E=mC^2 BBS 感想専用掲示板   ■ Headline ■ HOME    

Headline / おしゃべりしましょ 感想専用掲示板 MCなんでも掲示板 誤字脱字・連絡・削除依頼ほか

1 :催眠オフィスへようこそ!(06)  2 :SAIMIN GOで遊ぼう!(51)  3 :憧れの教師(18)  4 :コウモリ男の夏(77)  5 :蟲の湧く星(10)  6 :世界の支配者になってしまった男の物語(15)  7 :BLACK DESIRE(357)  8 :山吹家の支配者(05)  9 :せめてもの催眠術師(34)  10 :せめてもの催眠術師2(29)  11 :蛍光灯パニック!(07)  12 :キャッツ・アイ(64)  13 :俺の妹が超天才美少女催眠術師のわけがない第2巻(23)  14 :新しい僕の家族(16)  15 :ハーレムマンション(29)  16 :魔女見習いは年相応!?(39)  17 :マインドダイバー(21)  18 :つつみかくさず(05)  19 :この世の全てをオレが支配する世界(69)  20 :掲示板(10)  21 :レタッチ(15)  22 :アクマは堕ちるとなんになる!?(10)  23 :免罪符(37)  24 :おしえて魔女先生!(07)  25 :星辰の巫女たち(215)  26 :春日野さんの大胆なイメチェン(07)  27 :肝井太郎様専用奴隷女学院(05)  28 :失われた4月(05)  29 :エロいと楽しい(113)  30 :催眠強制オフパコ(05)  31 :奴隷の部屋Final(05)  32 :奴隷の部屋3(03)  33 :奴隷の部屋(07)  34 :プラーナの瞳(30)  35 :奴隷工場(05)  36 :若奥様と予備校生(07)  37 :ブラック企業はやめられない(12)  38 :可愛いスパイちゃん(07)  39 :21時のお茶会(08)  40 :サイの血族(177)  41 :快楽のMC店(08)  42 :奴隷の部屋1.5(08)  43 :The Galactic Chasing(22)  44 :うごけ(10)  45 :エスパーコース2年生(09)  46 :奴隷の部屋2(07)  47 :ヒミツの購買部〜風花と優月〜(05)  48 :僕の彼女は催眠術をかけたときしか素直になってくれない(25)  49 :馴奴 七(08)  50 :さよならウィザード(57)  51 :妄想科学実験小説HEAD GEAR(20)  52 :ノマドさんちの1週間(12)  53 :洗脳戦隊(304)  54 :華族令嬢変死事件一件書類(08)  55 :S.N.S.(12)  56 :湯けむりオヤジ浪漫(10)  57 :種蒔きは男の本能2(06)  58 :回路(05)  59 :奴隷の首輪(11)  60 :つい・すと(92)  61 :カルト学園狂躁曲!?(22)  62 :いたいのいたいのとんでいけ(08)  63 :明治二十二年の再会(04)  64 :中2の血脈(12)  65 :ランドセルは発情中(05)  66 :帝都狂躁曲(11)  67 :オナモミ亭(10)  68 :好奇心の赴くままに(03)  69 :黄金の日々×悪魔の流儀(05)  70 :堕天使の憂鬱 (03)  71 :黄金の日々(150)  72 :悪魔の流儀(54)  73 :催眠太郎(11)  74 :ヒューマンコントローラー(34)  75 :生徒会ゲーム(36)  76 :ぼく達は支配者(12)  77 :放課後の催眠(55)  78 :メリーメリーネバーランド(05)  79 :鑑賞用催眠人形(10)  80 :ねこのみゃー(73)  81 :ある教室の日常(05)  82 :探偵を探偵(12)  83 :催眠事件簿(10)  84 :恋色ビーナス物語物語(12)  85 :軽トラに乗った白馬の王子様(13)  86 :ビッチシステム(54)  87 :絆催眠(23)  88 :GGSD(25)  89 :囚われのたいきくん(31)  90 :県庁特別高等課(26)  91 :戻れない、あの夏へ(30)  92 :永慶的MC小説論(17)  93 :羞恥心ゼロ地点へ(16)  94 :Turn Out Devils(20)  95 :魔心本(27)  96 :老教師の午後(57)  97 :誘う女(10)  98 :海ちゃんと催眠術(07)  99 :慶応三年の乱痴気(05)  100 :聖騎士王国の籠絡(33)  101 :サタナエル賛歌(09)  102 :スキッツォイド(10)  103 :注文の多いダンジョン 完成版(10)  104 :LLL(23)  105 :教室の恋人(16)  106 :音楽室の嬌声(19)  107 :ひめくり(13)  108 :居候のさくらちゃん(26)  109 :反復式ランダムマッサージセラピー(16)  110 :ヒミツの購買部〜琴乃と和音〜(07)  111 :妻が催眠にかかるとき(11)  112 :ヒミツの購買部(07)  113 :監獄の男(06)  114 :サイミンラブホリデイ(05)  115 :僕と、生徒会長と、(23)  116 :僕の彼女はメスメリスト(09)  117 :旧校舎(06)  118 :いつかみた、あの夏へ(97)  119 :いすずヶ森のシラオニ様(06)  120 :バイト研修(04)  121 :潜入若妻捜査官 早乙女沙雪(05)  122 :女王の庭(110)  123 :花の帝国(55)  124 :種蒔きは男の本能(06)  125 :タクマ学校(08)  126 :偽心理学ゼミナール集中講義(19)  127 :コンピューター室のリンク(08)  128 :ぼくの彼女は寝取られ属性(12)  129 :彼女はもういない(07)  130 :モラトリアム的小遊戯(37)  131 :魔女のゲーム(60)  132 :トラジコメディ(16)  133 :仮装行列綺談(11)  134 :エデン32(15)  135 :ルームシェアのすすめ(13)  136 :ツインズ!(41)  137 :落ちこぼれのレイニー・ブリスルスハート(28)  138 :メイドさんは魔女(08)  139 :清流女学院MC調教(17)  140 :サグラダ・ファミリア(124)  141 :茶室の花(24)  142 :何気ない日常が(22)  143 :ジュエルエンジェル(132)  144 :姉交換(09)  145 :視聴覚室の従属(21)  146 :文化祭実行委員の放課後(11)  147 :或る村の記録(17)  148 :オイディプスの食卓(105)  149 :不思議なカメラと悩めるぼくら(17)  150 :第一分寮の日常(11)  151 :幸せのつきあたり(11)  152 :洗脳組織(05)  153 :グビリ(07)  154 :変わらない日常(43)  155 :Deja Vu(04)  156 :誘導尋問(36)  157 :○○なあたし(206)  158 :秘仏御開帳(07)  159 :凍てつく夜に人形は踊る(07)  160 :学園特別クラス(15)  161 :未来性紀(05)  162 :聖天さん(13)  163 :おみくじ(05)  164 :幼なじみが中二病の催眠術師だが問題ない(06)  165 :帝国軍特別女子収容所(177)  166 :パペドル(03)  167 : サンタ屋(04)  168 :狂逝実習(04)  169 :おままごと(03)  170 :堕楽の家(19)  171 :馴奴 六(05)  172 :好奇心は猫をも殺す(32)  173 :危ないやつら(26)  174 :枕営業マン(05)  175 :自衛官の妻(10)  176 :幼なじみ(07)  177 :オタク針(04)  178 :3種の神器(168)  179 :現実乖離(08)  180 :本当はえむしーだったシンデレラ(03)  181 :MC三都物語(14)  182 :あるオフィスでの出来事(08)  183 :全自動恋人訓練機(04)  184 :ソウルホッパー・ケン(09)  185 :夢で会いましょう(07)  186 :新米神様の贈り物(04)  187 :シェアリング・ラブ(06)  188 :エムシー新薬研究所(07)  189 :霧と太陽のジュネス(66)  190 :記憶のカケラ(09)  191 :マゾロイド(29)  192 :スピンオフ・もうひとりの隼人(08)  193 :はっぴぃぶれぇかぁ(06)  194 :アヘおは(04)  195 :マインド・クラック(10)  196 :四神戦隊メイデン・フォース(168)  197 :魔性の少女(84)  198 :きつねの眷属(34)  199 :診療所の日常風景(11)  200 :催淫師(130) 
ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 6261 - 10 表示


1: 催眠オフィスへようこそ!  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2019/02/18(月) 03:39
催眠オフィスへようこそ!の感想をヨロシク♪

03: 名前:アラカルト投稿日:2019/02/18(月) 14:16
ありがとうございます!
今回の作品は、短めで特にひねりのないサクッと終わるものにする予定です。

04: 名前:風狂の振り子投稿日:2019/02/19(火) 02:27
どうも〜、風狂の振り子です〜!
次のお話を書いてるとはおっしゃってましたけど、もう投稿とは……。
さっそく読ませていただきましたです。

……おそるべし毒島専務。
ものすごく怪しげな、東南アジア系の人を呪術的にトランス状態にさせる仕掛けの塊のようなこの部屋に一歩でも入ったらほとんどの人は勝ち目がないでしょうねぇ。
この感じだとこの子会社のめぼしい美人はみんな毒島専務に堕とされちゃってるんでしょうね。

で、今回はまず誤認から入ってるんですけど、こういう誤認系のMCはやっぱり堕とされる側視点がいいですよね〜。
チンポ担当という「業務」だと思い込んで疑問を持たないうえに、けっこうナチュラルにエロい春菜さんの様子が好きです。
それに、毒島専務視点の方も、序盤の吸入器でお香の香りを嗅がせて、催眠を深めていくシーンも興奮します。
お話を書く人間から見ると、こうやって暗示を深めていく時は堕とされる側は意識がないので現実問題としてそっち側の視点では書けませんから堕とす側からの視点で書くしかないんですけど、トランス状態で質問に答えるたびに催眠が深まっていって、ついでに感度も高まっていって最後にイッちゃうのが最高にエロいです。

そして、最後にちょろっとある美冬ちゃん視点にまた期待が膨らみます。
堕とす側でも堕とされる側でもない第三者の、しかも堕とされる側にすごく近い立場から見ていく春菜さんの変化とか、ワタシ的には想像しただけでヤバいです。

ではでは、次回を楽しみにお待ちしてますです〜!

05: 名前:ティーカ投稿日:2019/02/19(火) 06:09
読みましたー!
新作はやい!

アロマとか音楽みたいに相手を落とすための環境を整えるのは大好きです!
催眠状態に落とすだけで終わらせずに、
薬と暗示を与えることで日をまたいで深化させていく展開はとても好みでした!
ただ、二段回目の催眠シーンで既に「○○担当は女性社員の最も重要な業務なのは常識」とまで洗脳されているのは少し唐突に感じました。
これまでの知識や価値観と大きな齟齬がある内容を、どう強引に理屈をつけて説得したのか、
もう少し描写があると良かったかなと思いました。
せっかく後の描写でも「会社によってやり方が違う」みたいにちゃんと説明しているだけに。

エッチな格好に気付かないようにして帰宅させるのは好みです!
続きもお待ちしています!

06: 名前:アラカルト投稿日:2019/02/19(火) 11:19
>風狂の振り子様
ありがとうございます!
催眠の導入はどうしても初回しか描く機会はないので、いろいろなアイデアを詰め込もうとチャレンジしたいです。

>ティーカ様
ありがとうございます!
たしかに常識改変描写はもっと丁寧にやった方がシコみが増しますね!
自分が描きたいシーン以外は飛ばしがちになってしまうのでご指摘はありがたいです😃

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


2: SAIMIN GOで遊ぼう!  レス数50でのページ 1 2  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2017/02/06(月) 07:19
SAIMIN GOで遊ぼう!の感想をヨロシク♪

48: 名前:名無しのトレーナー投稿日:2019/02/12(火) 23:42
お初にお目にかかります。
更新&完結に狂喜してカキコしてますw

1話からドキドキハラハラエロエロしつつ、
女の子チームを応援しながら読んでいたので
ラストは悶絶しました。そういう展開かー!

ともあれ、完結お疲れさまでした。
次回作もお待ちしています。
ありがとうございました!

49: 名前:アラカルト投稿日:2019/02/12(火) 23:53
>風狂の振り子様
ありがとうございます!
個人的に大事にしているのが、被害者と近い人間の関係が狂っていくというものです
あとは登場人物を賢くしないことですw

>木綿の獅子様
ありがとうございます!
完結させてナンボという考えですが、それでもこうやって完結させられるのは、暖かい言葉をくださる読者様がたのおかげです。
正気に戻す案良いですね…今後の創作で使わせていただく可能性が高いです!

>名無しのトレーナー様
ありがとうございます!
多分諦められてんだろうなと思いながら書き上げましたw
これからの創作も賛否をいただく出来になることは多いと思いますが、刺さる人にしっかりと深く訴えかけるものを目指したいと思いますのでよろしくお願いします。

50: 名前:ティーカ投稿日:2019/02/17(日) 07:59
読みましたー!

破滅もの、良いですね!
こうやって、他人の手のひらの上で踊らされながらバッドエンドに向かって突き進んでいくパターンは好きです。
借り物の道具で何もかも自分の思い通りに操れると思っている時点でその持ち主に操られてますからね。
きっとレジのお姉さんもそのうち破滅が待っているんだろうな、とか思ったり。

光莉ちゃんのMCが解けたあとも、体に刻み込まれた快楽から逃げられないのは美味しかったです!
光莉ちゃん、苦労の割に最後まで報われない薄幸ぶりがまた最高ですね。

アプリ自体が魔法のアイテムでも何でもなく、人間の力で開発されたものというのは怖いですね。
その場合、恐らくはアプリなんて無くても他人をMCできることを意味するわけで、
極論ボタン一つで世界中の人間を操れるかもしれない…と思うと全人類がヤバい。

次回作も楽しみにしています。

51: 名前:アラカルト投稿日:2019/02/17(日) 14:31
ありがとうございます!
女性視点で意識できなくさせられて破滅に向かっていく方向性を突き詰めたいと思っております!

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


3: 憧れの教師  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2019/01/14(月) 08:07
憧れの教師の感想をヨロシク♪

15: 名前:風狂の振り子投稿日:2019/02/05(火) 02:19
どうも〜! 風狂の振り子です〜!
さっそく読ませていただきましたです〜!
まずは完結おつかれさまです!

>「自分に相応しいのは夏帆であって、沙織ではない」という意味合いでした。
確かに……第1話での雫ちゃんのラスボス感が凄かったんでこっちがメインだと思ってたんですけど、改めて読み返してみると第2話のラストは完全に夏帆ちゃんにメインヒロインのフラグが立ってますね(笑)。

そして、ちょっとリスキーな導入で、しかしあっけなく雫ちゃん陥落。
ワタシは催眠導入におけるラポールの形成にはこだわらない方ですし(こだわらないというかお話の状況によって使い分ける感じですけど)、むしろこういったラポールなしのショック型やだまし討ち型の催眠導入は小説じゃないと書けないんで好きではありますけど。
それでも最初に沙織先生に催眠術をかけた姿を見せつけてっていうのはかなりリスキー。
オーソドックスな催眠導入法のひとつに座ってる相手の肩に軽く手を置いた状態で立ち上がらせようとして、立ち上がれないことで暗示にかかってると錯覚させるのがありますけど、それのアレンジみたいな感じですね。
本気で逃げようと思って立ち上がろうとする頭を押さえ込んで、立ち上がれなくなっていると思い込ませるっていう。万が一本当に逃げられてしまったらちょっと大変ですけど。
でも、その後の導入の流れはすごく好きです。
逃げなきゃっていう思いと恐怖で放っておいても体に力が入る心理状態のところをさらに暗示でガチガチに緊張させて、ある程度暗示が深くかかるようになってから弛緩させるって、すごく理に適ってますし描写も好きです。

そして、後半部分の暗示がまたすごい。
心と体を切り離して、自分の体がしている不自然な行動をまったく認識せずに、本人は普通に辰巳先生と話をしている意識でこんなエロいことをさせるなんて……。
いや、ホントにもうすごく興奮しましたです。

で、最終話ではまたバクチを……。
第5話の最後で、自分がクビになっても沙織先生が稼いで貢いでくれるって言ってたのに、これ、沙織先生の方がクビになっちゃうんじゃ? って思わずポカーンとしてしまいましたけど、沙織先生と雫ちゃんの学校での居場所をなくさせて辰巳先生への依存を高めるってところで、ああ〜〜〜ってなりましたです。
辰巳先生からしたら本命が夏帆ちゃんだからとはいえ、そこまでするっていうのがいろんな意味で鬼畜だなーって。
で、最後は雫ちゃんの催眠を解いてからの陥落セックス。
一突きごとに好きになるって、催眠もので小説書くと一度はやってみたくなりますよね〜(←親近感)。
しかも、心から辰巳先生のことを好きにならないとイケないっていうのが鬼畜でいいです。
それにしても最終話の夏帆ちゃん楽しそう。メインヒロインの役得ですね〜。

ではでは、長々と書きましたが、またのお話を楽しみにしてますです〜!

16: 名前:ティーカ投稿日:2019/02/06(水) 00:30
読みましたー!

うおおお!
とても多彩な催眠プレイ!
私は、一時的に思考を操ってはしたない姿を晒させて、
正気に戻ったあと恥ずかしい思いに苛まれるパターン大好きなので、
沙織先生と雫ちゃんを学校で辱めるシーンがかなりツボにはまりました!

夏帆ちゃんを催眠術師にして二人を操らせるシーンも素敵ですね!
夏帆ちゃんなりの催眠術のイメージで曖昧な暗示が与えられた結果、
雫ちゃんと沙織さんがそれぞれの受け止め方で実行するのも、
とても丁寧に描写されていると思いました。

次回作も楽しみにしています!

17: 名前:みゃふ投稿日:2019/02/07(木) 13:06
素晴らしい・・・とても素晴らしいでぅ。

雫ちゃんの素が見える誤認プレイに肉体操作。
生意気な雫ちゃんが気づかないままやられたり屈辱にまみれてやられたりとやはり生意気キャラはこういうのが似合いますね。
肉体操作とか苦手とおっしゃってたのに挑戦してくれたのはみゃふが喚いていたからなのかと思いつつ、もしそうなら申し訳ないことをしたなと思ったりもしますでよ。

>もうどうしたらよかったのか教えて欲しいです。
肉体操作や誤認、人形化など催眠シチュはいろいろあるんでぅけど、肉体操作だけとっても人によって好みがバラバラだったりしますでよ。
例えば肉体操作だけど顔まで完全に操作されてて、人形っぽく命令に従うだけで本音は心の中だけで喚いてたり、おなじく顔まで肉体操作されて愛の言葉を囁いて自分から動くけど本音は心の中だけで喚いてたり、今回の雫ちゃんみたいに顔はそのままで喚き声を普通に外に出してみたりとあるのでぅ。
だから、一概にどうしたらいいかとは言えないんでぅけれど、
みゃふの好みでいうと今回の雫ちゃんみたいな恐怖を出す形の肉体操作が好きでぅね。
もうちょっと細かく言うなら催眠術というのは自覚させないで意味がわからないけれど命令通りに動いてしまい、恐怖を出しながらも従ってしまうみたいなシチュがホームランでぅ。
だから、今回の雫ちゃんは大満足だったりしますでよ。誤認の方も良かったし。

ただ、前にも言ったとおりドスケベ方面とか苦手なのと社会的に破滅するようなのはあまり好きではないので
二人を孤立させて依存度を上げるためというのはわかってるんでぅけれど6話の前半のシーンはちょっと苦手。

雫ちゃんへの誘導は集団催眠でよくあるすでにかかっている人を見せて催眠術を信じさせる方法でぅか。
この方法は催眠術を知ってる人にはあまり効果がないような方法な気がするけど、雫ちゃんが催眠術に詳しくなくてよかったのでぅ。
そして、あっという間に深化していくw
沙織さんのときも思ったけれども誘導の丁寧さに比べて深化があっという間すぎるのが気になるところでぅ。
深化がたるいということでぅが、MC方法を催眠術としていくのなら今度はそっちも挑戦してみてくださいでよ。


とても堪能させていただきました、次回作も楽しみにしていますでよ〜。

18: 名前:あんこう投稿日:2019/02/09(土) 11:05
風狂の振り子さん、ティーカさん、みゃふさん、感想ありがとうございます。
前回はお礼を書くのを忘れていまして、失礼しました。


>風狂の振り子さん

>確かに……第1話での雫ちゃんのラスボス感が凄かったんでこっちがメインだと思ってたんですけど、改めて読み返してみると第2話のラストは完全に夏帆ちゃんにメインヒロインのフラグが立ってますね(笑)。
MCのメインは完全に残りの二人なので、そう受け取られるのも当然なのかなと。
素直なキャラって個人的にはあまり面白みがないので、他の二人を遠慮なくMCするための本命役を担ってもらいました。

>ワタシは催眠導入におけるラポールの形成にはこだわらない方ですし(こだわらないというかお話の状況によって使い分ける感じですけど)、むしろこういったラポールなしのショック型やだまし討ち型の催眠導入は小説じゃないと書けないんで好きではありますけど。
私は執筆する上でラポール形成をまったく気にしないので、信頼関係の構築から丁寧に書いている作品を読むとすごいなあというか、熱量に圧倒されることが多いです。
私の場合は導入シーンそのものが好きというだけなので、ラポール形成なんて知ったこっちゃないぜ! って思っちゃうんですよねー。
風況の振り子さんは催眠好きならではの視点で読んでいらっしゃるようだったので、いつも感想を読む際は鋭い指摘が飛んでくるんじゃないかと思ってドキドキしてました。
特に↓のところ 笑
>心と体を切り離して、自分の体がしている不自然な行動をまったく認識せずに、本人は普通に辰巳先生と話をしている意識でこんなエロいことをさせるなんて……。

>一突きごとに好きになるって、催眠もので小説書くと一度はやってみたくなりますよね〜(←親近感)。
やりたかったので、やっちゃいました。


>ティーカさん

>沙織先生と雫ちゃんを学校で辱めるシーンがかなりツボにはまりました!
自分なりに幅広いシチュエーションをと思って取り組んだんですが、どこか琴線に触れるところがあったのなら良かったです。
私は人前で恥ずかしいことをさせることが好きですね。

>夏帆ちゃんを催眠術師にして二人を操らせるシーンも素敵ですね!
前作でも同じことやってるんですが、私はMCで好意を抱かせた相手に他のヒロインをMCさせるというシチュが本当に好きで・・・。
書いてる途中もすごく楽しくて、初稿だとやたら長い割に全然エロくない内容になっちゃったので大幅にカットしました。
多分次も書いちゃうと思います。


>みゃふさん

>肉体操作とか苦手とおっしゃってたのに挑戦してくれたのはみゃふが喚いていたからなのかと思いつつ、もしそうなら申し訳ないことをしたなと思ったりもしますでよ。
いろいろなシチュを入れたいと思ったので挑戦してみました。
決してみゃふさん個人を意識したわけではないので、お気になさらないでください。
肉体操作はやっぱり書いててもあんまりーって感じだったんですけど、誤認は少し良さがわかりました。

>だから、今回の雫ちゃんは大満足だったりしますでよ。誤認の方も良かったし。
丁寧に返信していただき、ありがとうございました。
満足してもらえたのならよかったです。
私がやるならまず本人のリアクションを残すのはセットになるかなと思います。

>沙織さんのときも思ったけれども誘導の丁寧さに比べて深化があっという間すぎるのが気になるところでぅ。
>深化がたるいということでぅが、MC方法を催眠術としていくのなら今度はそっちも挑戦してみてくださいでよ。
ここが今作で一番みなさんとのギャップを感じた部分でした。
深化の過程に魅力を感じていないのと複数ヒロインの場合長くなりすぎてしまうので、なかなか。
ちょっと工夫しないとだめですね。


今作は自分の好みと他の方の好みの差を認識させられることが多くて、すごく勉強になりました。
自分が一番楽しめる内容を書くという意識は変わらないですが、次に活かすことができればと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


4: コウモリ男の夏  レス数50でのページ 1 2  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2011/07/19(火) 16:12
コウモリ男の夏の感想をヨロシク♪

74: 名前:おちんちん大百科投稿日:2013/12/10(火) 12:21
>ryouさん
こちらに投稿できる作品になるように、一から考え直そうかと思ってます。
かなり待たせることになるかと思いますけど、がんばりますので。

75: 名前:イクナ投稿日:2015/07/16(木) 01:03
5話はどうやったらみれますか?

76: 名前:田中さん投稿日:2015/12/07(月) 23:14
応援してます

77: 名前:ドリュウ投稿日:2019/01/22(火) 01:59
今更ながらに知りまして、掲載分を読み終えました。
エロとしては勿論のこと、洗脳の使い方、心の折り方、コウモリ男の心理や物語……
悪堕ちモノとして、まさしく私が求めていたものはこれだったんだ、と思いました。
できることならば、続きが読める日を楽しみにしております。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 [最新レス]


5: 蟲の湧く星  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2018/12/24(月) 23:52
蟲の湧く星の感想をヨロシク♪

07: 名前:みゃふ投稿日:2019/01/06(日) 15:03
ようやく感想かける・・・
読ませていただきましたでよ〜

やっぱり共存共栄なんてなかったんや・・・
要約すると言う事聞いてくれないと暴れちゃうぞってことじゃないでぅかー
そりゃあ、蟲にも蟲の都合ってものはあると思うけど、共存共栄を謳うならもうちょっと人間社会を鑑みてくれてもいいんじゃないでぅかね?
棚ぼたでエロいことをしてもらってるくらいしか正樹くんにメリットないし
女王ももうちょっと統制を取ってくださいよ・・・
早く正樹くんが虫たちを支配しないと正樹くんの社会的な立場がやばい・・・

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜。

08: 名前:みゃふ投稿日:2019/01/07(月) 12:03
あ、終わったw

なんか蟲に振り回された正樹くんの物語って感じでぅね。
まさか本当に孵化(羽化かな?)したら支配から脱却できるとは・・・
欲望が自滅させるというのは確かにそうなんでぅが、ロールを与えられただけで満足しないで過激なことを要求してくるのは蟲の落ち度と言うかわがままなところだとはやっぱり思うのでぅ。

ところでちゃんとロールを与えられたクラスメイトたちは蟲の影響から抜け出せたようでぅがロールを与えられなかった船持久実さんの末路とかも知りたかったような・・・
まあ、精神病院送りだとは思うんでぅが

楽しませていただきましたでよ〜。であ。

09: 名前:風狂の振り子投稿日:2019/01/10(木) 01:34
どうも〜! 風狂の振り子です〜!
まずは完結おつかれさまです〜!

でも、本当は終わってないんですけどね(笑)。
なんというか、えらく判断に困る終わり方だなぁ……っていうのが正直な感想ですね。
一時的に女王の産卵能力を枯渇させることで状況が制御不可能なまでに拡大することはできたものの、もうそれも回復してしまってますし。
この書き方だと、女王が休んでいた期間はそれほど長くではなさそうですし、少なくともこの年頃の少年が精神的に成長するには短いような気もしますし。
本当に正樹くんが破滅せずに霊素蜂の力を使いこなす、レイナ風に言えば新しい景色を見せることができるようになっているかは神のみぞ知ると言いますか。
しかも、今回の引き金がはじめの頃のような単なる劣情ではなくて聖果ちゃんが好きになった相手への嫉妬心というのもねぇ……。

でも、どうやらレイナ自身は本当に種の繁栄と存続という霊素蜂の本能に従っていただけで、悪意はなかったみたいですね。
ただ、非常に知能の高い生命体で、かつ歴代の女王の経験が蓄積されてきた存在がゆえに、宿主である人間を敬愛しながらもどこか見下すようになっていたのかと。
宿主が自らの欲望のために早々と破滅することを繰り返すうちに、宿主の人間をけしかけてある程度子孫増やしてからさっさと次代の女王に託すようになっていったんですね。
最初に感じた無垢なる魔物みたいな印象も、あるいみ自分の宿主である人間の精神的な脆さに対する諦観の表れだったのかと思います。
そうなると、正樹くんがそれまでの人間たちとは違う精神的な強さを持った、真に霊素蜂と共存共栄できる人間なのかにかかってますけど。
なにしろ、すでに賽は投げられた……いや運搬蜂は放たれたのですから。
それにしても、女王に伝わる御伽噺の「いつか宿主と一体化して、宿主の細胞の一部になる」って、ミトコンドリア知的パラサイト説を思い浮かべてしまいましたです。

ではでは、またのお話を楽しみにしてますね〜!

10: 名前:ティーカ投稿日:2019/01/13(日) 17:22
読みましたー!
友好を装って近付きながら、宿主の周囲を破滅させる行為を繰り返すとは何とはた迷惑な種族。
何となく冨樫義博のレベルEに登場するマクバク族を連想してしまいました。

産卵能力の限界まで幼虫を産ませた上で、他の星を目指して飛び立たせるっていうのは、
一歩間違えると地球が滅亡する危険性を孕んだ賭けでしたね。
もちろん、レイナとある程度一体化したことでレイナの能力を把握してコントロール可能になったからこそ踏み切った作戦だったのかも知れませんが。

しかし、それでも無力化したのは一時的。
産卵能力が落ちているであろうことを考えると多少弱体化しているのかも知れませんが、
今後も綱渡りの戦いは続いて行きそうですね。

次回作も楽しみにしています!

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


6: 世界の支配者になってしまった男の物語  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2018/12/03(月) 09:37
世界の支配者になってしまった男の物語の感想をヨロシク♪

12: 名前:みゃふ投稿日:2019/01/07(月) 12:14
読ませていただきましたでよ〜

何度読んでもすでに何でも言うこと聞くのに奴隷にする必要がわからない・・・
こういうとっかえひっかえ手当たり次第に手を出していくのって割と好きなんでぅけど、いまいち燃えないのはみゃふが過程派だからでぅかね?
やはり精神的には正気のまま操られてほしいなぁ〜(わがまま)

であ。

13: 名前:shige投稿日:2019/01/07(月) 19:11
みゃふさん>
なるほど!!
みゃふさん的には正気のまま操られて欲しいのですか〜!!
ちょっとこのシリーズでは難しいかもしれませんね・・・・・・(^_^;)
それとなぜ、奴隷にする必要があるのかって言う質問ですが、やはり、せっかく手に入れたハズの女も、
主人公の目から離れたら何をするか分かりませんよね?

 例えば、王様の視界から標的が写らなくなったとき、もしそこで効果が切れたら・・・・・・。
その時の事を考えて、こういう裏付けにしてますwww
そこは、僕の趣向的な所もあるかもしれませんのであまり気にしないでくださいwww

14: 名前:風狂の振り子投稿日:2019/01/10(木) 01:35
どうも〜風狂の振り子です〜!
続きを読ませていた出しましたです〜!

……お、王様が5000円のはした金をカツアゲしてる(←食いつく所そこ!?)
王様なんだからお金払わなくてもなんでも手に入ると思うんですけどね。
でも、端々に出てくるそんな小者感が好きです。
まあ、自動販売機にはこの帽子の影響は及ばなそうですし……って自動販売機でものを買ってる王様っていうのも……(笑)。

というわけでミサエちゃんも洗脳して奴隷に……。
改めて思うんですけど、この帽子があったらみんな言うこと聞くんだから別に洗脳して奴隷にしなくてもいろいろ楽しめる気もしますが、
しかたないですよね、中出しセックスすると自動的に洗脳する仕様ですから。
……もももっ、もしかしていったん中出しして洗脳した相手は、仮にゲンタくんが帽子をなくしたりしても奴隷のままってこととか?
だったらすごいかも(今でも充分すぎるくらいすごいんですけどね、この帽子)。

15: 名前:shige投稿日:2019/01/10(木) 18:19
 風狂の振り子さん>
コメントありがとうございます!!
ようやく王様帽子に慣れてきだした主人公を今回は書き上げてみました。
主人公がもし帽子を無くした場合は・・・・・・。

それを言っちゃうとネタバレになっちゃうかもしれませんので、ストーリーの続きを末永く見守っていて下さればと思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


7: BLACK DESIRE  レス数50でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8  全レス

01: 名前:abigail(月光蝶)投稿日:2005/08/08(月) 05:24
BLACK DESIREへの感想宜しく

354: 名前:KRT投稿日:2015/09/13(日) 22:04
>楓男さん
感想ありがとうございます。
>それだけに、早坂さんへの書き込みをリセットしてしまうシーンは切ないものがあります。
書き始めた頃のプロットではその役は春原の筈だったという思いっきり舞台裏話……
春原がハルや早坂と親しいのはその頃の名残の設定だったりします。
まあ、主人公の「選択」で攻略ルートが変わったって事ですね。
>そして、その空白は達巳くんとの接触によってまたいずれは同じ気持ちを抱く事になるのでは……と思ってしまいます。
そうですね。主人公はあくまで「異常行為の副作用として好意をもたれている」というスタンスを固持しているため、
その前から仲良くなっていた事は棚に上げ、早坂さんとの祝勝会以降の異常行為による吊り橋効果が最後の告白に
繋がったと考えています。だから、そういうネガティブな方向への考え違いが思わぬ展開に発展する事も有るかも
しれませんね。

355: 名前:30歳くらい投稿日:2017/10/13(金) 22:35
未だにこれを超えて興奮できる作品に出会えない

356: 名前:名無し投稿日:2018/01/01(月) 21:40
この作品始まってから干支2周目入ったのか、びっくり
今年も続き楽しみにしてます

357: 名前:ぼん投稿日:2019/01/03(木) 06:46
唯一の男子で、かわいい系という郁太くんみたいな子が女子校に実際にいたら、凄いことになりそうですね。
(体操服は彼女のものなので)ボタンやスクールバッグは卒業前どころか夏くらいから争奪戦になりそうですね。
写メやプリクラも体育祭、文化祭、卒業式とイベントごとに一緒に撮りたい同級生、後輩が大行列で郁太くん大変そうですね。
(逆に郁太くんの方は全校生徒の裸&下着&トイレの写真コンプしちゃっていますが笑 あれは郁太くんの家でも毎晩活用されているのでしょうかね?携帯の呼び出し画面に対応させていたりして!電話かけるときもかかってくるときも話しながら裸が確認できるというシチュ!)

BLACK DESIREの力がなくても挨拶とともにおっぱいタッチやお尻タッチくらいは許されてしまいそう 笑
さすがにタッチを超えてモミモミまでいくと怒られそうですが、ちょい叱られるくらいですむかも。

先輩がいたら(紫鶴さんは先輩といえば先輩ですが)可愛がられつつも、先輩同士で牽制合戦がすごそう。

※先輩×後輩も萌えるのですが、紫鶴さんの代は郁太くんとは絡まないのでしょうか?やはり一般的な学校と同様体育祭にはこなくても文化祭には先輩よくきますよね。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示
 レス数50でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]


8: 山吹家の支配者  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2018/09/17(月) 08:33
山吹家の支配者の感想をヨロシク♪

02: 名前:みゃふ投稿日:2018/09/17(月) 10:42
mcらっぱーさんはじめましてでよ。
みゃふと名乗っている四色猫でぅ。

山吹家の支配者、早速読ませていただきましたでよ。
変態催眠ものでぅね。

この先どんなふうに無様な姿を晒すのかが肝なんでぅけど、そういうのが苦手なみゃふw
いたいのぎにゃー。

それはそれとして、悟志君が学校でも人気のあるというのなら、群がってくる女の子とかも期待していいのでぅかね?(気が早すぎる)

であ、次回も楽しみにしていますでよ〜

03: 名前:風狂の振り子投稿日:2018/09/17(月) 21:02
mcらっぱーさん、どうもはじめまして〜!
風狂の振り子と申します〜!
『山吹家の支配者』、さっそく読ませていただきました〜!

……うっわぁ……絵に描いたような暗い劣情……。
母子3人ながらも仲睦まじく暮らしてる幸せな家庭をあっさりと破壊しようとするところが鬼畜。
あくまでもうわべだけの友人関係で、自分の玩具にすることになんの躊躇いもない斗真くん本当にあくどい。
でもまあ、悟志くんも中身がわりと薄っぺらな感じのお坊ちゃまぽいし、斗真くんにつけ込まれるのもしかたがなさそう(←おまえの言ってることの方がヒドい)。
ちなみに、斗真くんの一人称が最初は「僕」だったのが、山吹家に行ってからは「俺」になってるんですが、これは催眠術を身につけたことが斗真くんの人格に変化をもたらしたことを暗示しているのか、それとも単なる間違いなのか。
いやでも、どう見ても山吹家でやってることを見るとここでの斗真くんは「僕」キャラじゃなくて「俺」キャラですけど。

タイトルから察するに裕子さんと弘美ちゃんをメインに山吹家の面々をとことん弄んで家庭を崩壊させていきそうな感じですけど、そのまま行くとこまで行ってしまうのか、はたまたお祖父さんにとってのお祖母さんみたいな救いが斗真くんの前に現れるのか……。
ともあれ当面は山吹家での狂乱の宴みたいな感じになりそうですね。

04: 名前:ティーカ投稿日:2018/09/19(水) 06:41
特に理由のない陵辱が山吹家を襲う…!

はじめまして、山吹家の支配者、読ませていただきましたー。
被験者自身に家族の陵辱の方法を考えさせるのは、おいしいですね!
命じたことを単純に実行させるだけではなくて、本人の能力を活用できるのは催眠の大きな醍醐味だと思います。
悟志くんがもともと変態の素質があった、という展開もかなりMC的にそそります!
今後外とかを舞台にするのかも気になるところなので楽しみです!

05: 名前:non投稿日:2018/12/23(日) 02:49
普通の家族がダメになっていくのは大好きです。
続きが非常に楽しみ。早く読みたい!

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  単独スレ表示


9: せめてもの催眠術師  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2009/09/21(月) 04:15
せめてもの催眠術師の感想をヨロシク♪

31: 名前:パルミット投稿日:2009/11/01(日) 07:19
流れを読まずに感想をば

完結おめでとうございます。物語が収束しないもやもやとは例え抜き目的の物語
であろうとも発生するもので、終わりまで読めた事が読者として嬉しいです

ほぼ絶対的な能力の『せめて』。字面にすると情けない限りですがwこういった
強力な力は大好きです。段階を踏んだエロシチュも非常にグット

この主人公のその後を見たいですね、『せめて』連発で最初からクライマックスとかw
では作者さんの健康健筆を願っております

32: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/06(金) 18:20
>著者猫さま
最初から、それを言っちゃうと話にならないので
じらすのが好きってことなんでしょうね。
感想ありがとうございます。

>パルミットさま
完結できないというのは、どんなに素晴らしい小説でも致命傷なので
まだまだ稚拙ではありますが、せめて最後まで書くことは心がけてます。

拙作ですが、ほんの少し続編を書いてみようと思ってます。
ほんの少し満足していただけるものに、なれば幸いです。
感想ありがとうございます。

33: 名前:青い虎投稿日:2014/06/26(木) 01:53
どうも、青い虎です。
「せめてもの催眠術師」読ませてもらいました。

‥‥なんか、やりたい放題って感じですね。
キス→ディープキスみたいに、ひどくなってるしw
「せめて」を付ければ何でもあり状態じゃないですか。
こんな力があったら、人生辛いことなんて無いんだろうな〜。

ところで、ジャンルには「催眠」とありましたけど、催眠って感じじゃなかったです。
話自体が楽しかったからいいですけど。

34: 名前:ヤラナイカー投稿日:2018/12/17(月) 13:42
>青い虎さま
催眠って感じじゃなかったとありますが、その点はごめんなさい。
自分は催眠というより不思議な力で現実が覆されるシチュエーションを書きたいタイプなのだと思います。
楽しんでいただけて何よりでした。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示


10: せめてもの催眠術師2  全レス

01: 名前:ざくそん投稿日:2009/11/02(月) 02:38
せめてもの催眠術師2の感想をヨロシク♪

26: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/26(木) 16:05
>著者猫さま
校正ありがとうございました。訂正のメール送りました。
最後なので、ちゃんと出そうと思って読み直して直したんですが
残ってるものですね……。

設定をよく練らずに、場当たり的に書いた作品ですので。
いろいろ穴があると思いますが、短く読めて楽しめる作品にはできたかなと。
そうだなあ、そう展開させたほうが面白かったかもしれないなあ。
もっと、キリッとしてるといいんですけど、2の話そのものがやや蛇足かもw

毎回、校正ありがとうございました。勉強になりましたし、すごく助かりました。
次回の機会があればいいとは思ってるのですがw

27: 名前:ヤラナイカー投稿日:2009/11/26(木) 16:13
>Panyanさま
鬼畜路線は、あんまり評判よくないかな。
もともと、催眠というのは相手を傷つけずに楽しめるという点が
喜ばれてる気がします。そういう要点をはずしてしまったかなというのは反省点ですね。
ただ、女の子が性的に喜んでるシーンをやりすぎると
読者が冷めてしまう恐れがあるので……。
主人公が催眠を使って、どうやどうやーええやろええやろーと女を喜ばせても
読んでるほうが、感情移入できなくて置いて行かれるというのがよくあります。

その点、鬼畜路線はマイナスでも感情にショックを与えてよく響くので
書いてるほうが的を外さずに書きやすいというのがあるのですね。
手軽だからついやりすぎてしまうと……バランスをとるのは難しいものですw

28: 名前:青い虎投稿日:2014/06/26(木) 02:14
どうも、青い虎です。
「せめてもの催眠術師2」読ませてもらいました。

感想を書こうと思うんですが、始めに謝っときます。ごめんなさい。
‥‥一言で言うとごちゃごちゃしてて分かりづらかったです。
ただ、第三話のガソリンスタンドの話は面白かったと思いました。

本当は嫌だけど、嫌だとは思えない。
次も嫌な思いをするとわかっていながらも、自分にとってこんなにいい(好条件の)仕事はない‥‥と、思ってしまう。
「せめて」という力は、催眠とは違う気がしますけど、
この話のシチュエーション&結末は催眠っぽいなと思いました。

関係ない例ですが、「萌え」にもあるじゃないですか。
一般的には、萌えっていうと外見や言葉遣いを指すけれど、
シチュエーション萌えってのもいいと思うんですよね。
本当にまったく関係のない例えですけれどw

いや〜、こんな女の子が(さらに言うなら、こんな力が)欲しいな〜w

29: 名前:ヤラナイカー投稿日:2018/12/17(月) 13:40
>青い虎さま
感想ありがとうございました。
気が付かず返信が遅くなってすみません。
勢いで書いていたのと、若書きであったために読みにくかったのはごめんなさい。
ガソリンスタンドの話は自分も書いてて楽しかったですね。
一部でも楽しんでいただけてよかったと思います。

  名前:
  本文:
■トップに戻る リロード  全レスを表示

ログ検索  リロード  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ   総てのスレッド  スレッド総数 6261 - 10 表示


管理者 zaxon 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --