、きれーなお姉さんを洗脳して、性奴隷にする能力があるとしましょう。もしそれを実行したら、それって興奮できるんでしょうか?
ワタシの場合、そもそも自分の根底にあるのが、堕とされたい、操られたい、という側にあるんで、そもそもこの設問自体が成り立ちませんよね(笑)。
それも、おそらくは徹底的に自己を破壊されたい、ねじ曲げられたいというアブナい願望がベースにあるので、堕とされる側はとことんまで心をねじ曲げられるとこまで行く方が興奮するという……しかも、その方向なら無条件にとことん突っ走れるんですよね(実際に、ワタシのお話って、そういうのが多いと思いませんか?)。
だからどんなお話でも、たぶんワタシは操る側よりも操られる側に感情移入して読んでるんだろうな、と思うんですよね。

で、そもそもワタシが小説っぽい物(その頃はMCやエロでないものですが)を書き始めたのが、「日常にするりと非日常が入り込んで」きたり、「現実が不意に非現実と入れ替わってしまう」ファンタジーだったんですよね。
もともと、そういう日常と非日常の狭間で揺れているようなお話が好きだったというのはあるんですけど。
だから、「ギャップ萌え」のあたりのくだりはなんとなく共感できるような気もするんですが。

ただ、今回の加奈ちゃんと弘樹くんのキャラとふたりの立ち位置、すごく惹かれるものがあるんですよね。
ふたりの出会いの会話も好きなんですけど、一度快楽を覚えた後での第4章での会話がすごく好きなんですよね。
ある意味、周囲がみんな変わってしまった(=MCされてしまった)中で醒めている人間、ていうのは、おそらくMC小説の中では異端もいいところなんでしょうけど、ひとつのジャンルとしては面白いんと思うんですよね。
それも、このお話のようにひとりじゃなくて男の子と女の子のふたりっていうのが。
だから、一度最後まで読んでから(6)の冒頭のシーンを読むと、妙にむずむずと興奮してくると言いますか……。
たぶん、弘樹くんとそんなに変わらないんでしょうけど、このときの加奈ちゃんの心理を覗いてみたいような(←ワタシの悪いビョーキです)。
ただ、セックスの時の男と女の心理というか、メンタルのあり方は違うと思うので。

なんか、いろんなことを考えさせられるお話でした。
もちろん、楽しめたからこそ考えることも多いんですけど。
正直、加奈ちゃんの登場に他の人が吹っ飛んじゃいました(←こら)。
と、冗談はさておき、純粋にいやらしい視線で見ると、小枝子先生よりも委員長の方がいいと思います、ワタシも。

15: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/06/17(火) 06:07
なんか、自分の書くものの場合、MCするためにMCするとか、特に理由はないパターンが多いかも。
それは自分でも思いますね。ハーレムを作ってやるぜ、みたいなタイプはあまり出てきていないというか。
お祭り要素は入っていると思います。ちょっとした儀式というか。
ハレの日というか、ハレの時間なのかなって。
コスプレもふくめて、青い虎さんへの返信で書いたロールプレイなのかもしれません。

なるほど、かけられる側だと設問自体が無意味ですね。
風狂の振り子さんの作品は数が多いので全部読んだわけじゃないんですが、けっこうハードに洗脳されているようには思いますね。
黄金の日々が風狂の振り子さんの作品だと最近再確認したんですが、あれは結構好きです。二部がよいと思いました。
ヒロインが人殺しちゃうパターンはちょっとNGで、そういう描写は飛ばしたりしますが…。続き待ってます。

日常と非日常のくだりは、ぼくも共感できます。
風狂の振り子さんのMCじゃない、エロじゃないものも一度読んでみたいですね。
というか、ここに書かれている人に、一般小説はとても読んでみたいです。

加奈ちゃんはいちおうヒロインなんですけど、物語の性質上性的にあまり絡まないヒロインだから、着目してくれてうれしいです。
加奈ちゃんと弘樹くんのその後を書いてみたい気もしますが、もうMCでも官能小説でもなくなる気がします。
加奈ちゃんがなんで参加していなかったのか理由は考えた気がするんですけど、ちょっと今思い出せない…。
弘樹くんと同じように、なにかなじめないものを感じていたのは確かです。
この風習に嫌悪感とか拒否感があったわけじゃないのも弘樹くんと同じですね。

そして、なんか委員長が人気!?
いや、適当につくったためか、実は、隠れ小枝子先生派なためか、委員長の魅力に気づいてないので、だれかご教授いただきたいです。

16: 名前:みゃふ投稿日:2014/06/18(水) 01:19
やっぱり乱交は苦手でぅわー
っていうか、みゃふは独占スキーなので他の男がいらない派なのでぅ。
弘樹君は薬盛られたけど、それ以上は大してやられてない上、ただの観察役なのでどうにも自分がという感じには思えないのでぅ。

というわけで、
>現実に、きれーなお姉さんを洗脳して、性奴隷にする能力があるとしましょう。もしそれを実行したら、それって興奮できるんでしょうか?
これは興奮できると言えるのでぅ。まあ、実際になった事はあるわけないので絶対とはいえないんでぅけどw
まあ、もちろん、性奴隷というのがどういう状態を指すのかというので話が変わってきますが。完全な人形状態。自我はあるけど、命令には批判無く服従。自我もあり、洗脳されてる事実を知っていてなおかつそれを嫌がってるけど、逆らえない(要は肉体操作)
その種類によってもギャップ萌とか色々できるわけでぅ。それに、一人目と二人目以降とか状況に慣れているかどうかでも違うわけでぅ。
MCってのは基本的に手段であって目的とは違う。だから、その手段によって辿り着く到達点が違うのは当然なのでぅ。

あと寝取られとMCが似てると言われても、独占スキーで寝取られ大嫌いなみゃふは困るのでぅw
リンク先は見るのが面倒だから見てないでぅけど(おいw)、論考を見る限り寝取られというよりか快楽堕ちであって、寝取り寝取られとはちょっと違う気がするのでぅ。
だって、寝取りと寝取られってやってる事は同じだけど、位置は対極なのでぅ。奪う事に興奮するのと奪われる事に興奮するのはやっぱり別物なので、快楽堕ちなら寝取り寝取られと言わずに快楽堕ちと言って欲しいところでぅ(論考には全く関係ないところだけどw)
でもって、論考については上にも書いた通り、MCは手段だから興奮するところはそれぞれ別過ぎて何とも言いがたいところでぅね。
変心させるところに興奮する人もいれば変心させた後やるのに興奮する人、嫌がってても逆らえないところに興奮する人色々いるのでぅ。
その人にはその人の興奮ポイントがあるでいいかなと思いますでよ。みつをw

17: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/06/18(水) 06:56
>みゃふ様
おー、乱交が苦手なんですね。
自分の苦手なところでもちゃんと感想を書いてもらえるというのは本当に頭が下がります。
確かに、弘樹くんはこの話では観察者って感じですよね。むしろ官能小説的には、お母さんが主人公かも。

ぼくは、この話を書いていたとき、頭の中で考えて興奮できることが現実にやっても興奮するとは思えないよなーと思ってました。
というか、今でも思っています。
現実できれーなお姉さんを洗脳してセックスして興奮できるか?というと、なんかそれは無理に心を変えるからレイプと一緒で、そういうのはちょっと勘弁だよな。
でも、頭の中で考えると興奮するし…もしかして実際にできたとしても興奮する? うーん、でもなんかしっくりこないなあ。
みたいなことを思っていたように思います。
「頭の中で考えたときだけ興奮できる現象」について考えていたときにこの話ができた、はず。
みゃふさんにとって上の例はこういう現象にあてはまらないかもしれませんが……。

寝取られとMCが似てるのは、心が変化するところが似てるな、と思ったんですよね。
みゃふさんの言葉を借りれば、変心させるところに興奮タイプなのかも。
しかし、最後の一文は同意ですね。人それぞれだから面白いなーって思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


152: オイディプスの食卓  レス数50でのページ 1 2 3  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2013/10/22(火) 08:59
オイディプスの食卓の感想をヨロシク♪

102: 名前:かしわの葉投稿日:2014/06/17(火) 00:11
盛大なアナル美少女コンテスト開催ごちそうさまです。
男子も女子も教師も、学校が一丸となって少女のアナルを拝んで大喜びしちゃうという状況に当方も大歓喜の極みです。
きっと会場のどこかでにゃんにゃ先生も次の新刊は女体化ジャンルに挑戦して、美少女アナルの素晴らしさをBL女子達に大いに布教する決意を固めているに違いありません。
もうあらゆるフィクションにアナル美少女コンテストシーンが標準装備されるべきだとおもいました。
コウモリ男の夏やプラーナの瞳の女の子たちも仲良く並んでアナル丸出しで喝采を浴びるところを妄想せずにいられません。
天崎さんはトップバッターとして大歓声を貰って名誉挽回かと思いきややっぱり残念路線続行なんですね。
そして名のみ語られ謎に包まれていた藤川さんの紹介PV付きアナル披露も素敵です。女子人気が高いのもいいです。
彼女だけ性器を絆創膏で隠しているのは、ステージでのリハーサル中に大画面に接写された股間を見て、催眠指示のアナル見せとは無関係な女性器についてはすごく恥ずかしかったからで、絆創膏で隠してのリテイク時は満足げに微笑んでいたかもと妄想しました。
たとえコンテストの記憶が消されようとも、藤川ファン女子の間でノーパン絆創膏アナル丸出しファッションが大流行する未来がみえました。
コンテスト第二回開催の可能性を微粒子レベルで存続させた徳川副将軍にもがんばってほしいです。
花純さんが泣きながら辞退からのアナル友情パワーによる登壇、お兄ちゃん登場からのアナル賞賛洗脳説得を経てのプラチナアナル大絶賛祭りやライバルからの惜しみない称賛の流れも堪能しました。
これだけ熱いアナル頂点争いを繰り広げ今回の副題にもなっている美少女が「アナル丸出し少女たち」で一括りにされてしまう身も蓋もなさもアナルこそが本質と訴えかけてくるようでしびれます。
ついにこれまでの流れの全ての目的であり終着点である花純さんからのアナルおねだりに至りましたね。
アナル大好き星人としては感無量です。コミカライズは胃之上奇嘉郎先生でお願いしたいです。
次回は放送の山下先輩も加えた五人のお尻を並べて盛大なハーレムアナルファック大会なのでしょうか。
ハーレム嗜好ポルノは作者の種付け願望を原動力に書かれることが多いので、プレイが膣中出しのみに偏ってアナルがないがしろにされる傾向が強いのですが、
このままいけば極めてレアなアナルオンリーハーレムファックが拝めるのかとわくわくしております。

103: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/06/17(火) 01:57
どうも〜、さっそく読ませていただきました〜!

……いや、中間テスト前のクソせっぱ詰まったこの時期になにやってるんですか、ホントに(笑)。
えっと……どこからつっこもう……。
つっこみどころが満載過ぎてどうしたものやら……(笑)。

とりあえず、天崎ちゃんのアナルビッチぶりは前座にすぎなかったというお話ですね(←違)。
いや、あそこでダーリンが蓮くんだと暴露したときにはどうするつもりだろうと思ってたら、最終的にはとんでもないことに。
基本的には覚めた状態であの場に出て行く花純さんの気持ちを考えると……胃に穴が空いてもおかしくないですよ。
いや、なにがすごいって一番のつっこみどころは、ここまで大きな騒ぎにした上に、みんなの前で公開アナルセックスしようという蓮くんがですね……。
どうせみんなの記憶は後で弄るんでしょうけど、そうはいっても普通あの場でしようって気にはならいですよ(笑)。

他にも、藤川先輩のショータイムがカリスマアイドルすぎてすごすぎることや、一歩引きつつ花純さんを引き立てようとする鈴佳さんが男前を通り越して、こういう子、某少女マンガのキャラでいるよねっていうところや、相変わらず、花純さんがアナルをさらしたときのみんなの反応がわけわからなすぎて面白いところや、なにげに山下先輩のキャラも気になるところや、本当にいちいちつっこんでいたらいくら書いても足りないです。
ていうか、ステージ上での蓮くんの芝居がかったセリフに、いつの時代のトレンディドラマやねん(←古っ!)!と突っ込みましたが。

ホントにこの場でやっちゃったりするんですか、蓮くん?

104: 名前:青い虎投稿日:2014/06/18(水) 00:33
今、気付いたんですけど、蓮くんの学校ってことは、藤川さんって中学生だったんですね。
高校3年生って思って読んでました。大人なイメージで。

作中で天崎さんの性格のことを、
「担任からしてあれだから、天崎もあれなのかな」となっているが、
天崎さんはまだ、催眠術によるものもあるからまだマシだとは思うのだが、
1−Bの担任は、もしも催眠関係無しにあんな感じだったら相当やばいのでは、と。
もちろん普段は言葉に気を付けてはいるのだろうが。

105: 名前:みゃふ投稿日:2014/06/18(水) 00:50
読ませて頂きましたでよ〜。

素晴らしくばかばかしいw
ノリで笑わせに来てるからあまりエロくないけど、それは次回を楽しみにすればいいや。
天崎も藤川先輩も山下先輩も鈴佳さんも、もちろん花純さんもみんな楽しみなのでぅ。

でもいくら幾らでも記憶改竄できるからっても蓮君があそこまで表に出るとは思ってなかったのでぅ。
それと1−Bの担任何とかしろw

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 [最新レス]


153: 不思議なカメラと悩めるぼくら  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/04/21(月) 19:20
不思議なカメラと悩めるぼくらの感想をヨロシク♪

14: 名前:NPC投稿日:2014/05/13(火) 23:18
大変よいものを読ませていただきました。ありがとうございます!

15: 名前:いろはにほへと投稿日:2014/05/19(月) 12:37
終わり……だと!?
すげぇエロくて良かったので是非続きを!

16: 名前:青い虎投稿日:2014/06/08(日) 21:33
どうも、青い虎です。
「不思議なカメラと悩めるぼくら」1〜4、読ませてもらいました。

読んだ後、
「これで終わりか?」と、
「ここで終わって良かった」という2つの想いがありました。

前者は、昨夜に読んだ五十嵐さんの作品「第一分寮の日常」に続いて、
他の人はどうなるんだという意味で‥‥。

後者は、マトモそうな生徒会長の変態的な性癖を知らずに済んでと‥‥w

ハーレムっていうと、主従関係が当たり前でしょう?
男=主人の場合は、女=奴隷っていう感じに。
しかも複数の女性をはべらせて‥‥。
そんな状態にさせながら、幸福感を維持するって、
「ヒロイン=根っからの変態」って言ってるようなものじゃないですか。

主人公がどこぞの鬼畜王のよう(不思議アイテムを躊躇なく利用する)なら、
何も抵抗なく楽しめると思うんですけどね。
性格も自分の都合のいいように変えてしまえばいいのだから。

ハーレム作ろうとしてるのに、みんなが幸福にって‥‥。
それだけで無茶苦茶だよな、と思った。

MC小説なのだから、あまり現実的に考えるのもおかしいかもしれないが、
このことだけで、ヒロインの(元の)性格がかなり変わってくる気がするので。

17: 名前:青い虎投稿日:2014/06/08(日) 21:40
あ、作品の感想、忘れてました。
とても面白かったですよ。
KARINの存在もあり、明るくてとても良かったです。

長くなってすいません。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


154: 第一分寮の日常  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/05/05(月) 14:06
第一分寮の日常の感想をヨロシク♪

08: 名前:月見大福投稿日:2014/05/10(土) 01:34
私的にはかなり大当たりな新人さん来た、と思う。
 なので早く新作が読みたいですね
これからも、応援するのでがんばってください。

09: 名前:五月雨投稿日:2014/05/10(土) 21:21
読ませて頂きました。
常識変換もの?になるんですかね。
設定が、好みにピッタリで良かったです。
ただ、「特別規則」の21、22項が記載されていなく、後に21項に追記と出てきますが21項がわかりません。
それだけが、少し気になりました。
今後も頑張って下さい。
期待しています。

10: 名前:ストライク投稿日:2014/05/17(土) 14:17
これは規則の改変に気がついた辺りの
前日談を期待してもよかとですか?

年上管理人(子持ち)がストライクです。

11: 名前:青い虎投稿日:2014/06/07(土) 23:00
どうも、二度目まして。通りすがりの者です。
読ませてもらいました。とても面白かったです。

他の人の作品に時々使われているような、
『同じシーンで何度も喘ぎ声が繰り返される』等の表現?が無くて、
最後まで飽きずに読めました。
(ああいう部分の良さが分からず、いつも飛ばしがちになってしまうので‥‥)

話の方ですが、朋坂雪乃が奴隷にならずに他の面々と同じように、
エロい日常を明るく過ごす方が良かったかな、と。
(‥‥まぁ、勝手に脳内補完しましたがw)

そして、生徒会の話はどうなるのか。いつか読める日が来るのか。
できれば読んでみたいものです。それでは。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


155: 幸せのつきあたり  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/05/12(月) 20:17
幸せのつきあたりの感想をヨロシク♪

08: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/05/25(日) 00:57
>秋茄子トマトさん
どうも感想ありがとうございます〜!

>百合エロは、実はあまり好きではなく、独占も実はあまり好きではなく、
まあ、百合は需要が少ないのは覚悟で書いてますので……。
ただ、今回は違いますけど百合だと両方視点から書いても楽しく書けますし、ワタシの場合、基本的に堕とす側視点が好きなんですけど百合だとこっち視点からでもすっと書けるんですよね。
それと、独占って、これまたいろいろな独占があって、ハーレムものなんかの方が一般的なんじゃないでしょうか?
主人公がいろんな子を自分だけのものにするっていう点で、あっちの方が独占っていう感じですし。
みゃふさんも仰有っているように、こうやってふたりだけの世界に入ってしまうものって、独占は独占でもちょっと違うとは思うんですよ。
でも、これまたワタシの場合、百合は基本的に1対1になってしまって、ハーレムにはならないんですよね……。
でも、ワタシの書くものって独占が結構多いんですけどね、ただ、女の子視点なので、独占する、というかされる感じになりますけど。

>合わない題材でも読ませる技量は純粋にうらやましいです。
正直なところ、こちらに投稿させていただき始めてから、技量の面で自分が上手いと感じたことがないんですよね。
だって、ここの書き手の皆様、本当に上手いんですもの。
このサイトにたどり着いてMC小説っていうジャンルを知って、自分も昔からその方面の嗜好があったんで一気にのめり込んでしまって、それとは別に以前からショートショートとか短編とか書いていたんで、純粋に憧れから飛び込んだんですけど……。
でも、憧れで飛び込んだのがかえってよかったのかとは思います。
実際に書いてみると自分の力の未熟さを痛感するばかりで、自分が上手いっていう自信やプライドがあって飛び込んでたらたぶん今まで書き続けることはできてないと思います。
技量があると言っていただけるのは素直に嬉しいですけど、なんかむず痒いようなくすぐったいような感じですね(笑)。

でも、それとは別に、自分で書いているおかげでワタシは他の方の作品を、読み手としても書き手としても楽しめてるんじゃないかなと思います。
なんて言いますか、好みの話を読むときは純粋に読み手として楽しめてますし、そうでないものも、「あ、この人はこういう題材でこういう風に書くんだー」って、書き手として刺激になるというか、すごい楽しめるんですね。
だから、自分の楽しめる幅が広がってる気がするんですよね。
ワタシの場合、自分で書くときは、独占かハーレムが多くて、たまにやり捨てがあるかな?って感じで、乱交ものや輪姦ものはあまり書かないと思うんですけど、読むときにはそういのでも面白いものは面白いって思います。
ワタシは、秋茄子トマトさんの『学園特別クラス』は乱交洗脳ものですけどすごく楽しめましたし。

>催眠導入というか、MCのやり方がていねいだなあと思って読んでました。
たぶん、ここは好みの問題で、読む人によっては冗長だと思う方もおられるんじゃないかと思います。
正直なところ、ここまで細かい導入シーンの描写ってどれだけ需要があるのかな?って書いているワタシ自身が思いますもの(笑)。
ただ、A-Wingさんの『○○なあたし』を読んでいたら、能力ものや装置ものもいいけどやっぱり催眠術ものっていいなぁって思って、ちょっと催眠術をメインにしたものに取り組もうかなって思ったのがこのお話であり、『ツインズ!』なんですよね。
まあ、もうひとつ、まだ書き始めだけのがあるんですけど、それは導入法自体がテキトーなパターンでやってみようって感じなので。
反対にこの『幸せのつきあたり』は催眠導入部分は細かく書こうって意識はして書いたんですが、そのきかっけは『妻が催眠にかかるとき』の感想でのやりとりなんですね。
ですから、この部分が気に入っていただけたのならなによりです。

>これからどういう展開になるのか、楽しみに待ってます!
……て、次でおしまいなんですけどね(笑)。
最後まで楽しんでいただけたら幸いです。

09: 名前:みゃふ投稿日:2014/05/26(月) 15:11
読ませて頂きましたでよ〜。
・・・なんか違うw
どっちのエンドも大して変わらないじゃないでぅか〜、正直に話すでも催眠解かないし(MCサイトに以下略)

>だってぇえええっ、『ヒミツの購買部〜琴乃と和音〜』の感想で、「互いに知らない間に依存させられてたりとか」って仰ったのはみゃふさんですよ〜〜〜!(←適当に言ったことが当たったらしい)
感想見直してみて確かに言ってたw
でも、こう言うのとは違うんでぅよねぇ〜。今回は特にタイトルで結末予告してるわけだし、そういうエンドは変化球というかインパクトが大事だと思うので最初から予想されてたら意味が無いと思いますでよ。
しかも、今回はさっちゃんが自分から催眠掛けさせてるし。自作自演にしか見えなくて、共依存とは見づらい気がするのでぅ。
例えば、さっちゃんが何か知佳に愛想を尽かすような事件があって(違う女の子に目移りでもいいし、知佳が何か粗相したでもいいけど)、知佳に三行半的な物を叩きつけて離れたところに依存してる知佳が催眠術を覚えて、隙を見てさっちゃんに催眠術を掛けて依存させるとかのほうが良さそうな気がするのでぅ。
ついでに二人とも完全に互いしか見えなくて、仕事も学校も行かずに部屋に籠もりっきりになり、やがて衰弱して両方とも倒れて、先に片方が死んで、もう片方も片方の死骸(腐臭付き)を見ながら死ねば素晴らしく幸せの突き当たりだと思いますでよ(酷い)
あ、もちろん、死骸(腐臭付き)もちゃんと慈しんであげますよ?

10: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/05/26(月) 15:43
風狂の振り子さん、秋茄子トマトです。
すいません、誤解を招くような書き方だったかもしれませんが、百合自体はけっこう好きです(笑)。
百合エロに、エロスをあまり感じないって意味でして、題材としては全然問題なしです。

>独占について
確かに、言われてみれば、ハーレムの方が一般的ですね。
自分の頭の中では、独占=無理やりに二人だけの世界にもちこむ、という意識があって、ハーレムは「ハーレム」というジャンル、みたいに感じてました。
でも、ハーレムもふつうは独占って表現されますよね。
自分でもはっきりわかっているわけじゃないんですが、「こいつは俺だけのものだ!」的なところにエロスを感じたりテンションあがったりしない、みたいなことが言いたかった、はず…。

『妻が催眠にかかるとき』の感想でのやり取りは、実は作品を読んでいるときに思い出してました。
あー、なるほど、催眠導入はたとえばこういう風に書けばいいのか〜、と。
技量については、ぼくもまだまだ精進しなくてはと思っておりますし、他の人の書いたものを見ると「上手い!」って思っちゃいますね。
客観的に見ると、自分の方が優れているところもあるのかもしれませんが、読んでいると、自分より優れている点のほうがよく目につくし、印象にも残ります。
みんなうまいですよね(笑)。読み手としては大変ありがたいことです。
書き手としては、こういう題材でこういう風に書く、というのは確かに刺激になりますよね。
そして、『学園特別クラス』、すごく楽しめたと言ってくださりありがとうございます。
考えてみたらあまり独占やハーレムは書いてないことに気づいたんですが、なんらかの刺激や興奮をだれかに与えることができればと思ってます。

そして、最後まで読んでみました。
興奮できたのは、エンドB、というか百合エロで興奮できました!(もしかしてはじめて?)
こりゃあ百合エロにはエロスを感じないとか上で書いたことは訂正しなくてはならないかもしれませんね。
攻めの知佳ちゃん、いいと思います。
話としてはエンドAの方が好きかも。個人的には催眠術が解かれた展開も見てみたかったですが。
ではでは、いい話をありがとうございました!

11: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/05/27(火) 01:37
>みゃふさん

>・・・なんか違うw
>どっちのエンドも大して変わらないじゃないでぅか〜、正直に話すでも催眠解かないし(MCサイトに以下略)
なんか違うのはよくわかっております〜。
でも、やっぱり催眠解いちゃあかんと思いますよ、MC小説としては(笑)。
このお話は、この結末以外にもいくつかの選択肢はあると思うんですよね。
で、aの方がタイトルからもわかるように本来の結末なんですが、こっちで暗に示されている、知佳に掛けたMCを解く、ていう結末もあり得るんですよね。
でも、MCを解いて知佳に嫌われておしまい、ていうのはやっぱり悲しすぎますもん。
後は、知佳のMCを解いて、その時はすごく怒られて、でも、最終的には許してもらって改めてふたりの関係が始まる、ていうのが沙月にとっては一番いい結末なんでしょうけど。
でも、MCを解いて最終的に上手くいくのは虫が良すぎるんじゃないかと思うんですよね。
だからそっちのルートは書かなかったんですけど。

>『ヒミツの購買部〜琴乃と和音〜』の感想
>でも、こう言うのとは違うんでぅよねぇ〜。
はい、違いますよね。
だって、あっちでは、「互いに知らない間に」依存させられてたり、ですから。
こっちのはどう見ても沙月の自作自演ですから全然違うんですよね。
もっと、互いに片思いだけど相手の気持ちはわからないから怖くて言い出せなくて、ふたりともがMCに頼って互いに知らない間に依存させられちゃう、とか、みゃふさんの感想にあるように、最初に片方が自分に依存させて、依存させられた方が何らかの理由で(喧嘩したとか、不安になったとか)相手を自分に依存させるとか、もしくは同じ相手を好きな恋敵同士が、MCを使ってライバルの気持ちを好きな相手から逸らそうとしたらハプニングで相互依存の百合カップルができたとか、そんな感じですよね。
……そういうのはまた、『ヒミツの購買部』でやってみようと思います。

>ついでに二人とも完全に互いしか見えなくて……(中略)……もう片方も片方の死骸(腐臭付き)を見ながら死ねば素晴らしく幸せの突き当たりだと思いますでよ(酷い)
な、なんか幸せのつきあたりの壁をぶち抜いて、行くところまで行っちゃったような感じですね……。
いえ、そういう破滅的な情愛は決して嫌いではありませんし、そこまでふたりだけの世界に閉じこもれるなら、それはそれで幸せだろうとは思いはしますけど。
でも、読むのならともかく、自分で書くとなると、いくら死骸(腐臭付き)まで慈しんでいただいても、そこまで書くのはしんどいです(笑)。
やっぱり、百合ものはコメディー調で、少女マンガ風かラノベ風の軽いお話を書いていた方が書いてて楽しいですね(←だったら書くなっつうの)。
>秋茄子トマトさん
最後まで読んでいただいてありがとうございます〜!

最終話bの、沙月が自己催眠を試してみて上手くいかなかったくだりの部分は、『妻が催眠にかかるとき』の感想でのやり取りがなければなかったと思うので、改めて感謝です。

みゃふさんへのレスにも書きましたが、本来の結末はaの方なんですね。
MCを解いちゃうルートに関しては、みゃふさんのレスに書いた通りのことを考えていたんですが、なにより、自分が沙月の立場だったらこれになると思うんですよね。
相手にそんなことをした罪悪感に苛まされて、MCを解こうとするんですけど、ワタシも臆病で意気地なしなので、MCを解いて嫌われるのが怖くて、きっと解くことができないだろうなぁ、て。
結局はそれでまた自己嫌悪に陥ることになるのはわかっていても、ですね。

で、最終話aだとあまりにエロが薄いんで最終話bを書いたんですけど。
たしかに客観的に見たら完全に沙月の自作自演なんですけど、知佳に催眠術を使わせることで、自作自演だとか、欺瞞だとか、罪悪感とか後ろめたさとか、そういうものが全て消えてなくなれば、それはそれで幸せなんじゃないかなって。
嘘に嘘を重ねて、相手の心を歪めて、その相手に自分の心を歪めさせるのもある意味MC小説らしいんじゃないかと。
ここらへんは、ワタシが沙月に感情移入しすぎた結果でしょう。

>興奮できたのは、エンドB、というか百合エロで興奮できました!(もしかしてはじめて?)
そう言っていただけると嬉しいです。
まあ、最終話bだけは沙月がMCされる視点になりますから、書いていて力が入ったといいますか……完全にワタシの病気が出てます(笑)。
でも、ここでの知佳って、いやらしくて小悪魔で、たしかにいいんですよね。
案外、知佳の方が独占欲は強くて、その欲望に正直なんじゃないかと思います。
だから、攻めになると沙月のようにうじうじしないんですよね。
なんかそれは沙月のMCのせいだけじゃない気もしますし、そう思った方がふたりにとって幸せなんじゃないかと思いますね。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


156: 洗脳組織  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/05/19(月) 15:52
洗脳組織の感想をヨロシク♪

02: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/05/19(月) 22:53
どうも〜、『洗脳組織』、さっそく読ませていただきました〜!

シンプルな、ミイラ取りがミイラになる洗脳ものですね。
情報を持ってきた香織がすでに洗脳済みという定石パターンで、やっぱりそそられますね。
それに、実は完全に洗脳されているのに、本人は洗脳された、というか洗脳が成功してしまっているという自覚がないというのもぐっときました。
洗脳されて精神が変わっていく過程をじっくり見たい人は物足りないかもしれませんけど、ここまでさらっとしてるとかえって異様さが際だってワタシはそそられましたです。
系統でいうと、『未来世紀』の洗脳の形に近い感じですね。あっちの方がもっと洗脳過程は細かく描いてありますけど。
なにより、もともとショートショート書きのワタシとしては、この短さでそそられる要素を充分に盛り込んでしっかりとMC小説を書ききっていることに驚きました。
MC小説って短い量で収めるのが本当に難しいですから、すごいなぁ、って。

後は、あとがきを見て……。
肉体操作って、操る側から見たらそうでもないんですけど、操られる側の視点からだと、やっぱりMCになるんじゃないかとも思います。
これは、ワタシがそっち視点でよく書くからなんですけど……。
まあ、純粋にMind Controlかというとたしかにそうじゃないんですものね。
ただ、肉体操作だけしてやり捨てっていうお話ってそう多くないですし、肉体操作をして、その後で精神的にも支配するっていう展開が多いのも確かですから。

>感想におもねる書き方をするようになってしまいそうだし、逆に不評なものをあえて書く天邪鬼精神も出てきそうで
書いているとみんな同じことを一度は考えるものなんですね(笑)、その気持ち、よくわかります。
でも、ワタシっていう人間は結構不器用なので、読んでくださった方の意見に流されてるようで、結局、自分の書きたいようにしか書けなかったり、他の作家さんの作品に憧れて、ああいうのを書きたいなーって思って書いても、結局、できあがったものを見ると自分の枠から出られてなかったり……このキャラとかエンディングって、ワタシの話によくあるタイプじゃん!って感じで。

>あんまり定義とか感想とか、いろいろ深く考えないで、自分の書きたいものをあんま考えずただ書けばいいじゃないか
で、結局行き着くところはそこなんですよね。
結局は、独りよがりって言われても自分の書きたいことしか書けないですから。
で、そんなことを言っている反面、ストーリー展開にちょっと詰まると、『ツインズ!』みたいに、感想をいただくとなにか展開が開けるんじゃないかって思ってそこまでぶっちゃけたりしますし。
自分って人間はつくづく身勝手だなぁ……て(笑)。
でも、そういう身勝手さがあるからコンスタントに書き続けることができるのかな?て思う今日の頃です。

03: 名前:みゃふ投稿日:2014/05/20(火) 12:35
読ませて頂きましたでよ〜。
短編だとやっぱり、MC描写はすっ飛ばし気味になってしまいますよね。
洗脳されているとは気づかない。洗脳の基本でぅね。
たまに気づいていてもそれは素晴らしい事だと思っていたり、憎むべき相手だと思っていても憎めなかったりと、変化球気味のやつもあるけど、基本はやっぱり大事でぅ。


>MC小説って何だろうと思ったり…たとえば肉体操作は心を操っているわけではないのでMCじゃない?とか色々。
肉体操作はMCでぅよきっと!(肉体操作派)
サイコキネシスで動かしてっていうのも嫌いじゃないから(むしろかなり好き)、その辺はMCとはいいがたいんでぅけど、MCの結果肉体操作になるのなら立派にMCものだと言いたい肉体操作派なのでぅ。

>作者は読者の意見に左右されてはならない、自分の書きたいものを書くべきだ
>あんまり定義とか感想とか、いろいろ深く考えないで、自分の書きたいものをあんま考えずただ書けばいいじゃないか
これはみゃふも同意見でぅ。
感想で要望っぽいこと言ってる奴が何言ってんだとは思われそうでぅけどw
正直、あれは書いてくれたらいいなーって願望でやれよこのやろーって訳じゃないので総スルーでもかまわないレベルなのでぅ。
もちろん、書いてくれたら嬉しいんでぅけれど、作者さんが書きたい物が第一だと思いますでよ。

であ、次回作も楽しみにしていますでよ〜

04: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/05/24(土) 21:01
秋茄子トマトです。
返信大変遅れましてすみません。

>風狂の振り子さま
たぶんパソコンのデータ整理をしなかったらお蔵入りになっていただろう話に感想をありがとうございます。
「自覚がないところがぐっとくる」、「さらっとしているとかえって異様さが際立つ」という感想、うれしいです。(自分の話への感想にこういうのもなんですが、これらの言葉はかなり共感できます…!)
短い量で書けるのがすごいとの言葉も、ありがとうございます。
ぼくは、逆に風狂の振り子さんのようにたくさん書けるのがすごいと思います。多産、長編、これはいずれ挑戦してみたいところですね…。

>あとがき
今まで自分の書いた話を公開して、不特定多数の人から感想をもらうということがなかったので、ちょっと考えちゃったんですよね。
「すごい、感想もらえた、うれしい! 本当に感想がつくんだ、うわぁ! これはもっとみんなを楽しませるものを書きたいぞ…って、あれ…?」みたいな。
でも、やっぱり、本当に書けないものは書けないので、書きたいものか、書けるものしか書けないなぁ、ということになりますよね。
同じようなことを考えている人がいてうれしいです!


>みゃふ様
短編だと、MC描写は、書こうと思っても、じっくり書けないですよね。
個人的には、精緻なMC描写を書ける人はすごいなあと思います。よくここまでしっかり書けるなぁ、と感嘆しちゃいます。
みゃふさんは、たくさんの話を、かなりの量書いているようにお見受けするので、すごいなあと思っています。
「いつかみた、あの夏へ」、「放送室の告発」、「闇の脱走者」くらいしか読めてないんですけど…。
「放送室の告発」は短いながらもばしっとまとまっていて、かなり好みでした。「いつか…」は原案があるので合作なんでしょうか。
「闇の脱走者」は、律子さんと、ドクターの諏訪直子が特に好きです。どれも鬼畜な話で、ぼくは鬼畜な話を書くのに苦手意識があるんですが、読むのはわりと好きなので、かなり楽しめました。ありがとうございました!

>あとがき
おお、思ったよりもあとがきに触れてくださる方がいてうれしい驚きが。
そして、要望を書いてもらえるのはありがたいです。こんな風に思ってるんだ―、とか、こういう風に書くのもありかもなあって思えますし。
でも、好きなように書けばいいという意見に賛同してもらえたことは純粋にうれしいです。
これからもぜひぜひ、「要望っぽいこと」もふくめて、感想気軽に書いていただけるとうれしいです。
逆にこの巻末の決意表明のせいで感想を書く人が委縮しちゃう方が怖いっす。>肉体操作について
これは魔女のゲームのプロトタイプを投稿するときに、「あれ、よく考えたら肉体操作ってMCと違う? カテゴリエラーではじかれる?」ってちょっと不安になったのが原因であります。あれは全然精神操作はしてない雰囲気の話だったので。
個人的には、肉体操作がなくなると話の幅が狭まっちゃうと思うのでMCということにしていただきたい派です。あまりそそられない人もいるのかもしれませんが、使いどころによってはすごく面白い話が書けそうです。

05: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/05/24(土) 21:05
あれ、肉体操作についての話が変な風に投稿されちゃいましたね。すいません。
風狂の振り子さんとみゃふさん、両方への返信のつもりです。
(上の書き方だと、みゃふさんだけに返信してるように見えると思いますが…)
読みます位ように再度投稿します。

>肉体操作について
これは魔女のゲームのプロトタイプを投稿するときに、「あれ、よく考えたら肉体操作ってMCと違う? カテゴリエラーではじかれる?」ってちょっと不安になったのが原因であります。あれは全然精神操作はしてない雰囲気の話だったので。
個人的には、肉体操作がなくなると話の幅が狭まっちゃうと思うのでMCということにしていただきたい派です。あまりそそられない人もいるのかもしれませんが、使いどころによってはすごく面白い話が書けそうです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


157: グビリ  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2013/06/03(月) 08:03
グビリの感想をヨロシク♪

04: 名前:彩民投稿日:2013/06/08(土) 02:22
 今週は多忙な日々を送っていた為、コメントが遅くなってしまいました。すみません。

>> みゃふさん
>クヒャトリヤが何者なのかはよくわからないけど、
 個人的に正体不明な方が少し興奮するのでこうしています。
 ただ、最後まで分からないのは好きではないので、クヒャトリヤが何者なのかは最後の最後に少しだけ分かります。

> クヒャトリヤの言葉を信じるなら城の女性全員が喰われてる可能性も
 これは良くある「この商品は既に皆さんが買ってますよ。」という嘘のセールスのパロディで、実際は全然喰われてません。

> 次回もイオナさんなのかそれとも他の方なのか
 第2話もイオナです。第3話と4話は別の人の話です。

>>風狂の振り子さん
>すごい奇抜なものを考えつきましたねぇ。
 指輪物語にスメアゴルという、喉を良く鳴らす為にゴクリと言われているキャラクターが居るのですが、その鳴らす音が何かしらの催眠効果があって、皆知らないうちに操られているという設定を考えたら中々興奮したので書きました。

>次はクヒャトリヤの言うままに痴態をさらしまくるイオナさんが見てみたいです。
 後半、特に第6話では言いなりになりまくりますが、第2話の時点ではまだそれほどでも無いです。

>このお話がどのくらいの長さになるのかわかりませんが、長く読んでみたいなーと思いました。
 全7話の予定です。

05: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/05/19(月) 22:50
どうも〜、お久しぶりです、お帰りなさいませ〜!
とか言いつつ、実はワタシも彩民さんのサイトをたまにチェックしてる人間のひとりなので、昨夜のうちにあっちでアップされたのを読んでしまっていたんですが(笑)。

なんか、知らない間にイオナさんが勝手に発情してしまう変態になっていらっしゃる!?
第一話から間隔が空いたせいかな?とも思いましたが、まさか、今回の序盤でクヒャトリヤが仕込んだザーメンの暗示だけであんなに発情してしまうとは……。

それにしても改めてすごいなと感じたのは、クヒャトリヤがグビリと喉を鳴らしてから言ったことだけが当然のこととして頭の中に入ってしまうので、それ以外の部分の羞恥心とか、思考を弄られていない部分での常識は残ってるということですね。
発情して人前で醜態を晒して羞じらいを感じたり、物陰で自慰に耽って罪悪感に苛まされているイオナさんがステキです(←鬼畜)。
挙げ句の果てに自慰を見つかって、欲情に打ち勝てずに快楽に溺れてしまうところがもう堪りません。

鎧の男はクヒャトリヤなのかな?とも思いましたが、モノの大きさが違うってことは別人なのかな?とも思ったり。
まさか、フルフェイスの兜をかぶっていて誰だかわからないのをいいことに、クヒャトリヤが売春斡旋みたいなことをしてるのかな?と。
それはそれでひどい話ですけど。

今後は、イオナさんの中に芽生えている露出願望みたいなものが気になりますね。
たぶん、そういうところは思い切り彩民さんの好みの部分だと思いますし、イオナさんがそっち方面に目覚めてしまうとすごいことになりそうで期待が持てます。
もちろん、クヒャトリヤもいい感じにイオナさんを仕上げてくれそうですし。
それと、前回に引き続き名前だけ登場の元世話係のフィオは登場するのかどうかも気になるところです。
ではでは、続きをお待ちしておりますねー!

06: 名前:みゃふ投稿日:2014/05/20(火) 11:45
グビリの続きキター
え、えっと、「あれ? グビリって一話完結じゃなかったけ?」とか、「どんな話だったっけ?」とか思ってないでぅよ?
本当でぅよ?(ごめんなさい)

それはともかくどんどん改造されていくイオナ様
精液で発情しちゃって、挙げ句外で自慰をしちゃうとか激しい事になってますね。

みゃふも鎧の男はクヒャトリヤかなとか思ったけど、不明なのか・・・


次回はイオナ様じゃないとの事なので、フィオかユーリエかなあと勝手に思ってたりしますでよ。
まあ、他の王族とか、他の侍女ってこともあるんでぅけど。
であ、次回も楽しみにしていますでよ〜(色々忘れてたくせにどの口が言うんだろうw)

07: 名前:彩民投稿日:2014/05/23(金) 19:57
>> 風狂の振り子さん

 お久しぶりです。
 サイトまで見てくださっているとはありがたやm(_ _ )m

 あまりMC小説というか官能小説全般で、
主観視点でオナニーしてる物は少ない気がするので書いてみましたが、中々無理がありました(笑)

 露出願望らへんはイオナの性格が真面目に見えて本質的にはナルシストという設定なので、それが性的な方向に現れた形になっています。
 ナルシスト的な人間ってこういう事考えそうだな〜と思って書いただけなので、露出願望的な要素はそれほど好きではないです(紛らわしくてすみません)

 どうでも良い話ですがMC小説書いてる時は良いんですが、書き終わっていざ読み直そうとすると恥ずかしくなって読めないのを直さねば…

>>みゃふさん
 割と投げ出したい気持ちもありましたが、やはりこういうシリーズ物は完結しないと色々な方面から非難を浴びそうな気がするので…(汗)
 次回は早めにあげたいな…(儚い希望)

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


158: 変わらない日常  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/09/05(日) 23:00
変わらない日常の感想をヨロシク♪

40: 名前:Sato投稿日:2005/01/28(金) 06:37
みゃふさん
毎回感想をありがとうございます!
千晴と書いていたのは、名前を考えていなかったからと言う説も(笑
途中で元に戻すのは、それっぽくて好きなのです。
「銀竜の黎明」とか愛読してますので(笑

Panyanさん
記憶が読めたりするのも、
本人なのだから、当然と言うわけです。
そして植えつけられた別の記憶。
むしろこちらがあるほうがおかしいわけで。
そういえば美帆子の出番は少なかったですね。
今回のメインはあくまでも千晴ということで。
次回以降に期待しましょう!

41: 名前:投稿者投稿日:2005/01/29(土) 02:04
読ませて頂きました。

相変らずやりたい放題…なのはともかく、今回のってさりげに実はかな〜り
深いところまで念入りに手の込んだことしてますよね。
今まで十数年間男として生きた実感の無い千晴にあそこまで生臭い男の
人格植え付けるのってどうやったんだろ…彼女自身の中にある男の子の
イメージを元にしたんでしょうか。

まあそれとして、実際制服(なんとなくブレザー)着た女子高生&クラスメイト
である女の子が羞恥心無いどころかあんな風に本来絶対誰にも聞かれたく
ない自慰体験話たりとか愉しみを共有するように体で遊ばせたりとか、想像
すればする程たまらんですよねこれはもう(笑

普段の千晴はどんな子なんだろ、中性的な感じのこでもいいし、逆に女の子
女の子してる感じでもそれはそれでもえるなぁ。

42: 名前:Sato投稿日:2005/01/30(日) 08:28
そう言えば、千晴のオリジナルの状態に触れてなかったですね。
その辺は皆さんのご想像にお任せするとして(笑

記憶を読んで(そのつもりで)、第三者に伝えると言うのは、面白いですよね。
それを嬉々として伝えている辺りが。
記憶に関しては、健輔に会うまではかなり曖昧だったようです。
どうやら会ったときに止めを刺されたようで。
元に戻す辺りが性格悪いですよね(笑

43: 名前:あん投稿日:2014/05/17(土) 05:21
Satoさん
読ませていただきました。

健輔くんは催眠で好き放題に楽しんでいるわけですが、美帆子に対しては一人の女として割り切っているのか、そうでもなくやっぱり特別なのか煮え切らないままなのが辺りが**生らしくて可愛らしく(やってることは可愛くないけど)感じました。
健輔くんMC無くて(あっても?)美帆子と結ばれたら将来尻に敷かれそうな気も…

Satoさんにとっては今更感想を受け取っても…と思われるかもしれませんが、このサイトに出会って、最初に読んだこの作品にドはまりして以来、今ではサイトの作品を殆ど読んでしまいました。自分をMCに引き込んで頂いたことに一言感謝を述べたくて、この感想を書かせていただきました。
二人が今後どうなっていくのか…は私の脳内で補完するとして、繰り返しになりますが、私をこの道(?)に引き込んで頂いてありがとうございました。それでは。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


159: Deja Vu  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/05/05(月) 14:05
Deja Vuの感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2014/05/07(水) 09:40
読ませて頂きましたでよ〜。

う〜ん、微妙w
最初、俊君が元々の彼で、真穂が誰かに奪われるのとか、俊君が奪うのでもエロ行為とかで
「あれ? これ前にしなかったっけ?」
「何言ってんだよ、初めてだろ?」
「そうよね、何言ってんだろ私」
的な流れを想像していたんでぅけど、既視感の相手がお父さんで、奪ったきっかけも副次的な感じなのがみゃふの琴線には触れませんでしたでよ

03: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/05/07(水) 11:15
時間がないときは、こういう一話完結ものはありがたいですね。
ぼくはこの話、構成が面白いと思います。お、こういう風にデジャヴを使うのか〜と。
デジャヴは、題材として他にも色々ヴァリエーション作れそうですね。
個人的には、振り子さんはこういう組み合わせを作るのがうまいように思います。
あと、「MCが解ける」状況というのが、(あまり見ないけど)けっこう好きなので、ひさびさにお目にかかった気がしました。
ツインズは主人公の性格が好きですね。
雰囲気的に、本番なしのMCオンリーな硬派路線、直球勝負の純愛路線でもいけるんじゃないかなんて思いました。
ライト路線って、あまり探求されてない気もするのですが、眠れる鉱脈のように思っております。
どういう展開になるのかわからないですが、思うさま書いていただければと思います。

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/05/07(水) 23:40
>みゃふさん
感想どうもありがとうございます〜!

やっぱり、というかなんというか、既視感の相手がお父さんなのは、書いているワタシも、「えげつないなー、生々しいなー」と思って書いていたので。
このお話、アイデア自体はずいぶん前にメモして置いたもので、きっかけのひとつは、以前書いた『Format』と、その頃に、たぶんスキマ産業さんだったと思いますけど、感想で「本当は憎んでいる相手をMCで好きだと思わされるのっていいかも」みたいなことを仰ってて、そういうのを書いてみようと思って、結局そのまま放置していたんですけど。

で、たしかにNTR路線も頭には浮かんだんですよね。そういうシチュならNTRか親の仇だろうって(←その発想が極端)。
ただ、MCで寝取るんだったら、自分のことを好きにさせて心変わりしたと思わせた方が早いだろうと思いまして。
これは、自分で『戻れない、あの夏へ』を書いてつくづく思ったんですけど、相手の感情じゃなくて、記憶や人格を操作して奪うと寝取られた男の側が絶対納得しないなぁ……て。
そんなわけで、記憶の操作と既視感を結びつけた話にしたかったんで、今回はNTR要素はなるべく入れないようにしたんですが。
みゃふさんからの感想を頂いた時っていっつもそうなんですけど、みゃふさんのコメントを読んで新しい設定とか思いついたりして、このお話も、ストーカーまがいのことをされてつきまとわれて、とことん嫌っている相手に捕まってMCされて、好きだと思わされてしまって一緒に暮らしているところに、デジャヴの形で嫌っているときの感情がぶり返してくる、みたいな話の方がMCっぽくなったかなぁ……と今さらながら思ったり。
どっちにしてもひどい話なのには違いがありませんが(笑)。


>秋茄子トマトさん
どうも感想ありがとうございます〜!

みゃふさんへのレスでも少し触れましたが、2年近く前に『Format』っていうお話を書きまして、装置を使った人格改変もの何ですが、最初は催眠術もので考えたお話なんですね。
ただ、『Format』は、今回とは違って絶対に解けることのない徹底した人格改変ものなので、催眠術だと書きにくくて装置を使う設定にしたんですが、その時に、『Format』とは反対に、不完全な催眠洗脳の結果、何かのきっかけで本来の記憶や人格が戻ってくる、みたいな話は書けないかなってメモはしておいたんです。
で、実際に書くに当たって、特に記憶の改変に絞って、消したはずの本来の記憶が戻りかけている状態をデジャヴと結びつけたんですが。
記憶って、忘れてしまったようでも、本当に忘れてしまったんではなくて、普段は忘れていてもきっかけがあれば思い出す記憶情報ってかなりの量があるっていいますし、だったら、MCされて記憶や人格を書き換えられてしまったように見えても、実は脳内のどこかに本来の記憶や人格は残っていて、完全にMCが解けるまでいかなくても、それが表に出てくるようなことがあれば、デジャヴに近い感覚になるんじゃないかなと思いまして。
でも、たしかに秋茄子トマトさんの仰るようにMCが解ける、もしくは本来の記憶や人格の揺り戻しがある、みたいなお話はもっとあってもいいなー、とは思いますね。
その状況の扱い方次第では、結構そそられる展開のお話にはなると思んですけど。

『ツインズ!』に関しては、このお話、ホントにこんな日常エロばかりの展開でいいのかな?と本気で不安だったのですが、みなさまから好意的なコメントが寄せられて少し安心しました。
硬派路線……かどうかはともかく(全体の雰囲気が硬派からほど遠いですし(笑))、エロが薄い分、空の催眠術に起因するドタバタはふんだんに盛り込んでいきたいですし、そこになるべくエロも盛り込んでいけたらいいな、と思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


160: 誘導尋問  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2001/05/12(土) 02:21
誘導尋問の感想をヨロシク♪

33: 名前:びてお投稿日:2011/09/27(火) 22:42
今日は良い天気ですね。
僕は元気です。
では、御機嫌よう。

34: 名前:のーん投稿日:2014/03/13(木) 21:03
はじめまして
心情の移り変わりの描写ですごい感じました

35: 名前:破棄されたナイフ投稿日:2014/04/20(日) 17:50
もう更新されないっぽい?

36: 名前:ざくそん投稿日:2014/04/21(月) 19:20
老後の楽しみに…なんて

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 630151 - 160 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --