E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

101 :羞恥心ゼロ地点へ(16)  102 :Turn Out Devils(20)  103 :魔心本(27)  104 :老教師の午後(57)  105 :誘う女(10)  106 :海ちゃんと催眠術(07)  107 :慶応三年の乱痴気(05)  108 :聖騎士王国の籠絡(33)  109 :サタナエル賛歌(09)  110 :スキッツォイド(10)  111 :注文の多いダンジョン 完成版(10)  112 :LLL(23)  113 :教室の恋人(16)  114 :音楽室の嬌声(19)  115 :ひめくり(13)  116 :居候のさくらちゃん(26)  117 :反復式ランダムマッサージセラピー(16)  118 :ヒミツの購買部〜琴乃と和音〜(07)  119 :妻が催眠にかかるとき(11)  120 :ヒミツの購買部(07)  121 :監獄の男(06)  122 :サイミンラブホリデイ(05)  123 :僕と、生徒会長と、(23)  124 :僕の彼女はメスメリスト(09)  125 :旧校舎(06)  126 :いつかみた、あの夏へ(97)  127 :いすずヶ森のシラオニ様(06)  128 :バイト研修(04)  129 :潜入若妻捜査官 早乙女沙雪(05)  130 :女王の庭(110)  131 :花の帝国(55)  132 :種蒔きは男の本能(06)  133 :タクマ学校(08)  134 :偽心理学ゼミナール集中講義(19)  135 :コンピューター室のリンク(08)  136 :ぼくの彼女は寝取られ属性(12)  137 :彼女はもういない(07)  138 :モラトリアム的小遊戯(37)  139 :魔女のゲーム(60)  140 :トラジコメディ(16)  141 :仮装行列綺談(11)  142 :エデン32(15)  143 :ルームシェアのすすめ(13)  144 :ツインズ!(41)  145 :落ちこぼれのレイニー・ブリスルスハート(28)  146 :メイドさんは魔女(08)  147 :清流女学院MC調教(17)  148 :サグラダ・ファミリア(124)  149 :茶室の花(24)  150 :何気ない日常が(22)  151 :ジュエルエンジェル(132)  152 :姉交換(09)  153 :視聴覚室の従属(21)  154 :文化祭実行委員の放課後(11)  155 :或る村の記録(17)  156 :オイディプスの食卓(105)  157 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  158 :第一分寮の日常(11)  159 :幸せのつきあたり(11)  160 :洗脳組織(05)  161 :グビリ(07)  162 :変わらない日常(43)  163 :Deja Vu(04)  164 :誘導尋問(36)  165 :○○なあたし(206)  166 :秘仏御開帳(07)  167 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  168 :学園特別クラス(15)  169 :未来性紀(05)  170 :聖天さん(13)  171 :おみくじ(05)  172 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  173 :帝国軍特別女子収容所(177)  174 :パペドル(03)  175 : サンタ屋(04)  176 :狂逝実習(04)  177 :おままごと(03)  178 :堕楽の家(19)  179 :馴奴 六(05)  180 :好奇心は猫をも殺す(32)  181 :危ないやつら(26)  182 :枕営業マン(05)  183 :自衛官の妻(10)  184 :幼なじみ(07)  185 :オタク針(04)  186 :3種の神器(168)  187 :現実乖離(08)  188 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  189 :MC三都物語(14)  190 :あるオフィスでの出来事(08)  191 :全自動恋人訓練機(04)  192 :ソウルホッパー・ケン(09)  193 :夢で会いましょう(07)  194 :新米神様の贈り物(04)  195 :シェアリング・ラブ(06)  196 :エムシー新薬研究所(07)  197 :霧と太陽のジュネス(66)  198 :記憶のカケラ(09)  199 :マゾロイド(29)  200 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  201 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  202 :アヘおは(04)  203 :マインド・クラック(10)  204 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  205 :魔性の少女(84)  206 :きつねの眷属(34)  207 :診療所の日常風景(11)  208 :催淫師(130)  209 :Love Is the Plan the Plan Is Death(21)  210 :最期のプレゼント(05)  211 :Format(07)  212 :TEST(165)  213 :寄生虫(09)  214 :天使のチカラ(29)  215 :key(259)  216 :愛は、自分を救う(13)  217 :とある王国の悲劇(85)  218 :USBケーブル(117)  219 :夢を叶えるディギトゥス・マヌス(11)  220 :洗脳家族(10)  221 :即堕ち洗脳系、制服改変あり人形化なし(09)  222 :ヒトモドキ(06)  223 :天使との取引(11)  224 :魔本物語(23)  225 :日誌と夕日と催眠術(10)  226 :馴奴 五(04)  227 :変えられた常識、変わる私(08)  228 :結婚相談所へようこそ???(07)  229 :高野聖異聞(07)  230 :英理と里彩(28)  231 :俺の妹が超天才美少女催眠術師なわけがない(16)  232 :記憶構築(11)  233 :えんぴつ(20)  234 :永遠に続く幸せを君に(14)  235 :誤認逮捕(05)  236 :made in heaven(23)  237 :馴奴 四(07)  238 :馴奴 三(07)  239 :愛欲の鬼(22)  240 :かけられて(10)  241 :あに、いもうと……(09)  242 :ガドガドガード(15)  243 :金の双星(07)  244 :忍び寄る世界(06)  245 :天使と悪魔(11)  246 :犬坂長者の物語(09)  247 :馴奴 二(08)  248 :奴隷ノート(06)  249 :教室のハナコちゃん(07)  250 :馴奴(07)  251 :かくれんぼ(08)  252 :禁じられない遊びIF(11)  253 :千紗と未来(08)  254 :お洗濯しましょ!(26)  255 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  256 :指人形(49)  257 :左目の悪魔(44)  258 :更衣室の応援(09)  259 :ドアラっぽい何か(24)  260 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  261 :エロ百物語(05)  262 :淫魔王転生(50)  263 :ポケガ(71)  264 :へたれ悪魔と七英雄(49)  265 :ANTI HERO(38)  266 :十二の指環(25)  267 :Bloody heart(95)  268 :黒い虚塔(39)  269 :ZIPANG(08)  270 :逆転砂時計(19)  271 :結婚相談所へようこそ(07)  272 :Love Fishing(07)  273 :サイミン狂想曲(90)  274 :グノーグレイヴ第二章(41)  275 :テーチャーズペット(11)  276 :オフランド(11)  277 :プロジェクトD(15)  278 :もったいない魔王(51)  279 :ヤリマンファイル(11)  280 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  281 :○○な彼女(07)  282 :洗脳実験室(35)  283 :ライフ=シェアリング(64)  284 :購買部の買い物(09)  285 :被験者No.14の逃亡(67)  286 :公共性ボランティア(07)  287 :形而上の散歩者テルマ(52)  288 :近親操姦(07)  289 :生物室の解剖(17)  290 :福利厚生(16)  291 :清昴女学院物語(21)  292 :私のナマイキお嬢様(16)  293 :ファンタジーシティー(115)  294 :ユートピア(07)  295 :お嬢様とメイドさん (12)  296 :011011(07)  297 :GAMEs(09)  298 :それはある日突然に(34)  299 :スモールワールド(35)  300 :スナイパーズ・ネスト(16) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 633101 - 110 を表示


101: 羞恥心ゼロ地点へ  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/10/28(火) 02:22
羞恥心ゼロ地点への感想をヨロシク♪

13: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/03(月) 09:05
>二重螺旋さん
おお、このヒロイン、あまりかわいいと思われないかなーと思っていたので、とてもうれしいです!
清美は、いろいろな面を持った人だと作者は思っているので、どの面がヒットしたのかわからないですが(というか総合的にかな?)、とにかくありがとうございます!
ちなみに作者はわりと、二面性のあるヒロインとか多面性のあるヒロインは好きです。

14: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/23(木) 11:04
つい・すとにてフリゲーの御所望がありましたので。
あっちのスレで返信したらすれ違いになりますから(←さすがに学習した)。
で、おススメと言いますか、私の好きなフリゲーになっちゃいます。
最近ハマってると言いましたが、フリゲー自体は5年ぐらい前から触ってますね。

秋茄子トマトさんもフリーゲームがお好きという事で、参考にならないかもしれませんけど書きますね。秋茄子トマトさん以外にも通じるように少し詳しめに書きます。

まず私が一番好きなフリーゲームは「らんだん」「まもも」です。二作あるのはどちらも甲乙付けがたいからw
この二作はフリーゲームの中では超有名人気作でして、たぶん秋茄子トマトさんもご存じなのでは?
私が好きになるゲームはこんなベクトルである、という事を示しました。

最近やってたのは「ダンス・マカブル」「隣の部屋にラスボスがいる」「停滞少女」「嘘つきジニーと磔刑の国」「水色の塔」です。どれも面白かったですけど、この中なら「ダンス・マカブル」がおススメですかね。アルエット可愛い。立絵がぬるぬる動きます。アルエット可愛い。セーブデータ見たら3hもかかってなかったので、社会人の方にもおすすめです。
「隣の部屋にラスボスがいる」は迷宮探索アクションRPGです。ブラウザゲーで、画像も綺麗ですよ。プレイ時間は5時間ぐらいかな。もうちょっとかかったかもしれません。
「停滞少女」は有名作ですね。短編RPGです。アリス可愛い。

その前にやったのは「デンシャ」「マヨイガ」です。「ダンス・マカブル」の作者さん、小麦畑さんの作品ですね。小麦畑さんの有名作と言えば「冠を持つ神の手」でしょうか。私はこのゲームやった事ないんですけど、聞くところによるとかなり中毒性があるのだとか。
中毒性という意味では「Elona」はすごいらしいですね。私は3回ゴミ箱にブチ込みましたが。ロ−グライク苦手なんです。トルネコも99F到達したことないですし。
「巡り廻る」も人生ドレインされるらしいですよ。
話を戻して「デンシャ」「マヨイガ」、どちらも面白かったですね。短編なのでサクサク終わりました。

ホラーゲームはあまりやらないですけど、「青鬼」「ib」「魔女の家」「いちろ少年忌憚」辺りは有名なので僕でも知ってます。「マヨイガ」もホラーと言えばホラーになるかも。
二次創作げーだと「のびハザ」「ニコニコRPG」「東方自然癒」をプレイしました。「ニコニコRPG」と「東方自然癒」は何度も途中で止まってセーブデータが飛ぶとかいうドラクエを経験したので投げました。

後は「ruina」「悠遠物語」「シルフェイド幻想譚」「セブンスコート」「イストワール」「ムラサキ」「ネフェシエル」「リーフ村村長物語」「洞窟物語」「剣の舞姫ウォーター」辺りはどうでしょうか。
どれもこれも有名人気作で、細かにご紹介したいですけどそんな事したら大学のレポート並の分量になりそうなのでパスですw。一応前からおススメ順です。
「洞窟物語」は最早商業作品ですしね(完成度的な意味で)。「ネフェシエル」はフリゲーにおけるドラクエT的な位置づけじゃないのかなと。完全な主観ですが「イストワール」がドラクエUで「まもも」がドラクエVだと思っています。「悠遠物語」はまだ完成してないです。全体の4分の3ぐらいですね。

一番マイナーなのは「剣の舞姫ウォーター」でしょうか。
これはエロゲーです。主人公兼メインヒロインのウォーターに欲情できるかどうかが全てです。ストーリーなんてどうでもいい。エロければいいんだ。
ライスパークがエロかった記憶があります。

「月夜に響くノクターン」「四月馬鹿の宴」「不思議の国のヘレン」「セラフィックブルー」「巡り廻る」「冠を持つ神の手」はまだプレイしてないので、いつかやりたいなと思ってます(おススメの話から脱線してるw)。でもSS書く時間なくなりそうですねー。

ここまで大量に挙げてきましたが、一番おススメしたい作品を残しました。

それは今年公開された「カリスは影差す迷宮で」、です。これは超おススメです。短編ダンジョン探索PRGなので、すぐ終わります。3hで終わります。
このゲームの作者さんは普段ピクシブで絵を投稿されてる方です。

文章に少々癖がありますが、あの世界観と宿屋イベント、アイテム説明が僕のツボを貫きました。カリスのおっぱいがやばいです。揉めないのが残念です。ルキュは可愛いです。ルキュの為に4週目までやりました。このゲームに周回要素はないですが、日数制限があります。なので1週目で日数を掛け過ぎてしまった場合は裏ボスに会えなくなってしまいます。マルチエンドなので色々試せますね。ルキュ抱きしめたいです。

同作者さんの「英雄候補者たち」もプレイしました。こちらはおススメはできないです。私は好きでしたけど。というのも攻略wikiが存在しないので完全に手さぐりなんですよ。百合要素もありました。私は好きでしたけど。
この作者さんは「黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない」というゲームも公開しております。
こっちはおススメです。ぬらりひょんの孫に出てくる羽衣狐さんのそっくりさんである先輩にセクハラするゲームですね。おっぱいでかくていっぱいもめます。お風呂にも一緒に入れます。

こんな感じでどうでしょうか? おススメ10作品挙げるとしたら
「カリスは影差す迷宮で」、「らんだん」,「まもも」「ruina」「悠遠物語」「シルフェイド幻想譚」「セブンスコート」「ダンス・マカブル」「イストワール」「黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない」
がおススメです。あれ有名所ばかりになった。

15: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/23(木) 11:06

これはひどい。好きな分野になると話の止まらないオタクになってしまいました。ごめんなさい。

で、なぜこのお話をあげたかというと、烏丸さんが出てたのでw
やっぱり両者合意のMCっていいですよね〜
私ごとですが、大学の心理学で、パブロフの犬とか無条件反射とか古典的条件づけ等の講義を受けたことがあるんです。講義自体は普通(真面目)なんですけど、勿論私はエロ的に理解しました。
MC小説を書くことがあれば、これらを利用してみたいなぁと考えておりましたけど、いざ書いてみようと思うとできなかったです。クラシックコンサートで発情しちゃうのは良かったですね。えろえろですね。

それと本編中男女の愛の分類の話が出ていました。
私今書いているSSで悩んでるんですよ。家族愛と恋による愛。ここらへんをどう区別して書くか・・・。何度か設定変更して四苦八苦中です。

16: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/07/24(金) 00:09
秋茄子トマトです。
熱のこもった紹介、ありがとうございます! 熱い文章はぼくも好きだ!

>好きな分野になると話の止まらないオタクになってしまいました。ごめんなさい。
好きな分野になるとガンガンマシンガントークするオタク、最高じゃないですか?
感謝こそすれ、謝る必要は全然なしっ!!

「偽心理学ゼミナール集中講義」では心理学用語をガンガン使って、MC小説を書いたつもりでしたが、どうもうまく書けなかったですね。
クラシックコンサートで発情のあれ、受けたようでよかったです! ぼくもあれは割と好きです(エロくはないと思いましたが)。
SSも、もしよかったら、発表したらご紹介ください。

さて、そしてフリーゲームの話題ですが!
おお、まさかこんなに話せる人がいるとはですよ〜。
「まもも」、ぼくも最近やったんですが、なかなかいいですね〜。ナナがボス戦で情壊を放ったときに出てくるエフェクトがすごくかっこよくてびっくりしました。
裏ボス、かなり強くってびっくり。一回倒したのにセーブせずに終わっちゃって、また勝てるまでしばらくlevel上げしたくらいです……。
「ruina」もやりました。いいですよね。キレハが一番好きですが、お気に入りキャラは人によって違うかも。
魔術師の弟子で最初にやったんですが、青の宝石をヒント前に見つけられたので、魔力増強+使用MP二分の一で、中盤から終盤は魔術師無双状態でした。
ぼくはフリーゲームといっても、ノベルゲームをおもにやっていたので、知らないゲームもたくさんありました。
セブンスコートはいずれ手を出してみたいと思っていますが、紹介してくれたゲーム、いろいろとみてみたいなと思ってます。ありがとうございます!
「Elona」と「四月馬鹿――」は合わなかったのか、コンプリートしてないですね。やっぱり合う時期ってのがあるのかも。

「ib」はやりましたが、面白かったです。
ギャリ―が人気になるのもわかるなあ。美術館とホラーを合わせたセンスはさすがだと思います。
RPGがお好きなら、「霧雨が降る森」はどうです?

「黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない」は聞いたことありますね。
そうかあ、他の作品も作っているんですね。いろいろと作品をあげてくださってありがとうございます。
これでフリーゲームに困るってことはしばらくないかな。
じゃあ、ぼくもおススメを二つ。どっちもノベルゲームですが。
ひとつは「電波電波カプリッチョ」。オリジナリティが滅茶苦茶あります。
もうひとつは「かたわ少女」。ちょっとだけお手伝いさせてもらったので。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


102: Turn Out Devils  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2007/01/03(水) 05:07
Turn Out Devilsの感想をヨロシク♪

17: 名前:Boreal Wind投稿日:2012/12/29(土) 10:48
えちくていいですねえ…
随分前の作品のようですが、続きが読みたいなあ

18: 名前:A-Wing投稿日:2013/01/01(火) 16:29
>Boreal Windさん
 ありがとうございます。
 そういって頂けると書いた甲斐があるというものです(もう6年近く前ですが)。
 今のところ、「○○なあたし」の方が優先になりますが、タイミングが合えば続きを書きたいと思っています。

19: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/21(火) 17:34

07年ですって奥様。
Turn Out DevilsはA−Wingさんの小説で一番好きですね。時期的に私が猛りまくってた頃だったというのが大きいと思いますが。いい意味で思い出補正です。
当時、読み返してなんか雰囲気変わったな、と思ったんですけど、そういう事だったんですね。昔は掲示板の存在を知らなかったので、今更知ったという。

ところでA-Wingさんの小説って、MCを補助的に扱う事が結構あったりしますけど、このお話はど直球でMCしてますよね。だから私は好きなのかな?

改めて読み返してみて、ほんと未成年にはよろしくないサイトですわぁ。……と思いました。
それにしても8年越しの感想を書けるとは……。運営してくださっている、ざくそんさんに感謝ですね。

20: 名前:A-Wing投稿日:2015/07/21(火) 23:31
 07年ですってお嬢様。

>紅夢抄さん

>Turn Out DevilsはA−Wingさんの小説で一番好きですね。
 そうでしたか……。そう言っていただけると書いた甲斐があったというものです。
 作品自体の扱いは残念でしたが(苦笑

>ところでA-Wingさんの小説って、MCを補助的に扱う事が結構あったりしますけど、このお話はど直球でMCしてますよね。だから私は好きなのかな?
 きっと、直球の方がエロとしては難易度が低いんですよね、当たり前なんでしょうけど。
 ただ、私の書き手としてのモチベーションは、催眠シーンそのものよりも「催眠をどういう展開に活用できるか」というのが大きいので、ダイレクトに書くよりも例えば「この催眠を使ってベタ甘にするには」と考える方が楽しいのです。おかげで、ストレートなのは優先順位が下がってしまうという……。

 ストレートなヤツは私より遙かに上手い人がたくさん書いてくれますしね。

>8年越しの感想を書けるとは……。運営してくださっている、ざくそんさんに感謝ですね。
 本当ですね。私の初投稿は2005年ですから、もう10年ですよ。

 ……うわぁ。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


103: 魔心本  全レス

01: 名前:abigail(月光蝶)投稿日:2006/05/15(月) 04:52
魔心本の感想宜しく

24: 名前:★オスカー投稿日:2006/06/29(木) 02:46
> 有名な某有名大学に通っています

 気をつけましょう (^^;)。

 次回の展開に期待しています (^^)/。

25: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2006/07/02(日) 20:42
 読ませて頂きました〜♪
高瀬お姉ちゃんもあっさりゲットな訳ですが、考えてみると罪悪感も無く近しい人をつぎつぎと作り変えていく主人公は、今までに無いヤヴァさを感じます。
目に付く相手を全員作り変えたら、主人公の欲望は、今度はどこに向かうのでしょうか。

26: 名前:青い虎投稿日:2014/07/05(土) 02:05
どうも、青い虎です。
「魔心本」読ませてもらいました。

うーん、これから!
‥‥ってところだと思うんだけど、ここでストップしてるのか。

ひとつ、気になったのが、
第4話の暗示で「逆らうことが出来ない、本当のことになる」の後に、
「服を脱げば暑くないと思うよ」と言われて、
服を脱ぐ前に「頭が良い」と褒めるのは少し違う気がする。
服を脱ぐ前だから、まだ本当に涼しくなるかは分からない訳で、
「逆らうな」だけでは褒めるのもおかしいと思ったので。
むしろ、変な奴と思われてもおかしくないのではないか、と。

27: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/12(日) 04:32
この作品は私の中で特別な作品です。
私、初めて読んだMC作品が魔心本なんです。当時読んでいて衝撃的でした。当時、私が妄想していた絵空事を字面で追えた。妄想が作者様の手で具現化したようなものでした。
まさか今、このように感想を書かせていただくことができるとは。

個人的には殿堂入りです。勇者ラムヘスさんの作風、というか性癖に強い影響を受けているんです。即堕ちとか奴隷化とか奴隷化とか。
勇者ラムヘスさんが今、MC小説を書いてくださるなら、きっと皆さんをいやらしい気持ちにさせる、素晴らしい作品を生み出すことが出来ると思っております。
復活希望、です!

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


104: 老教師の午後  レス数50でのページ 1 2  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/02/05(日) 23:20
老教師の午後の感想をヨロシク♪

54: 名前:大フアン投稿日:2015/07/08(水) 11:25
こちらの作品の他に亡霊も知りました。
独特の雰囲気が大好きです!
復活を期待しております。

55: 名前:pink催眠投稿日:2015/07/09(木) 14:38
スレチで申し訳ありません
自分も1つ作品を書き上げてみたのですが、どこに投合すれば良いのでしょうか?

56: 名前:紅夢抄投稿日:2015/07/10(金) 02:54
私が書いてしまってもいいのかな?
初めまして、pink催眠さん。

既知のお話で申し訳ありませんが、こちらはSYARAさんの作品に感想を言い合うスレなので、
詳しい情報は  E=mC^2 BBS おしゃべりしましょ の『投稿したいんですが・・』スレにてお話いたします。
あっちのスレあげておきますね。ちなみに該当スレのアドレス→(http://zaxon.80code.com/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=normali&tn=0285&rn=50)

という訳で、SYARAさんごめんなさい続き待ってます!

57: 名前:pink催眠投稿日:2015/07/10(金) 09:49
紅夢抄さんありがとうございます。
スレ汚し大変失礼致しました

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


105: 誘う女  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/06/10(火) 10:09
誘う女の感想をヨロシク♪

07: 名前:青い虎投稿日:2014/06/18(水) 00:11
どうも、青い虎です。
「誘う女」読ませてもらいました。

これを読んだ感想というか、みゃふさんの感想を読んで思ったことなんですが‥‥。

A-Wingさん、この力って作中にあるような対象を限定する能力なんでしょうか。
周囲の人(作品タイトルとは違いますが、男性含む)には効かなかったりするのでしょうか。
もしも、それが可能でテレビ越しでもこの力がつかえるのだとしたら、
自分の考えたシナリオでドラマを作る‥‥ということも出来るのでは、と。
そう思ったらすごい力だな、と思いまして。

その場合、録画とか出来たら大儲け出来そうな気が‥‥って、仮定の話ばかりになってますねw

08: 名前:A-Wing投稿日:2014/06/21(土) 16:02
>青い虎さん、

 ありがとうございます。

>周囲の人(作品タイトルとは違いますが、男性含む)には効かなかったり
 効いているといえば効いていますよ。主人公や獲物になった人を気にしなくなるというだけですが。
 あと、獲物が1人とは限らないので、複数人をターゲットにできる可能性はあります。

 ただ、その場合に「隙」に相当するものが問題なのと、
>録画とか出来たら
 これがかなり辛そうですね。「獲物」との行為で生じた影響はほとんど巻き戻ってしまうので、運良く影響を免れない限りはどうにもならなさそうな……。

09: 名前:二重螺旋投稿日:2015/06/21(日) 02:17
再読したのですが、やはり能力の設定が素晴らしいですね。男側の主観で勝手に隙があるだの誘っているだの言われる理不尽を実用性の高い能力にしてしまうセンスに脱帽です。
続き、期待しています。

10: 名前:A-Wing投稿日:2015/06/29(月) 22:12
>二重螺旋さん

 コメントありがとうございます。

>男側の主観で勝手に隙があるだの誘っているだの言われる理不尽を実用性の高い能力にしてしまう
 まさに仰る通りでして、このアイディアは「男側の妄想がそのまま現実に落とし込めたら」という着想でした。
 ただ、ネタを他作品に優先して流しているのでこっちに回ってこないという結果に……w

 さくっと書けるようなのが降りてくると……いいなあ。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


106: 海ちゃんと催眠術  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/06/22(月) 07:14
海ちゃんと催眠術の感想をヨロシク♪

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/22(月) 22:04
わーい!みゃふさんの新作だ〜!
というわけで、さっそく読ませていただきました、風狂の振り子です〜!

地の文なしの会話だけのお話って、やってみようとは思ってもけっこう難しいんですよね、特にえっちシーンが。
そっかぁ……実況させたらいいんですよね。
この感じも十分にエロいですし。
でも、ワタシって人間は催眠状態やトランス状態の相手とやるよりも、認識や思考を弄る暗示を仕込んでおいて、目を覚まさせてからやるシチュに興奮するんだなぁ……と改めて思いましたです。
完全にリラックス法だと思ってえっちしてる海ちゃんに興奮してしまいました。

でも、みゃふさんのお話なのに鬼畜じゃない!(←そこはいちおう突っ込むのが礼儀だと思っている(違))
いや、冒頭が眠っているところを起こすシーンから始まってたので、その時点ですでに森尾くんが催眠術をかけていて、そういう関係じゃないのに幼馴染みと思わせてるんじゃないかと妙にドキドキしてしまったのはナイショです(←勘ぐりすぎ)。
……て、幼馴染みだからって催眠術かけて初めてを奪っちゃうのもどうかとも思うんですけどね(笑)。

05: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/22(月) 22:54
たびたび失礼します、風狂の振り子です〜。
で、感想スレを見ましたが……。

>>名前の文字の読みを変えることで、別人として認識させるような暗示とか、特にこういう一般名詞系の名前の場合、その字の読みからイメージを膨らませて催眠導入に使うとか。
たしかに、言い出しっぺはワタシなんですよね。
で、まさにこのコメントを書いたときに浮かんでいたのが「海」っていう字でした。
水に潜っていくイメージの催眠導入方法って、よく使いますし。
で、このお話の中でまさに、みゃふさんが使ってますけど、「海」って「うみ」って読むと女の子っぽくて、「カイ」って読むと男の子っぽくなるんですよね。
そもそも、ワタシが『サイミンラブホリディ』の感想スレでこんなことを書いたのが、『ツインズ!』の陸と空のネーミングの発想が、主人公が男女の二卵性双生児なのでふたりとも男女どちらでもいける名前にしたんですよね。
だからこそ、プールの女子更衣室の陸ちゃんのシーンに繋がるんですけど、実は当初のアイデアでは女子会のシーンで、みんなが陸のことを女の子だと思い込んで……てなことも考えてたんですよね。
その発展で、読みを変えることで別人と認識するっていうのは、男の子を女の子と認識して警戒心が薄れるっていうことまで想定してて、「優(まさる)」くんを「優(ゆう)」ちゃんって女の子と認識して、男の子の前なのに普通に裸になったりとか、そんなのができないかなと思ったんですよね(名前で言ったら「悠(ゆう、はるか)」とか「陽(よう、あきら)」とかです)。
で、名前のイメージを催眠導入に使うのは海以外だと、「碧」「翠」「藍」「蒼」みたいな色系の名前で、色のイメージ(特に緑系統や青系統の色のイメージでリラックスさせて)を催眠導入で使って、みたいなことをぼんやりと考えたりしてましたです。

で、ワタシも読んでこうじゃないかと思ったいちばん酷い想像が、上の感想で書いた、実は森尾くんと海ちゃんは全然親しい間柄でもなんでもなくて、冒頭のシーンの時点ですでに、幼馴染みだという暗示をかけられているっていうものです(←そんな想像するワタシが鬼畜なんです、はい)。
これは、逆上がりのくだりの会話の噛み合わなさと、その直後の、「そのうち、女子となんて交流しなくなったしさ」や「森尾君だって全然話しかけなくなったじゃない。幼稚園から今に至るまでずっと同じクラスだったのにさ」っていう台詞に、記憶操作ものによくある小さな綻びみたいなものを感じたんですよね。
ただ、これだけでは単なる幼馴染みの記憶違いの線もあるんですけど、決定的なのは、
>「そりゃそうか。山田もわかんないとか言ってたしな。まあ、島野は山田と比べたら濡れやすいみたいだけど」
で、そもそもその前の段階で、どんな子かわからないですけど和泉ちゃんの名前が唐突に出てきてちょっと戸惑ったんですよね。
でも、この森尾くんの台詞で、彼が単に幼馴染みに催眠術をかけていちゃエロしたいだけの子じゃなくて、他の子にも催眠術かけてわるさをしてるんだって思ったら、一気に鬼畜イメージが広がっていったんですけど。
ワタシ自身としては、森尾くんが先に和泉ちゃんを堕としていろいろ手伝わせてるっていうのを想像してゾクゾクする反面、でも、幼馴染み同士のラブコメ路線であって欲しいなー、とも思ってるんですけど。

06: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/23(火) 16:56
秋茄子トマトです。
自分が読んだ感想、というか、解釈なんですけど、
山田和泉ちゃんと島野海ちゃんの二人に対して森尾くんが催眠術をかけている・・・って感じ、ですかね。
素直に読めばそういう風に読めるけれど、実はなんらかの叙述トリックがしかけられていたりして……!

ちょっと思ったのが、山田、島野両名は実はレズカップルで、みたいな話……。
「和泉とだってっ、はなっ・・・ないっよぉっ」が、「和泉とだってしたことないよ」に見えてしまったので……。
短いですが、これにて。

07: 名前:みゃふ投稿日:2015/06/25(木) 15:44
みなさん、感想ありがとうございますでよ。
それと、どうでもいいことにもお付き合い頂きありがとうございますでよ。

まずは答え合わせ。
一番始めにこの作品のコンセプトは『疎遠な幼なじみを催眠術でいただく』でぅ。
それ以上でもそれ以下でもないでぅ。
とはいえ、この作品のコンセプトであって、和泉ちゃんに催眠術をかける時の話とかこの先の話とか(どっちもまだ大して考えてないけど)はまた別になりますでよ。

続いて今回の話だけで読み取れそうなキャラ紹介
森尾空(投稿直前に台詞回しがおかしいと文中の名前を消したんでぅけれど、消し忘れがあって結局フルネームわかる様になってしまったw)
 主人公。催眠術師。山田には既に催眠術をかけている。島野海とは小学校低学年からずっと同じクラスの幼なじみ(になるのかな?)。山田和泉とも幼なじみ?

島野海
 被害者。生徒会長。昔はガキ大将だった。人気あり? 川辺君を好き?

山田和泉
 海の親友。子供の頃からの海の親友。既に催眠術にかけられている。変な性格? 海と仲が良いのは不思議らしい。

川辺
 イケメン

舞台
 実は何も考えてなかったw
 漠然と教室かなと考えていたんでぅが、紅夢抄さんの生徒会室を見て「そらそうだ、寝てるところを起こしたならそこは生徒会室だろ」と納得してしまいましたでよw
 当初は仕事が終わって鞄を取りに戻ったは良いけどそのまま寝てしまったというアホみたいな想定をしていましたでよ(凄く不自然)

☆紅夢抄さん
詳しい考察ありがとうございますでよ。
>対話体小説を書こうと思って2秒で断念した経験があるので、実際に書くのは難しいだろうなぁと思いました。
対話だけに見せかけて、当然場面の想定をしなければならなかったので、「ここはこうで、こっちはこうで」と延々悩みまくってましたでよ。
導入もエロシーンもどう表現すれば良いんだっていうのが一番の悩みの種でしたでよ。
忘却暗示を入れてないのはただのマッサージ方法だと思わせているから、更にその方法も他言無用に言い含んでいるので問題ないと判断しましたでよ。

>彼は、催眠術が淀みなくできている時点でかなり腕がいいはずだけど、使い始めたのは割と最近か。幼馴染な生徒会長様、かつずっと同じくクラスだった子をそんなに後回しにはしないでしょう。描写はないけど、海ちゃんは美人なはず!だって生徒会長様だから(おい)。
海ちゃんは美人の生徒会長でぅ。だって、生徒会長は美人じゃないと!(エロゲ脳)
あと、淀みなく催眠術を使えるのはこれが催眠エロ小説だからでぅ。ただでさえ面倒くさい文体で書いてるのにうまいことかけられなくてあたふたとかしてたら短編に収まらないのでw
森尾君が催眠術を使い始めた時期は全然考えてませんでよw
まあ、紅夢抄さんが考察されているとおり島野を後回しにする理由がないので最近使い始めたのは間違いなさそうでぅね。
でも、山田の方が先なのは確定事項でぅ。

>海ちゃんに聞いていないのに、女子と交流のない主人公が、なんで知ってるんだろう。たまたまその光景を見たのかな。それとも和泉ちゃんから聞いたのか、仕込みとして、和泉ちゃんにやらせたか。
>手作り弁当は小耳に挟んで利用したのかな。これも和泉ちゃん伝ての可能性ありますね。
なかなかいい目の付け所でぅ。とはいえ、10年以上同じクラス、更に弁当になってからでも最低でも2年は経っているので、手作り弁当だというのは小耳に挟む機会はあると思いますでよ。
だけど、コロッケを取られたのはわからないでぅよね? 山田から聞いたって言うのもありなのでぅが、森尾君は島野を狙っていたのでストーカーしてたのが正解でぅw
生徒会室除いてたり、登校風景を観察したり、おまわりさんこいつでぅw

>和泉ちゃんを利用して〜
というわけで、島野を狙っていたのは間違いないんでぅけれど、山田を利用しての暗示はほぼないでぅ。
話の中に出てこない設定として、大体島野と山田は一緒に帰ってるんでぅけど、この日は暗示で先に帰らせた程度でぅね。

>森尾君生徒会メンバー説
森尾君は帰宅部でぅ。
冒頭の手伝い云々は10年以上同じクラスにいれば一緒に作業することもあるという程度でぅね。

>ところで、登場人物の名前が、「島」「海」「森」「泉」「川」、とそれぞれ暗示を紐付けできそうですね。
>今回は過程の中で、がっつり海=海ちゃん自身と捉えさせて、催眠深度を深めておられました。お見事!
これは今回の導入の肝なので海という名前から入りましたでよ。
そのまま単純な自然縛りの名前になりましたでよ。でも島と山、泉と川の導入があまり思いつかないw
島と山は広すぎだし、泉と川は逆に狭すぎだしw

☆風狂の振り子さん
>地の文なしの会話だけのお話って、やってみようとは思ってもけっこう難しいんですよね、特にえっちシーンが。
>そっかぁ……実況させたらいいんですよね。
声だけでエロシーンを表現しようとすると、実況の他にはやる方が煽るとかもできますでよ。
肉体操作とかで拒否させながら、相手が「ここはそうは言ってないぞ」とか「騎乗位で自分から入れろよ」とか

>でも、みゃふさんのお話なのに鬼畜じゃない!(←そこはいちおう突っ込むのが礼儀だと思っている(違))
なんでやねーんっw
みゃふはらう゛らう゛も好きだと何度言ったら・・・(この作品がらう゛らう゛だとは言ってない)
それはそうと、そう見えないだけで今回は割と鬼畜でぅよ。
やってることは学校シリーズと大して変わらないでぅし。
「生物室の解剖」あたりが今回と近いと思いますでよ(「生物室の解剖」は学校シリーズの中では優しげだけどw)
そもそも海ちゃんは森尾君の事何とも思ってないでぅから。

>で、まさにこのコメントを書いたときに浮かんでいたのが「海」っていう字でした。
みゃふもそのコメントを読んだ時に浮かんだのは海=カイでしたでよ
っていうか、「あきら」とか「ゆう」とかどっちも通用する名前は割と思いつくけど、漢字の読み替えで男女入れ替える字面はなかなか思いつかないでぅ。
前提条件に割とある名前ってのは必要でぅしね

>「碧」「翠」「藍」「蒼」みたいな色系の名前で、色のイメージ(特に緑系統や青系統の色のイメージでリラックスさせて)を催眠導入で使って、みたいなことをぼんやりと考えたりしてましたです
色のイメージでリラックスはわからないでもないでぅが緑はまだしも青でリラックスできるのかは不明でぅね。
青も空や海のイメージに直結させるならできそうでぅけど、青というと寒色なのでリラックスできるかなぁ? と考えてしまいましたでよ。
暖色とか淡色とかの方がリラックスはできそうな気がする(とはいえ、R:255 G:0 B:0とかもリラックス無理そうだから暖色系の淡色が良いと思うのでぅけど)

>いちばん酷い想像
酷すぎでぅ。鬼畜でぅ。
やはり、鬼畜王は風狂の振り子さんにあげようw
それはともかく、その辺は全く考えておりませんでしたでよ。
そもそも幼なじみが仲が良いというのが幻想でぅ(物語全否定w)
それと幼なじみと言っても家が隣同士とかではなくてずっと同じクラスの腐れ縁という程度でぅね。
上でも書いたとおり、疎遠な幼なじみを催眠術で頂くというのがコンセプトなので、そこまでいちゃエロでもないはず何でぅが・・・うーん。
山田の名前が出てきたのは山田が島野の親友なのと、一応森尾とも昔から知ってる仲なのと、山田が普段からそういうキャラだからなんじゃないでぅかね?(山田のキャラは書いた時点では決まってないので適当w)
会話の噛み合わなさは交流しなく(話しかけなく)なってからも7年くらい経っていて、昔の記憶は割と曖昧だからでぅ。
ただ、二人とも又同じクラスだよと思えるくらいには認識してますでよ。
あと、森尾君は催眠術かけるに辺りストーカーするくらいには島野の事を思ってますでよ。

☆秋茄子トマトさん
>実はなんらかの叙述トリックがしかけられていたりして……!
なんでそう穿って読もうとするんでぅかw
素直に読んで頂いて問題ないでぅ。
っていうか、叙述トリックでミスリードさせるのが目的じゃないから!

>「和泉とだってっ、はなっ・・・ないっよぉっ」が、「和泉とだってしたことないよ」に見えてしまったので……。
ここは普通に「和泉とだって話さないよ」でぅ。
山田は下ネタキャラで通ってるんでぅかね(適当)


というわけで、書いた時点では海ちゃんと似合わない性格(どこがどうに会わないのかは不明)だった山田でぅが、
ここ数日考えた結果真面目で努力家の秀才海ちゃんに対し、下ネタ上等、ギャルで頭の悪い和泉ちゃんとなりましたでよ。
でも、耳年増で初めてはまだでぅw
和泉ちゃんと催眠術は書くかどうか不明なので期待してはいけませんでよ

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


107: 慶応三年の乱痴気  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/06/08(月) 00:18
慶応三年の乱痴気の感想をヨロシク♪

02: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/08(月) 01:39
どうもはじめまして、風狂の振り子と申します〜!
『慶応三年の乱痴気』、読ませていただきました〜!

うん、時代小説ですね。
作品紹介を見たときには本格的な剣客ものかと思ったんですが(←一時期その手の小説にはまっていたんです)、少し様相が違いました。

ええじゃないかええじゃないか〜……。
いや、なんかそのインパクトに全部持って行かれちゃいました(笑)。
まさか、あれの真相はこれ?とか思って。
……て、慶応三年って、時期もあってるし。

それはともかく、能力は素晴らしいのですが、やっぱりその出所というか、理屈みたいなものがわからないのが、よく言えばミステリアスですけどちょっと消化不良というか。
まあ、本人たちにもわからないんでしょうけど。
というか、ワタシとしては吉益沖之介の方が強く惹かれたりします。
誠一よりか、むしろこの人推し、みたいな感じですね。
この人の、智香さんを他の男に抱かせる冷淡な感じで興奮してしまいました。
絶対この人も普通じゃなさそうですし、なにより、底知れぬ暗さを持った冷酷な感じがするのがダークヒーローっぽくて、ワタシとしては是非ともこんな人にもっと他の女の人を操って欲しかったという……。
それに比べたら誠一って基本的に真面目ですよね。
たしかに暗い情動はあるんですけど、消息のつかめない主人と姫のことをなんとか探そうとしてるし、力を使えば田舎の村くらい思いのままに支配できるのに庄屋さんの手伝いをして村の行財政をまとめてるし……。
で、最後は歴史を影から動かすフィクサーみたいになってますし。
しかもこの感じだと、明治政府に不満を持つ民を扇動するのが目的みたいですけど、なんか旧幕府側の矜持みたいな感じもありますし……。
そこのところを、もっとあくどい感じで描いてあったらもう少し興奮できたかなと思います。
せっかく美人を3人も連れているんだし……。

ちなみに、ヒロイン3人のキャラはどれもワタシのツボにけっこうはまっています。
信姫の思い詰めた結果というのも好きですし、智香さんの、自分から堕ちていくところも好きですけど、鬼畜的にはずっと誠一のことを好きだったのにそれを踏みにじられるように堕とされる美乃さんが一番いいかなぁ……(←鬼畜)。

ともあれ、楽しませていただきました。
今後とも、またの作品をお待ちしてますね〜!

03: 名前:みゃふ投稿日:2015/06/08(月) 03:23
木綿の獅子さん初めまして
みゃふと名乗っている四色猫なのでぅ。

慶応三年の乱痴気、読ませて頂きましたでよ。
タイトルを見て「大学生の馬鹿騒ぎかな?」なんて思ったのは秘密でぅw(おうの字が違うからw)

それはそれとして、本文読んでまず驚いたのは冒頭で主人公かな?って思わせてくれた誠一君がいきなり斬られてるところでぅね
結果としては生きてたけど、主人公じゃないのかと焦ってしまいましたでよw
そして吉益さん。直後にMC能力を持って現れた彼が真の主人公なのかと思ったら流れ弾で死んじゃうしw
その後朽木君と一緒になって終わるのかと思ったらフラれるしw
みゃふの予想を悉く外してきて最終的にああなったのは色々驚きましたでよ。

風狂の振り子さんも言ってますが、能力の発現がよくわからないのでぅ。
みゃふは暗い想いが第三の目のエネルギー源だと思ってたのでぅけど、誠一さん、庄屋の仕事の手伝いとかしてるし、ええじゃないかの後は割と憑きものが落ちてるんでぅよね。
一度発現したら憑きもの落ちても残ってる可能性はあるんでぅけど、この手の能力って大抵鬱屈した心が晴れると消えるってのが相場なので納得できなかったところでぅ。

かなりどうでもいい話でぅが、天沢誠一という名前に「耳をすませば」を連想してしまいましたでよ。
主人公の思い人は天沢聖司でぅが、そんな名前のキャラが居た様な気がして。
でも、ちゃんと調べたら兄貴(原作漫画に登場)は航司で親父(アニメで名前だけでてる)は航一だったという・・・orz
全然関係なかったよっw

であ、楽しませて頂きましたでよ〜

04: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/08(月) 19:32
木綿の獅子さん初めまして。紅夢抄(こうむしょう)と申します。
さっそく慶応三年の乱痴気、読みました。

時代小説とはまた難易度の高い……。作者さんって賢いんだろうなぁ、と思わせる単語が文の端々にございました。これで初めて小説書きましたとか言われたら私泣いちゃいます。

私は主人公に感情移入して読むタイプです。だから「飼い犬」と美乃ちゃんに言われたときゾクゾクしました。僕はもうダメかも知れません。他にエロ的な意味でいいと思ったのは。
>美乃は精液が落ちた砂を舐めた。
……ええじゃないか!(歓喜)。
美乃ちゃんの一途さええですね。いい子でええじゃないか。

って大正7年!?慶応3年から半世紀ぐらい活動してたのか誠一さん。
誠一さんの真面目さ好きです。能力あるからニート暮らしできるのに仕事しちゃうなんてw。もっと大きなことを成し遂げる、という野望は現代人も見習わなきゃいかんですねぇ。まぁ思い切り反体制なことしでかしてますけどw
てなわけで、私は主人公に好感を持ちました。

あ、後なんでMC能力持ったのか? それと智香に殺されかけたとき、手練れである智香が死を確信したレベルの傷が、命に別状がないレベルになってしまったのかも疑問です。たぶんこれは能力の発現によるものなのかなと思ってます。
こんなこと言ってますけど、個人的にMC能力を持った理由ってあまりこだわらなくてもいいと思っています。よく分からんけど、チートな力を持ちました。で全然おkなスタンスです。ただ、意味づけがあるとそれはそれでストーリーとして、時にはエロにも効果的ですよね。

お疲れ様でした。次回作はいつになりそうですか?ゆっくりのんびりリビドーの趣くままに書いていってくださいね!

05: 名前:木綿の獅子投稿日:2015/06/08(月) 22:38
はじめまして。木綿の獅子です。
皆さま、早速のコメント、ありがとうございます。
物心がついたころから操られる女性が好きでした。E=MC^2もずいぶん前から見ていました。投稿と掲示板への書き込みは、今回が初めてです。
E=MC^2を初めて見た時は、確かみゃふさんの「澱」が連載中でした。キルシェ・ブリューテが当時のお気に入りで、何度も読み返したのが思い出されます。
思い出話はこのくらいにして、いくつか言い訳をば。

・拙作全体について
冷静になって読み返してみますと、説明不足や、登場人物が何をしたいのかさっぱりわからない部分が目立って、恥じ入るばかりです。

・能力の出所・発現、物語の展開、吉益・朽木・信姫のこと
歴史上の重大事件の真相を究明したい(嘘)、操りたい、汚したい、好きなシチュは意地でも全部入れてやるという思いが先行してしまいました。吉益・朽木・信姫は、好きなシチュを書くためだけに登場してもらいました。その結果、MC能力と主君の設定は歴史の闇に葬り去ることになり、展開も混乱したのだと思います。反省してます(心の中で、「全部お前のせいだ!」と信姫の尻を叩きつつ)。

・ヒロイン、鬼畜要素
ヒロインたちに対して、陰気で気持ち悪いという感想が出なくて安心してます。
せっかく登場させた信姫に、ハードなプレイを提供してあげられなかったことが心残りでなりません。庄屋の後妻を生贄にする……じゃなくて、美乃と和解させてあげるのも忘れていました。

・「耳を××××(自主規制)」
大好きなアニメです。観ていると、今でも胸がキュンとしますし、生きる希望が湧いてきます。バイオリンの男の子のような一生懸命で純粋な子には、飽きるくらい美味しい思いをさせた後で、人生を××××(自主規制)あげたくなります。

・朽木と智香のこと
朽木には、智香と一緒になって、片田舎で穏やかに天寿を全うしてほしかったです。智香もその方が幸せだったのではないかと思います。本当です。
ちなみに、智香と駆け落ちする機会を失った彼は、地元で士族反乱に参加して、斬首されるんじゃないでしょうか。でも、そういう不器用な生き方しかできなかったんですよ、きっと。

・「初めて小説書きました」
ばれましたか、やっぱり。

・次回作
次を書くことがあれば、もっと身近なお話が書きたいです。

悪ノリが過ぎました。
拙作にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


108: 聖騎士王国の籠絡  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/10/28(火) 02:23
聖騎士王国の籠絡の感想をヨロシク♪

30: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/03(火) 01:15
>風狂の振り子さん
秋茄子トマトです。
感想ありがとうございます!

いやあ、本当は、もっとちゃんとがっつり長編にして、それこそルート分岐もしたいな、と思っていたのですが。
このままだと、ずるずる永遠の未完成になりそうで、それならいったん、ここでしめておこうか!と。
なんかこう、舞台は整っているのだけれど、続きのプロットが出てない感じといいますか。

淫魔の設定、自分もそこまで確定させているわけではないんですが、少なくともマリに関しては、淫魔の能力を憑依させている感じなので、避妊は必要、っていう認識でしたね。
こう、勇者が伝説の武器を装備して強化しているけれど、霊体じゃなくて実体なので食事をとらないと死ぬ、みたいな……。

>肉体操作
この話自体は、プロットは数か月前にできていて、書いたのがこの間というやつなので、肉体操作は全然別のやつです。
寝取られ返し?みたいなものを考えたときに、彼氏がいる女の子を家庭教師のお兄さんが催眠術かけてセックスしちゃう話(そのあとその家庭教師のお兄さんは死んで、彼氏の友達が催眠のキーワードを偶然知ってしまうけど最後に笑うのは彼氏だよ的な話)を思いついたんです。
それは常識変換を最初考えていたのが、肉体操作もいれていいんじゃないかなー、と考えていたので、この話とは全く関係ない……はずなのですが、思い返してみれば、書いている途中、少し肉体操作のことが頭をよぎったような。
微妙に影響はいっちゃってるかもです。マリは、夢の中だと無双すぎて、ファンタジーものだとそこまで問題ないのですが、官能小説だと面白味がないかもと思ったりはします。
というか、この舞台設定、普通にファンタジーで行けそうな感じというか、官能描写を減らした作品にしたほうが書きやすいかもと思ったりもしますね。

ユスナグは、正直、もうちょっと活躍させてあげたかったなー、と思いますね。
こう、本来のプロットでは、彼女の知識で元の世界に帰してあげる>元の世界に帰ってめでたしめでたし、っていうことも考えていたので、見せ場が少なかったな、と。
書いているうちに、着地点は今のあれしかない、という風になってしまったのですが、着地点がずれるということは、たまにありますね。

>それに、マリちゃんがもといた世界に戻ってからのお話っていうのも想像すると楽しそうですし。
うーん、読んでいるぼくの方が楽しくなっちゃいそうな展開を書いていただきありがとうございます。
なるほど、能力が残るって言うのは全く考えてなかったんですが、そういう展開も面白そうですね。本から出ちゃうと能力はなくなる設定なので今回のパターンではできないですが、異世界で得た能力をこちらでも使えるっていう話、好きです。
えっち三昧の日々を送ったあと、これから……というのは、ぼくも好きなところです。ただ不思議と自分では、マリはふつうに戻る印象でしたね。別に変に淫乱化せずに。たぶん、自分の中ではマリは精神力が滅茶苦茶強い女の子なんだと思います。
メンタルの強度が強いというよりは、柔軟性が桁違いというか。でも、どっちの想定もいいですね〜。自分の中のマリのイメージとは違いますが、「こういう展開、いいよね」という感じで、シンパシー感じます。
そういう意味では、また召喚されるパターンが、自分の中にあったイメージと一番近いですね。やっぱ燃えますよね、再召喚。
マリはぼくも気に入っているキャラなので、魅力的といってもらえるとうれしいです。

ルート分岐は、本当にネット小説向けだと思います。
ルート分岐する話は、ここでなくとも、どこかで一つは、書きたいなと思ってます。
ぼくも、続きや別ルート、書きたいですね〜。小説の神さまにインスピレーションを祈りつつ、とりあえず今は寝かせておきます。
読了および感想、ありがとうございました!

31: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/03(火) 01:19
>みゃふさん
さくさく終わってしまいました・・・終わったというより、「俺たちの戦いはこれからだ」エンドというか。
あんまりテンポがいいほうじゃないんじゃないかな〜と自分の作品について思っているので、読みやすかったといってもらえるとはげみになります。
帰れないまま終わる話って珍しいですよね。
と思ったのですが、自分のかなり好きなファンタジーが、この話と似たような感じで終わっているのを思い出しました。
この話のルートの場合、最後にはきちんと戻るんだと思いますが、そこまで書けなかったのはちと残念であります。

32: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:54
聖騎士王国
この作品を投稿された週の感想を書けていなかったので、ようやく書けました。(読めました)

うは、エロい。1話がツボです。甘えさせてくれるマリ様素敵です。こういう感じなエッチが抹茶でもうちっと増えてくれないかなぁと思う私は少数派ですね。
私は女1、男性複数というのは正直苦手なんですけど、このお話しはそれが大切なんですよね、サキュバスですし。
それで、王子様3人陥落させに行くのかと思えば、わりとあっさりした形で幕切れに。思えば主役級の人達は最終的に全員魔法を解いてるんですよね。王子様の方は解かれたの方が近いですが。それでも、誰もマリ様を殺しや裏切りに行かないところはマリ様の仁徳の為せる技なのでしょうか。

マルチendの一つと言うことで、楽しませていただきました。

33: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/04(木) 00:12
>紅夢抄さん
読んでいただきありがとうございます!
ぼくも、最近の作品ですら完全に読めていないので、頭が下がります。
読むというのもエネルギーを使うわけで、読んでくださる方には感謝感謝です。

甘えされてくれる女の子、素敵ですよね。ぼくもそう思います。同志よ、ぼくと握手!
ホント、こういう感じのやつがもっと増えていただけたらぼくはとてもうれしいですね。
ただ、最近の小説の傾向を見ていると、本当に実験的な作品が増えたというか、多様化がすすんでいる気がして、面白いなと思っています。
王道のMC、読む分には一番好きかもしれないのですが、書くときは、違うものを書きたくなってしまうんですよね。

マリ様は、エッチですが、根が善人なので、あんまり正義側の人たちから殺されそうにはならないですね。
マルチエンドということで、まあ、物語のひとつの可能性として受け取っていただければと思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


109: サタナエル賛歌  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/11/10(月) 15:17
サタナエル賛歌の感想をヨロシク♪

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/11/13(木) 02:15
>中世の、神に愛された聖女の奇跡の話
>おお、興味深いですね……どんな題名なんでしょう。中世ヨーロッパはそんなに知らないかも。
……なんというか、ネタばらしをするような感じでむず痒いのですが、アビラのテレシアとかビンゲンのヒルデガルドといった、忘我や幻視といった神秘体験で有名な聖女ですね。
て、調べてみたら、神秘体験でいう忘我って、原語はextacyなんですね。どうりで恍惚とした状態が妙にいやらしく感じるはずです。
ちなみに、ビンゲンのヒルデガルドについては、種村季弘さんが『ビンゲンのヒルデガルドの世界』っていう本を書いてらっしゃいます。
ワタシとしては、澁澤龍彦さんが紹介している、19世紀のマリー・アンジュフランスの少女の話の方がそそられるんですけどね。
キリストの接吻を受けると、マリーは恍惚としてその口からシロップがあふれ出したとか、キリストの姿は、他の人には見えないのに接吻の音だけは聞こえて、それが激しくなればなるほどマリーは恍惚となった、とか……。
いえ、実は、『黄金の日々』の第1部冒頭の、アンナの夢のシーンはそこからイメージを膨らませたんですね。
紹介されているエピソードが載っている元の本はジュール・ボワの『悪魔礼拝と魔術』っていう本らしいんですけど、なにしろ、1896年の出版ですから……。
調べてみたら最近復刻版が出たみたいですけど、それもフランス語ですし……すごく面白そうだし日本語に訳されないかなぁ、とか思うんですけどね。

07: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/14(金) 20:15
>風狂の振り子さん
おお、出典ありがとうございます!
原典はさすがに古いですね〜。ぼくはけっこう、神秘現象や超常現象も興味があるのですが、あまり中世の幻視は調べたことがなかったです。
ヒルデガルドは、名前を聞いたことはありましたけれども……。
エクスタシーは、逆に、宗教的忘我状態のイメージのほうが自分は強いですね。
いや、性的な要素も入っているけど、神秘や宗教のイメージも入っていて、性と聖がくっついている、キリスト教的に性が邪とされているわけではない「よい」「最高の」状態、境地というほうが適切かも。
オーガズムが自分にとっては完全に性的なイメージです。でも、これは科学的な印象も受けますが……。
話しがそれちゃいましたが、説明、ありがとうございました!

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:53
サタナエル賛歌読みました。

聖騎士王国とサタナエル賛歌は同じ世界設定だというのを小耳にはさみ、読みました。
こっちは高校で、あちらは大学でしょうかね。

うーん、なんででしょうか。家族崩壊の図を見て、元に戻って良かったな、と思う私はまだまだ甘いんでしょうね。普通に考えたらそっちのほうが常識的な気もしますけどw
てか主人公の女の子変態過ぎるw
MCされてない状態で露出オナニーしてるんですよね?しかもキリストの目の前で見られてるのが興奮するとか。変態な女の子は好きなので私としては嬉しいです。

……もしかして敬虔なキリスト教徒の女性って、みんなこうなんでしょうか……。海外移住しようかな……。

09: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/04(木) 00:06
>紅夢抄さん
「聖天使博士大学」とその付属高校が出てくるところから、場所が同一で、時代が違う、という裏設定であります。
主人公の女の子が、性に対して積極的なのは、確か記憶が正しければ、意図してやったことだったはずです。
好きなんですよね、性に積極的な、肯定的な女の子というのが・・・。
この場合は、キリストに見られるのが興奮するという罪悪感的な要素と、神さまに見てほしいという肯定的な要素があって…。
自分としては、彼女のキャラはかなり気に入ってます。
個人的には、キリストは信者の女の子がオナニーをしていても、怒らないと思いますね。

家族崩壊がもとに戻るのは、やっぱりぼくはハッピーエンドが基本的には好きなんだと思います。
あと、女の子がMCされているのは好きなのに、MCしている側で好きなキャラがいないんですよね。
ここの小説を読んでいても、MCする側で魅力的だと感じたキャラがあまりいなくて、やっぱりされる方に主眼があるタイプなんだと思います。
(女の子の術者だと好きになれそうな気がするから、女性術者を積極的に書いていきたいのかも)
そういうわけで、非道なことをしてMCした人間が幸せになるよりも、された人間が幸せになる話のほうが書きたいんでしょうね。
読む分には、どっちもいけるのですが・・・。書くとなると、なんでも自由に書けるわけじゃないのが面白いところです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


110: スキッツォイド  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/06/01(月) 01:38
スキッツォイドの感想をヨロシク♪

07: 名前:やかん投稿日:2015/06/02(火) 22:39
すみません、風狂の振り子さんだけ呼び捨てになってました。
本当にごめんなさい。

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 01:08
>モラトリアム的小遊戯の続き? ないよ、そんなの(無慈悲
ぐぬぬ。朋美さんがどうしてああなったのか気になっていたのです。
残念ですが、新作の方に多大な期待を寄せておきます。わくわく。

ワールズエンドガールフレンドって外国の方なのかと思ったら日本人の方なんですね(音楽全然知らなくてスイマセン……)。
少し聞いてみましたが、私はナウシカレクイエムが好きです。なんというかすげぇです。
これからもよろしくお願いいたします。

09: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/03(水) 02:33
たびたび失礼します、風狂の振り子です。

>破滅や狂気に対する願望って、自分としては誰もが持ってると信じてるんですよね。
よかったぁ……(←こら)。
こういう願望が自分にはあるっていうのを言うとドン引きされそうで、なかなか言えないんですよね。
でも、ワタシにとっては破滅や狂気に対する願望が、自分のMC嗜好とどこかで繋がっているような気がして、心の奥の深いところで澱のように溜まってるのを感じるときがあるんですよね。

>狂気を表現するのってとても難しいと思ってて、自分でも手探りで書いたのですが、自分の頭のおかしさが少しでも伝わったのならよかったです。
だからこれも、自分が狂っているのを誰かに伝わるように書くのって難しいだろうと思うので、なんかすごくシンパシーを感じてしまったりします。
でも、どんなジャンルであれ、小説を書くのってどこか狂ってたり歪んでたりしないとなかなかできないだろうなぁ、とは思うんですけどね(←人ごとみたいに)。

>WEG
ワタシも聞いたことはなかったのですが、ググってみると音楽的なバックグラウンドが面白そうです(好きなのはプログレやジャズの混じったメタル系ですけど。キンクリは一時はまって聞いていた時期はあります)
機会があったら聞いてみようかなと思ったりしました。

10: 名前:やかん投稿日:2015/06/03(水) 22:25
>紅夢抄さん
どうもありがとうございます。
そういえば、もう最初に投稿してから7年も経つんですねぇ……(間に四年くらい空いてるけど)。あの頃の自分は若かったなぁ……。文章から青臭さがにじみ出るようですね。今もあんまり変わってないかもですけど。
モラトリアム的小遊戯は、最初に投稿した思い出の作品でもあるんですけど(過去形)、今改めて見るとまるで自分の黒歴史を掘り返してるみたいでおおおおあああああってなってしまって全然書けないんですよね。
なんだかんだで、自分が書いた作品で一番気に入ってるのが秘蹟なんです。今でも時々読み返したりしてますし。自分の中では一つの理想型なんですよね、あれ。自画自賛ですが。他の人からすると背景説明とかエロとか色々と物足りない感じもするかもですけど……。自分の思う綺麗なものだけを詰め込んだ作品なんで、とても
WEGは、自分も偶然どこかで知ったアーティストなんですけど、お気に入りです。綺麗なものに罅が入っていく気がして、よいです。よいのかよ。
新作……いつになるかな! これまで、純愛系、悪堕ち系、コメディ系、純愛系、崩壊系、悪堕ち系、崩壊系と来てるので、次にはコメディ系あたり書きたいかなと思っています。書ければですが。
自分は二話で完結できないとエタる病らしいので、さくっと読める系作家を目指して頑張りたいと思います。あともうちょっと執筆速度上げたいですけど。むむむ。そういや気付いたんですけど、自分投稿速度が年に一作ペースですね。遅い。
……皆が忘れた頃にこっそり投稿する系作者で頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

>風狂の振り子さん
どうもありがとうございます。
自分も、小説を書くことで吐き出してる部分って結構あると思います。時々自分の中の残虐性とかに引きますし。性悪説+外付け良心回路、みたいな感じですかね、自分。
自分の歪んだ部分を小説という形にして評価してもらうことで、遠回しに肯定してもらいたがってるのかな、とも考えます。人前で「女の子の頭をいじってこれまで育んできた人生をめちゃめちゃにしたいです」なんてカミングアウトできないですよ。当たり前だ。
でも、きっとみんなも破滅とか退廃とか大好きなんですよ。じゃなきゃ廃墟巡りとかありませんし。『だから僕は悪くない』。
しかし皆さんの反応をみていると、このくらいのダークさが丁度いい感じですかね。秘蹟はユル過ぎ、ライシェ(贋)はキツ過ぎ、みたいな。
あんましダークサイドに行かないように気をつけていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 633101 - 110 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --