E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

101 :慶応三年の乱痴気(05)  102 :聖騎士王国の籠絡(33)  103 :サタナエル賛歌(09)  104 :スキッツォイド(10)  105 :注文の多いダンジョン 完成版(10)  106 :LLL(23)  107 :教室の恋人(16)  108 :音楽室の嬌声(19)  109 :ひめくり(13)  110 :居候のさくらちゃん(26)  111 :反復式ランダムマッサージセラピー(16)  112 :ヒミツの購買部〜琴乃と和音〜(07)  113 :妻が催眠にかかるとき(11)  114 :ヒミツの購買部(07)  115 :監獄の男(06)  116 :サイミンラブホリデイ(05)  117 :僕と、生徒会長と、(23)  118 :僕の彼女はメスメリスト(09)  119 :旧校舎(06)  120 :いつかみた、あの夏へ(97)  121 :いすずヶ森のシラオニ様(06)  122 :バイト研修(04)  123 :潜入若妻捜査官 早乙女沙雪(05)  124 :女王の庭(110)  125 :花の帝国(55)  126 :種蒔きは男の本能(06)  127 :タクマ学校(08)  128 :偽心理学ゼミナール集中講義(19)  129 :コンピューター室のリンク(08)  130 :ぼくの彼女は寝取られ属性(12)  131 :彼女はもういない(07)  132 :モラトリアム的小遊戯(37)  133 :魔女のゲーム(60)  134 :トラジコメディ(16)  135 :仮装行列綺談(11)  136 :エデン32(15)  137 :ルームシェアのすすめ(13)  138 :ツインズ!(41)  139 :落ちこぼれのレイニー・ブリスルスハート(28)  140 :メイドさんは魔女(08)  141 :清流女学院MC調教(17)  142 :サグラダ・ファミリア(124)  143 :茶室の花(24)  144 :何気ない日常が(22)  145 :ジュエルエンジェル(132)  146 :姉交換(09)  147 :視聴覚室の従属(21)  148 :文化祭実行委員の放課後(11)  149 :或る村の記録(17)  150 :オイディプスの食卓(105)  151 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  152 :第一分寮の日常(11)  153 :幸せのつきあたり(11)  154 :洗脳組織(05)  155 :グビリ(07)  156 :変わらない日常(43)  157 :Deja Vu(04)  158 :誘導尋問(36)  159 :○○なあたし(206)  160 :秘仏御開帳(07)  161 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  162 :学園特別クラス(15)  163 :未来性紀(05)  164 :聖天さん(13)  165 :おみくじ(05)  166 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  167 :帝国軍特別女子収容所(177)  168 :パペドル(03)  169 : サンタ屋(04)  170 :狂逝実習(04)  171 :おままごと(03)  172 :堕楽の家(19)  173 :馴奴 六(05)  174 :好奇心は猫をも殺す(32)  175 :危ないやつら(26)  176 :枕営業マン(05)  177 :自衛官の妻(10)  178 :幼なじみ(07)  179 :オタク針(04)  180 :3種の神器(168)  181 :現実乖離(08)  182 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  183 :MC三都物語(14)  184 :あるオフィスでの出来事(08)  185 :全自動恋人訓練機(04)  186 :ソウルホッパー・ケン(09)  187 :夢で会いましょう(07)  188 :新米神様の贈り物(04)  189 :シェアリング・ラブ(06)  190 :エムシー新薬研究所(07)  191 :霧と太陽のジュネス(66)  192 :記憶のカケラ(09)  193 :マゾロイド(29)  194 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  195 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  196 :アヘおは(04)  197 :マインド・クラック(10)  198 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  199 :魔性の少女(84)  200 :きつねの眷属(34)  201 :診療所の日常風景(11)  202 :催淫師(130)  203 :Love Is the Plan the Plan Is Death(21)  204 :最期のプレゼント(05)  205 :Format(07)  206 :TEST(165)  207 :寄生虫(09)  208 :天使のチカラ(29)  209 :key(259)  210 :愛は、自分を救う(13)  211 :とある王国の悲劇(85)  212 :USBケーブル(117)  213 :夢を叶えるディギトゥス・マヌス(11)  214 :洗脳家族(10)  215 :即堕ち洗脳系、制服改変あり人形化なし(09)  216 :ヒトモドキ(06)  217 :天使との取引(11)  218 :魔本物語(23)  219 :日誌と夕日と催眠術(10)  220 :馴奴 五(04)  221 :変えられた常識、変わる私(08)  222 :結婚相談所へようこそ???(07)  223 :高野聖異聞(07)  224 :英理と里彩(28)  225 :俺の妹が超天才美少女催眠術師なわけがない(16)  226 :記憶構築(11)  227 :えんぴつ(20)  228 :永遠に続く幸せを君に(14)  229 :誤認逮捕(05)  230 :made in heaven(23)  231 :馴奴 四(07)  232 :馴奴 三(07)  233 :愛欲の鬼(22)  234 :かけられて(10)  235 :あに、いもうと……(09)  236 :ガドガドガード(15)  237 :金の双星(07)  238 :忍び寄る世界(06)  239 :天使と悪魔(11)  240 :犬坂長者の物語(09)  241 :馴奴 二(08)  242 :奴隷ノート(06)  243 :教室のハナコちゃん(07)  244 :馴奴(07)  245 :かくれんぼ(08)  246 :禁じられない遊びIF(11)  247 :千紗と未来(08)  248 :お洗濯しましょ!(26)  249 :ダンジョンマスターの日記帳(63)  250 :指人形(49)  251 :左目の悪魔(44)  252 :更衣室の応援(09)  253 :ドアラっぽい何か(24)  254 :洗脳メカ エムシーファイブ(07)  255 :エロ百物語(05)  256 :淫魔王転生(50)  257 :ポケガ(71)  258 :へたれ悪魔と七英雄(49)  259 :ANTI HERO(38)  260 :十二の指環(25)  261 :Bloody heart(95)  262 :黒い虚塔(39)  263 :ZIPANG(08)  264 :逆転砂時計(19)  265 :結婚相談所へようこそ(07)  266 :Love Fishing(07)  267 :サイミン狂想曲(90)  268 :グノーグレイヴ第二章(41)  269 :テーチャーズペット(11)  270 :オフランド(11)  271 :プロジェクトD(15)  272 :もったいない魔王(51)  273 :ヤリマンファイル(11)  274 :この素晴らしくも理不尽な世界に(27)  275 :○○な彼女(07)  276 :洗脳実験室(35)  277 :ライフ=シェアリング(64)  278 :購買部の買い物(09)  279 :被験者No.14の逃亡(67)  280 :公共性ボランティア(07)  281 :形而上の散歩者テルマ(52)  282 :近親操姦(07)  283 :生物室の解剖(17)  284 :福利厚生(16)  285 :清昴女学院物語(21)  286 :私のナマイキお嬢様(16)  287 :ファンタジーシティー(115)  288 :ユートピア(07)  289 :お嬢様とメイドさん (12)  290 :011011(07)  291 :GAMEs(09)  292 :それはある日突然に(34)  293 :スモールワールド(35)  294 :スナイパーズ・ネスト(16)  295 :汁と汗(13)  296 :女子能力開発研究所(20)  297 :ドールメーカーカンパニー(333)  298 :MC占い(27)  299 :夜狐燈籠草紙 弐巻(12)  300 :秘蹟(09) 
ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 628101 - 110 を表示


101: 慶応三年の乱痴気  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/06/08(月) 00:18
慶応三年の乱痴気の感想をヨロシク♪

02: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/08(月) 01:39
どうもはじめまして、風狂の振り子と申します〜!
『慶応三年の乱痴気』、読ませていただきました〜!

うん、時代小説ですね。
作品紹介を見たときには本格的な剣客ものかと思ったんですが(←一時期その手の小説にはまっていたんです)、少し様相が違いました。

ええじゃないかええじゃないか〜……。
いや、なんかそのインパクトに全部持って行かれちゃいました(笑)。
まさか、あれの真相はこれ?とか思って。
……て、慶応三年って、時期もあってるし。

それはともかく、能力は素晴らしいのですが、やっぱりその出所というか、理屈みたいなものがわからないのが、よく言えばミステリアスですけどちょっと消化不良というか。
まあ、本人たちにもわからないんでしょうけど。
というか、ワタシとしては吉益沖之介の方が強く惹かれたりします。
誠一よりか、むしろこの人推し、みたいな感じですね。
この人の、智香さんを他の男に抱かせる冷淡な感じで興奮してしまいました。
絶対この人も普通じゃなさそうですし、なにより、底知れぬ暗さを持った冷酷な感じがするのがダークヒーローっぽくて、ワタシとしては是非ともこんな人にもっと他の女の人を操って欲しかったという……。
それに比べたら誠一って基本的に真面目ですよね。
たしかに暗い情動はあるんですけど、消息のつかめない主人と姫のことをなんとか探そうとしてるし、力を使えば田舎の村くらい思いのままに支配できるのに庄屋さんの手伝いをして村の行財政をまとめてるし……。
で、最後は歴史を影から動かすフィクサーみたいになってますし。
しかもこの感じだと、明治政府に不満を持つ民を扇動するのが目的みたいですけど、なんか旧幕府側の矜持みたいな感じもありますし……。
そこのところを、もっとあくどい感じで描いてあったらもう少し興奮できたかなと思います。
せっかく美人を3人も連れているんだし……。

ちなみに、ヒロイン3人のキャラはどれもワタシのツボにけっこうはまっています。
信姫の思い詰めた結果というのも好きですし、智香さんの、自分から堕ちていくところも好きですけど、鬼畜的にはずっと誠一のことを好きだったのにそれを踏みにじられるように堕とされる美乃さんが一番いいかなぁ……(←鬼畜)。

ともあれ、楽しませていただきました。
今後とも、またの作品をお待ちしてますね〜!

03: 名前:みゃふ投稿日:2015/06/08(月) 03:23
木綿の獅子さん初めまして
みゃふと名乗っている四色猫なのでぅ。

慶応三年の乱痴気、読ませて頂きましたでよ。
タイトルを見て「大学生の馬鹿騒ぎかな?」なんて思ったのは秘密でぅw(おうの字が違うからw)

それはそれとして、本文読んでまず驚いたのは冒頭で主人公かな?って思わせてくれた誠一君がいきなり斬られてるところでぅね
結果としては生きてたけど、主人公じゃないのかと焦ってしまいましたでよw
そして吉益さん。直後にMC能力を持って現れた彼が真の主人公なのかと思ったら流れ弾で死んじゃうしw
その後朽木君と一緒になって終わるのかと思ったらフラれるしw
みゃふの予想を悉く外してきて最終的にああなったのは色々驚きましたでよ。

風狂の振り子さんも言ってますが、能力の発現がよくわからないのでぅ。
みゃふは暗い想いが第三の目のエネルギー源だと思ってたのでぅけど、誠一さん、庄屋の仕事の手伝いとかしてるし、ええじゃないかの後は割と憑きものが落ちてるんでぅよね。
一度発現したら憑きもの落ちても残ってる可能性はあるんでぅけど、この手の能力って大抵鬱屈した心が晴れると消えるってのが相場なので納得できなかったところでぅ。

かなりどうでもいい話でぅが、天沢誠一という名前に「耳をすませば」を連想してしまいましたでよ。
主人公の思い人は天沢聖司でぅが、そんな名前のキャラが居た様な気がして。
でも、ちゃんと調べたら兄貴(原作漫画に登場)は航司で親父(アニメで名前だけでてる)は航一だったという・・・orz
全然関係なかったよっw

であ、楽しませて頂きましたでよ〜

04: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/08(月) 19:32
木綿の獅子さん初めまして。紅夢抄(こうむしょう)と申します。
さっそく慶応三年の乱痴気、読みました。

時代小説とはまた難易度の高い……。作者さんって賢いんだろうなぁ、と思わせる単語が文の端々にございました。これで初めて小説書きましたとか言われたら私泣いちゃいます。

私は主人公に感情移入して読むタイプです。だから「飼い犬」と美乃ちゃんに言われたときゾクゾクしました。僕はもうダメかも知れません。他にエロ的な意味でいいと思ったのは。
>美乃は精液が落ちた砂を舐めた。
……ええじゃないか!(歓喜)。
美乃ちゃんの一途さええですね。いい子でええじゃないか。

って大正7年!?慶応3年から半世紀ぐらい活動してたのか誠一さん。
誠一さんの真面目さ好きです。能力あるからニート暮らしできるのに仕事しちゃうなんてw。もっと大きなことを成し遂げる、という野望は現代人も見習わなきゃいかんですねぇ。まぁ思い切り反体制なことしでかしてますけどw
てなわけで、私は主人公に好感を持ちました。

あ、後なんでMC能力持ったのか? それと智香に殺されかけたとき、手練れである智香が死を確信したレベルの傷が、命に別状がないレベルになってしまったのかも疑問です。たぶんこれは能力の発現によるものなのかなと思ってます。
こんなこと言ってますけど、個人的にMC能力を持った理由ってあまりこだわらなくてもいいと思っています。よく分からんけど、チートな力を持ちました。で全然おkなスタンスです。ただ、意味づけがあるとそれはそれでストーリーとして、時にはエロにも効果的ですよね。

お疲れ様でした。次回作はいつになりそうですか?ゆっくりのんびりリビドーの趣くままに書いていってくださいね!

05: 名前:木綿の獅子投稿日:2015/06/08(月) 22:38
はじめまして。木綿の獅子です。
皆さま、早速のコメント、ありがとうございます。
物心がついたころから操られる女性が好きでした。E=MC^2もずいぶん前から見ていました。投稿と掲示板への書き込みは、今回が初めてです。
E=MC^2を初めて見た時は、確かみゃふさんの「澱」が連載中でした。キルシェ・ブリューテが当時のお気に入りで、何度も読み返したのが思い出されます。
思い出話はこのくらいにして、いくつか言い訳をば。

・拙作全体について
冷静になって読み返してみますと、説明不足や、登場人物が何をしたいのかさっぱりわからない部分が目立って、恥じ入るばかりです。

・能力の出所・発現、物語の展開、吉益・朽木・信姫のこと
歴史上の重大事件の真相を究明したい(嘘)、操りたい、汚したい、好きなシチュは意地でも全部入れてやるという思いが先行してしまいました。吉益・朽木・信姫は、好きなシチュを書くためだけに登場してもらいました。その結果、MC能力と主君の設定は歴史の闇に葬り去ることになり、展開も混乱したのだと思います。反省してます(心の中で、「全部お前のせいだ!」と信姫の尻を叩きつつ)。

・ヒロイン、鬼畜要素
ヒロインたちに対して、陰気で気持ち悪いという感想が出なくて安心してます。
せっかく登場させた信姫に、ハードなプレイを提供してあげられなかったことが心残りでなりません。庄屋の後妻を生贄にする……じゃなくて、美乃と和解させてあげるのも忘れていました。

・「耳を××××(自主規制)」
大好きなアニメです。観ていると、今でも胸がキュンとしますし、生きる希望が湧いてきます。バイオリンの男の子のような一生懸命で純粋な子には、飽きるくらい美味しい思いをさせた後で、人生を××××(自主規制)あげたくなります。

・朽木と智香のこと
朽木には、智香と一緒になって、片田舎で穏やかに天寿を全うしてほしかったです。智香もその方が幸せだったのではないかと思います。本当です。
ちなみに、智香と駆け落ちする機会を失った彼は、地元で士族反乱に参加して、斬首されるんじゃないでしょうか。でも、そういう不器用な生き方しかできなかったんですよ、きっと。

・「初めて小説書きました」
ばれましたか、やっぱり。

・次回作
次を書くことがあれば、もっと身近なお話が書きたいです。

悪ノリが過ぎました。
拙作にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


102: 聖騎士王国の籠絡  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/10/28(火) 02:23
聖騎士王国の籠絡の感想をヨロシク♪

30: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/03(火) 01:15
>風狂の振り子さん
秋茄子トマトです。
感想ありがとうございます!

いやあ、本当は、もっとちゃんとがっつり長編にして、それこそルート分岐もしたいな、と思っていたのですが。
このままだと、ずるずる永遠の未完成になりそうで、それならいったん、ここでしめておこうか!と。
なんかこう、舞台は整っているのだけれど、続きのプロットが出てない感じといいますか。

淫魔の設定、自分もそこまで確定させているわけではないんですが、少なくともマリに関しては、淫魔の能力を憑依させている感じなので、避妊は必要、っていう認識でしたね。
こう、勇者が伝説の武器を装備して強化しているけれど、霊体じゃなくて実体なので食事をとらないと死ぬ、みたいな……。

>肉体操作
この話自体は、プロットは数か月前にできていて、書いたのがこの間というやつなので、肉体操作は全然別のやつです。
寝取られ返し?みたいなものを考えたときに、彼氏がいる女の子を家庭教師のお兄さんが催眠術かけてセックスしちゃう話(そのあとその家庭教師のお兄さんは死んで、彼氏の友達が催眠のキーワードを偶然知ってしまうけど最後に笑うのは彼氏だよ的な話)を思いついたんです。
それは常識変換を最初考えていたのが、肉体操作もいれていいんじゃないかなー、と考えていたので、この話とは全く関係ない……はずなのですが、思い返してみれば、書いている途中、少し肉体操作のことが頭をよぎったような。
微妙に影響はいっちゃってるかもです。マリは、夢の中だと無双すぎて、ファンタジーものだとそこまで問題ないのですが、官能小説だと面白味がないかもと思ったりはします。
というか、この舞台設定、普通にファンタジーで行けそうな感じというか、官能描写を減らした作品にしたほうが書きやすいかもと思ったりもしますね。

ユスナグは、正直、もうちょっと活躍させてあげたかったなー、と思いますね。
こう、本来のプロットでは、彼女の知識で元の世界に帰してあげる>元の世界に帰ってめでたしめでたし、っていうことも考えていたので、見せ場が少なかったな、と。
書いているうちに、着地点は今のあれしかない、という風になってしまったのですが、着地点がずれるということは、たまにありますね。

>それに、マリちゃんがもといた世界に戻ってからのお話っていうのも想像すると楽しそうですし。
うーん、読んでいるぼくの方が楽しくなっちゃいそうな展開を書いていただきありがとうございます。
なるほど、能力が残るって言うのは全く考えてなかったんですが、そういう展開も面白そうですね。本から出ちゃうと能力はなくなる設定なので今回のパターンではできないですが、異世界で得た能力をこちらでも使えるっていう話、好きです。
えっち三昧の日々を送ったあと、これから……というのは、ぼくも好きなところです。ただ不思議と自分では、マリはふつうに戻る印象でしたね。別に変に淫乱化せずに。たぶん、自分の中ではマリは精神力が滅茶苦茶強い女の子なんだと思います。
メンタルの強度が強いというよりは、柔軟性が桁違いというか。でも、どっちの想定もいいですね〜。自分の中のマリのイメージとは違いますが、「こういう展開、いいよね」という感じで、シンパシー感じます。
そういう意味では、また召喚されるパターンが、自分の中にあったイメージと一番近いですね。やっぱ燃えますよね、再召喚。
マリはぼくも気に入っているキャラなので、魅力的といってもらえるとうれしいです。

ルート分岐は、本当にネット小説向けだと思います。
ルート分岐する話は、ここでなくとも、どこかで一つは、書きたいなと思ってます。
ぼくも、続きや別ルート、書きたいですね〜。小説の神さまにインスピレーションを祈りつつ、とりあえず今は寝かせておきます。
読了および感想、ありがとうございました!

31: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/03(火) 01:19
>みゃふさん
さくさく終わってしまいました・・・終わったというより、「俺たちの戦いはこれからだ」エンドというか。
あんまりテンポがいいほうじゃないんじゃないかな〜と自分の作品について思っているので、読みやすかったといってもらえるとはげみになります。
帰れないまま終わる話って珍しいですよね。
と思ったのですが、自分のかなり好きなファンタジーが、この話と似たような感じで終わっているのを思い出しました。
この話のルートの場合、最後にはきちんと戻るんだと思いますが、そこまで書けなかったのはちと残念であります。

32: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:54
聖騎士王国
この作品を投稿された週の感想を書けていなかったので、ようやく書けました。(読めました)

うは、エロい。1話がツボです。甘えさせてくれるマリ様素敵です。こういう感じなエッチが抹茶でもうちっと増えてくれないかなぁと思う私は少数派ですね。
私は女1、男性複数というのは正直苦手なんですけど、このお話しはそれが大切なんですよね、サキュバスですし。
それで、王子様3人陥落させに行くのかと思えば、わりとあっさりした形で幕切れに。思えば主役級の人達は最終的に全員魔法を解いてるんですよね。王子様の方は解かれたの方が近いですが。それでも、誰もマリ様を殺しや裏切りに行かないところはマリ様の仁徳の為せる技なのでしょうか。

マルチendの一つと言うことで、楽しませていただきました。

33: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/04(木) 00:12
>紅夢抄さん
読んでいただきありがとうございます!
ぼくも、最近の作品ですら完全に読めていないので、頭が下がります。
読むというのもエネルギーを使うわけで、読んでくださる方には感謝感謝です。

甘えされてくれる女の子、素敵ですよね。ぼくもそう思います。同志よ、ぼくと握手!
ホント、こういう感じのやつがもっと増えていただけたらぼくはとてもうれしいですね。
ただ、最近の小説の傾向を見ていると、本当に実験的な作品が増えたというか、多様化がすすんでいる気がして、面白いなと思っています。
王道のMC、読む分には一番好きかもしれないのですが、書くときは、違うものを書きたくなってしまうんですよね。

マリ様は、エッチですが、根が善人なので、あんまり正義側の人たちから殺されそうにはならないですね。
マルチエンドということで、まあ、物語のひとつの可能性として受け取っていただければと思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


103: サタナエル賛歌  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/11/10(月) 15:17
サタナエル賛歌の感想をヨロシク♪

06: 名前:風狂の振り子投稿日:2014/11/13(木) 02:15
>中世の、神に愛された聖女の奇跡の話
>おお、興味深いですね……どんな題名なんでしょう。中世ヨーロッパはそんなに知らないかも。
……なんというか、ネタばらしをするような感じでむず痒いのですが、アビラのテレシアとかビンゲンのヒルデガルドといった、忘我や幻視といった神秘体験で有名な聖女ですね。
て、調べてみたら、神秘体験でいう忘我って、原語はextacyなんですね。どうりで恍惚とした状態が妙にいやらしく感じるはずです。
ちなみに、ビンゲンのヒルデガルドについては、種村季弘さんが『ビンゲンのヒルデガルドの世界』っていう本を書いてらっしゃいます。
ワタシとしては、澁澤龍彦さんが紹介している、19世紀のマリー・アンジュフランスの少女の話の方がそそられるんですけどね。
キリストの接吻を受けると、マリーは恍惚としてその口からシロップがあふれ出したとか、キリストの姿は、他の人には見えないのに接吻の音だけは聞こえて、それが激しくなればなるほどマリーは恍惚となった、とか……。
いえ、実は、『黄金の日々』の第1部冒頭の、アンナの夢のシーンはそこからイメージを膨らませたんですね。
紹介されているエピソードが載っている元の本はジュール・ボワの『悪魔礼拝と魔術』っていう本らしいんですけど、なにしろ、1896年の出版ですから……。
調べてみたら最近復刻版が出たみたいですけど、それもフランス語ですし……すごく面白そうだし日本語に訳されないかなぁ、とか思うんですけどね。

07: 名前:秋茄子トマト投稿日:2014/11/14(金) 20:15
>風狂の振り子さん
おお、出典ありがとうございます!
原典はさすがに古いですね〜。ぼくはけっこう、神秘現象や超常現象も興味があるのですが、あまり中世の幻視は調べたことがなかったです。
ヒルデガルドは、名前を聞いたことはありましたけれども……。
エクスタシーは、逆に、宗教的忘我状態のイメージのほうが自分は強いですね。
いや、性的な要素も入っているけど、神秘や宗教のイメージも入っていて、性と聖がくっついている、キリスト教的に性が邪とされているわけではない「よい」「最高の」状態、境地というほうが適切かも。
オーガズムが自分にとっては完全に性的なイメージです。でも、これは科学的な印象も受けますが……。
話しがそれちゃいましたが、説明、ありがとうございました!

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:53
サタナエル賛歌読みました。

聖騎士王国とサタナエル賛歌は同じ世界設定だというのを小耳にはさみ、読みました。
こっちは高校で、あちらは大学でしょうかね。

うーん、なんででしょうか。家族崩壊の図を見て、元に戻って良かったな、と思う私はまだまだ甘いんでしょうね。普通に考えたらそっちのほうが常識的な気もしますけどw
てか主人公の女の子変態過ぎるw
MCされてない状態で露出オナニーしてるんですよね?しかもキリストの目の前で見られてるのが興奮するとか。変態な女の子は好きなので私としては嬉しいです。

……もしかして敬虔なキリスト教徒の女性って、みんなこうなんでしょうか……。海外移住しようかな……。

09: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/06/04(木) 00:06
>紅夢抄さん
「聖天使博士大学」とその付属高校が出てくるところから、場所が同一で、時代が違う、という裏設定であります。
主人公の女の子が、性に対して積極的なのは、確か記憶が正しければ、意図してやったことだったはずです。
好きなんですよね、性に積極的な、肯定的な女の子というのが・・・。
この場合は、キリストに見られるのが興奮するという罪悪感的な要素と、神さまに見てほしいという肯定的な要素があって…。
自分としては、彼女のキャラはかなり気に入ってます。
個人的には、キリストは信者の女の子がオナニーをしていても、怒らないと思いますね。

家族崩壊がもとに戻るのは、やっぱりぼくはハッピーエンドが基本的には好きなんだと思います。
あと、女の子がMCされているのは好きなのに、MCしている側で好きなキャラがいないんですよね。
ここの小説を読んでいても、MCする側で魅力的だと感じたキャラがあまりいなくて、やっぱりされる方に主眼があるタイプなんだと思います。
(女の子の術者だと好きになれそうな気がするから、女性術者を積極的に書いていきたいのかも)
そういうわけで、非道なことをしてMCした人間が幸せになるよりも、された人間が幸せになる話のほうが書きたいんでしょうね。
読む分には、どっちもいけるのですが・・・。書くとなると、なんでも自由に書けるわけじゃないのが面白いところです。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


104: スキッツォイド  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/06/01(月) 01:38
スキッツォイドの感想をヨロシク♪

07: 名前:やかん投稿日:2015/06/02(火) 22:39
すみません、風狂の振り子さんだけ呼び捨てになってました。
本当にごめんなさい。

08: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 01:08
>モラトリアム的小遊戯の続き? ないよ、そんなの(無慈悲
ぐぬぬ。朋美さんがどうしてああなったのか気になっていたのです。
残念ですが、新作の方に多大な期待を寄せておきます。わくわく。

ワールズエンドガールフレンドって外国の方なのかと思ったら日本人の方なんですね(音楽全然知らなくてスイマセン……)。
少し聞いてみましたが、私はナウシカレクイエムが好きです。なんというかすげぇです。
これからもよろしくお願いいたします。

09: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/03(水) 02:33
たびたび失礼します、風狂の振り子です。

>破滅や狂気に対する願望って、自分としては誰もが持ってると信じてるんですよね。
よかったぁ……(←こら)。
こういう願望が自分にはあるっていうのを言うとドン引きされそうで、なかなか言えないんですよね。
でも、ワタシにとっては破滅や狂気に対する願望が、自分のMC嗜好とどこかで繋がっているような気がして、心の奥の深いところで澱のように溜まってるのを感じるときがあるんですよね。

>狂気を表現するのってとても難しいと思ってて、自分でも手探りで書いたのですが、自分の頭のおかしさが少しでも伝わったのならよかったです。
だからこれも、自分が狂っているのを誰かに伝わるように書くのって難しいだろうと思うので、なんかすごくシンパシーを感じてしまったりします。
でも、どんなジャンルであれ、小説を書くのってどこか狂ってたり歪んでたりしないとなかなかできないだろうなぁ、とは思うんですけどね(←人ごとみたいに)。

>WEG
ワタシも聞いたことはなかったのですが、ググってみると音楽的なバックグラウンドが面白そうです(好きなのはプログレやジャズの混じったメタル系ですけど。キンクリは一時はまって聞いていた時期はあります)
機会があったら聞いてみようかなと思ったりしました。

10: 名前:やかん投稿日:2015/06/03(水) 22:25
>紅夢抄さん
どうもありがとうございます。
そういえば、もう最初に投稿してから7年も経つんですねぇ……(間に四年くらい空いてるけど)。あの頃の自分は若かったなぁ……。文章から青臭さがにじみ出るようですね。今もあんまり変わってないかもですけど。
モラトリアム的小遊戯は、最初に投稿した思い出の作品でもあるんですけど(過去形)、今改めて見るとまるで自分の黒歴史を掘り返してるみたいでおおおおあああああってなってしまって全然書けないんですよね。
なんだかんだで、自分が書いた作品で一番気に入ってるのが秘蹟なんです。今でも時々読み返したりしてますし。自分の中では一つの理想型なんですよね、あれ。自画自賛ですが。他の人からすると背景説明とかエロとか色々と物足りない感じもするかもですけど……。自分の思う綺麗なものだけを詰め込んだ作品なんで、とても
WEGは、自分も偶然どこかで知ったアーティストなんですけど、お気に入りです。綺麗なものに罅が入っていく気がして、よいです。よいのかよ。
新作……いつになるかな! これまで、純愛系、悪堕ち系、コメディ系、純愛系、崩壊系、悪堕ち系、崩壊系と来てるので、次にはコメディ系あたり書きたいかなと思っています。書ければですが。
自分は二話で完結できないとエタる病らしいので、さくっと読める系作家を目指して頑張りたいと思います。あともうちょっと執筆速度上げたいですけど。むむむ。そういや気付いたんですけど、自分投稿速度が年に一作ペースですね。遅い。
……皆が忘れた頃にこっそり投稿する系作者で頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

>風狂の振り子さん
どうもありがとうございます。
自分も、小説を書くことで吐き出してる部分って結構あると思います。時々自分の中の残虐性とかに引きますし。性悪説+外付け良心回路、みたいな感じですかね、自分。
自分の歪んだ部分を小説という形にして評価してもらうことで、遠回しに肯定してもらいたがってるのかな、とも考えます。人前で「女の子の頭をいじってこれまで育んできた人生をめちゃめちゃにしたいです」なんてカミングアウトできないですよ。当たり前だ。
でも、きっとみんなも破滅とか退廃とか大好きなんですよ。じゃなきゃ廃墟巡りとかありませんし。『だから僕は悪くない』。
しかし皆さんの反応をみていると、このくらいのダークさが丁度いい感じですかね。秘蹟はユル過ぎ、ライシェ(贋)はキツ過ぎ、みたいな。
あんましダークサイドに行かないように気をつけていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


105: 注文の多いダンジョン 完成版  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/03/02(月) 06:33
注文の多いダンジョン 完成版の感想をヨロシク♪

07: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/03/15(日) 02:24
>彩民さん
お忙しいところ感想ありがとうございます〜!
まあ、このお話はあの時点で枠組みはほとんどできあがってましたし、曲がりなりにもいちおうちゃんとしたものができたらスレを立ててくださった甲斐があるかなと思いまして。

>レシェクの役得ぶりが半端ない(笑)
ホントに(笑)。
まあ、流れ的にはあまりの役得に調子に乗って鼻の舌を伸ばしているレシェクにサーシャが幻滅していくための布石という意味合いがあるんですけど、たしかに美味しい思いをしてます。
でも、どうせ忘れちゃうんですけど(笑)。

>誤認大好き人間なので張り紙の通りに従うシチュエーションが増えて嬉しいです。
そうか……書いていてあまり意識してなかったですけどこれも誤認ですよね。
もともとのお題に「ルール」があったんで、そっちに寄せる感じで、どんなおかしな張り紙でもルールだから従わなければならないってしたんですよね。
で、張り紙の指示はいやらしくて、かつバカバカしいものにしようかなと。
ワタシ自身は、誤認系は傍から見たら絶対におかしなことでも疑わずにやってしまうっていうのが主流なのかなー、と思っていたので言われてはじめて気づきました。

>誤認は、誰がどう見てもおかしいのに、それを真剣に悩んだり覚悟を決めたりしながら実行する不自然さというか、ギャップが好きなんですが、今回の話はまさにドンピシャで良かったです。
>個人的に性感帯を告白するところがベストオブエロス。
ですからこれはワタシ自身が誤認とは意識して書いてないんですけど(笑)、ただ、主人公が冒険者ですし、無条件に従う感じじゃなくて、自分たちで考え、判断しておかしな行動をとるみたいにしようと思ったのが期せずして彩民さんの好みにはまってよかったです。
でも、だからこそワタシもここと、次のおっぱい押しつけ鍵開けのシーンが気に入ってはいます。
性感帯を教えるところはサーシャが恥ずかしいと自覚してるところが、で、おっぱい押しつけのところは、傍目には変なのに、自分で考えて大真面目でやってるのが好きです。
でも、改めて誤認系だと思うと、こういう誤認って学園ものとか、いろいろ面白そうなことができそうですよね。
最初に、誤認やミスリードをさせる大きなMCを仕込んでおいて、その後は各自が自分で考え、判断しておかしな行動やえっちな行動をとるっていうの。

>魔法使いの今までの真面目な経歴が、ハーレムを作っているのに最終的にムッツリな性癖に落ち着く所へ自然に繋がっていて凄いなと思いました。割と現実にいそうというか。
>多分この魔法使い、ハーレムを作ってるのが世間にバレたら恥ずかしさで悶絶するタイプですねw
目指したのは、偉大な経歴にもかかわらず、迸るリビドーを抑えられないマメで真面目な変態小悪党ですから(笑)。
でも、魔術師の設定が元のスレに書いたのにはなかった部分で、しかもエロともMCともあまり関わらない部分なのですが、この部分の皆様のウケがよくて嬉しいです。
まあでもこの人、ファンタジー世界だからいいですけど、現代社会だったらすぐにネットで自分の悪事をさらされそうですよね(笑)。

08: 名前:秋茄子トマト投稿日:2015/03/17(火) 18:06
風狂の振り子さん、返信遅くなりました。
確かに、おっしゃるような、短編か中編をつなげて、ひとつの大きな物語にする、というパターンはありますね。
いちおう、「聖天使博士大学」ものということで、聖騎士王国とサタナエル賛歌は同じ世界設定なのですが、これもある種のつなげるパターンだと思っています。
聖騎士王国は、これから先、聖騎士王国を飛び出しちゃうので、題名に違和感ですが、うまくはまるプロットがあったら、書いてみるというの、いいかもしれません。
「お話の舞台やキャラの設定が好き」と言っていただき、ありがとうございます。
ぼくも好きです。そのため、官能要素以外に力を入れて、むしろ、官能度が下がっちゃうかもしれませんね。
ぼくはファンタジーはかなり好きなのですが、どうも官能小説と相性をうまくつなげられないなあなんて思ってます。
ですので、このお話を楽しめた方がいるのなら、それは本当にうれしいです。

09: 名前:紅夢抄投稿日:2015/06/03(水) 00:57
いつか読もうと思っていた作品です。ようやく読めました。あちらのスレの、ボリュームマシマシ版ですね。
正直あちらで既に完成されていたんじゃないかなと思いつつ読ませていただきましたが、世界観が大分詰められていて驚きました。

魔法使いのお爺さんのキャラは正直親近感が湧きました。
同じ立場なら私も同じようにハーレムダンジョン造るでしょう笑

エロも誤認シチュも大幅に増えていますね。NTRっぽいのがちょい残念でしたが、まぁレシェク君も思い切り楽しんでたし自業自得ということで(どっちにしろ記憶消されるんですが)。
新しく追加されたシーンでは地下17階の扉の所が好きです。レシェク君ほんとう羨ましい。エルフって貧しい方々が多い印象ですけど、おっぱいなエルフもいいですね!

10: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/06/03(水) 02:32
>紅夢抄さん
感想どうもありがとうございます〜!

>正直あちらで既に完成されていたんじゃないかなと思いつつ読ませていただきましたが、世界観が大分詰められていて驚きました。
いや……だって、いくらお正月休みの時期とはいえ、彩民さんがスレを立てたのが午前7時で、スレに書き込んだのが日付が変わる午前零時前ですよ。促成栽培もいいところです(笑)。
でも、これはあの時点で、もう少し足せば誤認系のエロ短編に仕上がるかな?というのは意識してましたです。
その、足す部分がどっちかというとしょうもない系統のエロシチュと、魔法使いの設定部分だったわけです。

>魔法使いのお爺さんのキャラは正直親近感が湧きました。
>同じ立場なら私も同じようにハーレムダンジョン造るでしょう笑
たぶん、これはパロディやコメディをよく書く人間の性分でしょうね。
世界征服を企んで、結局は正義の味方にやられてしまう悪の組織を見るたびに、「もう少し身の程を知って小さな悪事で美味しい汁を吸ってればバレないのに」とか思ってしまう自分が常々いて、そんな小悪党にしたかったんです(笑)。

>NTRっぽいのがちょい残念でしたが
まあ、レシェクも寝取られてもしょうがないか、と思える小者ですので(笑)。
いや、実際、基本的に出てくる男には小者感を漂わせようと思って、練達の剣士とは思えないスケベ男っぷりを披露させていただきました。まあ、愛想を尽かされても当然かと(というか、そもそもレシェクとサーシャは冒険者のパートナーとしては信頼しあってましたけど男と女の関係にはなかったですから)。

>地下17階の扉の所が好きです。
彩民さんへのレスにも書いてますけど、ワタシも秘密の性感帯を教える地下8階と、この地下17階がお気に入りです。
特にこの扉開けは、女盗賊と男の二人組のパーティー編成ならではです。
これは紅夢抄さんもおっしゃってますけど、エロシーン、特に、セックスのシーンってけっこう書くのがしんどいんですよね。
いろいろ、シチュや趣向は変えても、セックスのシーンはやることは決まってる感がありますし。
それに比べると、こうやって誤認や思考誘導で、普通ではしないようないやらしいことを平然と、もしくは恥ずかしがりながらやるのって、いろんなシチュができそうですし、書いていて楽しいです。
それに、このサイトで、特に面白いお話を書いておられる作家さんって、そういう、セックス以外のMCエロシーンが、どこからそんな発想が出てくるんだろうって思うくらいエロくて楽しいんですよね。
特に誤認系のMCって、単にセックスするだけのものじゃなくて、普通なら絶対にしないことをするっていうところに興奮すると思いますし。

>おっぱいなエルフ
あれですね、エロゲなんかではものすごい数生息しているのに、本格ファンタジーではレッドデータブックに載ってんのかというくらい希少種の伝説の亜人種ですよね(笑)。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


106: LLL  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2014/11/03(月) 07:43
LLLの感想をヨロシク♪

20: 名前:やかん投稿日:2014/11/10(月) 02:43
ぐぬぬ……。
あ、SSSはなんとなくWイメージでした。最初はイメージしてなかったんですが、書いてて「あれ? これX鳥に似てね?」とか思いまして。
また、珠を叩く回数で武器が変わるのも、牙に影響をかなり受けているなぁ、と振り返って思います。
そろそろ怪人とかシチュとか思いつかなくなってきてるので、次はまた数年かかるだろうとは思いますが、気長にお待ちいただければと思います。

21: 名前:アキ投稿日:2014/11/20(木) 17:26
初投稿です。面白かったです。僕が知ってる悪堕ちssは堕ちた方が悪の力で変身するものが多かったのでこんな風に元々自分が変身していたもののまま堕ちたのは新鮮でした。ところで、SSSってどこにあるんですか?探しても見つかりません。

22: 名前:アキ投稿日:2014/11/20(木) 17:34
秋茄子トマトさんが質問してましたね。すいません。

23: 名前:やかん投稿日:2015/06/02(火) 22:38
大分間が空いてしまいましたが、アキさん、感想どうもありがとうございます。
SSSの方も見つけていただけたようで、何よりです。探してまで読むようなものなのか不安ですが……。
次もなるべく早く(二、三年くらい後には)書きたいな、と思っております。よろしくお願いします。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


107: 教室の恋人  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2006/12/18(月) 22:47
教室の恋人の感想をヨロシク♪

13: 名前:一樹投稿日:2006/12/21(木) 03:51
 拝読しました〜。
 いや、いつもご感想を頂いているのに、久しぶりのカキコで申し訳ありませんが。

 相変わらずベーシックプラスアルファな作品、楽しませていただきました。
 皆さんが仰っているように、なにか、いつもと違う雰囲気は感じましたねえ。boby
さんが言うように『叙情的』なのかな? とにもかくにも、ワタシ的にはとてもよかった
と思います。
 それでも、というかそれゆえに、エロかったですし(笑

 どうも、ごちそうさまでした〜!

14: 名前:みゃふ投稿日:2006/12/21(木) 11:09
一樹さん、ありがとうございますでよ。
意欲作なんて言う気は全くありませんが。今回は描写や表現を頑張ろうと四苦八苦してみましたでよ。
その結果は惨憺たるモノで嘆いているわけでぅが。

まあ、これを次への踏み台へとできればいいなと言う方向で。
一樹さんの文章にも尊敬の眼差しを向けているみゃふでした。
おそまつさまでした。

15: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/05/21(木) 00:40
で、あんまり下からスレを引き上げてくるのもなんなのでこれくらいにしておきますけど、学校シリーズで2番目に多く読み返しているのがこのお話だったり。
理由は、単純に描写がエロいからです(←おい)。
でも、本当に由綺さんえっちすぎです。
それに、なにこの甘々でラブラブな恋人モードは?ていう……。
それが一見、基本鬼畜な「彼」の行為にそぐわないような気もするんですけど、よく考えたらかなり鬼畜なほうかもって思うんですよね。
こんなに本当の恋人モードにさせてエッチして中出しまでしておいて、たぶんこれもやり捨てなんだろうなぁ……と思うと。
まあ最後に、「彼」からの電話を受けると催眠状態になるっていうセリフが入ってますけど、「彼」のことだから放っておくんでしょうねぇ……。
ていうか、由綺さんの携帯の番号なり連絡先なりを訊いてるシーンもないし(まあ、硯先生に聞いたらわかることですけど)。
そう思ったらやっぱりヒドくていいなぁ……とか思うワタシが鬼畜なんでしょうか?

16: 名前:みゃふ投稿日:2015/05/21(木) 15:23
最後は教室の恋人でぅね。

>理由は、単純に描写がエロいからです(←おい)。
エロくなる様必死にがんばりましたでよ。
いやほんと。当時、他の方の描写と比べてみゃふの描写はあっさりというか、全然だったのでエロシーンがエロくなる様にがんばったんでぅ。
でもその結果、他の描写がおざなりになってしまったという悲しい事実が待ってましたでよw

>それが一見、基本鬼畜な「彼」の行為にそぐわないような気もするんですけど、よく考えたらかなり鬼畜なほうかもって思うんですよね。
>こんなに本当の恋人モードにさせてエッチして中出しまでしておいて、たぶんこれもやり捨てなんだろうなぁ……と思うと。
>まあ最後に、「彼」からの電話を受けると催眠状態になるっていうセリフが入ってますけど、「彼」のことだから放っておくんでしょうねぇ……。
冷静に考えなくても鬼畜でぅ。そもそも、何とも思ってない相手を恋人と思い込ませる時点でレイプでぅ。
やり捨てかどうかは・・・・ま、まぁ・・・月一・・・いや、半年に一度くらいなら会うんじゃないんでぅかねw
彼っていうかみゃふの好みで作り上げたキャラでぅしw

>ていうか、由綺さんの携帯の番号なり連絡先なりを訊いてるシーンもないし(まあ、硯先生に聞いたらわかることですけど)。
そういえば、そんなシーンがなかった・・・w
ま、まあ、電話番号は催眠かけてる時に携帯見たと言うことで脳内補完してくださいでよw

>そう思ったらやっぱりヒドくていいなぁ……とか思うワタシが鬼畜なんでしょうか?
よし、鬼畜王の称号を(ry

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


108: 音楽室の嬌声  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2005/10/17(月) 10:40
音楽室の嬌声の感想をヨロシク♪

16: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2005/10/21(金) 09:08
 読ませて頂きました〜♪
えろえろんで愉しませて頂きました♪ 音楽室らしい道具を使ったえち、良かったデス。
『永遠の服従と愛を誓ってしまう』という暗示で、霞ちんが愛情を強制的に植えつけられる様子がPanyan的に好きなのデス。
しかし、これって晶ちんをボロボロにしちゃうアノお話の前の出来事なんデスね。
セットで考えると、ちょっち無惨な・・・。(汗)

17: 名前:みゃふ投稿日:2005/10/21(金) 10:23
MCTさん、Panyanさんどうもでぅ〜。

☆MCTさん
>学校シリーズ、どの作品も好きです! 特に「保健室」が好きですが、今回の「音楽室」もそれに勝るとも劣らないぐらいおもしろかったです。
おお、ありがとうございますでよ。
保健室にしろ、音楽室にしろエロ描写にうんうん唸ってちびちび書いていたのでそう言ってもらえると苦労が報われるのでぅ。

>今はまだ話にそれほど多く繋がりがありませんが、それがそのうち一本の線となり話が展開されていくことを想像すると、とても楽しみで仕方がありません。
生徒会室→音楽室→剣道場→校舎裏と既に繋がっている話はありますが、全体から見るとそう多くはありません。
果たして、全てが一本になる日は来るのか?
それは秘密でぅ。
期待は裏切らないようにがんばりたいのでぅが。

☆Panyanさん
>『永遠の服従と愛を誓ってしまう』という暗示で、霞ちんが愛情を強制的に植えつけられる様子がPanyan的に好きなのデス。
や、やはり・・・・Panyanさんはきちくでぅなぁ〜。(^^)
MCの基本的なところとはいえ強制的に好きにさせるのが好きだなんて・・・(^^)

>しかし、これって晶ちんをボロボロにしちゃうアノお話の前の出来事なんデスね。
>セットで考えると、ちょっち無惨な・・・。(汗)
しかし、Panyanさんは痛いのが苦手と。
あはは〜。
大丈夫なのでぅっ!!(何が大丈夫なんだ)

18: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/05/21(木) 00:40
というわけで(←どういうわけで?)、風狂の振り子です。
ワタシが投稿を始めて、感想掲示板にも感想を書き始めたときには学校シリーズはすでに『購買部の買い物』まで投稿されていたんですけど、それ以前のお話でどうしても感想を書きたいのがこのお話なんですよね。
たぶん、このシリーズの中で一番たくさん読み返しているのがこのお話なんですよね。

学校シリーズは、だんだん一話でひとりの女の子を堕としてやり捨てていくシリーズになっていきますけど、はじめの頃は晶ちゃんや霞ちゃんをさんざん玩具のように弄んでいたので、一度催眠術をかけた女の子をまた催眠状態にするっていうシーンはその頃しか見れないですよね。
で、このお話の冒頭の、「彼」が自転車の鍵を出してひねると霞ちゃんが催眠状態になるシーンのインパクトが強烈なんですよね。
いや、仕込みのシーン自体は『生徒会室の夢』の方にあるんですけど、こういうのはただ仕込んだだけじゃダメで、やっぱり実際に仕込んだとおりに催眠状態に堕ちるシーンがないと興奮しないといいますか……。
でも、本当にこのシーンは何度読んでも興奮します。
鍵を開ける動作が催眠状態に堕とす鍵になってるっていうのが、キーワードを使うものとは違っててまたいいんですよね。
……とか言ってて、実は『教室の恋人』にも硯先生が鍵の動作で催眠状態になるシーンはあるんですけどね。

で、ワタシは音ものも好きなので、高音を聴くと感じやすくなって、霞ちゃんが何度もイキまくって下りて来られなくなっちゃってるシーンも堪らないです。
そして、中出しされて、その相手に永遠の愛を誓って服従するって暗示をかけられるのも、お約束ですけど大好きなシチュですし。
本当に、女の子が完全に堕ちていく姿っていいですよねぇ……。
このお話の霞ちゃんが堕ちていくところって、ワタシの好みのど真ん中を銃弾がぶち抜いてったような感じで、本当に何度読み返しても興奮します。

19: 名前:みゃふ投稿日:2015/05/21(木) 15:04
お、今度は嬌声だー。

>学校シリーズは、だんだん一話でひとりの女の子を堕としてやり捨てていくシリーズになっていきますけど、はじめの頃は晶ちゃんや霞ちゃんをさんざん玩具のように弄んでいたので、一度催眠術をかけた女の子をまた催眠状態にするっていうシーンはその頃しか見れないですよね。
最初から一部屋一人のつもりで書いてたんでぅけど、みゃふが気に入ったのか、晶は段階的に堕とされていくんでぅね。
それに引きずられて、霞も二回目が来ましたw
というか、夢って思わせた状態で晶に催眠をかけさせるのは難しいんじゃないかって当時考えたんだと思いますでよ(もう覚えてないw)

>……とか言ってて、実は『教室の恋人』にも硯先生が鍵の動作で催眠状態になるシーンはあるんですけどね。
そうでぅね。それと、教室の恋人でのシーンもあるし、実は嬌声の最後の方に硯さんが既に堕とされてることを示唆してたりもしますでよ。

>このお話の霞ちゃんが堕ちていくところって、ワタシの好みのど真ん中を銃弾がぶち抜いてったような感じで、本当に何度読み返しても興奮します。
そう言って貰えると本当に嬉しいでぅ。
今もでぅけど、当時からエロが薄いなぁと悩んでたので凄く励みになりますでよ。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


109: ひめくり  全レス

01: 名前:ざくそん[MAIL]投稿日:2004/08/02(月) 01:25
ひめくりの感想をヨロシク♪

10: 名前:Panyan[MAIL]投稿日:2004/08/09(月) 09:08
 読ませて頂きました〜♪
面白いのですが、7月5日〜7月15日の間の空白が勿体無いと感じました。
ソレイユ姫の心がだんだんアスピーテに傾いていく、そんな描写があれば、とっても良かったと思います。さもなければひめくりに小さく、『えっち強化月間』とか『アスピーテ様らう"らう"月間』とか書いてあるってオチがあるとか、かな。
ちなみに、タイトルは『日捲り』と『姫繰り』を掛けているのかな、とか邪推してみたら、本当にそうだった罠。(ばく)

11: 名前:みゃふ投稿日:2004/08/10(火) 00:39
Panyanさん、いつもどうもでぅ〜。

>面白いのですが、7月5日〜7月15日の間の空白が勿体無いと感じました。
そうでぅねぇ。みゃふも先日読み返した時に結構一気に飛んでるのがある種の問題でもあったんだろうなぁ〜と思ってましたでよ。
上〜中〜下と3段階しかないから突然変わっているように見える。徐々に徐々に傾いていく描写があればもうちょっと分かりやすかったかなぁ〜?
その分分量が増えていくというのが問題かも知れないでぅが(そうなると前中後とかで3部作にすれば・・・)
うん、まとめられてないのに長くなるのを嫌ってはいけないと言うことでぅな。

>ちなみに、タイトルは『日捲り』と『姫繰り』を掛けているのかな、とか邪推してみたら、本当にそうだった罠。(ばく)
あはは・・・こばばんに続き。Panyanさんまで。
さすがでぅっ

12: 名前:紅夢抄投稿日:2015/05/16(土) 03:52
そういう訳であげちゃいます。460から一気にあげあげです。
読んでないとか言いましたけど、昔読んでいました。この作品みゃふさんが書いていたんですね。てっきり、ジジさんかこばさんが書いた物だとばかり、思い込んでいました。

種明かしは↑のレスを拝見させていただいたので分かったんですけど、1日と5日の時点で何らかの差異が描写してあれば、おおっ操られてると思うかもです。後、カレンダーめくる時に心理描写を入れて、読者に変わってるよアピールするとか。
ところで、私が気になったのは、7月に入って日にち分オナニーしてない……ですよね? ってことはカレンダーの効果消えた? ということはアスピーテ様への恋慕も8月31日で消えちゃうんじゃ……って思いました。
9月のカレンダーで挽回するのか、そもそもひめくりカレンダー捲らせないようにするのか。アスピーテ様どうするんだろ……。そもそもカレンダー捲る時にmcされているかも明確じゃない以上何とも言えないですね。

でもカレンダーとMCは読んでいて新鮮でしたねー。人の発想力って怖い……。
スレチですが「居候のさくらちゃん」で色々な作品上げちゃって申し訳ないです。でもこんな感じで全作品上げると返信して下さる場合大変じゃないのかなぁって思ったり、感想掲示板は昔の小説をあげる文化じゃなさそうなので、ちょっと悩んだんですけど、まとめて書く方法をとってしまいました。
中々昔のを掘り起こすのって抵抗感があります。そもそも私からしたら皆さん大先輩なわけで。新参からすれば先人のスレに何か書くってだけでも恐れ多い事です。まぁそんなこと言いつつ、私はばんばんあげてますけども。少なくともROM専の頃はできなかったですね。投稿と同じで一遍書いちゃえば以降は楽なんですけど。その一回が大変です。
最初みゃふさんに感想いただいた時うわぁぁぁっ(感動)てなりましたよ。F5キーを分速100回たたくレベルで頭ぐるぐるしてましたもん。私からしたらみゃふさんは、落合GMとか原監督みたいな存在ですもの。永慶さんはONみたいな。 そういった意味では案外抹茶歴が少ない人の方が精神衛生上いいのかもしれません。
最初投稿した時はまず自分の作品が掲載されてることに感動して、めっちゃ緊張しながら感想待機していた私のような人もいます……よね。私だけかな。全然緊張しなかった人とかいるのかなぁ。
何が言いたいかと言うと、感想、欲しいですね笑。作者の側に立って痛感しました。ROM専の方に、「面白い」言われたらそれだけで書いてよかった……って心から思いますもの。でも人が増えすぎたらそれはそれで返信文が短くなってしまいますよね。雑談的なアレがしづらくなるのかなぁと思うとむむむ……って感じです。抹茶全作品に亜種王並のレスが付くと考えると、やっぱ今の方がいいのかな、って思ったり。そういうのも面白そうだなって思ったり。

そういう訳で(?)新作楽しみに待ってます!

13: 名前:みゃふ投稿日:2015/05/17(日) 03:51
本当に来たw
なんか、感想催促したみたいでごめんなさいでよ。
みゃふも自分がここを読み始めた以前からある作品の感想書いてないってのに偉そうな事言ってしまいました。MC界隈の皆さんに懺悔します。ごめんなさいでよ。

とまあ、それはそれとして
>1日と5日の時点で何らかの差異が描写してあれば、おおっ操られてると思うかもです。後、カレンダーめくる時に心理描写を入れて、読者に変わってるよアピールするとか
そうでぅね。上中下ぐらいの差分しかないから、唐突感が否めないんだと思いますでよ。
ほんのちょっとでも良いからもっと段階的に入れるべきでしたでよ。
なお、読み返して(流石に殆ど覚えてなかったw)そういえばと思ったのが7/5でぅ。なぜ7/1からじゃないのかというのは6/30に30回イクまでやってた反動で7/5までずっと昏倒してたわけでぅね。
だから、メイドはノックした後返事を待たずに入ったし、目が合った後驚いて出て行ったし、呼ばれてきたアルマイヤさんは泣いてたわけでぅ。
ついでにカレンダーをソレイユはめくってないのでアスピーテへの好感度も初期値のままという事なのでぅ。
そして、そうなると7/1〜7/5分の好感度は侍女の誰かが受け持ってたはずなんでぅが、当時はその辺何も考えてなかったみたいでぅねw

> ということはアスピーテ様への恋慕も8月31日で消えちゃうんじゃ……って思いました。
・・・うん、そうでぅね(だめじゃんw)
いや、流石にそれを考えてなかったって事はないかと思いますでよ。
多分、設定としては政略結婚かアスピーテの片思いかでアスピーテの地位も高く、結婚相手としては国的には悪くない相手でただ、ソレイユが一方的に嫌ってたという感じだと思われます(当時は設定なんて書かずに直書きしてたw)
だから、好感度上げてその日だけでも既成事実を作ってしまえば割とこちらのものという感じでなったんじゃないかなぁ〜?(適当)
なお、MC方法としてはパラメータの書き換えが一番近いのかな?
カレンダーの月が命令とかパラメータで日付が対応する数値になっており、それを見た人のパラメータと対応する数値を上書きするという感じでぅね。月が変わるとそのパラメータはリセットされる仕組みでぅ。
ただ、パラメータがリセットされても記憶は残ってるので、好き合ってた事実は自分もわかってると言うことになりますでよ。

それにしても、読み返して色々恥ずかしくなってきたのでぅ。
変化が唐突で一気に変わりすぎってのは当然、ソレイユ姫の一人称視点なのに地の文がソレイユ姫っぽくないし、加筆修正したくなるw
うん、凄く恥ずかしいでぅ。


>私からしたらみゃふさんは、落合GMとか原監督みたいな存在ですもの。
ちょ、落合とか原とかスター選手過ぎるのでぅ。
みゃふが子供の頃四番張ってた人達でぅよ。恐れ多すぎでぅ。
みゃふはそんな方達ではなくて草野球やってるチームの一員でいいでぅ。
いや、ほんと

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


110: 居候のさくらちゃん  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2015/04/20(月) 10:23
居候のさくらちゃんの感想をヨロシク♪

23: 名前:紅夢抄投稿日:2015/05/15(金) 03:11
>でも、真面目な話をすると、みゃふさんは他の作家さん方のいい話系の作品にけっこう温かいコメントをくださるというか、そういうのも好きなんだなー、ていうのが窺えるんですよね。
そういえば、「僕と、生徒会長と、」の0話みたいもそうですが、みゃふさんは登場人物の心情を察した上で感想をしてくださいますね。作者としては嬉しかったり。

>特にこのお話の最終話の文章は表現やテンポがすごくきれいで、なんか、詩的というか、散文なのにまるで韻文を読んでるようで
望み……ですか。多分当時読んだ時は胸を締め付けられる思いをしたと思います。だって依子ちゃんが……。
今読み返すと、私は豊子お姉ちゃん派ですね。でもハーレムでもいいのよ。

真面目に感想書きますと、なるほど風狂さんのおっしゃるように、テンポがいいですね。恐らくこの淡白さ、というんでしょうか、みゃふさんらしいと言うんでしょうか。短編を書くのが上手い方ってあっさりとした文を書くの上手ですよね。ううん見習いたい。
(正直読み返して、あんちゃんが唐突に死んだシーンで爆笑したのは内緒)

みゃふさんの作品ですが、ざっと見た感じ、「うらぷら」「伝染の元凶」「ひめくり」はまだ未読でした。特に前者二作は元の漫画(?)を読んでいないので、手を出しづらかったんだと思います。同じ作者さんの封神演義も未読ですからねー。調べると意外と巻数が出ている……。
後「ドアラっぽい何か」と「天使と悪魔」の続きを待っているのは私だけではないと思います。私は気分屋なので、ランダムに読んでしまうんですよね。同じ作者さんでも読んでない作品はあります。


>ワタシもあまりいい話ばかりだと反動ですごく鬼畜なものを読みたくなったり書きたくなってくるという…
分かります。私の場合はあまりにいちゃラブさせすぎると、登場人物をいじめたくなっちゃいますね。

>『悪魔の流儀』
ホント好きです。mcにバトルいらないだろっ!って突っ込みがきそうですけど、私好きなんです。未だに厨二病なんですかね……。前作の「黒い虚塔」も好きですよー。一番はやっぱり(?)7話ですね。常務えろすぎです。黄金の日々は、実は二部が未読です。でも一部のクラウディア様の堕ちシーンが好きです。あれはもう、御馳走様です(?)

>『堕楽の家』と、『MC三都物語』
「MC三都物語」は京都編は読んだんですけどね。時間ある時に読み返します。WIKIに情報加えておきます。
「堕楽の家」に関しては完全に未読でしたw。時間ある時にry

>著者猫さんに鬼畜王といっていただいたのは『馴奴』(一番最初のです)だったはずです。
「馴奴」そんなに鬼畜でしたっけ?って思って「一」を読み返したら、確かに……。由佳ちゃんのイメージは「四」みたいに、黒い方の由佳ちゃんの印象が強かったので、対面恐怖症の彼女に不覚にも萌えてしまったり。やや鬼畜て……充分鬼畜じゃないですかっ。
あふ、眠い。お疲れ様です。

24: 名前:紅夢抄投稿日:2015/05/15(金) 03:25
書き忘れてました。
>抹茶Wikiの方で紅夢抄さんと彩民さんがまとめてくださってますけど、全体としてはまだ続いてるんですよね
現在ブラデザとプロジェクトDシリーズだけが100万字の大台突破してますからね。頑張ってください。あ、黄金の日々の新作上がりそうだったら予告してくださるとありがたいなぁ〜なんて思ったり。折角なのでプロジェクトDから読み直そうかなと。私の我が儘なのであまりお気になさらずに。
それと、私はあまり抹茶WIKI頑張ってないです。私がちょこちょこ編集してるのばれてて恥ずかしいw。抹茶WIKIは彩民さんのお蔭です。

25: 名前:みゃふ投稿日:2015/05/15(金) 15:39
君達、なんでこんなにみゃふの話で盛り上がってるのかね?
っていうか、感想ならそれぞれの作品のスレで書いてくれよー。それぞれの作品のスレで感想届いてないでぅよ〜w

☆紅夢抄さん
>いや、あれですよね。沙耶の唄的な。というわけで、ちょっとグロ系でアレ系な話なのかなと思ってました。
うん、激しく違うのでぅ。
風狂の振り子さんも言ってますが、もっと明るい雰囲気でぅ。
っていうかWing&Windのキャッチフレーズって言うか、前面に押し出されてる言葉が「ただ、死なないだけ」なんでぅよ。
それ以外は普通の人間。好き嫌いもあるし恋とかもします。ただ、歳も取らないし、傷もすぐに癒える。それだけなのでぅ。
というか、不老不死の紗夜さんの趣味がカラオケ(ただし一緒に行くと超厳しい歌唱指導をされる)でぅしね。
江戸とかそれ以前くらいからずっと生きてるのに

>そらのなみだ
そらのなみだとか出てきたw
でも、雨が涙という比喩表現は割と使われてるんじゃないかと思いつつ、この辺のみゃふの中での源流は子供の頃見てたtepco天気情報のOP何じゃないかと思ったり
今ちょっとつべで見てきたけど、やっぱり懐かしいでぅし

>いつ夏
い、いつ夏の原作はぱにゃにゃんだから・・・(震え声)
たぶん、みゃふだけではいつ夏にはたどり着けなかったと思いますでよ。だってNTR嫌いでぅしw

>望み
>望み……ですか。多分当時読んだ時は胸を締め付けられる思いをしたと思います。だって依子ちゃんが……。
>今読み返すと、私は豊子お姉ちゃん派ですね。でもハーレムでもいいのよ。
これを書いた当時はハーレムものを否定したいというか思いを遂げる人も居れば、フラれる人もいる話を書きたかったので、ハーレム展開は最初から頭にありませんでしたでよ。
ぶっちゃけ豊子とか男勝り系なのはみゃふの好みでぅw
なお、あんちゃんがいきなり死んでるのは話の都合上でぅw
更に言うならなんであんちゃんがなんで義男に薬をあげたのかも何も考えてないでぅ。すべて話の都合でぅw

>闇の脱走者
とか、また懐かしいw
最後は打ち切り漫画なみの駆け足だったのに一番好きだと言って頂けるのは嬉しいでぅね。
だからそれを感想スレに・・・(ry

>その他の作品
「うらぷら」や「伝染の元凶」はジャンプの打ち切り漫画PSYCHO+からでぅね。多分、原作を読まなくても大丈夫だとは思いますが、読むならジャンプコミックス2冊ですみますでよ(ダイレクトマーケティング)
封神演義は関係ないので読まなくても大丈夫でぅ。
「ドアラっぽい何か」と「天使と悪魔」はいつになったらできるんだろう・・・(他人事)
ごめんなさいごめんなさい一応忘れてはないでぅ


☆風狂の振り子さん
>clear
clear好きだったのになぁ・・・clear自体は黒字だったのに上がつぶれたから一緒に消えてなくなったという悲しい現実
みゃふはWing&WIndから入ったから、やっぱりみゃふもWing&Windが一番好きでぅね。全作品持ってますが。
ただし、あの激むず難易度の前に自力での攻略は諦めましたでよ・・・何度「道化師の夜想曲」を聞いたことか・・・
「道化師の夜想曲」はすっごい好きなんでぅけどね、たまには「羽音」も聞きたいでぅ(なお、「羽音」も大好きな模様)

>ねこのみゃー
あれはMCでは暗い重い系統しか書いてなかったから明るいラブコメが書きたくなって書いたものでぅ。
正直異色作w
書いててすっごい楽しかったでぅけどね。

>みゃふさん申し訳ありません。弁護人Aはみゃふさんの弁護に失敗しました
ちょ、みゃふの有罪が決まってしまうじゃないでぅか!?

>みゃふさんは他の作家さん方のいい話系の作品にけっこう温かいコメントをくださるというか、そういうのも好きなんだなー、ていうのが窺えるんですよね。
みゃふはずっと昔かららう゛らう゛好きだって叫んでるんでぅよーっ!
もちろん、いい話も大好きでぅ。みゃふが大好きな和月伸宏先生もエンターテイメントの基本はハッピーエンドだって言ってるし!
・・・まあ、MC小説でハッピーエンドとかwって思ったりもしますけど(だから破壊王とか言われるんだよ)

26: 名前:風狂の振り子投稿日:2015/05/15(金) 22:46
>みゃふさん
>君達、なんでこんなにみゃふの話で盛り上がってるのかね?
>っていうか、感想ならそれぞれの作品のスレで書いてくれよー。それぞれの作品のスレで感想届いてないでぅよ〜w
す、すみません、勝手に盛り上がって(汗)。
でも、みゃふさんの存在って、ワタシたちみたいにかなり後なってから投稿しはじめた者にとってすごくありがたいと思います。
ワタシたちがこうやって投稿していけるのは、もちろん管理人のざくそんさんのおかげなんですけど、みゃふさんがなにか感想をくださるから投稿を続けることができるっていうのもすごく大きいと思うんです。
自分でも書く立場ですから、そういうありがたさはよくわかりますし、だからワタシもなるべくちゃんと読んで感想を書こうと思ってそれを続けてますけど、ワタシなんかたかだか4年ちょっとですもの、本当にみゃふさんはすごいと思います。
それにもちろん、みゃふさんの作品に好きなお話もたくさんありますし、このサイトでのみゃふさんの存在って大きいと思います。

と思って、ワタシがここで投稿始めてから感想を書いたみゃふさんの作品って、『ドアラっぽい何か』、『天使と悪魔』、『更衣室の応援』、『コンピューター室のリンク』……あれ?こんなに少なかったっけ?
自分では、『ねこのみゃー』に感想を書いたような記憶があって、さっき確認したらしてなくて愕然としましたです。
……そうか、『ツインズ!』のときに『ねこのみゃー』と比較してやりとりしたので錯覚してたんですね。
ワタシがここに出入りしはじめた頃って、それ以前の作品の感想をだいぶ後になって書くっていうことはあまりなかったので、そういうのはしないものなのかな?とか勝手に思ってたんですけど、この間紅夢抄さんに『ヒミツの購買部』の感想をいただいたときに、書いた側としては、たとえどれだけ時間が経っていても感想をいただけるのは嬉しいなっていうのを感じました。
だから、そのうちみゃふさんのお話の感想をちゃんと書かせていただくかもしれませんです。
ワタシがここに投稿誌はじめる前のみゃふさんの作品で、感想を書きたいのがいくつかあるんですよね。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  前のページ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ  総てのスレッド  スレッド総数 628101 - 110 を表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --