E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

111 :ヒミツの購買部(07)  112 :監獄の男(06)  113 :サイミンラブホリデイ(05)  114 :僕と、生徒会長と、(23)  115 :僕の彼女はメスメリスト(09)  116 :旧校舎(06)  117 :いつかみた、あの夏へ(97)  118 :いすずヶ森のシラオニ様(06)  119 :バイト研修(04)  120 :潜入若妻捜査官 早乙女沙雪(05)  121 :女王の庭(110)  122 :花の帝国(55)  123 :種蒔きは男の本能(06)  124 :タクマ学校(08)  125 :偽心理学ゼミナール集中講義(19)  126 :コンピューター室のリンク(08)  127 :ぼくの彼女は寝取られ属性(12)  128 :彼女はもういない(07)  129 :モラトリアム的小遊戯(37)  130 :魔女のゲーム(60)  131 :トラジコメディ(16)  132 :仮装行列綺談(11)  133 :エデン32(15)  134 :ルームシェアのすすめ(13)  135 :ツインズ!(41)  136 :落ちこぼれのレイニー・ブリスルスハート(28)  137 :メイドさんは魔女(08)  138 :清流女学院MC調教(17)  139 :サグラダ・ファミリア(124)  140 :茶室の花(24)  141 :何気ない日常が(22)  142 :ジュエルエンジェル(132)  143 :姉交換(09)  144 :視聴覚室の従属(21)  145 :文化祭実行委員の放課後(11)  146 :或る村の記録(17)  147 :オイディプスの食卓(105)  148 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  149 :第一分寮の日常(11)  150 :幸せのつきあたり(11)  151 :洗脳組織(05)  152 :グビリ(07)  153 :変わらない日常(43)  154 :Deja Vu(04)  155 :誘導尋問(36)  156 :○○なあたし(206)  157 :秘仏御開帳(07)  158 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  159 :学園特別クラス(15)  160 :未来性紀(05)  161 :聖天さん(13)  162 :おみくじ(05)  163 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  164 :帝国軍特別女子収容所(177)  165 :パペドル(03)  166 : サンタ屋(04)  167 :狂逝実習(04)  168 :おままごと(03)  169 :堕楽の家(19)  170 :馴奴 六(05)  171 :好奇心は猫をも殺す(32)  172 :危ないやつら(26)  173 :枕営業マン(05)  174 :自衛官の妻(10)  175 :幼なじみ(07)  176 :オタク針(04)  177 :3種の神器(168)  178 :現実乖離(08)  179 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  180 :MC三都物語(14)  181 :あるオフィスでの出来事(08)  182 :全自動恋人訓練機(04)  183 :ソウルホッパー・ケン(09)  184 :夢で会いましょう(07)  185 :新米神様の贈り物(04)  186 :シェアリング・ラブ(06)  187 :エムシー新薬研究所(07)  188 :霧と太陽のジュネス(66)  189 :記憶のカケラ(09)  190 :マゾロイド(29)  191 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  192 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  193 :アヘおは(04)  194 :マインド・クラック(10)  195 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  196 :魔性の少女(84)  197 :きつねの眷属(34)  198 :診療所の日常風景(11)  199 :催淫師(130)  200 :Love Is the Plan the Plan Is Death(21)  201 :最期のプレゼント(05)  202 :Format(07)  203 :TEST(165)  204 :寄生虫(09)  205 :天使のチカラ(29)  206 :key(259)  207 :愛は、自分を救う(13)  208 :とある王国の悲劇(85)  209 :USBケーブル(117)  210 :夢を叶えるディギトゥス・マヌス(11)  211 :洗脳家族(10)  212 :即堕ち洗脳系、制服改変あり人形化なし(09)  213 :ヒトモドキ(06)  214 :天使との取引(11)  215 :魔本物語(23)  216 :日誌と夕日と催眠術(10)  217 :馴奴 五(04)  218 :変えられた常識、変わる私(08)  219 :結婚相談所へようこそ???(07)  220 :高野聖異聞(07)  221 :英理と里彩(28)  222 :俺の妹が超天才美少女催眠術師なわけがない(16)  223 :記憶構築(11)  224 :えんぴつ(20)  225 :永遠に続く幸せを君に(14)  226 :誤認逮捕(05)  227 :made in heaven(23)  228 :馴奴 四(07)  229 :馴奴 三(07)  230 :愛欲の鬼(22)  231 :かけられて(10)  232 :あに、いもうと……(09)  233 :ガドガドガード(15)  234 :金の双星(07)  235 :忍び寄る世界(06)  236 :天使と悪魔(11)  237 :犬坂長者の物語(09)  238 :馴奴 二(08)  239 :奴隷ノート(06)  240 :教室のハナコちゃん(07)  241 :馴奴(07)  242 :かくれんぼ(08)  243 :禁じられない遊びIF(11)  244 :千紗と未来(08)  245 :お洗濯しましょ!(26)  246 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  247 :指人形(49)  248 :左目の悪魔(44)  249 :更衣室の応援(09)  250 :ドアラっぽい何か(24)  251 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  252 :エロ百物語(05)  253 :淫魔王転生(50)  254 :ポケガ(71)  255 :へたれ悪魔と七英雄(49)  256 :ANTI HERO(38)  257 :十二の指環(25)  258 :Bloody heart(95)  259 :黒い虚塔(39)  260 :ZIPANG(08)  261 :逆転砂時計(19)  262 :結婚相談所へようこそ(07)  263 :Love Fishing(07)  264 :サイミン狂想曲(90)  265 :グノーグレイヴ第二章(41)  266 :テーチャーズペット(11)  267 :オフランド(11)  268 :プロジェクトD(15)  269 :もったいない魔王(51)  270 :ヤリマンファイル(11)  271 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  272 :○○な彼女(07)  273 :洗脳実験室(35)  274 :ライフ=シェアリング(64)  275 :購買部の買い物(09)  276 :被験者No.14の逃亡(67)  277 :公共性ボランティア(07)  278 :形而上の散歩者テルマ(52)  279 :近親操姦(07)  280 :生物室の解剖(17)  281 :福利厚生(16)  282 :清昴女学院物語(21)  283 :私のナマイキお嬢様(16)  284 :ファンタジーシティー(115)  285 :ユートピア(07)  286 :お嬢様とメイドさん (12)  287 :011011(07)  288 :GAMEs(09)  289 :それはある日突然に(34)  290 :スモールワールド(35)  291 :スナイパーズ・ネスト(16)  292 :汁と汗(13)  293 :女子能力開発研究所(20)  294 :ドールメーカーカンパニー(333)  295 :MC占い(27)  296 :夜狐燈籠草紙 弐巻(12)  297 :秘蹟(09)  298 :グノーグレイヴ(42)  299 :山田高校パンチラ同好会(05)  300 :真夜中のオンライン(20)  301 :汚染(27)  302 :指と玩具(83)  303 :放送室の告発(10)  304 :誰が為に銃声は鳴る(57)  305 :にった〜せぶん(19)  306 :家庭教師(152)  307 :亜種王(209)  308 :素敵な原稿用紙(09)  309 :晶月の姫巫女(38)  310 :もとわん!(07) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 625111 - 120 を表示


111: ヒミツの購買部  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2012/07/02(月) 11:03
ヒミツの購買部の感想をヨロシク♪

04: 名前:Panyan投稿日:2012/07/24(火) 22:07
 読ませて頂きました〜♪
Panyanの大好物なレズもの+相手を想っての葛藤という、素晴らしいお話でした。
ラストの殺人つっこみは、らう゛と言うにはちょっと激しすぎる気がしましたが、それでもベッドの上のぴろーとーくの一環と考えればアリなのかも知れません。
両方のおにゃのこの視点、楽しませて頂きました。
また別のお話、期待してお待ちしてます〜♪

05: 名前:風狂の振り子投稿日:2012/07/24(火) 22:59
>Panyanさん
こちらの方にも感想ありがとうございます〜!

>Panyanの大好物なレズもの+相手を想っての葛藤という、素晴らしいお話でした。
ちょっと甘すぎで、MCっぽくないとは思うんですが、やっぱり、こういうお話は書いていても楽しく書けるんですよね。

>ラストの殺人つっこみは、らう゛と言うにはちょっと激しすぎる気がしましたが、
いへいへ〜、ハリセンチョップと一緒で、音ばかり大きくて実はそんなに痛くないんですよ〜(←ホントか?)。
というか、梓ちゃんのつっこみはマンガちっくなものをイメージしてますので、つっこまれた場所に絆創膏をバッテンがけしてる梢を想像してもらえたら幸いなのです。

>両方のおにゃのこの視点、楽しませて頂きました。
はい〜、やっぱり百合ものレズものの両方視点は書くのも読むのも楽しいのです〜。
というわけで、この購買部ものはまた登場するかもしれません。今のところまったくアイデアが湧いてませんが(笑)。

ではでは、感想どうもありがとうございました〜!

06: 名前:紅夢抄投稿日:2015/04/21(火) 21:24
毎回私の作品をお読み頂き感想も戴いているのですが、私は風狂さんの作品、半分くらいしか読んでないんですよね….。流石に申し訳ないと思い、ヒミツの購買部を読ませていただきました。
ちなみに風狂さんの作品で一番興奮したものは悪魔の流儀ですね。シトリエンドが物凄かったです。NTRは苦手なんだけど、興奮するを体現したかのようなお話でした。

それでこちらの作品ですが、百合ラブラブいいですね。コメディタッチで私の好みです。すばらっ。
そう言えば当時プロジェクトDを読んだ時に、風狂さんはコメディ系がお好きなのかな?と思った気がします。
やっぱり施術者がMCしたことを後悔するって鉄板ですよね。私も好きです。

私は両面視点が好きなタイプなので、楽しめましたが同じ台詞は飛ばしてしまいましたね。どちらかと言うと、梢ちゃん視点の方が好きでしたね。

続編に続きます(スマホなので、タイプ遅くて申し訳ないです)

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/04/21(火) 23:06
おおっ、『ヒミツの購買部』に感想が!?

>紅夢抄さん
>毎回私の作品をお読み頂き感想も戴いているのですが、私は風狂さんの作品、半分くらいしか読んでないんですよね….。流石に申し訳ないと思い、
いへいへ、お気遣いなく。
なにぶん自分も投稿させていただいてる身としては、感想コメントをいただくのがすごく励みになるので、ワタシが感想を書くことでなにかお役に立てればいいなー、と思ってしてることですし、新しい作品が読めたらそれでシアワセな人間ですから。

でも、このお話に感想をいただいたのはちょっと嬉しいです。
>風狂さんはコメディ系がお好きなのかな?
て、たしかに、好きなんですよ、ドタバタしたラブコメ系。
『ヒミツの購買部』は、基本的に少女マンガのノリのMC百合ラブコメを目指してるシリーズなんですけど(実は、アイデアだけメモって寝かし続けてすでに古漬け状態になってるものもあるんですけどね……いつか書かないと……)、特にこのお話は梢視点の方がいいんですよね。
日頃、両面視点が好きって公言してますけど、このお話って、たぶんワタシがここで両面視点で書いたほとんど最初の話だと思います。
両面視点の場合のセリフがかぶるシーンのはしょり方とか、まだまだ工夫ができてない頃です。
でも、百合ものの両面視点って本当にいいです、なんたって、どっちで書いても書いていて楽しいんですもの。

ただまあ、ワタシってもともと短編やショートショートを書いていた人間なんで、基本的に数は書いていたんですよね。
で、なんでも書くと言ったら聞こえはいいんですけど、自分の作風はこれだっ!って言えるものがなかったといいますか、その頃はワンパターンって言われるのが怖いっていう強迫観念に駆られていたみたいな感じでいろんなものを書いているうちにクセになってしまったという……。
まあ、今ではそれで開き直ってますけど。
ただ、それでもワタシ自身好きでよく書くものというと、軽いコメディ系、ナンセンスもの、いい話系と鬼畜系が多いですかねぇ……。
たぶん、鬼畜系はここに投稿し始めてから目覚めたジャンルだと思いますけど(というか、そう思いたいですけど……)。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


112: 監獄の男  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/04/20(月) 10:23
監獄の男の感想をヨロシク♪

03: 名前:おかか投稿日:2015/04/20(月) 12:15
すごく面白かったです。
時間がかかっても良いので是非陽子編も執筆して頂きたいです。
久しぶりに衝撃的でした。
読ませて頂いてありがとうございました。

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/04/20(月) 22:03
どうも〜、風狂の振り子です〜!
『監獄の男』、さっそく読ませていただきました〜!

いい!すごくいいです!
特に、堕とされる側視点がメインなのが、もうワタシのストライクど真ん中を思い切りぶち抜きましたです。
最初は疑問や抵抗を感じていたのに、次第に精神の深いところに暗示がかかっていくのもいい感じです。
しかも、肉体操作から認識操作、ネコ化、犬化、好きにさせておいてそれをいったん解除するとか、MCものの定番が全部入っていて、すごく贅沢な堕とされ方。
ワタシは、認識操作でキスを尋問の方法と思うシーンが好きです。

それに、みゃふさんも仰ってますけど、甲子園5個分ってけっこう微妙な広さですよね。
それなりの広さはあるんですけど、日常生活の行動範囲としては狭いといいますか。
でも、それを逆手にとって、能力の効果圏内から出てしまっていったん洗脳が解けて、そのまま逃げようと思ったけど、洗脳されているときの幸福感が忘れられなくて結局戻ってしまうっていうのを操られる側視点で見てみたいです。
それに、ワタシも陽子さんが堕ちる続編が見てみたいです。
何が見たいって奴隷に堕ちた親友の手で差し出されるっていうシチュが好きなんですよね(←鬼畜)。

というわけで、ぜひ続編をお願いしたいです。

05: 名前:紅夢抄投稿日:2015/04/21(火) 01:37

みゃふさん感想ありがとうございます!

>やばい、すげえツボに入った。
とても嬉しいです。みゃふさんも、私の作品でツボに入るとは思わなかったんじゃないでしょうか…(僕と、生徒会長と、の感想を拝見しつつ)。こむしょーも鬼畜シリアスMCモノ書けるんや!(どやぁ)

冗談は置いといて本題へ。

>なんで甲子園
10割方なんとなくですね。一話完結のつもりでしたので、効果範囲はテキトーでいいやって(笑)。甲子園5個分の範囲もあれば刑務所を覆えると考えました。
巨人ファンなのになんで東京ドームにしなかったんだろう。

>だいたい600メートル
半径600メートルぐらいですか…(全然考えてなかった)。水道橋駅から御茶ノ水駅ぐらいの距離ですね。
1駅分なら結構広いんじゃないでしょうか。私のイメージでは円状に効果範囲があるような感じです。ワンピースの、ローのroomみたいなのを想像していただければ。自分中心にroomですね。

>やっぱり強気な女性が落ちていくのっていいでぅよね
大好きですね。本当に最高です。

おかかさん、初めまして。感想ありがとうございます。全くそんなに褒めたって何も出な……やっぱり嬉しいです!ありがとうございます!!

>時間がかかっても良いので
今回の作品は本当にきつかったです。
『僕と、』最終話、前篇後編を書き上げるよりも、遥かに時間かかりました。完成まで1カ月はかかりましたね。
なんでこんなに時間かかったのかを考えると、二つ原因が思いつきました。
私がシリアスモノを書く事が苦手なのが一点。

元々は美人刑務官と甘々いちゃいちゃコメディ物語を書くつもりでした。でも、この期に及んでまたコメディを書いたら、みゃふさんに怒られそうだと思ったので、シリアスに方向転換したんです。約4000字くらい書いた辺りですかね。
オチを考えてなかったので(シリアスへ方向転換したことも手伝い)、どうキャラを動かせばいいか分からず……悩みました。これが二点目です。
最終的に5、6パターンのオチを思いついたら、何とか指が動いてくれて終わらせることができました。あそこまで何も書けなかったのは初めてでした。

>読ませて頂いてありがとうございました。
こちらこそ読了お疲れ様でした。お読みいただき、ありがとうございます。


風狂の振り子さん、感想ありがとうございます。

風狂さんなら、堕ちる女性視点の本作を気に入られるだろうなぁ、と思って二ヨニヨしながら書いていました。勿論私も好きです。

>ストライクど真ん中
ここまで言っていただけるとは……。ありがとうございます!

>次第に精神の深いところに暗示がかかっていくのもいい感じです。しかも、肉体操作から認識操作、ネコ化、犬化、好きにさせておいてそれをいったん解除する
全盛期のJFK、スコット鉄太朗のようなリリーフ陣ですね(野球ネタでごめんなさい)。

>ワタシは、認識操作でキスを尋問の方法と思うシーンが好きです。
おお、このシーンがお好みでしたか。こんなのおかしいはずなのに…的なシチュがお好きなんでしょうか。

>でも、それを逆手にとって、能力の効果圏内から出てしまっていったん洗脳が解けて〜

はい。その通りの事を書くつもりでした。みゃふさんへの返信にも関連するのですが、本来はそのシーン含め、もっとMCシーンを書くつもりでした。でも私の気力が限界だったのでもういいや。って妥協しちゃいました。
コメディ書きたくて仕方なかったです。シリアスは本当に精神が疲れます……。『僕と、』を書いてるときは楽しくてしょうがなかったんですけどね。

>奴隷に堕ちた親友の手で差し出されるっていうシチュ
続編書くとしたら間違いなくそういう展開になります。陽子視点になるか金尾視点になるかは分かりませんけども。

06: 名前:紅夢抄投稿日:2015/04/21(火) 01:41
皆さま感想ありがとうございました!

>まあ、それはともかく続編がみたいでぅね。
>是非陽子編も執筆して
>というわけで、ぜひ続編をお願いしたいです。

ルーミア「次は私がMCされる番なのかー」
霊夢「次は私よ」
沙雪「沙雪はいつになったら登場するんでしょうか……泣」

『僕と、』シリーズに加えて、pixivに上げている『東方洗愛記』(2次創作)も長編になりそうなので、これ以上パート化するものを抱えたら作者失踪しちゃいます。長編二作品の完結に目途が立ったら書くかもしれませんが、現状なんとも言えないです。ごめんなさい。
ただ、こんなに続編希望していただけるとは思ってなかったので、前向きに考えさせてください。
そうは言っても、正直続編はクオリティが下がる未来しか見えないです…。
 っていうか、洗愛記は未だに文以外のエロ描写書いてないという。
そういう訳で大した分量はないですが、是非暇つぶしに渋の方へいらして下さいませ。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


113: サイミンラブホリデイ  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/03/23(月) 04:45
サイミンラブホリデイの感想をヨロシク♪

02: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/03/24(火) 00:02
こちらも読ませていただきました〜!

姉弟もの兄妹ものってけっこうありますけど、このお話の場合、結局はもともと相思相愛で、催眠術はもろもろの垣根を取っ払うだけっていう感じですね。
こういう甘々な相思相愛ものはワタシも好きですよ……どの口が言うたんじゃこら〜というようなヒドいお話も書きますけど(汗)。
それに、姉弟ものや兄妹ものって、義理の関係のを除くとけっこう悲恋になったり、罪悪感や後ろめたさが漂う感じになるものが多いですけど、こういうラブラブなのもいいですよね。

それに、催眠導入のシーンはすごく楽しませていただきましたです。
空っていう漢字の訓読みと音読みの違いに絡めて、音読みの「くう」とカモメの鳴き声の「くぅ」、そして小さい頃の呼びなの「くぅ」を絡めて導入に使ってたのが、アイデアとしてはすごい面白いです。
なんか、こういうのって他にもできそうですよね。
名前の文字の読みを変えることで、別人として認識させるような暗示とか、特にこういう一般名詞系の名前の場合、その字の読みからイメージを膨らませて催眠導入に使うとか。

で、名前がらみで、「空」っていう名前、秋茄子トマトさんと紅夢抄さんは男の子の名前で使ってますけど、ワタシは女の子の名前で使ってるんですよね。
まあ、今回は「くぅ」っていう音が必要だったんですけど、ワタシはこういう、男の子でも女の子で使える名前って好きなんですよね。
それも、ヒロミやマスミ(漢字はいろいろですけど)みたいな、いかにも女の子の名前に寄せてて、たまに男の人の名前でもあるようなものじゃなくて、空とか律とか(あと、紅夢抄さんの小説だと怜や悠もいけますよね)、ぱっと見で男か女かわからないような名前が特に好きです。
ワタシの場合、それって性を誤認させるようなお話で使えないかなー、という魂胆もあったりするんですけど、みなさんもそういう思い入れとか思惑とかはあるんでしょうかね?
まあ、あまりお話の内容とは関係がないんですが、今回のお話で名前の読みと催眠導入を絡めてきたのがすごく印象的だったので、もう少しそういうのを真剣にやってみようかなと思いまして。

ではでは、長編もですけど、またの短編もお待ちしてますね〜!
……あ、言い忘れてましたが、こういう、同じ世界を舞台にして、別々の人物が登場するお話があるのって大好きです。
基本的に紅夢抄さんのお話は全部、時間軸が違う同じ世界(このお話は主人公の学年から推察するに『僕と、生徒会長と、』の第1部完結後ですね)なんですけど、そういう世界のお話が書ける人ってすごく憧れたりします。

03: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/24(火) 02:59
風狂の振り子さん、こちらにも感想ありがとうございます!
>このお話の場合、結局はもともと相思相愛で、催眠術はもろもろの垣根を取っ払うだけっていう感じですね。
そうですね。催眠術がないと成立しないお話ですが、催眠術をエロに使ったのは…2、3箇所ぐらいでしょうか。

>こういう甘々な相思相愛ものはワタシも好きですよ……どの口が言うたんじゃこら〜というようなヒドいお話も書きますけど(汗)。
私も鬼畜もの好きです。でも今は甘々の気分です。ラブラブいいですよねー。

>それに、催眠導入のシーンはすごく楽しませていただきましたです。
おお、嬉しいです!
空の名前を変えたくなかったのはこういう理由からです。

>で、名前がらみで
美咲も風狂さんと被りました。まぁ美咲と言う名前は定番なので色々使われちゃってますよね。

実は、かもなんばんさんの作品に『空知そら』というキャラがいるのに直前で気づきました。ライフガード噴きました。この場で言うのもおかしいかもしれませんが、かもなんばんさん申し訳ございません。「そら」は多くの作家様がお使いになっていそうですが、一文字違いのニアピンでしたね。丸被りじゃなくて良かった……。もう名前全部被ってもいいや(おい)

>名前の文字の読みを変えることで、別人として認識させるような暗示とか、特にこういう一般名詞系の名前の場合、その字の読みからイメージを膨らませて催眠導入に使うとか。
難しそうですね…短編一本お願いいたします。

>空とか律とかぱっと見で男か女かわからないような名前が特に好きです。
忍(しのぶ)、なんかもどっちだか分からないですね。

>ワタシの場合、それって性を誤認させるようなお話で使えないかなー、という魂胆もあったりするんですけど、みなさんもそういう思い入れとか思惑とかはあるんでしょうかね?
>まあ、あまりお話の内容とは関係がないんですが、今回のお話で名前の読みと催眠導入を絡めてきたのがすごく印象的だったので、もう少しそういうのを真剣にやってみようかなと思いまして。

成程、全く考えてなかったです(笑)。他の方はどうなんでしょうかね。

>こういう、同じ世界を舞台にして、別々の人物が登場するお話があるのって大好きです。
いいですよねー。でも僕はいい加減他の世界のお話し書け、って感じですけどw

>(このお話は主人公の学年から推察するに『僕と、生徒会長と、』の第1部完結後ですね)
怜「御明察ね、その通りよ」
書きたかっただけです。
あっ・・・・。ここまで書いていて、悠と優子の偽の記憶の設定を作っていなかった、という事実に気づきました。(こっちのスレに関係ない)多分後付け設定できるでしょう。問題ない問題ない(冷や汗)

>ではでは、長編もですけど、またの短編もお待ちしてますね〜!
いつになるかは分かりませんが、よろしくお願いいたします。

04: 名前:みゃふ投稿日:2015/03/24(火) 11:48
読ませて頂きましたでよ〜

ああ、こっちはずいぶんとわかりやすいw
姉萌え野郎がノーマルな姉を自分の都合の良いように変えていく・・・うん、鉄板でぅねー(適当)
あれ? 姉も弟萌えだって? もう二人で家に引きこもってれば良いんじゃないかな?
姉弟は結婚できないので事実婚としてやっていけば良いんじゃないでぅかな
なんか、サンデーで連載中の姉ログを連想しましたでよw

導入でざざーんざざーんとかくぅ、くぅとか自分で言うのかよ! と笑ってしまいましたが、よくよく見ればざざーんはともかく、くぅは導入ギミックになっててカモメから空君に移行するトリックになってるのに気づいてああ、と納得しましたでよ。
まあ、ざざーんざざーんで笑ってしまったのはなみおとあざーっす(EGO掲示板劇場参照)の影響なんでぅが・・・個人的な事でごめんなさいでよ

>>ワタシの場合、それって性を誤認させるようなお話で使えないかなー、という魂胆もあったりするんですけど、みなさんもそういう思い入れとか思惑とかはあるんでしょうかね?
>>まあ、あまりお話の内容とは関係がないんですが、今回のお話で名前の読みと催眠導入を絡めてきたのがすごく印象的だったので、もう少しそういうのを真剣にやってみようかなと思いまして。

> 成程、全く考えてなかったです(笑)。他の方はどうなんでしょうかね。
みゃふはいつなつで似たような事をやってますね。
まあ、とはいってもラポール的な意味で導入で使った訳ではないんでぅがw

であ

05: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/24(火) 19:11
みゃふさん感想ありがとうございました!

>ああ、こっちはずいぶんとわかりやすいw
『僕と、〜』の最終話よりこっちを先に書いたので、作者の実力としては変わらないと思います。完全に私の実力不足です。私、長編が向いてない可能性が・・・、というよりも経験数が足りてない・・・。

>鉄板
良かったです。私が奇をてらったら、訳分かんない展開になるのが目に見えてます。

>あれ? 姉も弟萌えだって? もう二人で家に引きこもってれば良いんじゃないかな? >姉弟は結婚できないので事実婚としてやっていけば良いんじゃないでぅかな
まさに。ただ設定としては催眠してなきゃ、姉は他の人と付き合ってました。
僕も姉弟が結ばれた後は、引きこもっていちゃいちゃしてればいいと思います。妄想が捗ります。
>姉ログを連想
私はあの作品好きなんです!もや姉好きです。姉ログを連想して下さって嬉しい。確かに、姉ログにMCを付与したものにも見えるかも。

>導入でざざーんざざーんとかくぅ、くぅとか自分で言うのかよ!
『くぅ』だけ導入として使ったら言葉として凄く浮いちゃいますからね。カモフラージュのざざーんです。

>なみおとあざーっす(EGO掲示板劇場参照)
懐かしいですねw(言われて思い出した)。元ネタのPanyanさんには圧倒されまくりです、と言ったら違う話になるのでここまでにしておきます。
EGO掲示板劇場は他の作品含め、数年前に読ませていただいたことがございます。内輪ネタ? が多かったのでところどころ ? が浮かんだ記憶が。 読み返したらみゃふさんも書いておられましたねー。でも今読んでもよく分からないww。
>「お困りのようでぅね」
笑いました。

>みゃふはいつなつで似たような事をやってますね。
おー、『とうさん』のシーンですかね?


某スレの方
2chの方で、最終話に誘導文を入れる的なことを書いたと思うんですが、すいません。構成的にきつかったので、こちらの方で入れてみました。こちらの掲示板をご覧になっているかは分かりませんが、一応。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


114: 僕と、生徒会長と、  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/02/16(月) 11:41
僕と、生徒会長と、の感想をヨロシク♪

20: 名前:みゃふ投稿日:2015/03/23(月) 12:18
イイハナシダナー(虚ろ目)

いかん、脳が理解することを拒否しているw
なにがどうしてどうなったかとかは大体わかるんでぅけれど、内容が意味不明というか何というか
どうしてそういう結論に至るのかがなんかよくわからない

あれでぅかね。みゃふに属性がないからなんでぅかね

それはそうと第一部完。お疲れ様でぅ。
結局沙雪さんの名前は出てこなかったけど、沙雪さんを見ることになるのはこれ以降なんでぅかね。
でも、沙雪さんに惚れるのは怜と優子に妨害されそうな気がするんでぅけどw

しかし四部作ってこの先どうするんだろう?
新キャラを投入するんでぅかね。
であ、第二部もがんばってくださいでよ〜

21: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/03/24(火) 00:02
どうも〜、風狂の振り子です〜!
まずは第1部完結お疲れ様です!

ハカセ〜、どこ行くんや〜!?(←こんなコントが昔あったような気がしますが……)
いや、ハカセの思惑としては、怜ちゃんに関してはハカセが託した世界征服の夢のためには悠くんが、名門でお金持ちの令嬢の怜ちゃんとくっつくのが理想的、というのはわかります。
政略的、戦略的にも、政財界にコネクションがありそうな有力家系のバックアップを得る、というのは重要なことですから。
優子ちゃんに関しては、中学のときの悠くんリンチ事件のときにはまだハカセは優子ちゃんの本当の気持ちはわかっていなかったですし、優子ちゃんの本当の気持ちを知った今となっては、なんだかんだ言ってもハカセは優子ちゃんのことを認めてるんだろうなぁ、というのはわかります。なにより、優子ちゃんは人間のスペックが高いですから、愛人兼下僕としては心強いですし。
で、悠くんに関しては、なにがどう成長したかはともかく、もう、中学時代の暗黒の記憶を思い出させても悠くんは大丈夫だと判断した、というのもわかります。
だから、あの場面で登場したのはわかるんですね。
でも、あそこで帰るか、ハカセ〜〜〜!?
いや、ハカセとしては悠くんが洗脳スマホで優子ちゃんを救ってあげるのを見越して帰ったんでしょうけど、問題はそこじゃなくて、そのままだと結局は人間のスペックが高すぎる女性陣ふたりに主導権を握られてしまうやんけ〜!ということですね。
ホントに第2部では女性上位の展開が覆るのか、若干不安ではあります。

でも、あれですね。
主人公(=MCする側)がやっぱりMCはダメだと思って、MCを解こうとするっていうお話はけっこうありますよね。
その場合、このお話もそうですけど、MCされてる側が断固としてそれを拒否するっていうのがお約束ですし、MDされる側視点に感情移入するのが好みのワタシとしてはそういうのはけっこう好きだったりします。
ただ、このお話の場合は、洗脳されていようが洗脳が解けていようが、ヒロインふたりは悠くんのことを好きだし、これまた洗脳されていようがなかろうがヤバさも大差ないんですけど(笑)。

それと、優子ちゃんのは、もう展開が読めていたんですがやっぱり感情移入してる分だけいい意味でぐっさりきました。
第0話の段階では、もしかしたら洗脳されても中学生のときに悠くんへのリンチに加わった心の傷が残ってたんじゃないかと思ってて、前回で実はその後に博士によって過去の記憶を戻されたことがわかって、しかも、自殺未遂事件のときに中学のときのことは伏せて話をした時点で、悠くんの記憶が戻ったときにそれが一番ダメージになるのは悠くんじゃなくて優子ちゃんなんだろうなぁ、と。
でも、切ないですよねぇ……やっぱり優子ちゃんみたいなキャラは嫌いじゃないんで、7話の冒頭はちょっと胸がズキッてきました。

で、怜ちゃんですが……。
洗脳スマホからデータが消えてる時点で、洗脳が解けてることはわかってるんですが、洗脳が解けてる状態であそこまでできる怜ちゃんコワい、と思うのと同時にすげぇ、とも思いましたです。
まあ、どれだけ人間のスペックが高かろうがいろいろとヤバかろうが、ヤンデレはやっぱり基本「デレ」なんですよね。
だから、そういう女心が垣間見えるセリフやシーンがあったりすると、けっこうぐっときますよね。
怜ちゃんの場合、やっぱり体育館から去ろうとするシーンが。

で、とりあえず第2部が始まるまでは時間が空くみたいですが、気を長くして続きを待ってますね。
ていうか、ホントに今の女性上位の状況から(というか怜ちゃんのやりたい放題から)悠くんは脱出できるのでしょうか?

22: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/24(火) 02:37
みゃふさんも風狂の振り子さんも、いつも新人作家に夢と希望を与えて下さるコメントをして下さいます。ありがとうございます。本当にうれしいです。四部まで一通り書けたら投稿しますね!
レスがあるという事実が嬉しい。感動ですよー。自分の書いた物にコメントを残してくださるなんて…。
御二方とも、読了お疲れ様でした。また、私の作品を少しでも(流石に隅々まで読んで下さった奇特な方はいらっしゃらないと思いますけど)読んで下さった方に、この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。
この気持ちを忘れずに物書きを続けたいですね。

みゃふさん、お疲れ様でした。こんな電波小説を読むのは大変だったでしょう(目をそらしつつ)。

>どうしてそういう結論に至るのかがなんかよくわからない
……ほ、ほら、物語が多少破綻しててもなんとかなるのがMC小説のいいところなんです(そんなことはない)。
えーと、作者含めて皆、頭のねじが5本くらい飛び出てるということでどうか一つ許してください。
メインの登場人物は変人除いて今のとこ全員高校生ですから、脳内に多少異常があっても仕方のない年頃なんです。(この物語の登場人物は全員20歳以上です)
特に悠は義務教育期間中、1年間ニートでしたし、それ以前も中々他者と触れ合える時間がなかったんです。

>沙雪さんを見ることになるのは〜
私のプロットだと沙雪さんは4部からの登場予定となっております。ただし、作者の気分で早まる可能性がございます。

23: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/24(火) 02:38
風狂の振り子さん、熱い感想ありがとうございます。こちらも気合入れて返信いたします。
>政略的、戦略的にも、政財界にコネクションがありそうな〜
そのおかげで沙雪さんゲットできましたしね。ただし、悠が怜を好きになったのは偶然です。やっぱりハカセは運がいいんです。

>悠くん関しては、なにがどう成長したか
>でも、あそこで帰るか、ハカセ〜〜〜!?
素晴らしい着眼点です。私としては「お話しを読んでいただいてる泣」という感情です。で、この二つに対しては答えが一緒です。
一流アスリートはMが多いというのを2c○で見たことがあります。
なので、ハカセの思考としては

一流アスリートは当然心が強い→悠もマゾになれば心が強くなり中学の悪夢に耐えられる。それに世界の支配者になるということは、優しい悠じゃやっぱストレス溜まるんじゃね?よしマゾになってもらおう。

ハカセ「ふはははははは。やっぱり儂は運がいい! 優子君も怜さんもSな性格してるとはのぅ。悠の調教頼んだぞい!」
ハカセネラー説浮上です。ちなみに優子と悠はハカセの思惑には気づいてません。
上記内容の暗示をしている文は

>更に男にしてくれようぞ(2話)
これに関しては後付け設定ですけど。(この時そんなこと考えてなかったので)

でもですね、ハカセは悠専用のモニターがありますから、2話でハカセが悠の写真を撮ってからは、悠のマゾ化を止めようと思えばいつでもできたんですよね。(悠がマゾ化されているというのは、脳内のグラフやらから、この時点で分かっていたはず)
マゾ化を止めなかったということは、少なくとも悠がMになることをハカセは拒否してない、という推論が成り立ちそうです。
そして後は、終業式にて展開が読めているのに(女性上位展開)あっさりとハカセが帰るという所からの推理です。

以上の情報だけでハカセが悠をマゾにしたがっている、という正解までたどり着けたら名探偵ですね。ばーろーです。

そういう訳で、今ハカセについて何か言えるとしたら悠を調教してくれた事に対して、ハカセはあの二人に感謝してるんじゃないですかね。
単純にあの場にハカセが居たらシュール。更にあれ以上ハカセを動かすつもりがなかった、という作者の都合……げふんげふん。

>優子ちゃんのは、もう展開が読めていたんですがやっぱり〜
愚直に真っ直ぐです。私が書くとテンプレ展開というか、ベタになっちゃうんです。それが面白いかは……わからない……。

>ホントに第2部では女性上位の展開が覆るのか、若干不安ではあります。
悠もまだ15歳ですからね(この物語の登場人物は全員20歳以上です)、色々と未熟です。4部もありますし、気長に彼を見てやってくださればありがたいです。

>主人公(=MCする側)がやっぱり〜
長編になる以上悠は洗脳について否定的であった方がいいかなと。
>ただ、このお話の場合は、洗脳されていようが洗脳が解けていようが〜
いやー優子の洗脳解いたら、エンドレスごめんなさい状態です。優子の心、壊れちゃいました。
例えると、心の器にヒビが入って、無理やり洗脳スマホで注入し続けてる状態ですね。
ただ時間かけたらある程度はましになるやもしれません。

>洗脳されていようがなかろうがヤバさも大差ない
素の状態が洗脳状態よりヤバい系メインヒロイン(2人)

>怜コワい
だって世界の支配者(笑)の婚約者ですよ。このぐらい当然です。

>第2部が始まるまでは時間が空くみたいですが
空きます。年末になったら起こしてください(笑)

以上、第一部『僕と、生徒会長と、委員長と』でした。タイトル変わってる?気にしないでください。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


115: 僕の彼女はメスメリスト  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/06/23(月) 11:41
僕の彼女はメスメリストの感想をヨロシク♪

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/06/24(火) 23:17
たびたび失礼します、風狂の振り子です。

>これは、もっと嗜虐的な描写があったほうがいい、ということでしょうか。
>ちょっとどのことを指しているのかわからなかったもので・・・。
す、すみません、言葉足らずで。
なんと言いますか、これはワタシの勝手なイメージなのかもしれませんけど、SMの嗜好を自覚している人って、そういう行為そのものに興奮するようなところがあると思うんですよね。
さすがに、烏丸先輩と空くんくらいにソフトな感じだとあんまり嗜虐的な描写があってもきつすぎるとは思うんですけど……。
なんというか、「自分が空くんをいぢめている状況」とか、「いぢめられて困ったりしている空くん」に興奮している感じがもう少しあってもよかったかなー、と。
烏丸先輩視点の描写があまりにらラブラブすぎてですね、興奮の重点が空くんのことが好きな方にあるんだろうなー、と思いまして、みゃふさんのコメントじゃないですけど、これじゃあ単にリア充やんけ〜!って(笑)。
まあ、もともとの重心がSMではなくてライトな純愛の方にあるようなので、それならこれでもいいんだとは思いますけど(ワタシ自身、甘々の純愛は決して嫌いではありませんし)。
でも、自分でやるときには好きな男の子をいじめてるところをイメージしてやってると告白してるくらいに自覚的なS属性なんですから、空くんのことを好きで興奮してるの+だからこそもっといぢめて困らせることに興奮を覚えるような感じの方が烏丸先輩のキャラが際立つかなー、と思ったんですね。
だって、もう一度読み返してみたんですけど、烏丸先輩、Sにしては優しいしカワイイんですもの(笑)。
とはいえ、あくまでもワタシの個人的な印象なので軽く聞き流していただければ幸いなのです。

あ、後ですね、これだけたくさんの作品があったら、名前がかぶるのを避けるなんて不可能ですよ。
ワタシなんか、自分で書いたもの同士で名前がかぶってることがありますもん(←しかも気づいたのは投稿した後で(笑))。

07: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/06/25(水) 06:34
風狂の振り子さま
おお、理解できました!
自分なりに読み返してみると、先輩視点は、けっこういじめている描写があったように感じたのですが…。
たぶん、ぼくが自分で思っているS的な描写は、感想掲示板に書きこみをした人の平均感覚では純愛に近かったのかも。
あんまり純愛っぽく書けなかったかなーと残念に思っていたのですが、感想を見る限りそうでもないらしいですし。
これは意外でしたが、うれしい意外ですね。

烏丸先輩がSにしては優しいしかわいいと言ってもらえてうれしいです!
そうか、優しいとかかわいいとかいう感想が来るのか…!とちょっとびっくりですが、確かに自分の中でも烏丸先輩は優しいキャラです。
意図して書いてたわけじゃないですが、なにかにじみでてしまったのかもしれません。

確かに、これだけたくさんあったら、名前がかぶっていてもわからないですね。
ぼくも全部投稿作を読んだわけじゃないので、知らないうちにかぶっていることもありそうです。
(かぶってなさそうなのは、星羅ちゃんと芍薬ちゃんくらいか)

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/18(水) 01:58
僕の彼女はメスメリストを九カ月ほど前に読みました(今更感想かよ!もっと早く書け!)。

実は秋茄子トマトさんの作品の中で、このお話が一番大好きです。純愛女性上位MCとか私のドストライクにも程があります。(続編、ないですかね?)
他には
未来性紀
洗脳組織
妻が催眠にかかるとき
も、僕の(性的)趣味として好きです。

他の作品も上げたら、迷惑になる…のでしょうか?一応一括してお話しさせていただきました。
というかもう、私の趣味がもろバレなわけですが(笑)機械洗脳がほんと好きです。
射精管理大好きです。いやっほう!

それで、空くんの読みは「そら」君なんですよね…? 短編を書いているんですが、名前被りました。というごめんなさい報告をしようと思ったら、まさかの名前被り議論がされていたという。
そういう訳なので風狂の振り子さんも申し訳ございません。既に半分ぐらい書いてしまって修正面倒とかそういう訳では決して、そそそ、そんなわけではございませぬ。

09: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/19(木) 07:50
紅夢抄さん、感想ありがとうございます!
そうか、書いてから九か月ほど経っているのか・・・月日が経つのは早いものですね。
でも、感想はいつもらってもうれしいですね。

おお、この話が一番大好きですか! しかもどストライクとまで言ってもらえるとは。
本当にうれしい気持ちになりますね。
純愛女性上位MC、いいですよね。というか、純愛女性上位がぼくはわりと好きで、そこにMCをくっつけたらこうなったって感じです。
上でも書いたように、My Sweet Sweet Witchの影響もあると思いますが。
続編は・・・どうだろう、これは小説の神さまのみぞ知るですね。でも、こうして感想を書いていただいたことで、そうじゃないときより続編を書く確率はあがったと思います。
書きます、といえないのがつらいところですが。
射精管理、うまくはまれば、かなりぐっとくるシチュエーションだとぼくも思います。

未来性紀と洗脳組織は、機械洗脳が好きなので、気に入られたと思うんですが、妻が催眠にかかるときは、どこがお気に召しましたか?
微妙なリアリズムでしょうか・・・。未来性紀と洗脳組織は、かなり初期の方、ここに投稿する前に書いたものなので、そのころの作品をほめてもらうと、なんだかなつかしい気持ちになります。
他の作品、がんがんあげちゃって大丈夫です。少なくともぼくは。

まさかの名前かぶり議論、そうですよね、考えていたのと同じ話題が前に出ていたらびっくりですよね。
空くんの読みは、「そら」ですね。・・・・・・うん、そらだったはずなんですが、改めて言われると記憶が・・・。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


116: 旧校舎  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/03/09(月) 12:37
旧校舎の感想をヨロシク♪

03: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/03/09(月) 21:48
不如帰さん、どうもはじめまして、風狂の振り子と申します〜。
古風なペンネームにシンプルなタイトルから、勝手に純文風な雰囲気を想像していましたが、読んでみたら王道の催眠術もので楽しませていただきました〜。

なにが王道って、催眠術もえっちのシチュもそうなんですけどやっぱり主人公の欲望が前面に出てるのがいいですね。
ワタシは操られる女の子の側からの嗜好が基本なんですけど、それでも男の子が欲望剥き出しで女の子に催眠術をかけるのはゾクゾクきます。
それに、まずはおとなしい遥ちゃんを堕としてから、それを使って芹華ちゃんをおびき出すっていうのも、定番ですけど、ワタシはこういうのが本当に好きです。
さらにさらに、内向的な性格の遥ちゃんが、主人公の手に堕ちてから人柄が変わってるっていうシチュも大好物なので。
こういう人格変化系のシチュも好きですし、芹華ちゃんみたいに催眠術で好意を植え付けるのも好きですしもう大満足です。

贅沢を言えば、芹華ちゃんが堕ちるのが簡単すぎだなー、と(笑)。
ああいう、芹華ちゃんみたいな高嶺の花タイプの子にはもう少し抵抗してもらって、苦しむところも見たっかたなとは思うんですよね(←言うことが鬼畜)。

でも、まだまだ新たなターゲットも出てきそうですし、またいろんなシチュを楽しめそうです。
それでは、人の出入りのない旧校舎でのハーレム形成、楽しみにしてますねー。

04: 名前:不如帰投稿日:2015/03/11(水) 18:35
はじめまして、不如帰と申します。
以後、よろしくお願い致します。

みゃふさん、風狂の振り子さん感想ありがとうございます。
励みになります。

自分は催眠術で異常な行動をさせるのが好きで本番とかには興味わかないタイプなのでそこら辺は書いていてきつかったです。
ですので、そういうシーンを山場と期待されている方には物足りない話になってしまったのではないかと思います。
また、出来るだけ抑え目に書いたつもりだったのですがみゃふさんを始め途中の描写で不快になってしまった方もいるようで申し訳ありません。
ざくそん様に修正していただきました。

改めて、今後ともよろしくお願いします。

05: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/11(水) 21:06
初めまして!紅夢抄と申します。

修正される前のシーンも拝見しました。別にお気になさらなくてもいいんじゃないかな? と個人的には思いましたよ。
というのも人の趣向なんて十人十色なんですから、興奮するポイントも人それぞれだと思うんです。
催眠術の結果Gを食べさせることまでできちゃう!で興奮する方もいらっしゃると思いますですよ。ただ、みゃふさんがおっしゃるように嫌悪を覚える方も、いらっしゃると思います。なのでそこら辺は悩みどころですよね…。ジャンルに異常行動とでも入れる…うーん。

MCエロ小説なら自由でいいと思うんです。完全に私的な話で申し訳ないんですが私の拙作もやりたい放題やって取り返しつかないことになってますし。コレどうしようかしら。


で、内容なんですが、私もこんな風に催眠シーンを書きたいですね。
羨ましいです。やっぱり王道ですよ王道!すばらっ。
ヒロインも魅力的で独占厨にはたまりませんです。

本番描写がお辛いとのこと。私もSS書くときエロ描写が辛いですー。
まぁ私は書きたいけど書けないというパターンですが笑。本番なくても、エロければ問題ない…はず。
新参者が長文失礼しました。不如帰さんの小説楽しみに待ってます。

06: 名前:うきり投稿日:2015/03/18(水) 00:55
ものすごくツボにはまりました
続きをとっても期待しております。。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


117: いつかみた、あの夏へ  レス数50でのページ 1 2  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2007/09/10(月) 01:53
いつかみた、あの夏への感想をヨロシク♪

94: 名前:匿名投稿日:2014/12/12(金) 18:46
リアルタイムで追っていた頃を思い出して涙が出てきた…笑
このサイトも初期からいて年取ったなぁとシミジミ…

この作品で催眠ntrが開花して今の自分があったりします…笑
作者さんがエロ現役か分からんけど、お世話になりました!
そしてエロ現役である限りちょくちょくまだお世話になります笑

このサイトは自分のエロの歴史?笑 が詰まってるのでお爺ちゃんになっても続いてくれたら嬉しいなぁ笑

懐かしみ記念カキコ

95: 名前:みゃふ投稿日:2014/12/13(土) 02:39
いつなつのスレが上がってて吃驚したのでぅ。
匿名さん、カキコありがとうございますでよ。

>この作品で催眠ntrが開花して今の自分があったりします…笑
嬉しいお言葉でぅけど、NTR苦手なみゃふとしては反応に困るのでぅw
確かにこの作品はどこからどう見ても催眠NTRなのでぅが、書いている本人は籠絡物+絶望+発狂物として書いてたり・・・(あれ? それNTRって言うのか?)
そして、この話の原案はみゃふじゃなくてぱにゃにゃんなのでぅ!(重要)
きっとこんなきちくなお話はぱにゃにゃんだから(ry、みゃふはきっと悪くないのでぅ!

>このサイトは自分のエロの歴史?笑 が詰まってるのでお爺ちゃんになっても続いてくれたら嬉しいなぁ笑
みゃふもここにはお世話になりっぱなしでぅ。常時接続のネット環境に触れた頃に見つけて、以来ずっとお世話になってますでよ。
今の形のネットやら何やらがどう変化していくのかはわかりませんが、MC小説サイトはずっと続いて欲しいと思いますでよ。

96: 名前:紅夢抄投稿日:2015/03/12(木) 05:03
匿名さんじゃないですけど、私も『いつかみた、あの夏へ』でNTRに目覚めました。
みゃふさんが破壊系の方だと露も知らずまともなNTR小説読んでなかった私にはほんとにきつかったのを、今でも覚えてます。
てっきりハッピーエンドだと思っていただけに…最終話で完全にやられました。もう7年以上も前なんですね。

実は拙作の4話目(未掲載)を推敲していたら引っかかったものを感じまして、再度この作品を読み直しました。やっぱりなあと思いました。
というのも無意識のうちに洋介君とウチの登場人物を重ねていたことに読み返して気づいたからです。
流石に内容は忘れていたんですけど、当時自分の中でどんだけ衝撃的だったのか、に改めて気づかされましたよ。

読み返して、あばばばば、となりました。辛い・・・。興奮しますけど、NTRモノは苦手です。興奮しますけど。
そういえば『星辰の巫女』も同時並行で見ていた気がします。懐かしいですね。ステラ=マリ様に癒されてきます。

ともあれやっぱり名作だなと思いました。新作、楽しみに待ってます。NTR破壊系だと全力で回避するかもしれませんが笑

97: 名前:みゃふ投稿日:2015/03/12(木) 12:18
また一人、NTRを目覚めさせてしまっていたのか・・・
みゃふはNTR苦手だって公言してるのにw

紅夢抄さん、感想ありがとうございますでよ
>みゃふさんが破壊系の方だと露も知らずまともなNTR小説読んでなかった私にはほんとにきつかったのを、今でも覚えてます。
あっはっは・・・すみませんw
みゃふはヒロインだろうと主人公だろうとやるべきだと思ったらやってしまうので、不穏な流れを感じたら覚悟を決めておいた方がいいのでぅw

>実は拙作の4話目(未掲載)を推敲していたら引っかかったものを感じまして、再度この作品を読み直しました。やっぱりなあと思いました。
>というのも無意識のうちに洋介君とウチの登場人物を重ねていたことに読み返して気づいたからです。
ということはNTRものでぅか?
苦手だなー(どの口がそんなこと言うのかw)

>星辰の巫女
また懐かしい名前が・・・ステラ=マリはみゃふも衝撃的でしたでよ。
というか、あの先が気になって仕方ないのでぅ。どういう展開になるんだろうあれ・・・

>ともあれやっぱり名作だなと思いました。新作、楽しみに待ってます。NTR破壊系だと全力で回避するかもしれませんが笑
書かないとなーとか言いつつ全然書いてないので、あまり期待しないでいてくださいw
あと、NTRはみゃふも苦手でぅからw
破壊系は・・・状況によるw

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


118: いすずヶ森のシラオニ様  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/02/23(月) 07:03
いすずヶ森のシラオニ様の感想をヨロシク♪

03: 名前:みゃふ投稿日:2015/02/24(火) 12:01
読ませて頂きましたでよ〜

この手の鬼とか妖怪とか都市伝説的な物本当に好きでぅねぇ
民俗的な話は嫌いではないって言うかむしろ好物ではあるんでぅけれど、なんとなくこういうのでは抜けないのが悲しいところでぅ
超常現象とか自然災害的な感じがして、奪う側の感情が見えないのが問題なのか、よくわからないでぅけれど。

それにしてもあの世界はいつからあるんだろう・・・
ハツさんが天保の生まれだとすると、その頃からあるのか、それとも森が少なくなったって言うから高度経済成長の頃からつくったのか・・・
後者だとしたらハツさん達の年齢がおかしいことになるし、前者だと森はまだまだ腐るほどあるし悩むところでぅ。
まあ、現実の世界に森があった頃も攫われた先の森が今のいすずヶ森と同じように歳を取らない仕様なら何の問題もないわけでぅけどw

であ

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/02/24(火) 23:39
>紅夢抄さん
感想どうもありがとうございます〜!

>まず、こんなに早く執筆できる方法を教えてほしいです笑
たぶん、年がら年中ヘンな妄想してるからですかねぇ……(笑)。
と、冗談めかしてますけど、けっこう本気でそうじゃないかと思いますね。
真面目な回答としては、もともとショートショートとか、ごくごく短いお話を書いてたので、アイデアが浮かんでもろもろの設定が決まって、最後の落としどころが決まったら1日か2日で書くような書き方をしてたせいじゃないかと……。
あとはモチベーションですかねぇ。
ワタシの場合、小さい頃から催眠術をかけられたり洗脳されたりするするシーンで興奮してて、その方面への嗜好は自覚してたんですけど、それとは別に、それこそ真性の中二病で十代のころから小説らしきものを書いたりしてて、その頃はこの二つは重なってなかったんですけどね。
それが、このサイトに辿り着いて小さい頃からの自分の嗜好と、小説っぽいものを書き散らかしてきたのが一致して一気にのめり込んだ感じですね。
実際、今は投稿小説サイトもたくさんできて、一般小説から18禁の小説までなんでも簡単に投稿しやすくなりましたけど、それだけにこのサイトみたいに特定のジャンルに特化した場ってすごく貴重だと思うんですよね。
なんでも投稿できるところと違って、ここにはMC(とは言っても範囲は広いですけど)が好きな人間が集まってるっていう前提があるので、ワタシみたいにそういう嗜好を自覚してきた人間には居心地がいいといいますか、他の方の小説もすごく楽しめますし、自分が書くのも楽しめてると思います。
その意味では、この環境を維持してくださってるざくそんさんには本当に感謝です。

>最後に美咲さんは戻れた?みたいですが、他の戻ってきてしまった子が可哀そうかな、と切なく感じてしまいました。
これ、当初考えてた結末は、美咲はそのままシラオニ様のところに戻れなくてずっと待ち続けてる、ていうものだったんですよ、実は。
ただ、書いているうちに美咲に感情移入してしまって、それじゃあまりに可哀想すぎるっていうんで向こうに戻れるように変えたんですよね。
だから、こっちの世界に戻ってきてしまってあっちに戻れなかった子っていうのは、本来美咲のはずだったんですよ。
ただ、都市伝説ができた発生源には、以前にも本当にそういう子がいたんだって考えちゃいますけど。
直美と幸子は、今回みたいにトキオニ様が現れなくて、もうこっちに戻れないくらい(戻るとかえって大事件になるくらい)時間が経ってしまったので帰すに帰せなくなったという設定ではあります。
まあでも、自分で書いてて思ったんですけど、シラオニ様、オニ、というか一種のもののけなんですけど、全然憎めないキャラなんですよねぇ……。


>みゃふさん
>この手の鬼とか妖怪とか都市伝説的な物本当に好きでぅねぇ
はい、大好きですとも。
というか、今回のは本気でネット掲示板であるような体験談風の都市伝説ものに寄せようと思って書き始めたんですけど、寄せきれなくてワタシがよく書く雰囲気のお話で落ち着いてしまったという……(←だめじゃん)。

>なんとなくこういうのでは抜けないのが悲しいところでぅ
>奪う側の感情が見えないのが問題なのか、よくわからないでぅけれど。
たぶん、それもあるんでしょうけど、ワタシがこういう感じのお話を、しかも女の子側の一人称で書く場合、多分に書き手のワタシが主人公に感情移入しすぎて抜けるような話にならないっていうのが大きいと思いますよ。
どうしてもこういう雰囲気のお話で主人公の女の子に感情を移しちゃうとだめですね、ホントに。
いや、好きか嫌いかでいうと好きには間違いないんですけど、抜けるお話かそうでないかになると、まず間違いなく抜けるお話にはならないです。
ただ、シラオニ様に関して言うと、「おっ!いい子がいたから連れてっちゃえ!」みたいなノリだと思います(←いいのか、そんなに軽いノリで?)。

>ハツさんが天保の生まれだとすると、その頃からあるのか、それとも森が少なくなったって言うから高度経済成長の頃からつくったのか・・・
たぶん、時期としては嘉永年間でしょう。
黒船云々の話もありますし。
頭の中でぼやっと想像してるのは、神奈川の海が近くにある東海道沿いのどこかで、黒船騒動以来、その地域が騒がしくなってきたんでシラオニ様は引っ込むことを決意したと。
で、ヨネは東海道を通って東京に行く途中でシラオニ様の目に止まったということでしょうか。
だから、けっこう古い時期を想定したりします。
ただ、ワタシが思いっきり関西人なので、神奈川のどこらへんやねん!?と言われると全く想像がつかないんですけど(笑)。

05: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/02/25(水) 23:44
こういう話、かなり好きです。
実のところ、官能小説以外の小説の趣味が、風狂の振り子さんとは似ている部分があるのでは、と勝手に思ってます。
もし官能小説以外の小説を書いたら読ませていただきたいですね。「真性の中二病」、最高じゃないですか。
ところで、官能小説は、必ずしも「抜け」なくてよいと思っているのですが、この話はやればできないこともない気がします。
世の中には、ラブラブなものじゃないと「抜けない」人もいれば、鬼畜系じゃないと駄目って人もいて、すごく面白いなと思います。
MC好きな人は、後者のタイプが多いんじゃないかと勝手に推察してますが。
ぼくは後者だったのですが、最近、だんだんラブラブなものに興味が出てきました。
時代と共に興味もうつろっていくのが性欲の面白いところですね。あ、でも、うつろわない人もいるか。

「バイト研修」の話になりますが、肉体操作は、ぼくも最近考えていたところでした。
あんまり興味なかったんですけど、最近、あれ、これはいいんじゃないの、と思い始めて……。
でも、ちゃんとしたストーリーにはまだできそうにないですね。超短編とかなら別ですが……。

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/02/26(木) 01:05
>秋茄子トマトさん
いつも感想ありがとうございます〜!

ワタシも、たぶんこのお話の雰囲気は秋茄子トマトさんの好みだろうなぁ……とは思っていました。
ただ……。
>「真性の中二病」
これは少し補足が必要でして……。
ワタシが初めて「小説を書きたい!」て思ったのがホントに中学生の頃で、それがもうホンマもんの中二病全開で、よしときゃいいのに古代中国を舞台にしたファンタジーで構想ばっかり大きくて、でも、その頃のワタシにはそんなもの書く知識も文章力もなく、まだパソコンのない頃でしたから原稿用紙に手書きで書いてて、60枚くらいで挫折したんですよね(笑)。
それがけっこうトラウマになってて、それ以来、ここに投稿させてもらうようになるまで長編は書いてなかったんですよね。
高校の頃からは短いの専門でしたけど、それも、アイデアが浮かんでくる時はポンポン書けるんですけど、書けないときは全然だめで、ムラはすごくあるタイプだったんです。
こんなにコンスタントに書き続けているのはここに投稿させていただき始めてからなので、それだけ、もともとあったMC嗜好と書くことの一致という点でMC小説がワタシにとってうまくはまったんでしょうね。
まあでも、たしかに多かれ少なかれ中二病でないと小説は書けないし、ましてや投稿なんてできないとワタシも思います。
自分の書いたものを他の人に読んでもらうなんて、そうところがないと無理ですよね(笑)。

まあ、今回みたいに主人公の女の子に入れ込みすぎるとMC色が薄いお話になってしまうんですけど、それでも、今のワタシって完全にMC要素から離れたお話のアイデアがあまり浮かんでこないかもしれません(笑)。
書いている本人からしたら、このお話も美咲に感情移入しすぎて抜ける抜けない以前の問題になってるんですけどね、まあ、書いていて楽しいのは楽しいんですけど。
でも、ワタシも書いていて気に入ってますし、好きだっていっていただけるとすごく嬉しいです。

で、肉体操作ですが……。
ずっと思ってるんですけど、肉体操作ものって、もっといろいろなことができそうな気がするんですよね。
ただ、ワタシはこと肉体操作ものに関しては断然鬼畜派なんですけど(たぶん、みゃふさんもでしょうけど)、秋茄子トマトさんが書いたらそうでない肉他操作ものになりそうで楽しみです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


119: バイト研修  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/02/23(月) 07:04
バイト研修の感想をヨロシク♪

02: 名前:紅夢抄投稿日:2015/02/24(火) 02:58
紅夢抄です。『バイト研修』 、こちらも読ませていただきました。

シチュ的にはこちらの方が好きです。
肉体操作いいですね!
私も催眠の描写書きたいのですが、全然上手く描けません。メトロノーム、いいですね。5円玉と並んで催眠ものの王道という感じがします。
他のバイトの子も柳沢さんに食べられてるのかなあ。

お疲れ様でした!

03: 名前:みゃふ投稿日:2015/02/24(火) 12:21
読ませて頂きましたでよ〜
肉体操作・・・いい・・・と言いたいところでぅが、ほんの少し、ほんの少しの嗜好の違いがががが
みゃふは肉体操作は嫌なのを表に出させたい派なので、内心が見えるのはいいんでぅけれど、今回はちょっと微妙でぅw

そしてあとがき
あとがき書くとか珍しいなぁと思ってたら「コンピューター室のリンク」の名前が出てきて吃驚なのでぅ。
結構適当に書いた物でぅが、良かったと言ってくださって嬉しかったのでぅ。
いい加減になんか書かないとなぁ・・・

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/02/24(火) 23:40
>紅夢抄さん
こちらにも感想ありがとうございます〜!
肉体操作はいいですよ〜!(←と、そっち方面に引き込もうとする)

>私も催眠の描写書きたいのですが、全然上手く描けません。メトロノーム、いいですね。
本当にメトロノームの導入法は好きです。
でも、好きすぎて(&王道すぎて)、かえって今までワタシはメトロノームでは書いたことがなかったんですけどね。
もう、最近思うのは催眠導入、それも特別な装置や能力に頼らない王道の催眠術ものの導入シーンの描写ってほとんど出尽くしててかぶったりするのは仕方がないんじゃないかと開き直った方がいいんじゃないかと思いまして。
だから、好きで書きたいと思ってたメトロノームで書いちゃえ!ていう感じで楽しく書きましたです。

>他のバイトの子も柳沢さんに食べられてるのかなあ
もちろん、他のバイトの子もなんらかの催眠調教を受けてます。
名前が出てこなかったお下げの店員の子は催眠調教が進んでいて、キーワードひとつでセックス好きの淫乱ウェイトレスになる(しかも、エッチしてるところをビデオ撮影されるとさらに興奮する属性付き)という設定になっています。
といっても今回のお話は1話だけのつもりで書いてたのでそんな設定があっても日の目を見ることはないんですけど(笑)。


>みゃふさん
>ほんの少し、ほんの少しの嗜好の違いがががが
>みゃふは肉体操作は嫌なのを表に出させたい派なので、内心が見えるのはいいんでぅけれど、今回はちょっと微妙でぅw
だって、『コンピューター室のリンク』を思いっきり意識しちゃってますから、それでやっちゃうと思いっきり貴美子先輩と丸かぶりですよ〜(笑)。
たしかに、ワタシは心理描写が好きな傾向はありますけど、こと肉体操作に関しては態度や言葉で抗ったり嫌がったりしてるのに体が言うことを聞いてくれないっていう方が好きだったりします。
今回も、ビデオ映像とリンクしてるので表情や言葉は合わせてますけど、そこにアクセントが欲しくて一時停止のシーンを入れて麻衣が抗う場面をぶち込んだくらいですから。
実際、特に気の強い子やプライドの高い子が怯えながらも抗っているのに、体は言いなりになってしまうのが一番いいですよね(←やっぱり鬼畜)。
今度、『馴奴』でやろうかな?とも思うんですけどね。
そういう子を肉体操作で玩具にして楽しむのって、竜泉寺先生好きそうですし、前回のターゲットがおとなしめの子だったんで、今度は気の強い子でいこうかなとは思うんですけど。
……て、『馴奴』ももう1年半間隔空いちゃってますし(笑)。

そういうわけで、みゃふさんの作品も首を長くしてお待ちしてますね(←どういうわけでしょう?)。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


120: 潜入若妻捜査官 早乙女沙雪  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/02/16(月) 11:41
潜入若妻捜査官 早乙女沙雪の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2015/02/16(月) 15:37
紅夢抄さん初めましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫でぅ。
潜入若妻捜査官 早乙女沙雪早速読ませて頂きましたでよ〜

プロローグ、前編とみてて良い感じに沙雪さんが落とされて行ってるなぁと思ったら最後の展開に(・_・)こんな感じになりましたでよw
確かにプロローグや前編でも悠君は怒られたり、腰の低いご主人様だったけど、まさかの急展開に何がどうしてこうなったと本気で思いましたでよ。
というか、由紀ちゃんは洗脳されてる人間達に育てられたのに何で反逆してるのかが全くわかりませんでしたでよ。

それと、前編の最初の方で沙雪さんと悠君が対峙している時に秘書っぽい人だかが
「悠様」って言っているのに沙雪さんはご主人様って何?って思考しているのも気になりましたでよ。
どこからご主人様って出てきたのか・・・

であ

03: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/02/16(月) 23:49
雰囲気、かなり好きですね。
洗脳装置の描写がもっと詳しくなると、もっと好みですが。
すでに洗脳されている上司、こういうシチュエーションは好きなので、いいなーと思いました。
落ちの意外性もよかったです。洗脳完了後の主人公との絡みがもっとあるともっとよかったです。
全体的に好きなシチュエーションでした。

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/02/17(火) 00:24
はじめまして〜、風狂の振り子と申します〜!
ええっと、紅夢抄さんの名前、読み方の見当がつかない……そのまま音読みでいいんでしょうか?
それはともかく、『潜入若妻捜査官 早乙女沙雪』、さっそく読ませていただきました〜。

よくある潜入捜査官もの……じゃないですね、これは……。
うん、なにかが歪んでる感じがします(←褒め言葉ですよ)。
洗脳された人たちの洗脳され方といい、この結末といい、いかれてるとしか言いようがないのです。
ていうか、由紀ちゃんの最後の手段の効果って、これどういう二者択一?ていう……。
しかも、そのいかれっぷりに郷愁を感じるというか……いや、郷愁を感じるってなんか変ですけど、なんか気怠い心地よさを感じる自分がいるんですね。
なんか、昔、好きでよく読んでたナンセンスものの短編に似た雰囲気があるようなないような……。
実際、ものすごく奇妙な感じなんです。
プロローグから前編の途中までは、この文体がすごく読みづらく感じるのに、洗脳が始まってからはその文体がピタッとはまるんですよね。

いえ、でも、本当にいかれてますね……。
>「四つ目の洗脳です。ご主人様のことが、さらに嫌いになりました。過去に感じた、怒りや憎しみ、嫌悪の感情を、ご主人様に集中させました。負の感情にとらわれて、まともに思考が出来なくなっている、愚かな沙雪をご鑑賞くださいませ」
これなんて、いかれてないと出てこないですよ(←褒め言葉)。
実際、ここのところ、ワタシもゾクゾクきちゃいました。
ちょっと肉体操作っぽいのもさることながら、相手のことをクズだと思いながら感じてるところがもう……。

ともあれ、楽しませていただきました〜。
また次のお話を……て、あ、次のお話も来てる(笑)。

05: 名前:紅夢抄投稿日:2015/02/17(火) 19:48
みゃふさん、感想ありがとうございます。
>まさかの急展開に何がどうしてこうなったと本気で思いましたでよ。
確かに。私も何書いてんだって感じです。あそこまで書くんならエピロ−グを完全に分けるべきでした。みゃふさんからご指摘いただいたところも、私なりに由紀の設定(脳内設定?)あるんですが……。失敗です。

>「悠様」って言っているのに沙雪さんはご主人様って何?って思考しているのも気になりましたでよ。

やらかしました。本当は「僕と、生徒会長と、」とこの作品別々の予定だったんです。深夜に、「あ、一緒にしたら面白そう!あ!なんか由紀犯して終了でいける!」と思いつきまして。妄想には勝てなかったです。だから奴隷さんの元のセリフは「ご主人様!」なわけですね。校正もうちょいやれよ俺……。こちらもざくそん様にお願いいたします。ありがとうございました。説明が少ないのはエピローグ以外もそうなんですよね? じっくりねっとりかけるように修行致します。ありがとうございました!


秋茄子トマトさん、ありがとうございます。趣味が合いますね。
私的には潜入捜査って言葉だけで変な気持ちになります。それぐらい好きなシチュエーションだっただけに……。未熟です。無念。お分かりかと思いますが、私はプロット作りをすべて脳内でやっていました。次回作あるとしたら、wordに書き込んでつくりこんできますね。人物設定なんてひどいものです。こんなんですよ。

須藤悠 1年 弱気 片思い 普通にいい人 甘えんぼ 姉萌え 162 せんべえこーら
ちん こ大きい
葉入怜 生徒会長 プライド高め 凛としてしっかり気が強い 生徒会に入ったのは進学に有利だから。っていうのと生徒を支配する感じが好きだから。中学の経験から達成感はんぱない。 Eかっぷ→Fかっぷ
 黒発ロング2年生 元々弟萌え甘えさせ好き独占嫉妬一途  後に逆ntr好きに177 紅茶せんべ

もうちょい何とかならないですかねほんと。MC好きの端くれとして、洗脳マシーンの描写が少ないのにはこれもやらかしたなあ、って思いました。ありがとうございます。
>洗脳完了後の主人公との絡みがもっとあるともっとよかったです
それをエピローグというかオチにすれば良かったです。あああ悔しい。思いつきませんでした。

風狂の振り子さんもありがとうございます。
>よくある潜入捜査官もの……じゃないですね、これは……。
うん、なにかが歪んでる感じがします(←褒め言葉ですよ

なぜだ、王道の潜入捜査モノを書いたつもりなのに。まあおかしい洗脳されているのは、悠さんの趣味でもありますし、「僕と、生徒会長と、」がつながっている以上(潜入捜査が外伝扱い)怜師匠と優子が……ほら、あんなんですもん。奥さんどっちなんでしょうね。

>これどういう二者択一?
これもちゃんと(脳内)設定あるのに表現しきれませんでしたね。もっと上手くなりたいです。
少しだけ書くと、由紀さんはツンデレファザコンS娘なんです。ちなみに金髪クルクルロールな髪形です。で、由紀さんは洗脳解きたい派なので、洗脳解除後の世界を考えると、多分パパ殺されちゃいそうだから、自分が英雄としてパパをたすけてあげよう。ついでに奴隷にしてダイスキなパパ独占しちゃおう的な設定です。もっと言うと、悠さんが由紀にとって本当の父ではないと知っています…この子ヤンデレやん。この世界本当にヤンデレしかいないですね。


初めてで嬉しすぎたので長くなってしまいましたね。次回からはのんびりゆったり、自分の実力高めながら書いていきます。ありがとうございました。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 625111 - 120 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --