E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

141 :メイドさんは魔女(08)  142 :清流女学院MC調教(17)  143 :サグラダ・ファミリア(124)  144 :茶室の花(24)  145 :何気ない日常が(22)  146 :ジュエルエンジェル(132)  147 :姉交換(09)  148 :視聴覚室の従属(21)  149 :文化祭実行委員の放課後(11)  150 :或る村の記録(17)  151 :オイディプスの食卓(105)  152 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  153 :第一分寮の日常(11)  154 :幸せのつきあたり(11)  155 :洗脳組織(05)  156 :グビリ(07)  157 :変わらない日常(43)  158 :Deja Vu(04)  159 :誘導尋問(36)  160 :○○なあたし(206)  161 :秘仏御開帳(07)  162 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  163 :学園特別クラス(15)  164 :未来性紀(05)  165 :聖天さん(13)  166 :おみくじ(05)  167 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  168 :帝国軍特別女子収容所(177)  169 :パペドル(03)  170 : サンタ屋(04)  171 :狂逝実習(04)  172 :おままごと(03)  173 :堕楽の家(19)  174 :馴奴 六(05)  175 :好奇心は猫をも殺す(32)  176 :危ないやつら(26)  177 :枕営業マン(05)  178 :自衛官の妻(10)  179 :幼なじみ(07)  180 :オタク針(04)  181 :3種の神器(168)  182 :現実乖離(08)  183 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  184 :MC三都物語(14)  185 :あるオフィスでの出来事(08)  186 :全自動恋人訓練機(04)  187 :ソウルホッパー・ケン(09)  188 :夢で会いましょう(07)  189 :新米神様の贈り物(04)  190 :シェアリング・ラブ(06)  191 :エムシー新薬研究所(07)  192 :霧と太陽のジュネス(66)  193 :記憶のカケラ(09)  194 :マゾロイド(29)  195 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  196 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  197 :アヘおは(04)  198 :マインド・クラック(10)  199 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  200 :魔性の少女(84)  201 :きつねの眷属(34)  202 :診療所の日常風景(11)  203 :催淫師(130)  204 :Love Is the Plan the Plan Is Death(21)  205 :最期のプレゼント(05)  206 :Format(07)  207 :TEST(165)  208 :寄生虫(09)  209 :天使のチカラ(29)  210 :key(259)  211 :愛は、自分を救う(13)  212 :とある王国の悲劇(85)  213 :USBケーブル(117)  214 :夢を叶えるディギトゥス・マヌス(11)  215 :洗脳家族(10)  216 :即堕ち洗脳系、制服改変あり人形化なし(09)  217 :ヒトモドキ(06)  218 :天使との取引(11)  219 :魔本物語(23)  220 :日誌と夕日と催眠術(10)  221 :馴奴 五(04)  222 :変えられた常識、変わる私(08)  223 :結婚相談所へようこそ???(07)  224 :高野聖異聞(07)  225 :英理と里彩(28)  226 :俺の妹が超天才美少女催眠術師なわけがない(16)  227 :記憶構築(11)  228 :えんぴつ(20)  229 :永遠に続く幸せを君に(14)  230 :誤認逮捕(05)  231 :made in heaven(23)  232 :馴奴 四(07)  233 :馴奴 三(07)  234 :愛欲の鬼(22)  235 :かけられて(10)  236 :あに、いもうと……(09)  237 :ガドガドガード(15)  238 :金の双星(07)  239 :忍び寄る世界(06)  240 :天使と悪魔(11)  241 :犬坂長者の物語(09)  242 :馴奴 二(08)  243 :奴隷ノート(06)  244 :教室のハナコちゃん(07)  245 :馴奴(07)  246 :かくれんぼ(08)  247 :禁じられない遊びIF(11)  248 :千紗と未来(08)  249 :お洗濯しましょ!(26)  250 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  251 :指人形(49)  252 :左目の悪魔(44)  253 :更衣室の応援(09)  254 :ドアラっぽい何か(24)  255 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  256 :エロ百物語(05)  257 :淫魔王転生(50)  258 :ポケガ(71)  259 :へたれ悪魔と七英雄(49)  260 :ANTI HERO(38)  261 :十二の指環(25)  262 :Bloody heart(95)  263 :黒い虚塔(39)  264 :ZIPANG(08)  265 :逆転砂時計(19)  266 :結婚相談所へようこそ(07)  267 :Love Fishing(07)  268 :サイミン狂想曲(90)  269 :グノーグレイヴ第二章(41)  270 :テーチャーズペット(11)  271 :オフランド(11)  272 :プロジェクトD(15)  273 :もったいない魔王(51)  274 :ヤリマンファイル(11)  275 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  276 :○○な彼女(07)  277 :洗脳実験室(35)  278 :ライフ=シェアリング(64)  279 :購買部の買い物(09)  280 :被験者No.14の逃亡(67)  281 :公共性ボランティア(07)  282 :形而上の散歩者テルマ(52)  283 :近親操姦(07)  284 :生物室の解剖(17)  285 :福利厚生(16)  286 :清昴女学院物語(21)  287 :私のナマイキお嬢様(16)  288 :ファンタジーシティー(115)  289 :ユートピア(07)  290 :お嬢様とメイドさん (12)  291 :011011(07)  292 :GAMEs(09)  293 :それはある日突然に(34)  294 :スモールワールド(35)  295 :スナイパーズ・ネスト(16)  296 :汁と汗(13)  297 :女子能力開発研究所(20)  298 :ドールメーカーカンパニー(333)  299 :MC占い(27)  300 :夜狐燈籠草紙 弐巻(12)  301 :秘蹟(09)  302 :グノーグレイヴ(42)  303 :山田高校パンチラ同好会(05)  304 :真夜中のオンライン(20)  305 :汚染(27)  306 :指と玩具(83)  307 :放送室の告発(10)  308 :誰が為に銃声は鳴る(57)  309 :にった〜せぶん(19)  310 :家庭教師(152)  311 :亜種王(209)  312 :素敵な原稿用紙(09)  313 :晶月の姫巫女(38)  314 :もとわん!(07)  315 :山下夫妻と不思議な店(06)  316 :たった一人のための理想郷(22)  317 :僕の魔法、キミの魔法(45)  318 :My hand(20)  319 :魔王と聖女と三王女(94)  320 :石のチカラ(07)  321 :形而上の散歩者Z(23)  322 :魔法的な何か少女☆コマキ(23)  323 :オカルト教師(08)  324 :僕の変性期(18)  325 :Love Station(11)  326 :La Hache(25)  327 :いいなり古文書(29)  328 :記憶(19)  329 :糸引きエスパー(19)  330 :えむしーなカノジョReverse(08)  331 :顔の檻(18)  332 :ホントの私(10)  333 :洗脳魔法少女ヒプノちゃん(57)  334 :降魔ヶ刻(55)  335 :連鎖(07)  336 :失楽園(旧:証言)(21)  337 :ハート・ハック・クラッシャー(53)  338 :世界を握れ(49)  339 :えむしーなカノジョ(11)  340 :彼女はペットNAND!(15) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 629141 - 150 を表示


141: メイドさんは魔女  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2009/07/06(月) 00:36
メイドさんは魔女の感想をヨロシク♪

05: 名前:Panyan投稿日:2009/07/07(火) 22:24
 読ませて頂きました〜♪
お嬢様をメイド調教して、どこに出荷するのかとか、なぜそうするのかとか、少し謎が残ってしまった気がしますが、気の強いお嬢様をえちぃ調教をする描写は、とっても楽しませて頂きました。特に、最後の堕ちきったお嬢様の耽美な様子とかは、Panyan的に嬉しいサプライズ。(えー)
最後に蒼風院とか鈴音さんの母親の血とか、気になる単語が出ていたようデスが、これで終了というのも勿体無い気が。
って、鈴音さんはこれだけコワされてても、実はまだ処女ぢゃないデスかっ!
処女のまま、あっちこっちを徹底的に開発されて、ご主人様に全てを捧げる、なんて続編があっても楽しそうデス。(えー)

06: 名前:著者猫投稿日:2009/07/07(火) 23:25
 お久しぶりでございます。

 今回はガールズラブではなくて調教ものですね〜。蒼風院が恐るべき組織であることはよーくわかりました(笑)。
 行動強制系のお話で精神破壊(?)まで至ってしまうのは意外と珍しい気もするのですが、お嬢様は屈服してなんぼなのでこれでいいでしょう(笑)。

 ということで、闇の組織蒼風院の今後のご活躍をお祈りしております(おい)。

07: 名前:かもなんばん投稿日:2009/07/09(木) 02:14
お久しぶりです。かもです。
感想ありがとうございますっ!


>みゃふさん
そーですね、今回は三人称で書いてみたし、ちょっぴり大人でシリアスな雰囲気になるはず!
……とか思っていたのですが、ぜんぜんそんなことはなかったですね(笑)

今回は「前作を読んでくれた人が喜びそうなモノをサクッとやろー」
……というコンセプトで書いてしまったので、
ストーリーっぽい部分はバッサリ切ってしまいました。

なので前作との関係性とかも、ちょこっと触れるのみになっちゃいましたね〜。
微妙に出てきた固有名詞とかぼかしちゃった部分は、あれこれ想像していただければっ。


>ティーカさん
ティーカさんなら加筆に気づいてくれると思っていました……!

羞恥心にふくまれた、ほのかな被虐願望……いいと思います(´・ω・)b
本人は必死なのに、かる〜くあしらわれちゃう感じがまた、ね。

コレの続きは……正直、しばらくないかもしれません。
あくまでスピンオフ的に、単発として考えてみたものですので。

書きたい気持ちはあっても、多忙につきなかなか時間が取れないという実情もあるのですが。
せっかく書くなら別ベクトルのものもやってみたいなぁ、などとも思っていますので、きなが〜にお待ちいただければ……。


>tusyさん
メイドさんのスカウトは安心と実績の蒼風院ヘッドハンティング部門へ。
現在のところ成功率99%!

>現在のところ、そらさんとか栞ちゃんとかの出自についての構想とかはあるのでしょうか?
ありゃりゃ。僕が言うのもなんですが、またマニアックなところを突きますね……!

正直に申しますと、空知そらのお話については、かなり漠然としたアイデアレベルのものしかありません。
簾読栞については、なんとなく考えているお話はあるのですが、きちんと形にできるかどうかは未定です。

うーん、お蔵入りの方針だったのですが、改めて指摘されると気になってきますねぇ……(汗)


>Panyanさん
あいかわらず乗せるのがうまいですね(笑)
そっ、その手には乗らないんだからっ!

調教タイムが終わったのにご奉仕タイムがなかったのは、たしかに欲求不満の残るポイントかも?
あれこれとお仕込みされて、どこに出しても恥ずかしい立派なメイドさんに……とかも悪くないですね。


>著者猫さん
気づいたら悪墜ちモノになってるんですね、わかります。

隷属に至るまでの描写は、もちっとねっとり行ってもよかったかもですね〜。
これも思い切り趣味に走った結果です……(笑)

08: 名前:竹○投稿日:2014/08/15(金) 04:55
こんにちは、かもなんばんさんの作品をすべて読ませていただきました!
最近の投稿はないようなのでここを見ていらっしゃるかはわかりませんが、ふと思い出してここをチェックされたときなどに届くといいな、という気持ちでメッセージを置かせていただきます。
前作も含めて文章が本当に好みで、どストライクでした!日常パートの軽い感じの文章や、シリアスなお話を展開しながらも暗くなり過ぎない表現など、すごく上手な文章を書く方だなと感じました。
最近は小説を書いていらっしゃらないのでしょうか……?
もしHPなどをお持ちであれば、よろしければお伺いしたいです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


142: 清流女学院MC調教  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/05/26(月) 12:41
清流女学院MC調教の感想をヨロシク♪

14: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/08/02(土) 01:56
どうも〜、風狂の振り子です〜。
ワタシも長文での返信で失礼しますね。

>「シチュエーション」と「環境」を決めて書いてます。
>風狂の振り子さんは逆に、途中のシチュで悩んだりしますか?
すごい、やっぱりお話の書き方って人それぞれだなぁ、て思いましたです。
シチュはともかく、「環境」ていうのはあまり意識してなかったかもしれません。
ただ、舞台設定はかなり細かく決めるようにはしてるので、それが「環境」に近いのかもしれませんが。

それと、「結末」って書きましたけど、もともとは、「オチ」なんですよね。
ショートショートを書いている時期が長かったので、最後をいかに落とすかっていうのと、そのオチを最大限効果的に演出するかっていう書き方をするのが多かったものですから。
でも、結末のイメージが浮かんでるということは、他の部分もある程度できてないとできないので、最初に「結末」ありきというのも違うかな、とは思います。

そういう意味では、たぶんはじめに細かく決めておくのはMC設定(催眠術、魔法、超能力、機械などの手段の設定と、それがどういう理屈で人をMCできるのかっていう理論の設定)と、登場人物の設定ですね。
ワタシの場合、途中のMCシチュやえっちシーンのシチュはもちろん、全体の組み立てや流れはかなりの部分がこの設定に依存してるかもしれません。
MCするシーンはもちろんエッチのシチュも、MC設定やキャラクターの設定(性格や職業、部活など)を活かしたいなと思ってます(それプラスワタシの好みもありますが)。
そうでなくても、全体の流れも基本的には、「このキャラクターの性格ならこういうことを言うだろう」とか「このキャラならこういう風に考えてこう行動するだろう」という、事前に決めた設定に合わせているといいますか、登場人物のキャラが動くのに任せているような感覚に近いときがあるんですよね。
『ツインズ!』の前回投稿分は、それこそ当初は考えてなかったものなので、特に第4話なんかは明日菜のキャラ設定に完全に頼り切った感じですもの。
で、そこの設定がうまくいっていて、キャラがちゃんと動いてくれたら、そうやって途中でシチュを加えるのも、当初は考えていなかった新しいエンディングを加えたりするのもすっと書けるんですけど、そうでないときは全然書き進められなかったりします。

あと、ものすごく長い話になると、MCが薄くなったりする回が出たりして、その場合もちょっと書く手が止まることがあります。
まあ、これはワタシが腹を括れてないだけなんですけどね(笑)。
長編になると、1話くらいMCが薄かったり、エロが薄かったりする回は出てくるはずなんですよね。
それ以外のことの方が重要な回があったり、ストーリーを進める方が重要な回があったりするでしょうし。
その辺のところを臆せず書くだけの開き直りみたいなものが自分にはまだまだ足りないなぁ、と思ったりもします。

15: 名前:プギー投稿日:2014/08/02(土) 18:01
続編を書いていただくのにご無理をされたようで申し訳ないです。
僕は即興感は感じなかったし、十分エロかったと思います。…パンツだけでお腹いっぱゲフンゲフン

サキュバスの巣さんにはお世話になりました。更新が止まって残念なサイトのひとつです。
英語の方は全く知らなかったのでググってみましたが…学がなくて申し訳ないとしか…
もっと女性上位の催眠流行れ!

16: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/08/02(土) 21:09
>風狂の振り子さま
やっぱり違いますねえ、物語の書き方は。
スタイルが違うので、「参考」にはならないけれども、すごく「興味」は惹かれます。
「オチ」は、確かに自分の場合は重視してないよな、と返信を読んで思いました。

舞台設定は、ぼくは甘いところがあって、おおまかな状態でスタートしている気がしますね。
細部はあまりつめないというか。
ぼくはけっこう作中で使われる理論には凝る方だと思ってるんですが、MCに関してはけっこう適当ですね。
キャラは、あまり設定しない傾向にありますが、官能小説の場合、パターン化がある程度されているように思うので、練習のつもりでがんばって分けるように心掛けてます。

MC設定やキャラの設定によって、えっちシーンなどを変えるのは見習いたいところです。
作家さんの中には、キャラが勝手に自分で動くようなことがあるらしいですね。すごい!
ぼくも、一度経験してみたいです。キャラ設定を練習すれば経験できるかな。

確かに長編でMCをすべてにいれるのは難しいですね。荒業ですが、二章を一章にまとめて後半にそういうシーンをもってくるとか(笑)。


>プギーさん
いやいや、書き方ではけっこう無理してる感じだったかもしれませんが、一日か二日で書き上げたので大丈夫です。
書くことが負担じゃなくて、構想が自分の気に入るように構築できないとか、自分の納得のいく感じがうまく出ないって意味です。
絵を描くのは無理してないけど、出来上がった絵に自分であまり満足できてない状態、みたいな。

だったので、即興感もないし、十分エロかったと言われると、救われるというか、よかったー、って思います。
だれか一人にでもそういうことを言ってもらえたなら、それで十分うれしいです。書いたかいがありました。

英語のあのサイトは、ぼくもバリバリよめるわけじゃないですが、Categoriesの、fd:female dominant(女性上位)を見ると、2062storiesで、md:male dominant(男性上位)の4448storiesの約半分。けっこうな数だと感じます。
女性上位の官能小説自体はそれなりに日本のネットにもあると思いますが、たしかにマインドコントロールが入ってくるとぼくもあまり知らないですね…。
逆にいえばフロンティアが広がっているともいえるかも?

17: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/08/02(土) 21:15
うお、すいません、敬称が「さま」と「さん」が、ごっちゃになってました・・・。
よく見たら上のレスもですね…。
基本、「さん」なんですが、この掲示板でだけ「さま」をたまに使うことがあるのでまざっちゃいました。
敬称の使い分けにはなんの他意もありません。すいません。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


143: サグラダ・ファミリア  レス数50でのページ 1 2 3  全レス

01: 名前:abigail(月光蝶)[MAIL]投稿日:2004/06/06(日) 22:58
サグラダ・ファミリアの感想を宜しく♪

121: 名前:通りすがり投稿日:2014/07/26(土) 14:16
青い虎さん

それは多分この「サグラダ・ファミリア」です
実際は第9話まであります。
インターネットアーカイブを使うとまだ読めますよ

122: 名前:よいこ投稿日:2014/07/27(日) 15:13
通りすがりさん

それについて詳しくお願いします
インターネットアーカイブの使い方がよく分かりませんでした
どおすれば良いのでしょうか

123: 名前:pnm投稿日:2014/07/28(月) 00:20
あぁ〜続き読みたいなぁー。。。

124: 名前:青い虎投稿日:2014/07/28(月) 00:34
>>121
通りすがりさんへ

やっぱりそうだったんですね。
アーカイブで第9話、読めました。
今までと違い、いきなりのシリアス急転回でした。
あの病院は何かあるな‥‥とは思ってましたけど、まさか黒幕があの人とは‥‥。

>>122
よいこさんへ

アーカイブの「Wayback Machine」にアドレスを入力。
その後の日付のリンクから見れますよ。
文字化けしてた場合は、エンコードを変更すれば日本語表示に出来ます。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 [最新レス]


144: 茶室の花  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/07/07(月) 14:46
茶室の花の感想をヨロシク♪

21: 名前:プギー投稿日:2014/07/17(木) 20:26
>>秋茄子トマトさん
文で"条件"変えていくのは厳しいので最後だけ変えることしかできないですけどね…流行れ!マルチエンド。

書き方が悪かったですね「前作の主人公がすでに頂点じゃなくなっている2話目」を書きたかったので、前作が必要になったって意味です。
これでもちょっとわかりづらいかな…?

エンドの名前は直してもらいました。ご指摘ありがとうございます。

めっちゃ気長に待っときます。焦げ付く位煮詰めてください。

22: 名前:青い虎投稿日:2014/07/18(金) 00:22
つまり『堕ちた姿を見せるには、天狗になってる時期を書かなければ伝わりにくい』ということでしょう。

23: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/07/18(金) 22:59
確かに、最後を変える以外は、なかなか難しいものがありますよね。
初期に分岐したら、別の作品に・・・。
そういえば、後悔停止になってますが、洗脳戦隊は分岐してましたね。

>「前作の主人公がすでに頂点じゃなくなっている2話目」
あー、ぼくの書いたのとは逆で、メインが今作で、前作が補完ということですね。
前作の主人公がだめになっている、失敗した前任者がいる、ということを書くために一話目が必要だった、と。
最初から、この二話目を書きたかったけど、それじゃ意味がわかりにくいので一話を書いたってことで合ってます?
青い虎さんも、解説ありがとうございました!

続きが出たらめっけもん、ですね。めっけめんって何だ・・・。

24: 名前:プギー投稿日:2014/07/19(土) 21:51
>>青い虎さん
ですです

>>秋茄子トマトさん
洗脳戦隊結構好きでした
それ以前にアレほどの長作を書く自信がないです…

そうですね、2話目のための布石っぽい感じです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


145: 何気ない日常が  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/07/03(月) 11:05
何気ない日常がの感想をヨロシク♪

19: 名前:傘細雪投稿日:2007/04/25(水) 21:38
こんばんは、パトリシアさん。

>うん?能力が感染したと取っていいんでしょうかね?
そういった解釈で大丈夫です。因みに補足としては、与えたい人にしか渡せません。……ということは作中で解説したほうがよかったですかね?

>倫理観の無さはナイスですね。はっちゃけた性格は好きですよ。
私も好きです。屶のモデルとしたキャラがはっちゃけキャラなので、そんな感じにして見ました。

それでは、パトリシアさん、感想ありがとうございました。

20: 名前:Panyan投稿日:2007/04/25(水) 23:15
 読ませて頂きました〜♪
今回は能力についての説明なのデスが、結構ブラックな話題が多かったのが面白かったデス。(まぢめに考えると恐ろしいのデスが)
『脳が破裂してしまう』って、やっぱり屶が一回は失敗したって事デスよね?
リアルで見たら、トラウマになる事間違い無しデス。
自分の限界で、『取り返しのつかないこと』っていうのは、試してたら戻れなくなるだろうし、どうやってそれを知ったのか、興味があります。
取り敢えず、次回は実験との事なので、楽しみにお待ちしてます。

21: 名前:傘細雪投稿日:2007/04/27(金) 19:03
こんばんは、Panyanさん。

>『脳が破裂してしまう』って、やっぱり屶が一回は失敗したって事デスよね?
リアルで見たら、トラウマになる事間違い無しデス。
確かに、そういう風に考えるのが自然ですね。実はそういうことはなく、なぜか知ってる……みたいなかんじです。
次から説明文書くときはいろいろな補完を気にしながらかいてみようと思います。

>自分の限界で、『取り返しのつかないこと』っていうのは、試してたら戻れなくなるだろうし、どうやってそれを知ったのか、興味があります。

……あ、上で説明しちゃいましたね。物書きとして自分はまだまだ未熟なようです。このことを教訓に、次は注意しながらやりたいと思います。


それでは、Panyanさん、感想ありがとうございました。

22: 名前:青い虎投稿日:2014/07/05(土) 02:25
どうも、青い虎です。
「何気ない日常が」読ませてもらいました。

力を手に入れて、さぁ!これからハーレム作る為に実験だ!

連載ストップ

なんてこった。これからなのに‥‥orz

ところで、この力。崖さんも誰かにもらったのだろうか。犯されてw
ひとつ上のぱにゃんさんへのレスで「なぜか知ってる」と書かれていたので。

そうなると、相手は男になるのか?
だけども崖さんは処女だったし‥‥レズプレイでも有りってことなのかな?

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


146: ジュエルエンジェル  レス数50でのページ 1 2 3  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/10/17(日) 21:51
ジュエルエンジェルの感想をヨロシク♪

129: 名前:ななし投稿日:2011/03/13(日) 21:00
改めて最初から読みましたがやはり続きが読みたいです
地震のことも心配ですしできたら顔見せを(汗

130: 名前: 投稿日:2011/05/16(月) 22:51
無期限休止作か

131: 名前:政教一致@大阪投稿日:2011/06/04(土) 01:40
続き期待
こればっかりは自分が続きを書くというわけにはいきません

132: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/07/04(金) 22:23
学園特別クラスのあとがきにも書きましたが、この作品がなければ、MC小説を書こうと思わなかったでしょうから、感謝の言葉をここにも残しておきたくて。
ありがとうございました。
ぼくも、続きを待っていますが、続きがなくても、わさびさんがどこかで元気にやっていればうれしいっす。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 [最新レス]


147: 姉交換  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2013/01/21(月) 08:44
姉交換の感想をヨロシク♪

06: 名前:とをりすがり投稿日:2013/02/04(月) 04:46

新作を発表されましたね。

楽しませていただきました、ありがとうございます。

07: 名前:南田朗投稿日:2013/02/06(水) 11:53
>とをりすがりさん

こちらにも感想ありがとうございます <(_ _)>
箸休めのような感じで楽しんでいただけたらうれしいです。

08: 名前:青い虎投稿日:2014/06/29(日) 06:08
どうも、青い虎です。
「姉交換」読ませてもらいました。

まぁ、分かりやすい話ですね。
十分、楽しめたとは思うんですが、他の人のレスを読むと「サイの血族」が絡んでいるようで。
そちらを先に読んだ方が良かったのかな、と。
なんかすごく長い作品なんだな〜、と少し躊躇してしまいますw

「姉交換」
暗示が解けた後の理沙は、親に隠そうとしなかったのか。
そこまで乱れてしまったのか、と思うとなんだかすごいものなんだな。
暗示が解けたら、当然自分へ向けられていた好意がなくなる。
代わりに、入れ替わっていた方のものが自分にくる。
今回は、深雪が(過度ではあったが)好意を向けていたから良かったものの、
もしも取り返しのつかない程に険悪な状態になっていたらどうするんだろう、と。
暗示が解けて家に戻ったら、突然包丁を持った姉が襲いかかってきたら‥‥ということもあるわけですよね。怖い、怖い。

09: 名前:青い虎投稿日:2014/06/29(日) 21:12
武彦が「サイの血族」に出てくるキャラを狙っている、と。
武彦と隼人はどちらが強いのか。
まだ序盤しか読んでいないけど、他の人の感想を読む限り隼人なんだろう。
だが、そこに大どんでん返しが!‥‥とかはないですかねw

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


148: 視聴覚室の従属  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/11/27(月) 16:48
視聴覚室の従属の感想をヨロシク♪

18: 名前:青い虎投稿日:2014/06/26(木) 03:59
すいません。タイトル間違えました。「視聴覚室の隷属→従属」

19: 名前:みゃふ投稿日:2014/06/26(木) 11:54
青い虎さん、感想ありがとうございますでよ

>精神支配や、眠らせてから立ち去るという他の作品と違って、
>これは事後もはっきりとやったことを覚えている。
まあ、これも精神支配しているという点で言えば同じなんでぅけどねw
逆らえなかったり、覚えてなかったりじゃなくて支配されているんだから当然だと言う感じなので。

購買部も好きとの事で、青い虎さんは常識変換でエロい事をするのが当然的なシチュが好みっぽいでぅね。

>これは、シリーズものってことでいいんですよね。
さて、どうなんでぅかねw
もしかすると違う男かもしれないでぅよ?
まあ、主人公が違っても学校の一部屋が舞台の短編集と言えば間違いないのでシリーズ物なんじゃないでぅかねぇ(適当)

20: 名前:青い虎投稿日:2014/06/27(金) 01:27
常識変換、大好物です!
非日常っぷりが分かりやすいので。
しかし、あまり性格が変わってしまうと、イマイチ盛り上がれない。

しばらく前に、黒い階段さんの作品「天使との取り引き」の感想でも書いたんですが、
今までといくら違っていたとしても、常識を疑うというのは違うと思うんですよ。
あくまでも自然に。だって常識なんだから。

だいぶ昔に見た、某ゾンビ映画で、ゾンビに咬まれた人もゾンビになるというものがあったんですが、
ゾンビ化したばかりの人は、会話も出来ますし、外見もまったく変わってないんですよ。
しかし、人間を襲い仲間(ゾンビ)を増やすことには疑問を持たない。
普段通りに会話をして、時には色仕掛けもし、怪しまれないように近づき咬みつく。
周りの人たちもゾンビにするために、なるべく騒ぎを起こさないようにして。
そして、一晩で国ひとつがゾンビ化してしまった。
‥‥が、それに気付いた者はごくわずかだった。
‥‥って感じの映画でした。
ある意味、これもMCといえるのでは?

21: 名前:みゃふ投稿日:2014/06/27(金) 11:33
常識変換は疑っちゃダメでぅよね。
誤認ならまだしも。
どう違うんだってのは常識変換は行動だけしか換えられないのに対して、誤認は物の変換も出来る事。
そして誤認は疑ってもいいと思うけど、常識変換は疑うのはなしだと思うところでぅね。

青い虎さんの仰るとおり、常識なんでぅから。

>ある意味、これもMCといえるのでは?
吸血鬼化、ゾンビ化、キョンシー化などはMCの一形態と言ってもいいとは思いますでよ。
それにしてもその映画、ゾンビ物にしては珍しいでぅね。ゾンビって色が変わって動作が緩慢でってイメージがこびりついてるのでぅ。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


149: 文化祭実行委員の放課後  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/12/05(月) 09:40
文化祭実行委員の放課後の感想をヨロシク♪

08: 名前:テルミット投稿日:2011/12/11(日) 08:49
別の話でーっていうのはもったいないできだと思います。
とてもエロくて楽しめました。もっと読みたい!

09: 名前:U馬投稿日:2011/12/11(日) 19:50
>Panyanさま、モトナリさま、テルミットさま
ご感想ありがとうございます。
確かに一度催眠が解けかかって、慌ててもう一度催眠をかけなおすとかあった方がスリルもあって面白かったかもしれないですね。
自分はどうもお手軽Hな方向にばかり進んでよくないですね。参考にさせてもらいます。
が、次があるかは保証できませんが^^;

10: 名前:  投稿日:2012/12/13(木) 02:20
そろそろその2を期待してもいいかな?

11: 名前:青い虎投稿日:2014/06/26(木) 02:30
どうも、青い虎です。
「文化祭実行委員の放課後」読ませてもらいました。

話自体は明るくて良かったんですけど、
ちょっと言い訳をしただけで催眠にかかっていたというのはどうも‥‥。
しかし、続きがあるなら読んでみたいと思ってしまったのも事実。
とはいえ、かなり前の作品のようなので難しいのかな。(残念)

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


150: 或る村の記録  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/06/02(月) 16:58
或る村の記録の感想をヨロシク♪

14: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/06/17(火) 02:00
どうも〜、読ませていただきました〜!

やっぱり、昔からの村の習慣だったものを人為的に復活させたものだったんですね。
なんとなく、そんな感じはしていたんですよね。
秋茄子トマトさんの作品には明確な目的意識をもってMCしているわけじゃない人がよく出てきますけど、読んでいても、現在のこの習慣を維持するって以上の目的が感じられなかったんで。
『秘仏御開帳』に通じるものを感じたのも、ある意味、一種のお祭りみたいなものじゃないのかなと。
特にコスプレのシーンが多いのに感じたんですけど、あれはある意味民俗学的に言えばハレの日の衣装なのかなと。
違うのは、それがお祭りとかの特別な日のことじゃなくて、日常になってるところですけど。
それプラス、少し衣装を替えるだけで普段の自分とは違う自分を出せるっていう、一種の変身願望も混じっているような。

で、<あとがきにかえて>を読んで少し真面目な話をしますと……。
>現実に、きれーなお姉さんを洗脳して、性奴隷にする能力があるとしましょう。もしそれを実行したら、それって興奮できるんでしょうか?
ワタシの場合、そもそも自分の根底にあるのが、堕とされたい、操られたい、という側にあるんで、そもそもこの設問自体が成り立ちませんよね(笑)。
それも、おそらくは徹底的に自己を破壊されたい、ねじ曲げられたいというアブナい願望がベースにあるので、堕とされる側はとことんまで心をねじ曲げられるとこまで行く方が興奮するという……しかも、その方向なら無条件にとことん突っ走れるんですよね(実際に、ワタシのお話って、そういうのが多いと思いませんか?)。
だからどんなお話でも、たぶんワタシは操る側よりも操られる側に感情移入して読んでるんだろうな、と思うんですよね。

で、そもそもワタシが小説っぽい物(その頃はMCやエロでないものですが)を書き始めたのが、「日常にするりと非日常が入り込んで」きたり、「現実が不意に非現実と入れ替わってしまう」ファンタジーだったんですよね。
もともと、そういう日常と非日常の狭間で揺れているようなお話が好きだったというのはあるんですけど。
だから、「ギャップ萌え」のあたりのくだりはなんとなく共感できるような気もするんですが。

ただ、今回の加奈ちゃんと弘樹くんのキャラとふたりの立ち位置、すごく惹かれるものがあるんですよね。
ふたりの出会いの会話も好きなんですけど、一度快楽を覚えた後での第4章での会話がすごく好きなんですよね。
ある意味、周囲がみんな変わってしまった(=MCされてしまった)中で醒めている人間、ていうのは、おそらくMC小説の中では異端もいいところなんでしょうけど、ひとつのジャンルとしては面白いんと思うんですよね。
それも、このお話のようにひとりじゃなくて男の子と女の子のふたりっていうのが。
だから、一度最後まで読んでから(6)の冒頭のシーンを読むと、妙にむずむずと興奮してくると言いますか……。
たぶん、弘樹くんとそんなに変わらないんでしょうけど、このときの加奈ちゃんの心理を覗いてみたいような(←ワタシの悪いビョーキです)。
ただ、セックスの時の男と女の心理というか、メンタルのあり方は違うと思うので。

なんか、いろんなことを考えさせられるお話でした。
もちろん、楽しめたからこそ考えることも多いんですけど。
正直、加奈ちゃんの登場に他の人が吹っ飛んじゃいました(←こら)。
と、冗談はさておき、純粋にいやらしい視線で見ると、小枝子先生よりも委員長の方がいいと思います、ワタシも。

15: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/06/17(火) 06:07
なんか、自分の書くものの場合、MCするためにMCするとか、特に理由はないパターンが多いかも。
それは自分でも思いますね。ハーレムを作ってやるぜ、みたいなタイプはあまり出てきていないというか。
お祭り要素は入っていると思います。ちょっとした儀式というか。
ハレの日というか、ハレの時間なのかなって。
コスプレもふくめて、青い虎さんへの返信で書いたロールプレイなのかもしれません。

なるほど、かけられる側だと設問自体が無意味ですね。
風狂の振り子さんの作品は数が多いので全部読んだわけじゃないんですが、けっこうハードに洗脳されているようには思いますね。
黄金の日々が風狂の振り子さんの作品だと最近再確認したんですが、あれは結構好きです。二部がよいと思いました。
ヒロインが人殺しちゃうパターンはちょっとNGで、そういう描写は飛ばしたりしますが…。続き待ってます。

日常と非日常のくだりは、ぼくも共感できます。
風狂の振り子さんのMCじゃない、エロじゃないものも一度読んでみたいですね。
というか、ここに書かれている人に、一般小説はとても読んでみたいです。

加奈ちゃんはいちおうヒロインなんですけど、物語の性質上性的にあまり絡まないヒロインだから、着目してくれてうれしいです。
加奈ちゃんと弘樹くんのその後を書いてみたい気もしますが、もうMCでも官能小説でもなくなる気がします。
加奈ちゃんがなんで参加していなかったのか理由は考えた気がするんですけど、ちょっと今思い出せない…。
弘樹くんと同じように、なにかなじめないものを感じていたのは確かです。
この風習に嫌悪感とか拒否感があったわけじゃないのも弘樹くんと同じですね。

そして、なんか委員長が人気!?
いや、適当につくったためか、実は、隠れ小枝子先生派なためか、委員長の魅力に気づいてないので、だれかご教授いただきたいです。

16: 名前:みゃふ投稿日:2014/06/18(水) 01:19
やっぱり乱交は苦手でぅわー
っていうか、みゃふは独占スキーなので他の男がいらない派なのでぅ。
弘樹君は薬盛られたけど、それ以上は大してやられてない上、ただの観察役なのでどうにも自分がという感じには思えないのでぅ。

というわけで、
>現実に、きれーなお姉さんを洗脳して、性奴隷にする能力があるとしましょう。もしそれを実行したら、それって興奮できるんでしょうか?
これは興奮できると言えるのでぅ。まあ、実際になった事はあるわけないので絶対とはいえないんでぅけどw
まあ、もちろん、性奴隷というのがどういう状態を指すのかというので話が変わってきますが。完全な人形状態。自我はあるけど、命令には批判無く服従。自我もあり、洗脳されてる事実を知っていてなおかつそれを嫌がってるけど、逆らえない(要は肉体操作)
その種類によってもギャップ萌とか色々できるわけでぅ。それに、一人目と二人目以降とか状況に慣れているかどうかでも違うわけでぅ。
MCってのは基本的に手段であって目的とは違う。だから、その手段によって辿り着く到達点が違うのは当然なのでぅ。

あと寝取られとMCが似てると言われても、独占スキーで寝取られ大嫌いなみゃふは困るのでぅw
リンク先は見るのが面倒だから見てないでぅけど(おいw)、論考を見る限り寝取られというよりか快楽堕ちであって、寝取り寝取られとはちょっと違う気がするのでぅ。
だって、寝取りと寝取られってやってる事は同じだけど、位置は対極なのでぅ。奪う事に興奮するのと奪われる事に興奮するのはやっぱり別物なので、快楽堕ちなら寝取り寝取られと言わずに快楽堕ちと言って欲しいところでぅ(論考には全く関係ないところだけどw)
でもって、論考については上にも書いた通り、MCは手段だから興奮するところはそれぞれ別過ぎて何とも言いがたいところでぅね。
変心させるところに興奮する人もいれば変心させた後やるのに興奮する人、嫌がってても逆らえないところに興奮する人色々いるのでぅ。
その人にはその人の興奮ポイントがあるでいいかなと思いますでよ。みつをw

17: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/06/18(水) 06:56
>みゃふ様
おー、乱交が苦手なんですね。
自分の苦手なところでもちゃんと感想を書いてもらえるというのは本当に頭が下がります。
確かに、弘樹くんはこの話では観察者って感じですよね。むしろ官能小説的には、お母さんが主人公かも。

ぼくは、この話を書いていたとき、頭の中で考えて興奮できることが現実にやっても興奮するとは思えないよなーと思ってました。
というか、今でも思っています。
現実できれーなお姉さんを洗脳してセックスして興奮できるか?というと、なんかそれは無理に心を変えるからレイプと一緒で、そういうのはちょっと勘弁だよな。
でも、頭の中で考えると興奮するし…もしかして実際にできたとしても興奮する? うーん、でもなんかしっくりこないなあ。
みたいなことを思っていたように思います。
「頭の中で考えたときだけ興奮できる現象」について考えていたときにこの話ができた、はず。
みゃふさんにとって上の例はこういう現象にあてはまらないかもしれませんが……。

寝取られとMCが似てるのは、心が変化するところが似てるな、と思ったんですよね。
みゃふさんの言葉を借りれば、変心させるところに興奮タイプなのかも。
しかし、最後の一文は同意ですね。人それぞれだから面白いなーって思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 629141 - 150 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --